他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

足立喜六著
長安史蹟の研究

A5 490頁 28,000円 鳥影社 2006.7 ISBN:4-86265-005-8

20世紀初頭長安史蹟を訪ね歩き、日中両国の歴史学・考古学に多大な貢献をした幻の名著を復刻。現在は失われてしまった貴重な記録を含む、170枚の写真・図版等完全収録。折図8枚付き。































→他書店出版案内へ戻る

木村得玄著
楞厳呪
-現代語訳と解説-

A5 142頁 本体2,500円 春秋社 2006.7 ISBN:4-393-17704-5

禅宗各派において、いろいろな儀式で使用されてきたお経である「楞厳呪」を、それを読誦する僧侶、また一般の人々にも親しみやすいように、現代語化して収録。わかりやすい解説も掲載する。































→他書店出版案内へ戻る

山折哲雄著
ブッダは、なぜ子を捨てたか

新書 222頁 本体680円 集英社 2006.7 ISBN:4-08-720351-4

自らの子にラーフラ(悪魔)と名づけ、さらに妻子や一族を捨てて家を出た若き日のブッダ。この仏教最大の謎に宗教学の第一人者が挑む。子殺し親殺し時代のいまの日本にブッダを呼び戻し、その教えの真髄に迫る画期的な試み。































→他書店出版案内へ戻る

速水侑編
奈良・平安仏教の展開

A5 316頁 本体10,000円 吉川弘文館 2006.8 ISBN:4-642-02451-4

奈良仏教とその背景・平安仏教の周縁・平安仏教の中世的変容をテーマに、研究会を重ねた論文11編。多様な背景や周縁から奈良・平安仏教の時代的特質や広がりを見直し、今後の研究を深化させる新視点を提示する。































→他書店出版案内へ戻る

加藤智見著
見つめ直す日本人の宗教心

B6 256頁 本体1,429円 原書房 2006.8 ISBN:4-562-03998-1

殺伐とした現代、私たちが脈々と受け継いできた「癒し・癒される心情」と「心の底から微笑む余裕」をとりもどすことは可能だろうか? 神道と仏教の人間観に由来する、日本人の「心の系譜」。それをいまいちど見つめ直す。































→他書店出版案内へ戻る

玄侑宗久 村上和雄著
心の力
-人間という奇跡を生きる-

B6 248頁 本体1,500円 致知出版社 2006.5 ISBN:4-309-50318-7

「仏教で昔から言っていることが、いかに現代的な科学の言葉に置き換えられるかということに、とても興味があるんです」 遺伝子を探求してきた科学者と、仏道に生きてきた禅僧との対話。































→他書店出版案内へ戻る

森雅秀著
仏のイメ−ジを読む
-マンダラと浄土の仏たち-

B6 274頁 本体3,200円 大法輪閣 2006.8 ISBN:4-8046-1238-6

あらゆる願いに応える観音、祈りの中で感得される不動、救済の仏・阿弥陀、そして宇宙を体現する大日。人々が仏たちといかに出会い、また、それを表現してきたのかを多角的に解明。































→他書店出版案内へ戻る

佐々木高明著
山の神と日本人
-山の神信仰から探る日本の基層文化-

B6 252頁 本体2,500円 洋泉社 2006.2 ISBN:4-89691-999-8

日本周辺の民族文化の交流を広く研究する比較民族学的な研究の視座の中で、綿密な現地調査から判明した地域的差異と新仮説から「山の神」信仰を探ることにより、日本の基層文化の多様性とその形成過程を解明する。































→他書店出版案内へ戻る

一色順心編
唐 復礼撰 十門弁惑論 注解

A5 260頁 本体5,000円 平楽寺書店 2006.6 ISBN:4-8313-1091-3

 































→他書店出版案内へ戻る

萩野矢慶記
タクラマカン
-シルクロードのオアシス-

A5 158頁 本体2,800円 東方出版 2006.8 ISBN:4-86249-026-3

中国最大の砂漠、タクラマカン。そこには、数多くのオアシスが点在する。オアシスからオアシスへ、東西文明の架け橋となったシルクロードの歴史と人間像を、多数の写真とともに紹介する。































→他書店出版案内へ戻る

戎光祥出版編
誄詞・神葬諸祭詞
(最新祝詞選集 第3巻)

B5 746頁 本体14,286円 戎光祥出版 2006.8 ISBN:4-900901-67-9

 































→他書店出版案内へ戻る

中野孝次著
良寛に生きて死す

B6 222頁 本体1,800円 考古堂 2006.8 ISBN:4-87499-629-9

良寛に親しんでの喜悦、良寛からの啓示とメッセージ、病や死に自分が直面した際の動揺と安らぎ、そして死後への遺言。清貧の人・中野孝次の生涯をかけた思想の結実。































→他書店出版案内へ戻る

上田三四二著
良寛の歌ごころ

B6 222頁 本体1,800円 考古堂 2006.6 ISBN:4-87499-653-1

良寛は長い間私の関心のうちにあった。良寛におけるこの世の止まり方に、学びたくしてしかもとうてい及びがたいものを見たからだ−。上田三四二がこれまでに書き遺した良寛についての論考を、校閲して一冊にまとめる。































