Guestbook

迷惑メール防止のため、メールアドレスの@を「アットマーク」に変換しています。

[ログメニューへ戻る]

#391-#420(00.7.23-00.9.20)


よかった! 名前:ひでき  投稿日:09月20日(水)01時40分31秒

こんばんは、ひできです。
勘違いでしたか。(ホッ)お騒がせして、すみませんでした。
CDもいろいろ探してみます。

>しかし、Yahoo!オークションでは、なぜか「KEY OF GOLD」ばかり出ています。
>なぜなんだろう…?

「KEY OF GOLD」が一番売れていたんですかね?


そうじゃなくて… 名前:TOSHI  投稿日:09月18日(月)00時44分19秒

ひできさん、こんばんは。

>TOSHIさんの言われる通り、私のYOCOさんに対する扱いが低かったのかもしれません。
いえ、そうではなくて、あれはフジテレビのESSEXに対する扱いを言ったまでです。
イメージソングを唄っていたのですから、もう少しまともに扱って欲しかったなぁと…。
誤解を与えるような書き方をして、すみませんでした。

>CDも一応1枚だけですけど、持っているんですよ。
>(「PEARL ISLAND[南国人魚姫]」です。)
他のCDもぜひ聴いてみて下さい。
最近はネットのオークションでもしばしば洋子さんのCDを見かけます。
しかし、Yahoo!オークションでは、なぜか「KEY OF GOLD」ばかり出ています。
なぜなんだろう…?


TOSHIさんへ 名前:ひでき  投稿日:09月17日(日)21時36分47秒

こんばんは。
TOSHIさんの言われる通り、私のYOCOさんに対する扱いが低かったのかもしれません。
ごめんなさい。でも、ファンの一人です。(と言わせてください。)

CDも一応1枚だけですけど、持っているんですよ。
(「PEARL ISLAND[南国人魚姫]」です。)
このホームページを見つけたきっかけは、このCDだったんです。
CDを150枚くらい(J−POPSばかり)持っているんですが、乱雑だったので
何年ぶりかに整理していたところ、「PEARL ISLAND」を見つけたんです。
YOCOさんは、今ごろどうしているのかな?と思い、YAHOOで検索して、
TOSHIさんのホームページにたどり着いたというわけです。

これからも、何か情報などありましたら、提供してくださいね。
それでは。


CD情報など 名前:TOSHI  投稿日:09月14日(木)01時37分04秒

Yahoo!オークションで「TINRHYTHM」と「POPPERS」が共に1 700円で出品されています。
締め切り間際まで入札がなかったら、この値段で入札しようと思っています。


ひできさんへお返事 名前:TOSHI  投稿日:09月14日(木)01時32分38秒

ひできさん、こんにちは。

> フジテレビが提供だか、協賛だかでいろいろな番組で取り扱っていたと思いますが、
>私の記憶ではESSEXはちょっとだけ紹介された程度だったような気がします。
スポーツフェアは確かフジサンケイグループの主催だったんですよね。
「100%熱くなれ」はスポーツフェアのイメージソングでしたから、フジテレビでは放送されていたと考えても
まず間違いないと思いますが、テレビでESSEXを見たという人はあまりいないようです。
残念ですが、扱いが低かったようですね。

>というわけで、録画はしていません。
そうでしたか…
なんだか管理人らしからぬお願いをしてしまったようで(いつものことですが…)申し訳ありませんでした。

> 未練がましいけど、今思うYOCOさんに対する小さな希望(お願い)をいくつか。
>
> (1)YOCOさんのデザイン画集やエッセイ集などの本を出してくれないだろうか?
>    →握手会など実施してもらえると更に嬉しい。(無理かな、やっぱり)
> 
> (2)YOCOさん自身がホームページを作ってくれないだろうか?
>    →実現性はあると思うんですが、だめかなぁ?
そうですね…
本の方はちょっと資金が必要なので実現は難しいかもしれませんが、ホームページでしたら可能性はありそう
ですね。デザインのお仕事をしているそうですから、自分の関わった仕事を紹介するようなホームページなど
を作ってもらえると、ファンとしては今の洋子さんが身近に感じられて嬉しいですよね。
また、もしもそのようなことになったら、こちらと相互リンクなどを張ってもらえると、すご〜く嬉しいです(*^^*)
あとは、洋子さんが歌を唄っていた頃のことを思い出して、エッセイなどを発表してくることも願いたいです。

>作詞家としての活動はあり得るのですか?是非、応援したいです。
最近でも松田樹利亜さんの曲「I wish you were here」に洋子さんが作詞していたこともありますし(ただし、
この曲のレコーディング時期は不明です)、作詞活動は続けて欲しいですね。

ホームページにしても作詞活動にしても、少しでも今の洋子さんの活動を知ることができればファンとしては安心
できますよね。


TOSHIさんへお返事 名前:ひでき  投稿日:09月12日(火)01時30分52秒

こんばんは。早速のコメントありがとうございました。

>その時の模様はテレビで放送されていたのですか?
>もし、放送されていたのなら、ぜひ見てみたいのですが…
>録画とか、されてないですよね…

 フジテレビが提供だか、協賛だかでいろいろな番組で取り扱っていたと思いますが、
私の記憶ではESSEXはちょっとだけ紹介された程度だったような気がします。
というわけで、録画はしていません。
(ごめんなさい。もしかすると特集で放送されてたりしたのかな?)
 当時は大学生だったんですが、実は、このスポーツフェアに行ったのは、
大学の友人からの誘いで行ったんです。目的は、F1カーを見ること。
私もF1とか車関係は好きだし、ESSEXが来ているのは知っていたので、
喜んで行く事にしました。初めから「絶対YOCOさんを見てやるぞ!」と思って意気込んで
行ったのですが、その友達の興味を引くことができず、ちょっとだけしか見ることができません
でした。(一人で行けばよかったかなと、ちょっと後悔。)
 ライブの方は、かなり盛り上がっていましたよ。お客さんもたくさん入っていたし。
近くで見れなかったのが残念でした。
(生でYOCOさんを見たのは、あれが最初で最後になってしまった。)

 YOCOさんのことを知ったきっかけは、やはり、あのアニメでした。(高校時代で同級生が多数見てましたよ。)
声が透き通っているし、歌唱力もあるなという印象を持っていましたよ。
 未練がましいけど、今思うYOCOさんに対する小さな希望(お願い)をいくつか。

 (1)YOCOさんのデザイン画集やエッセイ集などの本を出してくれないだろうか?
    →握手会など実施してもらえると更に嬉しい。(無理かな、やっぱり)
 
 (2)YOCOさん自身がホームページを作ってくれないだろうか?
    →実現性はあると思うんですが、だめかなぁ?

