東京リスト10(品川区編/現在166店)

品川区も大井町を始め庶民的な店が多そうで楽しそう。
品川駅近くにもいい感じの酒場がありそう。
でも、あれっ、品川駅って港区でした。なんでやねん!!

[一人酒編]

大井町

大山酒場(大井町/居酒屋/★★★★)閉店(094月)
細い路地が入り組みたくさんの店の灯りが酔っ払いを誘い込むような怪しい魅
力を放つ大井町の駅前。その中にあるなんとも味わい深い大衆酒場。私のよう
な酔っ払いサラリーマンには素晴らしく居心地がいい。メニューは酒場の定番
から明太スパなんてものまで豊富。オムレツのバリエーションはなんと8種類。

藤半(大井町/居酒屋/★★★★)
いろんな食材が揃う北海道料理の店。突出しの豆腐と最後に出してくれるシャ
ーベットがうまい。もちろん新鮮な鰊の刺身やイカ入りのジュンサイとろろや
鮭ハラス焼きなどみなうまい。キャパが大きく団体も多く一人だと落ち着かな
い気もするがいい店だ。たしかに大勢で来ていろいろ食べてみたい一品が色々。

だるまや(大井町/居酒屋/★★★)
約40種もあるいわし料理のお店。青魚大好きの私には魅力的で一人で行くと
あまり種類が食べれなくて残念なくらい。定番の刺身がつやつやで見た目もき
れいでおいしい。ビールは550円で当然大ビン。焼酎お湯割りは金宮。いい
感じ。何度か行ってさらにいろんな料理を食べればますます魅力を増しそうだ。

鳥文(大井町/焼き鳥/★★★)
いつも混んでいるなあって見てたのだがたまたまカウンター席のお客さんが出
ていったので速攻で入店。鶏肉の間に椎茸やピーマンなど彩りよくいろいろ挟
んだ季節焼と鳥肝。なるほどおいしい。一本づつ注文出来るのも一人客にはう
れしい。次につくねを頼んだ気がするが3軒目だったので記憶が。とほほほほ。

鳥はし(大井町/焼き鳥/★★★)
地下にはテーブル席があるそうだがやはり一階のカウンター。焼くところを眺
めながら一杯やりたい。焼き鳥5本セットは950円。大山地鶏を使用してい
るのを考えるとコストパフォーマンスが高い。とろレバーはとろと言うだけあ
り絶妙の焼き加減でトロリ。手ごねつくねもいい食感。冬は鳥鍋もおいしそう。

がんばり亭(大井町/居酒屋/★★★)
東小路を入ってすぐ。やきとんの提灯が酔っ払いを誘う。そのやきとんとおで
んが看板メニュー。私の好きなカシラが売切れだったが代りにハラミ。めちゃ
でかい。歯応えもいい。気に入った。おでんもうまそうだ。レタスとか変わっ
たネタもあるし。煮込みもうまそう。辛いやきそばも気になる。また行かねば。

釣り仲間(大井町/居酒屋/★★★)
店名が表すように大将の趣味は釣りで店内には大将やその釣り仲間の立派な魚
拓がたくさん。実際に釣ってきた魚が店のメニューにもなる。料理をするのは
もっぱら奥さんの方でそのコンビネーションもほのぼの。金目鯛の刺身に太刀
魚の塩焼きどちらもおいしかった。隣の客が飲んでいたフグの骨酒もうまそう。

田中家(大井町/居酒屋/★★★)
横丁の雑然とした雰囲気にマッチしたお店だ。のれんにはやきとりと書いてあ
りたしかに焼き鳥やもつ焼きや煮込みもあるがむしろその他の魚介類などが充
実してる。すずきの洗いとか銀だら煮とかつぶ貝のつぼ焼きとか妙にそそられ
る一品がいろいろ。庶民的でたまたまか客層もおっさん一人客が多くよかった。

しげ(大井町/居酒屋/★★★)
ガード下を散策しているといい感じのもつ焼きのお店が。入ってみると6席ほ
どのカウンターは満員。常連さんのようだがディープな雰囲気を醸し出してい
る。でも大将はいたって気さくで親切。煮込がマイルドでうまい。串焼きは大
きくワイルドだ。突出しのホルモンをキムチで和えたようなのもおいしかった。

もつ太郎(大井町/居酒屋/★★★)
二階もあるが一階はカウンターだけの小さなお店で落ち着く。客層はおっさん
中心のようだが店主はわりと若めというか昼間はミュージシャンやってますみ
たいな感じ?店名からやきとんかと思ったら鶏がほとんど。変わった部位もあ
っていいかも。鶏じゃないけど羊肉はエスニックな特製スパイスがうまかった。

しげちゃん(大井町/居酒屋/★★★)
コンクリート打ちっぱなしのおしゃれと言えなくもなお素っ気ないつくりだが
丸椅子とかもいい感じで大衆感が漂う。500円の煮込みは大きな豆腐がうま
そうだが食べてみると豆腐はそうでもなくて主役のもつがじんわり脂のうまみ
など感じられおいしい。もつ焼きは3本360円だが2本でも対応してくれた。

たら福(大井町/居酒屋/★★★)
大井町で約60年も続く古いお店。さすが近所の御隠居さんの一人酒が似合い
そうな渋い雰囲気。店を始めたおばあちゃんは今でも現役。お客さんから送ら
れた祝米寿のお花が飾ってありました。いつまでも元気で店を続けてほしいも
のです。身の厚い鯵の干物がめちゃうまでした。ビールもごちそうさまでした。

JACO(大井町/焼き鳥/★★★)
なんだか妙な店名の焼き鳥屋さん。入ってまずおばちゃんばかりのお店の人に
びっくり。姉妹なのでしょうか皆ちょっと迫力というか貫禄があります。でも
取って食われたりしないので大丈夫。突出しの大根おろしがさっぱりして焼き
鳥によく合います。そしてまたレアなレバーを始め焼き鳥もみなうまいじゃん。

おだか(大井町/焼き鳥/★★★)
大井町に二店舗あって私が寄ったのは駅から遠い方の支店。赤提灯があるこれ
ぞ焼き鳥屋という渋い店構えにひかれた。手羽先にエノキの肉巻きなどボリュ
ームがあってうまい。つくねも形がいびつなとこが手作りって感じでいい。大
井町の酒場では定番メニューなのかここもオムレツ3種類にハムエッグもある。

鳥仙(大井町/焼き鳥/★★★)
カウンター10席のみの小さな渋い店だがもう30年以上続いているとか。ほ
どよい値段でスタンダードな焼き鳥が食べれる。皮はいい焼き加減。つくねも
140円にしてはボリュームもありうまい。鳥ではないが厚揚げもおいしかっ
た。5本と8本の手軽なコースもあり。常連さんも多いがなかなかくつろげた。

八幸(大井町/居酒屋/★★★)
大井町に来てもこっち側はあまり来てなかったのでフラフラしてみる。何軒か
飲み屋がありますねえ。そんな中おでん小料理と看板に書かれたこちらのお店
へ。最初に頼んだしめ鯖はどうってことなかったが看板メニューのおでんはお
いしかった。大根は味がよくしみて柔らかい。牛すじも玉子も厚揚げもうまい。

彩彩(大井町/居酒屋/★★)
まっすぐなカウンター席のみで10人も入れないくらいの素っ気ない店構えだ
がフラフラと入ってみた。ママさんというかおねえさんがやっていて常連さん
が和んでいる。酔っ払っていてよく覚えてないが料理はそれなりに色々あって
平目昆布じめはネットリと濃い味でおいしかった。そんな気がする。飲み過ぎ。

お魚sun(大井町/居酒屋/★★)
2010年に出来た新しい店。福島県の相馬漁港から直送される新鮮な魚介類
が看板メニュー。ワンコインセットはドリンク一杯に刺身一品で500円。私
が行った日は神頭という魚でした。日によっていろいろ変った魚も入るようで
魚介類好きにはうれしい。一階はカウンター席のみだが二階は座敷だそうです。

