東京リスト13(中野区編/現在142店)

中野区といえば中野サンプラザや中野ブロードウェイ。
それくらいしか思い浮かばないが実はいい店もいろいろ。
中野駅前の飲み屋街とかけっこう魅力的です。


[一人酒編]

中野・東中野

第二力酒蔵(中野/居酒屋/★★★★)
新鮮な魚介類を豊富に揃えた午後2時から飲める名店。名物の鮑ステーキを始
め伊勢海老や毛蟹など高級メニューもあるが全体的に食材の質やボリュームを
考えると高くはない。鰹ポン酢は分厚い切り身がたっぷりでおいしかった。鯨
ベーコンも立派でした。時間は午後4時。明るいうちから飲むのは楽しいなあ。

しもみや(東中野/居酒屋/★★★★/
HP
酔っ払った状態で二軒目に連れていってもらったのだが二軒目にはもったいな
いお店だ。素晴らしい日本酒をたくさん飲みました。飲んだお酒の銘柄を書い
たカードを帰りにくれたのが私のようなすぐに記憶をなくす酔っ払いには有り
難い。お酒と料理がおいしいのはもちろん心配りが行き届いた感も素晴らしい。

大将(中野/居酒屋/★★★★)
高円寺に同名の大衆酒場があるがそれとは関係なくこちらは居酒屋というか割
烹というか。一品は千円を超えるものも多いがしっかりその価値はあるという
お店。店内は活気に溢れてきぱきとした店員さん達も気持いい。客もみな楽し
そう。ニンニクたっぷり初かつおの土佐造りが美味。オコゼの唐揚げもうまい。

川二郎(中野/鰻串焼き/★★★★)
東京にはけっこうある鰻の串焼きのお店。年季が入った感じだが店主はまだ若
そう。店の奥にある写真が先代なのでしょうか。まずは6本のひと通りを食べ
てから野菜焼きなどを追加。ごぼうに鰻を巻いた八幡巻きがおいしいな。味の
素をふりかけたお新香も私は好きです。焼酎は金宮ストレート。これは効くぞ。

宮川(中野/焼き鳥/★★★★)
渋い店構えに惹かれた。中も飴色に燻されたような年季。生が無くてサッポロ
の赤星。いいじゃないですか。焼き鳥は定番の手羽とネギマとレバとつくねが
セットになった一人前700円というのがある。どれも大きくてうまい。追加
したひな皮もジューシー。ボンボチもうまかった。刺身類も新鮮でうまそうだ。

らんまん(中野/居酒屋/★★★)
一人で静かに飲める酒場はないかと駅前をうろついているといい佇まいのお店
を発見。店頭のメニューを見ると魚介類がかなりいい値段だがいい店そうなの
で入店。中もやはりいい雰囲気。黒鯛の刺身は盛付けもきれいでじんわりと旨
味が感じられおいしい。1500円という値段にも納得。おでんもおいしそう。

大成(東中野/居酒屋/★★★)
居酒屋というかシックな雰囲気の串焼きのお店。一本310円と串焼きにして
はやや高めだがレバーなどボリュームもあり焼き加減も絶妙でした。シロもめ
ちゃ柔らかい。自家製でしょうかお新香もうまい。レバー刺しはまあまあ普通
でした。店内は高級感も感じるが主人の明るいキャラもありとてもくつろげる。

ずっちゃん(中野/居酒屋/★★★)
いつオープンしたのかまだ新しそうな店だ。小さな店だが大衆的な感じで一人
でもふらりと入れる。やきとんともつ料理がメイン。やきとんの定番メニュー
は一本135円。少し高めかと思いきやそのボリュームからすると納得。シロ
がうまかった。シロがうまい店にまずハズレはない。それ以外もおいしかった。

明石(中野/居酒屋/★★★)
閉店?(122月)
さかな道場というだけありおいしいこだわりの魚介類が充実。大きな黒板に書
かれたその日のメニューから何を注文しようか迷ってしまいます。石鯛の刺身
は新鮮で歯応えがいいですねえ。太刀魚の塩焼きも身がめちゃめちゃ分厚い立
派なものでうまい。ともに1900円と値段も立派ですがなかなか価値ありだ。

四季音(中野/居酒屋/★★★)
居酒屋というより割烹か日本料理の店といった方がいい雰囲気だがわりと気軽
に入りやすい。中野にもこんな店があるのだなって感じ。メニューには季節に
合ったいかにも旬の一品が並ぶ。鱧の湯引きやっぱうまいなあ。あゆの唐揚げ
トマト掛けとかふかひれと夏野菜の煮浸しとか一工夫したものも多くて楽しい。

虎忠(中野/焼き鳥/★★★)
カウンター6席にテーブル2卓とこじんまり感が一人にはいい。そして焼き鳥
もいかにも丁寧な仕事。だし巻きもちゃんと出汁が効いてうまい。主人は新潟
の人らしくメニューにも新潟の地ビールがあったり長岡名物らしいなんとかご
飯がある。そして日本酒は新潟の30種がワンカップで揃い飲み比べも楽しい。

ゆうちょう(中野/焼き鳥/★★★)
焼き鳥屋といってもおじさんサラリーマンが行く赤提灯ではなく微妙におしゃ
れな私好みではない雰囲気なのだが炭火で焼く焼き鳥はなかなかおいしく悪く
なかった。おすすめ5本セットだと単品で頼むよりかなりお得だし。サラダや
唐揚げは一人向けのお手頃サイズがあるのがいい。一人客に優しい店は好きだ。

山葵(中野/居酒屋/★★★)
閉店(1010月)
どうも私が一人で行くにはこぎれい過ぎる店なのだがなかなか良い。肉類を始
めいろいろあるが魚介類がおすすめだ。平目の刺身もさわらの山椒焼きもおい
しかった。気仙沼産が多いぞ。サメのヒレを使ったふかひれ酒がめっちゃ気に
なる。そうそうホヤ好きの私にとって蒸しほやはうれしかった。酒が進みます。

鳥聖(中野/焼き鳥/★★★)
一階はこじんまりとカウンター席のみで落着く。値段はそこそこするが青森シ
ャモロックに大山鶏と銘柄にはこだわっているようだ。シャモロックのレバー
はでかくて歯応えもありうまい。皮もおいしかった。刺身もつやつやしておい
しそうだな。あすなろ卵の卵かけごはんとかショモロックのスープもうまそう。

しさ富(中野/居酒屋/★★★)
中野駅のサンプラザと反対側の出口を出てまっすぐ進んで少し淋しくなってき
たあたりで酒と書かれた赤提灯を発見。なんかいい感じです。入ってみるとや
はり渋い。大将とママさんも優しそう。新サンマの刺身をつつきながらテレビ
を見てまったり。手作りニラ餃子は形はいまいちだがでかくていかにも手作り。

