satorinのNETで夢気分 ドキドキ最前線

ストラクチャーで一番ネットに通じている男、satorin。そんなsatorinが、人生の貴重な時間を無駄にしまくって探しあてた、きらめきを失わないバカ・サイト、バカネタ。そんな宝石達をそっと胸にしまっておけない、ヤボなsatorin。さあ、ついて来い、カマン!民衆。

mayhem

http://www.mayhem.net/

少しばかり有名な超謎サイト。とにかく意味不明なコンテンツが多すぎです。それ+人に嫌悪感を抱かせるかのようなオーラが満載ですよ。イイですね〜、こういうの大好きです。とか言ってる俺、かなり病んでるんでしょうか?

ちょっと気が弱い人とかだと、TOPページを夜中に見たら、それだけで落ちるかもしれん。あと会社で見てると、音がうるさくてバレちまうよ、これじゃ。

基本的にはどのコンテンツ行っても病みまくってるんで、こんなんが大好きな君(&俺)も安心だ。

wasabi-haikyo

http://www2.justnet.ne.jp/~mame/wasabi/haikyo.html

なんだか大人の為の廃虚ギャラリーらしい。こういったコンテンツのサイトとなると、大概がビビらせようみたいな意図が見え隠れし、見る気をなくすが、ココは落ち着いていて静かな雰囲気がイイ。

が、ラブホテル廃虚のページ、怖いですよ、ちょっと!よくこんなトコにいくなぁ。しかも二回も。俺だったらカナーリ命の危険を感じるが…。

あとは精神病院の訳分からん落書きが嫌だなぁ。

flashback

http://w1.736.telia.com/~u73602493/flashback.html

某日の夜中、そこにいた限られた人達の間でカルト的な人気を得た、謎のサイトがこれだ。

デザイナーのダニー・ゴメス君が作ったサイトなのだが、とにかくオープニングが長すぎる。ハエが飛び回り、カウンセリングルームにたどり着いて、そこから患者(ゴメスらしい)とカウンセラーが会話してて、太鼓の音で前世の記憶を呼び起こすらしい。で、そこからが真骨頂。ちょっと頭が病んでる様なサイケデリックワールドが展開。もちろんバックの音楽はアブストチック(この曲凄い欲しい)。

このオープニングに耐えた、選ばれた人(ただの暇人)のみがゴメスの作品、プロフィール等を見ることができる(まあ別にスキップできんだけども)。作品群もちょっと電波入ったかのような魅惑の悪夢が一杯だ。歪みまくったスト2みたいな格闘ゲームとか…。

ちなみにゴメスの奥さんの顔も見れちゃうよ。あと子供も(けっこうカワイイ)。

sotusei

http://www001.upp.so-net.ne.jp/misplace/sotusei.swf

ゲーム第三段。「sotusei」って何だよ!?卒業製作のコトか。まあそんなコトはどうでもイイんだが、このゲーム、スイカの種ほじくりゲームなのです。かなりIQが低いゲームなコトは確か。知性の欠片も感じられない。

しかも点数だとかもなけりゃ、ゲームオーバーになるコトもないので、その気になれば死ぬまで種をほじくってるコトが出来てしまう。まあそれを幸せに感じるかはあなた次第なのだが。私は5分程ほじくって飽きましたが、おそらくまともな神経を持つ人ならば、2分くらいで飽きるでしょう。

ちなみにこのゲーム作った作者、かなりセンスあると思いますが、みなさんはどうでしょうか?

Polar Rescue

http://www.dpi.nl/site_nl/xtra/game/polar/

ゲーム第二段。ペンギンを操ってどんどか進むゲーム。結構楽しいです。…が、ガンガンに死にますよ。ペンギン弱すぎだ!

最初は下から出てるツララにガンガン殺されるけども、まあナレれば大丈夫。敵キャラにAIBOみてーのがいるけども、そこらへんはオッケーなのかが怖い。

Pacman

http://www.neave.com/webgames/pacman/game.html

いきなり名前そのもの。つか、著作権とかどうなってんだろ?ここまで完コピした根性に乾杯。ナ○コが知ったら烈火のごとく怒り狂いそうだ。違うのは点数表示がちょっとポップになってるくらいか?

