お店リスト2(立ち飲み編/現在568店)

[大阪市北部1…新梅田食道街]

北京(梅田/立ち飲み/★★★★)
立ち飲みのメッカ新梅田食道街の中でも知名度の高い老舗立ち飲み。さすがに
安心して飲めます。酒の種類が超充実。エッグや鰯の団子汁をいただきながら
いろんな種類のお酒を味わう。やがてズブロッカでめでたく昇天というハメに。

初音(梅田/立ち飲み/★★★★)
なるほど噂に聞くとおりの良い店。飲み物や料理300円均一でとてもおいし
い。若干の当りはずれはあるが牛すじの煮込みなどうまかった。見てると90
0円コースでさっと帰る客も多く回転は早い。気軽に立ち飲むにはもってこい。

毎日(梅田/立ち飲み/★★★★)
いらっしゃいませではなくお帰りなさい。家庭的な暖かさで迎えてくれるほの
ぼの系の立ち飲み優良店。カウンター上に並ぶ料理も種類豊富。家庭的な味で
おいしい。もちろん安い。サラリーマンの一人客でいつも一杯なのも納得です。

ターバンシェル(梅田/立ち飲み/★★★★)閉店(016月)
正統派のバー。美人と評判(らしい)の女性バーテンダーが本格的なカクテル
を作る。ウイスキーも良い。形の整った大きな氷がロックグラスに入れられる
音を聞くと一日の疲れも吹き飛ぶ気がする。少し通いつづけてみたいお店です。

梅田サンボア(梅田/立ち飲み/★★★★)
庶民派の立ち飲みや居酒屋がひしめく新梅田食道街の二階。こんなところにあ
のサンボアが。さすがに周囲の店とは一線を画す落ち着きでもたまには静か
に一杯やるのも悪くない。何となくそんな気分の時があるのです。誰にだって。

よろずや(梅田/立ち飲み/★★★★)
以前は座りだったような気がするが立ち飲みになっていた。どて焼きがとても
うまい。やっぱ大阪はいいなあ。おでんもうまいし。日本酒はおそらく店主の
ごだわりであろう。あまり聞いたことのない銘柄も多くていろいろ楽しめるぞ。


樽金盃(梅田/立ち飲み/★★★/HP
金盃を樽から注いでくれる。近くにある北京の系列のお店らしくエッグなど共
通するメニューもある。ただお店の空気や客層は北京よりもだいぶ硬派か。飲
み過ぎたり騒いだりする客はおこられたりもします。お行儀よく飲みましょう。

つばめ食堂(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(148月)
新梅田食道街でこのおしゃれさは珍しい。リースリングの白ワインの立ち飲み
である。ポテトサラダは粒マスタードみたいなのが入っていて家庭的というよ
りちょっと大人の味わいでワインによく合う。自家製燻製やぎょうざもいいな。


ごん太(梅田/立ち飲み/★★★)閉店?(096月)
新梅田食道街の2階に知らないうちにできていた。にこやかなマスターの醸し
出す雰囲気がええ感じだ。デビルマンやウルトラQのフィギュアが店内にあっ
たがひょっとしてオタクか。島らっきょをあてに角のハイボールがうまかった。

陽菜(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(065月)
2005年にオープンした新しい店で明るい雰囲気。ブームの焼酎だけでなく
日本酒もいろいろ変わった地酒が充実していて楽しめる。カウンター上の料理
もどれもおいしそうでそそられる。鯖の棒寿司やミニカレーは締めに良さそう。

ひょうたんや(梅田/立ち飲み/★★★)
いつのまにか陽菜が店の雰囲気はそのままに店名が変っていた。店主が男性に
なっていたので経営者が変ったのか。日本酒がいろいろあるのも変らず。食べ
物のメニューは少し傾向が変ったか。食べなかったが牛肉の味噌漬けうまそう。

セブンシーズ(梅田/立ち飲み/★★★/HP
新梅田食道街にある立ち飲みパブ。フィッシュアンドチップスなどの定番メニ
ューの他、チーズかつおや梅ちくわなどのオリジナルメニューも揃う。煙草は
足元の溝に火がついたまま捨てるのが作法らしい。私は煙草がダメなのですが。

百百(梅田/立ち飲み/★★★)
串かつ屋さん。すべて注文を受けてから揚げているので熱々をホクホクしなが
らいただけます。ただし串は2本単位なので一人で行くとあまり種類は食べら
れないかも。午前中から営業してるのでお昼からでも飲んだくれたりできます。

奴(梅田/立ち飲み/★★★)
カウンターの上に小皿で家庭的な料理がいろいろ並ぶ。お酒も料理もほぼすべ
てが2、300円台。安心できるスタンダードな立ち飲み。夜もいいけど朝の
かやく御飯もイケる。出勤前に焼き魚と一緒にどうぞ。早朝からやっています。

北斗(梅田/立ち飲み/★★★)
店のウリはビール。サッポロです。店の造りもビアホール風でお客さんの大半
はやはりビールを飲んでいます。つまみもサワークラフトやソーセージなどビ
ールに合うものを揃えており夏など軽く一杯飲んで帰りたい時には重宝します。

松葉総本店(梅田/立ち飲み/★★★)
梅田に数店鋪ある串かつ屋さん松葉の総本店。総本店だけあってさすがに広い。
いつも賑わっている。別にすごくおいしいという訳ではないが心ときめくもの
がある。小学生の頃の帰り道に駄菓子屋さんに寄り道した感じに近いかなあ。

北海(梅田/立ち飲み/★★★)
客が捨てるピーナッツの殻が床一面を埋めている。これはクッションになって
足にもやさしいんじゃないか(そういう目的ではないだろうが)。雰囲気的に
客層が濃そうだがたしかにそうかもしれない。オニオンスライスがおいしい。

雉(梅田/立ち飲み/★★★)座り飲みになった(032月)→閉店
きれいなショットバー。お好み焼の名店きじの系列だけありお好み風の名物新
うめだ焼はなかなかおいしい。正面にかけられた液晶画面ではBGV風に色々
なDVDが流れてけっこう見入ったりする。飲み物やら料理は400円が中心。

ベル(梅田/立ち飲み/★★)
オーシャンウイスキーのお店。以前行った時は気付かなかったがメインの椅子
席の他にごく狭い立ち飲みスペースがある。で立ち飲むと一杯30円安くなる
特典付き。座っても充分に安いがここはぜひ空いていても立ち飲みでいきたい。

みやこ(梅田/立ち飲み/★★)閉店?(0810月)
立ち飲みのお寿司屋さん。夕食も兼ねてやはりご飯ものが食べたいなあという
時になかなか使える。まずお造りや小鉢ものでもつつきながら飲み、最後にに
ぎりを3、4品でしめるのが私の基本パターン。もちろん値段も安いから安心。

四季(梅田/立ち飲み/★★)閉店(0310月)
この店がある新梅田食道街の端の通路側は、中の方より落ち着かないのかここ
も比較的空いている。でも決して悪い店ではない。焼きもの揚げものは注文し
てから調理してておいしい。300円均一でお手頃。豚キムチがおいしかった。

大阪屋(梅田/立ち飲み/★★)
二階に座れる席もあるようだが一階は立ち飲みで賑わっている。小皿の惣菜が
盛り沢山でよい。隅にあるレジスターが押しボタン式で懐かしい。珍しくて熱
燗を飲みながらレジばっかり見てたからきっと不審な人物に見えたに違いない。

入船(梅田/立ち飲み/★★)閉店(123月)
人気店ターバンシェルの跡にオープン。焼酎や泡盛があり内装や音楽や料理は
沖縄を少し演出してる感じ。そんなに悪くはないが小さめグラスの生ビール4
00円やおでんのスジ1本200円などいくつかの割高感あるメニューは残念。

シオヤ(梅田/立ち飲み/★)
よくぞまあこんなスペースに店を作ったというくらいコンパクトにまとまった
たこ焼き屋さん。メニューはたこ焼きと生ビールとお酒だけ。しかも紙コップ
で出てくる。店鋪というよりもう完全に通路で立ち飲み。なかなか大阪っぽい。

うめや(梅田/立ち飲み/★)
なんかチェーン風できれい。300円均一は枝豆や冷奴も含めてだから安いの
か高いのか。立ち飲みの普及のためにこんな店もいいのかとも思うが梅田の立
ち飲みのメッカ新食道街にできてしまうと少し淋しい気がしてしまうのだった。

[大阪市北部2…大阪駅前ビル]

くし丸(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(097月)
大阪駅前ビルにある立ち飲み。串揚げの店というよりメニュー豊富で何でもあ
る広いお店。夕方になると店の外まで客が進出して賑わっている。お皿にお金
を入れるキャッシュオンで最後に余った金額をきっちり使い切るのが通だとか。

赤穂屋(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(049月)
駅前ビルの地下というロケーションも安心できる気軽な一軒。カウンター以外
にも通路にはみ出すようにテーブルも。グツグツ煮えている串にさした大ぶり
のどて焼きを始めその他メニューもなかなかうまい。テレビがあるのもいいぞ。

上田商店(梅田/立ち飲み/★★★)
外からはわかりにくいが中に入ると相当に広い。店員だけでも7、8人はいる
のだから。酒屋系なので飲み物は安く料理もおでんや天ぷらを中心に缶詰類ま
で充実している。白身魚すり身入りの豆腐「うおさし」がなかなか気に入った。

山長梅田店(梅田/立ち飲み/★★★)
駅前第2ビル地下1階とは思えぬ古びた佇まい。地酒の充実した同名の酒小売
店に隣接した立ち飲み処。肴はおでんを始め味醂干しやアジの南蛮漬けやサバ
の味噌煮やカス汁など結構揃っていてなかなかいい。夕方早い時間の方が混む。

弁天小僧(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(051月)
駅前ビルながら人通りの少ない第4ビルなので落ち着ける。コの字型のカウン
ターがいい感じ。おでんや串かつなど定番メニューの他に韓国系メニューなど
のあても豊富。ドリンクも生中290円と安いし泡盛古酒などもあって嬉しい。

うおぴち(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(128月)
安酒場の激戦区である駅前ビルの地下にいつの間にか出来ていた。店名から連
想されるように魚介類中心。ちなみに店員さんも若い女性で少しぴちぴち。鯵
南蛮漬け280円はなかなかボリュームあり。樽酒もいい香りでおいしかった。

楠木フサエ(梅田/立ち飲み/★★★)
生に酒肴3品盛りが付いた500円のワンコインセットがサラリーマンにはう
れしい。そしてありそうでなかった立呑み放題。1980円で60分。5品の
料理が付くとは酒飲みには魅力的だ。お店のおねえちゃんも明るくていい感じ。


秀(梅田/立ち飲み/★★★)
2006年に駅前第1ビル1階にオープンした大バコの立ち食い寿司。注文は
手元の札を渡すというシステム。1貫60円から。ネタの種類は豊富で安いも
のほどお得感を感じた。それほど期待はしてなかったが活気があって良かった。

松ぼっくり(梅田/立ち飲み/★★)
大阪駅前ビル地下の立ち飲み激戦区に登場。すぐ近くのうおぴちの店員さんは
おねえさんだがこちらはおばはん。客は会社帰りのサラリーマン。串焼きは鉄
板で焼くくわ焼き風。きのこのオムレツなど季節を感じるメニューもいいねえ。

しげ家(梅田/立ち飲み/★★)
くし丸が閉店した跡に出来た立ち飲み。ビール大瓶380円はさすがの大阪価
格。料理もほとんど200円で白板に書かれた今日のおすすめはさらに安くて
かますご100円とか串揚げ3本セット100円とか80円の品もありすごい。


のっぽ(梅田/立ち飲み/★★)閉店(077月)
2006年大阪駅前ビルにオープン。通路から丸見えの開放感。樽を利用した
テーブルもありキャパはかなり大。カップ酒に缶詰やハムカツにマルシンハン
バーグと安っぽい懐かし系メニューはなかなかいいなあ。キャッシュオンです。

立ち呑みクークー(梅田/立ち飲み/★★)閉店(025月)
昼は弁当屋さんだが弁当屋の副業とあなどれない。30種近い地酒と35種に
およぶ焼酎。ビール生中280円大ビン350円と安い。店員はなぜかワイシ
ャツにネクタイ。客が働いているようでシュールだ。同名のカレー屋版もあり。

マンラック(梅田/立ち飲み/★★)閉店?(123月)
入り口とかウエスタン風の西洋立ち呑み。エビス生ビールやウイスキー他カク
テルが数種。サーディンやコンビーフなどシンプルなつまみはすべて500円。
二台あるテレビで静かにスポーツ中継等が流れて一人でもリラックスできます。

力(梅田/立ち飲み/★★)広くなってすぐ横に移転?(041月)
2001年7月に開店。地下2階のカウンターのみの小さな店で気さくな女性
店主が奮闘している。メニューは100円と150円の串かつがメインだがも
う少し品数があってもいいかなという感じ。ビールは大瓶380円とまずまず。

たよし(梅田/立ち飲み/★★)
大阪駅前ビルの地下。以前は何の店だったろうか妙に中途半端ながらんとした
空間だが料理は安い。通常メニューの最高額はイカ一夜干しの290円。日替
り黒板メニューを含めてもサンマ造りの300円。量は少ないが一人にはいい。

あすなろ(梅田/立ち飲み/★)閉店?(096月)
昼は弁当屋さんらしいが夜には立ち飲みの串かつ屋さんになる。串かつは種類
もいろいろあって80円から150円と安いが、飲み物が生ビール以外は少し
高めで残念なところ。店構えも副業的なイメージがして少し落ち着かないかも。

和(梅田/立ち飲み/★)
以前ここにあった力という店がすぐ横のより大きな店鋪に移った後に出来たお
店。移転した力に比べるとこちらはやや活気に欠けさみしいかも。モルツの生
250円は安いけどね。がんばって料理や雰囲気にもう少し工夫をしてみては。

マルコ酒店(梅田/立ち飲み/★)
のれんには「量り売り所」とある。妙にきれいな酒屋で一升瓶の首に一合あた
りの価格がぶら下がっている。お好みを選んで注いでもらうのだが残念なこと
に種類が少ない。店の人も感じいいしシステムも面白いのでもう一工夫を期待。

[大阪市北部3…その他梅田界隈]

みかど(梅田/立ち飲み/★★★★)閉店(015月)
ほんとに梅田?ディープ度では最上級。阪急ガード下の倉庫みたいな空間の寿
司屋。どっしり座ったまま動かぬ店主はアウトロー的。握りは310円と33
0円の二段階。この差20円に妙なこだわりを感じる。安くはないが好きな店。

sourire
(北新地/立ち飲み/★★★★)
2004年の夏に北新地に新たな立ち飲みが登場。アバンザの東側にあって少
し見ただけでは立ち飲みとはわからないようなおしゃれな雰囲気。女性二人が
頑張っていてええ感じだよ。店名はフランス語で微笑みというような意味とか。

壱信(東梅田/立ち飲み/★★★★)
中央卸売市場仲買人の店というだけあり新鮮な魚介類が充実。本まぐろ幻の三
種盛りは頬肉の炙りと脳天と三角という部位だったかな。おいしい。ビールか
ら日本酒に変えてたらの白子ポン酢。これもまた見るからに新鮮でうまかった。


とり甚(北新地/立ち飲み/★★★★)
鶏肉店の店先で新鮮な焼き鳥で立ち飲みさせてくれる。以前近くのスナックか
らよく出前を取っていたので味はわかっていたがお店で食べると雰囲気が出て
さらにうまい。カラっと揚げた皮がお気に入り。値段はそれなりにするのだが。

堂島米酒会所(北新地/立ち飲み/★★★)閉店(148月)
場所柄か値段はやや高めだがおいしい日本酒や焼酎が揃う。夜の涼しい風を感
じる開放的な店構えもいい。しゃこの塩茹でが売切れだったのは残念だが代り
に注文した厚岸生カキもうまかった。850円でつるるんとした大粒が四つも。

ほんだ(北新地/立ち飲み/★★★)
北新地に知らない間に新しい立ち飲みが出来ていた。新地らしく立ち飲みなの
にとてもきれいな店内。ポテサラとか定番ものを中心に料理も充実していて値
段も新地値段かと思いきやめちゃ安い。100円や200円の一品がいろいろ。


蜂の家(北新地/立ち飲み/★★★)
新地といっても2号線沿いでそんなに新地新地してない。もちろん値段も安心
の立ち飲み価格。若い女性が切り盛りしてるわりには肴もおいしくドリンクも
350円。以前はカップ麺など置いてたが最近は寿司が定番メニューになった。

ビンゴヤ(梅田/立ち飲み/★★★)
なんと200人は入るという大バコだがカウンターで一人も可。肴はおでんな
どごく簡単なものしかないが安い。なにより昼間は酒屋の倉庫だという場の雰
囲気が立ち飲みの王道っぽくてうれしい。満員になった時の店内の様子は壮観。

北新地バル(北新地/立ち飲み/★★★)椅子が入っていた(123月)
新地本通りの立ち飲みバル。国産のワインと欧風料理がコンセプトとか。おま
かせでしっかりめの赤ワインを選んでもらう。二杯目に飲んだ甲州のワインが
めっちゃ好みの味でした。さわやかなのに深い味。キッシュなど料理もいける。


かんづめや(北新地/立ち飲み/★★★)閉店?(097月)
幅の広い白木のカウンターがきれいな立ち飲み。店名どおり200円からの缶
詰数十種類がズラリ。新地で立ち飲みというギャップもいいし缶詰で飲んでる
と学生時代を思い出し懐かしい。6時から日の出までという営業時間もナイス。

月ケ瀬(梅田/立ち飲み/★★★)
ホワイティうめだにしらんうちに出来ていた。立ち食いのお寿司屋さんだが寿
司以外のあても造りを始めいろいろ充実していてなかなかよい。キビナゴの酢
みその造りやブリトロの握りもおいしかった。値段も手頃でけっこういいかも。

いない!いない!バー!(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(044月)
入ると四角いお盆が置かれ、その上に揚げた串を置く皿と取り皿、食べ終えた
串を入れる器がセットされる。立ち飲み串かつ定番のソースではなく数種の塩
でいただく上品な味わい。立ち飲み串かつの値段で高級串揚げの味ともてなし。

大御所酒坊(梅田/立ち飲み/★★★)
ホワイティうめだにあるなかなかいい感じのお店。休日の夕方に鯛の子と熱燗
をやりながらのれんの下から足だけ見える人の流れを眺める。外は行き交う人
々でせわしないのだが店内にはゆったりとした時間が流れる。その対比がいい。

ヨネヤ(梅田他/立ち飲み/★★★)
あちこちにある串かつのお店。ホワイティうめだにあるお店にはテーブル席も
あるけどやはり立ち飲み席が圧倒的に落ち着いてよい。これという強い個性は
ないが値段も安いし店の人もテキパキとしてていつでも安心して気軽に飲める。

大和屋(梅田/立ち飲み/★★★)閉店(029月)
四ツ橋筋から少し入ったところの酒屋系立ち飲み。近辺のサラリーマンでひし
めきあっている。息苦しいくらい。酒屋だから酒が安い上に食べ物も充実して
いる。おでんやらどて焼きに豆ちくなどどれもちゃんと調理していておいしい。

にしかわや(梅田/立ち飲み/★★★)
おつかれさまの国とのれんに書いてある。なんかいいぞ。メインメニューはソ
ース二度漬け禁止の串かつ。80円からと安い。鳥がらスープ20円なんてい
う激安メニューも。そして梅田なのに昼12時から営業というのが素晴らしい。


めがねや(北新地/立ち飲み/★★★)
2005年に出来た新しい店でさすがにきれい。ややドリンクの器が小さめで
料理も盛付けがお上品な分さすがに新地値段かなという気もするがまあ十分に
安いといえるか。ブリのへしこを始めいい酒のあてがいろいろあって良かった。

Girl's
(北新地/立ち飲み/★★★)閉店?(123月)
なんとこんな新地のど真ん中に立ち飲みが出来ていたとは。さすがに新地だけ
あって値段は立ち飲みにしてはちょっと高めかも。でも店名がガールズという
だけあり店のロゴ入りシャツを着たおねえちゃんが接客するのはええぞええぞ。

もんちゃん(梅田/立ち飲み/★★★)閉店?(148月)
実は勤務先にあまりに近いために逆に行きづらい。1本100円の焼き鳥の店
だが野菜や魚介類もある。自分でトレーにのっけて持っていくと店の人が焼い
てくれる。飲み物もセルフサービス。なかなか面白いシステムだ。2階もある。

an
(東梅田/立ち飲み/★★★)
壁のアンティークな掛け時計がボーンと時を打つおしゃれな雰囲気のお店。そ
んなに広くはなく落ち着く空間。500円均一はショットバーだと考えればむ
しろ安いといえるかも。ビールはアサヒの琥珀の時間がありなかなかおいしい。

Pig & Whistle
(東梅田他/立ち飲み/★★★)閉店?(062月)
立ち飲みといってしまうのは悪いかも。正統派アイリッシュパブ。外国人率が
非常に高くダーツなどで盛り上がっている。決して仕事帰りにサラリーマンが
という店ではないけど私はギネスビールが好きでたまに行ってしまうのでした。

さくっとばんざい(東梅田/立ち飲み/★★)
小さな店だが朝7時まで営業してるのがすごい。メニューは変ったものもあり
980円もするが鶏皮の造りはねっとりとした脂が特徴的でした。突出しのネ
ギは食べ放題。ドリンクは390円均一。樽酒は枡の縁に塩をのっけてくれる。

Ohhh.
コム(北新地/立ち飲み/★★)閉店?(097月)
曜日によって50~70年代ポップスとかビートルズ特集とかBGMが変わる
のが面白くて楽しい。あったか塩辛はあてにいいし値段も北新地にしてはお手
頃でよい。それだけに座りも可で折たたみ椅子を置く中途半端さがすごく残念。

粋兵衛(梅田/立ち飲み/★★)閉店(115月)
2002年にオープンした新しい店。壁ぎわをカウンターにして細長い空間を
うまく使っている。私の苦手なこぎれい系であんまり期待はしていなかったが
店自慢の燻煙炙り焼きはししゃもも豚トロもスモークの薫り高くおいしかった。

えっちゃん(東梅田/立ち飲み/★★)閉店(063月)
阪急東中通りにある。安っぽい店構えだが立ち飲みの場合逆にそれが入りやす
かったりもする。比較的空いてることもあるが女性店員がみな明るいのでとて
も賑やかな印象。酒も安いしおでん一品90円はコストパフォーマンスが高い。

梅勝(梅田/立ち飲み/★★)閉店(015月)
阪急のガード下を中津方面へ進む。かっぱ横丁を過ぎてなんだか薄暗くなって
きたなあと思うころに梅勝の赤ちょうちんが見えてくる。無理やりに通路に作
ったような解放感。串かつ50円。これで飲み物ももっと安ければ嬉しいなあ。

蔵丸(梅田/立ち飲み/★★)
がんこOS店の一角を仕切って別店名の立ち飲みにしている。おでんや軽い一
品や料理によってはがんこ側から持ってきたり。もちろん味はがんこチェーン
のものだが蒸し海老タルタルソースなど好き。柏原ワインや河内ワインもある。

赤垣屋(梅田他/立ち飲み/★★/HP
梅田の他に難波やその他で幅広くチェーン展開をしている有名店。店員はお揃
いのエプロンに帽子のアルバイト風の若者が多い。大きな特徴に欠けるが安心
して飲める雰囲気がある。板わさがちゃんと木の板にのって出てくるのがいい。

伊吹屋(東梅田/立ち飲み/★★)
数軒隣にある同名の酒屋さんの経営だと思うがテナントビル1階でテーブルも
ありいい雰囲気。カウンター内に古い木製の大きな看板が飾られている。肴は
簡単な惣菜だが家庭的。店のばあちゃんの接客になんともいえぬ味わいがある。

