satorin
satorin_pg

 2003年はスクラッチ頑張るぞ!との掛け声の元に、とりあえず格好から入るという相変わらず変わらないポリシーっぷりに、I Feel…感じました。一瞬、お酒を飲めるようになったが、今年はもう禁酒。某国の工場も閉鎖され、明日は危ない今年32歳のベストガイ。とりあえずバニラコーラってどうなったのかが気になる今日この頃。



2003年ベストレコード
Freenote / DJ ZINC
Freenote / DJ ZINC

DRUM'N'BASS Best5

1. Freenote / DJ ZINC
1. Lie Cheat And Steal Part 1&2 / KLUTE
1. Robot Wars / THE PRISONERS OF TECHNOLOGY
2003年、一年を通じてかけまくった、文字通りベスト。Freenoteは使いまくったなぁ。あのep全部好きだけどこの曲が一番使った。KLUTEはずっと嫌いだったんだけど、Commercial Suicideになってからグーになりますた。綺麗な上音に疾走ビートという、トランシーなのりでバッチリですた。robot warsは後半にブリブリ使いますた。remixもイイけども、原曲は途中からアーメンになるので、アーメン好きとしては堪らなく勃起級…発射!そして果てました。さようなら。

4. Hold On / TOMY KNOCKER
だからホ〜!俺的には、いまいち繋ぎずらくて使わなかったけど、2003年リリースの中ではダントツのイ〜ヤッホ〜!チューン。新平がかけてるの聴いた次の日に、速効ユニオンで買った。

5. Cenario(DJ Kawasaki Remix) / MONDO GROSSO
ROOM10周年のコンピに収められた曲で、12inchだと緑色のやつ。爽やかギターでブラジリア〜ンなトラックでは2003年ベスト。一緒に歌える系なトコもイイですね。

って、なんか今回はマジメにベストしちゃってますね。

ABUSTRUCT & HIP HOP, その他 Best5

1. Scratch (DVD)
俺の音楽人生における「燃えよドラゴン」。一生見続けるであろう、まさにバイブル。全DJ必見ですわ。みんなカッコよすぎ。つか、ほとんどの人、目がヤバいですけど。この映画をツマンねーとか言うヤツとは、マジに友達になれなさそうだ。やっぱRock Itは最高!

2. Live At One. Live In Nottingham / DJ SHADOW
DJ SHADOWのネットで公開されたライブ。鼻血出るくらいヤバい。2003年に聴いた、色んな人のライブ音源の中でブッちぎり。実は…この音源からMIXを盗んでいたトコが多数あったりしてね。てか、SHADOWってあんま喋らない方がイイような気がするんだけど…。

3. レボにもらったTom StephanのMix-CD
プログレハウスに対する偏見を、こっぱミジンに吹き飛ばしてくれた1枚。いや〜DOPE過ぎ。これはヤバい。新しい扉を開いた、まさに嬉しい1枚。そしてレボに感謝。俺が女だったら、もう抱かれてるね。つか、プログレハウス、普通にイイっスよ。みんなも偏見持たずに聴きましょう。偉そうなコト言えないけど。

Portakabin Fever / HINT
Portakabin Fever
/ HINT
4. Portakabin Fever / HINT
2003年も色々とアブスト買ってましたが、正直、アルバム通して聴きまくったのは、これぐらい。探しに探してやっとゲットした1枚。カフェでかかっても良さそうな、暖かいフレーバーmeets DOPEトラック feat.誕生日おめでとう…みたいな感じ。とりあえず、ケンカしてるヤンキーとかに聴かせたら、ケンカ止めて笑顔で握手しそう。…分かる?

5. Platinium EP/ MARCO BAILEY
2003年に唯一買ったミニマル。これはキたね。2枚組だが、全てチリバツ!Adam BeyerとHenrik Bのリミックスも激ヤバ。家でミックスしてて超楽しかった。

2003年は4つ打ちの良さを再確認しました。プログレとの出会いもデカかったが、家に眠っていたOld Scholテクノ達のヤバさ加減にポンチがチータでした。Jam & Spoon、System 7、Grid、LFO、Age Of Loveとかね。あと、ダブ系テクノもね。



オールタイム・フェイバリッツ ベスト
1. MISSING FOUNDATION
2. Touture Garden / NAKED CITY
3. Burning Stone / RUINS
4. Real End Hernia Puppets Show / CAROLINER RAINBOW
5. 非常階段のライブ

