他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

東大寺編
論集 東大寺創建前後
(ザグレイトブッダ・シンポジウム論集 2号)

A5 150頁 本体2,000円 東大寺 2004.12

 































→他書店出版案内へ戻る

武光誠著
神道
-図説日本の神々を知る-

B5 95頁 本体1,000円 青春出版 2005.1 ISBN:4-413-00761-1

厄年、厄除け、厄落とし、御利益、開運、合格祈願…。神道は私たちにとって、きわめて身近なものである。暮らしに息づく神々と日本人の心の交流をたどる一冊。































→他書店出版案内へ戻る

羽下徳彦編
中世の地域と宗教

A5 360頁 本体9,000円 吉川弘文館 2005.1 ISBN:4-642-02836-6

「日の本将軍」論・大河兼任の乱・大宰府政所体制・醍醐寺の年中行事書・後鳥羽追善行事・中尊寺伽藍など多彩な論考を収録。今後の中世史研究に新知見を示す。































→他書店出版案内へ戻る

黒田一充著
祭祀空間の伝統と機能

A5 553頁 本体12,000円 清文堂 2004.12 ISBN:4-7924-0557-2

 































→他書店出版案内へ戻る

塚本啓祥訳
英訳 彰所知論・異部宗輪論
-英訳大蔵経(61-5.76-1)-

A5 180頁 本体3,500円 仏教伝道協会 2004.12 ISBN:1-886439-30-3

 































→他書店出版案内へ戻る

福原隆善監修
傍訳 往生要集詮要・往生要集釈
(傍訳法然上人著作全集11巻)

A5 274頁 本体16,000円 四季社 2004.12 ISBN:4-88405-233-1

 































→他書店出版案内へ戻る

水谷幸正監修
傍訳 浄土宗略要文・浄土初学抄
(傍訳法然上人著作全集12巻)

A5 307頁 本体16,000円 四季社 2004.12 ISBN:4-88405-241-2

 































→他書店出版案内へ戻る

五木寛之著
百寺巡礼 7巻(東北)

B6 254頁 本体1,500円 講談社 2004.12 ISBN:4-06-274076-1

芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ鎮魂の祈りに満ちた立石寺から、藤原三代がその全てを注ぎ込み作り上げた黄金に輝く金色堂を持つ中尊寺まで。































→他書店出版案内へ戻る

五木寛之著
百寺巡礼 7巻(東北)ガイド版

B6 214頁 本体1,500円 講談社 2004.12 ISBN:4-06-274086-9

芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ鎮魂の祈りに満ちた立石寺から、藤原三代がその全てを注ぎ込み作り上げた黄金に輝く金色堂を持つ中尊寺まで。































→他書店出版案内へ戻る

神子上恵生教授頌寿記念論集刊行会編
インド哲学佛教思想論集
-神子上恵生教授頌寿記念論集-

A5 1165頁 本体21,905円 永田文昌堂 2004.3 ISBN:4-8162-1018-0

 































→他書店出版案内へ戻る

小泉義博著
本願寺教如の研究 上巻

A5 438頁 本体9,000円 法蔵館 2004.12 ISBN:4-8318-7476-0

石山合戦の最末期に生じた、顕如派と教如派との方針の相違により、本願寺が東西に分裂する経緯を解明する。上巻では、教如派の形成過程、および顕如から破門処分を受けた後の彼らの動向に焦点を据えて追究する。































→他書店出版案内へ戻る

川村覚昭著
島地默雷の教育思想研究

A5 239頁 本体6,500円 法蔵館 2004.12 ISBN:4-8318-7895-2

開明的仏僧として、明治維新期の神道的政治指導理念と果敢に対決した島地黙雷。彼の異文化理解と独自の教育思想を明らかにする研究書。明治維新期における仏学派の護法教育論、島地黙雷の異文化理解と国際理解教育などを収録。































→他書店出版案内へ戻る

田中日常著
日蓮宗行法の研究

A5 263頁 本体6,800円 国書刊行会 2005.1 ISBN:4-336-04669-7

 































→他書店出版案内へ戻る

市川浩史著
日本中世の歴史意識

A5 221頁 本体3,600円 法蔵館 2004.1 ISBN:4-8318-7464-7

 