つ串(大井町/居酒屋/★★)
駅から近いのだが少しわかりづらい場所にポツンとある。おでんやきとりと看
板に書いてある。いいじゃないですか。店内はいまいち大衆酒場感のない中途
半端にこぎれいだが大将と奥さんは気さくで大衆的だ。おでんは大根がとても
大きい。焼き鳥は甘めのタレ。ドリンク類がもう少し充実してるといいのだが。

串茶屋(大井町/居酒屋/★★)
店名通りに串揚げや串焼きもあるのだがそれ以外のメニューも超充実。いわし
のすり身のれんこん挟み揚げとかうまそうやなあ。でもせっかくだからやっぱ
串にするかと串揚げ6本セット。牛に海老にキスにイカにうずらに何かのチー
ズ巻きだったか。味はまあ普通だったがおろしポン酢とタルタルソースがいい。

CHAP(大井町/居酒屋/★★)
魚介類と串揚げがメインのカウンター居酒屋。おそらくまだ新しいお店で看板
がサーフボードで若いイメージ。でも中は普通に落着く。魚介類は日替りのよ
うだ。真鰯の刺身450円。まずまず。串揚げの二度づけ禁止のソースは幻の
ソースとある。浮いてるのは刻みニンニクだろうか。風味豊かなソースでした。

軍鶏チュー(大井町/居酒屋/★★)
なんだかちょっと若いノリの焼き鳥屋。定番の手羽先だけでなく私の好きな手
羽元があるのがポイント高し。でも手羽元は売切れ。がびーん。ショック。む
ね肉生わさびとかトロリとしたレバーや卵黄が付いたつくねとか串はどれもな
かなかおいしいのだがやはり手羽元売切れショック。最後にもう一回がびーん。

一番(大井町/居酒屋/★★)
赤提灯がいい感じのレトロな居酒屋。一時間ほどいて客は合計5人。たまたま
なのかすべておっさん一人客というのが渋くていいじゃん。新タマネギ肉詰が
うまかった。大山酒場のようにここもオムレツが4種と充実。大井町の名物な
のかな。チューハイは氷入りグラスと焼酎と炭酸が別々で自分で配合できるぞ。

信州屋(大井町/居酒屋/★★)
素朴というかうらびれたというか庶民的でいい雰囲気。いかゴロ焼きとかおい
しそうだがまずはじゃがバター塩辛のせ。ほかほかじゃがいもに塩辛って合う
んだよねえ。厳密に言えばこの店のはじゃがバターではなくじゃがマーガリン
だが酔っ払いにはどちらでもいいのだ。わはははは。酔っ払ってしまいました。

じゃん(大井町/居酒屋/★★)
アーケードのある商店街に面しているがなんとなく悪くない雰囲気が漂ってい
たので入ってみる。客は常連らしきおじさん一人。私の後に来たお客さんもお
じさん一人客。いいじゃんいいじゃん。お店のおばちゃんは明るくスナックの
ママ風の妙な味がある。夜7時までビール大瓶など430円のサービスタイム。

ほんま(大井町/居酒屋/★★)
駅から線路に沿って少し歩く。主人は日南という五反田の有名な串焼きの出身
らしくここの名物も一人一本限定のハラミの串焼き。なるほどかなりレアめの
焼き加減だが柔らかくてボリュームがあってうまかった。たまたま行ったのが
市場が休みの日とかでレバ刺しがなかったのは残念だ。明るい主人はいい感じ。


広(大井町/居酒屋/★★)
裏通りっぽい通りにある大井町にしてはきれいな焼き鳥やきとんの店。煮込み
はあっさりと上品な味。やきとんも小ぶりでやはり上品なイメージ。でもさす
が大井町で客層は濃かった。競馬新聞片手にカウンター席で大井競馬をテレビ
観戦しつつ盛上がるお客さんたち。そうか大井はナイター競馬があるのだった。

一角(大井町/居酒屋/★★)
小さな飲み屋がひしめく横丁の中で特に目立つでもない店構え。土曜だからか
妙に空いていたが一人酒には落ち着く。もう一人いたおじさん客は途中で競馬
新聞を買いに出ていったりして。かしらやレバなど定番のやきとんもいいがつ
くねが少し粗引き風の歯応えがありうまかった。野菜の焼き物が多いのもいい。

何時屋(大井町/居酒屋/★★)
10人も入れないくらいのカウンターのみのささやかなもつ焼き屋。テレビを
ぼんやり見ながら一人酒。おやじさんはけっこう丁寧に串を焼く。その間に味
はどうってことないが量だけはたっぷりのお新香をポリポリ食べる。そして熱
燗をチビリチビリ。もつ焼きも味はどうってことないがまったり雰囲気がいい。

五反田

おさしみ家(五反田/居酒屋/★★★★/HP移転(148月)
店名通りに刺身が超充実。特盛は5種ほど盛られて750円。ちょうど季節の
のれそれもいただきました。日によって変わったものも入るようで入荷情報は
店主のブログで日々伝えられる。値段も安く魚介類好きにはたまらない。ちな
みにこのお店のあるビルの飲食街全体が他にいい店がありそうで何とも魅力的。

それがし(五反田/居酒屋/★★★★)
看板には大きく酒場と書いてあるだけだがそれがしという店名らしい。こじん
まりとっした一軒家で前を通るたびに気になっていた。一階はカウンターで二
階はテーブル席。純米酒にこだわった酒場でええ感じのラインナップ。そして
日本酒に合うあてオンパレード。しめ鯖とか煮込みとかポテサラええですなあ。

鳥茂(五反田/居酒屋/★★★★)
焼き鳥ではなくてやきとんがメインのお店。相当に古く年季の入った店内の雰
囲気が素晴らしい。おかあさんが焼く串焼きはどれもおいしい。定番のシロに
カシラがいいですねえ。つくねの食感もいい感じ。コップ酒を飲みながらお新
香も注文。これもまたうまいな。最後は串の数を数えて算盤でパチパチお勘定。

ぽっぽ(五反田/居酒屋/★★★★)閉店(104月)→移転再開?
池上線の高架下にポツンとある赤提灯。というか周りの店は閉店して板囲い状
態。どうやら再開発でもあるようだ。この店もその対象のようなので今のうち
と思い入ってみるとこれがまたいい雰囲気。串焼きはしそ巻きやスタミナ巻き
など一工夫された巻きものがうまい。こんな素敵な大衆店が消えるのは惜しい。

かね将(五反田/居酒屋/★★★)
いつも早い時間から酔っ払い客でギッシリの人気店。改装して広く少しだけき
れいになったが何ともいえない大衆的な雰囲気は変ってない。焼酎とソーダが
別なのでお好みの濃さに出来るチューハイがいい。ついつい楽しくて飲み過ぎ
てしまいます。一本100円のもつ焼きを始め牛スジトマト煮なども人気の品。

燻製kitchen(五反田他/居酒屋/★★★)
とにかく入口が気づかないくらい目立たないのだが急な階段を降りてドアを開
けるとなんともシックないい空間。居酒屋というか燻製の充実したバーと言っ
たところでしょうか。珍しいグルジアのワインを飲みながらお通しの燻製ナッ
ツに燻したポテトサラダ。肉類の燻製の盛り合せなどどれもみなおいしかった。

鳥しん(五反田/焼き鳥/★★★)
最初に行った時は連れていってもらってベロベロだったのでおいしかった印象
はあるものの記憶曖昧なので一人で再訪。カウンターのみの小さな店だが居心
地はいい。焼き鳥は五反田にしてはけっこう高いがボリュームもあるしなによ
りうまい。自家製のつくねがうまかった。そうだレバ刺しも新鮮でうまかった。

酒田屋(五反田/居酒屋/★★★)
一見して大衆酒場か一杯飲み屋といった感じだがメニューをみると魚介類を中
心になかなかの充実ぶり。毛蟹とかのど黒など高級メニューもある。見た目の
印象よりずっとええ店やん。しめ鯖は浅めのしめ具合でおいしかった。つぶ貝
煮もおいしかった。ついつい熱燗を飲み過ぎてしまって電車を寝過ごしたやん。