仲野(中野/焼き鳥/★★★)
昭和っぽい風情のある中野新仲見世商店街の角地というナイスな立地。天気の
いい日は店の外側のカウンター席も気持ちいいかもしれない。焼き鳥はボリュ
ームがあっておいしい。メニューには2本からとあるが1本でも注文出来たし
5本セットもある。写真で見ただけだが二階にはちゃぶ台席もあって楽しそう。

風らい亭(中野/串揚げ/★★★)
銀座などにあるぎんざ磯むらの系列のお店のようだ。一工夫した串揚げがスト
ップをかけるまで次々と出てくるおまかせコースが楽しい。この方式のお店は
大阪に多くてよく行ったなあ。次に何が出てくるのかが気になってついつい食
べ過ぎていつも高くなってしまう。そんな油っぽくなくていくらでも食べれる。

YumuYumu(中野/居酒屋/★★★)
看板はちょっとトロピカルでおしゃれな感じ。中は奥の方にテーブル席がある
が手前は壁に面したカウンター。きれいなお店だがメニューはやきとんを始め
けっこう普通に居酒屋っぽくていい。ほとんどのメニューが300円台までと
いうのもいいじゃん。豚メンチ串にポテトサラダ。ボリュームもあってうまい。

赤ひょうたん(中野/居酒屋/★★★)
きれいな新しいビルで一見そんなに魅力は感じない佇まいなのだが看板に昭和
39年創業と書いてある。調べてみると数年前に建て替えたとか。中に入ると
ゆったりしていて地元の人らしきじいさんが静かに飲んでいたりして悪くない
雰囲気。メニューも居酒屋の定番がずらり。平目の薄造りが安くおいしかった。

牛の四文屋(中野/居酒屋/★★★)
中野区や杉並区を中心にたくさんある四文屋はやきとんが中心だが中野には魚
の四文屋やこの牛の四文屋がある。店名どおりに牛肉オンパレード。最近年の
せいで肉はつらいのだが串焼きなら気軽に食べれていい感じだ。煮込みや刺身
や牛のつくねとかもおいしそう。少し薄いがサーロインステーキは350円だ。

秀(中野/居酒屋/★★★)
小さなカウンター席と奥にテーブルが一つだけのこじんまりとした感じは落ち
着きます。手書きの日替りメニューは魚介類が中心。刺身は全体的に高めかな
と思ったら量が多く逆に安いかも。新さんま刺しは普通の刺身と炙り刺しの二
種盛りで肝醤油もほろ苦くおいしかった。ハモ香梅揚げもさっぱりしてうまい。

まんだ家(中野/居酒屋/★★★)
煮込みダイニングと書いてあり4種の煮込みが揃う。カレー煮込みがなかなか
うまい。一本100円5本セットなら450円のやきとん焼き鳥もいい。でも
一番気に入ったのはサバ缶みそ煮バター380円。チープ感抜群だがめちゃう
ま。店はまだ新しそうで店主も客層も若い感じだがいい感じだ。今後にも期待。

とりへい(中野/居酒屋/★★★)
店内はマスターの趣味でしょうか阪神タイガースグッズがあったり音楽がけっ
こうな音量で流れていたり。それなりに常連度は高そうだが居心地は悪くない
し料理もうまい。鴨ロースのたたきはめちゃうまやん。鮭の粕漬けもめっちゃ
厚い切り身でええわあ。鶏のど串はいわゆるネックでしょうかこれもおいしい。

豊海屋(中野/居酒屋/★★★)
麻辣串焼きが看板メニュー。唐辛子と山椒の効いたピリ辛味だ。そればかりだ
と厳しいがメニューは他にも超充実。主人は中国か台湾の方でしょうか中華居
酒屋といった品揃え。ほとんど500円以下なのに量があってコストパフォー
マンス抜群。水餃子も腸詰もおいしかった。紹興酒もグラスになみなみで良い。

ひろし(中野/居酒屋/★★★)
魚屋と看板に書いてあるように魚介類がいろいろ。刺身は迷った末に平目を注
文したら半分づつ何か混ぜましょうかと優しそうな若い大将。せっかくなので
新さんまとの盛り合せにしてもらいました。一人客にはうれしい心遣い。魚介
類だけじゃなく南瓜の煮たのとかひじきとかポテサラとか家庭的な一品も良い。

大雅(中野/居酒屋/★★★)
東京中央食肉市場直送と書かれた看板の一番上に書かれたおすすめの牛レバー
刺はさすがにおすすめ筆頭だけあり新鮮でトロリとおいしかった。他はボリュ
ームのある焼き鳥などの串焼きに刺身などの魚介類も揃っていてなかなか使い
勝手が良さそう。ちゃきちゃきしたママさんも印象的。一人でも居心地がいい。

路傍(中野/居酒屋/★★★)
外観も渋いが中はもっと渋い。カウンター席と小上がりがひとつと思ったより
小さな店だがこれは年季が入っていますね。看板にも樽酒と書いてあるが店内
には千福の樽が二つ鎮座しております。寒かったので燗酒にあてはカウンター
上のエリンギを焼いてもらいました。一人でとても静かな時間が過ごせました。

うえ田(東中野/居酒屋/★★★)
カウンター席がないのが一人客には少しさみしいがきれいなのにアットホーム
でいい感じ。かつおのたたきがおいしかった。刺身類がおいしいようだがメニ
ューはめっちゃ豊富で中華丼とか餃子もあるしハンバーグ定食とかロースカツ
定食まであり地元の家族連れが子どもと一緒に来ても楽しく食事が出来そうだ。

Guttsu(中野/居酒屋/★★★)
煮込み屋というだけあり味噌と塩と赤ワイン味噌だったか3種類の味の煮込み
が看板メニュー。熱々の皿で出てくるもつ煮は玉子一つとパンも添えられて少
し洋風でおしゃれ。そういえばワインがいろいろボトルであったり洋風の一品
も充実。店内もすっきりきれいで煮込みバールとでも呼びたい良い雰囲気です。

まいける(中野/居酒屋/★★★)
看板に大きくかわ焼きと書いてあるのが気になり入ってみる。とり首皮焼きは
博多の名物のようだ。一本100円で5本10本だと少し安くなる。ちょっと
ジャンクでビールやホッピーによく合ってうまい。他にも博多屋台名物の焼き
ラーメンなどメニューには九州ものがちらほら。ぎょうざもなかなか良かった。

やん坊(中野/居酒屋/★★)
閉店(121月)
やん坊と聞くとヤン坊マー坊天気予報を思い出してしまうのは私だけでしょう
か。まあそんなことはどうでもいいのだが。看板にはやきとりとあるがその他
の一品もいろいろ。カウンター席のみの小さな店でママさん一人でやっている
ようだ。一人まったりと過ごせてなんかいいです。焼き鳥もおいしかったです。

