SHiGEらくだ
エジプト旅行記
No.2

    

  未完のオベリスク

        
        
       サハラ砂漠

 
 大神殿
    地震頭部れてしまった

  小神殿
    神殿の中にある壁画
   

  写真右から
ラー・ハラクティ神、ラムセス2世、アメン・ラー神、ブタハ神

【第5日目】2000.3.29(wed) 晴れ 34℃
アスワン&アブシンベル観光
6:45 船で出発
7:10〜7:30 未完のオベリスク
石切り場にあります。完成したら1番大きなオベリスクだったのですが、、、、、、。車窓からアスワンダム、1番新しい(といっても2000年前)イシス神殿、お金持ちヌヒア人の小屋が見えました。
7:50〜8:03 アスワンハイダム
幅3600。、高さ111。の巨大なダム。ワニの住処はどこかしら???
8:09〜8:25 砂漠の砂拾い
      サハラ砂漠に立つ
8:30 アスワン空港到着
またもや遅れることが発覚! (^_^;)
9:45 BOARDING
10:15 アスワン空港出発(MS45)
自由席。ここでは左窓を取るといいということですが、すでに満席。。。。。(残念)
10:45 アブシンベル空港到着
11:10 シャトルバスで移動
11:25〜12:45 アブシンベル大神殿&小神殿
ナセル湖は、青くてとてもきれい。ラムセス2世が造った神殿はかなりダイナミック。この神殿、実はコンクリートドームに貼り付けられたものになっています。おもしろいのは、小神殿の壁画。人は3人なのに足が8本。
13:00 シャトルバスで空港へ
13:15 BOARDING
14:15 アスワンへ出発(MS46)
14:52 アスワン到着
15:30 ホテルで昼食
やっと昼食にありつける。(笑)
17:10〜18:10 ファルーカ(帆掛け舟)遊覧
ヌビア人の人が歌ってくれながら舟がゆったり走る。左には「ナイル殺人事件」のロケが行われた「カタラクトホテル」が見えました。
   ファルーカ
19:00 ホテル出発
19:15〜20:20 「バスマホテル」で夕食
アスワンで1番新しいホテル
20:35 アスワン空港到着
21:25 BOARDING
21:48 カイロへ出発(MS258)
23:00 カイロにまた戻ってきました。
23:30 空港からホテルへ
0:10 ホテル「メナハウス・オベロイ」に到着
もと王族の狩猟の館。ピラミッドのすぐそばです。夜のライトアップがきれい。でも、蚊が多いところで早速刺される!

 
ホテルの窓からは、ピラミッドがすぐそこに見える

【第6日目】2000.3.30(thr) 晴れ 27℃
メンフィス、サッカラ、カイロ観光
8:10 ホテル出発
メンフィスまで、ガイドのヤセルさん(既婚者。笑)に「エジプト質問タイム」。高いといわれる結納金(結納金が高くて独身男性が多いそう)の平均は約2万ポンド(約65万円)。収入が多くないと結婚もできないそう。女性は結婚するとほとんどが専業主婦(安心して太ってしまうとか)。
税金を1番多く払うのは、ベリーダンサーで45%。産業の第1位:観光、第2位:スエズ運河、第3位:油田。
8:50〜9;15 メンフィス博物館
15。あるラムセス2世の巨像が横たわっている。外にもアラバスター製のスフィンクスなどがある。
9:27〜10:25 サッカラの階段ピラミッド
ジゼル王の階段ピラミッドは6段。この造り方は独特。穴をのぞくと王のマスク有り(本物は博物館にある)。砂漠のパノラマが見え、50Hにわたるピラミッド群が見える(ギザのクフ王ピラミッド、屈折ピラミッド、赤のピラミッドなど)。砂漠とラクダとピラミッドの光景は実に絶妙。
10:30〜11:20 イクトナンタペストリースクール
タペストリーの学校。指が細くて柔らかい子供にしかタペストリーは織れないそうです。
12:00〜13:00 「やまと」で日本食の昼食