こだま屋(五反田/居酒屋/★★★)
目立たない裏通りで店内も居酒屋っぽくはないが小さなカウンター席とか妙に
落着く不思議な雰囲気。しかし先代から50年くらいも歴史のあるお店らしく
たしかにお客さんも年配の方が多い。そしてまた料理がどれもうまい。お通し
が数種類から選べるのもいい。クジラ立田揚げや納豆オムレツおいしかったよ。

元(五反田/居酒屋/★★★)
小さなお店でメニューも絞られた感じでそんなに多くないがまずはほうぼう刺
身600円。ボリュームたっぷりで歯応えもよくてうまい。毛ガニの700円
という値段が気になったが肉が食べたくなり角煮。大きくてトロトロだ。最後
は寒かったのでお湯割りをチビリチビリのみながらおつまみに最適酒盗チーズ。

江ど間(五反田/居酒屋/★★★)閉店→移転(1012月)
江戸野菜居酒屋と名乗る。そのこだわりがいいですねえ。江戸野菜だけではな
く全体的に野菜メニューが充実。ヘルシーです。谷中生姜の豚肉巻きに小松菜
のお浸しに玉ねぎやアスパラの鉄板焼きとみなおいしかった。日本酒は東京都
の銘柄のみ。焼酎も東京を中心に関東地方のものとドリンクにもこだわり有り。

あぶり(五反田/居酒屋/★★★)
生ビールの絶対お得な大ジョッキがいいですねえ。しっかり重量感がある大ジ
ョッキ730円はなるほどお得かも。店内は大衆感がありカウンターに小上が
りと小規模で一人でも落着いて飲めます。にこやかな大将が丁寧に焼く串もい
いぞ。トロリとした白レバーに豚バラおろしポン酢もさっぱりしてうまかった。

ももちゃん(五反田/焼き鳥/★★★)
一人で飲むには落ち着くごく小さな店だがよく繁盛している。店名はかわいら
しいがももちゃんと呼ばれている店主はおっさんである。煮込み豆腐280円
がうまい。一本150円からの串も満足の味。しっかり丁寧に仕事をしてます
よという感じ。ドリンクはホイスとバイスがある。トマトハイも人気のようだ。

五幸(五反田/居酒屋/★★★)
閉店(104月)
カウンター10席ほどの小さなお店。ここの煮込みは月曜に仕込むので週末に
近づくほど深くなるとか。私が食べた木曜日。豆腐にしっかり味がしみコンニ
ャクや大根もたっぷりのおいしい煮込みでした。焼き鳥やきとんも女将さんが
丁寧に焼いてくれる。自慢のタレは少し甘め。激辛チョリソーもおいしかった。

三弘亭(五反田/居酒屋/★★★)
路地を挟んだ向かいの池上線ガード下の店がみな立ち退いてしまったのでポツ
ンとさみしくなった。提灯には串焼と書いてあるがそれ以外の魚介類なども充
実。皮はぎの刺身は薄い切り身に濃厚な肝を絡めるとうまい。もちろん大山地
鶏の串もなかなか。ドリンクがやや高めなので飲ん兵衛だとやや高くなるかも。

がんじゅう(五反田/沖縄料理/★★★)
ゆったりしたテーブル席に座敷とわいわい飲むのには便利だが一人では少しつ
らいかも。でも気を使わないちょっとした飲み会にはいいぞ。沖縄料理の定番
メニューだけでなく季節の普通の居酒屋メニューもいろいろあるし。でもって
安い。仕事絡みの飲み会で使ってみたのだがめっちゃリーズナブルで良かった。

THE GRAFTON(五反田/パブ/★★★/HP
アイリッシュパブ。ギネスを始めとする生ビールの数々に加えボトルビールは
地ビールもいろいろ揃っており実はビール大好きの私にはうれしい。もちろん
それ以外の酒も充実。音楽がやや大きな音でかかっていておっさんが一人静か
に飲む店ではないかもしれないがビールはおいしくて満足。朝3時までの営業。

しの(五反田/居酒屋/★★★)
店名はママさんの名前でしょうか。すっきりときれいなお店を北海道出身のマ
マさん一人で切り盛りしています。料理の種類はそれほどでもないがどれも家
庭的というか手料理感があり和めます。じゃがいものそぼろ煮がほくほくとお
いしかった。ぬか漬けもいい漬かり加減。日本酒は定番の銘柄がずらりと並ぶ。

その他

鳥勝(立会川/居酒屋/★★★★)
小汚いといえば小汚いが強烈なオーラを放つお店だ。こういうお店の常として
濃厚な常連さんが多く一見さんは少し入りづらいという点はあるがママさんも
ニコニコ愛想がいいし何よりホルモンのコストパフォーマンスが高い。レバ刺
し230円にもつ焼きは80円。仕入毎日芝浦食肉市場直入の貼紙がいいねえ。

牛太郎(武蔵小山/居酒屋/★★★★)
午後3時半の開店で夕方早い時間から常連客で賑わう人気の酒場。その人気の
秘密はやはり庶民的な価格だろうか。煮込みはなんと110円。同じ値段のと
んちゃんが歯応えもよく気に入った。ハイサワーにもよく合います。もつ焼き
は1本80円。お新香も80円。けっこう酔ったが二千円でお釣りが来ました。

うち田(武蔵小山/焼き鳥/★★★★)
広島カープファンのまだ若い店主。カウンター10席だけでガラス戸から中が
丸見えの大衆的な店構え。値段も一本が150円と200円とまあ激安ではな
いが高くはない。しかしどの串もボリューム満点でしかもうまい。コストパフ
ォーマンスは抜群だ。気軽に入れて安いが高級焼き鳥店の味。こりゃあいいや。


吟吟(大森/居酒屋/★★★★)
地酒と地魚のお店。さすがに刺身が新鮮でおいしい。魚介類に限らずさらに有
機野菜など素材へのこだわりがありそう。そして特筆すべきはやはり日本酒の
充実度。しかもそのおいしい地酒や希少酒がすべて一杯480円というのが素
晴らしい。ついつい飲み過ぎてしまうやん。蔵元会などイベントもやっている。

目黒リパブリック(目黒/ビアバー/★★★★)
かなり酔っ払った状態で行ったがメニューを見てビックリ。小さい字でめっち
ゃたくさんビールの種類あるやん。ベルギービールが多いし日本の地ビールや
アジア各国のビールも。これはビール好きにはたまりませんな。ちゃんと素面
でまた行かねば。ビルの地下だが気軽に入れる雰囲気でとっても気に入ったよ。

太田屋(不動前/居酒屋/★★★)
不動前駅でふらりと降りて駅前を散策。店はいくつかあるが決め手に欠け少し
範囲を拡げて歩いていると赤提灯がええ感じの一軒家風のこのお店。もつ焼き
のお店だがメニューは充実。鯨やどじょうまである多彩さ。大きなレモンサワ
ーを飲みながらもつ焼き。ああ幸せやあ。最後のサービスの味噌汁もうれしい。

穂のか(武蔵小山/居酒屋/★★★)
こじんまりとしたいい雰囲気の日本酒を楽しむお店だ。決して押し付けがまし
くなくお店の主人のお酒好きな気持が感じられる。肴もしっかり日本酒に合う
ものが揃っている。オニカサゴの刺身があっさりしておいしかった。そして約
30種もある焼き味噌が圧巻。3種450円だけでお酒がたっぷり飲めそうだ。

鶏也(新馬場/焼き鳥/★★★)
新馬場駅南口を出ると目の前に飲食店が何軒かある渋い横丁が。その中のまだ
新しそうな一軒がこのお店。焼酎ダイニングと書いてあるだけあり焼酎が充実
している。そして焼き鳥もうまい。まずはトロリと白レバーの刺身。焼き物は
柔らかいつくねに脂ののったぼんじりなど。若そうな大将の丁寧な仕事が光る。

三鶴(西小山/居酒屋/★★★)
やきとん道場三鶴と書かれた長いのれんが目をひく。店内は幅の広いゆったり
したコの字カウンターのみで落ち着きますなあ。やきとんはそれほど種類はな
いが定番のカシラにシロにレバーを注文。焼いてくれてる間にお通しの玉ねぎ
をつつく。これがとてもおいしい。もちろんやきとんも焼き加減もよくうまい。

