東京リスト7(足立区編/現在190店)

酔っ払いにとっては魅力にあふれた北千住。
だから足立区編というより北千住編と言ったほうがいいかもしれません。
いやいやあの駅前の飲み屋街はまさにラビリンスです。

[一人酒編]

北千住

大はし(北千住/居酒屋/★★★★★)
にこみと肉とうふがあまりにも有名。なるほど肉とうふは豆腐がめちゃ柔らか
くて味もしみてて激しくうまい。しかも320円という安さ。他には東京らし
い小肌があるかと思えば関西っぽいハモがあったり。ドリンクではやはり梅割
り250円。濃厚で調子よく飲んでると足にくるかも。人気なので並ぶことも。

酒屋の酒場(北千住/居酒屋/★★★★★)
新鮮な刺身のコストパフォーマンスが抜群。マコカレイはたっぷりの切身にえ
んがわと肝まで付いてうまかった。キングサーモンの粕焼きも身が分厚くてめ
ちゃうま。5時の開店とともにカウンターは常連さんを中心に見る見る埋って
ゆく。奥の座敷には団体客。駅前の繁華街から少し外れているのにすごい人気。

五味鳥(北千住/焼き鳥/★★★★)
前を通りかかるたびに満員のお客さんで賑わっていて気になっていたが平日の
開店直後にようやく入ることが出来た。肉がたっぷりついたナンコツにセセリ
や玉ひも。歯応えあるつくねなどどれも人気なのが納得のおいしさだ。チュー
ハイがジンロの瓶で出てくるのも面白い。値段が書いてないがとても安かった。


大升(北千住/居酒屋/★★★★)
カウンターにおじさんがひしめくいい感じの大衆酒場。ほとんどが400円以
下という安さがうれしい。レバさし320円なんてほんとにいいのと言いたい
ボリュームでお得感抜群。うなぎ肝やこはだ酢など食べたいメニューは他にも
あれど一人ではそんなに食べれない。酔っ払いのパラダイス北千住はいいなあ。

弾(北千住/焼き鳥/★★★★)
やきとりと書かれた提灯。表からのぞいてみるとほんとに小さな店で一人酒に
よさそう。お店の名刺には甲州健美鶏と地酒の店とある。定番の焼き物の他に
日によって希少部位がいろいろあるようだ。サイドメニューは少なめでじっく
り焼き鳥を味わう店だ。丁寧に焼かれる串はつくねを始めどれもめちゃうまだ。

七色(北千住/居酒屋/★★★★)
看板に日本酒宿とあるが店内はおしゃれな日本酒バーといった感じ。常時50
種程度の銘柄を置いているという。知らない銘柄も多いので好みを伝えておす
すめのものを。値段も均一だから安心。料理もいかにも酒に合いそうなものが
いろいろ。表面を炙ったタラコの酒粕漬けだけでお酒が二合以上飲めましたよ。

川澤(北千住/居酒屋/★★★★)閉店(123月)
看板には酒肴川澤とありこれはうまい酒のあてがありそう。期待通りにまだ若
そうだが貫禄のある店主が作るものはめじ鮪の刺身やら豆あじの唐揚げやらみ
なおいしかった。他の客が食べてた穴子白焼きも身が厚くうまそう。和かと思
えばメニューにはフィッシュアンドチップスとかとまと茶漬とか奥が深そうだ。

鳥真(北千住/焼き鳥/★★★)
ビルの3階にあるので少し入りにくいがエレベーターで上がってしまえば何と
も落着くいい感じの店構え。一本240円とそこそこ値段はするが大将が丁寧
に焼く焼き鳥は絶品。フルコースなら11品で三千円と少しお得。手羽が大き
てジューシーでめちゃめちゃおいしかったです。最期は熱々の鳥スープで満足。

一初(北千住/居酒屋/★★★/HP
鰯料理と沖縄料理の二枚看板。どちらも大好きな私にはうれしいお店だ。オリ
オンビールを飲みつつまずは鰯の刺身。新鮮でうまい。次は商標登録している
という皿南蛮。ぐつぐつ状態の鍋で出て来る。たっぷりとのったネギが甘辛い
タレに合ってこれまたおいしい。ゴーヤの梅甘酢漬けもさわやかで気に入った。

是屋(北千住/居酒屋/★★★)
とても良いお店だ。料理がうまい。刺身の盛り合せはたくさんの種類を少しづ
つという感じで一人客にはうれしい。ちょうど旬のセイコガニもうまい。白子
の昆布焼きも酒に合う。そうだ日本酒の充実度も相当なものだ。しかしバーの
ようなおしゃれな雰囲気が北千住っぽくない。というか私には似合わないのだ。

薫風(北千住/居酒屋/★★★)
まずお通しがきっちりしている。茶碗蒸しと湯葉にウニをのせた一品に酒盗の
三品。器や盛付けも美しい。これだけで酒が一杯飲めそうだ。お造り3種盛り
に鯖と大根の潮煮。うむうむ丁寧な仕事で上品な味わい。値段は大衆居酒屋よ
りも高いが十分に内容に見合っている。和だけではなくタンシチュー等もあり。


だいこく屋(北千住/居酒屋/★★★)
路地裏感が素晴らしい生ホッピーのある大衆酒場。天井で回るファンがなんと
も懐かしい。ママさん一人でやっているのだろうか。合鴨つくねを注文するも
その日はなくて残念だった。でも明日は入るから明日も来てねとナイスな切り
返し。代りにたのんだとり香草焼は350円にしてはすごいボリュームで満足。

千両(北千住/居酒屋/★★★)
魚の充実した居酒屋。看板メニューの上中おちは350円という値段が魅力で
いいのだが私の気に入ったのはさんま昆布じめ。さんまの身と昆布が交互に積
み重なりきれいな断面を見せる独特の一品だ。さんまの季節にしかないのだろ
うかこれはうまいぞ。他にも生きた沢ガニがいたり魚介類好きなら楽しめる店。

きわ(北千住/居酒屋/★★★)
ここは料理がしっかりおいしくて素晴らしい。黒板メニューに最高のシメサバ
と書いてあった通りしめ鯖は脂がのってちょっとレア気味で最高。牛スジの煮
込みもじっくり煮込まれてトロトロでめちゃうま。他にも自家製からすみや北
千住だけに千住ネギとか魅力的。焼酎もプレミアな森伊蔵とかリーズナブルだ。

藤や(北千住/居酒屋/★★★)
小さなエル字型のカウンターの中には串煮込みの鍋。濃い色の出汁は八丁味噌
だとか。そこにニンニクも皮をむいて投入してたな。勝手に取って食べてええ
よなんてざっくばらんな庶民的雰囲気がいいね。味もなかなか。座敷もあって
テレビが置いてあってなんとも落ち着きます。値段は書いてないが安かったよ。

味久(北千住/居酒屋/★★★)
駅からかなり離れた場所にポツンとあるが常連さんで賑わっている。看板には
大衆割烹とか魚河岸料理と書かれているがなるほど白板に書かれたメニューは
魚介類が中心。カンパチの刺身は分厚い切り身でボリューム満点。カップルが
刺身盛り一人前を二人で食べてたがそれもてんこ盛り。隠れた地元の名店かも。

Tampopo(北千住/居酒屋/★★★)
看板にはまごころ居酒屋と書いてある。なんでも美人姉妹のお店として知られ
ているらしい。そんな話を耳にはさんでいたので北千住に行った時にフラリと
寄ってみた。早い時間だったので姉か妹かどちらかわからぬが一人だけでした
が明るく活発そうな美人。アットホームな感じで一人男性客に人気なのも納得。

つみき(北千住/居酒屋/★★★)
2014年オープンのもつ焼き屋さん。激戦区の北千住に新規オープンするだ
けありなかなかレベルが高い。一本100円のもつ焼きはもちろん煮込みに平
日は刺身もいろいろあるようだしそれ以外のサイドメニューも気になるものが
多い。モツカレーなんてめっちゃそそられます。ドリンクはボールを氷なしで。

かえる(北千住/居酒屋/★★★)
有名な飲み屋横丁がある駅の西側とは反対側になる。こっちは飲み屋が少ない
のだがここはなかなかいい。名物らしい馬刺はたてがみも付いていてとっても
おいしい。料理がすごくしっかりしている印象で近所の家族連れが食事も兼ね
て来ていたり。また日本酒も初孫やら一の蔵やら渋めだが力を入れていてよい。

永見(北千住/居酒屋/★★★)
駅からすぐのいかにも居酒屋らしい居酒屋。店は広く2階もあるようで一人酒
から団体まで気楽に行けそうだ。ずらりと並んだ短冊メニューにはたいていの
定番ものはありそう。千寿揚げやばくだん奴などここの名物料理らしいものも
いろいろ。鳥軟骨つくね焼きは鉄板に乗って出てくる。コリコリ熱々でうまい。

雄武(北千住/居酒屋/★★★)
目立たない店構えだが大きなのれんをくぐると一人酒には良さげな雰囲気。生
中580円というのは少し高いがメインメニューの焼き鳥はなかなかコストパ
フォーマンス良かった。ささみやつくねは注文してから串に刺して丁寧に焼い
てるし。豚しそ巻きもうまかった。店名はおうむと読む。北海道の地名らしい。

