日本人に使いやすいGoogleの初期設定方法を記載
Windows高速化への道
MENU
TOP

Windows高速化

Windows コラム

Windowsカスタマイズ

IE カスタマイズ

パソコンの仕組み

Googleの仕組み

セキュリティ対策

パソコン豆知識

LINK
相互リンク

役立つリンク

掲示板
共有掲示板

ABOUT
当サイトについて

リンクについて

相互リンクについて

問い合わせ

更新履歴

サイトマップ

スポンサードリンク
Top > Googleの仕組み > Googleの初期設定

Googleの初期設定


Googleを使う前に、日本人に使いやすいように設定をしましょう。

Googleでは、Googleをどの言語で表示するかを選べますし、どの言語のページから検索するかも選択出来ます。
例えばGoogleの画面は日本語で、検索は英語と日本語のページから、といった使い方が出来ます。
ここでは日本人にとって使いやすいと思われる、Google画面は日本語表示で、日本語ページから検索する、という方法を紹介します。

  1. Googleのトップページから「表示設定」を選びます。

    Google トップページ

  2. 「表示言語の設定」の「Googleのメッセージを表示する言語」で「日本語」を選びます。
  3. 「検索言語の設定」で「これらの言語のページだけから検索する」にチェックを入れ、「日本語」にチェックを入れます。
  4. 「検索結果の表示件数」では、検索結果の1画面に何件ずつ表示するかを設定します。ここは好きな件数を選びます。

    Google 表示設定

  5. 最後に「保存」ボタンを押すと、今までの設定が保存され、Googleのトップページに自動的に移動します。
これで初期設定が完了しました。

ここでGoogleのトップを見てみると、「ウェブ全体から検索」「日本語のページを検索」があり、日本語の方にチェックが入っていると思います。
この状態で検索をすると日本語のページのみから検索します。
「ウェブ全体から検索」は上で設定した「検索言語の設定」の「すべての言語のページから検索する」と同じとなります。
探す情報が日本語ページには無いときは、ウェブ全体にチェックを入れて検索してみましょう。

スポンサードリンク



目次へ
TOP | Windows高速化 | Windows コラム | Windowsカスタマイズ
IE カスタマイズ | パソコンの仕組み | Googleの仕組み | パソコン豆知識
Windows高速化、デフラグで最適化、ディスククリーンナップ、レジストリ削除、拡張子表示、パソコンの仕組み等掲載 -Windows高速化への道-
当サイトはリンクフリーです。問い合わせは問い合わせをご覧ください。
Copyright(C) 2002-2013 koike All rights reserved.
Windows高速化への道 トップページ