 以上、私の切なるお願いでした。
(ご本人に見てもらえたら、少しは考えてもらえるだろうか。)

>作詞ということで、再び洋子さんの名前を目にする可能性はあると思いますが、歌手としての復活は現実的に
>非常に厳しいと思います。

作詞家としての活動はあり得るのですか?是非、応援したいです。

では、ちょっと話が好き勝手なこと言って、散漫になってしまいましたが、今日はこの辺で失礼します。


RE:知らなかったなぁ 名前:TOSHI  投稿日:09月11日(月)00時21分33秒

ひできさん、はじめまして。当サイトの管理人のTOSHIです。
(勝手ながら、読み易いように改行を入れました)

>私が学生の頃、確か代々木のスポーツフェアだったと思いますが、ESSEXとしてミニライブをやっていた
>のを見た記憶があります。(あの時は、遠くから立ち見状態だったんですが、しばらく眼が合ったような気が
>したなぁ。多分、錯覚なんでしょうけど。)
その時の模様はテレビで放送されていたのですか?
もし、放送されていたのなら、ぜひ見てみたいのですが…
録画とか、されてないですよね…

> 本当に残念ですね。復活はないんでしょうか?何らかの形で私達の前に現れてくださると嬉しいですね。
作詞ということで、再び洋子さんの名前を目にする可能性はあると思いますが、歌手としての復活は現実的に
非常に厳しいと思います。
でも、何か小さなことでもそれがきっかけとなって音楽活動の再開につながればいいですね。
音楽関係者の中でも洋子さんの才能や実力を認めている人がいればいいのですが…

> 今は、デザイン系の仕事でがんばっていらっしゃるとのことですが、そちらの仕事に専念すると決めているなら、
>そちらでとことんがんばって欲しいと思います。
>(でも、本当に残念だなぁ。)
そうですね。
ファンとしていろいろな願いはあると思いますが、洋子さんが今の仕事に生きがいを感じているのなら、それを
応援しましょう。


知らなかったなぁ 名前:ひでき  投稿日:09月10日(日)00時57分24秒

 はじめて、メール致します。(アクセスも初めて。)
 洋子さんがずいぶん前に引退していたなんて知りませんでした。
私が学生の頃、確か代々木のスポーツフェアだったと思いますが、ESSEXとしてミニライブをやっていたのを見た
記憶があります。(あの時は、遠くから立ち見状態だったんですが、しばらく眼が合ったような気がしたなぁ。多分、
錯覚なんでしょうけど。)
 本当に残念ですね。復活はないんでしょうか?何らかの形で私達の前に現れてくださると嬉しいですね。例えば、
モデルでも、コンパニオンでも洋子さんならやっていけると思うんです。そこから、マスコミからの引き合いなんか
あったりするかもしれないし。あるいは、声優として再スタートという形もあるのかなと。CMの引き合いがあれば
売り出すチャンスなんですけどね。歌手として復活できるのが一番だと思いますが、とにもかくにも、業界復帰して
もらえれば、ファンの皆さんも喜んでくれると思っています。(最初から歌手という形でなくても、良いかなと個人的
には思っていますが、そうだとしても厳しい世界なんでしょうね。)
 今は、デザイン系の仕事でがんばっていらっしゃるとのことですが、そちらの仕事に専念すると決めているなら、
そちらでとことんがんばって欲しいと思います。
(でも、本当に残念だなぁ。)


涼しくなってきましたね… 名前:TOSHI  投稿日:09月05日(火)00時51分17秒

せあ・hさん、はじめまして。
当サイト管理人のTOSHIと申します。

> 小幡洋子さんに関しては、「マジカルエミ」での仕事しか知らなかったのですが、音楽活動のことも知ることが
>出来、有りがたく思います。
洋子さんのCDは年々入手が困難になってきていますが、オークション等ではよく見かけます。
機会がありましたら、洋子さんの音楽にも触れてみてください。
エミとはまた別の世界ではありますが、洋子さんが本当に表現したかったものがそこにあります。

> 今はもう歌をやめているみたいですが、作詞等の活動でまたお目にかかれることがあればいいなと感じます。
洋子さんが今でも作詞活動をしているかどうかは分かりませんが、何らかの形で音楽には携わっていて欲しいもの
ですね。

では、また遊びに来て下さい。


(無題) 名前:せあ・h  投稿日:09月04日(月)00時50分02秒

 今日は、偶然ヤフ−でここを見つけました。
 小幡洋子さんに関しては、「マジカルエミ」での仕事しか知らなかったのですが、音楽活動のことも知ることが
出来、有りがたく思います。
 今はもう歌をやめているみたいですが、作詞等の活動でまたお目にかかれることがあればいいなと感じます。


RE:掲示板ですか?! 名前:TOSHI  投稿日:08月24日(木)01時54分09秒

☆佳樹三月さん、こんにちは。

>お気に入り登録、実は前からしてあるんです・・。
ありがとうございますm(__)m
気に入っていただけて光栄です。

>今度オークションや、中古CDやさんもじっくり探してみます。
>見つかるといいなあ・・・。
Yahoo!オークションでは「KEY OF GOLD」がやたらと出品されていますね。
中古ショップでは2,000円〜3,000円くらいが相場だと思いますので、入札の参考にしてください。
あと、若干高めですが「POPPERS」や「BISHONURE YOCO」なども出ていますね。
こちらは中古ショップではあまり見かけない物なので、予算に余裕があれば考えてみてください。
また、最近は奪い合うことも少ないようなので、高いと思ったら見過ごして開始価格を下げて再出品をされる
のを待つという賢い手もあります。

