ニッコール 2.5cm F4
INDEX



ニッコール 2.5cm F4



とっても薄い、ニコン マウントの超広角レンズです。

ボデーに装着すると、レンズが、沈み込むようなスタイル ・・・ なんとも言えず 魅力的です。

焦点あわせは、ボデー側のギアで行います ・・・ レンズ自体には、その 外周に、距離環に当たるような可動部分がない、と言う珍しい構造に なっています。
また、このレンズには(レンズ側に)、無限遠の位置に クリック があります。





フィルター用のアダプターリングは、2分割して 間に シリーズ 7 フィルターを挟み込むことができます ・・・ でも、写真のように、 フィルターを取り付けると、絞りを変更することは出来ません。

このアダプターリングの取り付けは、ワンタッチで脱着できるよう、 ねじ込み式ではなく 珍しい バヨネット式になっています。

キャップも、バヨネット式です ・・・ まあ、何とも、変わった スタイルのレンズと言えましょう。







このレンズを使うときは、私は、ニコンSPの28ミリファインダー を利用して、おおよそのフレーミングで撮影をしています ・・・ この方法、そんなに大ハズレしないので、お勧めです。

で、お待ちかね、写りの方はと言うと ・・・ とっても 良いんですよね、これが。
なんか、超広角で無理をしていると言うところを感じさせないって 言うのか、プリントを見ていると、2.5cm と言う実感が わいてこない、とても自然に写っている、っていう、そんな感じがするのです。


元々、製造本数が少なかったようで、中古で見かける機会が少ないのですが、 もし、綺麗なレンズを見つけたら、迷わず買ってほしい ・・・ それほど お勧めのレンズです。







★ 作 例 ★





ニケの像の前は、いろいろな国々の人々が行き交います。
シャッターチャンスは一瞬ですから、パッと取り出して、パチッと 1 枚 ・・・ 引き が無い場所では、広角レンズの独壇場です。

でも、この写真、言われなければ、とても 2.5cm レンズで 撮ったようには見えないでしょ。

ニッコール 2.5cm F4 黒鏡筒、絞り開放です。




















SP5 World ( Old Nikon Cameras and Nikkor Lenses )

























.