他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

安丸良夫著
神々の明治維新

新書 332頁 700円 岩波書店 2006.11 ISBN:4-00-420103-9

維新政権が打ちだした神佛分離の政策と,佛教や民俗信仰などに対して全国に猛威をふるった熱狂的な排斥運動は,変革期にありがちな一時的な逸脱にすぎないように見える.が,その過程を経て日本人の精神史的伝統は一大転換をとげた.日本人の精神構造を深く規定している明治初年の国家と宗教をめぐる問題状況を克明に描き出す。































→他書店出版案内へ戻る

春成秀爾著
儀礼と習俗の考古学

B5 470頁 本体14,000円 塙書房 2007.1 ISBN:978-4-8273-1209-6

 































→他書店出版案内へ戻る

楠本信道著
倶舎論における世親の縁起観

B5 386頁 本体7,800円 平楽寺書店 2007.1 ISBN:978-4-8313-1093-4

 































→他書店出版案内へ戻る

吉本隆明著
思想のアンソロジー

B6 280頁 1,900円 筑摩書房 2007.1 ISBN:978-4-480-84271-8

厖大な書物とむきあい思索を重ねてきた思想家吉本隆明。その思索の全体を、アンソロジーに仮託した戦後最大の思想家の集大成。































→他書店出版案内へ戻る

安藤智信著
中国近世以降における仏教思想史

A5 256頁 本体7,000円 法蔵館 2007.1 ISBN:978-4-8318-7431-3

 































→他書店出版案内へ戻る

東隆眞編著
徹通義介禅師研究
-大乗寺開山徹通義介禅師七百回遠忌記念-

A5 472頁 本体5,200円 大法輪閣 2007.1 ISBN:978-4-8046-1246-1

 































→他書店出版案内へ戻る

麻生文雄 永井路子著
醍醐寺
(古寺巡礼京都 6)

A5 144頁 本体1,600円 淡交社 2007.2 ISBN:978-4-473-03356-7

西国三十三ヵ所観音霊場の一つで山岳寺院の趣深い上醍醐。古来、桜の名所で知られた「歴史の巨人」醍醐寺を訪ねる。































→他書店出版案内へ戻る

読売新聞大阪本社編
宗教者に聞く 日本編・上
(リレー講座現代社会と宗教 2)

B6 172頁 本体1,600円 法蔵館 2007.1 ISBN:978-4-8318-5639-5

宗教とは、悩める者を苦難の境地から救い出し、自らの人生を模索する上で重要な示唆を与える機能をもつべきものと言えるのではないだろうか。宗教とは何か?各宗教界のトップが真摯に応える。































→他書店出版案内へ戻る

読売新聞大阪本社編
宗教者に聞く 日本編・下
(リレー講座現代社会と宗教 3)

B6 192頁 本体1,600円 法蔵館 2007.1 ISBN:978-4-8318-5640-1

宗教とは、悩める者を苦難の境地から救い出し、自らの人生を模索する上で重要な示唆を与える機能をもつべきものと言えるのではないだろうか。宗教とは何か?各宗教界のトップが真摯に応える。































→他書店出版案内へ戻る

旅順博物館 龍谷大学共編
トルファン出土漢文仏典断片選影

B4 262頁 本体80,000円 法蔵館 2006.10 ISBN:4-8318-7280-6

 































→他書店出版案内へ戻る

蘇哲著
魏晋南北壁画墓の世界
-絵に描かれた群雄割拠と民族移動の時代-

B6 292頁 本体1,800円 白帝社 2007.2 ISBN:978-4-89174-843-2

 































→他書店出版案内へ戻る

司馬遼太郎著
司馬遼太郎と寺社を歩く

A5 238頁 本体1,800円 光文社 2007.1 ISBN:978-4-334-97515-9

司馬作品に登場する三十三の寺と神社を、作品の抜粋とともに精選。寺社めぐりをさらに魅力的にする寺社や門前町のガイドとともに紹介する。































→他書店出版案内へ戻る

青木健著
ゾロアスター教の興亡
-サーサーン朝ペルシアからムガル帝国へ-

A5 378頁 本体8,500円 刀水書房 2007.1 ISBN:978-4-88708-357-8

 































→他書店出版案内へ戻る

谷玄昭監修
天台宗葬送作法実践講座

B5 300頁 本体18,000円 四季社 2006.12 ISBN:4-88405-389-3

 































→他書店出版案内へ戻る

近藤尭寛 吉田慈敬編
現代人のための般若心経1分3分5分法話実践講座

B5 318頁 本体15,000円 四季社 2006.12 ISBN:4-88405-441-5

 































→他書店出版案内へ戻る

藤井正雄 八木澤壮一監修
日本葬送文化大事典

B5 292頁 本体15,000円 四季社 2007.2 ISBN:978-4-88405-442-7

 