鳥ぐし(目黒/焼き鳥/★★★)
年季の入った雰囲気でなんというか静かにおじさん一人酒をするにはとてもい
い感じだ。お通しの豆と大根おろしも渋いししかも無料はうれしい。店主のお
かあさんでしょうかお店の人もゆったりして和める。焼き鳥は小ぶりでまあど
うということもないが妙に落着く。そうだ手羽先はボリューム満点で良かった。

友(目黒/居酒屋/★★★)
ビルの二階なので少し入りづらいがカウンター席もあり一人でも大丈夫。お通
しが小鉢で4品も出てくるのでそれだけでビール一杯くらいは飲めるぞ。日本
酒は各地のスタンダードな銘柄を取り揃えている。ダルマ正宗の古酒をサービ
スで飲ませてくれた。メニューは魚に鳥や豚に馬刺や牛などなかなか幅が広い。

もつ平(戸越銀座/居酒屋/★★★)
駅のすぐ裏でやきとりの赤提灯が目印。燻されたいい色合いの店内。もつ焼き
を焼く煙がモクモクといかにもディープな雰囲気で渋い。大将も一見こわもて
というか無愛想だが実はいい人っぽい。一本90円のもつ焼きは一本単位で注
文オーケーで一人客にもやさしい。カシラもいいがナンコツがおいしかったな。

すず乃喜(大森海岸/居酒屋/★★★)
駅からすぐ。看板に食堂ではなく食道と書いてあるのがなんか好印象。いろい
ろある刺身の中からうまづら刺650円。もちろんコクのある肝醤油で。量は
それほど多くないが値段も抑えめなところが一人客にはうれしいかも。手作り
ギョーザもなかなかうまい。とても丁寧な仕事ぶりに店主の人柄が出ています。

青葉(戸越公園/居酒屋/★★★)
渋い外観に惹かれ入ってみると中は奥に座敷がありカウンター席は少なめ。一
人にはいいかも。看板には活魚料理とか磯料理とあるがなるほど銚子産の魚介
類がメニューに並ぶ。刺身は少し高めの値段設定だが寒ブリ刺身は脂がほどよ
くのってうまかった。生エイヒレ焼きも柔らかく風味があり日本酒によく合う。

はち巻(目黒/居酒屋/★★★)
サンフェリスタ目黒一階。いちおうメニューもあるがママさんが適当に家庭的
な料理をちょこちょこと出してくれる。ウイスキーや焼酎をキープしている中
高年の常連さんが多い気のきいた小料理屋という感じだ。テレビのニュースを
眺めながらほんわかと仕事の疲れを癒す。居心地よく過ごすことが出来ました。

すぎ本(大森海岸/居酒屋/★★★)
古い一軒家の佇まいに看板に書かれた魚鳥料理やすぎ本独特焼鳥などに妙に惹
かれてフラリと入ってみる。店内も年季が入っていて渋い渋い。夜でも定食が
あるようで食事ですかと聞かれる。私はもちろん飲みです。時間が早過ぎて焼
鳥の材料がまだ届いてなかったが山芋千切りをつまみにゆるい時間が過ごせた。

黒ちゃん(青物横丁/居酒屋/★★)
旧東海道沿いにあって建物とか新しそうな感じだがのれんには創業昭和28年
とある。曜日別にお得なサービスがあり私の行った土曜は刺身の安いビックリ
盛り。いわしとにしんのマリネの2種盛りで399円なのにボリュームたっぷ
り。これはいいや。店内はとっても広く地元の家族連れも多く活気ある雰囲気。

日の出(武蔵小山/居酒屋/★★)
武蔵小山駅を出てすぐの西口商店街。商店街と書いてあるがなんというか細い
通りだ。そんな細い路地にある渋い小さな居酒屋さん。赤提灯がいいねえ。大
将と奥さんの二人で切り盛り。私以外はほぼ近所の常連さんのようだ。あっさ
りした煮込み300円。ぶりの照り焼きは小さいけど380円。安いですねえ。

万漁(戸越公園/居酒屋/★★)
大衆酒蔵と書いてあるが外観はきれいでちょっと高級そう。そんな気もしたが
入ってみると大将や奥さんも優しくめっちゃ大衆的な雰囲気でした。でも料理
は種類も多くどれもしっかりして魅力的。ほうぼうの刺身はあっさりしてるが
しっかりした歯応えがありうまい。生ししゃも焼きも味が濃厚でおいしかった。

かね久(旗の台/居酒屋/★★)
初めて降りた旗の台の駅前をブラブラ歩く。有名な鳥樹の本店があったりする
がパッと見の佇まいで惹かれたのがこのお店。渋いのれんにはおでん茶めしや
きとりと書いてある。店内もおやじさんも渋い。これは落着く。おでんの大根
に玉子にロールキャベツ。やきとりも少し焼いてもらい日本酒をチビリチビリ。

すだ屋(目黒/居酒屋/★★)
サンフェリスタ目黒の地下。静岡の地ビールに静岡の地酒。あても静岡おでん
に浜松ぎょうざに富士宮やきそばや静岡の地鶏などなどひたすら静岡にこだわ
ったお店。別に静岡に何の縁もないのだが地方都市大好きの私としてはこうい
うコンセプトのお店は応援したい。全国の都道府県のお店があればいいのにな。

駅前酒蔵(鮫洲/居酒屋/★★)
私の行ったのは鮫洲南店だがすぐ近くに3号店というのもある。2号店はある
のか謎である。それはいいとして豊富なメニューの中でまず目についたのがも
つ煮込み100円。値段がうれしいじゃあないですか。なんとも気軽で大衆的
な店名もいいねえ。その割に地酒は例えば而今とかなかなかこだわりの品揃え。

蔵(目黒/居酒屋/★★)
目黒駅前のサンフェリスタ目黒の飲食店街。ビルの中とはいえかつてあった横
丁が整理され出来たそうでなんだか昭和な横丁感が漂う。このお店も独特の形
の長椅子など妙にレトロな空間。300円程度のつまみがズラリ。寒い時期限
定らしい肉豆腐がうまかった。チューハイもジョッキで炭酸1本付きがいいね。

玄鷹斎(武蔵小山/居酒屋/★★)
串かつとどてやきのお店。これは関西人なら行かねばなるまい。どてやきは牛
すじの他に大根等もあり田楽みたい。串かつは薄くてカリッとした衣がおいし
い。紅生姜天は紅生姜ではなく紅生姜の入ったさつま揚げのような練り物を揚
げたものだった。残念。しかし大阪風の串かつが東京で食べれるのはうれしい。

大空(青物横丁/焼き鳥/★★)
土曜日。すぐ近くの1号店がやってなかったので駅前のビル2階にあるこの2
号店へ。そこそこキャパがあり土曜だからかテーブル席には地元の方らしき家
族連れが多くなんだかとっても健全な雰囲気。いや健全でもいいんだがそこに
俺がいてもいいのか?まあええか。焼き鳥は丁寧に焼かれてなかなかおいしい。

いっぱちや(立会川/居酒屋/★★)
店名入りのジョッキは少し小さいけど生ビールにチューハイ180円。料理も
値段が書いてあるもの以外は180円なのでこの店名なのだろう。あるいは大
井競馬場が近いのでイチかバチかということか。レバやカシラなどもつ焼きは
2本単位だがまずまず。駅からすぐでお昼2時からの営業というのがうれしい。

雷(不動前/居酒屋/★★)
店名はこれでピカと読ませる。気取らない大衆的なお店だ。主人らしき人はイ
ントネーションからして中国系の方でしょうかとても愛想がいいです。メニュ
ーのバリエーションの広さが不思議。ステーキやハンバーグやチャーハンまで
幅広い。ドリンクが安くチューハイ210円に日本酒は2合でなんと400円。

ごんじ丸(鮫洲/居酒屋/★★)閉店(159月)
やきとりと書かれた赤提灯に縄のれん。平屋造りのこじんまりした店舗に惹か
れる。入ってみると気風のいいママさんが一人でやっていてカウンター席でま
ったりする常連客と話がはずんでいる。やきとりだけでなく一品もいろいろあ
るがやはり焼き鳥やきとんをまずは注文。やや小ぶりだが一本60円は安いぞ。