のん季(北千住/居酒屋/★★★)閉店?(126月)
北千住はディープな良店が多いがたまにはちょっと普通にこぎれいなこんな店
にも入ってみよう。お通しの白魚の酢の物がうまい。刺身3点盛りもまずまず
のコストパフォーマンスだ。日本酒もよく銘柄を選んでいる。豚の塩角煮もう
まいじゃん。たまたま最初に行った時いたバイトのおねえちゃんも好感度高い。

一喜(北千住/居酒屋/★★★)
駅前の雑然とした飲み屋街もいいのだが気分によっては喧騒を離れこの辺りま
で歩くと静かに落ち着いて飲める。ここもこじんまりとしてママさんが一人で
切り盛り。海苔に包んで食べる海鮮五色納豆がおいしかった。トロ鯖焼きも脂
がのってなかなか。お酒の種類は少ないが店名と同じ一喜という銘柄がうまい。

石井(北千住/居酒屋/★★★)
人気の焼き鳥やきとんのお店。レバ刺し500円はボリュームたっぷり。一人
なら量も値段も半分でいいくらいだ。串も一本100円からと安いのに大きく
てうれしい。塩としょうゆと味噌ダレから選べる。焼き時間20分のスペアリ
ブもうまそうだ。ドリンクはエビス大瓶550円に焼酎もいろいろあって安い。

鳥しげ(北千住/焼き鳥/★★★)
縄のれんが渋い静かな佇まい。なるほどたまたまかもしれないが店内も静かで
一人客も多く一人酒には良さそうだ。焼き鳥メニューの一番上にあるから自信
の一品であろうつくねがおいしい。その他定番のねぎまや皮やレバーもかなり
のボリュームで味もなかなか。ゆっくり出てくるのでゆるゆる飲むのに最適だ。

フライパン(北千住/居酒屋/★★★)
看板にはキッチンフライパンとあり洋食屋さんかと思えば店頭には焼き鳥の赤
提灯。たしか大将が焼き鳥屋さんを奥さんが洋食屋さんを別々にしてたのが移
転して一緒になったとか何かで読んだ記憶が。そんな訳で焼き鳥やらいろいろ
おつまみで酒を飲んだ後に余力があればオムライスやカツカレーなど楽しめる。

らんたんや(北千住/居酒屋/★★★)
二階なので少し入りにくいが店頭で客引きのようなことをしてた女性従業員が
素朴な感じでかわいかったという不純なきっかけで入店したのだがこれがよか
った。九州酒房というだけあり充実の焼酎に九州各地の名物がズラリとメニュ
ーに並ぶ。酢モツと辛子レンコンとかんぼこのおつまみセットは一人客に最適。


ふじもと(北千住/居酒屋/★★★)閉店(1212月)
行きたかった店が満員だったので特に期待はせずに何となくこの店に入ってみ
たのだが良かった。印象的なボロっちいのれんをくぐり中に入ると古びた渋い
空間。店主夫妻はその明るいキャラで常連客に愛されている感じ。特製さつま
揚げ300円がおいしかった。金目刺しも見た目はいまいちだがおいしかった。

幸楽(北千住/居酒屋/★★★)
早い時間からやっていていかにも大衆酒場という雰囲気がいい。テーブル席で
も一人客の割合が非常に高い上に女性の比率は極めて低い。男の一人酒にはも
ってこいの店だ。すっきりした味わいの幸楽ボールを飲みながら鰻の肝焼きな
どつついていると極楽極楽。壁に貼ってある矢沢永吉のポスターが気になるが。

笑店(北千住/居酒屋/★★★)
そばにうどんにラーメンと手打ち麺が充実した大衆居酒屋。怪しげな路地の奥
という立地もなかなかディープだ。麺以外もメニューは豊富でほとんど500
円以下という安さ。店のおっちゃんおばちゃんの雰囲気もユルくてチューハイ
片手にゆるゆるくつろげました。最後に食べた手打ちそばはもう一つだったが。

遠山(北千住/焼き鳥/★★★)
渋い縄のれんをくぐると店内も年季の入ったいい雰囲気。塩で焼くのをすすめ
られるがなるほどおいしい焼き鳥。コストパフォーマンスも高いぞ。気に入っ
たのはネック130円。適度な歯応えがいいですねえ。ナンコツ150円も大
きくて肉もけっこう付いてておいしかった。芋焼酎ロックもたっぷりでいいよ。

やすらぎ(北千住/居酒屋/★★★)
壁につたが這った渋い渋い外観。店頭メニューにあったかき味噌ホイル焼きが
食べたくて入店。店内もなんとも庶民的でママさんも妙にテンション高く賑や
かでいい店やんか。カキぷりぷりでおいしかったし。オムライスとかチャーハ
ンとか食事類もいろいろ。くじらさしみとか自家製しめ鯖とかなかなか魅力的。

花くま(北千住/居酒屋/★★★)
おかあさんと客のやりとりを聞いてるといかにも地元密着型の店だ。おでんは
東京らしくないあっさり出汁でからしの他にゆずこしょうも出してくれるのが
いい。お正月に行ったら樽酒があったので頼んだらあてには皿に盛った塩を出
してくれた。塩を舐めて酒をグビリ。酔っ払いの気持ちをよくわかってるねえ。

たに川(北千住/居酒屋/★★★)
炉ばた焼きの店。少し暑いが1階のカウンターで焼くのを見ながら食べるのが
いいねえ。さんまを注文するとややいかつい大将が大ぶりの一匹を串に刺して
炭火でこんがりと焼いてくれる。そして例の船の櫂みたいのにのっけて登場す
る。なんか楽しくて炉ばた焼きは好きだな。もちろん焼きもの以外に刺身等も。

葵(北千住/居酒屋/★★★)
駅前の飲み屋街ではなく少し離れた商店街にある。二階には座敷があるらしい
が一階はL字型の小さなカウンター席のみで一人飲みには落着く。いやお店の
おばちゃんがけっこう話好きみたいでいろいろ話してくれたのだが。でもなん
とも味わいのある店だ。看板メニューの一つ国産牛筋煮込み350円がうまい。

よし田(北千住/居酒屋/★★)
3席ほどの短いカウンターとテーブルのみの小さなお店。看板メニューは静岡
おでん。黒おでんというくらいだから当然なのだが出汁の真っ黒さに怯んでし
まう。しかし鍋からセルフで取って一串100円は安い。二日目のよく煮えた
大根にだし粉をふりかけて食べる。やっぱ味も濃いわあ。お酒はちょっと高め。

久助(北千住/居酒屋/★★)
表から見るよりも店内は奥に奥にとめっちゃ広い。その中に島のような感じで
カウンター席があり一人客はそこに案内されることが多い。しかしやはりここ
は大勢でワイワイやる店という印象。19時まで250円の生ビール。あっさ
りしたモツ煮込み。豚肉と玉ねぎの組合せの名物の室蘭やきとりがうまかった。

鳥好(北千住/居酒屋/★★)
店の真ん前が銭湯という下町らしい立地。店頭で焼くテイクアウトの焼き鳥が
人気のようで近所の人が次々買って行く。店内は狭いが焼き鳥だけではなく刺
身類やその他一品もいろいろあってこちらも常連さんで賑わう。肉豆腐おいし
かったです。おじいちゃんにおばあちゃん。このアットホームさが一番の魅力。

幸三(北千住/焼き鳥/★★)
すぐ近くにもんじゃと鉄板焼きの同名店があるがともにムエタイの元世界チャ
ンプの武田幸三さんのお店だそうです。店内にポスターが貼ってあってご本人
もちょっとお店に顔を出されてました。焼き鳥は一本150円が中心でなかな
かボリュームありうまい。朝じめの鶏の刺身が各種揃っているのもいいですな。

うさぎ家(北千住/居酒屋/★★)
やや目立たない場所にあるがなんとなく入ってみた。天ぷらが充実。カキの天
ぷらもあるし珍しい柿の天ぷらもあった。これは注文する時にイントネーショ
ンに気をつけねばどっちだかわからんやんか。まあそれはいいとしてつみれ野
菜のり天ぷらうまかった。ハムカツも一工夫して大葉入り。少し薄かったけど。

海ひこ(北千住/居酒屋/★★)
韓国イカ刺とか自家製のカニクリームコロッケとか料理うまいやん。でもいか
にも大衆的な鯖の水煮缶とか魚肉ソーセージ炒めとかコンビーフ炒めなんてメ
ニューもあるのがうれしいねえ。チューハイは真露を使っていてすっきりとク
セがなくておいしい。ちょっぴり貫禄のある店のおばちゃんもいい感じやんか。

じんざえ門(北千住/居酒屋/★★)
ビール大瓶450円は東京ではかなり安いのでは。さすが北千住。まずは焼き
鳥5本セットがお得。串はけっこうボリュームあり。手羽先がうまかった。周
りの客の注文率が高いもやし鉄板焼きもジュージューと鉄板で登場してうまそ
うだった。店内には向かい合う2列のカウンター席があって一人客でも大丈夫。

