他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




























→他書店出版案内へ戻る

宮元啓一著
インド哲学七つの難問
(講談社選書 メチエ255)

B6 215頁 本体1,500円 講談社 2002.11 ISBN:4-06-258255-4

「有る」とは何か?「無いとは何か?」本当の「自己」とは何か?ことば、存在、自己、名付け、因果、無我・・。インド哲学のもっとも根本的な七つの問いを考える。































→他書店出版案内へ戻る

吉井良隆 他著
図説 七福神
-福をさずける神々の物語り-

B6 225頁 本体1,500円 戎光祥出版 2002.11 ISBN:4-900901-25-3

七福神はなぜ七人なのか、いつ、どこから訪れたのか。宝船に福を満載した目出度き神々のエピソードを紹介。































→他書店出版案内へ戻る

大栗道栄著
図説 密教占い
-あなたの運勢と守り本尊-

B6 225頁 本体1,700円 すずき出版 2002.11 ISBN:4-7902-1107-X

守り本尊と深い関係にある十三仏と死後の世界のことも、図説で解説。運勢がわかるだけでなく、仏教の教えのエッセンスまで学べる一冊。































→他書店出版案内へ戻る

みうらじゅん著
見仏記 4
親孝行篇

A5 190頁 本体1,800円 河出書房新社 2002.10 ISBN:4-04-883781-8

秘仏めぐり、海外巡礼を経て、今回のテーマは、二人でぶらぶら、ついでに親孝行もしてみました。































→他書店出版案内へ戻る

竹村牧男著
西田幾多郎と仏教
-禅と真宗の根底を究める-

A5 275頁 本体3,200円 大東出版 2002.11 ISBN:4-500-00684-2

西田哲学と仏教思想を時に切り結ばせ、時に対決させながら西田の宗教哲学の核心を究明。































→他書店出版案内へ戻る

木村清孝博士還暦記念論集刊行会編
東アジア仏教−その成立と展開
(木村清孝博士還暦記念論集)

A5 820頁 本体28,500円 春秋社 2002.11 ISBN:4-393-11216-4

元東京大学教授・木村清孝博士の還暦を祝って46氏による記念論文集。































→他書店出版案内へ戻る

藤井学著
法華文化の展開

A5 445頁 本体8,000円 法蔵館 2002.10 ISBN:4-8318-7494-9

日蓮により東国で開かれ、次第に教線を西へと広げた法華宗。全国的規模の教団へと発展した原動力ともいえる諸門流の活動、それを支えた京都町衆・地方信徒の活動の実態を解明。































→他書店出版案内へ戻る

小川一乗 他編
清沢満之全集 第1巻
宗教哲学

A5 440頁 本体4,800円 岩波書店 2002.11 ISBN:4-00-092551-2

日本最初の宗教哲学者の思索の軌跡。清沢の思想構想の可能性と宗教的信念の歩みをテーマ別にまとめた全く新しい編集。**全九巻**































→他書店出版案内へ戻る

高橋粛道著
日蓮正宗史の研究

A5 805頁 本体14,286円 妙道寺事務所 2002.11

日蓮正宗史の研究と題して、広く学界の識者に問われた。今後、正宗史に関する論文を書く場合、本書は研究者が必ず読まねばならない書である。































→他書店出版案内へ戻る

国立歴史民俗博物館編
葬儀と墓の現在
-民俗の変容-

B6 265頁 本体2,800円 吉川弘文館 2002.12 ISBN:4-642-07794-4

「死者を弔うこと」とは何か。葬儀から墓から死をめぐる心のあり方まで、その行方を探る。































→他書店出版案内へ戻る

川勝守著
聖徳太子と東アジア世界

B6 220頁 本体2,500円 吉川弘文館 2002.12 ISBN:4-642-07792-8

聖徳太子は捏造されたのか。古代中国の冊封体制や仏教伝来は、周辺諸国に様々な文明開化を促した。古代日本と東アジアの実態に迫り、聖徳太子非実在説に対し、日本の文化水準の高さから反論。論争に一石を投じる書。































→他書店出版案内へ戻る

加藤精一著
弘法大師空海を読む

B6 270頁 本体2,400円 大法輪閣 2002.12 ISBN:4-8046-1191-6

四国遍路ブームなどで、いま、改めて注目を集める弘法大師・空海。仏と人はもともと一体との確信に立ち、人間再生への希望をけっして失わない真言密教の神髄を示す四篇の力作を、空海研究一筋に歩み続けた著者が、訓読と共にわかりやすく現代語訳・解説する。***今こそ再発見したい空海密教「人間信頼の哲学」***































→他書店出版案内へ戻る

東大寺教学部編
新版 シルクロード往来人物辞典

B6 345頁 本体2,800円 昭和堂 2002.11 ISBN:4-8122-0219-1

本書の初版本が発行されてからすでに14年、絶版となって久しかったが、このたび大仏開眼1250年を記念して再版。































→他書店出版案内へ戻る

三省堂編修所編
絵で見る冠婚葬祭大事典

A5 770頁 本体2,800円 三省堂 2002.12 ISBN:4-385-15847-9

わが家に一冊これで安心。最も大きな、最も使いやすい冠婚葬祭事典。































→他書店出版案内へ戻る

武内義範著
教行信証の哲学 新装版

B6 190頁 本体2,400円 法蔵館 2002.11 ISBN:4-8318-3817-9

親鸞の「信」を解明した記念碑的論考。***宗教哲学の不朽の名著。***































→他書店出版案内へ戻る

苫米地誠一著
興教大師覚鑁聖人年譜 全2巻

A4 990頁 本体28,000円 ノンブル社 2002.12 ISBN:4-931117-70-8

白河院政期・鳥羽院政期と2冊に分けて刊行。