>でも、CDとかは売ってなかったです。やっぱりジャンルが違いすぎたかな・・・。
エミの掲示板でも書きましたが、僕もワンフェスには行きました。
CDもいくつかのブースには有りましたが、さすがに洋子さんのCDは見当たりませんでしたね。

>やはり素直にオークションへ行ったほうが早そうな気がします。
>今度、初チャレンジするぞ!!
ショップを回って探す手間を考えれば、オークションで手に入れる方が効率的だとも思いますが、自分の足で
探して見つけたときの喜びというのもまた格別なものがありますよ。
いずれにしても、がんばって下さいね。
今からでも遅くないので、洋子さんの「歌」のファンにくれれば、きっと洋子さんも喜ぶと思います。


掲示板ですか?! 名前:佳樹三月  投稿日:08月22日(火)01時10分54秒

知りませんでした!早速行ってきます!

お気に入り登録、実は前からしてあるんです・・。
ただ、パソコンを起動させるのに時間がかかるという、この機械オンチが足を引っ張っているのです。
どうしようもないですが、やっと慣れてきたところです。
なんとか使っていけそうかな?がんばります。
今度オークションや、中古CDやさんもじっくり探してみます。
見つかるといいなあ・・・。
昨日、ワンダーフェステイバルで、おもちゃフィギュアのエミと、単行本の一巻を手に入れました!
とっても懐かしかった!
でも、CDとかは売ってなかったです。やっぱりジャンルが違いすぎたかな・・・。
やはり素直にオークションへ行ったほうが早そうな気がします。
今度、初チャレンジするぞ!!
では。掲示板にも行ってきます!!


残暑お見舞い申し上げます 名前:TOSHI  投稿日:08月19日(土)02時31分47秒

☆平井堂さん、お久しぶりです。

>そういえば、荻野目洋子さんも、コーヒールンバをカバーしたときに「YO−CO」という
>名前を使ってましたね。
実は、この件に関しては一つ興味深いことがありまして…
荻野目洋子さんはそれまでローマ字表記をYOKOとしていたのですが、このCDで初めてYO-COと表記したよう
です。しかも、それと相反するように同時期に発売されたESSEXの「POPPERS」では、小幡洋子さんのローマ字
表記がそれまでの「YOCO」から「YOKO」となっています。
ちなみに「コーヒールンバ」は92年5月の発売なのですが、荻野目洋子さんは、その少し前にそれまでのイメージ
チェンジを図った「ねえ」(91年12月)で月光恵介さん(パブリックイメージの社長さん)のプロデュースを
受けています。その後、「コーヒールンバ」も含め一年程はいわゆる月光路線が続きますが、その間、須貝幸生さん
や神長弘一さんが多くの曲のアレンジを手がけています。(一部作曲もあります)
このことから、同時期にESSEXと荻野目洋子さんの両方に携わった月光さんは、故意に二人の洋子さんのローマ字
表記を入れ替えたのだと思っているのですが…
ちょっと考え過ぎかな…

>あ、そういえば、そろそろ携帯を着メロの出来るヤツに買い換えるので、前の約束
>実現できるかもしれません。またできたらお教えしますね。
「5度目のBellで」の着メロですよね。楽しみにしています(*^^*)

☆まっちゃんさん、こんにちは。

>時間があったので、国立国会図書館で小幡洋子さんの関係CDの所蔵を調べてきました。
いつもいつも、本当にありがとうございます。
徳間は全て置いてあるのに、PONY CANYONが全滅というのも不思議ですよね。

>それと、ESSEX関係の雑誌記事を一つ見付けました。
>GB(GUITAR BOOK) 1992年6月号 p.79(1/3ページ、モノクロ)
こちらも、ありがとうございます。
何度も言いますが、音楽雑誌の情報はどんな些細な記事でも大感激です。
雑誌掲載情報のページがアニメ誌ばかりに傾いているのが、どうも気になっているので、なんとかもう少し
音楽雑誌の掲載情報を増やしたいと思っています。

☆佳樹三月さん、こんにちは。

>パソコンが苦手な私ですが、何とかまたたどり着けました。ふ〜。
ブックマーク(お気に入りサイト)など付けていただけると嬉しいです。
また、ドメイン名 yocoland.com も取得していますので
http://www.yocoland.com/
のURLでも、簡単に当サイトへ来ることができます。

>私は、ここで初めて小幡洋子さんを見ました。
>子供の頃は、アニメに声を吹き替える人がいる事も知らず、意識もしていなかっただけに、
>憧れた人の声を持つ人がいる事に、何だか衝撃を受けました。
その気持ち、なんとなく分かります。
昔は、声優さんがテレビに顔を出すことは少なかったのですが、小学生の頃、野沢雅子さんがテレビに出て
いるのを見て、少なからずショックを受けたのを覚えています(^^;)
野沢さんは、ドラえもん(日テレ版)とか、ど根性ガエルのひろし(年代がバレる^^)とかを演じていたの
ですが、女性が演じているという認識が僕には全くなかったので、すごく不思議でしたね。
もちろん、今では素晴らしい声優さんだと思っていますよ。

>洋子さんが、他にも色々な活動をされていたことも同時に知って、
>ほんとに失礼ながら「エミの人は歌手」と、とってしまいましたが、大間違い。
>元々がアーティストだったんですね。
エミの放送終了後は、基本的に音楽活動中心だったようです。そのような洋子さんの姿を知ってもらえただけ
でも嬉しいです。

>あっ。ショックじゃないですよ〜っ。嬉しかったんです。
それを聞いて僕も安心しました。

>私にとってのエミの厚みが、増えた気がします。
>洋子さんご自身の事も、調べてみたいです!
>こんなにたくさんの人が、「あれがいい。」「これもいい」
>と、話題にしてるって、すごいです。魅力的な方なんですね。
洋子さんも香月舞同様に夢を追いつづけた人ですから、彼女の歌に対する真剣な姿勢はきっと共感できる
と思います。