みつふじ(青物横丁/居酒屋/★★)
居酒屋と書いた赤提灯が灯っていたので入ってみたがどうも定食の充実した大
衆食堂が夜は居酒屋としてもやってますよという感じ。食事ですか酒ですかと
聞かれたよ。もちろん酒じゃい!もつ煮込みは脂の部分ばかりでちょっと飽き
てしまうが味は悪くない。焼きモッツァレラトマトなど妙におしゃれな一品も。

[立ち飲み編]

肉のまえかわ(大井町/立ち飲み/★★★★)
最初は入るのをためらうくらい表にまで客が溢れていつも大賑わい。しかし入
ってみればこれはナイスな立ち飲みだ。カウンターでドリンクを買って一人分
のスペースをまず確保。店名からわかるように精肉店だからあてはコロッケや
メンチカツ。なんか懐かしい。店頭で焼く焼き鳥もいい。値段も当然メチャ安。

晩杯屋(大井町他/立ち飲み/★★★★)
武蔵小山の激安人気店の晩杯屋が大井町に支店を出したというので出かけてみ
る。本店は小さいがこちらはけっこうなキャパ。次々くるお客さんを店員さん
がテキパキさばいています。そしてやはり驚きは料理の安さ。刺身類を含めほ
とんどが100円台。それなのに量もしっかり味もしっかり。人気にも納得だ。

飯田屋(鮫洲/立ち飲み/★★★)
酒屋の奥が立ち飲みスペースになっている正統派の角打ちだ。土曜日には生ビ
ールとチューハイが半額の195円と145円になるという太っ腹。ちなみに
水曜日はレディースデイで女性が同様のサービス。缶詰や乾きものもあるがち
ゃんとした料理もあり。ポテサラはボリュームたっぷり。ナポリタンもいいな。

臚雷亭(大井町/立ち飲み/★★★)
中華料理が充実した立ち飲み。ザーサイは100円でこんなに量があるのかっ
て感じ。エビマヨネーズ280円とか料理はみな注文してから調理してくれて
熱々。焼餃子も人気が高く皆が注文していて見るとたしかに大きくておいしそ
うだ。レモンサワー200円もいいがここは中華で紹興酒250円も良さそう。

龍(大井町/立ち飲み/★★★)
フラフラしている時に立ち飲みと書かれた提灯を発見して突撃。少し耳が遠く
なってきたという親父が一人でやっている立ち飲みの焼き鳥屋さん。これは渋
いではないか。自家製の塩らっきょをつまみながら焼けるのを待つ。炭火で焼
く串は一本100円と150円。皮は厚めで食感がなかなか。キャッシュオン。

鳥勇(武蔵小山/立ち飲み/★★★)
焼き鳥屋の店頭でアウトドアな立ち飲み。自分で食べたい串を取るというセル
フサービス。緑茶ハイはプラカップ。こういう気楽なゆるい感じが立ち飲みに
はいいな。しかもお昼から営業。立ち飲みスペースの下の地面が焼き鳥のタレ
でねちゃねちゃ。靴底がくっつくのが面白い。テイクアウトのお客さんも多い。

むら上(大井町/立ち飲み/★★★)
改装して座りに(096月)
串焼きの鰻。メニューはうなぎとひれとあたま。ドリンクのビールと酒を加え
てもメニュー数は5種類のみというシンプルさ。何を注文するか迷うようなこ
とはまずない。串はカウンター上のパットに出されるものを勝手に取って食べ
ればいい。最後は食べた串の数で勘定。さっと飲んでさっと出る潔さがいいぞ。

BEE(大井町/立ち飲み/★★★)
2009年にオープンしたスタンディングバー。明るくノリのいい店長とその
オカンが店のいい雰囲気を作り出していて早くも常連さんが出来ているみたい
だ。オカンが作る家庭的な料理も柚子こしょうを付けて食べる大根やポテトチ
ップスに付けて食べるカレーなど色々。少しお得なチケットかキャッシュオン。

円満(大井町/立ち飲み/★★★)
料理が100円とか150円と安いのに盛りがしっかりしている。ママさんは
中国の方でしょうか。自慢のメニューのひとつギョーザ250円はパリパリの
見事な羽根付き。5個も入って満足度が高い。串揚げ5本セットは単品で頼む
と600円が450円とお得。キンミヤボトル付きホッピーセットもええやん。

かん(五反田/立ち飲み/★★★)
バール風立ち飲み。ドリンク料理ともに和洋いろいろ取り揃えていていろいろ
楽しめる。牛すじ大根煮はなかなか上品な味でおいしかった。オリジナルのコ
ロッケのかんコロはゴルフボールみたいに真ん丸。ホクホクしてうまい。でも
お客さん少なかったな。五反田ではおしゃれでも上品でもない方が流行るかも。

呑ん気(五反田/立ち飲み/★★★)
間口は狭いが細長い造りで奥はテーブルの座りスペース。手前のカウンターが
立ち飲みスペースになっている。夕方早い時間からサラリーマンを中心にワイ
ワイと賑わっている。料理はどれも安く主人が中華出身だそうで炒飯や麻婆豆
腐などの中華メニューも。かじきマグロフライがめっちゃ大きくてうまかった。

あげあげ(大井町/立ち飲み/★★★)
ソース二度つけ禁止の串あげのお店。ほとんどが一本100円でボリュームも
まずまず。カリっとした揚げ加減も悪くない。全体的に東京の串かつは衣の存
在感がいまいちなのは仕方ないか。大阪の肉が小さいなら衣を仰山つけて大き
いしたらええねん的な厚い衣がけっこう好きなのだが。静岡おでんもあります。

武蔵屋酒店(大井町/立ち飲み/★★)
酒屋さんでいちおう入口が別で立ち飲みコーナーもあるのだが店内で立ち飲む
のもオーケー。むしろその方がより活気があっていいかも。350円でビール
大瓶を買ってあては乾きものを適当に。かわはぎやイカなどプラスチックのケ
ースで並ぶ様はまさに駄菓子屋の趣。昭和レトロな雰囲気を味わいご機嫌さん。

きむきむ(荏原町他/立ち飲み/★★)
荏原町の駅を出るとほんとにすぐ目の前。踏切の脇に赤提灯。焼き鳥を焼く煙
がもくもく。テイクアウトする客もいるようだ。これは駅を降りてついフラフ
ラと寄ってしまうなあ。店内そんなに広くはないがいい感じ。焼き鳥やきとん
の味はまあどうってことないが豚バラやネギマはボリューム満点食べ応えあり。

鶴川(青物横丁/立ち飲み/★★)
見た目は自動ドアなのに実は手動でしかも重いといういきなりのトホホ感がと
ても楽しい。立ち飲みはこうでなくては。店内もいい感じにテーブルが配置さ
れています。店主はおだやかそうなおじさん。お客さん同士であいさつを交わ
したりとなかなか地元で愛されているようだ。獺祭と酢しめサンマで軽く一杯。

豊後屋(大井町/立ち飲み/★★)
妙に気になるメニューがいろいろ。ドリンクでは恐くて注文出来ないがハバネ
ロサワーとか。料理は超硬い砂肝揚げというのを注文。なるほどめちゃめちゃ
硬いけど噛んでるうちに味が出てきて口の中で長持ちするしええやん。看板に
大井町店と書いてあったから他にも店があるのかもしれない。キャッシュオン。

しゃべり場(立会川/立ち飲み/★★)
カウンターには椅子があるのだが基本はテーブルでの立ち飲み。焼き鳥やおで
んを基本メニューにその日の魚介類など思ったよりメニュー豊富。私が行った
時は生きたヒラメがおりました。常連さん中心で地元のサロン的な雰囲気でし
ょうか。ホッピーセット390円はいいが中と外は各300円てなんか高いぞ。

貢ちゃん(大森/立ち飲み/★★)
駅からすぐで気軽に寄りやすくていいぞ。メインメニューの串焼きは定番の焼
き鳥とやきとんの他にも種類が豊富。うなぎ短尺やうなぎ肝焼きもある。北海
鮭ハラミも脂がよくのっていておいしかったが全体的に値段がかなり高めでし
ょうか。生ビールやチューハイのジョッキももう少し大きかったらいいのにな。


