東京リスト14(杉並区編/現在134店)

高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪界隈。
このあたり中央線文化とでも言うべき独特の雰囲気があって好きです。
一度住んでみたい地域です。


[一人酒編]

高円寺・阿佐ヶ谷

鳥久(阿佐ヶ谷/焼き鳥/★★★★)
こじんまりとした小さなお店だがいつもお客さんがぎっしり。平日の早めの時
間にようやく潜入できた。なるほど焼き鳥は安い値段にしてはボリュームもあ
っておいしい。くび肉や心臓は特に気に入った。でも一番のお気に入りは焼き
鳥ではなくて370円のから揚げ。めっちゃ柔らかくてビールに合って最高だ。

STONE(阿佐ヶ谷/ビアバー/★★★★)
昔からビールは大好きだが若い頃のように喉の渇きをいやすためにグビグビと
何リットルも飲むのがしんどい年代になり最近は深い味わいの地ビールなどを
ゆっくり飲むのが楽しい。ブームなのかクラフトビールのお店もじわじわ増え
ているようだ。ここも落ち着いた雰囲気で生地ビールが充実した素敵なお店だ。

あぶさん(高円寺/居酒屋/★★★★)
貝類大好きな私にとってはたまらない貝料理のお店。路地裏の小さなお店だが
人気のようで満員状態。おまかせの貝料理5品3500円を注文。5品といっ
ても突出しはあるし焼き貝は順番に3種類も出るしなんだか品数以上にたっぷ
り感があり大満足。刺身も茶碗蒸しも貝の肝味噌の焼きおにぎりもうまかった。

吟雅(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★★)
閉店(1411月)
カウンター7席のみの居酒屋というかごだわりの日本酒の店。無濾過生原酒を
常温で保存して熟成。それを燗酒にして飲ませるという日本酒マニア向けの店
だが別にマニアではなくても楽しめると思う。濃厚な日本酒の深い味わいを発
見できるし何より料理がおいしい。和洋取り混ぜた逸品の数々に目移りします。

串兵衛(高円寺/焼き鳥/★★★★)
地下に降りていくとちょっと薄暗いがとても渋い居酒屋空間。若者っぽい店が
多い印象の高円寺ですがこんな店もあるのですね。焼き鳥はコストパフォーマ
ンスが高いというかでかい。串重たいわって感じだ。味も上々。そして地酒の
充実度も素晴らしくこちらも値段はほどほど。お通しの鶏スープもうまかった。

武蔵(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★★)
提灯に書かれた肉刺しの文字に強烈に惹かれた。メニューを見ると鶏に豚に牛
となるほど刺身類が豊富だ。小さなお店だが店主というか名刺にはおかしらと
書いてあるが良質の肉にこだわりがありそうだ。生肉好きの私にとっては素晴
らしいお店ではないですか。刺身はもちろん串焼きもうまかった。また行こう。

一挑(高円寺/焼き鳥/★★★)
高円寺といえば若者が大勢でわーって飲んでるイメージが強いがここはバーの
ような雰囲気のおしゃれで静かな焼き鳥屋。ずいぶんと若そうな店主におすす
めで適当に出してもらう。素材にはこだわっていて一本づつ丁寧に焼かれた串
はみなうまい。大きくてトロっとしたレバー。立派な砂肝。とりもつもいいぞ。

川名(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
駅からテクテクとけっこう歩くのだがそれでも行く価値あり。焼き鳥やきとん
を始めメニューは豊富でみな安い。キムチ玉子焼きはでかい。でもおいしかっ
た。ドリンクも安くてチューハイは生レモン付きで堂々の中ジョッキ。飲みご
たえがあります。泥酔者は入店禁止というルールがあるので私は気を付けねば。


燗酒屋(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
すっきりして清潔感のあるカウンター席に奥の小上がりもいい雰囲気で素敵な
空間だ。一人でお店を切り盛りする女将さんもいいぞ。ビールの最初の一杯を
注いでくれるのがうれしい。ビールの後はやはり燗酒でしょう。本醸造はこの
日は白鷹でした。あてはハタ刺。レモン醤油で食べるこれがまたおいしかった。

