私たちが考える矯正治療


矯正治療は一体なんのためにやるのでしょうか?
私たちの医院での
矯正治療の目的は
「歯の寿命をのばすことと、きれいに笑える口を作ること」
です。ですから矯正治療は機能的な目的と審美的な目的を持っています。
言いかえれば体の健康と心の健康を増進することです。

ところで私たちは
不正咬合はかなり予防できる病気ではないか?」と考えています。

ですから、私たちの医院では、矯正相談の折りに、治療方法の話を最初にすることは、まず稀です。普段の生活の中で、何か不正咬合の原因になっていることはなかったか考えていただくことから、話は始まります。

 人の進化の歴史の中で、今ほど文明が進んだ時代はない一方で、健康情報が氾濫し、何が正しいか見極めがつきにくい時代であることも、また事実です。しかし、基本は人間が生き物の一つであるという事実から始まる以外に道はないものと考えています。

 まずは普段の生活の中から、良い刺激の不足や悪い刺激を起こす習慣はなかったかを十分見直してもらいます、その上で、不足分を補う形で、矯正治療が必要な場合に行われるべきだと考えています。

test
test2




目次へ戻る