[食事編]

ラーメン

平太周味庵(五反田/ラーメン/★★★★)
しっかりと背脂を散らしたスープ。醤油味も濃厚だが脂の甘味も十分に感じら
れてうまい。やや硬めの茹で加減のストレートな麺もこのスープによく合って
いると思う。こういう味は関西人好みではないかな。私はかなり好みの味です。


永楽(大井町/ラーメン/★★★★)
どうってことのない町の中華屋という雰囲気なのだが人気でよく客が並んでい
る。一杯やった後にたまたま空いてたので下腹を気にしつつ入店。ラーメンは
焦がしたネギの甘みが絶妙でうまい。この次は素面で来てギョーザとビールだ。

維新(目黒/ラーメン/★★★)
まずは基本メニューっぽい醤油ラーメンを。まず見た目もクリアなスープがあ
っさりすっきりながら旨味もあってかなりおいしい。麺も滑らか。割り箸じゃ
ないのでつるつる滑ってつかみにくいくらい。レア気味のチャーシューもグー。

藤しろ(目黒/ラーメン/★★★)
濃厚鶏白湯ラーメン。濃厚というほどでもないがトロリとしてとてもおいしい
スープに細めの麺がよく合う。途中まで食べてから生姜レモンを投入。すると
とてもさっぱりした味が楽しめる。他であまり見たことのないこの薬味が秀逸。

はせべ(五反田/ラーメン/★★★)
ややいかがわしげな場所にあるが気取らない素朴な店構えにひかれるものがあ
る。支那そば600円は見るからにシンプル。鰹なのか魚介系の香り高いスー
プも澄んでいてうまい。やや太めでやや平たいちぢれ麺が特徴的でおいしいぞ。

池田山らーめん(五反田/ラーメン/★★★)
新池田山マンション一階。ラーメンとだけ書かれたのれん。とてもすっきり飾
り気のないシンプルな店内。そんな雰囲気にぴったりくる昔の屋台のような素
朴な味のラーメン。職人っぽい風貌の大将が渋い。500円という値段もいい。

豚とこむぎ(五反田/ラーメン/★★★)
二郎系のボリュームたっぷりラーメンが人気のようだが少し暑かったのでつけ
麺。もやしがたっぷりでいいぞ。麺は小麦感あるしっかりした歯応え。このタ
イプはつけ麺より普通のラーメンによりよく合いそうだがつけ麺もうまかった。

麺でる(戸越公園他/ラーメン/★★★)
面白い店名です。メンデルの法則を思い出してしまうな。飲んだ後なので小ラ
ーメン豚入り。でも二郎インスパイア店ということで小でも普通の量だ。自家
製のもっちり太麺がうまいじゃん。ニンニク入りだとパンチのある味になるぞ。

江戸一(大井町/ラーメン/★★★)
なかなか年季の入った渋い店内。ラーメンも種類が多いがもうひとつの看板メ
ニューはつけ麺。昨今のつけ麺ブームの前から昔ながらのつけ麺を出してたの
だろう。だしつけ麺は今風の粉っぽい魚介スープだが麺とかは妙に懐かしい味。

EX(大井町/ラーメン/★★★)
夜は別名のバーになる昼限定のつけ麺屋さん。席数5席とほんとに小さなお店
だ。茹で時間10分かかる極太麺はしっかりした歯応え。チャーシューや味玉
がうまい。最後はスープ割りではなくなんと茶碗蒸し割り。独創的でいいねえ。

のりや食堂(大井町/ラーメン/★★★)
和歌山ラーメンの店。店の外まで漂うしっかりとしたとんこつ臭に惹かれて入
る。中華そば650円。予想通りスープは濃厚でうまい。麺は九州ラーメンの
ようなかなり細め。少し茹で過ぎな感じ。注文時に固めでお願いした方がいい。

維新(大井町/ラーメン/★★★)
越後つけ麺のお店。つやつやした麺は食感もつるつるでうまい。並盛大盛特盛
がすべて同値段は良心的。スープはいろいろあって少し迷うがお勧めっぽい辛
とんにする。ピリ辛がグー。グツグツ煮えた状態で出てくるので最後まで熱い。

ダッパーダンヌードル(五反田/ラーメン/★★★)
醤油に塩に味噌にカレーなど種類豊富だがまずは基本の醤油。醤油の味がスト
レートに来るおいしいスープだ。そしてこのお店の一番の特徴かもしれないが
麺がめっちゃ硬め。ここまで硬いのは他であまり見かけないという点で貴重か。

極(五反田/ラーメン/★★)
閉店?(111月)
醤油にトンコツにタンメンにつけ麺と何でもあるが看板にはこだわる味噌ラー
メンとあるのでまずはコク味噌ラーメン。これがなかなかの迫力。ドロリと濃
いスープにたっぷり野菜に厚い焼豚のガッツリ系。食べるのにパワーが必要だ。

味香美(大井町/ラーメン/★★)
閉店(155月)
なんこつらーめんはトロリとしたナンコツ入りでなかなか旨味のあるスープが
うまい。でも細めのちぢれ麺は少したよりない感じで私好みでなかった。味噌
らーめんやつけめんも人気でそれぞれ違う麺らしいから次はそれを食べてみよ。

そば・うどん

おにやんま(五反田/うどん/★★★★)
讃岐うどんの立ち食いのお店。人気メニューの冷とり天ぶっかけうどんはジュ
ーシーなとり天が三つも入り麺もモチモチでコシもしっかり。しかも驚きの値
段は380円。東京でこの質でこの価格はコストパフォーマンスが素晴らしい。

こんぴら茶屋(目黒/うどん/★★★)
何種類かあるカレーうどんが人気。トマト牛カレーうどん1200円。まろや
かだがしっかりコクのあるカレーはご飯にかけてもうまそうだ。トマトの酸味
が意外にもよくマッチしておいしい。粉チーズをかけるとちょっと洋風な味に。

権正(大井町/そば/★★★)
閉店(119月)
ガード下の素っ気ない雰囲気の店。かき天もりはプリプリの大ぶりのカキが4
つもありうれしい。そばもやや太めだがなかなかうまい。見るからに濃厚な黒
いそばつゆは好みが分れるかも。私にはいまいちだったが店の印象は良かった。

いづみや(五反田/そば/★★★)
半地下なので目立たないがけっこう年季が入っていて家庭的ないい雰囲気の店
内。妙に落ち着くぞ。単品メニューもすごく充実しているが近辺のサラリーマ
ンにはセットが人気。きつねそばとカレーのセット750円。素朴な味わいだ。

田舎(目黒/そば/★★)
駅前の立ち食いそば。かけ260円に一番高い海老天そばでも400円。5人
も立てば一杯の店内というか路上のふきっさらし状態に近いがそれがまたいい
じゃないすか。味はまあたいしたことないがおばちゃんの作るそばで心暖まる。

そば道(大井町/そば/★★)
夜に行ってまずは日本酒。悪くない品揃えだった。ポテトサラダや焼き鳥をあ
てに飲んでるうちに酔っ払う。最後にそば。飲んだ後にはすっきりさわやかな
味だったが風味もなくいまいちかも。従業員がかわいかったからまあええけど。

きがる(五反田/そば/★)
立ち喰いと書いてあるが椅子があり座れる。肉そばはぴらっとのってる肉がち
っともジューシーではなくてかなりもの足りない。気軽に入れて値段も安いか
らまあいいのだが種類豊富な天ぷら類をトッピングする方が満足度は高いかも。

カレー

うどん(五反田/カレー/★★★★)
店名がなんとも不思議なカレー専門店。とろっとしたカレーもあるがここの定
番はさらっとしたスープカレーの方のようだ。ポークカレーは豚肉もおいしく
パンチのある気持ちよい辛さがいいぞ。季節の夜カレーは季節により具が変る。