→他書店出版案内へ戻る

飛田良文編
日本語学研究事典

B5 1338頁 本体28,000円 明治書院 2007.1 ISBN:978-4-625-60306-8

学問の進歩に対応して専門化した日本語学の新分野の項目を大規模に立項し、“事項編”と“資料編”とに分け、項目ごとに定義・研究史・研究の現状と課題・参考文献を収録。誰がいつ、どんな研究を行ったかが端的にわかる事典。































→他書店出版案内へ戻る

矢島峰月著
いろいろ般若心経

B5変 96頁 本体1,600円 可成屋・木耳社発売 2007.1 ISBN:978-4-8393-8776-1

漢字五体・かな交じり・かな・梵字ほかによる写経、そして「般若心経」の名句を題材にしたさまざまな表現まで、「般若心経」を隅から隅まで楽しみ尽くします。































→他書店出版案内へ戻る

ひろさちや 三藤観映著
はじめての写経 般若心経を書く

A4 112頁 本体1,000円 日本放送出版協会 2007.1 ISBN:978-4-14-188437-8

 































→他書店出版案内へ戻る

黒崎宏著
理性の限界内の般若心経

B6 140頁 本体2,200円 春秋社 2007.2 ISBN:978-4-393-32319-9

『般若心経』に凝縮された仏教思想の奥義を現代哲学が解き明かす。































→他書店出版案内へ戻る

辛島昇編
南アジア史3
-南インド-

A5 464頁 本体5,800円 山川出版社 2007.1 ISBN:978-4-634-46210-6

序章 南インド史の展開と南アジア。第1章 先史時代と国家の成立。第2章 古代国家の発展。第3章 動乱の時代。第4章 中世国家の統一と社会変動。第5章 植民地化への政治過程。第6章 植民地支配下の社会。第7章 近代への対応。第8章 スリランカ史の展開。































→他書店出版案内へ戻る

山口益著
大乗としての浄土
-空・唯識から念仏へ-

B6 220頁 本体2,300円 大法輪閣 2007.2 ISBN:978-4-8046-1249-2

インド大乗の原典から、「浄土」の本質に迫る。浄土とは何か?―浄土教の根本問題を、インドの二大祖師・龍樹と世親の著作から解明する本篇に、念仏の心をやさしく語りかけた二篇の法話を付す。































→他書店出版案内へ戻る

竹村牧男著
正法眼蔵講義 仏性 上

B6 334頁 本体2,300円 大法輪閣 2007.2 ISBN:978-4-8046-1247-8

人は誰しも悟りを得て仏となれるのか?仏性を持つのか?坐禅の中につかみ取った人の有りようを、なんとか言葉にして伝えようと尽くされる道元禅師。難解な「仏性の巻」の世界を丁寧に解説する上巻。東京・青松寺での『正法眼蔵』に学ぶ会の講義をまるごと収録。































→他書店出版案内へ戻る

藤本晃著
お布施ってなに?

B6 172頁 本体1,500円 国書刊行会 2007.1 ISBN:978-4-336-04837-0

「あげる」「してあげる」お布施は人生の修行です。「お布施」についてお釈迦さまから学ぶ。































→他書店出版案内へ戻る

菱木政晴著
市民的自由の危機と宗教
-改憲・靖国神社・政教分離-

B6 166頁 本体1,600円 白澤社 発売:現代書館 2007.2 ISBN:978-4-7684-7919-3

政教分離を定めた第20条3項が変えられたら?「畏敬の念」を持つことを教育することとは?信教の自由の侵害とは?宗教学者であり仏教者でもある著者が、これまでに反戦・平和を求める市民らと取り組んできた靖国参拝訴訟などの政教分離訴訟や、靖国神社への合祀取り消し訴訟の意義を論じながら、私たちの生活のなかにある宗教への「漠然とした尊重」が、知らず知らずのうちに戦争をささえる宗教=靖国へ結びつき市民的自由を脅かすことに警鐘を鳴らす。































→他書店出版案内へ戻る

中野東禅著
名僧の一言
-人生の問題がすっと解決する-

文庫 238頁 本体533円 三笠書房 2007.1 ISBN:4-8379-7606-9

空海から、親鸞、道元、日蓮、一休、良寛まで、日本の名僧たちが残した名言の数々。本書では、人間関係、仕事、家族、健康、心、死にまつわる「人生の核心に迫った言葉」を厳選、紹介。ちょっと疲れたとき、ちょっと困ったとき、ページをめくってください。問題がすっと解決し、幸せになる「最高のヒント」が見つかるはずです。































→他書店出版案内へ戻る

本門佛立宗佛立研究所編
高祖日蓮大士御妙判集 第1巻

A5 436頁 本体4,762円 本門佛立宗宗務本庁 発売:展転社 2006.10 ISBN:4-88656-294-9