いちふじ(中野/居酒屋/★★)
ビルの地下に入っているが創業昭和20年と書いてあるからかなり古い。以前
の店舗であろうイラストが店内に飾ってあった。しかし現在の店も店内はなか
なか年季が入った感じで渋い。やきとんと焼き鳥がメインメニュー。柔らかい
ひな皮とか手羽がおいしかった。定番のシロも良かったがカシラはいまいちか。

さば銀(中野/居酒屋/★★)
店名から想像がつくかもしれないが鯖メニューが充実。鯖づくし盛りは生サバ
にしめサバに炙りサバにゴマだれで合えたゴマサバ。いろいろと味わえてええ
ですなあ。青魚大好きな私としてはうれしい限り。塩サバチャーハンとかしめ
鯖サンドイッチとかも魅力的。むかご素揚げもよかった。やきとんも良さそう。

八九屋(中野/居酒屋/★★)
やきとん焼き鳥のお店。やくやと読む。焼くとかけたのでしょう。吐くではあ
りません。当たり前か。大衆的な赤提灯がぶら下がっているが店内は思ったよ
りきれいだった。辛ネギ奴はビールに合いますね。串は一本100円が中心で
なかなかおいしい。レバ刺し200円は土曜日はないそうでめちゃ残念でした。

味吉(中野/居酒屋/★★)
カウンター席だと100円のお酒などサービスメニューが多いので私のような
一人派にはうれしい。圧巻は牛タタキ100円でしょうか。厚く切られて歯応
えのある肉がこの量で100円とは。茶碗酒7時55分までは180円とか他
にもお得感いっぱいのサービスがいい。全国の地酒も500種類以上あります。

魚むすび(中野/居酒屋/★★)
閉店(148月)
2011年に中野レンガ坂にオープン。魚介類中心のメニューで自分で選べる
三種盛り1200円。ブリとしめ鯖と白子ポン酢にしたがそれぞれボリューム
もあってなかなかお得。鰯のシューマイは面白いが味はかなりいまいち。いろ
いろ地酒もあり決して高くはないが量がお上品なのが酔っ払いにはやや淋しい。

樽や(中野/居酒屋/★★)
なんか一昔前の流行ってない居酒屋感が漂っていてええ感じやん。店内の短冊
メニューのそれぞれにゆるい妙なキャッチコピーが書いてあり読んでると楽し
い。なんか東京らしくないこの雰囲気がいい。最初に注文した生中のジョッキ
が大きくて感激。でもメニューを見ると値段も700円と大ジョッキ並やった。

魚味(中野/居酒屋/★★)
入口がちょっと通りからへこんでてわかりにくいが店頭のホワイトボードのい
わし刺身がうまい店という文句に惹かれてフラリと入ってみる。こじんまりと
して一人でも落ち着く店内。いわし刺身はなるほどなかなかうまい。あとはや
きとりが赤ワイン漬けで焼きというよりワイン煮といった感じでかなり独特だ。

かっぱちゃん(中野/居酒屋/★★)
閉店?(111月)
中野駅前の飲み屋街をふらふらしていると店頭にずらりと並ぶホッピーの赤提
灯が目に入った。そんな庶民的なふらりと入りやすい雰囲気が魅力のお店。メ
ニューには樽生ホッピーもあるぞ。シロやカシラなど定番の串はみな100円
でまあ味はまずまず。変わった串ではキムチ肉巻き串200円がおいしかった。

酒道場(中野/居酒屋/★★)
店名と渋い店構えからちょっとこだわりの頑固親父のような店主が出て来そう
でドキドキ。しかし気風のいいママさんのお店でした。常連さんらしき爺さん
3人組が楽しそうに飲んでいました。私も肉豆腐を注文してカウンターの隅っ
こでまったり一人酒。酒は両関熱燗300円。ほっこりした気分になれました。

さのや(中野/居酒屋/★★)
オープンした時は立ち飲みだったような気がしたが座りになったようだ。おつ
かれ様セットは生ビールに2種のお通しと焼き鳥3本に野菜串1本が付いて最
初注文するのに手頃。しめはそぼろと卵の親子かけごはんもうまそうだが気に
なったとび魚ラーメン。魚の出汁が濃厚でなかなかいい。ハーフなら350円。

はち(中野/居酒屋/★★)
駅に近いのでついなんとなく入ってみた。串焼きをのぞくと500円未満の一
品がなく大衆的雰囲気のわりにやや割高感。しかし濃厚な味の肉豆腐や逆に思
ったよりあっさりした鯖味噌などおいしかった。熱燗を注文してチビチビやっ
ているとサービスでうなぎの肝を出してくれたり大将の気遣いもうれしかった。

八海(中野/居酒屋/★★)
店の前にその日のサービスメニューが書いてあったりサワー280円の貼り紙
があったり大衆的な居酒屋といった雰囲気。店内はけっこう広く奥のテーブル
席では団体さんが盛上がっている。全体的に可もなく不可もなく普通の居酒屋
か。しかしハブとマムシとコブラの三蛇酒とかトカゲの強精酒とかすごい酒も。

その他

ホルモン(沼袋/居酒屋/★★★★)
めっちゃ渋いもつ焼きの店。こりゃあしびれる。お客さんも物静かな一人客が
多いのが素晴らしい。まあ一人ずっとブツブツ独り言を呟く酔っ払いさんがい
たけどまあいいや。煮込みは細かく刻まれたいろんな部位が入っていて焼酎に
よく合う。一本110円のもつ焼きもおいしい。爪楊枝で食べるお新香もいい。

たつや(沼袋/居酒屋/★★★★)
野方の超有名店秋元屋から独立しただけありやきとんは安くてボリュームがあ
りさすがのおいしさ。そして名物メニューのひとつがもつカレー。カレー味大
好きな私としては外せません。パンにつけて食べるのがうまい。その他の日替
りメニューも魅力的なものばかり。ドリンクはシャリハイが冷え冷えでうまい。

杉玉(新井薬師前/居酒屋/★★★★)
看板には和酒の店と書いてある。トントンと地下に降りていくとカウンターの
み7席という小さな日本酒バー。いろんな銘柄をたくさん揃えるという方向で
はなく4銘柄くらいにしぼり狭く深く攻めており同じ銘柄の酵母違いの飲み比
べなど日本酒の奥深さが感じられる。アボガド塩辛など酒に合うつまみも充実。

バーエンゼル(沼袋/バー/★★★★)
オーセンティックなバーというと重厚なドアがあって中の様子が伺えない店も
多いがここは広めの一階店舗で中も見えて開放的。マンハッタンやらマティー
ニなどスタンダードなカクテルをグビグビ飲んで酔っ払ってきました。いいで
すなあこの気取らない雰囲気。近所にあったら通ってしまいそうな居心地よさ。

焼串(新井薬師前/居酒屋/★★★★)
店名から焼き鳥の店かと思ってたが魚介類中心充実の居酒屋だった。ほんとめ
っちゃ充実してて刺身盛りは圧巻。それぞれ一切れづつほどだが20種類以上
あるからすごいボリューム。あと生ガキも全国各地のものを揃えておりこちら
も200円からとコストパフォーマンスが高い。日本酒も揃った素敵なお店だ。

