他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る






























→他書店出版案内へ戻る

袖山榮輝著
全注・全訳 阿弥陀経事典
(全注・全訳 経典事典シリーズ 2)

A5 456頁 本体14,000円 すずき出版 2008.9 ISBN:978-4-7902-1121-1

この一冊で、阿弥陀経のすべてがわかる! 阿弥陀経の語句をすべて注解した初めての事典です。新進気鋭の研究者が、阿弥陀経のすべてを読み解き、わかりやすく解説しています。見開きで完結し、見やすくレイアウトされています。法話や講話、寺報などにも使える、寺院必携の本!

































→他書店出版案内へ戻る

上横手雅敬編
鎌倉時代の権力と制度

A5 356頁 本体6,500円 思文閣出版 2008.9 ISBN:978-4-7842-1432-7

 

































→他書店出版案内へ戻る

三浦茂久著
古代日本の月信仰と再生思想

A5 428頁 本体4,600円 作品社 2008.10 ISBN:978-4-86182-205-6

原始、アマテラスは「月」だった。古代史研究にコペルニクス的転換を迫る問題作。

































→他書店出版案内へ戻る

峰岸純夫監修
東国武士と中世寺院

A5 236頁 本体3,000円 高志書院 2008.9 ISBN:978-4-86215-046-2

 

































→他書店出版案内へ戻る

相原精次著
文覚上人と大威徳寺
-鎌倉幕府創建への道-

B6 254頁 本体2,000円 彩流社 2008.9 ISBN:978-4-7791-1377-2

文覚上人と大威徳寺―。岐阜県加子母地区に伝わる疎んじられてきた史実とその意味に光を当てる。下呂市による大威徳寺発掘調査によって明らかになった、その歴史的重要性。鎌倉幕府創建を陰で支えた文覚上人との関わりから探る、かつてない鎌倉前史。

































→他書店出版案内へ戻る

芳村築郎著
禅と悟り、さて?
-中国の禅・日本の禅、芸道・武道・近現代における悟り-

B6 362頁 本体1,800円 中央公論事業出版 2008.8 ISBN:978-4-89514-309-7

禅とは? 悟りとは?。日本や中国の歴史上、禅宗は大きな影響を持つ。その長い歴史と豊かで深い思想を、分かりやすく紹介。

































→他書店出版案内へ戻る

松本志郎著
新訳 歎異抄
-わかりやすい現代語訳-

B6 214頁 本体1,700円 中央公論事業出版 2008.6 ISBN:978-4-89514-308-0

宗教的な先入観にとらわれることなく、唯円の「凡夫(一般人)の教え」に、論理的洞察を加えた現代語訳。解説、補注とあわせ、その思想に迫る。

































→他書店出版案内へ戻る

林光明編修
新編 大蔵全咒 全18巻

B5 本体190,000円 嘉豐出版社 2008.6 ISBN:957-98985-6-1

 

































→他書店出版案内へ戻る

林光明編修
房山明呪集 全5巻

B5 本体22,500円 嘉豐出版社 2008.6 ISBN:978-986-82022-6-9

 

































→他書店出版案内へ戻る

一島正真・宮坂宥勝・水谷幸正・足立宣了・中野東禅・浜島典彦監修
信解 法句経1分3分5分法話実例集成

B5 264頁 本体16,000円 四季社 2008.10 ISBN:978-4-88405-577-6

 

































→他書店出版案内へ戻る

寺川俊昭著
寺川俊昭選集 第1巻
-清沢満之論-

A5 412頁 本体5,500円 文栄堂 2008.9 ISBN:978-4-89243-551-5

 

































→他書店出版案内へ戻る

佐藤哲朗著
大アジア思想活劇
-仏教が結んだ、もうひとつの近代史-

B6 600頁 本体4,500円 サンガ 2008.9 ISBN:978-4-901679-95-4

教談師・野口復堂、神智学協会・オルコット大佐、スリランカ人仏教徒ダルマパーラ、そして田中智学などなど、十九世紀から二十世紀の正史、秘史を彩る人物たちがアジアを股にかけ疾駆する近代仏教絵巻。

































→他書店出版案内へ戻る

小佐野重利・木下直之編
死生学 4
-死と死後をめぐるイメージと文化-

A5 296頁 本体2,800円 東京大学出版会 2008.9 ISBN:978-4-13-014124-6

不死への願い,死への恐怖から,人びとは死にまつわる豊かな形象文化を生み出し,死の文化的表現は美術作品にとどまらず祭礼や演劇,建造物などさまざまな領域にひろがっている.いくつもの時代や地域における事例をたどりながら,その意味と魅力をさぐる.

