どれもこれも、俺の音楽人生において「音楽」という概念を気持ち良く吹き飛ばしてくれた。特に高校の時に、友達である北君の家で半分無理やり聴かされたMISSING FOUNDATIONは、俺の中で「それ以前それ以後」と分けられる程の爆撃力があった。予想通り、そのファーストインパクト以後、友達は少なくなり一般の女性と会話が合わない人生を歩むコトになりした。ちょっと恨みます。
一応説明しとくと、MISSING FOUNDATIONはNYのキチガイ・ジャンクバンド。女性支持率、世界ワーストランキングNO.1。ボアダムスの山塚アイとNYフリージャズの大御所ジョン・ゾーンが組んだ、ハードコアジャズバンドNAKED CITYは、全ての曲が1分未満。…素晴らしいの一言です。RUINSはベースとドラムのみの超絶技巧変態プログレ。ドラマーの吉田達也がやってる高円寺百景もクソヤバ。CAROLINER RAINBOWはサンフランシスコの精神病患者が組んだバンド。歌詞、アートワーク、その全てが本物の迫力を持った嫌なバンド。日本が生み出したジャンル、ノイズのオリジネーター、非常階段はやはりヤバい。はっきり言って、音響派とかいうヤツらは彼等の足下にも及んでない。



2003年出来事ベスト
Portakabin Fever / HINT
1. Q-BERTのサインをゲット!
ミキサー盤面、スリップマットにゲットしますた。ついでに一緒に写真も撮りましたよ!マジに家宝。MIX-CD渡してメアドも教えたのに、メールが来ないのは絶対YOGA FROGのせいだ!せっかくガンダムあげたのに…(Tシャツもらったけど)。ちなみに、今度出るTurntable TV(ビデオ)には俺とレボが出演してます。…つ〜か、ゴメン、ただの自慢ですわ!

2. 河合さくら
2003年、ベストアクター。次点として、加藤ゆりあ、遊佐七海、堤さやかも安定したグルーヴを届けてくれました。基本的にはハメ系ですね。上音(声)もヤバイです。イイ仕事してます。

3. ある工場が閉鎖
死活問題。

4. 「JOJOの奇妙な冒険」が終了
このマンガ、俺が中二ん時に始まったんだよな〜。これでやっと人生に区切りがつけられそうです。って、区切りがつけんの遅いよ、俺。

5. ちょっと会社が傾いた
って、こんなトコに書いてイイのか分からんが(笑)。こん時ゃテンパりましたわ。思えば、この時期あたりから俺の導火線がガンガンに短くなってった気がするなぁ。眠れない夜もありましたよ…って俺も苦労してんだよコラ!



2003年ベストDJ
1. Q-BERT
今年は(俺の中で)ググッとお近づきになれた気がすます。Extravaganzaん時のホンキのコスりは凄かった。…その前日のインストアん時は、手を抜きまくってたけど。

2. DR.SHADOWrin
まあ分かっちゃいるが、誰も名前あげないと思うんで、書いときますわ。自分の味方はいつだって自分自身。秋くらいからこの名前に改名したんだけども、誰も呼んでくんないなぁ。

3. DJ 約束の土地
いや〜彼のDJはヤバいね!とか書いてもツッコミすら入らなそうだ。極地的に、このDJ誰だよ?ってムーブメントは起こしていたらしい。ああ!それで本望さ!

4. ツインファミコン
あの夜、ラウンジにいた人間には説明は不要だろう。イイ人材に出会ったと心から思いました。まだまだ料理したりないです。

5. JUICEMAN
DJじゃなくってMCですけども。去年のベストMC。いや〜煽り方がヤバかった。本場のパワーを思い知りました。



2003年ベストイベント
1. 東凶部隊
去年に引き続き、ベストイベントはバッチリ東凶部隊です。自己満足の手前みそ野郎と言われても全然平気です。チクショ!いや、普通に楽しかったんだけどもね。とくに1周年明けての1発目(8月)は楽し過ぎた。あ〜この場を借りて言っときますが、東凶部隊、終わりましたから!結構気づいてない人いるみたいなんで(笑)。

2. Extravaganza Vestax Night 2003
とうとう憧れのQ-BERTと共演(あえてこう言わさせてもらう)をした夜。俺も思えば遠くに来たもんだ。姿見ませんでしたけど…。控室のトイレに風呂がついててビビった。…入りませんでしたけど。お泊まりセット持ってなかったし。今年も出たいなぁ。心の底から楽しかった。

3. 青山蜂8周年
なんと、酒を飲んで踊って暴れてました。いや〜楽しかった〜。最後はダウンして寝てたけど。ディアブロさんの壊れっぷりもリスペクト。マジに輝いてました。



2004年の抱負
パンダと遊んだりしたいです。マジに。タイヤのブランコ一緒に乗ったりとか。ひょっとしてパンダって凶暴なのかな?
あとなんかまあ、春過ぎくらいにイベントやりたいなぁ。