>歌を聴きたいです。探してみようと思います。
CDは年々入手が難しくなって来ています。オークションサイト等もチェックしてみてください。

>私はこれからもコスプレをする事もあると思いますが、
>洋子さんの中の思い出をも崩さないよう、愛を持って衣装を着たいです。
>やっぱりエミが好きですから・・・。
洋子さんにも見せてあげたいですね。きっと、喜んでくれると思います。

最後になりましたが、エミの掲示板はご存知ですか?(下にリンクを入れておきます)
最近は書きこみが少ないので、何か書きこんで頂ければ再び盛り上がれると思います。

http://www02.so-net.ne.jp/~toshix/emi/bbs/minibbs.cgi?log=log1


お返事ありがとうございました。 名前:佳樹三月  投稿日:08月18日(金)01時27分38秒

パソコンが苦手な私ですが、何とかまたたどり着けました。ふ〜。

私は、ここで初めて小幡洋子さんを見ました。
子供の頃は、アニメに声を吹き替える人がいる事も知らず、意識もしていなかっただけに、
憧れた人の声を持つ人がいる事に、何だか衝撃を受けました。
あっ。ショックじゃないですよ〜っ。嬉しかったんです。
私にとっては、やっぱり憧れで、すごくたくさんの夢をもらえた作品ですし、
遠いと感じていた二次元世界が、少しつながった気がしたんです。
洋子さんが、他にも色々な活動をされていたことも同時に知って、
ほんとに失礼ながら「エミの人は歌手」と、とってしまいましたが、大間違い。
元々がアーテイストだったんですね。
洋子さん、ごめんなさい。
洋子さんを知って、私のエミ像が崩れるということは全くなかったですが、
私が子供心に感じていた、
「見た目綺麗」とか、「魔法うらやましい、かっこいい。」だけではない、
それ以上の思い入れを持って創られていた作品であったんだと、凄くかんじました。
私にとってのエミの厚みが、増えた気がします。
洋子さんご自身の事も、調べてみたいです!
こんなにたくさんの人が、「あれがいい。」「これもいい」
と、話題にしてるって、すごいです。魅力的な方なんですね。
歌を聴きたいです。探してみようと思います。

私はこれからもコスプレをする事もあると思いますが、
洋子さんの中の思い出をも崩さないよう、愛を持って衣装を着たいです。
やっぱりエミが好きですから・・・。

Reとか、<とか、分からないもんで、読みにくくなっちゃってすみません。
おかげで話飛んじゃってますね・・。ごめんなさい。
また、CD情報とか、見に来ます。
それでは・・・。


国立国会図書館 名前:まっちゃん  投稿日:08月17日(木)22時59分41秒

時間があったので、国立国会図書館で小幡洋子さんの関係CDの所蔵を調べてきました。

CD
 小幡洋子
  ○ PEARL ISLAND                    徳間ジャパン CD:32JC-137
  ○ B・I・S・H・O・N・U・R・E YOCO   徳間ジャパン CD:32JC-161
  ○ KEY OF GOLD                     徳間ジャパン CD:32JC-208
  ○ YOCO OBATA BEST COLLECTION      徳間ジャパン CD:27JC-187〜8
 OCO&LOOKOUT
  ○ LOOKOUT!                        徳間ジャパン CD:32JC-236
  × HELLO! HEARTBREAK               日本コロムビア CD:32CA-2405
 LOOKOUT
  ○ ROSE-B∀D                       日本コロムビア CD:CA-3286
 ESSEX
  × TINRHYTHM                       PONY CANYON CD:PCCA-00280
  × POPPERS                         PONY CANYON CD:PCCA-00366

CD Singles
 ESSEX
  × 100%熱くなれ                 PONY CANYON PCDA-00168
  × LONELY ANGEL                    PONY CANYON PCDA-00236

上記のような状況でした。○はあり、×は無し。
なお、LP,EPや、アニメ関係のCDは確認していません。
ESSEX関係は一度聞いてみようかと思っていたのですが、全滅でした。
ESSEX関係と「HELLO! HEARTBREAK」以外は試聴できます。
コピーや貸し出しは出来ません。

それと、ESSEX関係の雑誌記事を一つ見付けました。
GB(GUITAR BOOK) 1992年6月号 p.79(1/3ページ、モノクロ)
小さいグループ写真と、活動の紹介記事。
本人達のコメントやインタビューは無しだったと思います。
あんまり重要な記事ではないと思いますが、ご報告まで。


おひさしぶりです 名前:平井堂  投稿日:08月17日(木)21時52分59秒

TOSHIさん、お久しぶりです。
時々は「生きてますよ〜」的な発言をしたいと思います(笑)

>洋子さんのローマ字表記は、なぜ「YOKO」でなく「YOCO」なのでしょうか?
>推測するに、当時「ようこ」という歌手(アイドル)が多かったので(荻野目洋子、長山洋子、南野陽子など)

そういえば、荻野目洋子さんも、コーヒールンバをカバーしたときに「YO−CO」という
名前を使ってましたね。
ダイドーだったかな?CMであの曲使われてたとき、画面の下に「唄:YO−CO」と見た
ときは、「まさか!??」とびっくりしたもんでした(^^;

あ、そういえば、そろそろ携帯を着メロの出来るヤツに買い換えるので、前の約束
実現できるかもしれません。またできたらお教えしますね。

それじゃ、暑い日が続きますが、みなさんお元気でお過ごしくださいね。


RE:はじめまして。こんにちは 名前:TOSHI  投稿日:08月17日(木)02時26分01秒

よしきやよいさん、はじめまして。当サイトの管理人のTOSHIと申します。

>小学生の私にとって、エミはカッコイイあこがれの人でした。
>綺麗な魔法使い・・・。
>でもそれは、小さな私の中の幼いイメージだったんだなあ・・・・。
僕は今でもエミはカッコイイ魔法使いだと思っていますよ。
それとも、洋子さんのイメージがやよいさんの思っていたイメージと違っていたということでしょうか…
確かに洋子さんは、エミのイメージからは年々離れていったかもしれませんが、洋子さんもエミに出演
していたことを振り返って
「小さな子供たちに夢というか、楽しみを与えてあげられてよかった。」(ぴえろファンクラブの会報より)
と、言ってくれました。
洋子さんにとって、エミを演じていたことはきっと「いい思い出」となっていることでしょう。