卯の花(都立家政/居酒屋/★★★)
カウンター6席と小上がりというこじんまりしたお店で土曜にフラリと入ると
客は私一人だけでハズレかと思ったがそんなことはなかった。自家製豆富は味
が濃厚で醤油を付けなくても梅塩だけでもうまい。平目の薄造りも美しくそし
ておいしかった。地鶏の刺身もいろいろあり気になる。せいろめしもうまそう。

多季や(新井薬師前/居酒屋/★★★)
看板に串処とあり串焼きもうまいのだがその日の魚介類などもうまい。刺身盛
りは高級魚の活ハタが薄造りだがコリコリと歯応えがあり絶品。ねっとりとし
た紋甲イカや脂がのった本マグロもいいねえ。2014年にオープンしてお店
の人もみな若そうなのだが料理が丁寧でしっかりしてます。近所に欲しい店だ。

くしとも(鷺ノ宮/居酒屋/★★★)
別に老舗の風格のようなものはないのだが少し懐かしいような古さというか昔
から家族でやってますみたいな店内の雰囲気が落着く。なんか地元客から愛さ
れてそうだ。串は2本単位だが5本700円や7本900円といったお得なセ
ットも。どれもボリュームがあり焼き加減もグー。卵黄付きのつくねがうまい。

揚派(鷺ノ宮/居酒屋/★★★)
カウンターのみの小さな串かつではなく串揚げのお店。ストップするまで出て
来るおまかせコースがおすすめ。次に何が出てくるのだろうという楽しみもあ
ってどんどん食べてしまう。そんなにボリュームもないし野菜などヘルシーな
ものも多いので20本くらいは軽い。このスタイルの店にしては値段もお手頃。

くろちゃん(富士見台/居酒屋/★★★)
やきとんくろちゃんと書かれた赤提灯が灯る。小さな店で店内はけっこう雑然
といており常連度は相当高そうだ。ちょっと緊張しつつもつ焼きを注文。タレ
と塩の他に味噌もある。カシラを味噌で焼いてもらったがこの味噌がとてもあ
っさりと軽い。レバーはとろりと超レア状態。これはかなりこだわりの店かも。

乃がた(野方/居酒屋/★★★)
定番メニューの他にその日のメニューがあってその品数がすごい。さらに刺身
など魚介類を始め馬刺などの肉や野菜とジャンルの幅も広い。活じめのほうぼ
うの薄造りは歯応えもありおいしかった。とり皮焼き温泉玉子のせもボリュー
ムたっぷりで良かった。ちょっと出てくるのは遅いけどなんともええ居酒屋だ。

やるき(中野坂上/居酒屋/★★★)
看板に手作りスパイス居酒屋とかカレー居酒屋とか書いてあってめっちゃ気に
なったので入ってみる。カウンター7席と小さな店。そして主人はなんとイン
ド人のトニーさん。インドビールやインドワインもあり。タンドリーチキン焼
鳥風やスパイシーマトンがうまい。スパイシーおでんとかもあって面白いです。

おざわ(中野新橋/居酒屋/★★★)
一軒家でいかにも家族経営的な佇まい。たぶん自家製だと思うがお通しの塩辛
がうまい。レンコンはさみ揚げが上品でとってもおいしかった。それに添えら
れた塩が粗めで深い味わいがある。思わず塩を舐めながら日本酒。注文を通す
たびに奥の厨房からはいかしこまりましたと主人の丁寧な返事がまた気持いい。

一の酉(新井薬師前/焼き鳥/★★★)
焼き鳥屋さんにしてはきれいな店内。まず頼んだ鶏煮込み220円が熱々で身
体が暖まる。しかし食べ物が全体的に安い。串は全体的にやや小ぶりではある
が2本で210円。カレー味好きとしてはカレーつくねがうれしい。温玉キム
チとかもおいしそうだ。鍋もなんと400円台からいろいろとホント安いわあ。

よたろう(新井薬師前/居酒屋/★★★)
駅からすぐで適度なこぎれいさと大衆感がほどよく漂っていて軽く一杯飲むに
はよさそうだ。ビールとしめ鯖。分厚く切られたしめ鯖がしっとりとして脂も
のってなんともいい感じじゃないですか。おいしい。大将に従業員もなんか無
口なおっさんで華がないが妙に落着きました。まあ華がないのはお互いさまか。

きさぶろうのやきとり(野方/居酒屋/★★★)
なんとも大衆的な安さが魅力でしょうか。一本80円からの焼き鳥にやきとん
やその他の一品もめっちゃ安いです。5本盛り450円。値段を考えれば味と
ボリュームもまずは納得のレベル。つくねもおいしかった。鳥だけどレバ刺し
があるのもいいね。19時まではチューハイとハイボールが150円もいいぞ。

十七番地(新井薬師前他/居酒屋/★★)
私はここしか知らないが中野界隈に何店舗か展開しているらしい。地酒屋と看
板にあるように日本各地の地酒がとても充実している。グラスがもう少し大き
いとうれしいのだが。つまみも酒に合うものがいろいろ。テーブルの高さが微
妙だと思ったら当初は立ち飲みだったとか。私的には立ち飲みのほうがいいな。

ごち屋(中野新橋/居酒屋/★★)
駅近く。なんとなく看板とかチェーン店ぽくって趣に欠けるなあという気もし
たのだが表から見た時のこじんまりと一人でも居心地の良さそうな感じと店主
のいい人っぽい感じに惹かれて入ってみる。うん悪くなかった。かしらとつく
ねどちらもうまい。サンマの梅しそ巻き串がさっぱりとしてめっちゃ良かった。

藤吉郎(新中野/居酒屋/★★)
初めて降りる新中野駅。駅前をブラリブラリと探索してまず初めて来た町で入
るにはいいかなと思えた。大きなサプライズやハズレはなさそうな無難な店構
え。店内は予想以上に広く二つのほぼ正方形の大きなテーブルが素敵。あいに
く客は少なかったがここで何組もの客が相席でワイワイやる雰囲気は良さそう。

大番(沼袋/焼き鳥/★★)
店頭で焼いた焼き鳥が大皿に並んでいてテイクアウト専門店かなと思ったら店
内に飲むスペースがあった。わずか4席というささやかさだが妙に居心地はい
い。焼き鳥の味はたいしたことはないが手羽先の150円以外はすべて70円
から90円と安い。冷のコップ酒を飲んでご機嫌さん。煮込みなど一品もあり。

平目板(鷺ノ宮/居酒屋/★★)
海鮮居酒屋と書いてあり店名もいかにもそんな感じだが焼き鳥とかもある割と
普通の居酒屋だった。いわしたたきにサザエつぼ焼きもまずまず普通においし
い。牛すじ煮込みはあっさりタイプだが具沢山でボリュームがあった。店主も
優しそうでいい感じでした。手取川とか獺祭とか種類は少ないが酒も良かった。