→他書店出版案内へ戻る

安田未知夫著
漱石と良寛

B6 230頁 本体1,800円 考古堂 2006.8 ISBN:4-87499-656-6

「良寛に鞠をつかせん日永哉」という句も残した夏目漱石。漱石が晩年、良寛の書と詩に熱烈に魅せられ、「則天去私」の境地に至った思想の軌跡を、良寛の生き方と対比して鮮やかに論証する。































→他書店出版案内へ戻る

宮田登著
霊魂と旅のフォークロア
(宮田登 日本を語る 7巻)

B6 244頁 本体2,600円 吉川弘文館 2006.8 ISBN:4-642-07139-3

日本のカミ観念の原点とは。死に装束や野辺送りなどの葬送儀礼、両墓制や将門伝説から、穢れ観・霊魂観を解明。また観光旅行の原点ともいえる江戸時代の観音霊場巡りや四国遍路を通して、旅のフォークロアを語る。































→他書店出版案内へ戻る

花井性寛著
呼応の教学
-七高僧と親鸞-

B6 302頁 本体2,400円 白馬社 2006.8 ISBN:4-938651-60-2

七高僧のあかした教学はどのように相呼応し、連関し合っているのか。そしてそれはいかにして親鸞の教学へと深化発展してくるのか。念仏の歴史をたどり直して親鸞教学の核心に迫り、現代真宗の課題と解答を描き出す。































→他書店出版案内へ戻る

吉田一彦著
古代仏教をよみなおす

B6 262頁 本体3,400円 吉川弘文館 2006.9 ISBN:4-642-07961-0

仏教の伝来は、日本の国家形成や文化にいかなる影響を与えたのか。天皇号と日本国の誕生、聖徳太子の実像、行基の活動、女性の仏教信仰の実態などの重要テーマを軸として、古代仏教史像の再構築を試みる入門書。































→他書店出版案内へ戻る

上田閑照監修
人間であること

B6 320頁 本体3,400円 燈影舎 2006.8 ISBN:4-86094-006-7

12名の研究者が、「人間であること」という根本命題に向かって試みた哲学的な、そして今日の教育学の傾向からすれば野心的とも言える、知的冒険を企てた論集。根底と諸相および教育学的展開の2部構成。































→他書店出版案内へ戻る

礪波護・岸本美氏E杉山正明編
中国歴史研究入門

A5 474頁 本体3,800円 名古屋大学出版会 2006.1 ISBN:4-8158-0527-X

中国の歴史を中国史の枠組みだけでなく広く世界史のなかで捉えるために、邦語を中心とする基本文献の紹介を軸に、歴史の意味や史料のあり方から、研究を助ける様々な知識まで、最新の中国史研究のエッセンスを伝える入門書。































→他書店出版案内へ戻る

砂山稔・堀池信夫編
道教研究の最先端

A5 260頁 本体4,000円 大河書房 2006.8 ISBN:4-902417-14-6

 































→他書店出版案内へ戻る

永井信一著
日本・アジア美術探索

A5 166頁 本体2,300円 東信堂 2006.7 ISBN:4-88713-694-3

アジア仏像の魅力を追い続けてきた著者が、50年以上にわたって歩きまわってきた足跡をたどりながら、それにまつわる自らの体験などを紹介。アジア仏像の美しさやおもしろさを伝える一冊。































→他書店出版案内へ戻る

武井順介・寺田喜朗・川又俊則編
ライフヒストリーの宗教社会学
-紡がれる信仰と人生-

A5 236頁 本体2,400円 ハーベスト社 2006.6 ISBN:4-938551-82-9

信仰とは何か、信ずる人たちはどんな人たちか。ライフヒストリー・アプローチの歴史、宗教調査における特有の問題など、ライフヒストリー・アプローチを自らの宗教社会学研究で実践した、若手研究者たちによる論文集。































→他書店出版案内へ戻る

中村守著
身延山久遠寺の四季
-中村守写真集-

94頁 本体1,800円 東方出版 2006.8 ISBN:4-86249-025-5

南アルプスの山峡に荘厳、厳粛な姿で佇む、身延山久遠寺を撮影した写真集。春の見事な枝垂れ桜、夏の松蔭、秋の紅葉、冬の薄雪、そしてさまざまな行事や祭事…。四季折々の、風情豊かな魅力を伝える一冊。































→他書店出版案内へ戻る

ゲシェー・ソナム・ギャルツエン・ゴンタ 藤田省吾著
ラムリム伝授録 1
(ポタラ・カレッジ チベット仏教叢書 1)

A5 374頁 本体3,500円 チベット仏教普及協会 2006.7 ISBN:4-903568-00-8

 































→他書店出版案内へ戻る

ゲシェー・ソナム・ギャルツエン・ゴンタ 藤田省吾著
ラムリム伝授録 2
(ポタラ・カレッジ チベット仏教叢書 2)