まるかや本店(北千住/居酒屋/★★)
2008年オープンかな。まだ新しい店内はさすがにきれい過ぎるくらいだが
大衆的な感じが悪くない。加賀屋の額がかかってるし加賀屋さんからの独立で
しょうか。やきとんと焼き鳥が中心で生ホッピーもある。レバやカシラはボリ
ュームも十分でとてもうまかった。でも私の好きなシロがないのはなぜだろう。


シチュー屋(北千住/居酒屋/★★)
シチューを置いている訳ではないがこんな店名という妙な居酒屋。冬場の鍋が
ボリューム満点でうまいらしい。値段は全体的に安く鍋以外での最高級メニュ
ーは三陸特産の焼うに850円。貝殻の中にぎっしりうにが詰まっていてなか
なか贅沢感を味わうことが出来るぞ。日本酒もなんと250円なのがうれしい。

喜多八(北千住/居酒屋/★★)
行列の出来る人気店もある北千住だがここはいたって普通でなんということも
ない居酒屋。ビールにチューハイ。あぶり鯖にわかさぎ唐揚げ。味もごく普通
だ。でもこんな普通な居酒屋で静かに飲むのもいいものだ。なんでもないよう
なことが幸せだったと思うそんなトラブリューな一夜。ワハハなんのこっちゃ。

北千両(北千住/居酒屋/★★)
わりと何でもあるスタンダードな居酒屋という感じか。しかしもつ焼きセット
4本420円を食べていると店のおばちゃんが当たりですと言う。なんと串に
印が付いていると当たりでチューハイ1杯サービスだとか。小さい頃に駄菓子
屋でアイスクリームがもう1本当たった時のようなうれしさ。なかなか楽しい。

ささや(北千住/居酒屋/★★)
店名もそうだしメニュー構成も似ているなと思ったらやはりささもとで修行し
た主人が開いたお店だとか。串煮込みはおいしいし生もの好きの私としては牛
ハラミサシや定番のレバサシもうれしい。一人三杯までの梅割りもうまいが値
段はやや高め。大はし等安い名店もある北千住では少し割高感を感じてしまう。

でがわ(北千住/居酒屋/★★)
いわしの刺身となめろうに惹かれたのだが白板メニューを見るとその横に生サ
バがあった。しめ鯖ではないサバの刺身好きなんですよ私。ちゃんとワサビで
はなくしょうが。サバにはやっぱしょうがです。うまい。銀ダラの西京焼もプ
リプリでおいしかった。土曜の早い時間で貸し切り状態でややさみしかったが。

ひょうたん(北千住/居酒屋/★★)
地元の人が買ってゆくテイクアウトの焼き鳥屋さんだが店内で食べることも出
来ますよといった感じの気取らない店構えがいい感じ。6席の細いカウンター
に奥にはテーブル席もあり。お店のおばちゃんとにいちゃんは親子でしょうか
いい雰囲気です。焼き鳥やきとんは一本100円から。なかなかおいしかった。

花笠(北千住/居酒屋/★★)
こぎれいなやきとりのお店だが表から覗いていつも空いている印象がある。北
千住のこの界隈にしてはディープさが不足しているのかも。でも焼き鳥ややき
とんに鳥のたたき380円などおいしかった。豚キムチ炒め生卵のせとかも魅
力的だな。店名を冠した花笠チューハイは氷入りだがいわゆる下町ハイボール。

むさし屋(北千住/居酒屋/★★)閉店?(137月)
いつの間に出来たのだろうまだ新しいお店。最近のご当地グルメブームの影響
でしょうか看板には東松山流みそたれやきとりとある。どんなもんだろうと試
しに入ってみる。名物カシラは注文しなくても勝手に出てくるシステム。みそ
たれを付けて食す。他に肉ははつにタンにレバになんこつと種類はやや少なめ。

佐留丹(北千住/居酒屋/★★)
民芸茶屋と書いてあるがなるほど渋い雰囲気は民芸調。ふぐコースとかも安く
ていいな。最初に頼んだ新さんま刺しが時期が早すぎたのかいまいちだったが
ゴーヤと豚のキムチ炒めはビールによく合い夏っぽくてうまい。店主が浅草の
某洋食屋さんの出身とかでメニューにはビーフシチューなんて一品もあります。

木彫(北千住/居酒屋/★★)
やや目立たない場所。常連度は非常に高そうで店主も交え競馬やら音楽やらラ
グビーやら趣味の話で盛上がっていた。でも一見さんの私にも気を使ってくれ
る優しい店主。料理は値段が書いてないのだが全品ほぼ630円だとか。アジ
のつみれ揚げはふんわりしてボリュームもめっちゃあってとてもおいしかった。

ひろし(北千住/居酒屋/★★)
生ビールがうまい店という謳い文句にひかれて暑い日にふらふらと入店。すっ
きりした店内でメニューもシンプル。冷奴とか焼き鳥とかもろきゅうとか板わ
さとかそのスタンダードさというかものすごく普通なところが魅力だ。駅から
近いしサラリーマンが仕事帰りに寄って軽く飲んでくのにいいお店という感じ。

森栄(北千住/居酒屋/★★)
駅前の飲み屋街をテクテク歩いて行くとはしっこにこのお店。小さな店だがな
かなかディープな感じ。でも店主はおねえさんで上海出身とか。ドリンクに料
理は280円均一と安い。さすがにちょっとビールのジョッキは小さいが。さ
くっとお新香にハムカツとビール3杯で1400円。ハムカツはいまいちかな。

その他

ときわ(千住大橋/居酒屋/★★★★)
市場が近いからか魚介類が充実していて値段も安い。かわはぎ刺身は肝もたっ
ぷり付いてうまい。しかしなんといっても名物のイカ鍋。新鮮なイカ一杯を丸
々使った鍋はボリュームも十分。わたを溶かし込んだダシの濃厚な旨味が口中
に広がりたまらない。しかも一人前750円。驚きの安さに思わず酒も進むぞ。

与太呂(西新井/居酒屋/★★★★)
ゆったりと落着いた雰囲気。料理の質からいっても居酒屋というより日本料理
というほうがふさわしいかも。でもしっかり居酒屋価格なのが素晴らしい。い
わしのたたきにトマトのぬか漬けに自家製さつま揚げ。どれも丁寧に仕事して
ますって感じ。かぼちゃ天婦羅タルタルソースとかユニークな一品もいろいろ。

モアナ(牛田/居酒屋/★★★)
店名も店の雰囲気もとってもハワイアンで実際にハワイっぽいドリンクもあっ
たりするが実は知る人ぞ知るもつの名店。新鮮なレバ刺しがうまい。もつ焼き
は串ではなく皿盛りタイプで各種ほぼ400円と安い。キンキンに冷えたホッ
ピーにもつ焼きがよく合う。カレーキャベツなどのオリジナルメニューも豊富。

大松(綾瀬/居酒屋/★★★)
大きな赤提灯が目印。5時の開店直後からお客さんで賑わう。幅の狭いチープ
なカウンター席が一人客には居心地抜群。もつ焼き一皿4本は一人には多い気
もするがうまいから食べれてしまう。けっこう注文が多いのがセロリ。細く切
ったセロリにマヨネーズと味噌を添えただけだがもつの合間に食べると爽やか。

大門(大師前/居酒屋/★★★)
看板にはどぜう大衆割烹とある。いいですねどぜう。どぜうは鍋に丸煮に抜き
鍋に唐揚げ蒲焼きなど。さっそくどぜう鍋840円。たっぷりの量でこの値段
は素晴らしい。高清水の樽酒もたっぷりの量。いやあいいですなあ。どぜう以
外のメニューも豊富で鯨ベーコン840円も上質。少し遠いけど行く価値有り。


田中屋(千住大橋/居酒屋/★★★)
白木のカウンターがきれいで上品な感じ。たしかに値段を見てみると大衆酒場
というよりやや上等な小料理屋クラスでしょうか。隣のおばちゃんはワインな
んか飲んでるし。しかし市場が近いからか充実の魚介類がうまい。子持ちあゆ
の塩焼きはめっちゃ太ってて大満足。駅からほんとにすぐという立地も便利だ。

五月(青井/居酒屋/★★★)
東京23区とは言えこの辺りまでくると郊外な感じで商店街も店舗はポツポツ
とまばらで妙にゆるゆる落ち着ける。6時前という早い時間からけっこうお客
さんがいたこのお店。しっかり冷えたジョッキの生ホッピーがうまい。もつ焼
きもボリュームがあって味もレベルが高い。レバ刺しはやっぱりおいしいなあ。

直千(竹ノ塚/居酒屋/★★★)
ジャンル分けされたメニューの数がめっちゃ多い。刺身になま物に煮魚に焼魚
に揚げ物に炙り物に牛肉豚肉鶏肉とかどんだけあんねん。全体的にコストパフ
ォーマンスが高い。焼き魚で特大って書いてあるのはホントに特大だ。創作系
の一品もちらほらと。牛すじカレー煮込みフランスパン添えとかええですなあ。