ほろよい亭(梅田/立ち飲み/★★)閉店(049月)
ホワイティうめだのかなり賑やかな場所にある。表から見る印象よりも中は広
くなかなかきれい。メニューは充実していて自家製の春巻などおいしかったが
立ち飲みとしてはやや割高感あり。ビールが中瓶のみ400円なのも少し残念。

晴屋(東梅田他/立ち飲み/★★)
はれるやと読む。立ち飲みというかカフェのようなしゃれた感じで料理もこじ
ゃれたものが多い。ハイボールでなく晴れボールは究極のウイスキーソーダと
謳っており小ぶりのグラスに氷なしだが冷え冷えでなかなか。キャッシュオン。

白和(東梅田/立ち飲み/★★)閉店(097月)
こぎれいな店内。メインメニューの串かつは80円から120円。衣がいまい
ちなのだが豚ヘレはボリュームがあっておいしかった。その他のメニューも最
高額が380円とみな安い。剣先スルメしょうゆ漬けとか酒によく合いそうだ。


でん味(梅田/立ち飲み/★★)閉店(0712月)
大阪駅の北側の北ビル飲食店街にあるコの字カウンターのみの小さな店。わり
と常連度は高そうでカウンター越しに会話がとびかう。チヂミ等おいしかった
けど飲み物も含め若干高めか。どうでもいいが天井の照明器具の数が妙に多い。

呑舟(梅田/立ち飲み/★)
ホワイティうめだのノースモールにある安く楽しむことのできる、まあ標準的
な立ち飲み。ビール会社のポスターがやたらベタベタと貼ってあるのも庶民的
な演出のようで好ましい。熱燗がガラスの徳利で出てくるのが私としては好き。

本日開店(梅田他/立ち飲み/★)
最近やたらとあちこちで見かける。メニューを見れば関西だけでなく東京にも
進出してる大フランチャイズ店のようだ。どうしても店鋪やメニュー構成に個
性が乏しくなるのが少し淋しいか。でもこの安さと気軽さは貴重かもしれない。

グランドール(大阪駅/立ち飲み/★)閉店(109月)
今日はまっすぐ帰ろうと改札を入ってからやっぱり飲みたいと思った時の最終
兵器。大阪駅の環状線ホームにある。コーヒーハウスとあるが夜は生ビールや
酎ハイを飲むおじさんが多いという立派な立ち飲み。つまみはたこ焼きがある。

[大阪市北部4…肥後橋、淀屋橋~北浜、本町界隈]

わすれな草(肥後橋/立ち飲み/★★★★)
壁というか柱でカウンターが二分割された不思議な店内だが雰囲気も若い大将
の威勢もいい。ドリンクは380円。名物の車海老のおどり食いは豪快でうま
い。頭は塩焼きにしてくれて1匹180円はお得だ。最後はカレーリゾットを。

ひらやま(北浜/立ち飲み/★★★★)
2004年オープンのきれいないい雰囲気のお店。注文してから水槽の中の生
きたやつをさばくどじょうの蒲焼き1本80円がいい。どうやら店の名物みた
いだ。他にもまぐろほほ肉のたたきやシューマイ煮など値段も手頃でおいしい。

Bar Mattina
(肥後橋/立ち飲み/★★★★)移転?(097月)
気軽なイタリアン立ち飲みバール。イタリアンなんて苦手な私だがなぜかとて
も気に入った。グラスワイン350円とお手軽。料理はバルサミコがどうした
こうしたでやはり苦手だが串焼きなんかはいい感じ。自家製ソーセージうまい。

エル・ポニエンテGOZO(北浜/立ち飲み/★★★★/HP
あのスペイン料理の名店エル・ポニエンテによる本格的なバール。椅子席もあ
るがカウンター中心に気軽に立ち飲みでいきたい。数々のタパスはさすがにお
いしいし安い。生ハムもいい。サングリアにイカスミのパエリアもうまかった。

活力屋(堺筋本町/立ち飲み/★★★★)
まず目を引くメニューが八木昭渾身の広東料理コース4品1000円。前菜盛
合せに肉と海鮮と野菜の各料理。この値段でこの量と味はかなりいい。ブーム
で立ち飲みが次々とオープンする中これくらい特色があると楽しいよ八木さん。

木下裕義酒店(堺筋本町/立ち飲み/★★★)
マイドームおおさかの道を挟んだななめ向かい。渋いのれんのかかった歴史の
ありそうな酒屋系の立ち飲み。おでんや天ぷらの他にズラリと缶詰が並んでい
るが中でも鯖を抱えたインド人のイラストが意味不明なサバカレーがおいしい。

北浜ダイナー(北浜/立ち飲み/★★★)
ワインがメインの立ち飲み。ワインはメニューの番号で注文すればいいから横
文字が苦手のおっさんでも大丈夫。また料理も冷製チーズフォンデュなどいろ
いろあっておいしい。かなりおしゃれ系だが結構おっさんも多くて私でも平気。

こはくはこ(肥後橋/立ち飲み/★★★)
お店をやってる二人はご夫婦でしょうかお客さんとのノリのいいやりとりが明
るくいい雰囲気を作り出しておりしっかり常連さんをつかんでいます。するめ
コチュジャンがビールによく合うぞ。唐揚げもおいしそうだ。キャッシュオン。


本町廣屋(本町/立ち飲み/★★★)
おしゃれな店だが実は酒屋さんの直営とか。なるほど酒類は充実。冷蔵庫には
一万円以上するワインなども。料理もなかなかズッキーニと生ハムのキッシュ
なんておしゃれなものから大きな大きな焼きおにぎりなど庶民的な食べ物まで。

能勢商店(肥後橋/立ち飲み/★★★)閉店(054月)
結構きれいなビルの二階。夜見上げると渋いのれんと客の後ろ姿が見える。店
内は昔ながらのいい雰囲気。肴の品数は少ないがあじの塩焼き120円など異
様に安い。これでいいのかおばちゃん。安すぎる。でも嬉しい。これはいいぞ。

arare
(肥後橋/立ち飲み/★★★)
以前は同じ場所で渋い酒屋系立ち飲みだったのがずいぶんおしゃれなお店に変
った。カウンターの中では女性スタッフが行ったり来たり。お客さんにも女性
がぱらぱらと。突出しには殻付きの落花生。深夜までの営業。キャッシュオン。

さんと(堺筋本町/立ち飲み/★★★))閉店(0910月)
かなり広い。カウンターとテーブルを合わせて50人くらいのキャパか。料理
も2~300円台を中心になんでもありという感じに超充実。オーソドックス
な優良居酒屋が立ち飲みになった感じ。サラリーマン中心に活気があって良い。

虎居(肥後橋/立ち飲み/★★★)
キタを中心に何軒かあるステーキの店トライ。そのうちの肥後橋にあるここは
夕方になると立ち飲み虎居に変身。串かつを始め夜メニューもかなり豊富でこ
れがいい。自家製チャーシューは300円なのに量はたっぷり柔らかくうまい。

あっぱれとも屋(谷町四丁目/立ち飲み/★★★)
客がおっさんサラリーマンばかりなのでそうは思わなかったがよく見ると結構
こじゃれた雰囲気。あても豊富でよい。豚ヘレの串かつは1本100円ながら
柔らかくてめちゃおいしかった。玉子入りのポテトサラダもうまい。あっぱれ。

THE PUB
(北浜/立ち飲み/★★★)
ウエスタン風のお店。テーブルとして使用してる樽もいいしウエスタンハット
をかぶったマスターもいい感じ。椅子も一応あるがやはり基本は立ち飲み。つ
まみもいろいろあるし、酒も各種取り揃えている。雰囲気に酔えるいいお店だ。

わいん@カナダ(淀屋橋/立ち飲み/★★★)閉店(025月)
珍しいカナダ産のワインにこだわった店。貴重なアイスワインをグラスで飲む
ことが出来る。店内もおしゃれで私のような酔っ払いには不向きかもしれない
が女性にはいいと思う。2001年オープン。ワインに合う簡単な料理も色々。

ききょう(淀屋橋/立ち飲み/★★★)
ビジネス街淀屋橋のビルの地下飲食店街にあるだけあり夕方になるとスーツ姿
のサラリーマンで賑わう。淀屋橋駅に直結で仕事帰りの軽く一杯には最適。カ
ウンターに並ぶお惣菜もいい感じ。瓶ビールはグラスではなく陶器のカップで。

花・華(堺筋本町/立ち飲み/★★★)
船場センタービルの地下。昼は各種丼もののランチをやっているが夕方からは
立ち呑み処に。さすが商人の街だけありドリンクも料理も豊富で安い。ハムカ
ツやコンビーフなどチープなメニューがうれしい。まぐろユッケもうまかった。

鳥安心(堺筋本町/立ち飲み/★★★)閉店(148月)
2階から上は座りだが1階の焼き場の周りのカウンターは立ち飲み。種類豊富
な焼き鳥は1本80円からと安い上にボリュームもなかなかのもの。昔の味と
いうひねどり100円が歯応えがありうまかった。日本各地の地鶏もいろいろ。

板吉酒店(北浜/立ち飲み/★★★)
北浜と書いたがかなり歩いたから堺筋本町との間くらいか。お店も店員さんも
いかにも年季の入った渋さが良い。常連さんらしいサラリーマンがコートを着
たまま肩を寄せあい酒を飲む。あては缶詰やら柿ピーやら。おでんもおいしい。

かのや篠原(淀屋橋/立ち飲み/★★★)椅子を置いてた(0510月)
大阪に色々おしゃれな店を展開するバルニパーニという会社と鹿児島県の鹿屋
市が共同で2004年にオープン。それほど安くはないが芋焼酎や鹿児島の郷
土料理はさすがに美味。当初けっこう話題になっただけあり繁盛して賑やかだ。

竹田酒販(本町/立ち飲み/★★)
なんてことない素っ気ない店内だが陳列台も兼ねた四台のテーブルはサラリー
マンでひしめいている。その熱気のせいかひっきりなしの注文の品を電子レン
ジで暖めるせいか飲んでる最中に何度かブレーカーが落ちて真っ暗になったよ。

銭小商店(北浜/立ち飲み/★★)
客層は見事に界隈のサラリーマン一色。特に変ったものがある訳でもない。あ
てはごく簡単な冷奴や天ぷらや缶詰など。でも会社帰りにはこんな店が落ち着
くもの。立ち飲みには珍しく2階にあって入口も目立たないけど繁盛している。

ようき家(堺筋本町/立ち飲み/★★)
広い店の奥の半分が椅子のある座り席で手前の半分が立ち飲み。店頭で焼く焼
鳥などの焼きものの他は勝手に客が酒やあてを持っていくという半セルフサー
ビス。おでんも自分で取って食べていくつ食べたか自己申告というおおらかさ。

封(谷町四丁目/立ち飲み/★★)
同名のラーメン屋さんに併設された立呑処でなかなかきれいなお店。あてはた
いしたことないのだがそれよりも本格焼酎の特に芋が充実していてなかなかい
い感じだ。メニューが置いてあったから鄰の店のラーメンも注文できるのかも。

もりわき(阿波座/立ち飲み/★★)
森脇酒店に隣接した立ち飲み処。樽がテーブルとして使われていたりしてやや
ウエスタンな感じもするのだが店のおばちゃんなどなんとも家庭的だ。あても
茄子やきゅうりの漬物や筑前煮などが小皿で並ぶ。100円からと安くてよい。

かわら亭(本町/立ち飲み/★★)
ビルの地下で非常にわかりにくい場所。そんな隠れ家的な雰囲気のためか近隣
のやや高齢のサラリーマンを中心に常連さんが多いようだ。飲物はすべて30
0円と安い。料理もそんなに凝ったものはないけど300円程度のものが多い。

壱(肥後橋/立ち飲み/★★)
冷蔵庫の中からアルミトレーに串を入れて渡すと焼いてくれる。塩かタレかを
選べるし1本100円だがなかなかうまい。主人もなかなか好印象。折畳みの
椅子を準備してるのはイマイチだが1リットル入り大ジョッキなどは魅力的だ。

アタック(淀屋橋/立ち飲み/★★)閉店(045月)
店の1階がかなりおしゃれな立ち飲み。飲物やお惣菜は350円とまずまずだ
が魚介類を中心としたその日のおすすめは7~900円程度と立ち飲みにして
は高い。それなりにおいしいのだが庶民派の私としては嫌いでないが辛いかも。

大阪ハイボール(堺筋本町/立ち飲み/★★)閉店(084月)
不揃いのテーブルや椅子が少しに樽を利用した立ち飲み席。以前は何の店だっ
たのだろうか。トリス200円からバランタインの17年1200円までウイ
スキーの種類がとても充実している。あては缶詰などが中心。キャッシュオン。

源力屋(阿波座/立ち飲み/★★)
阿波座ってなんか微妙に中途半端でほとんど行かないがいつの間にかこぎれい
な立ち飲みが出来ていた。砂ずり黒こしょう280円はスパイシーでボリュー
ムもありうまかった。常連さんに折畳み椅子を出してしまうのは少しマイナス。

ぽっぽや(本町/立ち飲み/★★)座り飲みになった閉店?(012月)
噂によると大手の資本が入っているらしい。確かに広くて明るくてきれいだし
お酒と食べ物も280円均一と安い。でもやっぱり雰囲気的に物足りないとい
うか味わいがないなあ。大勢で賑やかに飲みに行くならかなりいい店なのかも。

[大阪市北部5…中津~新大阪~十三~南方~塚本界隈]

駅前屋台(塚本/立ち飲み/★★★★)
塚本駅のほんとにすぐ駅前にあるので通称駅前屋台。おでんとドテ焼きだけだ
がうまい。かなり濃い色のドテ焼きはあてに抜群。主人と客のかけあいも楽し
い。1080円を1000円にまけてくれた。やっぱ屋台は暖かくていいなあ。

イマナカ(十三/立ち飲み/★★★★)
十三駅前通商店街にある酒屋さんの立ち飲み。長いカウンターやテーブル席と
立ち飲みスペースは広くあても充実。店内は什器など激渋。店の人や客もなん
か庶民的な雰囲気でいかにも十三あたりにあるのが似合うお店でうれしくなる。

はながさ(十三/立ち飲み/★★★★)
なかなか本格的な沖縄料理立ち飲み。店の主人は雰囲気的に沖縄の人かな。ブ
ームで新たな立ち飲みが乱立する中で特色があっていい。シークァサーチュー
ハイにはこれを絞るとさらにおいしいよと生のシークァサーを出してくれたよ。

橘田酒店(中津/立ち飲み/★★★★)
コの字をたくさん組合せたようなカウンターがいい感じで40人くらいは入れ
そうな大キャパ。渋くていい。店内は禁煙というのもうれしい。酒屋隣接の店
だが家庭的な暖かい雰囲気でおでんやイワシの煮付けなど安くておいしかった。

田中萬酒店(西中島/立ち飲み/★★★★)
酒屋系だがスペース的にはかなり立ち飲みに力を入れている。いかにもな家族
経営でおでんの他カウンターには天ぷらや各種惣菜がずらりと並ぶ。もちろん
値段も安いし適度に古びた店の様子も妙に暖かくて落ち着く感じで気に入った。

おおにし(中津/立ち飲み/★★★★)
どこからこんなにやって来たのかと思うくらいあちこちと広い店内のカウンタ
ーやテーブルのいたるとこで人が飲んでる。すごい活気だった。おいしいおで
んを肴に生酒やにごり酒の地酒がかなり充実しているので飲み比べもいいかも。

鮪のやっさん(中津/立ち飲み/★★★)座りになった(068月)
ビニールシートの入口を入ると中は広々。大トロ中トロ赤身にホホ肉脳天と看
板料理の鮪は充実でなかなかおいしい。その他ウニやイクラも。おでんのシュ
ーマイやカキ七味焼きもおいしかった。熱燗のチロリとカップはずっしり錫製。

丸一屋(十三/立ち飲み/★★★)
十三の駅西口から徒歩2秒という驚異的な立地条件のおかげかいつもほぼ満員
状態で賑わっている。メニューはおでんやフライに焼きもの炒めもの等豊富で
両側の壁が鏡張りなのでその賑やかさは2倍3倍いや無限に増幅されてすごい。

ASAHIYA
(新大阪/立ち飲み/★★★)閉店したらしい(066月)
なんてことはない酒屋の立ち飲み風だがなんともいい雰囲気あり。実は奈良は
明日香村の脇本酒造の直営とか。たしかに酒もおいしいが大皿に並ぶ暖かな手
作り惣菜の美味しさも印象的だったよ。自販機で買う食券制というのも珍しい。

くれは(十三/立ち飲み/★★★)
中島酒店隣接の立ち飲みだが違う店名。カウンターのみで結構広く雑然とした
いい感じ。超あっさりダシのおでんを始め酒盗や塩辛やかにみそ等のあても充
実。氷の入ってない酎ハイは飲みごたえあり。壁に並ぶミニボトルがかわいい。

大阪はなび(中津/立ち飲み/★★★)
所々に椅子が置いてあって座りも可というのがやや中途半端で残念だがさりげ
なく鮪もおいしいし活気もあってよい感じ。厚切ベーコンはボリュームたっぷ
りでうまい。厚切トンテキにもそそられるがこれも大きそうだから次回にしよ。

大光(三国/立ち飲み/★★★)
駅前の赤提灯が目印。こじんまりとした和風のいい感じの店。ガラスケースに
並ぶ小皿は白あえやぬたやきんぴらやイワシの煮付など酒のあてオンパレード
でいい。ウイスキーは角のようだが150円と安い。対応も気持ち良くグッド。

まる(十三/立ち飲み/★★★)
ビール箱などに板を渡したカウンターという安っぽさが立ち飲みらしい。あて
は200円均一で品数は少ないがアボガド刺身や塩豚ソテーやゴーヤチャンプ
ルやかつお酒盗などけっこう変わったものが多くて楽しめた。キャッシュオン。

銀ちゃん(十三/立ち飲み/★★★)閉店(0712月)
チケット制のお店。ディープなこの地域にしてはこぎれいで明るいので実はそ
れほど期待していなかったが100~350円の肴はコストパフォーマンスが
高い。250円の豚キムチと鯛のあら煮はともにボリュームがあって良かった。

百姓一揆(十三/立ち飲み/★★★)閉店(108月)
小便横丁に2009年に登場したお店。まっすぐに伸びるカウンターが印象的
なシンプルな店内。店名の入ったシャツを着た店員さん達もみな親切だ。激安
を謳うだけありビール大瓶は400円。種類豊富な料理もなるほどみな安いぞ。


十三ロック座(十三/立ち飲み/★★★)閉店?(148月)
椅子席もあるがカウンターの一部は立ち。ギネス生やスペイン産生ハムなども
ありバールかなと思ったがあては和洋いろいろ。毎日はないようだが生レバー
がかなりおいしかった。この場所はすぐに店が変るのだが長く続けてほしいぞ。

慶(塚本/立ち飲み/★★★)
親子らしい自称美人(!)の女性二人が切り盛りするとてもきれいで明るいお
店だ。カウンターのみだが店内は広くゆったりとしていて居心地がいい。カウ
ンターの大皿に並ぶお惣菜も煮物がいろいろあったりして家庭的でいい感じだ。

えびすや(塚本/立ち飲み/★★★)
酒屋さんに併設で家族経営の暖かい雰囲気。駅から少し遠いためか常連度が高
くほとんどの客は名前で呼ばれていた。ワイワイと賑やかで地元のおっちゃん
のオアシスという感じ。メニューにはラーメンやうどんやお好み焼きもあった。

カワハラ(中津/立ち飲み/★★★)
酒屋さんの中でタオルを首に巻いたおじさんなんかがうまそうに酒を飲む。や
はりこの雰囲気が立ち飲みだなあと思わせる渋い店。味付けのり30円やらら
っきょ60円などの安いあてが泣かせる。湯豆腐180円が高級品にみえるよ。

踏切前カドヤ(十三/立ち飲み/★★★)閉店?(148月)
店名どおりに踏切の前の角地にあります。以前ホルモン亭があった立ち飲みに
はとてもいい場所。看板メニューは宮崎地鶏のもも焼き。地鶏特有の強烈な歯
応えが年齢的に歯の弱った私には辛い。若いねえちゃんがやってるのがナイス。


赤ちょうちん(十三/立ち飲み/★★)閉店(084月)
立ち飲みブーム中の2005年にオープン。最初から椅子を置くような中途半
端な立ち飲みが乱立する中わりと良さそうな新規店。へしこやほたて塩辛など
珍味系もちらほら。中瓶ながら瓶ビール250円は安いし。けっこういいかも。

秋田酒店(塚本/立ち飲み/★★)
酒屋さんだが妙に明るく広くゆったり感があっていまいち趣がないかなと思っ
たがカウンターで一人飲んでるとけっこう落ち着く。いい色におでんは煮えて
いるし小鉢ものもいろいろ。天ぷらをおでんダシにつけて出すのは珍しいかも。

マルヨシ(中津/立ち飲み/★★)
しばらく前までここに立ち飲みはなかったから新しい店だと思うがずっと以前
からあったような落ち着きがある。なんかとってもいいよいいよ。縄のれんも
渋いし店のおっちゃんおばちゃんも渋い。あても安くておいしくていいじゃん。

新鮮ホルモン酒場(十三/立ち飲み/★★)閉店(085月)
2006年に登場。レトロな看板や白黒テレビやフィギュア等の数々が懐かし
い昭和感を演出する。鶏や豚や牛などの串焼きホルモンが気軽に食べれるのが
よい。名前としてはおっぱいに引かれる。オロナミンCのチューハイもあるよ。

ホルモン亭(十三/立ち飲み/★★)閉店(064月)
通称しょんべん横丁のはずれにある七輪が5つあるだけの小さな店。メニュー
はホルモン系を中心にいろいろ充実しているがなんでも300円。角地をうま
く利用した造りでいい感じ。塩で焼いてもいいしポン酢もさっぱりしてうまい。

もりや(塚本/立ち飲み/★★)
駅からすぐの割とすっきりときれいなお店。どて焼きと天ぷらがメインで他に
ガラスケースに小鉢ものがいろいろ。天ぷらは特にうまい訳じゃないが実直そ
うな主人の対応には少し癒される。じゃこおろしのちりめんじゃこうまかった。

伊勢屋(中津/立ち飲み/★★)
細くて薄暗いなんとも風情があっていい中津商店街にある。店のおっちゃんも
いい人でチャンジャ150円を頼んだらサービスでピリ辛ジャコとキューリと
盛り合せにしてくれたよ。他の客の多くが注文していた洋食焼きもおいしそう。

まるたけ(十三/立ち飲み/★★椅子を置いてた(062月)
2004年にオープンした下町ホルモンのお店。さすがにまだまだという印象
はあるが店の人はいい感じだしピカピカの鉄板の色が変わり味がしみ込む頃に
はいい店になってるかも。ホルモン好きの私としては長い目で応援したい気持。

けいちゃん(中津/立ち飲み/★★)
泡盛がいろいろあるし島らっきょやミミガーもあったから賑やかなママさんは
沖縄の出身なのかもしれない。50円から250円までのあてには他にむかご
なんかもあってなかなかよかった。常連さん中心にわいわいと和やかな雰囲気。

にしき庵(十三/立ち飲み/★★)
天ぷら中心の店から方向転換。なんと十三一高い立ち飲みと自ら名乗る。ドリ
ンク一杯1000円!ラウンジを何店鋪か経営するグループの運営になりカウ
ンターの中には若い女性が。うむむむこれは立ち飲み界の異端児かもしれぬ。

イバタ(十三/立ち飲み/★★)
酒屋に隣接する立ち飲み。歴史を感じさせる渋い趣きのある店内がなかなかよ
い。気のせいか客層もやや年齢が高めなように思う。カウンターに並ぶ10品
ほどの肴も渋め。店の女主人も貫禄があり頼もしくてこれは貴重な店だと思う。