A5 356頁 本体3,500円 チベット仏教普及協会 2006.7 ISBN:4-903568-01-6

 































→他書店出版案内へ戻る

丸山仁著
院政期の王家と御願寺
-造営事業と社会変動-

A5 252頁 本体5,000円 高志書院 2006.6 ISBN:4-86215-014-4

王家の人々による御願寺の建立および御願寺仏事の執行と、院政期におけるさまざまな社会変動との連関を考察。政治・経済・宗教といった各分野の研究成果を統合し、新たな院政期社会像を明らかにする。































→他書店出版案内へ戻る

国際宗教研究所編
現代宗教 2006
-慰霊と追悼-

A5 326頁 本体2,200円 東京堂出版 2006.6 ISBN:4-490-30639-3

この21世紀に宗教は一体どこへゆくのだろう。哲学や思想や倫理だけでなく、政治、経済、教育、科学技術、芸術など人類の営みの多くの領域の中の宗教的なものに目をむけ何が見えるかを問う。特集は「慰霊と追悼」。































→他書店出版案内へ戻る

藤本晃著
功徳はなぜ回向できるの?
-先祖供養・施餓鬼・お盆・彼岸の真意-

B6 156頁 本体1,200円 国書刊行会 2006.8 ISBN:4-336-04805-3

施餓鬼やお盆、お彼岸など、先祖供養はなぜするの? 自業自得であるはずの仏教で、なぜ布施などによる功徳を故人にふり向ける(廻向する)ことができるのか。その理由を、釈尊の教えにさかのぼって明らかにする。































→他書店出版案内へ戻る

高田明和著
魂をゆさぶる禅の名言
-明日からあなたは変わる-

B6 224頁 本体1,200円 双葉社 2006.7 ISBN:4-575-29898-0

「楽しい思い出」は忘れなさい。どんな罪もいつかは許される。人は60%信じればいい−。過去の失敗にとらわれずに前進させ、現実の人生を生き抜く力を与える禅の言葉を紹介。目からウロコの人生の知恵が満載。































→他書店出版案内へ戻る

野間宏著
現代語訳 歎異抄

文庫 208頁 本体570円 河出書房新社 2006.8 ISBN:4-309-40808-7

 































→他書店出版案内へ戻る

藤本晃著
廻向思想の研究
(ラトナ仏教叢書 1)

B5 396頁 本体5,000円 国際仏教徒会 2006.6 ISBN:4-9903148-0-8

 































→他書店出版案内へ戻る

桜庭雲水著
般若心経と生命科学

B6 286頁 本体1,500円 文芸社 2006.9 ISBN:4-286-01783-4

 































→他書店出版案内へ戻る

樽井欣也著
新解釈「般若心経」
-凡人による凡人のための-

B6 220頁 本体1,500円 文芸社 2006.9 ISBN:4-286-02244-7

 































→他書店出版案内へ戻る

佐々木恵雲著
いのちのゆくえ医療のゆくえ

B6 102頁 本体1,000円 法蔵館 2006.8 ISBN:4-8318-2410-0

 































→他書店出版案内へ戻る

小林隆彰著
法華経に聴く

A5 106頁 本体1,600円 法蔵館 2006.8 ISBN:4-8318-7368-3

 































→他書店出版案内へ戻る

松田英毅・松田正典著
科学文明を生きる人間

A5 218頁 本体1,500円 法蔵館 2006.7 ISBN:4-8318-7110-9

人は何のために生きるのか。科学技術文明の光と影を見すえ、精神の崩壊、核戦争、環境破壊という課題に応答するために、仏教の視点から、真の人間形成の道を明らかにする。































→他書店出版案内へ戻る

前川輝光著
マハーバーラタの世界

A5 338頁 本体3,500円 めこん 2006.8 ISBN:4-8396-0198-4

インドで最も有名な叙事詩「マハーバーラタ」の本格的研究書。叙事詩「マハーバーラタ」の世界、現代インドと「マハーバーラタ」の2部構成。あらすじや登場人物が詳しく述べられているので、誰でも楽しく読めます。































→他書店出版案内へ戻る

大角修監修
イラストでわかるやさしい仏教
-ブッダの教え・歴史をビジュアル解説-

A5 256頁 本体1,500円 成美堂出版 2006.5 ISBN:4-415-03580-9

ブッダの誕生からブッダ入滅後の仏教、仏教の日本への伝来から近代まで、そして、仏教の基礎知識について、イラストや図解をふんだんに使ってわかりやすく解説。知りたかった教え、名僧、宗派、禅などがひと目でわかる一冊。































→他書店出版案内へ戻る

田上太秀監修
もう一度学びたい ブッダの教え

A5 256頁 本体1,400円 西東社 2006.5 ISBN:4-7916-1370-8

日本人の生活に深く浸透している仏教。そんな仏教の原点である「ブッダ」とはどのような人物だったのか、伝えたかった真の教えとは何かをビジュアルでわかりやすく解説。ブッダ・仏教をもっと知るための書籍・映画情報付き。