やまと(梅島/居酒屋/★★★)
駅前にありこれといった特徴もない大衆酒場感になぜか惹かれた。入ってみる
と私を含め客はみなパッとしない中高年男性ばかり。わははは。こりゃあ落着
くわ。のれんや赤提灯にはやきとりと書いてあるが刺身類などメニューは多く
安い。あー酔っ払った。なんだかええぞ私も含むパッとしないおっさんたちよ。

又兵衛(北綾瀬/居酒屋/★★★)
看板にはもつ焼きとあるがそれ以外のメニューも豊富。地元の酔っ払いや家族
連れで賑わう大衆居酒屋だ。長いカウンター席の後ろには座敷。壁には短冊メ
ニューがびっしり並ぶいい雰囲気だ。煮込み豆腐400円。たっぷりの量でコ
ストパフォーマンス抜群。トマトベーコン串なんておしゃれな一品もおいしい。

三ツ峰(大師前/居酒屋/★★★)
大通りからは少し入るがズラリと並ぶホッピーの赤提灯に誘われるように店の
前に来ると換気扇から焼き鳥を焼くいい匂いの煙がぶわー。これはたまらんと
中に入ると5時前なのに常連さんで賑やか。かなり地元密着度は高そうだが居
心地いい。やきとん焼き鳥70円からと安くて素晴らしい。テイクアウトも可。

丸重(西新井/居酒屋/★★★)閉店(155月)
店頭にいっぱいホッピーの赤提灯が灯るいかにも大衆酒場的な店構え。なんと
店内にもホッピーの赤提灯がいっぱいだ。生ホッピーを置いてるようだ。もつ
焼きは一本100円だが4本セットなら350円。カレイのえんがわ刺しはや
や大味だが430円。ほとんどのメニューが500円以下なのがええ感じです。

富ふじ(青井/居酒屋/★★★)
駅の目の前にあり軒先にはホッピーの赤提灯が並ぶ。これは思わず入ってしま
うでしょう。ごく短いストレートのカウンター席と奥には別室のような造りで
テーブル席もあり。もつ焼きは4本で400円。カシラもシロも丁寧に串打ち
されており見た目もよくおいしい。すっきり下町風チューハイとの相性も抜群。

かわらや(竹ノ塚/居酒屋/★★★)
駅からすぐ。大衆酒場と書かれた看板にやきとりの赤提灯。店内は思ったより
混んでいた。しかし活気があるという感じでもない。カウンターで一人飲む作
業服のおじさん。同じく一人静かに飲むおばあさん。なんかしみじみええ雰囲
気やん。お通しが小皿で三品も出てビックリ。煮込みやカシラもおいしかった。

とりかず(千住大橋/居酒屋/★★★)
大衆酒場と書かれた年季の入ったのれんが渋い。メニューは多彩で冷蔵ケース
には魚介類が並ぶ。イワシにアジに新サンマと私の好きな青魚も揃っておりま
す。焼き鳥にやきとんもなかなか。豚バラが厚くていいね。ネギ串はもちろん
千住ネギ。わざわざ遠くから行くほどではないが地元にあると重宝しそうな店。

けんしん(梅島/居酒屋/★★★)
一本120円のもつ焼きはボリュームもあってうまい。レバーをタレでかしら
を味噌ダレ。どちらもええ感じ。またもつ皿メニューも面白い。各種もつを焼
くのではなく煮てポン酢風のタレで和えてネギをのせたものだがさっぱりして
悪くない。なんと24時間営業というからすごい。テイクアウトする客も多い。

甲斐路(西新井/居酒屋/★★★)
店の前の赤提灯にはにこみと書かれている。なかなか大衆酒場感が漂っている
ではないか。そんな訳でもう酔っ払っていたのにフラフラ入ってしまう。白板
のメニューの字がきれい。ええ感じや。魚介類も多いやん。太刀魚の塩焼きが
580円。二切れもあってうれしいな。他になに食べたっけ。忘れてしまった。

東菊水(牛田/居酒屋/★★★)
縄のれんが渋い駅前の大衆酒場。主人と3人のおばちゃんがいて常連さん達と
いい雰囲気だ。まぐろのぬたは鮪がめちゃ上質でおいしかった。私は瓶ビール
を飲んでいたが他の客が注文したホッピーを見ると焼酎の量がすげえ多くてい
いぞ。焼そば等食事メニューも豊富。勘定を10円まけてくれたのもうれしい。

雑賀(関屋/居酒屋/★★★)
新しい店だが大衆的な雰囲気が良い。比内鶏の刺身や大山鶏の焼き鳥や朝じめ
の豚メニューが中心。豚レバ刺は400円で量もありおいしかった。やきとん
も一本120円とか150円するが丁寧に焼かれてボリュームたっぷりで満足
度は高い。ニラと豚レバのニンニク醤油漬けなど魅力的なおつまみもいろいろ。

一松(五反野/居酒屋/★★★)閉店(148月)
東京23区内とはいえこの辺りまで来ると地方都市感が漂いもともと田舎者の
私は郷愁を覚える。そして歩き回っていると渋い飲み屋を発見。おばちゃんが
一人でやっていて店頭で焼き鳥を持ち帰るお客さんもやってくる。壁には店の
30周年時の写真があるから相当古い。あっさり優しい味のもつ煮込みで一杯。

呑べ衛(綾瀬/居酒屋/★★)
どこにでもありそうな庶民的な居酒屋だがメニューをみると料理は一番高いも
のでも500円台。ビールは大瓶で470円。東京にしては安い。なかなかい
いぞ足立区。あこうだいの粕漬け焼きは470円でけっこうなボリューム。チ
ューハイ220円をグビグビ飲んで千円程で安く酔っ払ってしまいましたとさ。

鳥勢(綾瀬/居酒屋/★★)
焼き鳥はもちろんあるが刺身類もフグ料理もわっぱめしもその他いろいろ何で
もある感じのガード下の居酒屋。渋いゆったりした座敷に二階にも部屋がある
が一人の私はカウンター席へ。そのカウンター席がすげえ短い。四人しか座れ
ない。テレビもカウンターにあって狭いな。でも焼き鳥は大きくて良かったよ。

銚子港(梅島/居酒屋/★★)
店頭の水槽にはアジや皮ハギが泳いでいてそれもメニューに有り。店名から連
想されるようにその日の魚介類がリーズナブルでいい。初カツオの刺身はいま
いちだったけど。つみれは大きくてすり身の中に鰯の身の小さいブツ切りが入
っていて食感がワイルドだぜえ。ビール大瓶450円酒2号400円が安いね。

典(綾瀬/居酒屋/★★)
看板に串揚げとあるがソース二度付け禁止のいわゆる大阪スタイルの串かつの
店だ。1本100円と150円という値段も庶民的。ちゃんとキャベツも出て
くるし。種類はそれほど多くないが串かつは肉も大きめだし私の好きな骨付き
の若鶏があるのもいい。大阪を懐かしく思いつつ飲み食いしてきたのであった。

串松(綾瀬/居酒屋/★★)閉店(148月)
もつ焼きの店。カシラを塩でシロはタレでタンをみそでと3種の味をすべて試
してみましたがみそがピリ辛でおいしかった。1本130円はそれほど安くな
いがビールによく合う。ちなみにチューハイはジョッキでうれしいが味はいま
いち。店のおばちゃんが素人っぽくてドタバタしているのがなんか微笑ましい。

なか江(西新井/居酒屋/★★)
看板には大衆割烹とある。この呼称はわりと見かけるが大衆に重点があるのか
割烹に重点があるのかによって内容の幅が広そうだ。このお店は前者らしく店
頭に出している白板メニューにもつ煮込み300円とか鯛かぶと焼き400円
とか大衆価格が並ぶ。店内やや薄暗く活気に欠けるが味自体はまずまずでした。

地味一(牛田/居酒屋/★★)
不思議な店名は亡くなった店主がラテン歌手ジミー緑川だったからとか。カウ
ンターに並ぶ自家製の薬用酒がすごい。ニンジン酒やニンニク酒などの他に一
杯三千円の超スタミナ酒は巨大なビンにハブやマムシやすっぽんやムカデや竜
のおとしごやなんかトカゲみたいなものがぎっしり入ってすごい状態ですがな。

みちのく(牛田/居酒屋/★★)閉店?(1411月)
東武鉄道の牛田駅をでて本当にすぐ。駅にくっついている感じ。渋いおじさん
酒場かと思ったら私以外は皆若いグループ客でした。たまたまでしょうか。少
しビックリ。そんなわけで店内はわいわいと賑やかでした。まぐろかつやら手
作りぎょうざやら食べたかったものが切れてたのは残念。お好み焼もあります。

みか(西新井/居酒屋/★★)
なんとなく店名から想像はついたが地元密着のゆるい雰囲気が漂う。ママのみ
かさんは近所の気さくで元気なおばちゃんという感じ。お客さんもいかにも地
元のおばちゃんにおばあちゃんにおじいちゃん。カラオケもあるみたい。みか
さんあてのマヒナスターズのサイン色紙が渋い。煮込みがなかなかうまかった。


[立ち飲み編]

