他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




→他書店出版案内へ戻る

小木曽善龍 安部龍太郎著
禅林寺
(古寺巡礼京都 7)

A5 144頁 1,600円 岩波書店 2007.3 ISBN:978-4-473-03357-4

永観堂は草創以来今日まで幾多の文化人たちの筆や言葉にもてはやされ、親しまれて「モミジの永観堂」として千百有余年の歴史を持つ古刹。































→他書店出版案内へ戻る

円日成道著
仏像の心相

A5 184頁 本体2,400円 永田文昌堂 2006.10 ISBN:4-8162-5516-8

 































→他書店出版案内へ戻る

 
浄土真宗総合研究 1号

A5 220頁 本体2,381円 教学伝道研究センター 2006.3

 































→他書店出版案内へ戻る

親鸞研究会編
方法としての親鸞/仏教

B6 310頁 2,300円 永田文昌堂 2007.1 ISBN:978-4-8162-4134-5

 































→他書店出版案内へ戻る

二葉憲香・松尾博仁・福嶋寛隆編
新編 歴史のなかの親鸞

B6 372頁 本体2,800円 永田文昌堂 2006.9 ISBN:4-8162-4133-7

 































→他書店出版案内へ戻る

石井修道著
正法眼蔵行持に学ぶ

B6 620頁 本体2,300円 禅文化研究所 2007.2 ISBN:978-4-88182-219-7

道元禅師の主著『正法眼蔵』の行持の巻を、原文に則して、全文を紹介し、全訳して、道元禅師の素材である出典を確かめたもの。取り上げられる仏祖35名は、道元禅師にとって重要な祖師ばかりであり、詳細な解説を通して、道元禅師の祖師像が明確になっている。『中国禅宗史話―真字正法眼蔵に学ぶ』(禅文化研究所・1998年)の姉妹編。































→他書店出版案内へ戻る

築島裕編
訓點語彙集成 第1巻

A5 640頁 本体20,000円 汲古書院 2007.2 ISBN:978-4-7629-3550-3

 































→他書店出版案内へ戻る

選書刊行会編
高野山の伝統と未来
(高野山大学選書 4)

B5 160頁 本体2,857円 小学館スクウエア 2006.12 ISBN:4-7979-8681-6

空海の人と思想、高野山の歴史と信仰を一大集成し、宗教のあり方を提言する。高野山の伝統と・未来高野山の使命・高野山の宗教活動・高野山の学道密教の曼荼羅と図像法具と密教工芸・入定信仰と浄土信仰・高野山の伝説・高野山大学の歴史と活動































→他書店出版案内へ戻る

選書刊行会編
現代に生きる空海
(高野山大学選書 5)

B5 160頁 本体2,857円 小学館スクウエア 2006.12 ISBN:4-7979-8682-4

空海の人と思想、高野山の歴史と信仰を一大集成し、宗教のあり方を提言する。現代に生きる・空海弘法大師伝を読む・弘法大師空海論を読む・恵果和尚との出会い・空海の書・社会事業家としての空海・山岳信仰と現代人・現代中国に甦る空海・現代を生きる弘法大師 。































→他書店出版案内へ戻る

京都大学人文科学研究所編
中国宗教文献研究

B5 488頁 本体11,000円 臨川書店 2007.2 ISBN:987-4-653-03933-4

 































→他書店出版案内へ戻る

曾根正人著
聖徳太子と飛鳥仏教
(歴史文化ライブラリー 228)

B6 216頁 本体1,700円 吉川弘文館 2007.3 ISBN:987-4-642-05628-1

大きく変貌して倭国に伝来した仏教は、どのような姿だったのか。時の東アジア世界、倭人社会、「聖徳太子」において仏教とは何だったのか。日本仏教の夜明けと「太子」の仏教を、世界仏教のなかに甦らせた古代仏教史入門。































→他書店出版案内へ戻る

石村耕治著
宗教法人法制と税制のあり方

A5 264頁 本体3,000円 法律文化社 2006.11 ISBN:4-589-02973-1

 































