2006年1月18日久しぶりのオフ。
金剛山山頂にはここ一ヶ月30センチからの積雪があり
雪山ライディングに血が騒ぐバッシッシモはずっと機会を待っていました。

金剛ロープウェイ駐車場(標高650m)に車をデポして久留野峠(880m)経由で頂上(1125m)へ。
セト(880m)を経由して青崩(350m)、ちはや道の駅(50m) へ一気に痛快ダウンヒル。
 再度舗装道路を延々1時間強登って 金剛ロープウェイ駐車場(標高650m)

一旦麓まで走り降りてから再び登るので最後が辛いコースなのですが
この方が疲れの少ない内にダウンヒルを安全に楽しめるのです。

お地蔵様に「安全登山」を祈ってから・・
いざ出発!
これ位の雪だと40〜50センチの段差が4・ 5Mおきに続く
頂上から青崩(あおげ)へのダウンヒルは
雪のない時よりも楽々ジャンプできてそれはもう最高に痛快!
頂上、葛城神社前に作られたかまくら
これだけ広大なブナ林はなかなかありません
頂上で携帯バーナーを使って即席豚汁とおにぎり で昼食。
零下の銀世界でのアツアツ豚汁は最高のごちそうです。
頂上に設けられた寒暖計はマイナス3度を表示
このアングルのライブ映像をいつもWEBで チェックしています。
途中にある喫茶店「ウッディ・ハート」
暖炉に薪が燃え、静かにJAZZが流れる心安らぐログハウス
バッシッシモの丸秘マイブームポイントです。
このウッディハートの自家製ベーコンは
桜チップの薫り高くて最高に美味。


戻るときはウィンドーを閉じてください