酒甲(三国/立ち飲み/★★)
カウンターに各種のお惣菜が並ぶ。白い割烹着を来たおばちゃんとけっこう年
齢層の高い常連客とが作り出す空気が何というか妙に味わいのある雰囲気で悪
くない。ブロッコリーのサラダはもやしのシャキシャキ感も効いてうまかった。

やまちゃん(塚本/立ち飲み/★★)閉店?(0410月)
なかなか味のある店主の愛称イコール店名のようだ。カウンターのみだがいい
雰囲気。立ち飲みながらまず使い捨てのおしぼりと落花生の突き出しが出てく
る。肴はせいぜい300円まででごく簡単な造りや焼き魚や干物やおでんなど。

千成家(十三/立ち飲み/★★)
駅前のけっこういい場所にあるのれんだけで区切られた開放的なお店。メニュ
ーはおでんと串かつがメインとなっている。決して悪い店ではないけどディー
プな十三駅前では特徴がないというかパワー不足というか比較的に空いている。

BoraBora
(十三/立ち飲み/★★)
向かいのにしき庵と同様に一杯1000円のお店だが経営はまったく関係がな
いそうです。しかし同様にお店には若いおねえさんがいて軽いトークを楽しめ
たりする。そして12時からはおねえさんがおにいさんにチェンジするらしい。

優(十三/立ち飲み/★★)閉店(0511月)
2005年に小便横丁に新しくオープン。串かつが中心で今ふうの若いにいち
ゃんがやっている。まだ慣れていない感じはするががんばってほしい。暑がり
の私としてはエアコンがあるといいな。暑い分ビールはおいしいかもしれんが。

やっちゃん(十三/立ち飲み/★★)閉店(0511月)
小便横丁にしらないうちに出来ていた。けっこう古い店も多い横丁だがやはり
場所の善し悪しもあるのかこの場所はかなり頻繁に店が変わっているような気
がする。この店もあまりはやってないが頑張ってほしい。おでんはうまかった。

きかわ(十三/立ち飲み/★★)
いつの間にか出来ていた。オープン記念なのか生ビールは期間限定だが200
円と安かった。メニューが少なく何を頼もうか考えてるとサービスやと落花生
をくれて私の素敵な人柄のおかげかと思ったが見ると客全員に出されていたよ。

てくてく(十三/立ち飲み/★★)閉店?(0810月)
東口にいつの間にか新しい立ち飲みが出来ていた。慣れてないのか内気なのか
店員さんが作業等で終始うつむき加減でアイコンタクトで注文の意志を示せな
まだまだ活気がいまいち。せっかく新しくてきれいな店なんだから頑張れ。

ジャパン・トラベル・サーヴィス(新大阪/立ち飲み/★)
どうもジャパントラベルサーヴィスというのはJR駅構内の立ち食いそば屋な
どを運営してる会社らしい。でも新大阪駅ホームのここは純粋な立ち飲み。隣
接して杵屋のうどんがあるからなのか。飲物高いが電車に遅れる心配なく安心。

[大阪市北部6…西天満~天満橋~南森町界隈]

大安(西天満/立ち飲み/★★★★)
立ち飲みとしてはなかなか広い。上がったことはないが二階席もある。カウン
ターには大皿のお惣菜の数々が並ぶ。魚介類も充実。何を頼んでも安くておい
しい。立ち飲みはやはりこうでなくては。今宵もまたサラリーマンで満杯です。

彼処(西天満/立ち飲み/★★★★)閉店(049月)
残念ながらお客さんの要望で座り飲みになったが奥の一角が立ち飲みゾーンと
して残っている。本格焼酎を揃えたおしゃれな焼酎バーという感じだが意外に
料理が豊富でどれもおいしい。メニューを女乳と表記しているのがとても好き。

ミナミカワ(南森町/立ち飲み/★★★★)
同名の酒屋に隣接する立ち飲み処。こげ茶を貴重としたなかなか渋い雰囲気で
よい。そして酒屋系だけに酒の種類が充実していて安い。一番安いのはサント
リー角シングル130円。焼酎はダブルで160円平均。千円で充分ごきげん。

嶋八(南森町/立ち飲み/★★★★)閉店(013月)
昼は座って丼、夜は立ち飲みになる。こじんまりとした店の規模がいい感じで
落ち着く。カウンターに並ぶ料理もそそられる。北海道料理が中心でどれもと
てもおいしい。かぼちゃバターは結構気に入った。地酒もいろいろあり嬉しい。

松浦酒店(西天満/立ち飲み/★★★)建て替えたらしい(038月)
隣接する酒屋とともにかなり年季の入った渋いつくり。むしろ立ち飲みスペー
スの方が広いか。ガラスケースの料理の種類も豊富だし湯豆腐もトロロ昆布た
っぷりの関西風でよい。土曜はサービスデーで生ビールが安くなるのも嬉しい。

ひろや酒店(西天満/立ち飲み/★★★)
客同志のコミュニケーションが凄い。くだけたいい雰囲気。台形のカウンター
の立ち飲みスペースの奥にごく普通の居間というか座敷が見えるのもいい。壁
の由美かおるヌードカレンダー(2001年時)がさらにいい味を出している。

う呑み(天満橋/立ち飲み/★★★)
ゆったりしたレイアウトでそれほど種類はないがカウンターに並ぶお惣菜がど
れもいい感じ。鶏きも中華風もうまかったし粒そばれんこんまんじゅうもそば
の香りがして美味。実はけっこう好きな山形ワイン月山山麓があるのもいいね。

太陽軒(天満橋/立ち飲み/★★★)閉店?(148月)
移転したり一時店を閉めた時期もあったらしいがもう50年以上も続く老舗だ
とか。ソース二度づけ禁止の正統派大阪スタイル。50円からの価格の串かつ
は子持ち昆布や紅しょうがなど色々。折りたたみ椅子での座りも可なのが残念。

マルキン酒店(天満橋/立ち飲み/★★)
天満橋のリブロの入ってるビルの地下飲食街。座れるテーブル席もあるが少し
低いカウンターと樽を利用したテーブルは立ち飲み。造りや串かつ以外は基本
的にセルフサービスで勝手に冷蔵庫から取ってくる。店のにいちゃんも気さく。

一天(南森町/立ち飲み/★★)
椅子席はチャージ料がいるがカウンターは立ち飲み。7時までのハッピーアワ
ーセット500円がドリンクにあて1品か2品がついていてお得。チューハイ
にゆず果汁を加えると少しすっぱいけどさわやか。ギネスがあるのもうれしい。

だるま亭(南森町/立ち飲み/★★)
だるま堂といううどん屋さんの裏にまわるとなんと裏側はだるま亭という賑や
かなおばちゃんの仕切る立ち飲みなのであった。串かつやおでんをメインに大
鍋で煮えるどて焼きもいい感じ。しめにはもちろんうどんを頼むことも出来る。

川口酒店(西天満/立ち飲み/★★)閉店したらしい(049月)
なんといってもこの古びた雰囲気。決して伝統を感じさせるものではないが懐
かしいという感じがいい。店の二人はおばあちゃんと孫に見えたがそれも雰囲
気にマッチしている。おでんやガラスケースの茄子煮で一杯やりご機嫌さんに。

ひろ(南森町/立ち飲み/★★)閉店?(148月)
天神橋筋商店街の天三あたり。ビール大瓶380円に生中は280円。おでん
は80円均一、各種充実した串かつは100円均一と安い。その他一品もいろ
いろあるいい店なのだがこれという大きな特徴に欠けていてちょっと地味かな。

しらたき(南森町/立ち飲み/★★/HP
酒屋系で店鋪の奥が小さなカウンターと樽型のテーブル3脚の立ち飲みスペー
スになっている。生や酒が300円におでんが100円と標準的な立ち飲みメ
ニューの他に黒ビールや白ビールに日替りらしい本日のグラスワインなどあり。

大迫酒店(南森町/立ち飲み/★★)
大阪天満宮のそばの酒屋系立ち飲み。店鋪の中にスチール製の机などを置いて
飲んでいる。肴はおでんの他は乾きもの程度しかないがサラリーマンで結構賑
わっている。たまにはみりんや酢や赤玉ワインに囲まれて飲むのもいいものだ。

スタンドYEBISU(南森町他/立ち飲み/★)閉店(148月)
青く照らされた水槽でふわりふわりとクラゲが漂うおしゃれなバー。店名にも
なっているエビス生が安い。でもやっぱ私は和風の古びた立ち飲みが落ち着く
なあ。どこかに洋風のいかにも年月を重ねた雰囲気の激渋のお店はないかなあ。

[大阪市北部7…天満界隈]

酒の奥田(天満/立ち飲み/★★★★★)
この界隈では一番混んでる。入ると表から見るよりずっと広い。コの字型ので
かいカウンターに客が集う光景は壮観。酒も肴も安い。揚げもの等なんと50
円からいろいろ。しかもボリューム大で混むのも納得。禁煙というのも嬉しい。

肴や(天満/立ち飲み/★★★★)
2001年に天六から天満駅前に移転。ずいぶん広くおしゃれになった。しか
し魚介類の充実度は相変わらずでどれも安くておいしい。コチのたたきやハマ
チのカマ焼きなどおいしかった。ギネスの樽生を置いてるとこも嬉しいかぎり。

権兵衛(天満/立ち飲み/★★★★)
おでんの立ち飲み。というかほとんど屋外で飲み食いしている解放感。冬の夜
などとても寒いのだが熱いおでんをほおばってしだいしだいに身体がホカホカ
と暖まってゆく快感は捨てがたいものがある。どて焼きもおいしくておすすめ。

ちびくろ(天満/立ち飲み/★★★★)閉店→洋食屋に?(093月)
かわいいイラストの看板が目印。看板メニューのひとつ本マグロやその他の魚
介類に牛肉など並ぶ素材を見れば質の高さがわかる。松阪牛のすじのどて焼き
やポテサラなどみなうまかった。コの字型のカウンターのみのいい規模のお店。

てんまや(天満/立ち飲み/★★★)
立ち飲みの激戦区天満に出来た少しおしゃれできれいな立ち飲み。ビールは中
瓶とお上品。でも魚介類を中心とした料理が充実していて安くてうまい。鯛の
カルパッチョなどもあった。ほたるいかの天ぷらがホクホクでうまかったです。


ツギエ(天満/立ち飲み/★★★)
スタンディングホルモンの店。自分で炭火で焼くホルモンはどれも300円か
ら400円中心。ハラミは厚切りというか角切りでうまい。てっちゃんも脂が
いい感じにのってトロトロで生ビールが進む。アゴも歯応えがあってよかった。

北浦酒店(天六/立ち飲み/★★★)
店構えや常連客達やお店の人達が一体となっていかにも立ち飲みという濃厚な
雰囲気を醸し出しているのだが私のような初めての一人客にも暖か。ビールケ
ースのテーブルもいい感じ。手作りのコロッケやきずし等どれもおいしかった。

まさいち屋(天満/立ち飲み/★★★)閉店?(115月)
天満の立ち飲み激戦区に2000年11月に登場。ホルモン系の串焼きの他に
韓国料理が超充実。韓国のにごり酒マッコリもある。酒料理ともに値段も安く
おいしい。家族経営の暖かさもあり時間とともにさらにいいお店になりそうだ。

うえたに(天満/立ち飲み/★★★)
天神橋筋商店街。酒屋さんの上谷商店の奥が立ち呑み処になっている。長くな
るので書けないが店のお母さんのキャラがほんわか暖かでいい。気持ち良く酔
える。納豆クラッカーなんて常連さんが勝手にメニューを作ったりして楽しい。

虎之助(天満/立ち飲み/★★★)
日本酒と焼酎が充実している。おばちゃんがなみなみと注いでくれたお酒は一
合以上あるんじゃないだろうか。気前がいいぞ。そして気になったのが焼きポ
テトサラダ。平べったくして表面に焦げ目がついたポテサラが絶妙においしい。

Rire(天満/立ち飲み/★★★)
天満の細い路地に面してありおやじが飲んだくれる立ち飲みというよりは小さ
なおしゃれな立ち飲みバーといった感じ。女性店主も笑顔がさわやかで癒され
ますね。料理もナポリタン300円とか魅力的な一品が色々。キャッシュオン。

さざん家(天満/立ち飲み/★★★)
駅から少し離れているが立ち飲みのメッカ天満に新しく登場。ビール大瓶はし
っかり天満価格の350円。手作りの一口ギョーザが小粒でカリカリしていて
うまかった。土曜だったからかお昼から営業しており昼酒を楽しんできました。


とり坊(天満/立ち飲み/★★★)
気づかなかったが駅前に出来ていた。焼き鳥の立ち飲みで炭火焼きでいい。み
そ漬けもも串やとりトマトホイル焼きなどオリジナルメニューもいける。自家
製ぬか漬けもいいし本格焼酎も安い値段でそこそこ揃ってていい感じだと思う。

稲田酒店(天五/立ち飲み/★★★)
酒屋に隣接する活気溢れるお店。のれんや店内の木製看板の数々が渋い。おで
んや湯豆腐の定番の他カウンター上の皿には南蛮漬けや味醂干しや焼き魚など
が並ぶ。そして何より地酒が酒屋系立ち飲みとしては素晴らしく充実している。

ゆず(天六/立ち飲み/★★★)閉店したらしい(067月)
2003年末にオープン。すっきりときれいな店内。壁に貼られた食品衛生責
任者の札を見るとなんとゆずというのは店主の名前か。女性店主だけありメニ
ューにはリゾットコロッケやメキシカンピラフなど立ち飲みらしくない一品も。

vintage24(天満/立ち飲み/★★★)
天満にしてはおしゃれなワインの立ち飲み。しかしハウスワイン350円にチ
リワイン400円に本日のワイン500円とワインでもさすがの天満価格なの
がうれしい。あてにはロールキャベツのカレー煮。これがなかなかうまかった。

銀座酒店(天満/立ち飲み/★★★)閉店(129月)
店名といい大瓶ビールが天満標準350円より安い330円といいどうやら近
くの銀座屋の姉妹店のようだ。サンマきずし250円。牛たたきも250円だ
し新サンマ塩焼きは200円。久しぶりに大阪で飲むと改めて安さにビックリ。


安さん(天満/立ち飲み/★★)閉店(078月)
わりと空いてるが悪い店じゃない。若い女性客もいた。定番メニューの他しい
たけマヨネーズなど肴はほぼ200円平均と安くおいしい。棚上に徳川家康の
人生訓やなまはげの置物やミニカー等が意味なく置いてありつい眺めてしまう。

海援隊(天六/立ち飲み/★★)閉店(041月)
串焼きの立ち飲みでちゃんとカウンターの隅でおやじが炭で焼いている。庶民
的で開放的な感じがなかなか良い。串は立ち飲みとしては決して安いという訳
ではないが。店内に貼られてる妙な短歌や俳句(?)は下手くそだが味はある。

銀座屋(天満/立ち飲み/★★)
大きな赤提灯とともに天満駅前に登場。安い安い天満界隈の相場よりもさらに
少し安いビール大瓶330円。それからもわかるように安さへのこだわりを感
じる。日替りの白板メニューにはカツオたたき150円など。朝9時から営業。

堀内酒店(天満/立ち飲み/★★)
もう帰るわ、と勘定をすませた近所のおばちゃんがその後結局一時間近く世間
話をしている、そんなお店だ。天五中崎商店街を少し入ったところ。おばさん
一人で切り盛りしている。かす汁などのあったかメニューは冬場に嬉しいです。

岡田や酒店(天満/立ち飲み/★★)閉店(021月)
鰻の天五屋と立ち飲みの権兵衛の間にある酒屋系の立ち飲み。夕方になると近
所のおじさん達の憩いの場となる。「何々さんは今日はまだ来てへん?」など
会話を聞いていると常連度が高そうだ。なんとボトルキープする猛者までいる。

多聞酒蔵(天満/立ち飲み/★★)
駅に近いし雰囲気もまあまあ。オーソドックスな立ち飲み。店名からわかるよ
うに酒は多聞。ただ肴の高い安いが極端過ぎるのではお造りが少し高くて平
均600円。素材がすごくいいのかもしれないが立ち飲みとしてはやっぱ高い。

あっ缶ベー(天満/立ち飲み/★★)閉店(115月)
色々な種類の缶詰とカップ酒を中心としたお店。立ち飲みやカップ酒のブーム
に乗った感じがあるけど行ってみるとけっこう楽しい。キムチ味のカツオの缶
詰はビールのあてにおいしかった。他にも食べてみたいのがたくさんあったよ。

かんちゃん(天満/立ち飲み/★★)
店構えも立地条件もややイマイチかもしれないが優しそうな店主のかんちゃん
が頑張っていて固定ファンも多いみたい。串かつは値段の割にはいいかも。ド
テ焼きもコリコリしてあてには悪くない。各種本格焼酎もまずまず揃っている。

度夢(天六/立ち飲み/★★)
店名はどむと読む。倉庫みたいなそっけない雰囲気が立ち飲みっぽい。いつも
二度とけえへんからなと言って帰っていく常連客がいたりして酔っ払い度は高
い。チューハイは銀座の合同酒精製のハイボーイが300ミリの瓶で出てくる。

十八番(天満/立ち飲み/★★)閉店?(063月)
天満駅を出て正道会館の前を過ぎ少し行ったところのガード下にポツンという
感じである。その立地条件が悪いのかたまたまなのか平日の夜なのに客が私だ
けだった。大丈夫なのか!広い店だけに淋しい。おでんメインで一品も安いが。

やまなか(天満/立ち飲み/★)
大阪では名を知られた酒屋さんが始めた天ぷらの店。小えびと大葉のかき揚げ
300円はうまかったがたまたまなのか店のにいちゃん手一杯。勘定を10分
以上待たされてキレてる客や注文できずイラつく客が。いずらくて早々に退散。

牧(天満/立ち飲み/★★)閉店(115月)
天満の立ち飲み激戦区に2005年にオープンしたこぎれいな店。もたれかか
ることの出来るバーとかおしゃれだけどこの界隈では不要かな。300円中心
のメニューもいいけど周辺にさらに安くいい店があり過ぎるから苦戦するかも。

落合酒店(天六/立ち飲み/★)
いつからあるんだろうというような埃の積もったウイスキーの瓶が棚に並んで
いるような渋い酒屋さん。カウンターに数品のあてに後は缶詰めなど。テレビ
で阪神戦を見て盛上がる客を相手におばちゃんが一人のんびりやっているお店。

文楽(天六/立ち飲み/★)
商店街から横道にちょっと入ったところ。おばちゃんが一人でやってる渋い雰
囲気のお店。ぼそぼそと呟くように常連客と世間話をするおばちゃんに不思議
な味がある。ビール大瓶460円と立ち飲みとしては飲物が安くはないのだが。

[大阪市北部8…福島~野田界隈]

大黒(福島/立ち飲み/★★★★★)
新鮮な魚介類が超充実。そして立ち飲みならではの破格の値段。マグロのカマ
のお造りなど最高。おやじの群れをかきわけてでも入店の価値有り。ちなみに
西九条駅前にある同名店は座って飲めます。そちらも超おすすめの居酒屋です。

竹内酒店(福島/立ち飲み/★★★★)
会社帰りのサラリーマンがひしめく活気ある正統派の酒屋立ち飲みだが酔っ払
いの心に触れるナイスなあてが充実。ある日のメニュー子持ち鮎の塩焼きに
白魚ポン酢にウニにふぐ皮にたらこなどなど。もちろん安くて雰囲気もグッド。

出水酒店(福島/立ち飲み/★★★★)
駅から遠く住所としては鷺州になる。庶民的な酒屋さん併設の立ち飲み処。店
のおじさんはいかにもな大阪のおっさんで雰囲気最高。ウイスキーはトリスと
ジムビームがありシングルがそれぞれ50円と100円という笑える程の安さ。

ぽっぽ亭(福島/立ち飲み/★★★★)
おしゃれな店内でパテ・ド・カンパーニュなんて料理もある。ちくわのエスカ
ルゴ風とか秋鯖の昆布じめとかニラまんじゅうとかバリエーションに富む。そ
して女性店主によるこらら料理のレベルが高い。自家製カレーパンもうまそう。


野田阪神の屋台(野田/立ち飲み/★★★)閉店?(078月)
関東煮と書いた年季の入ったのれん。吹きっさらしの屋台で趣あり。夕方にな
ると駅前のUFJ銀行の前に出現する。店名はなし。長い串のホルモン焼とお
でんのみ。ホルモン焼1本とおでん5品に熱燗を2杯で千円でおつりがきた。

五六(野田/立ち飲み/★★★)
ゆったりしたいいお店ですね。560円の五六セットがめっちゃお得。小鉢三
品にドリンク付き。私が訪れた日は山ごぼうと揚げ出し豆腐とオムソバでした
がなかなかの量。バランタイン21年とか立ち飲みらしくないドリンクも有り。


人見酒店(海老江/立ち飲み/★★★)
小さな渋い酒屋さん。でも焼酎や泡盛や日本酒が充実していて一本一本に手書
きの説明札が付いていてなんだかお酒に対する愛情を感じるええ感じの酒屋で
ある。だから立ち飲みとしても庶民的でとても居心地のいい空間になっている。

Nouvelle
(福島/立ち飲み/★★★)椅子を置いてた(065月)
ヌーベルというだけあり新感覚の立ち飲み。ヨーロピアン料理の数々はなんと
かのなんとか仕立とか風味とか添えとかで例えばほろほろ鳥胸身のロースト焦
がしバターケッパー風味とか。そんな料理が立ち飲みで気軽にいけるのがいい。

乾酒店(福島/立ち飲み/★★★)
福島駅から聖天通り商店街を延々と歩いて通り抜けさらに歩いてようやく見え
てくる渋い酒屋さんの立ち飲み。わざわざそんなところまで立ち飲みを求めて
行く自分はアホかいなと思いつつやっぱりこの大阪的な酒屋立ち飲みは魅力的。


スタンド寿司(野田/立ち飲み/★★★)移転して違う店名に(108月)
2カンで100円から400円が中心価格で白板の日替りネタも色々。店の人
も愛想がいいし飲んだ後の2軒目で軽くお腹を膨らませたい時にも便利。近所
なのでオープン以来何度か行っているが行くたびにおいしくなってる気がする。

The Period Bar
(野田/立ち飲み/★★★)閉店(109月)
小さくていい感じの洋風立ち飲みバー。若い(?)女性店主と常連客との雰囲
気もくだけて和やか。生はバスとレーベンブロイ。ワインもうまい。時代とい
う名のバーって何かかっこええなあ。なぜか客より店主が酔っ払ってることも。

マルヤス(野田/立ち飲み/★★★)椅子を置いてた(109月)
私の東京転勤後に野田に出来たようだ。明るいお店で焼酎や梅酒が超充実。私
が野田にずっと住んでいれば常連になったかも。こってり濃厚などて焼きが大
阪っぽくって懐かしいよう。おでんも出汁の色が濃いけど味がしみておいしい。


曼陀羅(野田/立ち飲み/★★★)
きれいなお店で料理の種類豊富でどれもおいしく安い。周囲も庶民的風情で落
ち付く。主人はまだ20代の若さ。奥さんと二人で切り盛り。もう十分繁盛し
てるが応援したくなる。暖かい店。何だか立ち飲み屋を経営してみたくなった。

新月(福島/立ち飲み/★★★)閉店(021月)
なかなかきれいなお店。壁にかけられたメニューには20種類以上の地酒がズ
ラリと並ぶ。しかもその大半は300円台という安さ。これはいい。カウンタ
ーの料理も家庭的。店の人も気さくでうるさくない程度に構ってくれる心遣い。