[立ち飲み編]

おかやん(中野/立ち飲み/★★★★)
まだ若そうな坊主頭の店主がとってもいい感じで好印象。最初の一杯を出して
くれる時のお疲れさまでしたの一声もうれしい。おでんは丁寧に作られていて
たっぷり入れてくれる出汁がうまい。大根は150円なのにでかい。砂肝のス
モークもおいしかった。こじんまりとして一人酒には落ち着く素敵な立ち飲み。

中野ビール工房(中野/立ち飲み/★★★★)
高円寺や荻窪など中央線沿線に店舗を広げるビール工房の中野店。こじんまり
として奥にテーブル席もあるが基本はカウンターで立ち飲みというのが軽く一
人飲みにはうれしい。各店舗で作る自家製ビールは数種類あり500円均一は
お得な価格だと思う。季節限定ビールもあるようで楽しみ。おつまみもうまい。

すっぴん酒場(野方/立ち飲み/★★★)
行ったのが祝日だったからか随分早い時間から賑わっていますね。注文してか
ら切ってくれるレバ刺しは見るからに新鮮でおいしいです。定番のやきとんは
1本100円から。こちらも丁寧な仕事が素晴らしい。つくねがおいしかった
よ。気軽な立ち飲みながら食材にはこだわりがありそうです。キャッシュオン。

常蔵(中野/立ち飲み/★★★)
知らないうちに中野に新しい立ち飲みが出来ていた。おそらく2012年のオ
ープンか。新しい店なのに店内はいい感じに落着いている。日本酒が充実して
いてしかも安い。十四代や乾坤一や飛露喜など人気銘柄も多い。つまみも魚介
類を中心に酒に合いそうなものが多くてうれしい。牛すじ大根もおいしかった。

小島(新中野/立ち飲み/★★★)
素っ気ない酒屋の立ち飲みのような妙に落着く空間だがよく見ると棚の造作と
か照明とかさりげなくオシャレ。店主らしき人も立ち飲み屋のおっさんという
より少しいま風なおにいさんという感じ。じっくりと丁寧に焼かれる焼き鳥が
メインでなかなかおいしい。ちょっと裏通り的な立地もいいナイスな立ち飲み。

泡(中野/立ち飲み/★★★)
目立たない細い路地にあるひっそりとしたいい雰囲気の立ち飲みというかスタ
ンディングバー。角のハイボール280円。白に黄に黒と揃い寿司屋風の湯の
みで出してくれるのが面白い。他にもレッドにホワイトにトリスと懐かしい品
揃え。あてはごく簡単なつまみだけだがチーズのくんせいがおいしかったです。

パニパニ(中野/立ち飲み/★★★)
店名の意味はよくわからないが何か楽しそうな雰囲気でいいぞ。パニパニサワ
ーはシークワーサーの酸味がさわやかでうまい。料理もみな安い。おつまみ茄
子カレー250円はパン100円を一緒に注文してパンにのせて食べるとおい
しい。手作りギョーザもパリパリのいわゆる羽根付きギョーザでおいしかった。

彦バル(中野/立ち飲み/★★★)
渋いサバ味噌煮定食専門店のれんが閉店してしまったと思ったらその跡地に随
分おしゃれな立ち飲みというかバルが出来た。けっこう頻繁に銘柄が変わると
いうワインと悪くないセレクションの日本酒がある。料理はカキのコンフィと
下仁田葱とかやはり洋風。決して安くはないが落ち着く雰囲気でええ感じです。

第三白龍丸(新井薬師前/立ち飲み/★★★)
看板には立呑漁場とあり青森から直送される魚介類がウリのようだ。私の行っ
た日は刺身は真鯛のみだったがおいしかった。さんまロールフライもいい。さ
んまって刺身や塩焼きが多いが揚げてもうまい。あとは船長の唐揚げとかメン
チカツとか意外に肉も充実。土曜夜。貸切状態でややさみしかったがいい店だ。

鎌倉酒店(中野/立ち飲み/★★★)
酒屋がやってる立ち飲みらしい。店内でまず目をひくのがズラリと並んだ大き
な焼酎のかめ。しかも安い。芋と麦がある前割り焼酎はとてもまろやかな口当
たりで280円。一本100円の焼き鳥も値段のわりにボリュームもあってお
いしかった。特に期待もせずフラリと入ってみたのだがなかなかいい店じゃん。

魚屋よ蔵(中野/立ち飲み/★★)
店名の通りちょっと魚屋さん風でなかなかの活気。いろいろある刺身は280
円で入ってすぐの冷蔵ケースからセルフサービスで取るというシステム。新鮮
な鯛の刺身おいしかったです。メニューに下町ハイボールがあるのがうれしい
がいまいちでした。でもなんか楽しいお店でした。3軒目で酔っ払いでしたが。

やきや(中野/立ち飲み/★★)
イカで有名な荻窪のやき屋と関係があるらしい。でも雰囲気もメニュー構成も
異なりここのメインは焼き鳥。一本100円にしてはおいしかった。店のおば
ちゃんがにこたまと呼ぶ玉子入りの煮込みもいい。この玉子が味がしっかりし
みておいしかった。ちなみに店の真ん前にあるメイドバーも気になる不埒な私。

中野屋(中野/立ち飲み/★★)
立ち食いのそば屋さんだったのだがいつの間にか夜は立ち飲みになった。駅の
ほんと目の前なのでなかなか賑わっております。やきとんに焼き鳥におでんな
ど定番の居酒屋メニューが揃う。煮込みは独特の味でボリュームもある。やき
とんはまあこんなものか。私のあまり好きでないチケット制。中途半端に余る。

[食事編]

ラーメン

野方ホープ(野方他/ラーメン/★★★★)
野方駅からけっこう歩く。真夏だったのでキンキンに冷えたおしぼりがうれし
いかった。濃厚なスープにたっぷりの背脂が甘さを加える。麺やチャーシュー
など全体のバランスが素晴らしい。湯切りの際の威勢のいい掛け声もいいねえ。

さいころ(中野/ラーメン/★★★★)
看板メニューの肉煮干し中華そばは見た目はいかにも昔ながらの中華そばとい
うシンプルさ。ナルトも懐かしい。味も食べ飽きない素朴な感じ。そして自家
製麺らしいがこの麺がめちゃうまだ。太めでもっちりツルツル食感がたまらん。


ようすけ(中野/ラーメン/★★★★)
ラーメンもつけ麺も鶏白湯スープ。つけ麺だと鶏白湯は味が淡白すぎるのでは
と思ったがなかなか濃厚でおいしかった。実は白湯スープ大好きなのでとても
気に入った。麺もツルツルでうまい。レモンを絞るとさわやか感が増してよい。