すぎもと(阿佐ヶ谷/焼き鳥/★★★)
カウンター6席というささやかさが一人酒にはいいですねえ。コース1900
円。レバーのとろりとしたレア加減が抜群。粗挽き気味のツクネの歯応えもい
いぞ。ササミはわさびと梅肉の両方がのり緑と赤のコントラストが美しい。メ
ニューはほぼ焼き鳥と焼き野菜串のみという潔さ。そこにこだわりを感じます。

にしぶち(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
看板料理は天然のとらふぐでさすがにいい値段だがそれ以外の一品は普通に居
酒屋価格。でもせっかくだからふぐの刺身2625円。歯応えがしっかりして
いておいしい。日本酒もなかなかの銘柄にしてはリーズナブル。かに味噌のか
に身和えがお酒に合いますなあ。カウンター席もあるので一人でも楽しめます。

越川(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
こじんまりとした店でいつも一杯だなと表から見ていたのだがたまたま通りか
かると4席しかないカウンター席が見事に空いている。という訳でようやく入
店出来た。黒板にぎっしり書かれたメニューが魅力的。平目刺身は厚くコリコ
リのえんがわがうまい。一番人気という餃子も野菜たっぷりヘルシーでうまい。

串しん坊(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
オープン1年とまだ新しいお店。ガラスのネタケース内には焼き鳥やきとんの
串が並ぶ。丁寧に仕事がされておりシロがうまい。思わずおかわり。シロがう
まい店は間違いがない。値段も一本100円が基本とこの地域にしてはリーズ
ナブルだ。ホッピーはないがマイナーなホイスやバイスを置いてるのも珍しい。

一休み(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
もの静かな感じのママさんが一人でやっている10人も入れないくらいのカウ
ンターのみの小料理屋さん。一人でも落ち着けていいですねえ。福島の飛露喜
をチビチビ飲みながら稚あゆの唐揚げに蛸やわらか焚き。ここはつまみが酒飲
み好みで素晴らしい。穴子南蛮漬けとかからすみとかうるかとかそそられます。

空き屋(高円寺/居酒屋/★★★)
路地裏でカフェのようなおしゃれ感があるが東京おでんが気になって寒い日に
入ってみる。その東京おでんだがとても黒い出汁で味もやや濃いめで甘いが酒
のつまみになかなか良い。大根の煮え加減も抜群。クリームコロッケは通常4
個のところを2個で対応してくれたり一人客にも優しい気遣いのいい店でした。

銀ちゃん(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
閉店(1110月)
看板に魚がし料理とある通りメニューは新鮮な刺身を始めとするひたすら魚介
類ばかり。まず注文した刺身三品盛りはそれぞれが大きい。赤貝も立派で柔ら
かくておいしいぞ。これはコストパフォーマンスが高そうだ。ハタハタはどう
やら兵庫県の香住産のようだ。小学校までを過ごした私の故郷で少し懐かしい。

野方屋(高円寺他/居酒屋/★★★)
最近どんどん増えている野方の人気店秋元屋出身のお店。ホッピーや豆乳割り
やトマト割りなど焼酎割りドリンクが充実。やきとんはやはり味噌ダレ焼きが
人気。カシラの味噌ダレ焼きは柔らかくておいしい。レバのちょい焼きもええ
感じやねえ。ポテサラもおいしかった。野方屋ハイボールはさわやかな口当り。

かみや(高円寺/居酒屋/★★★)
閉店(128月)
渋い外観で店内も年季が入っています。地元常連さんを中心に店のおばちゃん
もテレビを見ながらまったりといい雰囲気。刺身3品盛りは切り身がでかくて
お得感あり。やきとんも一本90円となかなか安い。メニューのあちこちにけ
っこうしょうもない注意書きなどが書いてあり読んでいるとちょっと面白いぞ。