坂口酒店(野田/立ち飲み/★★★)
酒屋の店鋪と立ち飲みスペースが雑然と一体化している。肴は缶詰めその他ご
く簡単なものしかないが、そういうとりあえず酒が飲めたらええねん的な
感じがいい。渋い店内で勘定がなんだか自己申告的なところもまた味わい深い。

龍馬亭(福島/立ち飲み/★★★)座りになった(044月)
50人以上軽くいけそうな大キャパでしかもきれい。ビールが中瓶しかないの
が残念だが大皿の煮物や焼き鳥も安くておいしいしホッピーがあるのもうれし
い。3個100円からあるネギしょうゆ味のタコ焼きも大阪らしいあてでよい。

しゃべろば(福島/立ち飲み/★★★/HP
なかなかきれいなお店でビアカクテルが5種もあったりとオシャレ。しかし生
レバーやセンマイなどのホルモン系が充実していたりイワシ明太などあてはけ
っこうおやじ系でうれしい。焼酎もけっこういろいろある。朝5時までの営業。

グレース(福島/立ち飲み/★★★)早くも座りに?(066月)
以前は同名の居酒屋だったような気が。よくわからんが立ち飲みとして新たに
オープン。まだ祝開店の花があって見ると笑福亭福笑師匠から。店とは関係な
いが福笑師匠の落語は面白いぞ。一部椅子有りは残念だが料理は安くてうまい。

上田酒店(野田/立ち飲み/★★★)
大開のやや裏通りっぽい立地の小さなお店。店構えといい店内のカウンターや
棚などがなんとも昭和な感じでいい。店主夫妻もいい感じ。もちろんあては冷
奴やトマトなどたいしたものはないが店の雰囲気に心地よく酔うことが出来る。

信田商店(福島/立ち飲み/★★★)
福島と書いたが大淀なので北区。店の前でいきなり大きな犬が寝てて跨がねば
入れない状態にびっくり。犬嫌いにはつらいか。軒先にはおでんと書いた赤提
灯。こんな渋い店いつからあるのか。常連さんのサロンという感じだがいい店。

丹波屋(福島/立ち飲み/★★)閉店?(123月)
最近おしゃれなスポットとして注目の福島。しかしそのおしゃれ地域とは反対
側のディープゾーンにある激渋の立ち飲み。おばちゃんが一人で仕切っていて、
つい万札を出したりするとおばちゃんが両替に走るすいません私のことです。

とらや(福島/立ち飲み/★★)
台形の角地にありその三辺が入口でカウンター、しかも駅前という理想的な立
地条件。大皿にぬた、高野豆腐、鰯の煮付けなどしぶい料理が並ぶ。しょうが
の効いた玉ひもの煮付けがおいしかった。オーソドックスで安心できる雰囲気。

赤禿酒店(野田/立ち飲み/★★)
酒屋系立ち飲みで店鋪の奥半分が立ち飲みスペースになっている。しかしこの
店の前の自動販売機でよく酒を買っているが1年以上もこんなインパクトのあ
る店名には気付かなかった。肴は湯豆腐やおでんやインスタントの茶碗蒸し等。

ばぁ屋(野田/立ち飲み/★★)閉店?(123月)
店名が印象的。ばあやがやってるかと思ったがばあやより一歩手前の明るいお
ばちゃんがやってます。夕方3時オープンというのがいい。料理は300円で
ポテトサラダやサバ煮などお惣菜系が多い。小さな店で一人ほっこり出来ます。


まる(福島/立ち飲み/★★)椅子を置いてた(0511月)
看板に立呑ばるとあるようにすっきりときれいなお店だ。やや割高感はあるも
のの家族経営だろうか妙に暖かい雰囲気でいい。まる風コロッケはおいしかっ
たしキューリの浅漬けをサービスしてくれたのもうれしい。これからも頑張れ。

原田酒店(野田/立ち飲み/★★)
小さな酒屋さんに併設された小さな小さな立ち飲み処だが店のおばちゃんや常
連さんの何ともアットホームな空気がなかなか良い。冬場はおでんもあるが缶
詰や各種乾きものが中心で都こんぶが懐かしい。コップ酒もしっかり表面張力。

源力屋(野田/立ち飲み/★★)閉店(0812月)
野田阪神のガード下に登場した2階もあるという大バコの立ち飲み。立ち飲み
はこじんまりした店のほうが落ち着くけど。串かつ100円は豚ヘレがおいし
かった。チヂミ230円も値段の割にはよい。ポテサラにドレッシングは駄目。

くるくる(福島/立ち飲み/★★)
いつのまにか出来ていた。ビール400円が中瓶だったり折畳みの椅子が用意
されてたりするのは少しさみしい気もするが店先でおばちゃんが焼いてくれる
たこ焼きはふわふわ熱々で安くてうまい。ソース味の他にだし醤油とポン酢も。

まあちゃん(野田/立ち飲み/★★)閉店?(0712月)
たぶん2005年にオープンしたと思う。以前の店の内装を利用してるのか新
しい店の割に小料理屋っぽい渋めの店構え。料理はごく簡単なものしかないが
250円までという安さ。立ち飲みの定番どて焼きは思ったよりおいしかった。

かわむら(野田/立ち飲み/★★)
酒屋さん併設の立ち飲み。春の暖かさに誘われ梅田の勤務先から野田の自宅ま
で歩いて帰る途中に偶然見つけた。こんなとこに酒屋さんがあったんだって感
じ。近所のおっさんと主人のくだけた会話も聞いてて楽しい庶民派の立ち飲み。

のめん(福島/立ち飲み/★★)閉店?(148月)
いや飲めんと言われても私は飲むのだ。知らないうちにこんな所に立ち飲みが
出来ていた。大通りに面しているのにこの場所は昔からコロコロ店が変わって
いるが女性店主なので頑張ってほしいものです。おでんはまずまずうまかった。

Vintage(福島/立ち飲み/★★)座りになったらしい(096月)
二階は座りかもしれないが一階カウンターは立ち。ハイボール酒場というだけ
あり変わったハイボールが数種類。しかし私はシンプルな角のハイボール。レ
モンが搾ってあり爽やかタイプだ。イタリアンなしゃれた小皿料理がいろいろ。


馬い(野田/立ち飲み/★★)閉店(048月)
2002年にオープン。おでんや串かつにどて焼きなどいろいろ。大将は一見
いかついが口調は妙におだやかで好印象。店名や他の客との会話から想像する
に大将は競馬好きかも。近所なのでこれからのさらなる発展に期待したいお店。

酒楽(野田/立ち飲み/★★)
少しわかりにくい場所にあるせいか非常に常連度が高い。客全員が一つになっ
てワイワイやってる感じ。だから最初一人で行くと少しとまどうかも。でも基
本的にはいい店。店の人も感じよく、いかにも下町っぽい親しみやすさがある。

平岡酒店(野田/立ち飲み/★★)
阪神野田駅から福島方向へ戻る途中の酒屋系の店。庶民的な雰囲気で肴はごく
簡単な50~200円までのもの。酒焼酎ワインは一杯の他に半分という単位
があってよい。ちなみにウイスキーのシングルは100円という安さで嬉しい。

OKUNO(福島/立ち飲み/★★)
一応カウンターはあるがまさに店鋪の片隅で飲んでいるという感じの酒屋系の
立ち飲み。あては缶詰や乾きもの程度だがその割に夕方はサラリーマンで賑わ
っている。居心地は悪くないしとりあえずビール一杯だけという時は便利かも。

腹八分目(野田/立ち飲み/★)閉店(109月)
野田駅を出てすぐ目の前。シルバーで統一された店内はレトロだがいま風とい
った感じでしょうか。べったら漬けをぽりぽり食べながらエノキ豚巻きが焼け
るのを待つ。おいしかったけど金曜なのに客が私だけで活気がないぞ。頑張れ。


小夜(野田/立ち飲み/★)閉店(078月)
色っぽい店名だがやってるのはおばちゃん。たまたま通りがかって2001年
11月のオープン初日に入ったがさすがにまだなれてない感じ。慌てて作った
湯豆腐は中がほんのり冷たかったよ。まだまだこれから。がんばれおばちゃん。

沢田酒店(野田/立ち飲み/★)
ヤマダ電器の裏あたりの細い路地にポツンとある小さな酒屋さん。立ち飲み用
のカウンターも狭く10人も入れないくらいなのに入口が自動ドアなのが少し
不思議。あては缶詰程度。さすがに常連度が高くて私は浮いてたかもしれない。

[大阪市北部9…西九条~千鳥橋界隈]

こばやし(西九条/立ち飲み/★★★)
酒は櫻正宗。特に変わったメニューがある訳ではないし値段も普通。でも落ち
着く庶民的な雰囲気が魅力。気さくなおじさんとおばさんがいて客はおっさん
中心といういかにも西九条辺りに似合いそうなお店。お造りとかおいしかった。

千石酒蔵(西九条/立ち飲み/★★★)
奥の方に座れる席も少しあるようだが基本は立ち飲み。非常に幅広いメニュー
で焼そばや焼うどんや焼ビーフンなど腹にたまるものも。限定品の福徳長生々
原酒という酒をミニタンクで置いていた。湯豆腐はサイコロ状の細かいタイプ。

吉(西九条/立ち飲み/★★★)
西九条駅の真下。同名の大衆食堂の裏でひょっとすると調理場は共通なのかも
しれない。長いカウンターが印象的。値段は普通だがそのボリュームを考えれ
ばコストパフォーマンスは高いかも。おでんのじゃがいもなどごろんと大迫力。

林酒店(九条/立ち飲み/★★★)
この界隈はなんとも下町的でいい。この店もなかなか。伝票はなくおばちゃん
が客の前のカウンターにチョークで値段を書き込む。年季を感じる5ツ玉の算
盤が渋い。なんと隣で飲んでいたおっちゃんが缶チューハイをおごってくれた。

どないや(西九条/立ち飲み/★★)閉店(032月)
なかなかきれいで広いお店。料理は若干あたりはずれはあるが料金はさすがの
立ち飲み価格。一人鍋500円や〆に最適のラーメンまである。生ビールのタ
ンクに座布団をくくりつけた椅子もあり座れるがやはりここは立って飲みたい。

まるいちや(千鳥橋/立ち飲み/★★)閉店?043月)
3台あるテーブルは座りだがカウンターは立ち飲み。10人ほどいけそうなカ
ウンター上には各種一品やら自家製の梅酒らしきものも並ぶ。少し声の高い愛
想のいい大将が迎えてくれていい感じの店。おでんやサバ煮などおいしかった。

かーくん(千鳥橋/立ち飲み/★★)
まだ新しいようでとってもきれいなお店だ。マジックで値段を記入した缶詰や
乾き物がカウンターや棚に並んでいるのがいかにも立ち飲みでいい。賑やかな
地元の常連客で盛上がっている。オクラの酢の物200円がおいしかったなあ。

鳴門(西九条/立ち飲み/★★)
同名の座り飲みの店の隣にあるがこちらの方がやや流行っている感じ。湯豆腐
は湯から上げた豆腐にかつおとネギと味の素のみ。ダシはなんと客がカウンタ
ー上のミツカン味ポンやらシマヤのポン酢やらを自分でかける。もちろん安い。

富永酒店(千鳥橋/立ち飲み/★★)
駅からはだいぶ歩く。住所でいえば春日出になるか。隣接する小売店のほうは
イマ風の明るくきれいな店だが立ち飲みは酒造メーカーの古い木の看板が並ん
でいたりと渋くてよい。おでんや天ぷらに缶詰など立ち飲みっぽいあても充実。

なかの(西九条/立ち飲み/★★)
2005年に西九条駅前に出来た新しい店。コの字型のカウンターを中心に座
りのテーブル席も有り。情報では大正の仲野酒店の系列とか。若夫婦っぽい二
人が頑張ってる。とてもきれいで明るいしあても安いからけっこうはやるかも。

あした(西九条/立ち飲み/★★)座り飲みになった(023月)
ガード下の串カツ専門立ち飲み。食べ物は20数種類の串揚げのみ。いわゆる
ソース二度漬け禁止キャベツ食べ放題の店。串は90円から160円と安いし
おいしいがこのタイプの名店は大阪に多いので苦戦するかも。頑張ってほしい。

かとう(西九条/立ち飲み/★★)
野田と西九条の間の住宅地にポツンとある酒屋さんの奧が立ち飲みコーナーと
なっている。さすがに常連度は少し高そう。私が行ったのは客の少ない土曜だ
ったが土曜はあてが少なくてごめんなあというおばちゃんの言葉が暖かかった。

はっとり(西九条/立ち飲み/★★)
駅前の賑やかゾーンから少し離れた住宅地の中にポツンとある孤独な立地が印
象的な酒屋系の立ち飲み。常連度は高そう。カウンターに天ぷらやめざしなど
簡単な惣菜が並ぶ。味のしみたおでんがおいしかった。高い天井が気持ちいい。

山下酒店(九条/立ち飲み/★★)
カウンターのみの酒屋系立ち飲みでなんか独特の雰囲気がある。店のおばちゃ
んもいいし店の猫もいい味を出している。店内の半分は吹き抜けというか高い
天井で古い色褪せたポスターが渋い。肴は少ないが妙に落ち着く不思議な空間。

34番(千鳥橋/立ち飲み/★)
のれんは以前の店のものだろうか大きくたこ焼とあるが見渡したところメニュ
ーにたこ焼はないようだ。しかし大きな鉄板で焼く焼そばやネギ焼きはお腹が
空いた時にうれしい。ビールが中ビンなのが大ビン党の私としてはさみしいが。

朝生酒店(西九条/立ち飲み/★)
渋い酒屋系でばあさんが仕切る。「湯豆腐?」ときかれたので頼んだが見渡し
たところあてはそれしかないようだ。でもゴボ天を添えてくれた。大阪府小売
酒販組合連合会と書かれたグラスで熱燗を一杯。で勘定すると360円。安い。

小畠酒店(西九条/立ち飲み/★)
おやじ一人でやっているかなり常連度の高い小さな店。おでんとあとは缶詰や
らサラミやらがある程度で腹を膨らますには辛いが値段は安い。ビール大瓶と
生中がともに350円で中ジョッキがでかくて嬉しい。日本酒は150円から。

[大阪市北部10…桜ノ宮~京橋界隈]

なかを(片町/立ち飲み/★★★★)
酒屋の一角ながら広くて明るいスペース。芋焼酎宝山200円など酒が安いの
はもちろんだが瀬戸内直送の魚など料理も充実。小鉢ものは100円から。ハ
ートランドビール生や旭ポンズもポイント高いぞ。なるほど大繁盛するはずだ。

浜松屋(京橋/立ち飲み/★★★★)
マグロの屋台としてかなり有名なお店。売り切れ即閉店で平日は7時前とかに
閉ってしまうので普通のサラリーマンにはつらいかも。看板のマグロはさすが
の質とボリューム。大きな固まりを主人がさばいてゆく様子もなかなか見もの。

まるしん(京橋/立ち飲み/★★★★)
駅前の立ち飲み密集地帯の一番奥の方にあるがいつもカウンターに客がひしめ
いている人気店。店のおじさんおばさんも愛想よく活気あり。造りいろいろに
鰻や鯨などの魚介類が充実。穴子の煮こごりや名物のホルモンもおいしかった。

寿あん(京橋/立ち飲み/★★★★)椅子を置いてた(049月)
実は予約で2階もあるらしいが1階はいい感じの立ち飲みカウンター。日本料
理店出身だという主人の料理はさすがにレベルが高い。それでいてきっちり立
ち飲み価格だ。自家製ゴマ豆腐や造りおいしかった。生ギネスがあるのもいい。

バー・リー・アイラ(桜ノ宮/立ち飲み/★★★★)
きれいなバー。女性でも大丈夫。とても狭いがその狭さがちょうど良くて落ち
着く。おすすめでいただいたウイスキー(スコッチ?)がとてもおいしかった。
しかしホテル街のすぐそばにこんなおしゃれな店がう~んいいじゃないすか。

七津屋(京橋/立ち飲み/★★★)
駅前の立ち飲み密集地帯の中の一軒。おでん串かつの定番以外に鉄板焼がある。
豚バラは炒めたもやしを添えた懐かしいソース味。豚ツラミという珍しいメニ
ューがあったが売切れてて残念。食べ物は造りを除いて90~250円の安さ。

あっちゃん(桜ノ宮/立ち飲み/★★★)閉店(0212月)
2001年9月オープンの韓国炉端立ち飲み。店内カウンター6人のキャパで
若い店長は190センチを超す長身大きな店長の小さなお店。一人派の私と
してはこの小さな空間が居心地よい。豚トロ焼やホルモン焼などおいしかった。

CHAN(京橋/立ち飲み/★★★)
立ち飲み銀座とも呼ばれる立ち飲み密集地帯のはずれに知らないうちに出来て
いた。ビニールシートで囲われた店は5人も入れば一杯になりそうなささやか
な空間だがいい感じ。魚介類が充実していて良い。初かつおの造りうまかった。

とん両(京橋/立ち飲み/★★★)
活気ある立ち飲みストリートの人気店。刺身などの魚もいろいろあるが近江牛
を始めとする肉料理も充実。生レバにユッケにタタキなど生もの系も充実して
うれしい。カウンター上の大皿の鳥肝煮とか豚角煮など料理はみなおいしそう。

でんいち(京橋/立ち飲み/★★★)
立ち飲みの激戦区京橋だけありここもレベルは高い。10人も入ればいっぱい
の店内はお客さんでぎっしり。どて焼きはうまいし名物でかうまチューリップ
も確かに大きい。串かつはまあ普通だったが特製カレーなど魅力的な品が多い。


串力(京橋/立ち飲み/★★★)閉店(017月)
立ち飲みの焼き鳥。炭火ではないが値段を考えるとなかなかお得だと思う。狭
く長いカウンターのみで客が来るたびに入口付近の人は一度外に出る。すいま
せんねと言う、それがまたコミュニケーションの発端になったりして結構好き。

力雅(京橋/立ち飲み/★★★)
同名のラーメン屋の隣の立ち飲み処。とにかくメニューが豊富。串かつ類に焼
き鳥、おでんの他に新鮮な魚介類も揃う。変ったところでは神戸牛のステーキ
もあり値段も安い。いいお店だと思うのだが私の行った時はなぜか空いていた。

岡室酒店(京橋/立ち飲み/★★★)
偶然見つけて入ってしまった。けっこう広く渋い店内。酒屋系の立ち飲みの定
番缶詰もあるが他にちゃんと調理した料理も充実。お酒は一杯の下に半分とい
う単位もありほほえましい。ちなみに半分160円。駅の反対側にも店鋪あり。

小林酒店(京橋/立ち飲み/★★★)
やや目立たぬ場所が逆にいい感じさえする昔ながらの正統派の店。カウンター
で紅しょうが天をあてにビール。チラシの裏を利用した伝票には常連になると
名前を書いてもらえるのだろう。私のには単に兄ちゃんとだけ記入されてたよ。

養老乃瀧京橋南店(京橋/立ち飲み/★★★)店名変更?(067月)
京橋の立ち飲み激戦区にあってはあの養老乃瀧さえも立ち飲みになってしまう
のであった。しかし少しづつ色々食べれて一人客にうれしいそうざい四品盛2
00円など激安メニュー目白押しで座りの養老乃滝よりもずっとずっといい店。

まつい(京橋/立ち飲み/★★★)
それぞれ錫製(?)の巨大な徳利から重いコップに注がれる熱燗がなんともい
えずいい感じでそれだけで満足してしまう。ソース二度づけ禁止のいわゆる立
ち飲み串かつがメインでおでんやどて焼きなど定番のメニューはたいていある。

明ごころ中店(京橋/立ち飲み/★★★)
近所の本店は座り飲みだがこちらは立ち飲み。小さい店だが常連客と店員のや
りとりが暖かい。あては各種充実しており一本150円の唐揚げは骨付きで豪
快でお得。牛スジ煮もおいしかった。ちゃんと店で作る甘くない酎ハイもよい。

まっちゃん(京橋/立ち飲み/★★★)椅子を置くようになった(043月)
知らないあいだに出来ていた。赤ちょうちんに立ち呑み処・小料理とあるがな
るほど小さな店ながら料理がしっかりしている。自慢のおでんもいいし鮭の白
子鍋やらサザエのつぼ焼きなどもあった。値段もほどほどで店の人もいい感じ。

おかの(京橋/立ち飲み/★★★)
商店街の中にある酒屋に隣接した立ち呑み処。生中300円に名物でかいハイ
ボールDハイ280円と飲み物が安い。食べ物はおでんや焼き魚などの一品の
他に缶詰や乾きものもありなぜか横に「赤まむし粉末」というのも置いている。

玉田商店(桜ノ宮/立ち飲み/★★★)
何ともいえず渋い雰囲気で余計なものは何もないという感じ。夏は扇風機。あ
てもごく軽いもののみ。客もわりと静かに酒を飲んでいる印象。タバコ売場の
じいさんも渋い。ビール大瓶335円。ちょっと硬派で枯れた感じが悪くない。

高野酒店(片町/立ち飲み/★★)
座れるテーブル席もあるかなり広い立ち飲み。客層もなかなか濃くて味わいが
深い。カウンターに置いてあるポットはお湯割り用のお湯かと思ったら熱燗だ
ったよ。コップには清酒大湖とよく知らない銘柄。ポテトサラダがうまかった。

みたむら(鴫野/立ち飲み/★★)
カウンターに乾きものやチーズなど100円以下のものが色々と並ぶこの駄菓
子屋感がいいねえ。爪楊枝にハムとキュウリを刺しただけのその名もそのまま
ハムキュウリが妙にかわいく気に入った。なぜか中古パソコン販売もしている。

まか(京橋/立ち飲み/★★)閉店?(0312月)
焼き鳥の立ち飲みだった串力のあとに出来た鉄板焼中心の立ち飲み。店名は古
代サンスクリット語からで量が多いとか質が勝っているという意味があるらし
い。なるほど若干の当りはずれはあるけれど概ねコストパフォーマンスが高い。

てんぐ(京橋/立ち飲み/★★)
おそらく京橋駅に一番近い立ち飲みではないだろうか。すぐ目の前という気軽
さだがなかなか料理がおいしい。マグロの造りなど通常の立ち飲みよりも明ら
かにレベルが高い。大皿で並ぶ惣菜系や名物だという砂ずりポン酢なども良い。

多聞(京橋/立ち飲み/★★)
立ち飲み激戦区にあるコの字カウンターの店。造りやおでん天ぷらなど一通り
の料理が揃う。今日はなになにおいしいよ、食べてやと客に声をかける店のに
いちゃんが愛想いい。魚のアラ唐揚げが煮るのとはまた違いおいしそうだった。

丸藤(京橋/立ち飲み/★★)
駅からすぐ見える場所にあり看板には串かつ、おでん、どて焼き、湯豆腐と立
ち飲みの定番勢揃い。これは吸い寄せられてしまうのも仕方ない。串かつメニ
ューの中にはニンニクもある。揚げたてニンニクはホクホクしておいしいです。

おか長(京橋/立ち飲み/★★)閉店(0212月)
駅前の立ち飲み密集地帯の一番奥のほうにある人のよさそうなおやじがやって
いる渋い立ち飲み。肴は種類は多くないが湯豆腐130円を始めおからや鰯の
煮付けなど200円台までが中心。軽いあてでとりあえず一杯やるには充分だ。

酒のハヤシ(桜ノ宮/立ち飲み/★★)
いい感じのカウンターは常連さんでひしめいている。満杯で割り込めないくら
いで優しそうなお母さんがこちらでどうぞって横の机を勧めてくれたがこれが
またグレーの事務机。なんか事務所で飲んでるみたいやんまあええんやけど。

二升五合(京橋/立ち飲み/★★)
入口は狭いが中で左右に広がっている。酒も肴も立ち飲みにありそうなものは
大抵ある。値段も普通。しかし立ち飲み大密集地帯の京橋では何かこれという
個性や特徴が欲しいなと感じた四軒目としていったので私も疲れてましたが。