徳多和良(北千住/立ち飲み/★★★★)
割烹くずしと名乗るだけあり料理のレベルが高いが立ち飲みだけあってほとん
どが315円におさえられている。おこぜの薄造りにこちの唐揚げ。どちらも
おいしかった。他には亀の手や鮎の煮浸しなど。気風のよさそうな大将が常連
さんと言葉を交しつつもてきぱきと仕事をする。これはなかなかの名店である。

マルケイ(北千住/立ち飲み/★★★★)
隣の別館は座りだが本店は店先での開放的な立ち飲み。看板メニューの手羽は
なんと80円でカレー味だのにんにく醤油だのスタミナだの味のバリエーショ
ンが豊富。屋外限定の七輪焼きはサンマだのキノコだのもくもくと煙を上げつ
つ焼くのが楽しい。ドリンクもいろいろありすだちサワーは生すだちで爽やか。

天七(北千住/立ち飲み/★★★)
私にとっては懐かしい正統派の関西風串かつ立ち飲み。ソース二度付け禁止の
キャベツ食べ放題。これこそ大阪スタンダート。関西に少ないメニューとして
はレバーやナガネギがおいしかった。アジも肉厚でうまい。値段は140円と
170円で2本づつの注文。さっと飲んで行く一人客が多くてとてもいい感じ。

えびかに家(北千住/立ち飲み/★★★)
北千住の飲み屋街に2010年にオープン。看板メニューのブラックペッパー
シュリンプは海老の黒胡椒炒め。けっこう大きなのが五匹も。手で殻をむくと
手が汚れるのだがカウンターに沿って手を洗える水道があるので大丈夫。オー
プン間もない時でまだメニューは少なめだったけど今後増えるらしいので期待。


洗心(北千住/立ち飲み/★★★)閉店(141月)
料理ドリンク300円均一でまずチケットを買うというシステム。面倒だなと
思ったが店のおかあさんはいい感じだし禁煙だし居心地はいい。料理も注文し
てから丁寧に作ってくれる。ナスのピリ辛炒めも注文後にナスを切り始めてい
た。ビールのジョッキがちょっと小さめだなあとか思いながらも気に入ったよ。

鳥しん(竹ノ塚/立ち飲み/★★★)
こんなところに開放的な雰囲気の立ち飲みがあった。開店も早いが閉まるのも
早い。平日は9時で日曜は8時閉店。そんなわけで日曜の7時半頃に入った時
はもう炭火を落としており焼き物は終了。でも生スダチハイを飲みながらセロ
リ一夜漬け。スダチがさわやか。キムチ50円とか100円以下の一品もあり。

ごっつり(北千住/立ち飲み/★★★)
以前は縁むすびという立ち飲みだったがお店の造りなどはほぼそのままで違う
店になった。朝絞めのもつ刺身ともつ焼きがメインメニュー。定番のカシラと
シロ。思ったよりしっかりおいしい。もう一つの自慢メニューは八戸の鯖。鯖
串焼きはなるほどおいしかった。店員さんはみな派手なおねえさんだ。いいぞ。


南蛮渡来(北千住/立ち飲み/★★★)
なかなかきれいなお店。ハートランドビールがうまい。北千住で2軒目に行く
軽いバーという使い方が良さそう。お店のおねえさんもいい感じでお客さんと
の会話もはずんでいた。。ドリンクは500円あては300円のキャッシュオ
ン。メニューにげんげがあったのが日本海側出身の私には懐かしうれしかった。

鬼平(北綾瀬/立ち飲み/★★)
鬼平というとどうしても池波正太郎の鬼平犯科帳を連想してしまうのだがそん
な渋めのイメージとは違いこのお店は若い感じ。店の雰囲気もカジュアルだし
あちこち貼られたポラロイド写真を見ると客層も全体的に若い。焼き鳥とやき
とん中心。値段的にもまずまず。かしら塩にシロをタレで。タレは少し甘過ぎ。

立飲コーナー江戸っ子(綾瀬/立ち飲み/★★)
入口上には大きく立飲コーナーとあり店頭の看板には立呑コーナーとありその
下に小さく江戸っ子と書いてある。どれが正式な店名かややこしい。200円
のチューハイを飲みながら100円のポテトサラダと梅くらげをつつく。この
安さこそがさすがガード下の立ち飲みだ。釣り好きの常連客が集ういい雰囲気。


椿(北千住/立ち飲み/★★)閉店(0811月)
10人も入れば一杯の小さくおしゃれな立ち飲み。あてはごく軽いものだけだ
からバー的に使うのがいいかも。誰かに南蛮渡来の姉妹店だと聞いたような記
憶があるがここも女性店主でなんか水商売っぽくない素朴な感じでいいぞ。チ
ューハイには真露を使っていて独特の味わい。辛みそきゅうりもおいしかった。

縁むすび(北千住/立ち飲み/★★)閉店(096月)
二階に座敷があるらしいが一階カウンターは立ち飲み。串揚げはアイス玉とか
リンゴとかチョコバナナとか変り種も含めバリエーションがとても豊富。もの
によって当りはずれはあるものの思ったよりおいしかった。ソースもややどろ
っとしてコクがありうまい。他には濃厚な黒い色の静岡おでんも名物メニュー。

Standing Bar 300
(北千住/立ち飲み/★)
いつの間にか出来ていたきれいなスタンディングバーという感じ。ドリンクに
例外はあるが300円均一ということでこの店名のようだ。エビスの生がこの
値段なら安いかなと思ったが出てきたグラスがあまりに小さい。なんだか切な
い。ましてここは庶民的な北千住。コストパフォーマンス的にちょっと辛いか。

[食事編]

ラーメン

こばやし(北千住/ラーメン/★★★★)
立石で人気店麺食堂Xをやっていた主人の店なので味は折り紙付き。中華そば
塩中華そばつけそばの3種のメニューでカウンター5席のみ。X時代の麺打ち
パフォーマンスはないが丁寧に作られる珠玉の一杯。麺もスープもめちゃうま。

マタドール(北千住/ラーメン/★★★★)
贅沢焼牛らぁ麺は千円もするが大きくて柔らかいローストビーフがどどーんと
なるほど贅沢です。醤油スープは旨味というかコクがしっかり。そしてかなり
甘みも感じられるがうまい。味玉とトロリとうまい。細麺もスープによく合う。

グレ(五反野/ラーメン/★★★★)
辛つけ麺専門店。4ランクあって下から二番目の中辛でもかなり辛い。スープ
は石鍋でグツグツ状態で登場。熱い。そして辛い。でもうまい。茹でるのに時
間がかかる太い麺もしっかりうまい。最後まで熱い。そして辛い。でもうまい。

つがい(北千住/ラーメン/★★★)
閉店(1310月)
看板に中華蕎麦と書いてあったのでシンプルな中華そばの店かと思ったらメニ
ューのバリエーション豊富。中でも赤黒白黄の4種の担々麺が目を引く。黒担
々麺は黒ごまや黒酢を使っておりピリリと辛いのだが風味もあってうまかった。

二枚看板(西新井/ラーメン/★★★)
閉店(155月)
味噌ラーメンとかもあるがあっさりの匠と濃厚な極の二種類の塩ラーメンが看
板メニュー。鶏白湯を使った極は鶏の旨味も十分。塩加減はやや控えめだがし
っかり濃厚。岩海苔の風味もアクセントになる。麺もつるつる食感でおいしい。

ふうりゅう(梅島/ラーメン/★★★)
看板メニューは担々麺。そんなに辛くはないがスープはドロリと濃厚。摺った
ゴマだとかその他いろんなものが溶け込んだ感じでうまい。麺はもっちりとし
た中太麺で食べ応えがある。隣りの客は大盛にしていたがとても迫力があった。

武藤製麺所(竹ノ塚/ラーメン/★★★)
名物はわんたんとり塩麺。なんか似ていると思ったら主人は人気店の大喜出身
だとか。旨味のある澄んだスープにもちろん自家製麺の細い麺。薄くスライス
した鶏肉やワンタンなど具材との相性もバッチリ。バランスのとれたおいしさ。

いるか(竹ノ塚/ラーメン/★★★)
閉店(155月)
毎日食べても飽きないを目指しているとのことでスープはあっさり。でもしっ
かり旨味もあっておいしい。塗り箸では滑るくらいつるつるの麺の喉越しもい
い。メンマにチャーシューもさりげなくきっちりしてるし。柚子の香りもグー。

子竜(北千住/ラーメン/★★★)
閉店(143月)
駅から近いがわかりにくい場所。ラーメン屋らしくないおしゃれな店内。醤油
ラーメンは見た目も味もシンプルですっきりうまい。味玉もいい。特製のから
しを途中で投入するとまた風味が出て楽しい。食後のジャスミン茶もうれしい。

六紋亭(大師前/ラーメン/★★★)
普通のつけ麺にしようと思ってたが調理場にチャーシュー用に仕込まれた大量
の豚肉を見かけつい食欲をそそられチャーシューつけ麺に。これが正解。チャ
ーシューは分厚くて程よい柔らかさでうまい。つけ麺自体はやや昔風の味わい。

G麺(北千住/ラーメン/★★★)
閉店(128月)
丹波哲郎が出てきそうな店名だがラーメンはうまい。旨辛麻辣G麺はゴマの風
味の効いたドロリと濃厚なスープに辣油が刺激的。少しクセになりそう。麺も
やや太めでもっちりしてスープによく絡んでいい感じ。つけ麺もおいしそうだ。