青葉(中野/ラーメン/★★★)
動物系のスープと魚介系のダシを使ったダブルスープの草分け的存在とか。日
々新しいユニークで特徴的な味が現れるラーメン業界。その意味では味はやや
おとなしめに感じるがスタンダードなうまさがある。酔っ払って記憶曖昧だが。

花みずき(野方/ラーメン/★★★)
つけ麺のスープはとろみを感じるくらい濃厚で太めの麺によく絡む。この麺が
またしっかりしてうまい。最後はカウンター上のポットの柚子ゆずスープでス
ープ割り。柚子の風味が加わり爽やか。辛さを選べる辛つけ麺も人気のようだ。

Kaeru(中野/ラーメン/★★★)
細麺を選択し野菜増しや玉ねぎ増しなど増量をしなかったためか二郎系と言わ
れるわりにはおとなしめな印象。でもうまい。スープは甘めで優しい味。玉ね
ぎも効いている。細麺もおいしかった。量も年齢的に私にはこれぐらいがいい。

大番(新井薬師前/ラーメン/★★★)
小さな店だが薬師の大番と呼ばれ20年以上愛されてるとか。つけめんの麺は
わりと普通だがスープがおいしい。カウンター上の辛味紅椿という一味を加え
るとマイルドな辛さになりさらにうまさが増す。半熟味玉もトロっとおいしい。

ほおずき(中野/ラーメン/★★★)
他にもメニューはあるが担々麺が一番人気。辛さが選べるが本当に辛いのが好
きな人には激しく辛い担々麺という一品もあり。麺はちぢれ麺で濃厚なスープ
によく絡んでおいしい。スープは干しエビの風味が強く少し好みが別れるかも。

青雲(中野/ラーメン/★★★)
味噌ラーメンが人気。スープはゴマの風味が効いていてコクはあるのにすっき
りまろやか。くどくなくてこれはおいしい。もやしや玉ねぎなど炒めた野菜も
たっぷりでボリューム大だがヘルシー。やや細めの縮れ麺もとてもうまかった。

えん寺(中野他/ラーメン/★★★)
ベジポタつけ麺のお店。ベジタブルポタージュというのはよく知らなかったが
ドロリと濃厚で野菜の甘みを感じるスープだ。これにやや茶色の太い太い麺が
めっちゃ絡む。この濃厚さはやや好き嫌いはあるかもしれないが私は好きかも。

上海麺館(中野/ラーメン/★★★)
久しぶりに飲んだ後にラーメンを食べてしまった。看板メニューは豚そばに鶏
つけ。つけ麺な気分だったので鶏つけにしてみた。スープのドロリ感がいい感
じでめっちゃ麺に絡んでうまい。麺も適度につやつやもっちりでとてもうまい。

桜桃(中野/ラーメン/★★★)
閉店(157月)
普通のラーメンもあるがつけ麺がメインか。スープの種類が豊富で目移りする
が坦々つけそば。麺はつけ麺にしては細めでツルツルとした食感で飲んだ後で
もわりと軽く食べれたが普通盛りでも量的にはかなりあった。大盛も無料だが。

味七(中野他/ラーメン/★★★/
HP
各種ラーメンがあるが看板メニューは味噌ラーメン。辛し味噌ラーメンはコク
があって身体がポカポカになります。辛さは選べるがスタンダードだと少しも
の足りない。辛いもの好きはそれ以上がおすすめ。無料で生ニンニクもあるぞ。

へいぼん(中野/ラーメン/★★★)
閉店?(1110月)
中野で愛された平凡という店が閉店した後に平仮名の店名で新規オープンした
とか。以前の平凡は知らないが店名を冠した平凡そばを食べてみる。これが見
た目も鮮やかに野菜たっぷりでヘルシー。細めの麺にすっきりスープでうまい。

五丁目煮干し(中野/ラーメン/★★)
普通のラーメンもあるがつけめんと油そばが看板メニュー。煮干しつけめんは
見るからに濃厚なスープだが味自体は意外にくどくない。でも食べ進めるとや
や単調な気も。中太の麺も少し弱い。もっとしっかりコシがあればいいのにな。

味噌一(中野他/ラーメン/★★/
HP
都内に10店舗以上。その店名からわかるように味噌ラーメンのお店。さすが
にスープはいろいろブレンドしたような深いコクがあり濃厚だ。普通のラーメ
ンの他にピリ辛と火吹と爆発と三段階の辛さもあり。太麺と細麺から選べます。

秀(中野/ラーメン/★★)
つけ麺ではなくづけ麺という表記。スープはつけ麺にしては薄めだが酸味の効
いたさっぱりしたタイプ。最近やたらと濃厚な魚介系が多いので逆にあっさり
も悪くない。でも肝心の麺がいけてない。ふにゃっとしてコシがなくいまいち。

喜神(中野他/ラーメン/★★)
閉店?(108月)
醤油つけ麺はきしめんみたいな平打ち麺が印象的。つるつると喉ごしもよくつ
け麺にはいいと思う。普通でもけっこう量があるし。ただそれに比べると少し
スープの印象が薄いのが残念な気が。角切りのチャーシューもおいしいのだが。

そば・うどん

藤二郎(野方/そば/★★★★)
セットメニューが豊富だしうどんもやってるし特にこだわりのない町のそば屋
のつもりで入って雰囲気もそんな感じだが期待以上にそばがおいしかった。見
た目もきれいだが喉越しも抜群。つゆもすっきりしておいしい。そば湯は濃い。


さらしな総本店(中野他/そば/★★★)
日曜昼に私が訪れたのは南口店。落着いた雰囲気でうまいそば屋感高し。メニ
ュー豊富で迷うが季節の味が楽しめる三色。太く歯応えのある田舎そばと見た
目も爽やかなよもぎそばに若草そば。香りも歯応えもそれぞれ違いうまかった。

秀山(落合/そば/★★★)
休日だったからか店内は賑わっていて大テーブルで相席。黒っぽい田舎風の石
臼と白い更科風の白雪。それに季節のそばの3種。すべてが食べれる三色せい
ろは1180円といい値段だが楽しめる。季節のそばはさわやかな紫蘇でした。

武蔵野そば処(中野/そば/★★★)
ちいさなそば屋さんだが夜は天ぷらなどをつまみに一杯やるのも楽しい。だし
巻きを注文してテレビのニュースを眺めながら日本酒をチビリチビリ。最後は
もりそばで締める。薬味がいろいろ付いて楽しい。飲んだ後のそばはうまいな。

かさい(中野/そば/★★★)
駅前の老舗立ち食いそば。田舎そばかうどん280円にトッピングを加えるシ
ステム。掻き揚げ90円を加え370円。田舎そばというだけありやや黒めで
太い麺は無骨な印象。薬味のおろし生姜が面白い。出汁もしっかりしてうまい。