→他書店出版案内へ戻る

影山教俊著
仏教の身体技法
-止観と心理療法・仏教医学-

B6 300頁 本体3,000円 国書刊行会 2007.2 ISBN:978-4-336-04838-7

仏教の瞑想「止観」に科学的なアプローチ。仏教の教えに身体性をもたせ、真に仏教を理解するために。日本人が失ってしまった伝統的な感性の文化を取り戻す。































→他書店出版案内へ戻る

曾根正人著
聖徳太子と飛鳥仏教
(歴史文化ライブラリー 228)

B6 208頁 本体1,700円 吉川弘文館 2007.3 ISBN:978-4-642-05628-1

飛鳥人にとって仏教とは?そして聖徳太子とは?。インド・中国・日本・・・・、壮大なスケールで描く古代仏教史入門。































→他書店出版案内へ戻る

濱田徹道著
学生が聞いた禅 濱田徹道講話録
(いのちをみつめる叢書 1)

B6 204頁 本体1,500円 ノンブル社 2006.12 ISBN:4-903470-11-3

 































→他書店出版案内へ戻る

斉藤信義著
「慈悲の坐禅」を生きる
-世界に発信する禅-

B6 208頁 本体1,600円 春秋社 2007.2 ISBN:978-4-393-15327-7

 































→他書店出版案内へ戻る

水野敬三郎編
日本彫刻史基礎史料集成
(鎌倉時代造像銘記篇 第5巻)

A4 本体33,000円 中央公論美術出版 2007.2 ISBN:978-4-8055-1025-4

彫刻史研究に新たな展望を開いた『日本彫刻史基礎資料集成平安時代篇』に続き、待望の「鎌倉時代造像銘記篇」ついに刊行開始。鎌倉仏500体の充分な基礎データと多様な写真を可能な限り掲載する。































→他書店出版案内へ戻る

大竹晋著
十地経論 2
(新国訳大蔵経・釈経論部 17)

A5 382頁 本体9,800円 大蔵出版 2006.11 ISBN:4-8043-8038-8

十地経論はヴァスバンドウによる「十地経」註釈。のちの華厳宗をはじめ、六世紀以降の中国・朝鮮・日本仏教に大きな影響を与えた。著者の最新の研究成果に基づく正確かつ斬新な訳註研究。































→他書店出版案内へ戻る

小野正敏・佐藤信・舘野和己・田辺征夫編
歴史考古学大辞典

B5 1360頁 本体28,000円 吉川弘文館 2007.3 ISBN:978-4-642-01437-3

まったくあたらしい「歴史辞典」誕生。***\28,000円(本体)**特価期限2007.10.31***(十一月以降本体¥32,000円)































→他書店出版案内へ戻る

パーリ学仏教文化学会編
パーリ学仏教文化学 20号

A5 176頁 本体3,500円 パーリ学仏教文化学会 発売:山喜房佛書林 2006.12 ISSN:0914-8604

 































→他書店出版案内へ戻る

山本信吉編
正智院聖教目録 下巻
(高野山正智院経蔵史料集成 3)

B5 768頁 本体38,000円 吉川弘文館 2007.3 ISBN:978-4-642-01406-9

高野山の学問の真髄を今に伝える正智院の経蔵史料。これまで非公開であった、平安時代から室町時代にいたる仏典・聖教・文学書など、貴重な典籍・文書を全七巻に集成して公刊する。































→他書店出版案内へ戻る

塚本啓祥著
Source Elements of the Lotus Sutra

A5 496頁 本体3,200円 佼成出版 2007.3 ISBN:978-4-333-02259-5

 































→他書店出版案内へ戻る

石上和敬 江田昭道 爪田一壽著
阿含経典を読む

A5 278頁 本体2,000円 角川学芸出版 2006.12 ISBN:4-04-651603-8

釈迦の生涯と教え、戒律と仏教流の生き方を原始仏典「阿含経」に学ぶ。原始仏教の時代にまとめられた、釈迦の教えを伝える聖典「経蔵(阿含経)」と、出家修行者の生活規則や教団の運営規則などを集めた「律蔵」を読みとき、仏教の源流をたずねる、原始仏教の入門書。