おいでんせ(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★/
HP
なんとなくフラリと入ってみた店だがなかなかおいしかった。まずおにかさご
の刺身。オコゼとかこういう見た目にごつい魚ほど身はあっさり。薄造りだが
歯応えしっかりでうまかった。注文してから串を打つ鳥取の大山鶏の焼き鳥も
ジューシーでした。座敷では宴会してたがたしかにセットメニューはお得そう。

花泉(阿佐ヶ谷/おでん/★★★)
小さなカウンターのみのしっとりと落ち着いた雰囲気のおでん屋さん。和服の
女将さんがまたまたいい感じです。おでんの出汁はきれいに澄んだ上品な味わ
い。定番の大根もいい味のしみ具合です。生揚げスペシャルはふわふわで薬味
のネギも効いておいしい。冷酒のグラスもとてもきれいで気持よく酔いました。

ディズ(高円寺/居酒屋/★★★)
レトロな雰囲気に作られているがちょっとおしゃれというか若者っぽい感じが
いかにも高円寺だ。客層もそんな感じ。しかしキンミヤ焼酎があったりしてお
やじでも大丈夫。メインの串焼きや煮込みも悪くないがその他の一品料理もコ
ストパフォーマンスはかなり高い。チューハイ類のデカンタがあるのも面白い。

いっぽ(高円寺/居酒屋/★★★)
一本100円からのやきとんがなかなかのコストパフォーマンスの高さ。やき
とんも種類が多いが野菜類やオイル焼きなどのバルっぽい一品や刺身などもあ
りメニューは多彩。アボカドの焼いたのはワサビとマヨネーズで意外にも酒の
あてになって気に入った。キンミヤを使ったサワーも充実。日本酒も悪くない。

江戸や鮨八(阿佐ヶ谷他/居酒屋/★★★)
寿司屋というより寿司もある居酒屋といった感じ。一番人気のまぐろカマのニ
ンニク醤油焼きはハーフサイズも有り。そういえば刺身三種盛りとかも2切れ
とか3切れとか量が選べ一人客にもありがたい。実は寿司は食べなかったが玉
子焼きはちゃんと寿司屋の味でした。酒は亀齢のぬる燗が香り高くうまかった。

蘆葦家(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
なんだか難しい店名だが庶民的な雰囲気の居酒屋だ。看板には板前料理とある
がなるほど最初に頼んだかわはぎ刺しは丁寧な仕事で盛付けも上品だ。わかさ
ぎの甘露煮もおいしかった。魚介類だけでなく牛レバ刺しや鹿ステーキなどメ
ニューはとても豊富。おだやかそうな主人もいい感じでまったり過ごせました。

たかぎ(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★★)
小さな店で常連度が高そうでちょっと入りづらい雰囲気だがもつ焼きと書かれ
た赤提灯に誘われふらふらと入店。たしかに常連さんばかりだったが落ち着け
ました。チューハイ500円とドリンクはやや高めだが串焼きはすべて80円
という安さ。カシラがおいしかった。ちょっと太めな大将もニコニコと優しい。

鳥正(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
このテーブルと椅子。なんとも庶民的な渋い雰囲気がいいではないですか。そ
して串もボリュームがあってうまい。私の大好きなカシラも秀逸。椎茸も大き
くておいしいです。かつおの土佐造りはちょっと凍り気味でちべたくて歯にし
みたけどね。1月に行ったら年始ということで紀州の梅干をくれた。うれしい。

米久(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
初めて行ったのにおかえりなさいと迎えてくれる店のおばちゃん。この庶民的
な感じが居心地よく常連さんらしきおっさん客もみなくつろいでいます。おで
んはまずは好物の大根とキャベツ巻き。キャベツ巻きは挽肉だけでなく椎茸や
人参入りでうまい。出汁は澄んでいてあっさり。昆布をサービスしてくれたよ。