→他書店出版案内へ戻る

前田晴人著
飛鳥時代の政治と王権

A5 426頁 本体10,000円 清文堂 2005.1 ISBN:4-7924-0558-0

 































→他書店出版案内へ戻る

橋本智津子著
ニヒリズムと無

A5 212頁 本体3,400円 京都大学学術出版会 2004.12 ISBN:4-87698-642-8

ショーペンハウアーとニーチェ。「無」と「ニヒリズム」によって西洋哲学の近代の扉を開いた2人の、インド思想との関わりを文献学的に論証する。































→他書店出版案内へ戻る

今谷明著
書評で読む歴史学

B6 270頁 本体1,800円 塙書房 2004.12 ISBN:4-8273-1191-9

歴史学界の異才が1993年から2004年にかけて『朝日新聞』『中央公論』『エコノミスト』などに掲載した、大胆かつ痛快な書評の中から、選り抜きの20篇+1篇を収載。さらに、書評担当としての舞台裏等も披露する。































→他書店出版案内へ戻る

養老孟司・玄侑宗久著
脳と魂

B6 238頁 本体1,600円 筑摩書房 2005.1 ISBN:4-480-81641-0

ゆるやかに曖昧で、精緻な自然をそのまま受け容れる仏教的な科学者。悟りを論じるのに脳科学を援用し、死後の世界を量子論から透徹する禅僧。二人のねじれが螺旋のようにからみ合い共振する。智慧と勇気のダブル・スパイラル。































→他書店出版案内へ戻る

土屋昭之著
少年少女の仏教
-生きるって、なに?-

B6 150頁 本体600円 朝日新聞社 2004.11 ISBN:4-02-100092-5

少年少女を対象に、仏教についてわかりやすく語る書。仏陀・釈尊の教えをもとにして「いきいきと生きる」ことを伝えようとするメッセージ。「なぜ、生きるの?」と問うあなたへの答え。































→他書店出版案内へ戻る

竹村牧男著
正法眼蔵講義
-現成公案・摩訶般若波羅蜜-

B6 301頁 本体2,300円 大法輪閣 2005.1 ISBN:4-8046-1215-7

道元禅師が言葉に言葉を重ね書き上げた「正法眼蔵」の真意に、禅、唯識、華厳、法華、哲学、キリスト教学など様々な角度からアプローチ。東京・青松寺での「正法眼蔵」に学ぶ会の講義をまるごと収録する。































→他書店出版案内へ戻る

歴史の謎を探る会編
世界の三大宗教
-仏教・キリスト教・イスラム教-

文庫 220頁 本体514円 河出書房新社 2005.2 ISBN:4-309-49567-2

 































→他書店出版案内へ戻る

井上順孝編
現代宗教事典

A5 600頁 本体9,000円 弘文堂 2005.1 ISBN:4-335-16037-2

世界が緊密化し複雑に展開する現代社会。そこで起こる今までの考え方では理解できない宗教に関わる出来事や現象を、新しい角度から解説。新たなキーワードで編む現代人のための宗教事典。































→他書店出版案内へ戻る

末木文美士 中沢新一他著
考える人
-特集・考える仏教-

B4 232頁 本体1,333円 新潮社 2005.2

 































→他書店出版案内へ戻る

森本和夫著
正法眼蔵読解 第8巻(愛蔵版)

A5 470頁 本体4,500円 筑摩書房 2005.1 ISBN:4-480-75188-2

日本文化史上、また仏教思想史上屈指の名著「正法眼蔵」。そこでは一体何が語られているのか。「正法眼蔵」の七十五巻本と十二巻本の全文を段落毎に掲げ、精緻に読み解く。第8巻には第61(龍吟)〜75(出家)までと別本・4種を収録。































→他書店出版案内へ戻る

今泉淑夫編著
事典 日本の名僧

B6 480頁 本体2,700円 吉川弘文館 2005.2 ISBN:4-642-07860-6

日本史上に登場する180人の名僧・高僧・政僧を没年順に収載し、わかりやすく解説。主要な著作・典籍・宗派・信仰や、肖像画も多数掲載。巻末に主要名僧在世年表、仏教関係年表、宗派系統図、索引を付載する。