→他書店出版案内へ戻る

中村隆之著
日本古代国家の仏教編成

A5 448頁 本体9,500円 塙書房 2007.2 ISBN:978-4-8273-1210-2

原始仏教の時代にまとめられた、釈迦の教えを伝える聖典「経蔵(阿含経)」と、出家修行者の生活規則や教団の運営規則などを集めた「律蔵」を読みとき、仏教の源流をたずねる、原始仏教の入門書。































→他書店出版案内へ戻る

松本郁子著
太田覚眠と日露交流
-ロシアに道を求めた仏教者-

A5 310頁 本体6,000円 ミネルヴァ書房 2006.12 ISBN:4-623-04564-1

日露戦争に際して日本人居留民救出をなし遂げた僧、太田覚眠。本書では、ウラジオストクからモンゴルへの遙かな足跡、そしてその人間を描くことにより、日露交流史の一断面はもとより、人間と人間の真の交流を見出す。































→他書店出版案内へ戻る

大江篤著
日本古代の神と霊

A5 312頁 本体4,600円 臨川書店 2007.3 ISBN:978-4-653-03967-9

日本古代史料に見える「神の祟」や、早良・伊予親王など政争敗者の「怨霊」に注目、「神霊」が映し出す人々の心を解き明かす意欲作。































→他書店出版案内へ戻る

小野蓮明著
親鸞の信仰と思想
-真宗・われらの大地-

A5 332頁 本体3,400円 法蔵館 2007.2 ISBN:978-4-8318-3287-0

 































→他書店出版案内へ戻る

田中徳定著
孝思想の受容と古代中世文学

A5 528頁 本体13,000円 新典社 2007.2 ISBN:978-4-7879-4181-7

 































→他書店出版案内へ戻る

加藤諄著
日本仏足石探訪見学箚記

A5 366頁 本体5,000円 雄山閣 2007.2 ISBN:978-4-639-01963-3

 































→他書店出版案内へ戻る

記念論文集刊行会編
日蓮聖人と法華仏教
-上田本昌博士喜寿記念論文集-

A5 640頁 本体19,000円 大東出版 2007.2 ISBN:978-4-500-00719-6

 































→他書店出版案内へ戻る

宮田登著
子ども・老人と性
(宮田登日本を語る 12巻)

B6 200頁 本体2,600円 吉川弘文館 2007.1 ISBN:978-4-642-07144-4

寝太郎の話、七五三のルーツ、わらべうた、姥捨て、八百比丘尼、道祖神祭り。子供・老人・性に見出された霊性とはどのようなものか。































→他書店出版案内へ戻る

宮田登著
妖怪と伝説
(宮田登日本を語る 13巻)

B6 228頁 本体2,600円 吉川弘文館 2007.2 ISBN:978-4-642-07145-1

世間や世相の不安感とともに語り継がれる妖怪。その妖怪に仮託された日本人の心性と社会の実相を探る。また狐火・雪女・河童・鯰男などの伝説や民話をモチーフに、その背景にある社会変動と人々の葛藤を追求する。































→他書店出版案内へ戻る

宮田登著
海と山の民俗
(宮田登日本を語る 14巻)

B6 238頁 本体2,600円 吉川弘文館 2007.3 ISBN:978-4-642-07146-8

海人と山人は、対照的でありながら基本的な部分で類似することを指摘。海人が山に移住して山人化する道筋を示す。また山の神の加護を求めながら祟りを恐れる心意と、平地の人びとの信仰を集める山岳信仰の展開を追究。































→他書店出版案内へ戻る

グリンダル・シン・マン著
シク教
(21世紀をひらく世界の宗教 6)