京橋元気笑店(京橋/立ち飲み/★★)※閉店?(067月)
新展開の系列店なのだろうかフランチャイズの餃子屋チャオチャオの餃子が食
べれる立ち飲み屋さん。羽根がパリパリした餃子もいいがポテサラも200円
のわりに量もなかなか。ジョッキが小さいがキンキンに冷えてるのはいいかも。

いきいきかっぱてい(京橋/立ち飲み/★)閉店(0712月)
以前は座りの店だったが1階が立ち飲みになった。今でも2階は座敷でてっち
りなどが楽しめるようだ。造りがおいしい。魚だけでなく肉類も色々。でも他
に客もいるのに常連らしき客にだけサービスの一品を出して回るのはマイナス。

新見酒店(桜ノ宮/立ち飲み/★)
広い酒屋の奥の一角が立ち飲みスペースになっていてごく簡単な肴をあてに常
連客を中心に静かに飲んでいるという感じ。客の一人が「焼酎湯割り、それと
酒、燗の小さいの」。妙な注文だと思って見てたら焼酎と小さめの鮭缶だった。

立呑み屋(桜ノ宮/立ち飲み/★)
以前はあっちゃんという立ち飲みだったがその後立ち食いうどん屋になりまた
立ち飲みになった。店先の提灯に立呑み処とありひさしには大きく立呑み屋と
あるので単純だがこれが店名か。300円中心のあてはボリューム大でいいが。

[大阪市南部1…心斎橋、難波~大国町、日本橋界隈]

エノキ屋酒店(大国町/立ち飲み/★★★★★/HP
酒屋隣接の立ち飲みとは思えないきれいな店構え。カウンターのみだがかなり
広い。木津市場から仕入れるという魚介類中心の日替りメニューには時に毛ガ
ニなども登場。ミニお好みもおいしい。親子三世代揃って迎えてくれる暖かさ。

カナマターク(難波/立ち飲み/★★★★★)
ミナミのど真ん中。看板やのれんに立ち呑みと書いてなければ、小料理屋さん
だと思ってしまうような店構え。中も白木のカウンターが美しい。料理も安く
充実している。素晴らしく良い立ち飲み。明太イワシがピリリとおいしかった。

チョイチョイ(四ツ橋/立ち飲み/★★★★)閉店(148月)
入口のメダル交換機で出す1枚100円のメダルが通貨となるシステム。千円
だと11枚で少しお得。生は300円の中よりもその約3倍入った600円の
大がジョッキ重いけどいい。ピリ辛のホルモン焼きうまい。ホルモン鍋も名物。

BAR KITAYAMA
(難波/立ち飲み/★★★★)
本当に小さなお店だが地ビールやワインにウイスキーなどこだわりがありそう
だ。いぶりがっこや鯨の干物やはんだちという小さな若いピーナッツなどあて
も気の効いたものが揃っている。お店の人も親切でいい雰囲気の立ち飲みバー。

河内カルメン(難波/立ち飲み/★★★★)
小さなお店がひしめく千日前の横丁。ここも5人も並べば一杯になりそうな小
さなカウンター。店主の明るいキャラで和やかな雰囲気。それだけでなく看板
メニューのおでんもうまい。大根は分厚いが中までしっかり味がしみてうまい。

大阪焼トンセンター(難波/立ち飲み/★★★★)
天下茶屋の人気店たゆたゆが始めた立ち飲みのやきとん屋さん。さすがに充実
したやきとんはどれも美味。最高額260円のベーコンは脂がのっていておい
しかった。カウンターの上には吊り革がぶらさがっていたり内装もユニークだ。

NOMISKY
(心斎橋/立ち飲み/★★★★)
立ち飲みショットバーという感じ。私の苦手なおしゃれ系といえるかもしれな
いがすっきりとした空間で居心地がよかった。おでんや味醂干しなどのあても
おいしくて安い。ミナミの繁華街に出ることは少ないがたまに寄りたいお店だ。

もりた屋酒店(長堀橋/立ち飲み/★★★★)
渋い昔ながらの酒屋の決して広くはない店内に客がひしめき合っている。しか
もそのほぼ全てがスーツ姿の中高年サラリーマンというなかなか酒屋立ち飲み
の王道を行く店。常連さんは勝手に酒を注いだりして自己申告。なんかええな。

ナカガワ(難波/立ち飲み/★★★★)
ミナミのど真ん中にこんな渋い酒屋の立ち飲みがあったとは。見事に見落とし
ていました。広い店内の一角をのれんで仕切って立ち飲みスペースに。種類豊
富な缶詰は200円。乾きものもいろいろあり当り前田のクラッカーもあるよ。


日本橋倶楽部(日本橋/立ち飲み/★★★)
日本橋電気街のはしっこの恵比須町よりにある。きれいで広いがそれなりの雰
囲気もある店。おそらく看板メニューであろう朝びきの自家製焼き鳥はどれも
うまいしお店の人が一人客にも愛想がよくて気持ちいい。ビール大瓶360円。

Bar Origins
(心斎橋/立ち飲み/★★★)
私の苦手なミナミの繁華街にあるがなかなか良かった。明るい女性達による接
客は私のような一人おっさん客にも優しい。本格的に飲む前に一杯あるいは最
後にもう一杯と気軽に寄れるこんな立ち飲みバーもいいな。キャッシュオン。

MOIZ BAL
(長堀橋/立ち飲み/★★★)閉店(0212月)
グルメ杵屋が展開するスペイン風立ち飲み。テーブル席に座ることもできるが
カウンターは立ち飲みで。タパスやドリンクのほとんどが250円。エビやマ
ッシュルームのオリーブオイル炒めうまかった。チケットを買うとさらにお得。

urban plaza
/麒麟(島之内/立ち飲み/★★★)
酒屋の中が立ち飲みになってるパターンで殺風景なほど素っ気ないが妙にいい
感じに落ち着く。酒やらあては適当に客が取ってその都度レジで精算する。そ
のレジにいる大将も酒が好きらしくたまにレジを放っておいて客に混じったり。

綛谷屋酒店(難波/立ち飲み/★★★)
難しい字だが「かせたにや」と読む。難波といっても桜川寄りで周辺は静かで
店も庶民的でおばあちゃんがいい感じ。あては軽いものしかないが良い。醤油
一味七味山椒味の素ラー油ゴマ塩ポン酢レモン汁他調味料がなぜかめちゃ充実。

駒グローサリー(心斎橋/立ち飲み/★★★)
全国からうまいものを集めた食料品店というコンセプトの立ち飲み。なるほど
珍味系を中心にいいあてのオンパレードで楽しい。その分やや立ち飲みとして
は高めの値段になるのは仕方がないかな。オリジナル酎ハイ駒ボールも爽やか。

酒場の鬼太郎(難波/立ち飲み/★★★)閉店(148月)
新歌舞伎座の裏辺りはたびたびうろついたがこんな細い路地があるのにはなか
なか気づかなかった。しかもそこに立ち飲みがあるとは。まぼろし探亭の姉妹
店だとか。ノリのいい大将で店内には鬼太郎グッズ。赤ウインナーうまかった。


すし壱番(難波/立ち飲み/★★★)
立ち飲みというか立ち食いの寿司。最高額でボタンエビなど2貫600円とい
うのは立ち食いとしてはまずまず。しかしエビの頭部は塩焼きにしてくれるな
ど内容は充実。肝のせ皮はぎがおいしかった。ミナミらしく大将のノリもいい。

ちょってりあ(心斎橋/立ち飲み/★★★)
ミナミのど真ん中でおしゃれだがのれんとかあっていい感じ。たまたま行った
らその日は1周年パーティということで三千円でフリードリンク&フードだっ
たが料理はどれもおいしかった。通常営業の日のメニューもなかなか良さそう。

まぼろし探亭(難波/立ち飲み/★★★)
店内には店名の由来だろうまぼろし探偵のフィギュアを始め鉄人28号やロボ
コンなど懐かしさ一杯。店主はひょっとしてオタクか。まぐろすき身はやや筋
が多いが250円でこの量は満足。やっこも90円と料理はどれも安くてお得。

おでんのでん(難波/立ち飲み/★★★)座りになってた(097月)
ミナミのディープな雰囲気の地域にある小さな立ち飲みのおでん屋さん。おで
んの鍋を皆で囲んでせいぜい10人程度か。変ったネタも色々あってもちろん
安い。常連度は高そうだが居心地がよい。相合橋筋に広い支店もオープンした。

たまやん(難波/立ち飲み/★★★)
相合橋筋から横に少しだけ入ったところの小さなお店。一番の特徴は店主が松
竹芸能所属の若井たまるという芸人さんであるところか。それだけにお客さん
にその関連の人も多いようだ。いかにも大阪らしい雰囲気。夜は3時まで営業。

LACHEN(難波/立ち飲み/★★★)
なんばウォークのビアスタンド。さすがにビールはうまい。京都の地ビールや
キリンのスタウトがあるのもいい。料理もタコをガーリックオイルで煮たおぼ
れダコだとか自家製のローストビーフだとかビールに合うものが揃いよかった。


BAR CORE
(難波/立ち飲み/★★★)
角地をうまく使った超コンパクトなバーだ。私の好きな角のハイボール450
円。あては自家製らっきょのオリーブオイル漬150円がうまかった。長居は
似合わない。さっと飲んでさっと出るのがいい。二品600円で楽しめました。

ホルモン壱番(難波/立ち飲み/★★★)座りになってた(097月)
意外とホルモン中心の立ち飲みって少ないから貴重だ。串焼きはボリュームは
それほどでもないがおいしかったと思う。と思うというのは酔っ払ってしまい
よく覚えてないからです。でもいい店だったと思う相変わらずダメダメな私。

鶴乃屋(難波/立ち飲み/★★★/HP閉店(094月)
いつの間にか出来ていた。店員さんのユニフォームといい威勢のいい接客とい
いややチェーン店風。でも馬刺やら生湯葉刺身やらメニューは豊富だし100
円台の品も多いという安さでけっこう楽しめる。ホルモン焼きうまそうだった。

えびす屋(難波/立ち飲み/★★★)閉店(022月)
賑やかな千日前にあるのだが入口は通りから奥まっている。それがまた隠れ家
的で悪くない。きれいな店でおでんや串かつなど定番の他に白板にはその日の
おすすめが色々。かますごやら名物と書いてあったかき揚げなどおいしかった。

喰旨八喜(難波/立ち飲み/★★★)閉店(031月)
小さくきれいなカウンターのみの串焼肉のお店。焼き鳥や串かつは多いが串焼
肉の立ち飲みは珍しい。もちろんナムルやキムチもありドリンクは真露を置い
ている。名物ホルモンキムチ鍋もピリ辛でおいしい。店主の人柄も暖かく良い。

阿吽(心斎橋/立ち飲み/★★★)
南船場だけあっておしゃれな内装で店員さんもイケてるにいちゃん系。地酒は
立ち飲みにしては高いとは思うがおやじが集うタイプの店ではなさそうなので
こんなものか。肉どうふがおいしかった。でもやっぱ私にはおしゃれすぎるな。

藤田酒店(日本橋/立ち飲み/★★★)
路地裏の小さな酒屋さん。瓶を寝させて収納する懐かしいレトロなコカコーラ
の冷蔵ケースから客がなんとビールの大瓶を引き出す。店内は店のおばちゃん
の世界旅行の写真等で埋めつくされ一種独特の雰囲気なのだがわりと好きかも。

堀谷商店(大国町/立ち飲み/★★★)
カールスバーグの330ミリリットル缶150円に火木限定ながらキリン大瓶
300円というビールの安さはすごい。今日一日ご苦労様ですとかゆっくりと
一杯やってくださいなどの貼り紙に店主の人柄が。客層はなかなか濃かったが。

田中屋本店(日本橋/立ち飲み/★★★)
安い酒屋系立ち飲みだが自家製の健康酒が充実してるのが珍しい。アロエやし
ょうがやニンニク等で効用も説明してある。中には二日酔いに効くものも。酒
屋の立ち飲みに二日酔いに効く酒を飲みに来る客を想像するとちょっと面白い。

新聞女(難波/立ち飲み/★★)
怪しい店名で入りづらいが悪くない。ママさんが新聞紙で作品を作る現代アー
ト作家なのでこの店名なのだとか。気取らない雰囲気のギャラリーと立ち飲み
です。遅い時間にはけっこう怪しい人種が集ってくるらしい。キャッシュオン。

村田酒店(心斎橋/立ち飲み/★★)
なんと会員制。「えっ、会員制ですか」と聞いたら「かめへんで」と言われた
ので飲んできた。土曜の早い時間だったので空いてたがきっと平日は混んでる
のだろう。若者で賑わうアメリカ村にこんな渋い酒屋系立ち飲みとは頼もしい。

雷屋(長堀橋/立ち飲み/★★)
まだまだ新しく2004年に出来たみたい。看板には立ち飲み焼鳥としか書い
てなかったが開店祝いの花に雷屋さんへとあるからそれが店名だろう。天井が
高く贅沢な空間。セルフでトレーに選んだ串を店の人が焼いてくれるシステム。

桝田商店(難波/立ち飲み/★★)
なんばグランド花月のすぐ近く。店内の木製の看板などが昔ながらのいい感じ
の酒屋。あては本当にごく簡単なものしか置いてないがビール大瓶が340円
と値段は安いしこんな賑やかな地域にこんな渋い雰囲気の店があるのが貴重だ。

満々気(難波/立ち飲み/★★)
こぎれいでいかにも立ち飲みブームにのって作ったというような雰囲気が物足
りない気もするがけっこうよかった。メニューがなかなか豊富で私の好きなア
ボガドの造りがあるのもポイントが高いぞ。ミナミのど真ん中で深夜まで営業。

黒門酒場(日本橋/立ち飲み/★★)
黒門市場の中にこんな立ち飲みあったかな。私が行った時は貸切り状態。今日
は静かでええわあと店のおばちゃん。そうやねえって商売なんやから静かじゃ
あかんやろ!そんなまったりムード。〆鯖が分厚く切ってあっておいしかった。

森商店(日本橋/立ち飲み/★★)
駅からすぐ近く。ファッションホテルも多くややいかがわしい目立つ界隈にこ
んなに渋い店があるとは。隣接する酒屋も渋過ぎ。たいしたあてはないが皆が
楽しそうに飲んでいる。酒の冷やとマグロ造りで500円。ご馳走さまでした。

喰旨焼家(難波/立ち飲み/★★)閉店(0310月)
閉店した店の内装そのままに店名までちょっと似た感じで再開というかオープ
ンした。串焼きのメニューも似てて新鮮な印象に欠けるか。女性店員になった
のは喜ばしいがまだまだ調理や接客が覚束ない。今後の発展に期待しましょう。

しの(日本橋/立ち飲み/★★)
黒門市場の近くのこじんまりした小さな酒屋さんの一角にのれんをかけてささ
やかな立ち飲み処にしている。店のおやじさんもなんかいい味を出していて好
感。あては何でもいいからちょっと一杯だけ飲んでいくかという時によい店だ。

井上竹商店(日本橋/立ち飲み/★★)
アーケードのあるいわゆる日本橋電気街のメインストリートに面している。そ
の割にディープ度は高い。常連客が集まって勝手に冷蔵庫からあてを出してワ
イワイやってるという感じ。でもそういう空気が大阪っぽくてよかったりする。

あびこ酒販難波店(日本橋/立ち飲み/★)
昼間はお好み焼や焼そばやお弁当を店頭で販売しているみたい。堺筋に面して
いて立地条件はよさそうなのだが客も少なくいまひとつ活気がなかった。お酒
もあてもそこそこ安いしまずまず。店のおじさんもいい人そうなのだけどなあ。

鶏太郎(難波/立ち飲み/★)
近鉄難波駅の改札内にある売店の一角という感じの店構えで縄のれんがかかっ
ている。近鉄を利用する人が勤め帰りにさっと一杯やっていくのだろう。焼き
鳥やから揚げなど鶏中心。プラスチックの使い捨てカップが少し味気ない気が。

[大阪市南部2…天王寺~新世界界隈]

岩田屋酒店(新今宮/立ち飲み/★★★★)
新今宮駅高架下の活気ある立ち飲み。ガラスケースに並ぶ料理もメニュー豊富
でそそられる。マグロのすきみや酢みそで食べる蒸し豚がおいしかった。丸々
一個を揚げたニンニクのから揚げなんと100円は安くて元気が出そうでお得。

足立酒店新今宮店(新今宮/立ち飲み/★★★★)
渋い店内に愛想のいい店のおじさんがいい雰囲気を醸し出している。ビール大
瓶360円に濃厚な酎ハイ240円と安い。ガラスケースや大皿に肴も各種充
実。懐かしい鯨ミンチカツが嬉しかった。ビールの銘柄がサッポロなのもいい。

マルフク(新今宮/立ち飲み/★★★)
ホルモン焼きがメインの立ち飲みでホルモンは150円なのにかなりの量があ
って大満足。缶ビール500ミリリットルも限りなく原価に近い310円とい
うのがうれしい。アルコール持込み禁止の貼り紙はディープな地域ならではか。

あべの銀座(天王寺/立ち飲み/★★★)
再開発で明治屋なども移転した新しいビルだが昔からあったような大衆的な大
阪の立ち飲みになている。平日5時にして初老の客でいっぱい。あても大阪ら
しくどて焼きやきずしに紅しょうが天にハモ皮などもちろん安くておいしいぞ。

TATSU(天王寺/立ち飲み/★★★)
あべのルシアスにある立ち飲みというかスタンディングバー。雰囲気も大阪の
立ち飲みにしてはおしゃれなバー風。しかしビール大瓶は350円という天満
なみの安さ。あてもたこやきなど大阪っぽい。ササミの竜田揚げおいしかった。


furatto
(阿倍野/立ち飲み/★★★)
看板には立呑風串BARとある。おしゃれな空間でまさにショットバーという
感じで実際にカクテルもいろいろやっている。そして串揚げと串焼きもなかな
かしっかりおいしくてほとんどが80円の安さ。砂ずりセロリがおいしかった。

大万(動物園前/立ち飲み/★★★)※椅子を置くようになった(044月)
地域的にもディープだが店自体がそれ以上にディープだ。串かつホルモン焼と
書かれたのれんの色褪せ具合もなかなか。もっちり食感のころもが不思議な串
かつに年季の入ってそうな太めの串のホルモン焼はともに1本30円の安さだ。

ましば酒店(動物園前/立ち飲み/★★★)
動物園前の商店街のかなり奥の家族経営の店。中華系の食べ物が充実。なぜか
果物もある。カウンター上にもいろいろ並んでるが、良く見るとレストラン等
によくある蝋で作った見本が混じっている。酔っ払いが間違えて食ったりして。

うまいでっせ!(新今宮/立ち飲み/★★★)
いつの間にか出来ていた。駅のホームからも見える大通りに面した店。ドリン
クは周辺なみだが料理はかなり安い。かつおタタキは分厚いのが4切れ150
円だ。あじやホッケの開きが180円。鉄板で焼くホルモン系もいろいろある。

赤のれん(天王寺/立ち飲み/★★★)
正面入口から見ると座り飲みの安酒場なのだがその横の細い薄暗い通路に面し
たカウンターの一角が立ち飲み席になっている。この細い通路がなんだかいい
雰囲気を醸し出している。立ち飲み席前で煮えるおでんを始めあても色々充実。

名門酒蔵(天王寺/立ち飲み/★★★)再開発で移転(0712月)
一応ビニールシートはところどころあるが吹きっさらし状態で冬は寒かったり
するが逆にそれがまたいい感じ。魚介類が充実で値段的には若干高めかなとい
う気もするのだが店の人も威勢がよく料理もおいしく気分良く飲めるのでよい。

山尾酒店(新今宮/立ち飲み/★★★)自販機だけになった(068月)
外から見るより中はけっこう広くてカウンターの他に大きな樽を利用したテー
ブルが五つもある。場所柄もあるとは思うが飲み物は安いし軽い肴もめちゃ安
で100円台のものが多くてうれしい。ししゃもはなんと一尾単位で60円だ。

のんべえ(新今宮/立ち飲み/★★★)
スキンヘッドに鉢巻きという威勢のいい大将が迎えてくれるくだけた雰囲気の
明るい店。場所柄もあり安いしくつろげる。数軒隣に足立酒店もあり道を挟ん
だ真ん前はフェスティバルゲート。フェスゲで遊んだ後に立ち飲みもいいかも。

本家足立酒販(新今宮/立ち飲み/★★★)
なかなか風格のある店構えでいい感じ。常連客との会話から察するに主人は釣
りが好きみたい。なるほどイカの塩辛は自家製だし造りにしているタチウオも
どうやら自分で釣ってきたものらしい。この界隈ではそれほど安くはないけど。

時(新世界/立ち飲み/★★★)
庶民的な店が密集するジャンジャン横丁の渋いお店。お酒も肴も安い。隣の席
では爺さんがコップでワイン200円(なぜか氷入り)を飲んでる。ウインナ
ー100円を頼むと当然のごとく懐かしの魚肉ソーセージ。いいなあこんな店。

のんきや別館(新世界/立ち飲み/★★)
なんと朝の7時からやっている早起き立ち飲み。さすがにそんな時間から飲む
ことはないけどなんか頼もしいぞ。トロトロに煮たどて焼きはおいしいしガラ
スケースの中の小鉢もいろいろあって選ぶのが楽しい。家庭的な雰囲気で良い。

平野屋(新世界/立ち飲み/★★)
ビールや酒のケースが積んであるところを見ると酒屋系の立ち飲みか。新世界
らしい渋さと客層。大抵は千円以内で出てゆく。100円から400円までの
肴がガラスケースに並ぶ。特に強めに酢の効いた分厚いきずしがおいしかった。

やまと屋3号店(新世界/立ち飲み/★★)
新世界界隈でチェーン展開する居酒屋の3号店は小さな立ち飲み。酒を2合飲
んだらさらに1合無料で飲めるというようなやまと屋のサービスはもちろんこ
こでも有効。メニューは豊富で天ぷらは通し揚げなのであつあつをいただける。

足立酒店総本店(動物園前/立ち飲み/★★)
親戚関係だろうか総本店やら本家やらこの界隈は足立系酒屋が多い。カウン
ターにビールケースを利用したテーブルもあって広い。こげ茶色に古びた感じ
もよい。こんな渋い地域で立ち飲みなのにメニューにメロンがあるのが面白い。

文ちゃん(新世界/立ち飲み/★★)椅子を置くようになった(028月)
ジャンジャン横丁にいつの間にか出来ていた新しいお店。宮崎の地鶏が看板メ
ニューで手羽先などおいしかったが他にも各種一品が充実。チャンジャやチヂ
ミなど韓国系のものもありチヂミは大きくて分厚くて250円とかなりお得だ。

上杉酒店(動物園前/立ち飲み/★★)
木製の看板が渋い。酒屋系の静かな立ち飲みでおじさんとおばさん二人でやっ
ている。禁煙。人手不足のため3人以上の連れはお断りとの貼り紙がある。つ
まみはごく簡単なものしかないがナスの漬け物(自家製か?)がおいしかった。

鍛冶酒店(新世界/立ち飲み/★★)
新世界のはずれだがもちろん観光客は皆無。おっさん達が楽しくわいわいと飲
んでいる。小皿のあてはけっこういろいろあって楽しめる。近所から苦情がき
ているので小便は便所でしてくださいという貼り紙がこの地域ならではでよい。

親子寿し(動物園前/立ち飲み/★★)
小さなカウンターだけの立ち飲みというか立ち食いの寿司屋さん。高級ネタは
2カンのものもあるが基本的には3カンで200円か300円という安さ。気
楽に入れるし回転寿司に行くよりはいいと思う。軽くご飯を食べたい時に便利。