Hot Spoon(五反田/カレー/★★★)
狭苦しいくらいの店だがカレーはうまい。牛すじ煮込みカレーは鉄鍋で熱々で
出てきて肉はよく煮込まれてトロトロでうまい。牛すじの量もたっぷりで満足
しました。ルーは二種ありもうひとつのインドカレーもきっとおいしいと思う。

金子カレー(本当はカレーは漢字)(五反田/カレー/★★★/HP
ロコモコカレーや韓国風牛カルビチゲカレーなど変化球も多く入った瞬間ハズ
レかなと思ったが日替わりのラムカレーはスパイスも効いてとってもおいしか
った。後で調べたら店名の金子さんはテレビ番組でカレー王になった人らしい。

ロビンソンクルーソー(北品川/カレー/★★★)
家庭的な雰囲気のカレーハウス。北品川カレーはご飯の上にたっぷりの炒めた
ホウレン草が乗っていてヘルシー。ルウはシンプルな旨味のあるものだが希望
すれば1辛10円で果てしなく辛くも出来る。納豆などトッピングもいろいろ。

匠えん(五反田/カレー/★★)
鉄板カレーを謳いフライパン状の器で登場。しかしそんな熱々でもないし案外
すぐ冷めるし効果はいまいち。手間を考えると皿でいいじゃんって感じ。でも
カレーの味自体はおいしい。野菜カレーは色どりも鮮やかでとっても良かった。

イエローサブマリン(五反田/カレー/★★)
元々はバルチックカレーのフランチャイズだったようだが店名はイエローサブ
マリン。店内に流れるのはもちろんビートルズ。甘口中辛辛口とあるが私はも
ちろん辛口のビーフだがかなりマイルド。でもまずくはなく家庭的でおいしい。

牛八(大井町/カレー/★★)
小さな立ち食いの牛丼とカレーの店。豚肉たっぷりのスタミナカレーが名物メ
ニュー。ジャンクな安っぽい味がクセになりそう。カレーは明るい黄色で思わ
ずキレンジャーを思い出してしまった。2キロもあるスペシャルカレーも有名。

トラトラ(大井町/カレー/★★)
庶民的なカレースタンド。ポークカレー並は500円で小は400円。中辛と
辛口が選べ辛口にするとたしかにピリリと辛さは増すがベースは見た目も素朴
な優しい味の家庭のカレーといった感じで懐かしい。ドライカレーも気になる。

藤の木(青物横丁/カレー/★★)
ビーフカレーセット700円。とってもマイルドで素朴な味わいのルー。刺激
や強烈なスパイス感を期待すると失望するがチェーンのカレー屋さんの普通さ
とも一味違うこの普通さは貴重。子供も食べれるように優しく作った家庭的味。

洋食

グリルエフ(五反田/洋食/★★★★)
路地裏の渋い雰囲気にやられてしまった。人気だが裏メニューのハヤシライス
はたっぷりの玉ねぎと肉に黒い独特の味のデミグラ。ボリュームもたっぷりで
大満足。ビーフシチューやタンシチューにカニコロッケなどみな美味しそうだ。

キッチンブルドック(大井町/洋食/★★★)
下町の安くてボリュームのある洋食屋さん。日替りのAランチは840円で私
の行った日はビフカツだった。カツもライスも量が多い。周りを見るとメンチ
カツも巨大だしハンバーグも形はいびつだがめちゃデカい。安く満腹になれる。

グリルさんばん(五反田/洋食/★★★)
昔ながらという感じのこの佇まいが素晴らしい。定番ものもあるが中華風バタ
ーライスとかジャマンライスとか聞き慣れない一品も多い。私が注文したのは
ピラフソルテンボッカ。ドライカレー風で初めて食べるのに妙に懐かしい味だ。

スワチカ(五反田/洋食/★★★)
店名からは何の店かわからないが看板には食事の店とある。アジフライやハン
バーグやしょうが焼きなど洋食というより定食屋のイメージ。スワチカランチ
は一つの皿にご飯やメンチカツ。おいしかった。おばあちゃんもなんかいいぞ。

ハピネス(大井町/洋食/★★★)
特製しょうが焼き定食なんてメニューにもちょっと惹かれたがここは鉄板の上
に山盛りマウンテン状態のスパゲティで有名。なのでやっぱカレースパゲティ
を注文。ジュージューと最後まで熱々でうまい。粉チーズをかけてもいい感じ。

とんかつ

かつ壱(目黒/とんかつ/★★★)
お昼はロースかつランチ1100円と程々の値段。粗めのパン粉でサクサクの
揚げ加減。このボリュームでこの肉質ならばコストパフォーマンスは高い。ビ
ル地下でやや窮屈なお店ながらピーク時には行列が出来る人気にも納得がいく。

まるき(五反田/とんかつ/★★★)
路地裏感ただよう小さな店だが11時半頃に通りかかるとかなり混んでいてい
い店そうだと入って正解。大きな丸鍋で揚げられるとんかつは衣サクサクでう
まい。ランチメニューでも十分だが通常のロースカツはさらに分厚く迫力満点。

世野新(五反田/とんかつ/★★)
ランチのとんかつ定食800円。値段からすればこんなものかという可もなく
不可もなくという普通の味。しかし小さな店ながらお昼は次々とお客さんがや
ってきて賑やかでええ感じ。チキンカツやコロッケにカツカレーもおいしそう。

寿司

いさ美寿司(大井町/寿司/★★★★)
気軽に入れる立ち食いの寿司屋だが味はなかなか。最初に切ってもらったブリ
の刺身は脂ものっておいしかった。そして握り。小ぶりのシャリが食べやすく
ていい。そして何といっても30円からという安さが魅力。さすがだぞ大井町。

金井寿司(大井町/寿司/★★★★)
気さくな大将が酒のあてに抜群な一品を次々に出してきて酒飲みには素晴らし
いお店だ。肝心の寿司を食べるヒマがないくらいだ。でも最後は大将もおすす
めの名物焼き寿司を軽く。香ばしいニンニクの香りが効いていてこれはうまい。

亀八鮨(武蔵小山/寿司/★★★)
駅からすぐの路地。外観もそうだが中も相当年季が入っているがアットホーム
な町の寿司屋でくつろげる。寿司を握るのはかなりベテランの大将一人のよう
だ。赤身に新子に平目にとり貝。二貫づつ食べて最後は穴子。うまかったです。

喜久寿司(西小山/寿司/★★★)
昔ながらの町の寿司屋さんという感じ。大将は一見いかつそうだけど柔らかな
物腰。瓶ビールと日本酒を常温で一合。握りをお好みで軽くつまむ。平目のエ
ンガワがコリっとしてうまい。穴子はすごいボリューム。そしてリーズナブル。

銀寿司(大井町/寿司/★★★)
場所は変わったりしたようだがなかなかの老舗とか。産地が書かれたメニュー
ボードがいいねえ。ほどほどの大衆感と老舗感。お客様ご考案メニューを取り
入れたりするのも面白い。こはだに赤身にイカに大きな穴子。うまかったです。

出世鮨(大井町/寿司/★★★)
私とは縁のなさそうな目出たい店名だがまあそれはどうでもいい。カウンター
に立つのは大将と息子さんだろうな。年代は違うけど面白いくらいに同じ顔を
している。そんな家庭的で暖かな雰囲気が魅力だ。もちろん庶民的な価格です。

都々井(五反田/寿司/★★★)
ガード下の立ち食い寿司。看板にしゃり自慢とあるがたしかにしゃりがうまい
というかネタとしゃりのバランスがよく食べやすい。2カン120円からだか
らコストパフォーマンスもなかなか。鰻の握りがあるのは東京では珍しいかも。

山田寿司(大井町/寿司/★★★)
店名からしてなんか大衆的でいいねえ。お通しがイカの塩辛だったのでいきな
り日本酒。刺身盛り合せにハーフがあるのが一人客に優しいではないか。握り
も適当に。中トロがうまい。まごちも歯応えがグー。気取らずくつろげていい。

磯源(大森海岸/寿司/★★)
徳利もおちょこも店名が刻まれた錫製のもの。このずっしり感でお酒がさらに
おいしくなるような気がします。握りは一貫150円からでしっかり値段表記
もあり一貫づつもオーケーな大衆店。最後に食べた納豆巻きが妙にうまかった。