遊来區(北千住/ラーメン/★★★)
夜はジャズのライブなども開催される飲み屋さんなのだがお昼は創作麺工房を
名乗るラーメン屋さん。ジャズのレコードなどが並ぶ店内で食べるラーメンも
おつなもの。おそらく自家製であろう麺が柔らかめだがのどごしがよくうまい。

椿(西新井/ラーメン/★★★)
閉店(155月)
西新井という必ずしも立地はよくない場所ながら人気の店。特製中華そばのチ
ャーシューが分厚くて柔らかくておいしい。スープは魚介の香り高くドロリと
濃厚だが意外とすっきり。期待していた太い麺はいまいち私好みではなかった。

雪花亭(西新井/ラーメン/★★★)
旭川ラーメンは醤油と塩と味噌があるが一番最初に書いてある醤油に。すっき
りとした複雑ではない素直な味の醤油スープだ。なんだかホッとします。軽く
縮れた細めの麺も悪くないぞ。チャーシューも柔らかくてとてもおいしかった。

蔵味噌屋(北千住/ラーメン/★★★)
看板メニューの味噌タンメンはがっつり濃厚スープ太麺とあっさりスープ細麺
が選べるが私はがっつりで。なるほどスープはとろりとクリーミーで濃厚な感
じだが味自体はまろやかでけっこうすっきり。でもコクもあっておいしかった。

七十番(北千住/ラーメン/★★★)
いかにも北千住が似合いそうな大衆的雰囲気。店のおばちゃんとお客さんとの
やりとりもいい感じ。セットメニューにすると値段的にかなりお得。ラーメン
もいいがチャーハンもおいしかった。量も十分。自家製の餃子もうまいらしい。

中川千寿(北千住/ラーメン/★★★)
閉店(159月)
店構えからして古そうだが今の店になったのは2004年らしい。看板メニュ
ーはつけ麺。醤油つけ麺のスープはあっさりしてるがうまい。麺も柔らかめだ
がモチモチしてうまい。大盛りでも同じ値段。最後のスープ割りもうまかった。

始皇帝(北千住/ラーメン/★★★)
いつからやっているのかけっこう古そうなのに坦々麺専門店とは珍しい。オレ
ンジ色が鮮やかな坦々麺はすっきりとした後を引かない辛さだ。細めのちぢれ
麺もスープによく合っているように思う。具はひき肉にほうれん草とシンプル。

三正(北千住/ラーメン/★★★)閉店(1110月)
別皿の味噌と醤油ラーメンが出てきて醤油味と味噌つけめんが両方楽しめる三
正流味噌ラーメンが看板メニューらしいが私が気になったのは味噌カレーラー
メン。カレーと味噌って意外に合う。コクのあるまろやかなカレー味でうまい。

宗庵(北千住/ラーメン/★★)
ラーメンもあるがメニューではつけ麺の方が上にある。豚つけ麺とか赤辛つけ
麺とか背脂つけ麺とかつけだれには種類がいろいろ。まずはスタンダードな宗
庵つけ麺。おいしいがもう一つパンチが足りない感じ。大盛でも同値段はいい。

ぶれん(竹ノ塚/ラーメン/★★)
濃厚豚そばと書いてあるが期待し過ぎると思ったより濃くないじゃん感がある
かも。スープの味もよくある感じ。刻んだ生玉ねぎはちょっと好き。麺は中太
のストレート。いまいちスープに合ってないかも。細麺での替えそばもあるが。

音(北千住/ラーメン/★★)
店内に漂う濃厚な煮干しの香り。煮干し醤油ラーメン800円。思ったよりス
ープはおとなしい味だった。細い麺もすっきり。刻み玉ねぎや柚子などの小技
も効いてバランスは悪くないがなんとなく印象が薄い。値段もやや割高感あり。

剛田(北千住/ラーメン/★★)閉店(137月)
ガッツリ!こってり!を謳うだけありスープは普通でも背脂たっぷり。ギトギ
ト濃厚な甘みが食欲をそそる。しかし多々あるガッツリ系の人気店に比べると
ややパワー不足の感。麺の印象がちょい弱い。ボリュームもほどほどな感じだ。

味楽(北千住/ラーメン/★★)閉店(147月)
正油つけ麺はスープやや薄めかな。麺はすっきりとおいしいから辛味噌つけ麺
とかの方がパンチがあるかも。普通のラーメンの黄色い麺もうまそう。そして
餃子も見た目めちゃうまそう。餃子試食券をくれたから期限内にまた行かねば。


はたの(北千住/ラーメン/★★)閉店?(121月)
路地裏のひっそりとある中華そばのお店。ラーメンにワンタンにワンタン麺に
チャーシュー麺とメニューは潔く4つのみ。しかもラーメン400円という下
町価格がうれしい。昔ながらの懐かしいシンプルな味になんだかホッとします。

そば・うどん

柏屋(北千住/そば/★★★)
地獄そばや山賊そばや海賊そばなどメニュー豊富で迷ってしまう。豚天ぷらそ
ばはそばの上にトンカツ並に分厚い豚天がのっていて迫力がある。シンプルな
もりそばもいいけどたまにはガッツリと食べ応えのあるこんなそばもいいかも。

そば久(北千住/そば/★★★)
ほっと落着く町のそば屋さんという佇まいが素晴らしい。なんでも明治の創業
とか。もり450円は安いねえ。キス天もりで700円。ボリュームもなかな
か。うどんに中華そばに丼ものも超充実。開化丼なんてちょっと明治っぽいね。

本郷(梅島/そば/★★★)
なんかこだわりのありそうないい店構えだったので入ってみる。まずは日本酒
としめ鯖で一杯。そしてせいろ630円。おっやはり期待どおりにおいしいそ
ばだ。酔っ払ってるけど。後でメニューを見てたら冷酒セットがお得そうです。

日の出屋(北千住/そば/★★★)
このレトロな雰囲気が大好きだ。渋い昭和の味わい。しかし清潔感あり。こん
な町のそば屋さんっていいな。ラーメンとかカレーライスもあるというゆるい
メニューも素晴らしい。もりとミニ牛丼のセット素朴な味でおいしかったです。

松月(西新井/そば/★★★)
けっこう古そうな趣のある店内でおばちゃんの接客も庶民的。日替りのランチ
セットはたぬきそばとミニ玉子丼コーヒー付き。出汁がいい感じで丼ものにも
活かされている。そば以外にもうどんはもちろんラーメンやタンメンまであり。

たち花(北千住/うどん/★★★)
讃岐うどんの店だが強烈なコシというほどでなくむしろ私が好きな程よいコシ
の麺でいい感じ。かき揚ねぎせいろは冷たい麺を熱い出汁につけて食べる。お
いしいかき揚げも付いて720円。下町らしいコストパフォーマンスの高さだ。

薮重(梅島/そば/★★★)
二階の店舗に上がるとスペースの半分はそば打ち場になっている。ここで気軽
な手打ちそば教室をしてるらしい。なんだかいいですねえ。その横の座敷で一
人まったり酒を飲んでそばをすする。十割と二八のどちらか選べるのがいいぞ。

大島屋(西新井/そば/★★★)
駅から少し歩く。なんか普通の家みたいな素っ気ない店構え。建物は新しいが
店名入りの箸箱なんかけっこう古そうだ。メニューは丼物や中華そばなどもあ
る昔ながらの町のそば屋さん。もり500円はしゃきっとコシもありおいしい。

美濃庵(五反野/そば/★★★)
小上がりでお店の子供が晩飯を食べているというなんとも庶民的な店だ。まず
は350円の鯖の味噌煮をつまみに焼酎そば湯割り300円を飲む。ほどよく
酔ってきたところでもりそば450円を注文。味は普通だが安さが素晴らしい。

花ぞの亭(千住大橋/うどん/★★)
千住大橋駅のフードプラザ大橋内。看板に大きくさぬきうどんとあるがメニュ
ーにはそばやカレーや丼におつまみもあり。ぶっかけうどん450円は柔らか
いが弾力はそれなりにある麺。かけうどんは290円と手軽な値段は魅力かも。

中川屋(北千住/そば/★★)
宿場町として栄えた北千住。その名も宿場通りという趣のある通りにピッタリ
のレトロな昔ながらのそば屋さん。もりとかけが450円と安い。あさり丼な
どサイドメニューも魅力。つゆは東京にしては甘いが出汁も効いて懐かしい味。

雪国(梅島/そば/★★)
テーブルは座りでカウンターは立ち食いの駅前のそば屋。かけ260円になん
と60円のかき揚げをプラス。60円って安いやんか。ええぞ。味はまあ普通
の立ち食いそばだが店のおじさんおばさんにチェーン店にはない暖かさがある。

富士三屋(牛田/そば/★★)
京成の関屋駅すぐのなんてことはない立ち食いのそばうどん屋。飲んだ後につ
いフラフラ入って食べるとうまい。濃い色の関東風の出汁はやや甘め。そばは
ふにゃふにゃでまあ普通の立ち食いそばだが酔っ払っていると妙にうまいのだ。