金鹿直売所(動物園前/立ち飲み/★★)座り飲みになった(035月)
いつできた店なのだろうこの界隈にしては店内が妙にこぎれいというかまだ
馴染んでないような感じがある。料理は安くいろいろ揃っているし店の人も愛
想いいんだが。お酒は店名からわかるようにもちろん金鹿。7時半までの営業。

みふね(新世界/立ち飲み/★★)
酒屋系の立ち飲み。おばちゃんがやっててそれなりにメニューも充実している
お店。強烈な個性はないけど最近観光客が並んでる店も多いジャンジャン横丁
からほんの数メートル脇に入るだけでこういう静かで地味な店があるのが良い。

京屋(新世界/立ち飲み/★)
ジャンジャン横丁にある小さな立ち飲み。立ち飲みや安い飲み屋の激選区であ
るこの界隈ではいつも割とすいている。でもあても適度にあってもちろん安い
ので店のテレビでも見ながら一人のんびりとした時間を過ごすのにはいいかも。

はりまや酒店(動物園前/立ち飲み/★)
夜7時までという営業。酒屋系だがトリスやレッドやホワイトのポケット瓶が
ズラリというこのディープな地域ならではの品揃え。私がビールを飲んでいる
時もおっちゃんがトリスを買っていった。あては乾きもの程度だがお酒は安い。

[大阪市南部3…花園町~天下茶屋~玉出界隈]

難波屋(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★★★)
この界隈独特のディープさが逆に心地いいくらい。メニューのほとんどは20
0円以下というのが嬉しい。ポテサラ100円もうまいし手作りハンバーグの
150円もうまいじゃん。店内をうろちょろする店の猫もなかなかかわいいよ。

やまき(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★★)
ホルモン焼き1本50円という立ち飲み。なんともいえない屋台感覚の店鋪が
たまらないし客層も渋くていい。これは豚だろうかホルモンの歯応えやそれに
付けるニンニクの効いたタレもうまい。こんな店で昼間から飲むのは最高です。

なんばや(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)
明るい雰囲気でいい感じ。マグロは200円だし鶏に豚に牛の小鍋はそれぞれ
がなんと400円という安さ。じゃがバター150円も良かった。さらにさり
げなくメニュー札に笑顔0円ってあるのもいいよなあ。ホッピーもおいている。

もん家(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)
この界隈にしては明るい雰囲気。この辺りは大阪でも特に濃い地域だがなぜか
関東出身という爽やかな若夫婦が仕切る。地鶏のたたき200円は歯応えも抜
群でかなりいい感じ。なんとはなしに応援したくなるような居心地のいいお店。

波平(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)
2006年オープンの新しいお店。さすがに明るくきれいな店内で店の人も店
主以外はおねーちゃん。この界隈には珍しく女性客もちらほら。飲物が全体的
にやや高めなのは残念だが大きな鉄板で焼く焼き鳥やニラ玉などなかなかいい。

黒松(天下茶屋/立ち飲み/★★★)
日本橋の日本橋倶楽部もここの経営らしい。たしかにメニューなど共通部分も
多い。ただ場所柄こちらのほうがより大衆的で常連度も高い。なぜか店内の時
計は15分程進んでおり黒松時間とある。大将が早く店を閉めたいためだとか。

もりたや(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)椅子を置いてた(068月)
看板にはもりたとあるがのれんや店内表示はもりたや。まあそんな小さな事を
気にする地域ではないが。ドリンクはこの辺にしては高めだが魚介類など充実
してよい。3台あるテレビで競艇や競輪を放映。そのうち1台はプラズマだよ。

丸若(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)
西成警察署の脇というディープな立地。店内の雰囲気や店のおばちゃんやもち
ろんお客さんも渋い。メインは大きな丸鍋で煮えるホルモン。けっこう濃い味
でビールがぐいぐい進む。珍しくチューハイがない代りに泡盛というのも渋い。

山ちゃん(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)
ニコニコとした大将のキャラがなんともいい。サントリーの角とオールドのミ
ニチュアボトルがメニューにあるのも渋い。しかも表記がダルマミニチアとい
うのも味がある。ガラスケースに整然と並ぶマグロや焼豚などのあてがきれい。

モンちゃん(玉出/立ち飲み/★★★)近くに移転したとか(055月)
6~7人も入れば一杯の小さなカウンターのみの店。瓶ビールと冷酒はセルフ
サービスで勝手に出して飲む。看板料理のホルモン煮込み350円は思ったよ
りあっさりで上にのった生姜の風味がいい感じ。その他ホルモン焼そばなども。

がちゃ(天下茶屋/立ち飲み/★★★)
鉄板焼の立ち飲み。お店自慢のチヂミ300円はボリュームたっぷりでおいし
い。デュワーズにエズラブルックスにズブロッカとなぜか洋酒もあり。優しそ
うな若い大将もいいし食べ物飲み物みな安い。樽から注ぐ樽酒もいい感じだね。

和知万(天下茶屋/立ち飲み/★★★)
近所のおっちゃんらが自転車で集まってきたりして和やかに飲んでいる。あて
は一番高いものでもマグロ造りの350円と安い。ドリンクもビール大瓶が3
50円。色々飲み食いしたら最後は冷しソーメン200円がさわやかでいいぞ。

境酒店(天下茶屋/立ち飲み/★★★)
懐かしいハエ取り紙が何本もぶら下がっているような渋い酒屋系立ち飲みだが
小さなガラスケースの中には造りも並んでいたりカウンター上にも簡単な肴が
色々。招き猫や狸の置物もあったりして何ともいえず落ち着ける雰囲気が好き。

いくやま(天下茶屋/立ち飲み/★★★)
酒屋さん隣接の半立ち飲み。メニューはない。常連さんがテレビの下の冷蔵庫
にあてがあるとかいろいろ教えてくれる。でもその常連さんもあともう一杯だ
けという注文を何回もするダメダメ酔っ払い。でもそういうのがなんかいいぞ。

きよっちゃん(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★★)閉店?(065月)
この界隈にしてはすっきりきれいな店内。造りなどが充実していて寿司屋みた
いな板に乗って出てくるから見た目ちょっと高級感。つっても私が食べた自家
製きずしは280円だけどね分厚くておいしかった。天ぷらなど50円から。

橋本酒店(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★)椅子を置いてた(068月)
テレビが4台もあってそのうち1台は大画面プラズマだ。すぐ近くのもりたや
といいひょっとしてこの辺りの立ち飲みって薄利多売で実はすごい儲かってい
るのかな。煮込みはじゃがいもや大根が入った肉じゃが風の味付けでなかなか。

花の山(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★)椅子を置いてた(068月)
立ち飲みが軒を並べる駅前の商店街の中の一軒。店構えやのれんの感じはこの
界隈らしく渋いが思ったより店内はほのぼのムード。家族経営でたまに小さな
孫が顔を出して三世代が揃うことも。ホルモンの煮込はピリ辛でビールに合う。

宇鷹酒店(玉出/立ち飲み/★★)
庶民的な酒屋さんの立ち飲み。スポーツ新聞とかいっぱい置いてあってその記
事を読みつつああだこうだと話す常連おじさん達の雰囲気がいいね。ビール大
瓶350円。湯豆腐120円は上にかけるのをとろろ昆布とカツオから選べる。

フレッシュ(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★)
西成のなんとも濃い地域でそんなにフレッシュじゃないのに店名がフレッシュ
というのが面白い。まだ若い店の兄ちゃんは会話のイントネーションからして
中国の人かな。にこやかな接客がすごくいい。奥にはテーブル席らしき一角も。

大丸屋(天下茶屋/立ち飲み/★★)
天下茶屋の駅前すぐの立ち飲み。湯豆腐やドテ焼きなどの定番の他に肉やウイ
ンナーの鉄板焼もある。大瓶と生中はサービス価格とあるが400円と別に安
くない。他のお客さんの迷惑になる人や泥酔者はお断りの貼紙があるので注意。

おかずや(花園町/立ち飲み/★★)
鶴見橋商店街。店名が示すように店頭でパックに入ったお惣菜やら弁当を売っ
ている。それをあてに酒を飲むのだがほとんどが1パック100円という安さ
でうれしい。妙な当て字のメニューが気になるが御似霧っておにぎりかよっ。

雨風屋(天下茶屋/立ち飲み/★★)閉店?(069月)
しかし店名がなんというか烈しいよなあ。雨に風だよ。でも店内はいたってお
だやか。店のおばちゃん相手にほのぼのムード。私が行った時は準備が遅れて
料理をいろいろ仕込む最中だったがバタバタしてすいませんねと一品サービス。

久保酒店(花園町/立ち飲み/★★)
向かいに同名の酒小売店があり立呑処は別になっている。賑やかなおばちゃん
と常連客がなかなか濃い。なぜかイチゴやチェリーやメロンなどフルーツが充
実。酔っ払いのおっさんとチェリーが似合わねえ。店内の蛍光灯がすごく長い。

とびまつ(萩ノ茶屋/立ち飲み/★★)
鷹取直売所ということでのれんにはタカトリとあるが看板にはとびまつとある
のでこれが店名か。おからやベーコンなど小皿のあてはおいしいが造りの醤油
に味の素を入れるのはどうかな。店のおばちゃんおっちゃんはほんわかムード。

秋山酒店(花園町/立ち飲み/★★)
商店街を抜けたとこにポツンとある小さな立ち飲み。棚にいろいろ地域や期間
限定ビールの缶が飾ってあってつい見入ってしまう。ウイスキーはリザーブで
150円。カップヌードル200円はお湯を入れますの但書き付き当り前や。

やなや(天下茶屋/立ち飲み/★★)
天下茶屋の駅前にいつの間にか出来ていた。たぶん2004年に開店したので
しょう。おでんに串かつにその他けっこうなんでもあるこぎれいな店。しかし
店名がいいよねえ。私のために作った店みたいじゃん。ポテトサラダは80円。

坪田酒店(花園町/立ち飲み/★★)
酒の小売店に隣接するがそちらの店鋪よりも立ち飲みスペースのほうがずっと
ゆったりして広い。スーツ姿のサラリーマンや働くおじさん達が程よく混じり
合って飲んでいる。大瓶ビール350円。あてはおでんやごく簡単な小皿もの。

寿(天下茶屋/立ち飲み/★★)閉店?(069月)
2003年のオープンとか。のれんには鉄板焼の文字もあり立ち飲みカウンタ
ーの奥には鉄板の付いたお好み焼き屋みたいなテーブルがある。メニューがな
く詳細わからぬがステーキ肉らしきものやキャビアなど置いてあった。謎多し。

ふくろう(玉出/立ち飲み/★)
うろおぼえなのだが移転前の立ち飲みモンちゃんのあった場所かな。ずいぶん
きれいでおしゃれなお店に変身したものだ。ホタテせんべいはいか焼き等を作
る機械で生の貝柱をギューと圧縮して焼きあてに抜群。どうやら名物のようだ。

[大阪市南部4…弁天町~大正~芦原橋界隈]

富士屋酒店(弁天町/立ち飲み/★★★★)
みなと通り沿いのお店。その渋さと落ち着いた雰囲気は正統派の酒屋系立ち飲
みといった感じで私は大好き。冷奴に湯豆腐にどて焼きにマグロぶつ切りとあ
てもシンプルでもちろん安い。チューハイをちゃんとソーダ水で作るのもよい。

芦原橋(芦原橋/立ち飲み/★★★★)
芦原橋のガード下にあって店名が芦原橋。そのまんまでわかりやすい。しかし
いい感じの店だ。働くおじさんの活気に溢れてややディープだが大好き。鳥の
から揚げがめちゃ私好みだしポテトサラダでなくイモサラダってのもいいねえ。

弁天屋(弁天町/立ち飲み/★★★★)
古いのれんがかかる大衆立ち飲み。おばちゃん一人奮闘。名物マグロの造りは
衝撃的。ブツ切りで一切れがとにかくでかい。そして数えたらそれが12切れ
も。それで300円!他にいろいろあるのだがマグロだけで満足のボリューム。

火の来間(大正/立ち飲み/★★★)
開店当初より日本酒の種類は減ったが焼酎を中心になかなかの品揃え。ホッピ
ーも各種ある。千円からのチケット制で気軽に楽しめる。店長を中心に色々イ
ベントも有り。2004年からはベーゴマが店でブームに。他に近鉄河掘口店。

大川(大正/立ち飲み/★★★)
駅を降りたらすぐ目の前に「立呑処大川」という大きな看板がある。この立地
条件は得だ。重厚な木のドアなどもいい味を出している。湯豆腐120円も安
く熱燗に合う。関西風のとろろでなくかつお節とネギというのもたまには良い。

まぐろの広政(大正/立ち飲み/★★★)移転して座り飲みに(0411月)
京橋の有名店とよの系列とか。さすがにまぐろは充実しておりウニやイクラも
ボリュームがある。名物まぐろのタタキもおいしい。ゴーというバーナーの音
が勇ましい。大将も風格あり。グループならば2階座敷で座って飲むのもいい。

三好屋酒店(九条/立ち飲み/★★★)
とにかく渋い店構え。木の床や店内を飾る木製の看板や昭和6年の創業時の写
真等から歴史を感じてしまう。地理的にやや行きづらいが隠れた名店かも。と
はいえ地元のおっちゃんが集う立ち飲みなのでもちろん堅苦しくはなく庶民的。

山源(芦原橋/立ち飲み/★★★)
山口源商店だから屋号が山源のようだ。改札から近いのが便利で渋い昔ながら
の雰囲気もええ感じ。そのわりに店のおにいちゃんは若いけど。私の行った時
は客もけっこう若くて賑やかだった。枝豆をサービスでくれたのもうれしいな。

淡路屋(弁天町/立ち飲み/★★★)
繁栄商店街から脇に少し入ったところの渋い酒屋さん。小さなカウンターのみ
でいい感じ。焼酎はお湯割り140円。水割りは純氷が入るので160円。チ
ューハイはあまり見かけぬモルトというレモンサワーみたいなので割るタイプ。

れい子(弁天町/立ち飲み/★★★)座りになったらしい(064月)
木の壁とコンクリート打ちっぱなしの壁が混じった不思議だがまあこぎれいな
店をおばちゃん二人が仕切る。カウンターにならぶ肴もいろいろおいしかった
し立ち飲みなのにてっちり小鍋やひれがたっぷり入るひれ酒があるのも面白い。

仲野酒店(大正/立ち飲み/★★)
酒屋系だが立ち飲みのカウンターだけでなく座れるテーブル席もかなりあり結
構広くて明るくきれいなお店。どて焼きやおでんなど定番の他、メニューに自
家製ラフティーがあるのはさすがリトル沖縄とも呼ばれる大正ならではだろう。

仲野酒分店(大正/立ち飲み/★★)
分店の方は立ち飲み用のカウンターのみ。いかにも下町酒屋系の古さ渋さがと
ても良い。店内のポスターもジェームス・ディーンにカサブランカ、七人の侍
にブルース・ブラザース、なぜかセックス・ピストルズと脈絡がなくて秀逸だ。

ごろさ(弁天町/立ち飲み/★★)
いかにもなのれんのかかる気さくなおばちゃんの立ち飲み。壁に貼られた情報
によると常連客による大規模な忘年会を企画したりしてるようだ。確かに常連
度は高そう。各種ならんだ惣菜類。手作りっぽいう巻きがとてもおいしかった。

サイトー酒店(大正/立ち飲み/★★)
酒屋に隣接する庶民的立ち飲み。味のある主人に客は地元の常連客のおっさん
ばかり。一見の私は珍しがられビールをご馳走してくれた。切り干し大根など
の渋いメニューの他手作りハンバーグも有り。熱燗はポットから注いでくれる。

畑八酒店(大正/立ち飲み/★★)
店鋪を兼ねた空間にコの字型のカウンターがあり地元常連客を中心に世間話な
どで盛り上がっている。女子高生がフラリと来たと思ったら「ただいま」とお
店の娘でした。家庭的。メニューなしで明細わからぬが少し高かったのが残念。

安井酒店(九条/立ち飲み/★)
草鍋で有名な小川下のななめ前くらいにある。夫婦で営む下町の酒屋さんとい
う感じで客もほとんどが常連だろう。こんな感じの立ち飲みが大阪にはいった
いどれくらいあるのだろうか。あてはおでん程度だがもちろん店名どおり安い。

[大阪市南部5…森ノ宮、鶴橋、上本町など]

市村酒店(谷町九丁目/立ち飲み/★★★★)
店のおばちゃん相手に一杯という庶民派の谷九の酒屋さん。うす揚げ肉詰めト
マト煮など手作り惣菜が充実でうまい。自家製のギョーザもなかなか。その他
メニューに焼肉や生レバーや自家製チヂミがあるのは鶴橋に近いからだろうか。

ひらたに(谷町六丁目/立ち飲み/★★★★)
庶民的な空堀商店街のそばにあるのがいかにも似合う立ち飲み。酒屋の奥の一
角が立ち飲みスペースで優しそうな主人が迎えてくれる。サバのきずしが浅め
だがなんとも絶妙なおいしさだった。酒は大阪交野市の片野桜。酒半分も有り。

すし幸(鶴橋/立ち飲み/★★★★)
鶴橋駅前の屋台風の立ち食い寿司。本店は座りですぐ近くにあるが立ったまま
でさっと握りを食べるというのが何ともいえずいい。一皿200円と400円
でネタは季節によってはクエなどもありどれもおいしい。朝の4時までの営業。

ゴルカバザール(谷町九丁目/立ち飲み/★★★)座りになった(078月)
流暢な日本語を話す男前のネパール人マスターの立ち飲み。カレー風味のネパ
ール焼き鳥シェクワ1本150円がスパイシーでうまい。ネパールのラム酒も
いける。立ち飲みブームの今こんな国際色豊かな店が増えたら楽しいだろうな。

岡室商店(森ノ宮/立ち飲み/★★★)
絶え間なく客が来るとても活気ある立ち飲み。アルバイトらしい若い従業員達
の対応も気持ち良い。酒屋系だが立ち飲みがメインかと思わせるほどの広いス
ペース。湯豆腐120円と値段も合格点。京橋の岡室酒店とは親戚関係らしい。

今津酒店(桃谷/立ち飲み/★★★)
狭い入口に古びた暖簾がかかる渋い酒屋だが店内は表からは想像できないほど
の活気。ビールケースに板を渡したカウンターから奥のテーブル席までひしめ
く客に酒飲みのパワーを感じる。小さめのジョッキ生一杯250円もうれしい。

南酒店(寺田町/立ち飲み/★★★)
店構えも渋いし店内のでかい菊正宗の木製看板も重厚感。ハンバーグにポーク
チャップに鯨鉄板焼き300円以外はみな200円。マグロの造りや〆さばも
そこそこ量があって200円。チューハイも焼酎をたくさん入れてくれ嬉しい。

源氏(鶴橋/立ち飲み/★★★)
大衆酒場源氏と書かれたのれんや店内の壁などにも年季を感じる。串かつ、お
でん類は120円、その他一品が170円という値段に対して、飲み物が少し
高い気がする。大酒飲みにはつらいかも。串かつ用のソースは濃厚で好きな味。

おいでやす(谷町六丁目/立ち飲み/★★★)
のれんをくぐると階段が。下りていくとなんと地下に渋いいい感じの立ち飲み
空間。カウンターで常連客どうしが将棋を指していたりする。将棋大会を催し
たりもするようだ。ビールが安くてあても揚げたての天ぷら盛り300円など。

STAND PUB
(上本町/立ち飲み/★★)
ここもいらっしゃいではなくおかえりなさいで迎えてくれる。樽をテーブルに
使用したウエスタン風だがもちろん日本酒や焼酎も置いている。日によって変
わる肴は種類は少ないが赤カブ漬けや帆立貝の塩辛などいかにもな酒肴が並ぶ。

昭和横丁鶴橋屋(鶴橋/立ち飲み/★★)閉店?(0811月)
名前からして昭和のレトロブームに乗って出店という感じだがけっこうこぎれ
い過ぎるかな。ホッピーの中と外を別々に注文出来るのは関西では珍しいかも
しれない。串焼きやおでんが中心で若い店員さんばかりでなかなか活気がある。

ラグビ-部マーラー(上本町/立ち飲み/★★/HP
上本町ハイハイタウン地下。座りの本店は別の場所でラグビー関係者かラグビ
ー経験者じゃないと入れないとか。ポテサラや冷奴など100円メニューで軽
く飲むのがいい。チューハイ大400円は大ジョッキで迫力。さすが体育会系。

ふーぷ(寺田町/立ち飲み/★★)閉店したらしい(0111月)
洞窟をイメージしたようなおしゃれな内装で比較的若い女性達が切り盛りして
いる。それなりに賑わっているがどうもメニューの内容に魅力が乏しい。オー
プンしてまだ日が浅いようなのでお客さんへの応対など含め今後の発展に期待。

中井酒店(上本町/立ち飲み/★★)
隣接する小売店のほうはこぎれいだが立ち飲み処のほうは渋くなかなかいい雰
囲気。品数は少ないがカウンターに並ぶ茄子とニシンの煮物や肉じゃがなどの
料理は家庭的でおいしい。テーブルも1台あり折たたみ椅子で座ることも可能。

まつ(鶴橋/立ち飲み/★★)
もっとあっても良さそうだが意外と立ち飲みが少ない鶴橋にたぶん2005年
だろう新しく出来た店。駅に近くてきれい。串かつおでんどて焼きが中心で立
ち飲みにしてはドリンクがやや高めなのが残念。徳利とおちょこはかわいいよ。

ゆるり(上本町/立ち飲み/★★)
オール315円。冷蔵ケースの品はセルフサービスでその他は注文するのだが
立て込んでくると料理は家族が喜ぶものを独断と偏見で適当に作って出すとい
うおかん方式になるというのが面白い。店の人はおかんじゃなくおじさんだが。


井上酒店(四天王寺前/立ち飲み/★★)
町の小さな酒屋さんという感じ。けっこう古そうな店だが店内は清潔感という
か棚に整然と並ぶ色々なお酒などよく手が行き届いている。らっきょをあてに
ビールを立ち飲んでる間も近所の人がビールやポン酢を買いに来たりほのぼの。

蔵夢(鶴橋/立ち飲み/★★)閉店?(0810月)
ブームにのって鶴橋の焼肉激戦区にジンギスカンのお店が進出。しかも一人派
にはうれしいことに一階のカウンターは立ち飲み。ジンギスカンはラム肉のみ
だが400円。野菜セット300円を足しても700円。なかなかいいじゃん。

明石(鶴橋/立ち飲み/★★)
駅前の立ち飲み屋さん。あてはせいぜい350円までで赤いウインナー等のジ
ャンクさがええなあ。しかし店内にはアイドル仲根かすみのカレンダーにテレ
ビの横のビデオテープの題名は膣内侵犯っておいおいまあ別にええんやけど。

酒井酒店(寺田町/立ち飲み/★★)
表からはわかりにくいが小さな酒屋の奥が立ち飲みスペースになっている。あ
ては簡単なものだがカウンターに小皿が並ぶ。テーブルはビールケースを積ん
だもの。グラスには酒販組合の文字。ジョニ赤150円にVSOPが200円。

まもる(上本町/立ち飲み/★★)
以前はフランチャイズの本日開店という立ち飲みだったがいつの間にか別の名
前の店になっていた。そのせいか店の内装など雰囲気がまだ少し中途半端な感
じはするのだがビール大瓶350円にあては180円と280円が中心と安い。

丹倉(玉造/立ち飲み/★★)
お店のおばちゃんやおねえさんと常連客との掛け合いも賑やかな酒屋系の渋い
立ち飲み。「野菜炒めあるけど食べる?」などと客に声をかける様子からやは
り地元密着度が高そう。灰皿の脇にあった徳用マッチ大箱がなんとも懐かしい。

