洋子さんの書込みから


みんなの期待に答えられず歌を止めてしまってごめんなさい。
止めてから2年間ぐらいは、後悔したり何もやる気が起こらない生活をしてました。泣いてばかりいました。でも、今は歌を唄っていたときのことを、いい思い出として振り返れるようになりました。手紙をくれたり、このホームページを見たりして、こんなに沢山の人が私を思ってくれていたことにすっごいビックリしたし、胸が熱くなりました。
本当に、ありがとう!!今は、看板のデザインをやってます。がんばってるよ!!


このメッセージは、98年9月5日当サイトの掲示板に洋子さんご本人により書込みしていただいたものです。
新たな人生を歩き始めた洋子さんを、これからも陰ながら応援していきたいと思います。(TOSHI)

洋子さんの近況ですが、看板のデザインからアクセサリデザインの仕事に移り、ビーズアーティストとして活躍するようになりました。
新たな世界で活躍する洋子さんを、 陰ながら応援していきたいです。 (2004.5.30)