他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

五木寛之著
百寺巡礼 6巻(関西) ガイド版

B6 214頁 本体1,500円 講談社 2004.9 ISBN:4-06-274085-0

作家・五木寛之が案内する、関西の古寺、巡礼者が絶えない関西の古寺。仏教文化の深さを知る十寺巡礼。選りすぐりの情報と美しい映像満載の類をみない、貴重なガイドブック!!<本書の内容>●寺のなりたちがよくわかる「歴史」ページ●貴重な写真で紹介する寺宝の数々●使いやすい伽藍絵地図●寺への交通&アクセス情報●五木さんのおすすめスポット 散策のヒント おいしいお店 よろこばれる土産品……など情報満載!美しい映像と親切なナビゲーション――必携の巡礼ガイド。































→他書店出版案内へ戻る

五木寛之著
百寺巡礼 6巻(関西)

B6 254頁 本体1,500円 講談社 2004.9 ISBN:4-06-274075-3

作家・五木寛之が案内する、熊野古道を歩き、難波の街をめぐり、河内の山を登る。巡礼者が絶えない関西の古寺。仏教文化の深さを知る十寺巡礼。































→他書店出版案内へ戻る

長尾雅人 桜部建著
ブッダ・チャリタ(仏陀の生涯)
(大乗仏典 13)

文庫 365頁 本体2,000円 中央公論新社 2004.8 ISBN:4-12-204410-3

 































→他書店出版案内へ戻る

山本秀順・山田霊林・大森曹玄著
仏眼 −よみがえる金口直説−
昭和の名僧が語る自然・人間・科学

B6 310頁 本体1,400円 佼成出版 2004.9 ISBN:4-333-02098-0

元在家仏教協会会長、故・武藤義一氏による名僧インタビュー集。万能主義の世の中にあって、科学を超えた普遍的な人間問題に名僧との対話を通して挑んでゆく。1976年刊「徹して生きる」の改題。































→他書店出版案内へ戻る

井上宏生著
スパイスとブッダの不思議な物語

B6 211頁 本体1,300円 佼成出版 2004.9 ISBN:4-333-02093-X

かつて宗教的な儀式に欠かせない存在であったスパイスは、仏教とも深いつながりをもっていた。シルクロードを越えて伝播したスパイスと、アジアを中心に広まった仏教との不思議な関係を探る。































→他書店出版案内へ戻る

藤善眞澄著
隋唐時代の仏教と社会
-弾圧の狭間にて-

B6 253頁 本体1,600円 白帝社 2004.10 ISBN:4-89174-699-8

 































→他書店出版案内へ戻る

松原泰道編
松原泰道の説法人生

A5 190頁 本体1,600円 佼成出版 2004.9 ISBN:4-333-02095-6

「仏の教え」である「智慧と慈悲」の心を説きつつ、「仏であることに気づいていただく」ために、さまざまなところで布教活動をおこなってきた…。明治、大正、昭和、平成と70年間の説法を通して得た経験を平易な言葉で綴る。































→他書店出版案内へ戻る

中本征利著
日蓮と親鸞

A5 385頁 本体2,800円 人文書院 2004.9 ISBN:4-409-41077-6

熱烈な信仰者であり、反面、革新的な信仰の破壊者でもあった日本仏教史上傑出した2人の宗教者。インド起源に立ちかえり、大乗仏教の一大思想運動の展開の中に2人を置いて見えてくる独特の救済の思想にせまる。































→他書店出版案内へ戻る

野村恒道・福田行慈編
法然教団系譜選

B5 174頁 本体5,000円 青史出版 2004.9 ISBN:4-921145-22-9

 































→他書店出版案内へ戻る

小林芳規著
角筆文献研究導論 中巻

B5 510頁 本体20,000円 汲古書院 2004.9 ISBN:4-7629-3515-8

角筆文献が、日本全国から見付かったこと、中国大陸だけでなく朝鮮半島からも見出すことが出来たのを機として、著者がこれまでに得た情報を提供すべくまとめたもの。1987年刊「角筆文献の国語学的研究」の姉妹篇。