来殿寿司(五反田/寿司/★★)
ふらりと気軽に入れるなんとも庶民的な雰囲気がいいぞ。ランチなら梅700
円竹850円一番高い松で1200円と値段も安い。昼だったからかもしれな
いがシャリは大きめ。ネタケースに鯨ベーコンもあったし夜の一杯も楽しそう。

中華料理

亜細亜(五反田/中華料理/★★★★)
渋い店構えと創業が昭和22年という古さが気になっていた。私にしては珍し
く事前にネットで調べてみたら評判もいい。人気の五目やきそばはカリカリの
麺に具沢山の餡もおいしい。大衆中華だが結構高い一品も多く夜も楽しめそう。

梅林(五反田/中華料理/★★★)
銀座に同名のばいりんと言うとんかつ屋があるがこちらはメイリンと読む五反
田の中華。十数種あるボリュームたっぷりの焼そばで有名。肉ソース焼そばが
人気だが私は五目焼そばを。油ギッシュだが量たっぷりで麺もおいしく大満足。

燕京(五反田/中華料理/★★★)
活気あふれる庶民派中華。二階や三階もあるようだが一人客は一階の狭いカウ
ンター席が落着く。ランチの回鍋肉などもボリューム満点でうまそうだが麺な
気分だったので五目そば。タンメン風のあっさりスープに具たっぷりで満腹だ。

西安飯荘(五反田/中華料理/★★★)
中華料理だが看板メニューはなんといっても刀削麺。太くてもっちりとした食
感がおいしいですよね。いろんな種類があって麻辣麺は真っ赤でかなり辛くて
香草もよく効いている。なかなかパンチがあっていい。他のも色々食べたいな。

陳民(目黒/中華料理/★★★)
ビルの一階で入口が通りからは奥まったところにあるので目立たないがランチ
時は盛況。ちょっと狭い店内が大衆的アジア的。担担麺は野菜も多く味も程よ
く辛さと痺れ感もありストレート麺がうまい。他のメニューもうまそうだった。

東洋飯店(武蔵小山/中華料理/★★★)
商店街から横道を少し入ったところ。いかにも町の中華屋さん。メニューも少
なめでシンプル。複雑な炒めものとかないよ。野菜炒めとか肉入り野菜炒めと
かわかりやすくていいじゃん。チャーハンも素朴な昔ながらの味でうまかった。

栄華(五反田/中華料理/★★)閉店(128月)
町の大衆中華という感じ。ミニ炒飯と広東麺のセットはあんかけ麺のボリュー
ムもたっぷりで満腹になった。ランチ時は中年サラリーマンで賑わう。たまた
まか下腹ぷっくりおじさん比率が高かった。ひょっとして私もその仲間なのか。

顧の店(五反田/中華料理/★★)
看板には店名よりも大きく刀削麺の文字。その看板メニューの刀削麺はきしめ
んよりもっと太い麺でもっちりとなかなかの食べ応えで満足。小さな店だが庶
民的でコースも安いしおつかれセットなどサラリーマンにうれしいメニューも。

美味閣(五反田/中華料理/★★)
小さなお店だが店員さんと厨房との会話は賑やかな中国語でこれは本格的かと
期待が膨らむ。鶏肉の細切り麺は澄んだスープがいい感じだが普通だった。炒
飯はいまいちかな。でも場所柄か男性サラリーマン率が高くとても賑わってた。

タイ料理

ラックタイペェンロイ(五反田/タイ料理/★★★)
タイ屋台料理とあり店員さんはけっこうぶっきらぼうだがなんかアジアっぽく
ていいや。ランチメニューのガパオガイ鶏挽肉のバジル炒めはピリ辛な刺激が
いまいちで卓上の調味料を加えたほうがいい気もするがボリュームもあり良い。

グリーンパッタイ(大崎/タイ料理/★★★)
高いビルが立ち並び無機質な印象の大崎駅前。その中のひとつゲートシティの
飲食店街にありながらタイ屋台料理を名のるだけあってアジア的な大衆感がい
い感じ。カオマンガイはニンニクの効いたタレがおいしくてワイルドな味わい。

スアンサワン(五反田/タイ料理/★★)
駅から少し歩く。アジアっぽいいい雰囲気。ランチのガパオとグリーンカレー
のセット。出て来るのめっちゃ早い。ガパオはちょっとスパイシー感に欠けて
おとなしい味で私にはちょっともの足りなかった。グリーンカレーは好きな味。


その他

ダン(目黒/スパゲッティ/★★★★)
スパゲッティの老舗。パスタではなくスパゲッティ。太くてプニプニ食感で懐
かしい味。たらこや梅や大根おろしやウニなどを組み合わせて50種類くらい
のメニュー。たくあんが添えてあるところも和風。たらこソースがおいしいぞ。

ミーグェー(五反田/ベトナム料理/★★★★)閉店(104月)
少し怪しげな路地にあるのがアジアっぽくていい。ランチは安くフォーでもお
腹が一杯になるくらいボリュームもたっぷり。夜メニューもあまり見かけない
ものも多く豊富でベトナムのビールやワインなどお酒も充実して楽しめそうだ。

よね山(五反田/鰻/★★★)
駅から少し歩く。素晴らしく大衆的な外観と店内。それなりの値段の鰻重もあ
るが平日のサラリーマンのランチにはうな丼1500円が程よい。大きな丼の
フタを取ると思ったより鰻は大きい。ふんわりして値段の割には満足感がある。

メイ(目黒/ミャンマー料理/★★★)
ミャンマー家庭料理のお店。一度では覚えられそうにない名前のメニューが多
く迷った末に日替りランチ。牛筋とキャベツを煮てご飯にかけて食べるような
料理だったが素朴でおいしかった。エビと小魚のふりかけが風味がありうまい。

フリコトー(五反田/フランス料理/★★★)
フレンチだがさすがに五反田だけあってカジュアルだ。飲み放題付きの宴会メ
ニューもあったりするし。さすがに一人で行くことはないが会社絡みで利用し
た。メインの魚料理は淡路島のスズキで肉料理はエゾ鹿。どちらもうまかった。

シンガポール・シーフード・リパブリック・ジュニア
(五反田/シンガポール料理/★★★)
店名長いっちゅうねん。駅ビルの5階ながら白を基調にゆったりとリゾート感
のある店内。シンガポールのランチといえば海南チキンライス。たっぷりのチ
キン。おいしいけどやや上品過ぎるか。ライスももう少し味が濃いといいのに。

ムナ(五反田/インド料理/★★★)
ビルの2階でやや入りにくいがアットホームな雰囲気。レギュラーメニューに
私の好きなラムやマトンがないのは残念だがバターチキンカレーはコクがあっ
ておいしかった。そして焼きたてのナンがふっくらふんわりでまたうまかった。

プランタン(五反田/喫茶店/★★★)
濃厚なケチャップ味の昔ながらの懐かしいナポリタン。普通でもボリューム満
点で目玉焼が上にのるのがなんだかうれしい。店内はちらかっていて狭く冷房
の効きは悪いし煙草の煙モクモクと環境は厳しいがこのナポリタンはいいかも。

ピッツェリア・ガリバルディ(五反田/イタリア料理/★★★)
一人ではなく会社の飲み会で行ったのでパーティコースだったがたっぷりの前
菜やサラダにパスタにやはりピッツェリアというだけありピザがとってもおい
しかった。気軽な感じのカウンター席もあるので一人でもフラリと行けそうだ。

セデルハナ(目黒/インドネシア料理/★★)
店内はインドネシアの民芸品のようなものその他で一杯でかなり濃厚な雰囲気
で好みは分れるかも。アジア的で私的には気にならない。インドネシア料理に
詳しくないのでよくわからんが味も接客もとても家庭的な感じで悪くなかった。

ターバン(五反田/インド料理/★★)
少し狭いがファーストフード店を思わせるようなきれいな店内で気軽にインド
カレーが楽しめる。ナンはかなりふんわりしたタイプ。カレーはまあ普通でし
ょうかね。お昼のテイクアウトは600円だから近所の会社員は重宝するかも。


(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/