ラムセスヒルトンショッピングセンター内にある和食店
13:10〜15:15 エジプト考古学博物館
見ものはなんと言ってもツタンカーメン王の秘宝、黄金のマスクをはじめ、2層目・3層目の棺。動物のミイラや王のミイラ。とにかく迫力ある博物館です。
    
       エジプト考古学博物館の前で。。

15:35〜16:50 ハーン・ハリーリーバザール
香水瓶や貴金属、香辛料などのお店が所狭しとたちならんでいます。もう少し時間がほしかった。(ラクダの形の香水瓶は非常に気に入りました→「SHiGEのきまぐれギャラリー」を見てね)
17:20 ホテル到着
ここで、ずっと一緒に行動してくれたガイドのヤセルさんとお別れです。(;_;)ショコラン(ありがとう!)m(__)m
19:00 ホテル出発
19:30〜22:00 ナイル川のディナークルーズ
ベリーダンス、スカート踊り、歌などを見ながらの楽しいディナー。甲板で見る夜景にうっとりぃ〜。いよいよエジプトの旅もおしまい。。。。センチメンタル。。。。。。
22:30 ホテル到着
エジプト最後の夜zzzzzzzzzzz


        ラムセス2世の巨像

      
 
   アラバスター製のスフィンクス
       


     
階段ピラミッドの
       
       
自由美少女たち
        イクトナンタペストリースクール

        

アラビア語

おはよう・・・・・サバーハ ル ヘール
 
こんにちは・・・・・アッ サラーム アレイクム
  
こんばんは・・・・・アサーア ル ヘール

  

        

     ありがとう・・・・・ショコラン
 
     さようなら・・・・・マアッサラーマ

【第7・8日目】2000.3.31(fri) 〜 4.1(sat)
カイロの名門ホテル「メナハウス・オベロイ」と「マリオットホテル」に泊まる
「デラックスエジプト8日間 の旅も終わり成田へ
   
さよならエジプト。。。
8:10 ホテル出発
8:55 カイロ空港到着
手続き後、フリータイム
11:15 BOARDING 
12:20 出発(MS864)
時間通りに飛ばないのが普通。またもや1時間遅れの出発
〈時差 +5時間〉
0:45 バンコク空港到着 
降りることができた。でも、眠すぎる。。。。
3:00 バンコク空港出発、マニラへ
〈時差 +1時間〉
7:00 マニラ空港到着
降りることができた。やっぱり眠い。。。。。
8:45 マニラ空港出発、成田へ
最後の最後でまた遅れる。(^_^;)いよいよ日本へ
〈時差 +1時間〉
13:30 成田空港到着
ふぅ〜、帰ってきました。

【心から。。ア・リ・ガ・ト・ウ】           

エジプトへ行く前に、いろいろエジプトの心得(笑)や楽しみ方を教えてくださったaltairさん。どうもありがとう!! 


 新宿フレンドリースタッフ
     〈ヨーロッパ課〉
   金子 早苗さん

旅を楽しく盛り上げてくださった近畿日本ツーリストの金子さん。優しく穏やかで、きめ細かいサービスをしていただき、とても良い旅行ができました。
今度は金子さん一押しのドイツに一緒に行きたいです。(*^_^*)
アフターケアもすばらしい。金子さん作成の「たびの思い出のうと」を、HPに使わせていただきました。いろいろありがとうございました。また、お会いできる日を楽しみにしています。ヤセルさんが来日したときには、声をかけて下さいね。(*^_^*)

このページを作成するにあたって、ロゴや壁紙を作ってくれたmidokoちゃん。いつも本当にありがとう!! midokoちゃんの優しさ溢れるHPにGO!

※midokoちゃんのHPに行くときは、リンクのページからワープしてくださいね。

ひょっこりカンパニーtopへ戻る

                   *「エジプト旅行記No.1」へ行く

          海外旅行へ行く前には是非あっくんのHP「想い出がいっぱい」へGO!

SHiGE&らくだ
f-shige@zc4.so-net.ne.jp 
最終更新日: 00.5.2