禅(中野/そば/★★)
ピリ辛スープのつけそば。看板メニューは肉蕎麦。このタイプのそば屋は一時
流行りかけたがどこもあまり長続きしなかったような。安っぽいジャンクな味
は魅力だが一度食べたらもういいかと思ってしまう。あくまでも私の感想だが。

カレー

シャリデス(中野/カレー/★★★★)
居酒屋の居抜きみたいな店内だがスパイスのいい香りが。定期的に更新される
メニューはオリジナリティに溢れる。ゆで豚カレーは上に散らしたパクチーが
面白いアクセントになってる。マトンキーマもええ感じにスパイスが効く一品。

ロッキー(中野坂上/カレー/★★★★)
けっこう広い店内は少しレトロ感も漂う。二種類選べるダブルチョイスでドラ
イとビーフ。ビーフは薄切り肉がたっぷりでコクのあるルー。ドライカレーも
なかなかのスパイス感でおいしい。いかにも手作りの丁寧さが感じられて良い。

カマル(中野/カレー/★★★)
数種類のカレーがあるがコンビネーションだとそのうちの二種が食べれる。激
辛のビーフカレーはたしかにガツンとくる。チキンキーマもじんわりスパイス
が効いて粗挽きのチキンもうまい。雰囲気もおしゃれで盛付もきれいでいいぞ。

Cafe de Curry(中野坂上/カレー/★★★)
8種類の野菜と骨付きチキンのカレーは本当に野菜たっぷりという感じで見た
目も賑やか。ブロッコリーやかぼちゃやインゲンなどなど。蒟蒻が入ってるの
は珍しい。ルーはマニアック過ぎない万人受けしそうな味だがしっかりうまい。

うえの(鷺ノ宮/カレー/★★★)
スパイスの効いたエスニックなカレーではなくコクのある欧風カレーでもなく
正統派の日本のカレーと言いたい味。家庭のカレーを洗練したというか。こう
いう味のカレー屋さんって以外と少ないので貴重かも。メニューの種類が豊富。

トリコカレー(中野/カレー/★★★)
中野から高円寺方面へけっこう歩く。ピピカレーは野菜がたっぷり。割って薄
めるための鶏スープが付くほど粘度が高く超濃厚なカレーだ。コクのあるこっ
てりしたカレーが好きな人にはたまらないかも。白米か玄米が選べるのもいい。


シーサー(中野/カレー/★★★)
閉店?(131月)
いろいろ種類がありそれぞれにこだわりがありそう。チキンブラックカレーは
濃厚でおいしかった。辛さが選べプラス50円の辛口にしたがもう少し辛くて
もいいかも。しかしさすがにプラス400円の特激辛を注文するのは怖いかな。

チャミスカレー(新井薬師前/カレー/★★★)
スリランカ人のチャミンダさんのお店。スリランカのスパイスを使っているが
スリランカ風ではなく日本風でもなくオリジナルな味だとのこと。なるほどハ
ーフで2種類食べたがなんかカレーぽくないというか未知の味だがうまかった。

ミツボシ(中野/カレー/★★★)
閉店(1012月)
まずはスタンダードなミツボシカレー。フルーツ系の甘みを強く感じるがスパ
イス感はそれほどではない。しかしよく煮込まれた感じで独特のコクがあって
食べ進めるうちにおいしくなってきた。うんうまい。メンチカツカレーも人気。

美智子カレー(中野富士見町/カレー/★★)
ビーフカレーはよく寝かせたようなまったりコクのあるマイルドさ。トッピン
グでポテサラと卵黄とタクアンと刻みキャベツがのっていて混ぜるといろいろ
な味が楽しめて面白い。でも一番面白いのは店名かも。誰やねんな美智子って。

俺たちのカレー屋さん(中野/カレー/★★)
閉店?(148月)
基本のハイパフォーマンスカレーは400円。それだけだとシンプル過ぎてさ
みしいので数種の味がある唐揚げなどをトッピングするのが定番のようだ。唐
揚げは小さいが5つで200円。ルーはもっとガツンとスパイシーさが欲しい。

寿司

かっぱ鮨(中野/寿司/★★★)
閉店(122月)
かっぱ鮨といっても回ってはいない。年季は入っているが庶民的な感じのお店
だ。河童の置物や楊枝入れや箸置きがかわいいな。握りはシャリは小さめでネ
タは大きめ。穴子がおいしかった。最後に出たなめこ汁もうまい。そして安い。

魚がし鮨(中野他/寿司/★★)
英鮨などのチェーンを運営する会社の系列で中野の他に田町や江古田に店があ
るらしい。ここ中野北口店はけっこう早めの時間から大勢のお客さんで賑わっ
ている。魅力はやはり安さで2貫150円からあり値段を気にしなくていいぞ。

鮨磯(中野/寿司/★★)
いかにも庶民的な雰囲気で看板にはうなぎと寿司とある。おひつまむしなど鰻
メニューもあるようだが私は飲んだ後に軽く寿司を食べようと入店。100円
から500円までの明朗会計。味はたいしたことないがなんか雰囲気はいいな。

ねぶた寿し(新井薬師前/寿司/★★)
駅からすぐの超大衆的雰囲気の寿司屋さん。入ってすぐのカウンター内にいき
なり洗濯機があるのが妙に気になる。握りは50円と100円と150円が中
心。めっちゃ安いなあ。まあ値段相応の味といえばそうだがたまに当りもあり。

インド料理

アチャラナータ(中野/スリランカ料理/★★★★)
小さなビルの3階でお昼はワンプレートミールス。店主が一品一品丁寧に料理
の説明をしてくれる。最初はそれぞれの味を楽しんで後半はすべてをかき混ぜ
て食べる。これがめっちゃうまい。なんともスパイスの奥深さを感じさせます。


たんどーる(沼袋/インド料理/★★★★)
和魂印才の新印度料理のお店。細い階段を上ると落ち着いたいい雰囲気。まず
は看板メニューでもある鶏肉の梅カレー。梅の酸味が効いていてなるほどなる
ほど。しょうがも意外に合ってうまい。キーマカレーなど他メニューも魅力的。

南印度ダイニング(中野/インド料理/★★★)
スペシャルランチは2種類のカレーにタンドリーチキンなどいろいろ。ナンは
薄めだがカリっとした部分もうまい。カレーのスパイス感もしっかり。店内の
家庭的な雰囲気も落着く。バナナの葉を使うというミールスも食べてみたいな。

ディープジョティ(中野/インド・ネパール料理/★★★)
千円のランチセットはカレーを2種類選べる。マトンカレーは思ったより品が
よくクセのなさが逆にもの足りなく感じた。ほうれん草チキンはきめ細かくク
リーミーで味も濃厚でうまい。地下だが明るい雰囲気で店員さんもいい感じだ。