カレー

カリーライス山(北千住/カレー/★★★★)
昼だけの小さなカレー屋さん。メニューはポークビンダルーというカレーのみ
だが辛さは10倍まで選べる。なんだか身体に良さそうなこのスパイス感はか
なり私好み。柔らかい豚肉もうまい。少し硬めのご飯もカレーにばっちり合う。

Hot Pou
(西新井大師西/カレー/★★★)
メニューはチキンカレーのみ。このこだわりがいいです。でも雰囲気はいたっ
てアットホーム。一番辛いホットホットにしましたが気持のいい辛さ。辛いの
だが水を飲めばすっと消えるような。スパイス感もトマトの酸味もいい感じだ。

GAKU(北千住/カレー/★★★)
夜はバー営業もしているがこだわりのカレーの店としての方が有名。チキンカ
レー880円はスパイスが爽やか。もう少しコクや深みが欲しい気もするがお
いしい。ド迫力のかつカレー1400円はメニューの写真を見ただけで満腹感。

かほりや(北千住/カレー/★★★)
夜はこじゃれた居酒屋のようだがランチタイムは定食とカレーのお店。カレー
はトッピングの種類が多くて選ぶのが楽しい。ベーコンとトマトとほうれん草
のカレーはトマトを混ぜるとルーに酸味が加わっておいしい。辛さも調整可能。

ジェイズカリー(北千住/カレー/★★)
ニッポンのカレーのお店。今のところ赤と黒と黄の3種類がベース。黒はドロ
っと粘度高くコクがある。辛さ増しがあるのに気づかず普通で食べたが全く辛
くなかった。トッピング3種サービスがあるがちょっといろいろのせ過ぎの感。

キャンベル(北千住/カレー/★★)
喫茶店だが食事メニューに手作りチキンカレーがあったので入店。手作りと言
ってもスパイスに凝ったようなものではなく素朴な家庭で作ったような味。こ
れはこれでホッとするうまさではある。水出しのアイスコーヒーもうまかった。

洋食

フロリダキッチン(北千住/洋食/★★★★)
くつろげる下町の洋食屋さん。コック帽をかぶった優しそうな主人の丁寧な仕
事が印象的。日替わりランチのカニコロッケが大きくてクリーミーで熱々でお
いしかった。コカコーラでなくコカコーラーとメニュー表記もなんか下町だな。

きっちんはうす(北千住/洋食/★★★★)閉店(137月)
路地裏の普通の家みたいな町の洋食屋さん。アットホームでいいじゃん。今日
のおすすめのイタリアンハンバーグ。注文してから肉をこねて焼く。たっぷり
チーズにトマトソース。見ているととても丁寧な仕事ぶり。もちろん下町価格。

ニューあわや(北千住/洋食/★★★)
洋食というか食事も出来る田舎の喫茶店といったような風情がある。カツカレ
ーセット850円。自慢のカレールーは洋風というか滑らかでなかなかコクが
あって飽きのこない味わい。他にはチャーハンや親子丼や日替りのランチなど。

三幸(北千住/洋食/★★★)
古そうだが清潔感のある下町の洋食屋さんという感じ。ランチのメンチカツや
チキンカツは500円の安さ。私はリッチに盛り合せ。といってもヒレカツと
グラタンで600円と安い。これでスープにライスにお新香が付くから立派だ。

とんかつ

島田(北千住/とんかつ/★★★★)
佇まいにひかれふらりと入った。とんかつ定食700円だが少し高めのロース
カツ定食950円を。カラリと揚がってうまい。そして漬物がうまい。漬物が
うまいとんかつ屋にハズレは少ない。私好みの高級すぎないおいしいとんかつ。

かつ華(北千住/とんかつ/★★★)閉店(148月)
ロースカツ定食は1155円で分厚くボリューム大。出てきた時には真ん中辺
がほんのり赤く肉質も柔らか過ぎず適度の歯応えがおいしい。さらに特大ロー
スカツ定食1470円になると厚さ4センチとますますその迫力を増すらしい。

もりき(北千住/とんかつ/★★★)
路地裏というか裏通り感が抜群。小さな店だがおばちゃん二人がニコニコと迎
えてくれる。ランチは2種組合せのセットメニュー中心だがシンプルにカツ定
食。味はどうってことないがなんだかしみじみ。デザートがあんみつとは渋い。


深川(北千住/とんかつ/★★★)閉店(1312月)
とんかつ定食900円だがあえてロースカツ定食1300円。衣はカリッとし
てるが中は脂身の旨味も感じるしっとり感でスタンダードにおいしいとんかつ
だ。庶民的でまぐろブツやししゃもなど酒の肴もあるのが北千住らしくていい。

つくし(北千住/とんかつ/★★★/HP
普通のかつもあるが名物メニューは焼かつ。ロース焼かつは肉に衣をつけてオ
ーブンで焼き上げる。チーズもかかっていてケチャップとからしで食べると少
し洋風な感じ。揚げる普通のかつよりもあっさり。千住葱の串かつもあります。

美乃家(北千住/とんかつ/★)
店内は外から見た印象より地味というか渋い。けっこう古い店なのかも。日曜
のお昼はひっそりしておばちゃん一人でやっていた。ランチのとんかつ定食は
700円と安さが魅力だがボリュームと味もやはり700円といったところか。

寿司

小池(北千住/寿司/★★★★)閉店?(1312月)
白身が食べたかったのでまず平目を切ってもらう。薄く切られた平目はしっか
り歯応えがありめちゃうま。これは寿司にも期待出来る。まずマグロ。なかな
かの旨味。赤身がうまい寿司屋は他のネタもたいていうまい。うんうまかった。

みやび(五反野/寿司/★★★★)
飲み屋が少ない五反野だがうまそうな店構えの寿司屋があった。刺身は白エビ
など季節物もあってうまかった。握りは適当におまかせにしたが鯖の醤油漬け
など一手間かけたものも多い。一粒一粒が立つような硬めのシャリが私好みだ。


いける鮨(綾瀬/寿司/★★★)
少し薄暗い綾瀬駅のガード下というナイスなロケーション。庶民的な店だが食
材にはこだわりがありそうでネタケースはぎっしり。養殖ものは使わないらし
い。すごいでっかい毛蟹がおいしそうだったが一人では無理。ほどほどの安さ。

きね鮨(北千住/寿司/★★★)
北千住の路地裏。常連客と行ったのか壁にゴルフコンペの成績表が貼ってあっ
たり地元密着感濃厚。適度な大衆感がいい。寒い時期のブリ刺は脂がのってう
まい。握りのしゃりも一粒一粒は硬めだがホロリと崩れる私好みの味でうまい。

玉寿司(北千住/寿司/★★)
駅の真ん前なのに控えめな店構えで全然気づかなかった。飲み屋街のすぐ近く
で一貫250円から850円の明朗会計なので飲んだ後のしめに軽くつまむの
に便利。自家製すじこやシャコがうまかった。シャリは私的には酢が足りない。

寿司勝(北千住/寿司/★★)
路地のすっごい奥の方という文字通りディープなロケーション。寿司は特上で
も二千円だから安い。さらにびっくりは日本酒が安い。一合250円。二合で
500円だ。うむむ二軒目なのに四合も飲んでしまった。寿司もおいしかった。

山与し鮨(北千住/寿司/★★)
見るからに庶民的な飾らない店構え。突出しがフグ皮とは渋いねえ。ヒラメ刺
はボリュームもたっぷり。おっ毛蟹もあるぞ。思ったよりいいじゃん。お寿司
もなかなかいけました。地元のお客さんで賑わってます。お得なセットも有り。

英鮨(北千住他/寿司/★★)
北千住の他に上野や渋谷にもあるチェーン店のようだ。たしかに味はどうとい
うこともないがよくはやっていて金目鯛など当たりもあった。リーズナブルで
気軽に入れるのが魅力でしょうか。深夜までやってるので飲んだ後でも行ける。

中華料理

菜香餃子房(北千住/中華料理/★★★★)
餃子と中華風おつまみの飲み処といった感じでカウンター6席のみなので一人
飲みにはバッチリ。焼き目のきれいな餃子がおいしい。紹興酒は3年5年10
年とあり5年でもまろやかでおいしかった。締めの麻辣ビーフンスープもいい。

東光(北千住/中華料理/★★★★)
駅から少し歩く目立たない場所の大衆店だがあなどれない。チャーハンは一種
類だが特撰東光チャーハンと店名を冠するあたり自信作とみて注文。なるほど
絶妙のパラパラ感と上品な味付けでおいしい。スープもやや薄味で味わい深い。

悟空(竹ノ塚/中華料理/★★★)
ごく普通の町の中華屋さんという店構えに節電中のため薄暗い。決して第一印
象はよくないがメニューを見るとなかなか豊富。シンプルに五目チャーハンを
注文。薄味というか上品な味付けでしっとりパラパラとして予想以上のうまさ。


三笠(北千住/中華料理/★★★)
おそらく地元の人しか来ないような地味な店だがおばちゃんの作ってくれるラ
ーメンは黄金色のスープがうまいねえ。しかも400円。餃子も野菜たっぷり
ヘルシーで220円。老酒や白乾など中国酒200円というのもうれしい値段。