鳥平(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
店に入ってすぐの焼き台があるのだが炭が入っていなくて焼き鳥はやってない
ようだ。たまたまか。あるいは大将が亡くなって焼き鳥はやめたが店は奥さん
が続けているんだろうかなんて妄想しつつ飲む。けっこう常連さんで賑わって
いる。若鳥の串揚げにつくねの袋煮。出て来るのは遅いが料理はおいしいです。

とんきち(高円寺/居酒屋/★★)
外にもテーブルを出していて開放的な活気に溢れる高円寺らしい店。店員さん
も若い人ばかり。そこが少しおじさんの一人酒には賑やか過ぎる感もあるが料
理は安くてなかなかうまい。ほろほろと崩れるくらいの牛すじ煮込みにキムチ
をのせたのが意外にもよく合ってうまかった。焼き鳥はまあまあ普通にうまい。

せんや(阿佐ヶ谷/焼き鳥/★★)
閉店(1510月)
大山地鶏の店だがいかにも町の焼き鳥屋さんという雰囲気がいい。1本180
円から200円台とそこそこの値段だが串はボリュームも十分。まずおいしか
ったのはせぎも。そして正肉もうまい。歯応えがあるというより柔らかくてジ
ューシーだ。つくね鍋や鳥鍋も千円以下。最後はお茶漬けや親子丼もうまそう。

雅(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
店の外観がなんとも大衆的で気になっていたがやや濃い地元感も感じてためら
っていたのだが酔っ払った勢いで入る。なるほどママさん一人でやっていてお
客さんも常連さんばかり。焼酎ボトルをチビチビ飲みながらくつろぐ一人客も
多い。ナスとピーマン焼きで一杯。明るいママさんが一見客も歓迎してくれる。

風流(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
看板には季節料理とあり店内はゆったり落ち着いているがテレビで野球中継を
流していたりしてくだけた雰囲気。突出しがじゅん菜。暑い日にはさわやかで
いい。魚介類を中心としたメニューにも季節を感じさせるものが多いぞ。新サ
ンマの刺身はめっちゃ小さく残念だったがコチと舞茸の天ぷらはおいしかった。

ゆとり(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
看板には家庭酒肴とある。店内はまだ新しそうでとてもきれい。大将はけっこ
う年配だがひょっとすると飲食店や調理の経験は浅いかもしれない。素人っぽ
いというか慣れてないというか良くいえば素朴で家庭的な印象。焼き鳥とかは
130円と安いがアジフライ1000円とか妙に割高感のある一品も多いかも。

大須や(阿佐ヶ谷/居酒屋/★★)
閉店(137月)
看板には味噌串かつと手羽先唐揚げとどて煮の文字が。八丁味噌で牛すじを煮
込んだどて煮は濃厚な味でビールによく合う。味噌串かつも八丁味噌だろうか
こってりとした味噌味でなかなかうまい。他にも味噌おでんもあり味噌が好き
な人にはめっちゃいいかも。手羽唐は食べなかったが3本で290円と安いぞ。


荻窪・西荻窪

まる。(荻窪/居酒屋/★★★★)
煮込みやと名乗るだけあり看板メニューは煮込み。塩味のもつ煮込みに醤油味
の肉豆腐に味噌味の牛すじ煮込みの3種。牛すじを食べたがこってりと濃厚で
うまい。酒は旭若松。無濾過生だが三年半寝かせ熟成させたという。トロリと
した口当たりだ。なんと燗でもいける。若い女性店主だがお主なかなかやるな。


千鳥(西荻窪/居酒屋/★★★★)
コの字型のカウンター席が一人酒には妙に落ち着く。客層がいいというか自分
のペースでゆるゆるお酒を楽しむ一人客が多い。まずはブリの刺身。角がビシ
ッと立って見るからに新鮮でうまい。熱燗をもらって看板メニューのおでんを
適当に。定番の大根うまい。家庭的な暖かい感じでとても気に入ってしまった。