→他書店出版案内へ戻る

野田大燈著
みどりの中の禅道場
-シンプル&ナチュラル-

B6 175頁 本体1,000円 EH春潮社 2004.9 ISBN:4-915096-66-1

難解とされる禅思想や禅の修業内容を、わかりやすく解説。みどりに囲まれた禅道場を舞台に、毎日何をしているかが一目でわかる禅の入門書。































→他書店出版案内へ戻る

櫻部建・小谷信千代・本庄良文著
倶舎論の原典研究
-智品・定品-

A5 400頁 本体9,000円 大蔵出版 2004.10 ISBN:4-8043-0561-0

「倶舎論」智品・定品の本論と称友疏の、それぞれのサンスクリットテキストからの最も信頼できる翻訳。漢訳やチベット訳をはじめとする諸資料を広範に参照して得られた原文訂正案など、貴重な訳注を付す。































→他書店出版案内へ戻る

園城寺文書編纂委員会編
園城寺文書 第7巻 −教学・教義−

B5 520頁 本体25,000円 園城寺 2004.8

 































→他書店出版案内へ戻る

河口慧海著
仏教の長生不老法
-仏教健康法-

A5 180頁 本体2,300円 国書刊行会 2004.1 ISBN:4-336-04618-2

不老長寿の最高の理想像を釈尊にもとめ、インド・中国における医薬や仙道、仏教の教えを「長生不老」をキーワードに捉え解説する。『長生不老研究録』に連載された「仏教に現れたる長生不老法」をまとめる。































→他書店出版案内へ戻る

二葉憲香著
二葉憲香著作集 第10巻
-天皇制と真宗 他-

A5 615頁 本体11,000円 永田文昌堂 2004.9 ISBN:4-8162-4460-3

 































→他書店出版案内へ戻る

寺内大吉 永井路子著
史脈瑞応
-近代説話からの遍路-

B6 282頁 本体1,900円 大正大学出版会 2004.9 ISBN:4-924297-27-5

「近代説話」同人・直木賞作家が仏教文学の真髄を語り合う。































→他書店出版案内へ戻る

勝俣鎭夫編
寺院・検断・徳政
-戦国時代の寺院史料を読む-

A5 440頁 本体5,000円 山川出版 2004.9 ISBN:4-634-52190-3

薬師寺・法隆寺から、戦国時代の社会を覗く。薬師寺所蔵の「集会評定掟法目録事」や「少学頭日記・招提寺白衣方新入張」などの未翻刻史料、法隆寺「嘉元記」などを読むうえで役に立つ用語集を収録。































→他書店出版案内へ戻る

宮坂宥勝監修
空海コレクション 1
-秘蔵宝鑰・弁顕密二教論-

文庫 417頁 本体1,400円 筑摩書房 2004.10 ISBN:4-480-08761-3

 































→他書店出版案内へ戻る

瓜生津隆真著
龍樹 ナーガールジュナ
-空の理論と菩薩の道-

B6 375頁 本体3,000円 大法輪閣 2004.10 ISBN:4-8046-1212-2

鋭い論理で空の思想を追究した「八宗の祖」は、真摯な内省と慈悲に生きた大乗の求道者「菩薩」でもあった−。主著「中論」以下の哲学的著作に加えて、「十住毘婆沙論」などの実践的著作を読み解く。































→他書店出版案内へ戻る

増谷文雄著
正法眼蔵 4
(講談社学術文庫 1648)

文庫 403頁 本体1,250円 講談社 2004.10 ISBN:4-06-159648-9

 































→他書店出版案内へ戻る

柳田聖山編
唐代の禅宗
-学術叢書・禅仏教-

A5 220頁 本体8,000円 大東出版社 2004.10 ISBN:4-500-00698-2

「学術叢書禅仏教」シリーズ最新刊。監修者・柳田博士の集大成。唐代の禅宗を把える上での総括の書となっている。































→他書店出版案内へ戻る

福田アジオ著
寺・墓・先祖の民俗学

A5 266頁 本体4,000円 大河書房 2004.10 ISBN:4-902417-06-5

 































→他書店出版案内へ戻る

本郷真紹編
聖徳大使 −和国の教主−
(日本の名僧 1)