>八月11日のコミケで、エミのコスプレをしました。
>コスプレをする前にここに来たかったです。
>もっと違った気持ちで衣装を着る事ができたかもしれない・・・。
今でもエミのコスプレをする方がいるんですね。
コミケには行けなかったのですが、また何かの機会(イベント)があればお会いできるかも知れませんね。

というわけで、また来てくださいね。


はじめまして。こんにちは。 名前:佳樹三月  投稿日:08月15日(火)03時22分59秒

よしきやよい と申します。
マジカルエミで検索していたら、たどり着きました。
小学生の私にとって、エミはカッコイイあこがれの人でした。
綺麗な魔法使い・・・。
でもそれは、小さな私の中の幼いイメージだったんだなあ・・・・。
八月11日のコミケで、エミのコスプレをしました。
コスプレをする前にここに来たかったです。
もっと違った気持ちで衣装を着る事ができたかもしれない・・・。
今日は時間の関係で、残念ながら全て見れそうもないのですが、
改めてまた来ます。
かならず。
それではまた。
短いですが、失礼いたします。 


RE:はじめまして,22222番目です。 名前:TOSHI  投稿日:08月09日(水)00時42分45秒

☆かずしげさん、はじめまして。
管理人のTOSHIと申します。
22222番GETおめでとうございます。

>ここにきてから,声優しか知らなかったYOCOさんの別の一面に会えたような気がします。
洋子さんが伝えられなかった部分の一部でもこのサイトから伝えられれば、と願ってここを
開設したので、少しでも本当の洋子さんの姿が分かってもらえれば幸いです。

>これからもがんばってください。
ありがとうございます。
これからも、遠慮せずに書きこんでください。


はじめまして,22222番目です。 名前:かずしげ  投稿日:08月07日(月)01時20分21秒

管理人さんはじめまして、かずしげと申します。
このサイトに出会って約3ヵ月になります。
ここにきてから,声優しか知らなかったYOCOさんの別の一面に会えたような気がします。
これからもがんばってください。


RE:暑中お見舞い申し上げます 名前:TOSHI  投稿日:08月06日(日)14時47分00秒

BOOKさん、お久しぶりです。

>もうすぐ立秋だというのにこの暑さ・・たまりませんよね。
今年の夏は猛暑のようですね。

>TOSHIさんは夏バテされてませんか?お仕事にHPの運営にと
>お忙しいとは思いますが、くれぐれもお体に気をつけて下さい。
年々、暑さに絶えられなくなってきているような…
これも年のせいなのかな?
BOOKさんも体調には気をつけてください。

>洋子さんのファンって永遠に不滅なのかも・・?という気がして。
ここに訪れてくれる方々は、熱心なファンの人からちょっと気になって検索してみたという方まで様々
ですが、こうして今でも洋子さんのことを思い出してくれるのも、やっぱり彼女の功績からくること
なんじゃないでしょうか。ほんと、・オいですし、同時に心強くなります。

また、遊びに来てくださいね。


暑中お見舞い申し上げます 名前:BOOK  投稿日:08月04日(金)00時30分06秒

TOSHIさん、こん○○は。

またまた久しぶりの書き込みになります。(^^;
まずは、タイトルの通り「暑中お見舞い申し上げます」

もうすぐ立秋だというのにこの暑さ・・たまりませんよね。
TOSHIさんは夏バテされてませんか?お仕事にHPの運営にと
お忙しいとは思いますが、くれぐれもお体に気をつけて下さい。

さてさて、久しぶりにこちらに立ち寄らせていただく度に
Guest Bookを覗かせていただいているのですが、書き込み
の未読が溜まっているの見るとなんだか嬉しくなってしま
うのです。(^^;
洋子さんのファンって永遠に不滅なのかも・・?という気がして。

ではでは、失礼いたします。また立ち寄らせて下さいね。


RE:「スーパースペシャルロングレス」&「すげーぜ」 名前:TOSHI  投稿日:08月02日(水)00時42分22秒

☆としろさん

>僕もそう思いました。別に洋子さんが悪い訳けでもなんでもないのにね。
>洋子さんの好きだと思うことを貫いてほしかったです。
>別に万人受けしなくても、それはそれでいいと思いますよ。
>時代の感覚が洋子さんの感覚に付いて来れなかっただけかも知れないし・・・
>時代の先を行っていたからかも・・・
音楽の世界は、実力だけではどうにもならないこともありますよね。
ある程度は時代を見据えた音楽作りというのも、生き残るには必要なことかもしれませんが、洋子さんは
あのような性格からして、自分の意に反するようなことはできなかったのだと思います。

先日僕が書いたことは、何度かこの掲示板でも書いたことがあるので、常連さんは
「また同じことを言っている」と思うかもしれません。
でも、僕にとってずっと気になっていることなので、繰り返し書いてしまうんです。
洋子さんにはソロの時代、(YOCO&)LOOKOUTの時代、ESSEXの時代と大きく分けて3つの時代がありますが、
(それぞれの時代でも洋子さんの意識は変わり続けていたので、実際にはさらに細分化できますが…)
「今ではいい思い出」と言ってくれた言葉が、果たしてどの時代を指してのことなのか…
もし、洋子さんに会う機会が持てるとしたら、それぞれの時代を振り返って、今どのように思っているのか
を聞いてみたいです。

