[ ホームページへ ]
食事のこと
栄養士からのメッセージ
今月のこんだて
おすすめレシピをご紹介
さゆり保育園の離乳の仕方



*さゆりのごはんで大切にしていること*

 さゆりのごはんで大切にしていること…それは、食材の旨味をいかすことです。例えば、離乳食で子どもが最初に口にする野菜スープは、味付けをしなくても野菜の甘みがつまっていて、とっても美味しいんですよ。

  旬の食材はその時期が一番おいしく、栄養的にも優れています。おうちのごはんにも、ぜひ旬の食材を取り入れて、食材の持つ旨味を感じてみてください。下に旬の食材を載せているので、参考にしてみて下さい。

 

7月の野菜 :

かぼちゃ なす トマト きゅうり オクラ とうもろこし 枝豆

くだもの :
スイカ メロン バナナ
魚 :
イサキ スズキ


☆ 必要に応じて献立を変更する場合があります。
☆ 東都生協の放射能自主検査表を見ながら食材を選んでいます。

 

☆1日1人当たりの保育園で摂取するカロリー、たんぱく質の目標量

3歳未満児 :

477キロカロリー、たんぱく質15,5g

3歳以上児 :

548キロカロリー、たんぱく質17,8g

   ※上記を目標量に、毎日の献立を作成しています。

 

  杉並さゆり保育園 給食室の特長
アレルギー食に対応しています
季節感・旬を大切にしています
安全な食材を使用しています
0歳児には月齢にあった食事を出しています
子どもたちに食材を見せたり、幼児はクッキングを行っています

60名の園児に対して栄養士が3人います


[ ページトップへ ] [ ホームページへ ]