日の出屋(関屋/中華料理/★★★)
甘味処というか和菓子屋でどらやきやせんべいを売ってるのだがラーメンやチ
ャーハンや中華丼などの中華メニューもやっている。下町らしい昭和な雰囲気
の中で食べるラーメン500円がまたなんとも懐かしく優しい味でいやされる。

正華(五反野/中華料理/★★★)
駅の目の前。テイクアウトで肉まんやあんまんも売っている。そんな昔ながら
の町の大衆中華の王道的雰囲気。店内も渋いぞ。メニューは豊富だがスタンダ
ードに炒飯と餃子。しみじみとうまい。ふっくら餃子の餡もたっぷりでいいぞ。

日東(梅島/中華料理/★★★)
渋い町の中華と思いきや割と最近改装したようで店内は妙にモダン。小サイズ
ながらラーメンや海老チリや麻婆豆腐が付く少し贅沢なランチのセット。素朴
なラーメンに本格的じゃない麻婆豆腐と味は昔ながらの町の中華でいいですな。

日ノ出(千住大橋/中華料理/★★★)
看板に中華食堂とあるがまさにそんな感じ。気軽な駅前食堂の中華といった雰
囲気。定食などでも550円とか600円が中心とみなとても安い。肉チャー
ハン550円は素朴な味わいで量もある。短冊メニューの文字が少し特徴的だ。

鶴亀飯店(北千住/中華料理/★★★/HP
定食類や一品もあるが中華麺ダイニングというだけあり麺に魅力的なものが多
い。人気の四川担々麺は山椒も入っているかピリッと辛めでうまい。フカヒレ
やズワイガニの麺もあり。明るくきれいな店内は私好みでないが悪くなかった。

九龍酒樓(北千住/中華料理/★★★)
担担冷麺は生野菜たっぷりでサラダ風のさわやかさ。個人的にはもう少ししび
れるような刺激が欲しい気もするがおいしかった。細い麺もコシがもっとある
方が好き。お店の雰囲気からいって夜に飲みながら色々食べるのが良さそうだ。

美富士(北千住/中華&洋食/★★)
中華と洋食の店ってけっこう東京で見かけるような気がする。ラーメンもあれ
ばオムライスもあるという大衆食堂感がいい。ここでもまずはオーソドックス
にラーメン500円を。期待以上でも以下でもない想像通りの少し懐かしい味。

王味(綾瀬/中華料理/★★)
中華うどんという珍メニューも気になるが普通に半チャンラーメン。あっさり
した味付けでなかなかうまい。しかし庶民的な雰囲気でよく見るとサンマのひ
らきやらサバやらハムエッグライスやらキムチやら何でもありの中華屋さんだ。

インド料理

インドラ(北千住/インド料理/★★★)
ランチ780円からとお手軽価格。キーマカレーは中辛とあったがまろやかで
甘口といっていいくらい。でもスパイスが効くのかじんわりと汗が。焼き立て
のナンもいける。ほんとに小さな店でそのアットホームな感じがなにより魅力。

フルバリ(関屋他/インド料理/★★★)
ランチのマトンカレーセット850円。スープにサラダにライスとナン。一口
サイズのタンドールチキンにドリンクも付いてこの値段だからなかなかリーズ
ナブル。マトンカレーにしてはあっさりした味だがスパイシーでおいしかった。

ナラン(北千住/インド料理/★★)
ランチセットが色々あるがチキンカレーは680円という安さ。日替わりカレ
ーは880円。カリフラワーとチキンのカレーだったが辛さも程よくておいし
かった。焼きたてのナンも熱々ふわふわでうまい。インドワインもあるようだ。

桜(北千住/インド・ネパール料理/★★)
本格インドネパール料理と看板にあるが店名がめっちゃ和風やんか。ランチセ
ットは安くて満足。カレーは辛めにしてたしかに辛かったがやや単調な辛さか
な。夜は酒のつまみにも良さそうな一品もいろいろあってしかも安くてよさげ。

喫茶店・カフェの一品

シルビア(西新井/喫茶店/★★★)
パチンコ屋の二階だが店内は昭和なゴージャス大箱喫茶店空間が広がっていて
壮観。バーグナポリ1030円。ナポリタンの横にハンバーグと目玉焼き。サ
ラダに味噌汁にコーヒー。さらに私は辞退したがご飯も付くというボリューム。


みゆき(北千住/喫茶店/★★★)
昭和40年代を思わせるレトロ感。大阪駅前ビルにありそうな雰囲気だ。注文
したのはナポリタン。これがうまい。温泉玉子と味噌汁が付くのもいい。映画
ノルウェイの森のロケが行われたそうで店内には松山ケンイチのサインがある。

茶香(北千住/喫茶店/★★★)
看板メニューはホットケーキ。素材にこだわり銅板で焼き上げるというホット
ケーキは薄めで三枚重ね。バターを塗ってたっぷりのメイプルシロップ。優し
い味でなんか懐かしい。久しぶりのホットケーキ。文字通りホッとしますねえ。

サンローゼ(北千住/喫茶店/★★)
昭和レトロな店内。そして驚きの広さ。どんだけ広い喫茶店やねん。これだけ
広いと隣の客も気にならず逆に落ち着く。食事はナポリタンやオムライスなど
定番の他グラタンやステーキもあり。カレードリアは熱々でおいしかったです。

その他

ライカノ(北千住/タイ料理/★★★★)
ランチは手頃な価格のメニューがいろいろ。店名を冠したライカノセットのタ
イ風イカバジル炒めがピリ辛でうまい。春雨サラダもタイ米であろうライスも
うまい。安酒場だけでなくこんなおいしいタイ料理店まである北千住はえらい。

千寿(北千住/鰻/★★★★)
祝日だからか11時のオープン直後に行ったがなかなかの賑わい。うな重特上
3500円。炭火ではないがこんがりときれいな焼き加減で大きさも申し分な
し。タレはすっきりめ。鰻高騰の折この値段でこの内容なら満足出来ると思う。


いもや(北千住/天ぷら/★★★)
天丼は普通のものと上天丼の上にさらに平成天丼1200円という豪華版があ
る。せっかくだからそれを。海老2尾の他にかき揚げやキスやかぼちゃや椎茸
など盛り沢山で蓋が閉らないほど。それをがしがしとかき込むのが小さな贅沢。

みたけ食堂(西新井大師西/大衆食堂/★★★)
お盆を持ってセルフでおかずを選ぶ昔からある大衆的なシステム。サバの味噌
煮に納豆。暖かいご飯と味噌汁。ほっとする家庭の味に大満足。雰囲気も懐か
しいが小銭をレジや金庫でなくザルに入れてるのも渋い。昔あったなそんな店。

ブアールアン(北千住/タイ料理/★★★)
ランチの二色カレーセットでレッドとグリーン両方を楽しむ。どちらもおいし
くいい汗をかきました。サラダやドリンクやデザートもついて量は十分。麺類
や炒め物もおいしそうだ。お店の方は夫婦でしょうか家庭的ないい雰囲気です。

丁子屋(北千住/お好み焼/★★★)
東京に来て食べる機会が減ったお好み焼。看板に本場大阪と書いてあったので
食べてみた。なるほどふんわりしてうまい大阪の味。ねぎ焼きやとん平焼きや
イカ焼きもあるとはうれしい。ランチではお好み焼きにご飯が付くのも大阪風。

ピッカンテ(北千住/スパゲティ/★★★)
昼はロメスパ夜はイタ飯のお店。スパゲティは種類豊富だが気になったのがカ
レナポ。ありそうでなかった組合せだ。ケチャップとカレーの風味が思ったよ
りマッチ。ロメスパらしい柔らか太麺。炒め具合がやや浅い気もするがうまい。

AKAITONGARASHI(北千住/韓国料理/★★★)
看板に韓国ラーメンとあるように麺類が充実。メニューに説明があるもののよ
く知らないものも多い。とりあえず生ビールとビビン麺。辛さはそれほどでも
なかったがおいしい。プラス料金で激辛にも出来るがどれくらいの辛さだろう。

かどのめし屋(北千住/御食事処/★★★)閉店(159月)
ほんとに角にある飯屋。店内のレイアウトはかなり変則的でちょっと落着かな
いのだがご飯はおいしい。ブリの照り焼き定食650円は身の厚みもしっかり
して熱々の味噌汁もうまい。日替り定食や11時までの朝定食は500円だよ。

コーワ(北千住/御食事処/★★)
閉店(141月)
昼定食550円。メインの一品は数種類から選ぶ。けっこうでかいニシン焼き
はこの値段ならいいじゃん。カウンターで受け取って食べ終わったら食器を返
却するセルフサービス。おばちゃんも感じよく昔ながらの大衆食堂感がいいぞ。

フォーハノイ(北千住/ベトナム料理/★★)
都内や船橋に系列店が数店舗。フォーはやっぱヘルシーでうまいな。卓上の調
味料で自分好みのピリ辛にするのも楽しいし。でもルミネ内という立地のせい
かアジア飯としては割高。フォーと生春巻のセット1280円はちと高いよね。


(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/