>僕に遺書?を残して・・・
>真理子ちゃんが事故に遭う前日の消印のエアメール(1989-11-22)が僕の元に届いたのは真理子ちゃんが
>天に召されてから約一週間ほど過ぎたころでした・・・
普通なら、ファンレターの返事をもらえるなんて大変羨ましいことですが、こんなに悲しい返事になる
なんて、本当に残念ですね。
その手紙は、ずっと大切にしてあげてくださいね。

☆愛知の鈴木さん
どうも、お久しぶりです。

>三周年すごいね。
>これからもがんばっていきましょう。
ありがとうございます。
相変わらず、マイペースでやってます。
また、遊びに来てくださいね。


すげーぜ 名前:愛知の鈴木  投稿日:08月01日(火)13時30分40秒

三周年すごいね。
これからもがんばっていきましょう。


スーパースペシャルロングレス 名前:としろ  投稿日:07月30日(日)00時18分57秒

☆TOSHIさん こんばんわ。(#~ゝ~#)

スーパースペシャルロングレス大変ありがとうございました。
いろいろと大変勉強になりました。(涙が出るほど嬉しいです)

>洋子さんのCDは、Yahoo!オークションでも常時2,3枚は出品されています。
>「mariko」に比べればかなり安いので、お買い得だと思いますよ。

真理子ちゃんのCDだけどうしてそんなに高騰してしまったのかなぁ??
大金を出してまでも欲しいと思う人がいるからなのでしょうかねぇ?

>メジャーなヒット曲を出すこととか、大きな会場でライブを行うこととか、いつまでも唄い続けることとか…
>ですから、それがプレッシャーになっていたようなことはないと思います。
>ただ、こうした夢が叶えられなかった悔しさから、このような言葉が出たのでしょう。謝る必要なんて
>全くないのに…

僕もそう思いました。別に洋子さんが悪い訳けでもなんでもないのにね。
洋子さんの好きだと思うことを貫いてほしかったです。
別に万人受けしなくても、それはそれでいいと思いますよ。
時代の感覚が洋子さんの感覚に付いて来れなかっただけかも知れないし・・・
時代の先を行っていたからかも・・・

でも、今ではすっかり新しい仕事に就いて頑張っていると聞いて安心しました。
趣味でもいいから歌を続けて行って欲しいと思う今日この頃です。

>>それでは、またね・・・真理子』
>なんだか、真理子さんの声まで聞こえてきそうですね。

なんだかとっても嬉しいです。
まるで真理子ちゃんが乗り移ったかのようですね。・・・(~_~;)
この文章も別に考えた訳ではなくすらすらと出てきたものなんです・・・真理子ちゃんが耳元で囁いているかのように・・・(もうほとんど病気だね)

>留学したのも確かジャズを勉強しに行ったんですよね。

そうなんです。アメリカのカリフォルニアに行って語学の勉強と本場のジャズを勉強しに行ったんです。
こころざしなかばにして夭逝してしまった真理子ちゃんの悔しさを思うとどうしようもなく悲しくなります・・・

僕に遺書?を残して・・・
真理子ちゃんが事故に遭う前日の消印のエアメール(1989-11-22)が僕の元に届いたのは真理子ちゃんが
天に召されてから約一週間ほど過ぎたころでした・・・
真理子ちゃんがもう既にこの世にいないなんて全く知らなかったので有頂天になっていました。

『それでは、またね。手紙まってます。まりこでした。』・・・

手紙まってます。って書いてあるから・・・手紙を一生懸命に書いて送ったのに・・・届かなかった・・・

>元気でいれば、今ごろ有名なジャズミュージシャンになっていたかも知れないのに…

真理子ちゃんのことだから今ごろはジャズだけでなくドラマやバラェティにもどんどん出ていたんじゃ
ないかなって思っています。

>洋子さんのローマ字表記は、なぜ「YOKO」でなく「YOCO」なのでしょうか?
>推測するに、当時「ようこ」という歌手(アイドル)が多かったので(荻野目洋子、長山洋子、南野陽子など)
>差別化を図るために「YOCO」にしたのではないかと…違うかな?

あ。そういわれて見れば確かに「YOCO」になっていますね。
ローマ字表記では「YOUKO」または「YOUCO」ですよね。
「YOCO」だと「よこ」になるでしょう?
なんでだろう??「よっこ」??からきているのかな??(答えになってない(~_~;))

としろ


小幡洋子という生き方 名前:TOSHI  投稿日:07月29日(土)03時04分15秒

☆としろさん、こんにちは。
>初めての書き込みですが宜しくお願いします。(なれないのでちょっと緊張ぎみです)
こちらこそ、よろしくお願いします。

>洋子さんはCDを3枚しか出ていないと思っていましたら・・・
>なんとびっくり!!けっこう沢山だしていたんですね・・・(~_~;)
洋子さんのCDは、Yahoo!オークションでも常時2,3枚は出品されています。
「mariko」に比べればかなり安いので、お買い得だと思いますよ。

>『洋子さんの書き込みから』
>>みんなの期待に答えられず歌を止めてしまってごめんなさい。
>
>洋子さんは、どうして歌を止めてしまったのでしょうか・・・?
>『みんなの期待に答えられず・・・』とありますが
>どこの誰がそんなに辛くなるほどの期待をしたのでしょう?
ファンの期待というか、願いというのは、そのまま洋子さんの夢だったのではないでしょうか。
メジャーなヒット曲を出すこととか、大きな会場でライブを行うこととか、いつまでも唄い続けることとか…
ですから、それがプレッシャーになっていたようなことはないと思います。
ただ、こうした夢が叶えられなかった悔しさから、このような言葉が出たのでしょう。謝る必要なんて
全くないのに…

歌を止めてしまったのには様々な理由があると思いますが、やっぱり現実的な問題は否めないでしょう。
洋子さんは、ああいった性格ですから、歌を止めるのも自分から決めたのではないでしょうか。
それでも、「止めてから2年間ぐらいは、後悔したり何もやる気が起こらない生活をしてました。泣いて
ばかりいました。」
という言葉から分かるように、唄うことへの想いは、しばらくの間、心から離れなかったのかも知れません。