B6 210頁 本体2,600円 吉川弘文館 2004.11 ISBN:4-642-07845-2

和国に仏の教えをもたらし仏教文化を興隆させた、優れた思索をもつ聖徳太子。だが、その生涯は謎に包まれている。東アジア情勢を踏まえ、太子の仏教理解、斑鳩寺と飛鳥寺院などの史実を追求し、実像と虚像を検証する。































→他書店出版案内へ戻る

松尾心空著
歌僧天田愚庵「巡礼日記」を読む
-西国霊場巡り-

B6 263頁 本体1,700円 すずき出版 2004.10 ISBN:4-7902-1111-8

師である山岡鉄舟の縁で清水次郎長の養子となり、最後に禅僧となるなど、波乱の人生を歩んだ天田愚庵。正岡子規もその教えを受けた歌人でもある愚庵の西国三十三所巡礼記を、現代の徒歩巡礼の達人が読み解く。































→他書店出版案内へ戻る

島田裕巳著
人を信じるということ

B6 245頁 本体1,800円 晶文社 2004.9 ISBN:4-7949-6633-4

なぜ信じることができなくなってしまったのか。今、若者たちは人とつながることなく、ただ居場所を求めて漂い続けている。どうしたらもう一度、「人を信じるということ」を取り戻せるのか。「信じるということ」を考える。































→他書店出版案内へ戻る

池田恵観著
阿字
-炎の行者・池田恵観自伝-

B6 285頁 本体1,700円 リヨン社 2004.10 ISBN:4-576-04182-7

人の幸せだけを願い、灼熱の護摩行を毎日行う祈りの行者、池口恵観の自叙伝。500年続く修験者の家に生まれ、現代における最も熱心な「事」(呪術)の行者となった、高野山真言宗伝灯大阿闍梨の波乱に満ちた人生の軌跡。































→他書店出版案内へ戻る

桑原浄昭著
領解文の味わい

B6 321頁 本体2,381円 永田文昌堂 2004.9 ISBN:4-8162-5046-8

 































→他書店出版案内へ戻る

石田瑞麿著
日本仏教史
(岩波全書 337)

B6 370頁 本体3,400円 岩波書店 2004.10 ISBN:4-00-020466-1

 































→他書店出版案内へ戻る

鎌田茂雄著
中国仏教史
(岩波全書 310)

B6 390頁 本体3,400円 岩波書店 2004.10 ISBN:4-00-020354-1

 































→他書店出版案内へ戻る

松本恵監修
仏教 珍説・愚説辞典

A5 535頁 本体5,800円 国書刊行会 2004.10 ISBN:4-336-04655-7

 































→他書店出版案内へ戻る

高瀬広居著
人間ブッダの生き方
-迷いを断ち切る悟りの教え-

新書 271頁 本体781円 角川書店 2004.10 ISBN:4-04-704175-0

 































→他書店出版案内へ戻る

A・スマナサーラ著
ブッダの智慧で答えます
-生き方 編-

B6 230頁 本体1,500円 創元社 2004.9 ISBN:4-422-14023-X

 































→他書店出版案内へ戻る

勝俣鎭夫編
仏力
-生活仏教のダイナミズム-

B6 286頁 本体2,500円 春秋社 2004.10 ISBN:4-393-29156-5

仏の力・僧の力・そして我々、3者が混在して交流する場としての「葬祭」から、現代仏教を探る。「あの世」と「悟り」をつなぐものという、宗教人類学の視点から信仰の諸相を描き出す、注目の日本仏教論。































→他書店出版案内へ戻る

清沢満之著・藤田正勝訳
精神主義 現代語訳

B6 209頁 本体1,900円 法蔵館 2004.10 ISBN:4-8318-7850-2

清沢晩年の信念と思索の結晶「精神主義」に関わる論文を集約し、その現代語訳を通して清沢の思想の本質と意義を再読する。現代語訳シリーズ第3弾。原文と解説付き。































→他書店出版案内へ戻る

直林不退著
大津浄土真宗寺院史

A5 260頁 本体5,000円 永田文昌堂 2004.9 ISBN:4-8162-4037-3