B6 230頁 本体1,800円 春秋社 2007.2 ISBN:978-4-393-20319-4

異宗教間の対話は可能か?世界観・価値観の異なる人々といかにつきあうか?ヒンドゥー教とイスラームの対立の中から、両者を平和的に融合させようとして生まれたシク教。































→他書店出版案内へ戻る

古稀記念刊行会編
梵文学研究論集
-松濤誠達先生古稀記念-

A5 750頁 本体7,000円 大祥書籍 2007.2 ISBN:978-4-903634-00-5

 































→他書店出版案内へ戻る

吉野裕子著
吉野裕子全集 1巻
-扇・祭りの原理-

A5 416頁 本体3,000円 人文書院 2007.1 ISBN:978-4-409-54988-9

性と古代信仰への大胆な推理から易・陰陽五行の新機軸導入へ、日本民俗学に新たな道を切り拓く。































→他書店出版案内へ戻る

吉野裕子著
吉野裕子全集 2巻

A5 頁 本体3,000円 人文書院 2007.2 ISBN:978-4-409-54989-6

 































→他書店出版案内へ戻る

大西磨希子著
西方浄土変の研究

A5 360頁 本体10,000円 中央公論美術出版 2007.2 ISBN:978-4-8055-0538-0

阿弥陀仏の西方極楽浄土の世界を絵画や彫刻によって描写したものを西方浄土変という。この歴史的・思想的展開を明らかにする。































→他書店出版案内へ戻る

村田靖子著
京都の仏像

A5 232頁 本体2,300円 淡交社 2007.3 ISBN:978-4-473-03394-9

日本・アジアの仏像を研究してきた著者が地元京都の仏像を紹介する1冊。それぞれの仏像の特徴・歴史・エピソードを詳しく解説。































→他書店出版案内へ戻る

工藤一郎著
中国の図書館情報文化史
-書物の話-

B6 206頁 本体1,800円 つげ書房新社 2007.3 ISBN:978-4-8068-0542-7

 































→他書店出版案内へ戻る

撫尾巨津子著
お寺は何のためにあるのですか?

B6 142頁 本体1,000円 法蔵館 2007.2 ISBN:978-4-8318-8936-2

 































→他書店出版案内へ戻る

和田幸司著
浄土真宗と部落寺院の展開

A5 316頁 本体8,400円 法蔵館 2007.2 ISBN:978-4-8318-7475-7

 































→他書店出版案内へ戻る

清沢満之著 藤田正勝訳
現代語訳 在床懺悔録

B6 124頁 本体1,600円 法蔵館 2007.3 ISBN:978-4-8318-7695-9

 































→他書店出版案内へ戻る

中山太郎著 礫川全次編
タブーに挑む民俗学
-中山太郎土俗エッセイ集成-

B6 254頁 本体2,000円 河出書房新社 2007.3 ISBN:978-4-309-22462-6

差別・人柱・憑き物・葬礼―柳田國男の「不肖の弟子」中山太郎は、その奔放な想像力と史癖を駆使して、人柱、葬礼、差別研究など、ことごとく国家あるいは社会のタブーに触れるテーマを追求することになった。忘れられた民俗学者の今日性に迫る。































→他書店出版案内へ戻る

今井幹雄著
修法
-心は神仏の通路である-

B6 234頁 本体2,000円 東方出版 2007.3 ISBN:978-4-86249-059-9

深遠幽玄なる作法と真理。密教修法の精神を説く解説書。































→他書店出版案内へ戻る

伊藤武美編
増補諸宗 仏像図彙

A5 408頁 本体4,800円 八幡書店 2006.12 ISBN:4-89350-619-6

 































→他書店出版案内へ戻る

下田正弘他著
東洋学の磁場
(帝国日本の学知 3巻)

A5 388頁 本体4,800円 岩波書店 2006.5 ISBN:4-00-011253-8

近代日本の東洋学の軌跡をたどって、日本とアジア諸地域との双方向視点と学際的視野から、緊張した磁場の構造を明らかにする。































→他書店出版案内へ戻る

芹川博通著
仏教とキリスト教 1
(芹川博通著作集 第3巻)