もちろん、僕も洋子さんにもう一度唄って欲しという願いがないわけでもないのですが、洋子さんが今の
仕事に生きがいを感じているのなら、それを応援してあげたいです。

>そこまで思い詰めるほど悩む背景には、やっぱり声優としての印象が強かった
>せいもあるのでしょうか・・・?
エミの放送終了後、洋子さんがエミについて語ることは、ほとんどなかったようですが、ぴえろが発行して
いるファンクラブ会報の10周年記念号で、
「アニメのイメージが私自身についちゃって、嫌だってわけじゃないんだけど…(略)」
と、エミのイメージで見ている人に、ちょっと抵抗感があるようなことも言っていたので多少は悩んでいた
ようですが、エミ自体がそれほど大ヒットしたアニメというわけでもないので、このようなイメージも年々
薄れていったと思います。
ただ、その一方で音楽のスタイルを変えていったために、デビュー当時からのファンが少しずつ減ってしまった
ことも事実のようですね。
「あとがき」でも書いていますが、実は僕もバンドを組んでからの洋子さんの活動には、ほとんど気を留める
ことがなくなってしまったファンの一人なんです。
結局、僕が洋子さんの本当の姿を知ったのは、彼女が歌を止めてから何年も経ってからでした。
中古ショップでESSEXのCDを何気なく買って、自分が思っていたイメージと全く違う洋子さんに驚き、そして、
「PEARL ISLAND」のイメージでしか彼女を見れなかった自分がすごく恥ずかしくなりました。
ですから、謝らなければいけないのは僕の方だと思っています。

このようなテーマについては、つい最近もGRAY HOUNDさんとメールでお話したことがあったのですが、
みなさんは、もしも洋子さんが別の形でデビューしていたら、メジャーになっていたかも知れない、
と思ったことはありませんか?
僕は時々そう思うこともありましたし、洋子さんも現役時代だけでなく歌を止めてしまった後でも、ひょっと
したらそう後悔していたのかも知れないと思っていました。
やっぱり、アマチュアバンドから地道にライブハウス等で活動して、やがてメジャーレーベルからデビューする
というオーソドックスなスタイルの方がよかったのかなと…
ただ、洋子さんのデビュー当時のプロフィルをよくよく見てみると、尊敬するアーティストとして山下達郎とか、
竹内まりや等を挙げていて、その後に見られるような明確なロック思考というのがないんですよね。
恐らく、デビュー後に出会う須貝さんや神長さんの影響によって、はっきりと自分の道筋を定めることができた
のではないでしょうか。もしも、別の形でデビューしていたら、そのまま世の中に流されるような平凡な歌手に
なっていたかも知れません。
そう考えると、デビュー当時にアニメに携わっていたことも、アイドルのような仕事をしていたことも、結局は
洋子さんが自分のやりたいことを見つけるためには必要な過程だったのかも知れないと思うようになりましたし、
きっと今では洋子さんもそう思っているのではないでしょうか。

>もしも真理子ちゃんが今でも元気でいたとしたら・・・
>まっちゃんさんのホームページは存在しないと思います。
と書きましたが、僕もこのフレーズを拝借するとしたら、
「もしも、洋子さんが別の形でデビューしていたらこのホームページは存在していないと思いますし、
そもそも洋子さんのファンになっていなかったかも知れません」
ということになります。
自分の本当の姿とイメージとのギャップに悩まされながら、やがて自分の音楽を見つけていくという生き方
そのものも洋子さんの魅力のひとつであり、彼女が唄った曲の数々はそうした背景から生まれたのでは
ないかと思っているからです。

>真理子ちゃんは、とても真面目でファンを大切にする方でした。
>多分こんな感じの返事をくれると思いますよ(^。^)
>
>『いつも応援してくれて本当に本当に嬉しいです。もうすぐ新曲が発売されます
>今度の曲はジャズ系の曲で、とってもしっとりとした感じに仕上がっています。
>としろくんやまっちゃんさん他、みんなを集めてミニミニコンサートを開きたいなぁ・・・
>なんて思っています。としろくんも皆をさそって来てねっ!!・・・
>それでは、またね・・・真理子』
なんだか、真理子さんの声まで聞こえてきそうですね。
留学したのも確かジャズを勉強しに行ったんですよね。
元気でいれば、今ごろ有名なジャズミュージシャンになっていたかも知れないのに…

>としろとTOSHIさんって名前が似ていますね?
>
>TOSHIRO
>TOSHI
うーん、確かに。
名前で、ひとつ疑問に思っていたことがあるのですが…
洋子さんのローマ字表記は、なぜ「YOKO」でなく「YOCO」なのでしょうか?
推測するに、当時「ようこ」という歌手(アイドル)が多かったので(荻野目洋子、長山洋子、南野陽子など)
差別化を図るために「YOCO」にしたのではないかと…違うかな?

いやー、今回は長いですね。(ひょっとしたら、今までで最長のレスかも)
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m


ゲストブック 名前:としろ  投稿日:07月25日(火)01時09分21秒

☆TOSHIさん

どうもすみませんでした。
URLのリンクが直接ゲストブックに飛んでいました。
ま。いいか(~_~;)

としろとTOSHIさんって名前が似ていますね?

