タイトル 周辺機器
iMac 27inch

1.

2009年11月に今まで使用していましたiMac 24inch 3.06GHzからiMac 27inch 2.8GHz Intel Core i7に買い換えました。アップルストアのBTOでハードディスクは2TB、メモリーは16GBに増設しました。ソフトウェアを常に4〜5本ほど同時に起動させますので16GBのメモリーは必要です。2010年9月現在ハードディスクの残りは1TB!

 

PIXUS MP960

2.

紙媒体での出力にはキャノンのMP960(複合機)を使用しています。将来はA3ノビのインクジェットプリンタが欲しいです。

バッファロー 2TB HD

3.

Mac OSのTime Machineでバックアップに使用しているバッファローの外付け2TBハードディスクです。
以前使用していたLacieの1.5TBのものは突然昇天しました〜〜iMacが2TBのHD内蔵ですのでついでに2TBにしないと当然バックアップは出来ないので・・・

 

 

卯ウェスタンデジタル My Book 2TB HD

4.

絵を描く時にはデジタルカメラを持って行き取材をしますのでそのデータをバックアップする為に外付けハードディスクは必須です。以前使用していたMAXTORの1TBのHDは敢えなく昇天・・・つい最近ウエスタンデジタルのMy Book Studio Edition 2の2TBの容量の外付けハードディスクに買い換えました。これで全てのデジタルカメラ画像をバックアップしています。この製品はあとでハードディスクだけを簡単に取り替えられます。

 

Maxtor 750GB HD 5.
絵を描いている過程で必ず写真撮影をしていきますので、その画像をバックアップする目的で使用しているものです。MAXTORの750GBの外付けハードディスクでFireiwire800で接続しています。
YANO 1.3GB MO Drive

6.

外付けハードディスクを購入する前は主にこのヤノの1.3GBのMOドライブを使用していました。今でも使っていますがMOディスクが非常に溜まって困りますが、第二のバックアップ用です。

 

アップルAir Mac Extram

7.

アップルのAir Mac Extreamです。これでBフレッツを使用して家庭内LANをしています。ここにあげている機器の他に東芝のDynaBookを持っていますが、Windowsでしか提供されていないサービスを使用する時のみ使用しています。水彩画に関しては全く使用していません。

ラシー150GB HD

8.

LACIEの外付けハードディスク150GBです。最初に購入した外付けハードディスクですが今はこれも予備として置いてあります。要するに外付けHDは4台有ると言うことですが、他にWindowsのノートブックのバックアップ用としてLacieの2TBの外付けハードディスクを購入しましたので、これもカウントすると5台と言うことになります。

 

リコー GR DIGITAL3

9.

リコーのGR DIGITAL Ⅲです。初代のGR DIGITALからの買い替えで、28mmのF1.9の単焦点レンズに加え、21mmのコンバージョンレンズは重宝しています。初代の800万画素から1040万画素になり更に良い画像が撮れるようになりました。レンズの良さには脱帽です。

Canon Powershot G11

10.

キャノンのPowerShotもG7からG11に買い換えました。一眼レフのサブカメラとして使用しています。純正のスピードライト270EX、マンフロットのカメラスタビライザー797を付けてあります。このスタビライザーは手持ち撮影が出来ないときなど重宝しますので、常時付けっぱなしにしてあります。このカメラも間もなくG12に置き換わります。

 

Nikon D300+MB-D10

11.

2年前から使用しているデジタル一眼レフNikon D300に新しく固定焦点レンズ35mm F1.8とGPSの「GP-1」を装着しています。これを装着していれば画像にGPS情報を付加出来るためどこで撮影した画像か判ります。しかし、GPSの電波を拾わないところが結構あるのとバッテリーの消耗が激しいのが難点・・・

 

F2.8 ズームレンズ

12.

現在所有しているNIKKOR交換レンズです。DXフォーマットのレンズは全て下取りに出し、
AF-S 14-24mmF2.8GED、
AF-S 24-70mm F2.8G ED、
AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G VRⅡの3本のズームレンズに買い換えました。

SB_800

13.

バウンス撮影するときに使用するスピードライトSB-800。水彩画を描く過程の写真を撮影するときにも使っています。

撮影に行く時はデジタルカメラ3台、予備バッテリー、
このストロボ、中型カーボン三脚を持って行きますので大体13.5Kgから15Kgの重量物を担いで歩き回ります。1日の撮影で3台合わせて300〜400枚ぐらいがいつもの枚数です。帰宅後、これらをMacに読み込んで分類して、同じデータを外付けハードディスクにバックアップするまでが大変です。

 

EPSON  P-5000

14.

バックアップ用に使用しているEPSON Photo Viewer P-5000で、容量は80GB有ります。最近はコンパクトフラッシュの価格が安くなってきたので出番が少なくなりました。

 

ボタン HOMEに戻る