他書店出版物書誌情報
→TOPへ戻る




























→他書店出版案内へ戻る

外川昌彦著
ヒンドウ−女神と村落社会
-インド・ベンガル地方の宗教民俗誌-

A5 575頁 本体10,000円 風響社 2003.2 ISBN:4-89489-013-5

様々な階層、集団に見られる女神祭祀の多様な展開を詳述した貴重なモノグラフ。王権・カースト・親族・ジェンダーなど、南アジア人類学の今日的課題に迫る力作。































→他書店出版案内へ戻る

加須屋誠著
仏教説話画の構造と機能
-彼岸と此岸のイコノロジ-

A5 438頁 本体12,000円 中央公論美術出版 2003.2 ISBN:4-8055-0432-3

我国古代〜中世期の人々思い描いた現世と他界のイメージを現存する仏教説話画の図像解釈から探る研究。従来、絵巻物形式の説話画遺品は「絵巻大成」等で図版の刊行がなされてきた。本書で主に取り上げる大画面形式の説話画は総覧できる形での鮮明な図版は刊行されていない。こうした諸作品の詳細かつ多数の部分図の写真版に各作品の図様一覧表などの基礎データを提供する。































→他書店出版案内へ戻る

大隅和雄編
文化史の構想

A5 355頁 本体8,500円 吉川弘文館 2003.3 ISBN:4-642-02821-8

日本文化はどのように形作られてきたのか。文化史の時期区分、公家社会の文化、文化史の基礎史料、イメージの解読という側面から、第一線で活躍中の研究者13名が論究する。文化史・仏教史の時代区分、平安貴族の宴や盆行事、高僧伝の背景、室町時代の書籍入手法、桃太郎イメージの形成など、多彩な視点からアプローチした、魅力あふれる論集。































→他書店出版案内へ戻る

大桑斉著
日本仏教の近世

B6 235頁 本体1,800円 法蔵館 2003.3 ISBN:4-8318-7480-9

近世の一般民衆はものを考えるときはどういう言葉で考えたか、結局は仏教語でしかなかった。近世仏教史研究の第一人者が究めた、近世仏教と真宗(親鸞)思想のパラダイムをわかりやすく説いた待望の書。































→他書店出版案内へ戻る

林南寿著
廣隆寺史の研究

A5 348頁 本体10,000円 中央公論美術出版 2003.2 ISBN:4-8055-0423-4

京都最古の古刹、「広隆寺」の飛鳥時代の創立から平安時代の移転、合併、さらに本尊の交替という400年の歴史を、文献史料、発掘成果、仏像様式などの検討によって総合的に考察し、従来とは全く異なる新しい広隆寺史を提示した気鋭の論文集。































→他書店出版案内へ戻る

藤井学著
法華衆と町衆

A5 495頁 本体8,800円 法蔵館 2003.3 ISBN:4-8318-7493-0

著者の代表的研究テーマ法華仏教史・仏教文化史を集大成。中世から近世へと大きく転換を遂げた日本仏教の特質を解明する。躍動感に満ちた日本の中・近世を鮮やかに描き出す。































→他書店出版案内へ戻る

大桑斉編
仏教土着

A5 410頁 本体7,400円 法蔵館 2003.3 ISBN:4-8318-7534-1

日本の近世社会は仏教が人々の心に「住み着いた」世界であった。すなわち仏教「住み着き」・仏教「土着」論を提起する、近世思想史研究第一人者の壮大な構想に基づき、気鋭の研究者が21の課題に果敢に挑戦した意欲的論集。**高取正男以来の初めての本格的仏教「土着」論。**































→他書店出版案内へ戻る

桑子敏雄著
ほっとする禅語

B6 157頁 本体1,000円 二玄社 2003.3 ISBN:4-544-05127-4

読んで、見て、癒される70語。***書家・石飛博光***































→他書店出版案内へ戻る

中沢新一訳
ダライ・ラマ 生命と経済を語る

B6 255頁 本体1,600円 角川書店 2003.3 ISBN:4-04-791440-1

フランスのトップ・ビジネスマンと縦横無尽に語り合う、生命・経済・世界−−生きることが困難な時代に、真に満たされた生き方を説く、現代の希望の書。(ダライ・ラマ+ファビアン・ウアキ・中沢新一・鷲尾翠 訳)































→他書店出版案内へ戻る

大沢聖寛監
真言宗祈願回向文例集成 2

B5 350頁 本体18,000円 四季社 2003.3 ISBN:4-88405-188-2

麻生弘道・大沢聖寛・中西啓宝・山田一真 監修 細沼儀豊・加藤栄俊 編集協力































→他書店出版案内へ戻る

武田鏡村著
心を鍛える禅のことば100

B6 280頁 本体1,900円 三修社 2003.3 ISBN:4-384-03033-9

禅語は、私たちが直面する人生の問題を解決する道筋を示し、人生の指南となる内容を持つ光り輝く"宝石の言葉"がそこここに散りばめられています。本書は身近にある禅語100を取り上げ「生きる力」「決断を支える」「逆境を超える」「生死に立つ」のテーマのもとに解説した人生を支えるための心の事典ともいえるものです。































→他書店出版案内へ戻る

石井恭二著
親鸞

B6 270頁 本体2,000円 河出書房新社 2003.3 ISBN:4-309-24282-0

道元「正法眼蔵」の画期的な現代訳で新しい日本の思想の鉱脈を明らかにした著者が、同時代の親鸞の生テクストを解読して、大衆の中に生きる思想を定着した親鸞の全く新しい全体像を示す。