TOSHIRO
TOSHI

ほらね

うっ・・・つまらないことを書いてしまった・・・。(#~ゝ~#)

としろ

http://www.remus.dti.ne.jp/~hma/index.html


浮気?? 名前:としろ  投稿日:07月24日(月)23時32分13秒

☆TOSHIさん

先日はコメントを頂き大変ありがとうございました。
初めての書き込みですが宜しくお願いします。(なれないのでちょっと緊張ぎみです)

まっちゃんさんのホームページからすっ飛んできました。
僕も、まっちゃんさんのホームページではすっかり常連以上の存在に
なっております。

僕の宝物の志賀真理子ちゃんの写真やハガキ、サインをまっちゃんさんの
ホームページに掲載させてもらっております。

あ。
小幡洋子さんの話題とは全然関係ないことでしたね。(ほとんど何も知らないもので・・・)
僕も洋子さんの歌が(曲)が大好きで毎日聴いていました。
『PEARL ISLAND[南国人魚姫]』のCDが特に気に入っています。

洋子さんはCDを3枚しか出ていないと思っていましたら・・・
なんとびっくり!!けっこう沢山だしていたんですね・・・(~_~;)
TOSHIさんのホームページを見て初めて知りました。(感激です。)
でもほとんどが廃盤状態で・・・(T_T)
----------------------------------------------------------------

まっちゃんさんのゲストブックのつづきです・・・(なんか違うような・・・)

>「今ではいい思い出」と言ってくれましたが、実際にはいろいろと
>複雑な思いもあると思います。

『洋子さんの書き込みから』
>みんなの期待に答えられず歌を止めてしまってごめんなさい。

洋子さんは、どうして歌を止めてしまったのでしょうか・・・?
『みんなの期待に答えられず・・・』とありますが
どこの誰がそんなに辛くなるほどの期待をしたのでしょう?
TOSHIさんは洋子さんに対してどんな期待をしていましたか?

そこまで思い詰めるほど悩む背景には、やっぱり声優としての印象が強かった
せいもあるのでしょうか・・・?
それとも・・・自分の夢見ていた世界と現実とのギャップに疲れてしまったのでしょうか?

僕も洋子さんには歌を止めないで欲しかったです・・・
たとえ小さくてもいいから活動を続けていて欲しかったです。
継続は力なりと言うように少しずつでも歌いつづけていれば
きっと新しい可能性が見えてくる筈だから・・・

時代は繰り返す・・・
いつかまた、きっと光の時代が訪れることを願っています。

>>真理子ちゃんの場合は・・・(涙)・・・ですから・・・
>そのお気持ち、察します。
ありがとうございます。とても嬉しいです・・・でも複雑な心境です・・・
洋子さんの場合は気持ちひとつで復活できる可能性があるのに・・・
真理子ちゃんの場合は・・・絶対に不可能・・・ですから・・・

>今でも真理子さんが元気だったら、どんな言葉を返してくれるのでしょうか…
真理子ちゃんは、とても真面目でファンを大切にする方でした。
多分こんな感じの返事をくれると思いますよ(^。^)

『いつも応援してくれて本当に本当に嬉しいです。もうすぐ新曲が発売されます
今度の曲はジャズ系の曲で、とってもしっとりとした感じに仕上がっています。
としろくんやまっちゃんさん他、みんなを集めてミニミニコンサートを開きたいなぁ・・・
なんて思っています。としろくんも皆をさそって来てねっ!!・・・
それでは、またね・・・真理子』

と、まぁこんな感じになると・・・(なんか書いてて辛いものが・・・)
もしも真理子ちゃんが今でも元気でいたとしたら・・・
まっちゃんさんのホームページは存在しないと思います。
なぜって?それは・・・まっちゃんさんのホームページに答えがありますよ(~_~;)

タイトルの『浮気??』ですが、これまた、まっちゃんさんのホームページを
見ていただければ察しがつくと思います・・・(~_~;)

乱筆乱文をお許し下さい。
ついつい長くなってしまって・・・でも、まっちゃんさんのゲストブックでは
普通の長さですが・・・(~_~;)

としろ

http://www.remus.dti.ne.jp/~hma/bbs/bbs.html


追伸 名前:TOSHI  投稿日:07月23日(日)04時42分23秒

言い忘れましたが、「LET IT BLOW 〜風のままに〜」、「Foxy Boy 〜危ない視線〜」のギター演奏は
共にLOOKOUT(当時)の神長弘一さんです。
先ほど、ビデオ「BISHONURE LIVE」を見たのですが、神長さんも須貝さんも、その後のESSEXからは
ちょっと想像できないようなさわやか青年という印象ですね(^^)


RE:質問なのですが 名前:TOSHI  投稿日:07月23日(日)02時06分25秒

☆よっちゃんさん、はじめまして。当サイトの管理人のTOSHIと申します。

布袋さんには、GRAY HOUNDさんにお答えいただいた「LET IT BLOW 〜風のままに〜」に加えて、
「Foxy Boy 〜危ない視線〜」という曲の計2曲(作曲・編曲とも)を提供していただきました。
当サイトの「Discography」から「詳細」をクリックすれば、作詞者、作曲者、編曲者の一覧を
見ることができます。(下にURLを入れておきます)
2曲とも「BISHONURE YOCO」というライブアルバムにのみ収録されており、オリジナル音源
(スタジオ録音版)は発表されていません。
なお、「LET IT BLOW 〜風のままに〜」は、後に少し歌詞を変えて大西結花さんも唄っています。
(曲名も「風のままに 〜LET IT BLOW〜」に変わっています。)

偶然ですが、一ヶ月ほど前にも布袋さんのファンの方から、この曲についてのメールをいただき
ました。その方はオークションでCD「BISHONURE YOCO」を入手したそうですが、逆に僕の方から
洋子さんが唄った2曲を布袋さん自身がセルフカバーしていないかと聞いてみたところ、そのような
曲は無いというお返事でした。
ただ、「LET IT BLOW」のギターリフがCOMPLEXの「GOOD SAVAGE」という曲に似ているというお話を
聞いたので、中古ショップでCD「ROMANTIC1990」(初回限定版のアルミケースでした)を買って
聴いてみることにしました。実際には「GOOD SAVAGE」の曲全体に流れるギターリフが「Foxy Boy」
のイントロ部分に似ている感じで、この「GOOD SAVAGE」をかけた途端、思わず「♪フォークシーボーイ♪」
と唄い出しそうになってしまいました。


☆GRAY HOUNDさん、こんにちは。

>クイズのネタ割れする情報をここに書くのはまずかったかな(爆)
全然構わないですよ。

ところで、作曲といえば「ティーンエイジドリーム」を作曲した金色玉之進という方が、実は
忌野清志郎さんだという噂を聞いたのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

http://www02.so-net.ne.jp/~toshix/yoco/discog2.html



MiniBBS v7.5c is Free.