みのや(上本町/立ち飲み/★)閉店?(087月)
ハイハイタウンにある立ち飲み。素っ気ないほどシンプルで少し中途半端かな
と思うほどの店内だが飲物や料理の安さはいいかも。生300円にチューハイ
200円。料理も300円まで。これでもう少しメニューに特色があればなあ。

いしだ(今里/立ち飲み/★)
今里駅前の酒屋に隣接する立ち飲みで出来たばかりのように明るくきれい。湯
豆腐100円などあてはそれほどないので本当に酒をちょいと飲みたい近所の
人が来るという感じだ。瓶ビールはエビス大ビンで400円。キャッシュオン。

[大阪市南部6…朝潮橋、大阪港界隈]

中元商店(朝潮橋/立ち飲み/★★★★)
リカーショップなかもとに隣接する立ち飲み処。カウンターに地元の人が集う
いい雰囲気で料理のコストパフォーマンスの高さが抜群。マグロのスキミはた
っぷり入って200円。同じく200円のハタハタ唐揚げは7匹もあって感動。

田中酒店(朝潮橋/立ち飲み/★★★★)
アルミサッシの安っぽいドアが庶民的でいい。洗面器を持った風呂帰りの近所
のおっさんが飲みにやってきたりする。でまたカウンターにズラリと並ぶ惣菜
が家庭的な味わいでいい。揚げ肉団子うまかった。値段はそこそこしたが満足。

松下(朝潮橋/立ち飲み/★★★)
陽気なおばちゃんが仕切る年季の入った渋い店。どて焼きとおでんと天ぷらは
すべて串で1本100円。セルフサービスで勝手に取って食べる。おばあさん
が店先で野菜を売っているなどディープ度はかなりのもの。ビールが少し高い。

炭本酒店(朝潮橋/立ち飲み/★★★)
駅からすぐのじいさんばあさんでやっている小さな渋い酒屋の立ち飲み。なん
ということもない店なのだが歯応えがあっておいしかったエイのお造りやら飲
まなかったが奄美のハブ酒など他であまり見かけないものがあって面白かった。

なべちゃん(大阪港/立ち飲み/★★)
駅から海遊館のほうへ行く途中にあるので立地条件はけっこういいかも。きれ
いな店で店のおいちゃんおばちゃんもいい感じ。もちろんおいちゃんの愛称が
店名になっている。100円のおでんに200円中心の一品で安く楽しめます。

中山酒店(朝潮橋/立ち飲み/★★)
八幡屋商店街を少し入ったところにある酒屋隣接の立ち飲み処。カウンター上
のガラスケースに小皿でいろんなあてが並んでいるが常連客はけっこう勝手に
いろいろ注文して若夫婦らしき二人がそれに応えている。なかなかいい雰囲気。

ふくちゃん(朝潮橋/立ち飲み/★★)
なかなか雰囲気のある大将がいるめちゃ安いお店。おでん各種50円だし他の
一品も100円や150円のものが多い。土曜に行ったせいか空いてたがいい
店なのでは。ただ外から中が見えない立ち飲みは少し入りにくいかもしれない。

富士屋酒店(朝潮橋/立ち飲み/★★)
シンプルというか素っ気ないというか飾り気のない店内には無雑作にビールケ
ースが積まれていたりしてなんとなく硬派なイメージは個人的には好き。あて
はおでんと乾きもの程度だがそれもまたシンプルで店の感じに合ってるような。

田辺酒店(朝潮橋/立ち飲み/★★)
けっこう広く雑然とし古びた感じがけっこう好きかも。店のじいさんは少し耳
が遠いので大きな声で注文を繰り返さなければならなかったりもする。たいて
いの客が食べてた湯豆腐というかおでん豆腐は味がよくしみていてうまかった。

オオサワ(大阪港/立ち飲み/★)
酒屋さんの中を仕切って立ち飲みスペースを作っている。おでんやちょっとし
た一品がいろいろ。地元の常連客が中心でなかなかいい雰囲気だ。奧のほうに
椅子がかなり置いてあったのは残念だが。立ち飲みに徹してるほうがいいなあ。

[大阪その他の地域1…堺界隈]

マルホ酒店(堺東/立ち飲み/★★★★)閉店(143月)
店構えや店のおっさんおばさんに老舗感がただよう。でかい天ぷらを始め充実
の魚介類におでんや焼そばにソーメンやにゅうめんにステーキ等メニューが豊
富で目移りする。広い店内でテレビを見ながら常連客がくつろぐ雰囲気がいい。

静久(石津川/立ち飲み/★★★★)
お店の3人の賑やかな大阪のおばちゃんと地元常連客のつくる和やかな雰囲気
が魅力。変型のコの字カウンターの所々にある小さなガラスケースに小皿の一
品が並ぶ。赤魚のみそ漬がおいしかった。ニンニクの丸揚げなども並んでいた。

木岡商店(鳳/立ち飲み/★★★★)
古い昔ながらの酒屋さんに併設のお店。地元の常連客と店のおかあさんの賑や
かなやりとりがいい感じ。そして大皿で並んだその日の料理が家庭的でうまい
のがいい。ミンチカツうまかった。その他にもおでんやお造りなどもいろいろ。

わきあいあい(堺/立ち飲み/★★★)
家族経営でなるほど和気あいあい。名物湯豆腐400円は鍋タイプでとろろ昆
布の他に天かすが入っていてこれがけっこううまい。レバーカツ300円もビ
ールのあてによく気に入った。奈良の東吉野村特産のたあめんも少し気になる。

溝畑酒店(堺東/立ち飲み/★★★)
ビールケースが雑然と積み上げられ見落としそうな入口なのにいつも混んでて
なかなか入れなかった。でも入ってみて納得。カウンターやガラスケースに造
り煮物焼物お好み焼きなど家庭的な肴が充実で酒も安い。ビール大瓶360円。

てっちゃん(北野田/立ち飲み/★★★)
北野田の駅前ってなんもないなあと思っていたら商業ビルの1階に立ち飲みが
あったよ。さすが大阪だ。客層は渋くてたまたまか皆一人客だったよ。冷酒の
400円は新潟の麒麟という銘柄の一合瓶。やや辛口でなかなかおいしいなあ。

やまちょう(堺東/立ち飲み/★★★)
向かいのマルホ酒店の賑わいに比べると空いている印象がある。しかし店内も
明るくきれいだし鉄板焼など壁一面のメニューも充実していてよい。店で揚げ
るオリジナル厚揚げが表面が熱々のカリッで中はふんわりとしておいしかった。

おたやん(堺東/立ち飲み/★★★)
ドアがなくのれんだけの開放的な小さな店。明るいおばさんが二人で仕切って
いる。カウンターに並ぶ惣菜の他ステーキやにゅうめんもあり。価格ももちろ
ん良心的な立ち飲み価格なのだがなぜかトマトだけが「時価」なのが不思議だ。

三好商店(堺東/立ち飲み/★★)
おばちゃんとお姉ちゃんで頑張るなかなかいい感じの立ち飲み。小皿にちょこ
っとした肴が多いので一人酒にはけっこううれしい。パチパチパンチ島木譲二
の古びた色紙もなんともいえない哀愁。ビール大瓶420円だが悪くないお店。

のんき(堺東/立ち飲み/★★)
明るくてきれいで広いいわゆる少しおしゃれな立ち飲み。看板には串焼きとあ
るがそれ以外にいろいろメニューがある。私の大好きなガッチョ(コチ)のか
らあげがあったが残念ながらイマイチだった。豚キムチはおいしかったけれど。

おかわり(なかもず/立ち飲み/★★)
なかもず駅周辺に2店鋪あり。注文してから衣をつけて揚げる天ぷらがおいし
かった。チューハイ250円はなんと13種類。たいていの客はレモンを飲む
けどたしかに立ち飲みに来るおっさん客にパインチューハイなんて似合わぬ。

高砂屋(堺東/立ち飲み/★★)
カウンターのみだが広くて肴も充実したお店。ビール大瓶で450円。夏の味
覚なすのカレー味という私好みっぽいメニューがあったのにたまたまその日は
なくて残念。ないとますますおいしそうな気がしてくる。次に行った時はぜひ。

かくうち(鳳/立ち飲み/★★)
駅前にあるまだ新しいおしゃれな感じさえする立ち飲み。入口は自動ドアだし
店内もずいぶんとすっきり。立ち飲みには珍しくおしぼりが出てくるし。しか
し料理はわりと家庭的というか定番が中心。おばちゃんが一人でやっています。

虎屋(堺東/立ち飲み/★★)
いかにも大衆的な立ち飲みという感じで料理も各種充実していてよいのだがコ
ストパフォーマンスの面で少しどうかなとマグロの造りや鰹タタキの500
円や自家製でないコロッケ一個250円等は立ち飲み価格としては割高感あり。

ばんば(堺/立ち飲み/★)
縄のれんをくぐり店に入るとおばあちゃんが迎えてくれる。壁には北島三郎ら
のポスターの他によくわからん演歌歌手のポスターや大衆演劇の役者らしい写
真などかなりディープな空間だ。常連客とおばあちゃんとのやり取りが暖かい。

竹富(堺東/立ち飲み/★)
竹内富商店という酒や日用品の店に隣接した立ち飲み。カウンターのみで落ち
着いた雰囲気だがビール大瓶390円に対し生中450円は割高感が。肴はご
く簡単なものだがそれなりに色々。それとどうでもいいことだが割り箸が短い。

[大阪その他の地域2…布施界隈]

ヒザキ酒店(布施/立ち飲み/★★★★)
こげ茶系にじんわりと古びた佇まいがなんとも私好み。100円台の小皿の肴
中心で一人派にはうれしい限り。気のせいか黙々と飲む渋い客が多く硬派な雰
囲気もなんかいい。酎ハイは缶チューハイ。そのまま缶で出てくるのも面白い。

三笠屋酒店(布施/立ち飲み/★★★)
10人ほどでいっぱいの小さなカウンターに立つと背後に積み上げられたビー
ルケース。こじんまりと渋くていい感じ。カセットで流れる都はるみの歌を聞
きながら食べた鯛だろうか白身焼き魚の切り身は分厚くてとてもおいしかった。

いっぱい(布施/立ち飲み/★★★)
駅前の商店街ブランドーリふせにある。ずいぶんときれいな店でカウンターの
他にテーブルも3台。いろいろと並ぶお惣菜に各種串かつが中心。いわしのシ
ソ巻きなど一工夫した料理も多くておいしかった。ビール大瓶400円と手頃。

ひらた(布施/立ち飲み/★★)
酒屋に隣接しているがむしろ酒屋スペースより広い。長いカウンターの奥には
テーブルも。ガラスケースの肴は150、250、500円の3種で分け方が
少し大雑把か。3人いた従業員がみんなおっさんという人員構成も珍しいかも。

岩崎酒店(布施/立ち飲み/★★)
酒屋さんに隣接する10人も入れば一杯になるような狭い立ち飲み処でどうや
らおばあちゃんが担当のようだ。小皿のごく簡単な肴が並ぶ。お客さんの大半
は近所の常連さんらしく和気あいあいと地元のネタで盛り上がり暖かい雰囲気。

小西酒店(布施/立ち飲み/★★)
酒屋系の立ち飲みでせいぜい千円程度でさっと雑談をして帰っていくという客
が多く近所のおっさんの社交場という感じ。小さなガラスケースにおからなど
素朴なお惣菜が並ぶ。味のよくしみたおでんの豆腐がふんわりとおいしかった。

[大阪その他の地域3…吹田~茨木~高槻界隈]

岸部酒店(吹田/立ち飲み/★★★★)閉店(054月)
吹田サンクス地下のれん街。カウンターのみだが相当広くいつも賑わっている。
おでん二品で120円の安さ。カキ酢も200円ながら五個入ってしかも新鮮
でうまい。食べ物の種類が多く楽しい。自慢のかす汁も特に冬場はたまらない。

蔵(吹田/立ち飲み/★★★★)
岸部酒店が廃業する際にほぼ居抜きで後を引き継いだ店とか。さすがに安くて
いい。三度豆と青とうとさつま芋の天ぷらは単品だと各70円だが三品の野菜
セットにすると150円の安さ。麦焼酎180円。まじで千円でべろべろだよ。

ままや(吹田/立ち飲み/★★★★)
吹田さんくす地下には3軒の立ち飲みがあるが安さを競い合ってるのかどこも
激しく安い。ビール大瓶にまずはそら豆60円。10粒入ってるよ。メニュー
は60円や70円や80円など百円以下も目立つ。吹田の立ち飲み恐るべしだ。

宮谷酒店(岸辺/立ち飲み/★★★★)
まさに酒屋さんの中で飲んでいるという雑然としてるのだがなんとも堪らない
雰囲気がある。あての中心は天ぷらでゲソにしろアジにしろとにかく大きくて
安い。店のおっさん達も愛想が良くてついついのせられて飲んでしまうお店だ。

Nuff Nuff
(茨木/立ち飲み/★★★★)
生はベルギーのビール。お手頃価格で焼酎が充実。だけど気に入ったのは料理
の充実度。カウンターに大皿で並んだ惣菜他で30種ほど。コリコリ感がいい
ブタののどポンズとかエビちりとかおいしかった。雰囲気は少しおしゃれだが。

くるくる(吹田/立ち飲み/★★★)
お昼12時からの営業がうれしい吹田サンクス地下のれん街の激安店。吹田に
はアサヒビールの工場があるからかスーパードライ大瓶340円というのは素
晴らしい。マッコリやチヂミや串焼肉など飲物も料理も韓国系のものが超充実。


わか(吹田/立ち飲み/★★★)
いちおう中通商店街と名のついた細い通りにあり看板にはいっぷく処と書いて
ある。きれいな店で夫婦らしき二人が切り盛り。ビール大瓶380円で料理も
200円&300円中心の安さでどれもしっかり手作りという感じでおいしい。

八興(高槻/立ち飲み/★★★)
魚は造りや煮物や焼き物など。さらにサーロインステーキや馬刺などの肉類メ
ニューも充実。こんな多彩なメニューを作る主人はさぞかしベテランかと思い
きや元サラリーマンで立ち飲み店主キャリアは短いとか。いいねえ応援します。

浅野酒店(総持寺/立ち飲み/★★★)
総持寺のすぐ駅前。お客さんが来るとおかえりと言って迎えてくれる。場所柄
やはり地元の常連さん中心の社交場という感じか。店内はけっこう広く年季の
入った落ち着きがある。特に変ったものはないがおでんや湯豆腐などいろいろ。

膳(富田/立ち飲み/★★★)
とてもきれいなお店。瓶ビールがサッポロラガーとエビスというあたりにこだ
わりを感じる。料理も丁寧でしかも安めの設定でうれしい。酒盗やめふんやこ
のわたや氷頭など珍味系も充実。一見いかついがにいちゃんの対応もいい感じ。

司(高槻/立ち飲み/★★★)
たまたま大阪近鉄の優勝セールだったこともあるのだろうが注文してから焼く
大きなサンマが150円だった。ワインや焼酎と飲み物も安く大ジョッキ(約
四合半)の日本酒680円はド迫力。たこ焼きイカ焼きがあるのも大阪らしい。

盤石(高槻/立ち飲み/★★★)
私好みの古びた佇まいでいい感じ。カウンターにはアジ南蛮漬けや芋の煮付や
うざくなど家庭的な惣菜が並ぶ。串かつも各種あり5本セット300円を始め
全体的にコストパフォーマンスは高い。調理場をうろつく2匹の猫もかわいい。

つじうら(正雀/立ち飲み/★★★)
酒屋さんの奥がコの字型のカウンターの立ち飲みスペースになっている。常連
客が次々とやってきてワイワイとすごい活気だ。応酬する店のおばちゃん達も
いい。辛い明太子もよかったし茄子の漬け物をサービスでくれたのもうれしい。

あい(相川/立ち飲み/★★★)
すぐ駅前。複雑な形のカウンター一杯にお客さんがひしめいて賑やか。カウン
ター内ではおばちゃんとおねえさんが奮闘。100円から200円の安いあて
が中心だがけっこう量もあっていい。焼酎梅酒割りはまろやかでおいしかった。

ぽすと(茨木/立ち飲み/★★★)
店名にちなんだ看板がわりの赤いポストが目印。赤ら顔で立ち飲む酔っ払いを
ポストに見立てたのだろうか。チェーン風のこぎれいな店だが若い店員さんの
対応もいい。牛すじみそ煮やヤキトンとかおいしかった。ホッピーもあります。

だるまや(高槻/立ち飲み/★★★)
2005年にオープンしたとか。さすがにきれいな店内。生が380円でエビ
スビールというのがうれしいねえやっぱうまい。カウンター上の缶詰や魚肉
ソーセージなどもいいねえ。量はともかく安い一品が多く一人派にはうれしい。

開運屋(江坂/立ち飲み/★★★)
小さなお店でなんとも落ち着くいい雰囲気。カウンター上の200円の小皿を
始め気のきいたあてが充実している。生レバーや馬刺しがあるのがうれしいし
たまたま私が行った日にはサバのへしこもあった。デンキブランもおいている。

うづら(関大前/立ち飲み/★★★)
こんな学生しか通らないようなとこにも立ち飲みがあるとは。カウンターとか
タイル貼りでおしゃれな感じ。料理ドリンクはオール300円。名物つくねは
10のバリエーション。黒こしょう焼きを食べたがスパイシーでおいしかった。

北野酒店(茨木/立ち飲み/★★★)
茨木は立ち飲みが少ないと思っていたが駅の近くに渋い酒屋さんの立ち飲みが
あった。やっぱこじゃれた店より落ち着くな。メールで情報を寄せてくれた方
によるとおかみさんは茨木のクレオパトラと呼ばれてるとか雰囲気あるある。

より路(高槻/立ち飲み/★★★)
駅からすぐのところにこんなに渋いええ感じの立ち飲みがあったとはなぜ今ま
で気付かなかったのだろう。ママさんと常連のおっさん客とのくだけたやり取
りが地元の名店っぽいなあ。イワシの味醂干しをあてにまったりしてきました。

川登美(吹田/立ち飲み/★★★)
吹田サンクス地下のれん街。熱燗をチビチビやりながら生ウニ150円とあん
肝180円と煮魚150円をつつく。一品のボリュームはたいしたことないの
だが大阪から郊外へたった三駅でこの値段はどうだ。安月給の身には嬉しいぞ。

たまい(淡路/立ち飲み/★★)
商店街から横に入ったとこにあるコの字カウンターのみの渋い店。300ミリ
瓶の冷酒480円が7種類もあり迷ってしまう。あてはキズシやカツオたたき
が250円と安いしなぜか焼き飯とかオムライスまであるのがなんかユニーク。

まる(高槻/立ち飲み/★★)
お互い関係はないはずだが同名の立ち飲み多いなあ。高槻市駅前に出来たこの
きれいなお店は女性店員さんが仕切っておりお惣菜系などが色々。俺のバナナ
なんてあやしいメニューも。直すと言ってたが冷房の効きが悪いのが辛かった。

灯呂呂(東淀川/立ち飲み/★★)
テーブルも3つあるけっこう広い店。表の赤ちょうちんにおでんとあるように
おでんがメインでみな90円と安い。具だくさんの変りがんもどきがおいしか
った。少し淋しい地域のせいか空いてて常連度も高そう。ビール大瓶390円。

もぐら(東淀川/立ち飲み/★★)
2003年オープンでなかなかきれいなお店。日替りでメニューがあるのだが
その安さはすごい。半分以上が100円で高いもので250円という貧乏サラ
リーマンの味方。チューハイは200円だし地酒や焼酎も安く揃えていてよい。

なかじま(上新庄/立ち飲み/★★)
渋い店の佇まいはいい感じ。入るとカウンター席にいたおっさんがいらっしゃ
いと言うから驚いたが店の人が客に混じり雑談してたようだ。そんな庶民的な
店だ。マヨネーズをつけて食べる激辛ソーセージがビールに合ってうまかった。

だいてん(茨木/立ち飲み/★★)
少しさみしいイズミヤの地下飲食街。店のおねえさんは阪神タイガースの平田
コーチのファンとか渋いねえ。もちろんテレビでは阪神戦を流してて勝って
たものだから客も含めてみなご機嫌さんでした何を飲み食いしたか忘れたよ。

田渕酒店(高槻/立ち飲み/★★)
渋い酒屋さんだが立ち飲みスペースにも力を入れており早い時間から近所のお
っちゃんで賑わっている。肴はおでんや缶詰に乾きものや妙に宣伝している健
康によいという梅にんにく等ごく簡単なもの。安いしざっくばらんで心地いい。

泰平(高槻/立ち飲み/★★)
いつの間に出来たのかこぎれいなお店。ハタハタの一夜干し2尾で200円は
安くておいしかったがもう少しフードが充実するといいな。いきなり隣の客が
立ったまま鼾をかいて寝てたのには驚いたよ。あんまり人のことは言えないが。

もりもと(高槻/立ち飲み/★)
関連は不明だが駅前のリカーボックスという酒屋の入ったビルの地下1階にあ
る。すっきりと明るい店内。十分に調理できる設備はありそうだが100~3
00円のごく簡単なあてしかないのは少し残念。30分以内でという貼紙あり。

立ち呑み(摂津富田/立ち飲み/★)
ややひっそりとしたJR駅前のビルの中のなんともストレートな店名の立ち飲
み。いかにも大阪のおばちゃんといった店主。タッパーに入ったフキの煮物な
どのあてが並ぶ。おでんのじっくり煮込まれ味がしみた大根はおいしかったよ。

直(吹田/立ち飲み/★)
駅前のダイエーの裏あたりにある。気取らない雑然とした店内で常連客らしき
おばちゃんと店のおばちゃんが世間話。肴はごく簡単なものしかないが品数は
かなりある。ビール大瓶370円と安い。店主の名前なのか店名はなおと読む。

[大阪その他の地域4…東方面/京阪沿線界隈]

得一(土居/立ち飲み/★★★★★)
商店街のでかい赤提灯が目印。なんと日本酒やチューハイ170円。サザエの
壺焼き2つやのれそれ大盛は280円。鯨の造りもけっこうな量で380円と
コストパフォーマンスの高さがすげえ。土曜5時台にして超満員も納得の激安。

優(寝屋川市/立ち飲み/★★★★)
カウンターの外も内もゆったりしたレイアウトで落ち着いて居心地がいい。ア
ジのたたきなどのあても全体的にシンプルで渋い。シングルとダブルがあるチ
ューハイは氷が入ってなく濃厚でうまい。なぜかビールの栓は客が自分で抜く。

大阪城(守口市/立ち飲み/★★★★)
店名はだいはんじょうと読む。言われてみればなるほどそう読める。どじょう
唐揚げや90円からの串かつなどメニューが豊富でもちろん安い。ハタハタは
250円なのに3尾もあった。常連客を中心ににぎやかで活気にあふれている。

とくなが(森小路/立ち飲み/★★★)
同名の酒屋さんに隣接している立ち飲み処でこちらは老夫婦が担当か。この二
人が醸し出すほんわかムードがとってもいい。カウンターには何とも素朴なあ
てがズラリ。焼き銀杏やポテサラなど。きずしもなんか家庭の味って感じだよ。

わか(関目/立ち飲み/★★★)
いつ出来たのだろうかすっきりときれいな店内に人柄の良さそうなまだ若い店
主。メインの串かつがおいしく特にかぼちゃ100円は薄切りでなくごろりと
したサイコロ状が3個でホクホク感抜群。黒霧島ロックは350円で量も十分。

ぼたん長兵衛(枚方/立ち飲み/★★★)
白い壁が蔵を思わせるおしゃれというかきれいな店内だ。料理はそのボリュー
ムを考えれば安いと思う。人気メニューねぎそばはかなりうまい。満腹で食べ
なかったが他のお客さんが食べてたうどん入りのキムチ鍋もおいしそうだった。