まあいまさらパックマンなんかやってもしょうがない気もするが、そんな思いとは裏腹に、ついつい仕事中にハマってしまっているバカな大人がこの世には存在するコトは憶えておいたほうがイイぞ、そこのチビッコ。

このゲーム見てて、モンスター達に名前があるコト思い出しましたよ。

日本特異点紀行

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/4380/

みんなは夏休みどこかに行ったかな?大学生のうちにガンガン旅行しといたほうがイイぞ。社会人になるとマジに時間がないからな。とかイイながら俺もバッチリ行ったよ。そう、群馬にな。いた時間は7時間くらいかな?しかも駅からクラブまでの道でしか景色見てません。イイんでしょうかこんなんで…。

旅行と言えば海外!等という風潮がありあすが、まだまだ国内だって負けてませんよ。このHPの「奇妙な名所を訪ねて」のコーナーを見れば、魅惑のスポットがまだまだあるコトを思いしるだろう。魅惑と感じない人の方が多いんじゃねーかとかいうツッコミはなしだぜ、良い子のみんな。

青森県にある「キリストの墓(たしかコレ、ト学会に嘘って暴れてたような憶えが…)」だとか、千葉県の「肉食植物発生地」、埼玉に「光苔」見に行くのもオツってもんだ。ちなみに、青森の「キリストの墓」ではキリスト煎餅とかキリスト饅頭とかバチ当たりなプロダクツがどっさり売ってるらしいので、訪問した際には俺へのお土産忘れるなよ。

エゴグラムによる性格診断

http://www.taisei-e.co.jp/seikaku/index.shtml

ちょい一昔前に性格診断だとかが流行ったもんだが、あ〜でもないこ〜でもないと訳の分からない問題やらされた揚げ句に、なんだか強制的に「当たってるよ!」とかなんとか言わないといけないような雰囲気が嫌いで、この手のものは全然興味がないサトリンですが、みなさんはいかがでしょうか?

つーか、巷で流行ったらしい動物占いだっけ?ありゃなんだ?こっちとしてはカッチョイイ動物にでもなるのかと思っていたら、羊だとぉ!ざけんなコラ!しかも寂しがり屋だとさ。…ちょっと当たってるかなぁ。まあ、動物占いは100歩ゆずって良しとしよう、だがこれに便乗して出てきたドリンク占いとかいうのは何だ?この俺が栄養ドリンクだとぉ。人をバカにするのもイイ加減にしやがれ。ちなみに「忙しすぎてお金を使うヒマがなく、気がついたら結構たまっていた、なぁんていう人も多い」ってまったく当てはまってませんよ。

で、何がイイたいかと言うと、このHPで性格診断してみたら、結構当たってたってこった。どんな診断結果が出たのかは、色々と障害が発生しそうなんで書けない。

東京トイレマップ

http://www.asahi-net.or.jp/~AD8y-HYS/

実は私はヤバいくらい過敏なお腹をしているのである。ちょっと食べ過ぎればゴロゴロ。冷たいジュースを一気飲みでゴロゴロ。そんな私を救ってくれるのが、そうトイレです。

まあ、このサイト、結構有名なんで知ってる人もいるかも。実際問題としてはココで憶えておいたトイレ付近にいるときに、都合よくお腹が痛くなるコトなどないのだが、まあ見てて損はないだろ。特に「汚いトイレ ベスト3」は見といた方がイイかも。っつーか汚すぎ!

どうでもイイ事だが、ちょっと前に原宿でお腹が痛くなったコトがあって、夜だったんで駅以外の選択肢がなく、しかたなく(普段は極力駅のトイレは使わないようにしている→理由:汚いし落ち着けないから)駅トイレで人糞をひりだそうとし、これまたしかたなく自販機で100円テッシを買いました。ガシャコ〜ン!…なんでこんなデカい音がすんだよ!これじゃ「これからウントしま〜す」って周りの人民達に宣言してるようなモノだ。まあそれはイイ、でだ、いざ個室に滑りこんだ私の見たものは!おい!思いっきりトイレットペーパーが備え付けてありますよ、先生!俺はなんの為にテッシを買ったんだ?…しかたがないので、必要以上の量を使ってやりましたよ。チクショー。

『日本の借金』時計

http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

日本の借金。何か嫌な言葉だなぁ、って当たり前なんだが。日本の借金は1年間で24兆円という勢いで増え続けているらしいが、どうもピンと来ない。

という訳で、このサイト見てみました。…。すっげー勢いで増えてますけど。何だか不安になってきますよ、これじゃ。

ユニオンとかでレコード買ってる場合じゃないのかな、とか思ったがちゃんと消費税払ってんだからコレはオッケーでしょ。