→他書店出版案内へ戻る

島薗進・竹内整一編
死生学 1
-死生学とは何か-

A5 257頁 本体2,800円 東京大学出版会 2008.9 ISBN:978-4-13-014121-5

死生学は新しい学問分野である−−.今日,人びとは死を前にしてよりどころを喪失し,強い不安のなかにいる.そのような時代に死生学が果たすべき役割は大きく,また切実である.死生学の輪郭を明らかにするとともに,現代の死生観を多彩な執筆陣で探究する.

































→他書店出版案内へ戻る

武川正吾・西平直編
死生学 3
-ライフサイクルと死-

A5 241頁 本体2,800円 東京大学出版会 2008.9 ISBN:978-4-13-014123-9

死と向きあうとき,死にゆく人びとへのケア,死別の悲しみへのケアがますます重要である.親しい人の死に直面し,また自らの死へ不安を抱え,人びとは日々生きてゆく.誕生以前や死後までもひろがるその人生のイメージを,生と死が織りなすライフサイクルの視点から考える.

































→他書店出版案内へ戻る

倉島節尚著
日本語辞書学への序章

A5 420頁 本体4,700円 大正大学出版会 2008.10 ISBN:978-4-924297-57-9

 

































→他書店出版案内へ戻る

大石雅章編
戒律文化 6号

B5 94頁 本体2,500円 戒律文化研究会 2008.3 ISSN:1347-555X

 

































→他書店出版案内へ戻る

津田真一著
反密教学 ー改訂新版ー

A5 394頁 本体3,200円 春秋社 2008.3 ISBN:978-4-393-11473-1

密教は反密教として完結し、そこではじめて仏教そのものの思想的原則をわれわれに示す。ゴーダマ・ブッダの悟りの根本体験から出発し、『華厳経』の成立、『大日経』から『金剛頂経』への転換。そしてサンヴァラ系密教へと、クリティカルに展開する仏教思想史の全体像を、その起動因と二つの思想形成原理にもとづくダイナミクスとして捉え、そのスパイラル状の軌跡を明示した画期的論考。今回、新たに書き下ろした原稿110枚を付す。

































→他書店出版案内へ戻る

本多弘之著
親鸞思想の原点

A5 184頁 本体2,800円 法蔵館 2008.10 ISBN:978-4-8318-7669-0

 

































→他書店出版案内へ戻る

西本昌弘著
日本古代の王宮と儀礼

A5 402頁 本体9,500円 塙書房 2008.9 ISBN:978-4-8273-1220-1

 

































→他書店出版案内へ戻る

首藤善樹編
本山修験飯隈山蓮光院史料

A5 642頁 本体8,500円 至言社 2008.9 ISBN:978-4-8315-1214-7

 

































→他書店出版案内へ戻る

大竹晋著
大宝積経論
(新国訳大蔵経・釈経論部 15)

A5 532頁 本体13,000円 大蔵出版 2008.10 ISBN:978-4-8043-8044-5

どのような人を菩薩と呼ぶのか?菩薩行を説く初期大乗経典であり、『大宝積経』迦葉品としても知られる〈宝積経〉に対する、大乗瑜伽師の手になる註釈書。

































→他書店出版案内へ戻る

本多弘之著
法蔵菩薩の誓願
(大無量寿経講義 1)

528頁 本体9,000円 法蔵館 2008.10 ISBN:978-4-8318-3391-4

大乗仏教を代表する経典であり、親鸞が真実教とした浄土真宗の根本経典『仏説無量寿経』の本格的講義録。上巻の冒頭から四八願の第二〇願までを解説しその現代的意義を述べる。

































→他書店出版案内へ戻る

織田顕信著
真宗教団史の基礎的研究

A5 634頁 本体13,000円 法蔵館 2008.9 ISBN:978-4-8318-7474-0

 

































→他書店出版案内へ戻る

関戸堯海著
日蓮聖人のふしぎな伝説と史実

A5 262頁 本体3,800円 山喜房佛書林 2008.10 ISBN:978-4-7963-0765-9

 

































→他書店出版案内へ戻る

木立随学著
法華経の展望

A5 246頁 本体5,500円 山喜房佛書林 2008.10 ISBN:978-4-7963-0696-6

法華経の成立背景をなす中央アジアに関する米国学者の研究をもとに、あらたな視点から法華経研究に一石を投じた

































→他書店出版案内へ戻る

高木豊著
日蓮攷

A5 520頁 本体12,000円 山喜房佛書林 2008.10 ISBN:978-4-7963-0671-3

 

































→他書店出版案内へ戻る

楠淳證編
唯識 こころの仏教

B6 390頁 本体2,400円 自照社出版 2008.9 ISBN:978-4-903858-22-7

人間の不可解な「こころ」を解き明かし、真の安らぎへと導く「唯識仏教」を概観。