A5 378頁 本体6,000円 北樹出版 2007.1 ISBN:978-4-7793-0082-0

異文化の摩擦と理解。































→他書店出版案内へ戻る

西山邦彦著
親鸞 T
-教行信証 総序・教の巻・行の巻論讃-

A5 518頁 本体14,000円 法蔵館 2007.3 ISBN:978-4-8318-4117-9

 































→他書店出版案内へ戻る

西山邦彦著
親鸞 U
-教行信証 信の巻(本・末)論讃-

A5 520頁 本体14,000円 法蔵館 2007.3 ISBN:978-4-8318-4118-6

 































→他書店出版案内へ戻る

西山邦彦著
親鸞 V
-悲願の大地 教行信証 証の巻論讃-

A5 508頁 本体14,000円 法蔵館 2007.3 ISBN:978-4-8318-4119-3

 































→他書店出版案内へ戻る

青木馨著
大系真宗史料 伝記編6
-蓮如絵伝と縁起-

A5 420頁 本体10,000円 法蔵館 2007.3 ISBN:978-4-8318-5056-0

 































→他書店出版案内へ戻る

日本敦煌学論叢編集委員会編
日本敦煌学論叢 1巻

A5 344頁 本体8,000円 比較文化研究所 2006.10 ISBN:4-902292-03-3

 































→他書店出版案内へ戻る

フランク・ライナー・シエック マンフレート・ジェルゲン著 中山典夫訳
若い読者のための仏教

A5 270頁 本体3,600円 中央公論美術出版 2007.3 ISBN:978-4-8055-0531-1

専門知識や難しい学術用語はいらない。普通の常識と判断力を持つすべての人びと、そして未来への希望を共有するあらゆる同時代人へ語りかけるセレクション。































→他書店出版案内へ戻る

我妻和男著
タゴール
-詩・思想・生涯-

B6 364頁 本体3,200円 麗澤大学出版会 2006.6 ISBN:1-89205-507-7

アジアで始めてのノーベル文学賞受賞の詩人であり、思想家、教育者、音楽家、画家そして社会改良家であるタゴールの画期的評伝。































→他書店出版案内へ戻る

バーバラ・D・メトカーフ トーマス・R・メトカーフ 著 河野肇訳
インドの歴史
-ケンブリッジ版世界各国史-

B6 456頁 本体3,200円 創土社 2006.6 ISBN:4-7893-0048-X

最新の歴史観に基づくインド史のイメージチェンジ。ムガル帝国時代から英領インド時代を経て、核保有国の一つとなった現代まで。































→他書店出版案内へ戻る

三浦秀一著
中国心学の稜線
-元朝の知識人と儒道仏三教-

A5 536頁 本体9,500円 研文出版 2003.2 ISBN:4-7893-0048-X

 































→他書店出版案内へ戻る

渡邉直樹責任編集
宗教と現代がわかる本2007

A5 334頁 本体1,600円 平凡社 2007.3 ISBN:978-4-582-70268-2

アカデミズムとジャーナリズムから「宗教」がわかる。 対談(養老孟司×中沢新一;島田裕巳×伊東乾)インタビュー(小林よしのり;高村薫 ほか)































→他書店出版案内へ戻る

グレニス ハワース・オリヴァー・リーマン編 荒木正純監訳 幸野良夫・武井摩利訳
死を考える事典

A5 702頁 本体16,000円 東洋書林 2007.3 ISBN:978-4-88721-714-0

死とは何か?その見分けがつかない危機的な時代、本書は死に関する万華鏡を提示しつつ縦横無尽にその謎解きをする。































→他書店出版案内へ戻る

冨島義幸著
密教空間史論

A5 478頁 本体9,500円 法蔵館 2007.2 ISBN:978-4-8318-7472-6

 































→他書店出版案内へ戻る

有馬頼底 真野響子著
相国寺
(古寺巡礼京都 8)

A5 144頁 本体1,600円 淡交社 2007.4 ISBN:978-4-473-03358-1

 