土居漁港(土居/立ち飲み/★★★)
同じ商店街内にある魚屋さんがやっている店。海の家のような雰囲気でカウン
ターが立ち飲みになっている。さすが魚屋さんだけあり造りなどの魚介類のコ
ストパフォーマンが高い。造り盛り合せ500円に満足。ビール大瓶350円。

谷口酒店(関目/立ち飲み/★★★)
なんといってもお店のアイドル的存在の犬がよい。けっこうでかいけど愛嬌が
ある。食べ物をくれる客は憶えていてその人がくると急に尻尾を振って元気に
なったり。そんなほのぼの感がやっぱ立ち飲みはええなあと感じさせてくれる。

げんてん(千林/立ち飲み/★★★)
店内にすごい数の短冊メニューが貼ってあってどこ見ていいかわからんくらい
メニューは豊富。焼鳥や串かつや一品でしかも50円からという安さ。なんと
チューハイは150円に酒は160円。朝10時からの営業というのもすごい。

幸福屋(古川橋/立ち飲み/★★★)
こぎれいだが妙に渋い店。おやじさんがなんともいい味を出している。品数は
少ないがカウンターにはきずしやあじ一夜干しや牛すじの煮込などいいあてが
並ぶ。時報に合せ壁の時計の中の人形が音楽と共に踊り出すのがかわいいやん。

喜多光酒店(香里園/立ち飲み/★★★)
大阪はどの町に行ってもこういういい雰囲気の酒屋さん立ち飲みがあるんだな
あ。初めて行ったのに店のにいちゃんや酔っ払ったお客さんがニコニコと世話
をやいてくれる。乾き物や缶詰などの他に入口近くで煮えてるおでんがうまい。

藤(守口市/立ち飲み/★★★)
居酒屋の道に面した一角が立ち飲みになっている。のれんのみの吹きっさらし
でやや寒かったりもするがそれがむしろ好きだったりもする。焼き鳥と串かつ
とおでんがメインでさすがの立ち飲み価格。昼2時頃からの営業ってのもいい。

さんぱち家(関目/立ち飲み/★★)
同名の店をいくつか展開しているようだが関目駅前のここは立ち飲み。380
円と280円の2種類の値段設定。雰囲気もこじゃれているがメニューも鯛と
生ウニのカルパッチョなどしゃれている。意外とコストパフォーマンスはいい。

まんま(香里園/立ち飲み/★★)
キャッシュオンの店。お金を入れるプラスチックのケースは常連さんは名前を
書いて自分のをキープしてるみたい。面白いシステム。瓶ビールは残念ながら
中瓶だがねぎブタや鮭チーズなど串かつは100円均一でなかなかおいしいよ。

うまいもんや(野江/立ち飲み/★★)
駅前の縄のれんの店だが店内はけっこうこぎれいでおしゃれな感じ。ホルモン
串焼き盛り3本300円はなかなか。隣の客が食べていた特製ソース焼めしが
ジャンクな感じですごいうまそうだったけど色々食った後で食べれなかったよ。

つつみ(寝屋川市/立ち飲み/★★)
駅前のいちばんがいという商店街にある。地元のおじさんと店のおばちゃんの
会話に活気がある。料理は100円台のものも多く安い。ちぎり揚げ150円
は何かと思ったらちぎったような形のさつま揚げ風のもの生姜醤油がうまい。

まる(大和田/立ち飲み/★★)
小さな店だが駅からすぐで地元の人に愛されている感じがある。チューハイに
大と小の2サイズあるのは珍しい。減量中であまり食べなかったがカマンベー
ルチーズフライや鴨ロースや牛肉たたきなどおいしそうなメニューがいろいろ。

八幡屋(枚方市/立ち飲み/★★)
私の行った土曜日はあまり惣菜が充実していないらしくパックに入った出来合
いのものばかりで少し残念。しかしビール大瓶350円と安いし隣接する店鋪
からは店の子ども達が遊ぶ賑やかな声が聞こえてきたりして暖かな雰囲気です。

新世界(西三荘/立ち飲み/★★)
ビリケンさんのフィギュアが置いてあったりして店名の新世界ムードを作って
いるが場所は地味な西三荘駅前。しかし1本120円のどて焼きも80円から
の串かつもなかなかいけたよ。チューハイがプレーンだと180円という安さ。

串源(千林/立ち飲み/★★)
千林商店街から横に入った細い通りにある。千林じゃんじゃん横丁という通り
らしい。店名からわかるように串かつの店だが一本100円の串かつよりカウ
ンターに並ぶアジ南蛮漬けなどお惣菜を食べる客多し。コロッケもうまかった。

弐号店(守口市/立ち飲み/★★)
妙な店名だ。壱号店があるのかどうかは不明。昼は立ち食いうどんで夕方から
立ち飲みになる。ここのだし巻き240円は作り方がユニーク。広い鉄板に溶
き玉子を細長く流しくるくると巻いていく。ボリュームもたっぷりで悪くない。

高橋酒店(古川橋/立ち飲み/★★)
ダイエー脇。立ち飲みコーナーはごちゃごちゃいろんなものが置いてありえら
く雑然としてるが不思議と居心地はよい。ネギマ焼きや自家製っぽいラッキョ
をあてに軽く一杯。常連らしきおっさんが電子レンジでイカを爆発させていた。

徳永酒店(千林/立ち飲み/★★)
千林商店街のはしっこにある酒屋さんの立ち飲み。小さなカウンターのみであ
てはおでんや小皿の一品。ビール大瓶350円チューハイ200円という嬉し
い価格だがそれ以外に賀茂鶴の大吟穣など少し高いいい酒も置いたりしている。

高橋酒店(千林/立ち飲み/★★)
京阪千林駅から栄通商店街というのに入ってすぐ。なんか近所のじいさんが集
まってワイワイやってる雰囲気がいい。こないだの雨と雷はすごかったなあな
んて。しかしサントリー角110円にVSOPが140円ってめちゃ安じゃん。

いこいちゃん(土居/立ち飲み/★★)
大衆食堂の外に面した吹きっさらしの小さな一角が立ち呑み処になってる。小
芋煮やだし巻きなど100円と安い。食堂のほうの焼そばやカレーを作りつつ
ドタバタやってる店のおじさんは妙に憎めぬキャラ。冷奴サービスしてくれた。

西谷酒店(野江/立ち飲み/★★)
野江の駅からホントにすぐのなかなかいい立地。缶詰やスナック類など簡単な
あてしかないがいい雰囲気。客が多い時は販売用の陳列棚もカウンター代りと
なって賑わう。やはり酒屋さんの立ち飲みはそんな和気あいあい感がいいよね。

綾(古川橋/立ち飲み/★★)
きれいな店で座りのテーブル席もあるがカウンターが立ち飲みみたい。いい雰
囲気だが折りたたみ椅子があって店のおばちゃんが座れ座れとすすめるのが立
ち飲み好きにとってはガッカリかも。分厚い玉子焼きなどあてもけっこう充実。

伏見屋商店(土居/立ち飲み/★★)
店の横の細い入口を入ると奥が立ち飲み。簡単なものしかないが小皿の料理は
大半が100円台と安く軽く飲みたい時にはいいかも。乾きものや缶詰なども
いろいろ。身体によさそうな人参酒やらなぜか野菜ジュースやらも並んでいる。

[大阪その他の地域5…その他大阪府内]

まこと酒店(徳庵/立ち飲み/★★★★★)
酒屋に隣接するコの字カウンター中心の店。圧巻はちょっとした居酒屋並みの
料理の豊富さ。メニューはないがカウンターに並ぶ肴はざっと見て軽く50種
以上。で計算間違いではないかと思うほど安い。サンマのきずしおいしかった。

山長酒店(北加賀屋/立ち飲み/★★★★)
潔いくらいのシンプルで飾り気のない店構えとのれんがめちゃめちゃ渋い。店
内もすっきりしていていい雰囲気だ。とはいえ客はもちろんワイワイと賑やか
で大衆的。定番メニュー湯豆腐もうまいし浅く漬かったレアなきずしもうまい。

備前屋(池田/立ち飲み/★★★★)
にいみ酒店に隣接したかなり広くてきれいな立ち飲み。メニューが豊富で定番
のキズシ350円は量も味も申し分なし。冷奴は氷水の中で冷されていてひん
やりおいしそう。その他のメニューもみな魅力的でこれはなかなか気に入った。

花園ラグビー酒場(河内花園/立ち飲み/★★★)
有名なラグビー場のお膝元だからだと思うがそれにしてもユニークな店名。も
ちろん店のおばさんがいきなりタックルしてきたりはしない。店内には選手の
色紙やユニフォームが一杯。生中180円が驚異的な安さのとてもいい酒場だ。

かいたにや(針中野/立ち飲み/★★★)
1階は酒屋で地下がおかんの立ち飲みで2階が息子のバーというユニークなお
店。おかんはけっこう高齢のようで時々体調不良で全身疲労やめまいのため休
みますと手書きの貼紙が。がんばれおかん!そんななんとも味わいのあるお店。

鼓仁志(池田/立ち飲み/★★★)
小西商店に隣接の渋い立ち飲みスペース。看板には立呑み天国とある。ふらり
と入って瓶ビールを頼んだがふと見ると周りのおっちゃんは皆が第3のビール
の500ミリ缶。庶民的でいい。おでん80円。地元のお酒呉春も置いている。

田中屋酒店(長居/立ち飲み/★★★)
けっこう明るい雰囲気だが酒屋系らしい渋い客層。おっさん一人客が多い。あ
ても100円台が多く紅ショウガ天やちくわなど渋い。ドリンクも安くて見て
いるとサントリー角130円が人気のようだ。酒も半分から注文できるいい店。

粋酔(八戸ノ里/立ち飲み/★★★)
駅の下にある名店街にある。ビール大瓶450円はやや高いがおでん90円に
串かつ100円など食べ物は安く特に中国人スタッフが作る水餃子120円は
うまい。おでんをサービスしてくれたりと店の人の暖かな雰囲気が大きな魅力。

秀さん(長居/立ち飲み/★★★)
小さなL字型カウンターのみのきれいな店。店主はもちろん秀さん。串かつお
でんがメインだが他にもメニュー充実でかつお酒盗やかにみそなど酒飲みのあ
て系も多く楽しめる。生中290円に泡盛久米仙250円と飲物も安くていい。

酒庫(針中野/立ち飲み/★★★)
針中野のすぐ駅前。店名はさかぐらと読む。入口のドアとカウンターとの間が
狭いのがいかにも駅前の立ち飲みらしくていい。女性店主が切り盛り。肴はお
でん天ぷらその他の一品など特に変ったものはないが安いし店の雰囲気は好き。

田中屋酒店(南巽/立ち飲み/★★★)
古い懐かしい店構えで特に立ち飲みスペースはのれんといい入口といい大きな
柱時計といい何とも落ち着く渋さ。それでいて世界各国のビールを10種くら
い並べてたり。おでんやガラスケースの小皿を食べながらいい時間が過ごせた。

たなか(若江岩田/立ち飲み/★★)
同名の酒屋さんのななめ前にある。ヌードカレンダーや大相撲カレンダーや福
助人形や招き猫や狸の置き物や金魚の水槽などいろいろあって雑然とした店内
だがなぜか悪くない。もちろん安い上に八海山など有名な地酒も数種類あるし。

大国屋酒店(駒川中野/立ち飲み/★★/HP
メインの商店街から横道に入った酒屋に隣接する細長い立ち飲み。あてはカウ
ンター上のガラスケースを見て適当に注文する。自家製らしい漬け物がおいし
かった。家族経営で地元の常連客が多い。ウーロンハイの他に麦茶ハイもある。

由紀(長居/立ち飲み/★★)
JR長居駅近くの商店街の中にある。明るい賑やかな女将さんがやっていて常
連客と話がはずんでいる。あてはけっこう家庭的なお惣菜も並ぶ。土曜はサー
ビスデーでオール200円となる。たまたま行ったのが土曜でラッキーだった。

石谷酒店(針中野/立ち飲み/★★)
商店街の中にめちゃめちゃ渋い酒屋さん発見。小さなカウンターで昼間からお
っさんが一杯やっている。立ち呑は十分以内にお願いしますとある。十分とは
めっちゃ硬派だ。夏の昼下がりにビール大瓶をグビッと飲んできた。350円。

安兵衛(千里中央/立ち飲み/★★)
駅に直結したせんちゅうパル地下街にある店。小さなカウンターだけの店で色
褪せたのれんがいい感じ。ビールが中瓶で450円というのは大阪にしてはや
や高いか。白板メニューにあったホタルイカ刺身をあてに一杯やってきました。

島野酒店(河内花園/立ち飲み/★★)
酒屋の一角が立ち飲みで小売店のレジにはどっしりとおじさんが座り立ち飲み
のほうはおばちゃんが仕切る。駅前の細い小さな商店街の中にありいかにも近
所のおっさん風が集いテレビを見ながらおばちゃんや客と世間話という雰囲気。

あーと(河内小阪/立ち飲み/★★)
河内小阪の駅前にあるなかなかきれいなお店。あては100円からの小鉢もの
など。生中はジョッキがかなり小さめなのが残念かな。でも地元のおっちゃん
を中心に活気あります。少し派手めの若いおねえちゃんがやってますわーい。

千草(昭和町/立ち飲み/★★)
10人程度で一杯のカウンターのみの店だがテレビが2台もあって野球中継等
を流していて退屈しない。たいしたあてはないが牛肉たたきやきずしともに3
00円は値段のわりにボリュームがあって良心的。生中は発泡酒だが250円。

たによし酒店(千船/立ち飲み/★★)
阪神の千船駅を降りた目の前にある酒屋系の渋い立ち飲み。昔からこんな感じ
でやってますといった時代を感じさせる佇まいがかなり好きだ。カウンター上
に並ぶ料理も南瓜の炊いたのとかイワシの天ぷらとかとっても庶民的でグッド。

よっちゃん(長居/立ち飲み/★★)
JRの長居駅前すぐ近く。競技場や球技場が近いためか壁にはフィールドホッ
ケーのスイスチームのサインがあった。その横の黄ばんだピンクレディーのパ
ネルは意味不明だが。普段は近所のおじさんたちでワイワイという感じのお店。

川条酒店(あびこ/立ち飲み/★★)
酒屋に隣接する立ち飲み処。小売店ではにいちゃんねえちゃんが忙しく働くが、
立ち飲みの方はばあちゃんに近いおばちゃんがのんびりモードで仕切る。おで
んや湯豆腐など定番のほか私が行った時には中トロの造りがありおいしかった。

たる谷酒店(蛍池/立ち飲み/★★)
蛍池の駅からすぐ。立ち飲みのドアを開けるとまずは狭さにビックリ。左右の
カウンターに立つ人の背中が触れあいそうだ。しかし壁の石彫りプレートに創
業明治43年とあるから古い店だな。タチウオ塩焼きでコップ酒を飲んできた。

西口酒店直売所(小路/立ち飲み/★★)
小路駅からすぐのリカーショップにしぐちに隣接する立ち飲み。渋い店でやは
り地元の常連客が多い。陶陶酒や胃腸や肝臓にやさしいらしい歓効酒という漢
方酒もある。あての種類はかなり少ないがすき焼き風の煮物などおいしかった。

おいで(平野/立ち飲み/★★)
けっこう広い店内でテーブルもいくつか。壁を飾る画用紙に描いたたくさんの
絵が謎。生ビール樽を使った椅子を少し置いているのが中途半端か。ホッピー
250円やカクテル類もあってドリンクはなかなか種類豊富。キャッシュオン。

うえやま(河内花園/立ち飲み/★)
上山酒店に隣接する立ち飲み処で看板娘らしき二人が中心となってやっている
ようだ。元は倉庫か何かだったのかけっこう広い空間にカウンターとテーブル
も数台。あてはそんなに充実していないが100円くらいのものが中心でよい。

米澤酒店(南巽/立ち飲み/★)
住宅地の中にポツンとある地元民のオアシス的雰囲気で常連客らしきおっさん
達が自転車でやってくる様子が印象的。阪神はAクラス誰々Bクラス誰々ビー
ル2本と書かれた柱のメモ書きは客どうしの賭けだろうか。つい読んでしまう。

[大阪その他の地域6…尼崎界隈(正確には兵庫県)]

丹波屋尼西店(出屋敷/立ち飲み/★★★★★)
タイムスリップしたかのような古びた店構えおよび店内にまず感動する。カウ
ンターに並ぶあても生姜の効いた鯨煮など懐かしいぞ。何というかこれぞザお
やじの立ち飲みという風格がうれしいなあ。天ぷら60円おでんは90円から。

美作酒店(出屋敷/立ち飲み/★★★★)
そんな賑やかでない出屋敷駅前にひっそりとある懐かしい佇まいの店。メニュ
ー札もいい感じ。チューハイはグラスに入った焼酎と瓶の炭酸水が別々に出て
くる関東ではお馴染みだが関西では珍しいスタイル。お酒は大手柄という銘柄。

おかもと(立花/立ち飲み/★★★★)
駅から少し遠いだけあり常連度は高くほとんどのお客さんが店の人に名前で呼
ばれている。その和やかな雰囲気は一見さんでも心地よい。なにより生ウニな
ど新鮮な魚介類をはじめ小皿ものなど料理も充実していてもちろん安くていい。

酒の吉田屋(尼崎/立ち飲み/★★★★)
入口が少し奥まっていて目立たないからかすぐ駅前にこんな立ち飲みがあった
のにしばらく気付かなかった。ハエ取り紙がぶらさがっているようなレトロな
雰囲気でメニューにないものも適当に作ってくれるような臨機応変さがグッド。

阿部酒店(塚口/立ち飲み/★★★★)
私好みの渋い店構え。ネタの種類豊富なおでんがうまい。大きなロールキャベ
ツは自家製だろう。皿に取ってから爪楊枝を抜き三つに切ってケチャップを少
しかけてくれる。店の看板の阿の字が落ちて部酒店になってるのはご愛嬌だね。

のんき(立花/立ち飲み/★★★)
古びた雰囲気がなかなかいい。熱燗を頼むとアサヒビールと書いたコップに古
びたやかんから注いでくれるのも渋い。ガラスケースやカウンター上にいろん
な肴がずらりと並ぶ。やわらかでとても大きいカレイの煮付けがおいしかった。

壽屋矢田(尼崎/立ち飲み/★★★)
渋いええ感じの立ち飲み。同名の酒屋さんの隣で反対側の隣はことぶき屋とい
う居酒屋。すべて中でつながっててメニューによっては隣の居酒屋から料理が
来たりする。なんと朝から営業していて朝は夜勤明けの人がやって来るらしい。

園田センター(園田/立ち飲み/★★★)
立ち飲みとしては決して安くはないと思うがシンプルで渋い雰囲気がいい。お
でんがメインでその他自家製のギョーザなども。分厚いじゃこ天がおいしかっ
た。ビールは瓶も生もモルツのみ。テレビじゃなくてラジオってのもいい感じ。

鶴屋忠兵衛(塚口/立ち飲み/★★★)
線路沿いのこぎれいな店。看板に大きく牛すじどて焼と書いてあるので楽しみ
にしていたが売切れで残念。しかしわらびと菜の花の白和えなど季節を感じさ
せるメニューがなかなかいい。各種焼酎は1800円からボトルキープも有り。

のみ亭(武庫川/立ち飲み/★★★)
阪神の武庫川駅前。10人も入れないぐらいの小さな店だが雰囲気がありいい
感じ。白板にぎっしり書かれたメニューは酒のあてによさそうなものが多くも
ちろん安い。おでんや鮭カマやきずしでビールの後はかにみそを舐めつつ熱燗。

ちょっと一杯(立花/立ち飲み/★★★)
駅前すぐでこの店名を見てしまってはちょっと一杯飲んでいくかとフラフラ入
ってしまうでしょう。ママさんと常連客のやり取りが楽しい。ハイボールに各
種ウイスキーにブランデーや紹興酒やら朝鮮人参酒やらドリンクが充実してる。

渡辺酒店(立花/立ち飲み/★★★)
小売店側からも入れるが立ち飲み側に専用の入口があり居酒屋風で渋い。おで
んや天ぷらなど軽いあてしかないがとても活気がある。少し高いが地酒も。ま
た地元銘柄であろうノセ・ミネラルソーダで作るチューハイも爽やかな味わい。

しもやま(尼崎/立ち飲み/★★★)
下山酒店隣接の立ち飲み処。白い割烹着を着た若女将とお母さんなのかな。な
んともいい雰囲気のお店だ。焼酎お湯割りもたっぷりと量があるしらっきょと
かしらすとかちょっとしたあてがいい。尼崎競艇のマークシートも常備のよう。

純情や(立花/立ち飲み/★★★)
すっきりときれいな店だと思ったら2004年にオープンしたとことか。店名
どおりに純情そうな(?)主人が頑張っている。飲物は安いし料理も私が注文
したマグロ霜ふり造りとイカキムチともに300円はどちらもおいしかったよ。

美儂(出屋敷/立ち飲み/★★★)
すごく小さな店だが常連さんで賑やか。ちょっと一見さんはすぐにはとけ込め
ない雰囲気かもしれないが皆がワイワイと楽しそうに飲んでいるから別に悪い
気はしない。おでんは50円から。その他も100円や150円の一品が多い。

茂八(立花/立ち飲み/★★)
カウンターだけの小さな店だがサラリーマン風おっさん客を中心にとても賑わ
っている。おでんに鉄板で焼く串焼きや串かつがメインのメニューで80円か
らと安くてうれしい。具だくさんの粕汁200円が暖かくて〆においしかった。

どんがばちょ(立花/立ち飲み/★★)
以前は男酒楽という店だった場所か。やま芋のお好み焼き風は摺ったやま芋に
紅ショウガとネギを加えて焼いたもの。フワフワでヘルシー。この100円は
いいぞ。量はともかく他にもすじコンや手羽先やチヂミなど100円メニュー。

立呑みや(尼崎/立ち飲み/★★)閉店?(048月)
阪神尼崎ガード下のストレートな名前の店。お造り500円や湯豆腐300円
など割高感ありのメニューもあるがおでんや串揚げは90円。さらにビール大
瓶380円に酒焼酎に酎ハイは200円と飲み物は安く呑んべえにはいいかも。

男酒楽(立花/立ち飲み/★★)閉店?(048月)
物静かな主人一人の小さな店でメニューの品数も少ないがおいしかった。らっ
きょを頼むと浅いのと古漬けとどちらがいいか聞かれ出てきたのは鹿児島産と
いう大きな立派なもので抜群にうまい。食材にこだわりを持ついい店なのかも。

やきやき亭(立花/立ち飲み/★★)
鉄板で色々焼いてくれるからこの店名なのだろう。手羽の塩焼きなどうまかっ
た。しかしたまたまなのか客層は濃かった。20人ほどでほぼ満員でスーツ姿
は私を含め二人だけ。競艇新聞片手に皆で大騒ぎ。それはそれで楽しいけれど。

舞ちゃん(立花/立ち飲み/★★)
2006年にオープン。店名からして舞ちゃんと呼ばれているお姉さんが店長
さんかな。家族経営だろうか尼崎あたりの庶民的な感じがいい。途中でお婆さ
んが自家製のヌカ漬けを届けに来たりして。常連さんが多くてなかなか賑やか。

神戸東店(尼崎/立ち飲み/★★)
賑やかな商店街に面した酒屋さん。家庭的雰囲気でおでんや小鉢がカウンター
に並ぶ。客は近所の常連さんが多そうだが場所柄テレビで流れる競艇中継に熱
くなるおっさんもいて正確には兵庫県だがある意味大阪よりも大阪っぽいかも。

瀬尾酒店(杭瀬/立ち飲み/★)
酒屋さんの奥が立ち飲みになっていて入口も別で横っちょについている。ほん
とささやかなスペースであてもそんなにはないけど近所のおっちゃんというか
ほとんどおじいちゃんが集まって飲んでいる感じでなんだかなごめたりもする。

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/