タラキッチン(東中野他/インド料理/★★)
カジュアルな雰囲気でとにかくリーズナブル。カレー一種類が選べるランチは
580円。マトンカレーはまずくはないが食べやすい軽めの味。個人的な好み
でいえばもっとコクがありさらにいうならクセがあるくらいの味のほうが好き。

タイ料理

ダオタイランド(中野/タイ料理/★★★)
2013年に出来た新しい店。カフェみたいなおしゃれな雰囲気は私的には好
きではないがカオマンガイはうまかった。タイ米ならではのパラパラ感がある
のにしっとりもしているライス。スープやサラダやドリンクが選べるのもいい。

ココナッツ(中野/タイ料理/★★★)
エスニックなバー風の店内。マスターと呼びたくなる風貌の主人が作るグリー
ンカレーはなかなかワイルド。ごろごろと入った茄子とチキンで具沢山。とて
も大衆的でいいですね。食べ進むうちにじわっとやって来るスパイス感も良い。

ナイファン(野方/タイ料理/★★★)
地下にある小さな店だがテーブルや椅子など気取らないアジアの屋台っぽい雰
囲気が出ていて居心地がいい。ランチ600円台と安いのもいい。カオマンガ
イおいしかった。タレもうまい。大きな大根の入った熱々スープもうまかった。

トンホム(中野/タイ料理/★★★)
おしゃれなカフェのような店内。ランチは10種ほどでスペシャルセットはそ
のうちのレッドとグリーンカレーにガパオの3種を味わえる。全体的に上品め
というかもっとワイルドでもいいなと思う味だがスタンダードにおいしい感じ。

バーンヤティカー(中野/タイ料理/★★★)
小さなお店でそのアットホーム感がなんとも心地よい。店名は親戚の家という
意味だそうだ。ランチメニューで気になったのはトムヤムクンチャーハン。タ
イの長粒米はチャーハンにするとパラパラした食感がさらに活かされてうまい。

その他

東北(中野/中華料理/★★★)
ブロードウェイの二階。カウンターだけの小さなお店。ラーメンは昔ながらの
シンプルな味わい。つるつるの細麺がうまい。390円という値段がまた素晴
らしい。ギョーザもボリュームがあってニラとニンニクが効いた昔っぽい味だ。

のれん(中野/鯖味噌煮/★★★)
閉店(148月)
メニューは鯖味噌煮定食のみなので注文しなくても出てくる。小鉢二つにお代
り可のご飯に熱々の味噌汁にデザート。最初中野の定食で880円は高いかと
思ったがそんなことはなかった。ほっとするおふくろの味。鯖は骨も食べれる。

パスタキッチン(中野/パスタ/★★★)
種類が多くてとにかく迷ってしまうがこのての店で私がよく注文する定番のタ
ラコウニにする。麺は細めでけっこう硬め。なるほどスパゲッティではなく店
名通りパスタって感じ。ウニの香りが強くうまい。普通盛だとかなり上品な量。

れんげ食堂(中野富士見町/中華料理/★★★)
看板には中華ごはんと書いてある。ボリューム満点で炒飯や定食のご飯を大盛
にすると本当にこんもりと盛られる。あまり見たことがない福建麺を注文。見
た目も味もかなり焼うどんに近い。上にのった生卵もいい感じでおいしかった。

北国(中野/中華料理/★★★)
中華というかチャーハンや餃子やレバニラなどの定食もあるラーメン屋という
感じ。大将と奥さんでしょうか二人で切り盛りしていていい雰囲気。カウンタ
ーのみなのも大衆的。グリーンピースと紅生姜がのったチャーハンがいいねえ。

六曜舎(中野/喫茶店/★★★)
洋食屋というか雰囲気からして食事の充実した喫茶店か。隣りの客が食べてい
る和風ハンバーグやメンチカツもでかくてうまそうだが喫茶店の定番オムライ
ス。さらにコロッケをトッピング。どちらも喫茶店らしい素朴な味でうまいわ。

丸子亭(中野/麦とろ/★★★)
すりおろした自然薯を使った麦とろ専門店。マグロ山かけとろろ丼1150円
とそこそこ値段はするのだが程よい味付けのトロロをじゅるじゅるとかきこむ
とうまいわあ。麦飯によく合っていくらでも食べれそう。けんちん汁もうまい。

天太(中野他/天ぷら/★★★)
超得晩酌セットは生ビールか焼酎一杯に天ぷら5品と小鉢が付いて千円ぽっき
り。単品で追加しても大葉の80円から100円台のものも多い。サラダ油で
あっさり軽くいくらでも食べれそう。さらに値段的にもいくらでも食べれそう。

ゴーヴィンダズ(中野/菜食家庭料理/★★★/
HP閉店(143月)
私はベジタリアンではないが疲れている時は野菜が身体に優しいなあと最近感
じる年頃。このお店のほうれん草カリーは緑色が鮮やかでとても優しくヘルシ
ーな味わい。ご飯は玄米と七穀米。食後のハーブティーもおいしくホッとする。

住友(中野/天ぷら/★★★)
オタクと聖地となった中野ブロードウェイだが昔からの渋い飲食店も残ってい
る。ここも何とも昭和っぽい天ぷら屋さん。かき揚げ丼はプリプリの海老がた
くさん入って良かった。丼はもちろん天ぷら定食も千円以下なのも素晴らしい。

ハンバーグハウス(中野/ハンバーグ/★★★)
けっこう年季が入ってそうだが清潔感のある店内。スタンダードバーグ620
円。ライス付きの値段だから安い。私はメキシカン660円。ハンバーグはし
っかりこねられジューシーではないが割と好きな味。目玉焼き付きでうれしい。

Cafeたけぽん(中野/カフェ/★★★)
閉店(137月)
シフォンケーキなどが看板メニューのカフェだが食事もあり。本日のドリアを
食べてまったり出来ました。明るい店内で居心地の良さが魅力です。店員さん
の応対もいい。いかにも若い女性がやってそうだが店主は若いにいちゃんです。

珍味(中野/韓国料理/★★)
路地裏のこじんまりした感じが家庭的で一人でも落着く。ランチで純豆腐チゲ
定食。おかずが3品とサラダと韓国のりが付いてご飯お代り自由。適度に辛く
て熱々でおいしい。夜のメニューもいろいろあって大勢で鍋なども楽しそうだ。

ローズガーデン(中野/洋食/★★)
看板に洋食屋さんとあるが雰囲気は昔ながらの喫茶店。メニューもトースト類
の他はピラフやスパゲティが中心の軽食系。数種類あるピラフからきのこを注
文。なんかとっても素朴なきのこ焼き飯って感じでほんわか懐かしおいしいな。

ちえっく(中野/洋食/★★)
店内は落ち着いた昭和の雰囲気。なかなかの年季だ。洋風ランチはピーマンの
肉詰めフライにクリームコロッケにオニオンフライの組合せ。クリームコロッ
ケはめちゃめちゃふわふわだがコクが感じられず。値段を考えるといまいちか。

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/