→他書店出版案内へ戻る

東京学芸大学荷日本史研究室編
日本史年表 増補4版

B6 574頁 本体2,600円 東京堂出版 2007.3 ISBN:978-4-490-206012

2005年12月31日までの出来事を収録した新しく詳しい年表。































→他書店出版案内へ戻る

立川武蔵著
仏とは何か
(ブッデイスト。セオロジ V)

B6 574頁 本体1,500円 講談社 2007.3 ISBN:978-4-06-258383-1

あらゆる宗教の根源存在である「聖なるもの」は、仏教においてどのような姿でイメージされたのか。儀礼をキーワードに、仏・菩薩と人間との関わりかたの具体的なプロセスを通じて、いよいよ仏の本質へと迫る。































→他書店出版案内へ戻る

武光誠著
密教と呪術が動かした日本史

文庫 254頁 本体476円 リイド社 2007.2 ISBN:978-4-8458-3219-4

空海・最澄が持ち込んだ密教は、日本の歴史に多大な衝撃と影響を及ぼした。時の権力者たちが、こぞって寄りすがったのは密教の「呪術」の力である。密教と呪術を知れば、日本の歴史が見えてくる。































→他書店出版案内へ戻る

板橋興宗 塩沼亮潤著
大峯千日回峰行
-修験道の荒行-

B6 238頁 本体1,800円 春秋社 2007.3 ISBN:978-4-393-13540-2

想像を絶する破天荒な荒行、大峯回峰行。断食・断水・不眠・不臥、死の極限の四無行。五穀断ち、塩断ち、炎の八千枚大護摩供。知られざる修験の超人的修行の実際と、その真実とは。































→他書店出版案内へ戻る

白洲正子[ほか]著
名文で巡る国宝の十一面観音

B6 248頁 本体1,600円 青草書房 2007.3 ISBN:978-4-903735-01-6

13人の作家たちをナビゲーターに日本の古寺を歩く。































→他書店出版案内へ戻る

和辻哲郎[ほか]著
名文で巡る国宝の弥勒菩薩

B6 248頁 本体1,600円 青草書房 2007.3 ISBN:978-4-903735-02-3

16人の作家たちをナビゲーターに日本の古寺を歩く。































→他書店出版案内へ戻る

大谷光真著
世のなか安穏なれ
-現代社会と仏教-

B6 240頁 本体1,200円 中央公論新社 2007.3 ISBN:978-4-12-003819-8

心豊かに生きることのできる世の中をめざして。西本願寺第24代門主が語る21世紀の日本と仏教。































→他書店出版案内へ戻る

宗教社会学の会編
宗教を理解すること

B6 260頁 本体1,800円 創元社 2007.4 ISBN:978-4-422-14025-4

 































→他書店出版案内へ戻る

高田明和著
心を揺るがす 禅問答の名言

B6 288頁 本体1,200円 主婦の友社 2007.3 ISBN:978-4-07-254918-6

いやなことを一切考えるな。同時にいいことも一切考えるな。月の影が沼の底を照らしても水には何も残らないではないか。































→他書店出版案内へ戻る

竹中智秀著
浄土を本国としてこの世を生きる

B6 302頁 本体2,600円 樹心社 2007.3 ISBN:978-4-434-10454-1

 































→他書店出版案内へ戻る

瓜生中著
「生死」と仏教
-名僧の生涯に学ぶ生きる意味-

B6 228頁 本体1,400円 佼成出版社 2007.3 ISBN:978-4-333-02270-0

揺るぎない信念、滑稽なまでの愚直さ。現代人の忘れた生き方を見つめ直す。最澄・空海・法然・親鸞・道元・日蓮・一遍・一休。































→他書店出版案内へ戻る

 
死から見る生
-自殺と終末医療を考える-

A5 222頁 本体1,800円 佼成出版社 2007.3 ISBN:978-4-333-02270-0

どう生きてどう死ぬか。死を凝視するとみえてくる「生き方の哲学」。































→他書店出版案内へ戻る

李銘敬 小林保治著
日本仏教説話集の源流
-研究篇・資料篇-

B5 760頁 本体40,000円 勉誠出版 2007.2 ISBN:978-4-585-10433-9