戎(西荻窪/居酒屋/★★★★)
南口店の方がアウトドア感があって有名かもしれないが北口店のカウンターが
一人酒には落ち着く。有名なやきとり屋だと思っていたが魚介類などを中心と
した焼き鳥以外のメニューも超豊富。刺身やかま焼きなど200円台300円
台がほとんどという安さ。ぶり照り焼き300円にホヤ酢280円で満足満足。

よね田(西荻窪/居酒屋/★★★★)
なんとも言えぬいい雰囲気の西荻窪南口の飲み屋街。その一角に赤提灯を掲げ
るこのお店。店内やや狭いがそこにお客さんがぎっしり。二階は小さな座敷で
居心地がいい。そして東京ではなかなか見られない百円以下メニュー。なんと
私の大好物レバ刺しが90円。量も十分。すげー。たまらん。パラダイスやあ。

しんぽ(西荻窪/居酒屋/★★★★)
西荻窪の人気店。適度に明るくきれいな雰囲気にはそんなに魅力は感じないの
だがたしかに充実した魚介類は新鮮でおいしい。魚介だけでなくほどよく野菜
類や肉類などの魅力的な一品もあるし。値段も大衆酒場的安さではないがほど
ほど。日本酒の品揃えも悪くない。なるほど老若男女に広く好まれそうな店だ。

カッパ(荻窪/居酒屋/★★★★)
夕方5時のオープン直後あっという間に席が埋まる人気のもつ焼き屋さん。焼
き台を囲むコの字カウンター席のみのすっきりした空間が心地いい。メニュー
も一本100円のもつ焼きの他はおしんこぐらいという潔さ。焼酎や泡盛は3
杯までというルールがある。さっと入ってさっと飲み食いしてさっと出てきた。

吉田屋(荻窪/焼き鳥/★★★)
ビル2階だが一階入口にメニューや店内の写真があって入りやすかった。主人
と奥さんでしょうかなかなかいい雰囲気です。焼き鳥はもちろんおいしいのだ
がそれ以外のメニューも鶏のみそ漬け焼きとかレバーの燻製とか唐揚げとか魅
力的な品がいろいろ。日本酒は澤乃井でいろんな種類の11種がズラリと揃う。

ささら亭(西荻窪/居酒屋/★★★)
看板には昼から飲める良いお店と書いてある。それだけでもうたまらんじゃな
いですか。なるほど土日祝は13時からの営業。土の夕方早めに行きましたが
もうかなり盛況でした。料理は創作系も含めバランスよくいろいろ。地鶏と大
根と玉子の黒酢煮込みがおいしかった。日本酒は種類は少ないがいいセレクト。

ガロネロ(荻窪/居酒屋/★★★)
ビルの二階。階段を上がると素っ気ない鉄の扉。一瞬開けるのをためらうが思
い切って入ってみるとなんとも暖かい雰囲気の空間。そしてまずお通しにしっ
かり心がこもっている。これでお通し代270円なら大歓迎だ。そしてメイン
の串焼きもみな丁寧な仕事でおいしい。白レバパテもたっぷりの量で満足満足。

鳥もと(荻窪/居酒屋/★★★)
荻窪駅前の再開発のためか酔っ払いに愛された渋い昔ながらの店舗は取り壊さ
れてしまったが近くに移転し2号店もある。きれいになったが大衆的な雰囲気
は変らず。2号店は外に立ち飲みスペースもありいい感じだ。焼き鳥にやきと
んはすごくうまいわけではないが昔からの味という感じ。その他の一品も充実。

かみや(荻窪/居酒屋/★★★)
テーブル席だけかと思ったらずっと奥のほうにカウンター席。土曜だからか5
時頃から大賑わい。庶民的なくだけた雰囲気がいい。ぬた盛り合せ460円は
ワカメときゅうりの他タコにマグロにトリ貝にホタテにシャコにホタルイカと
ほんとに盛り沢山。浅草の神谷バーと関わりがあるのか電気ブランもあります。

鳥七(荻窪/焼き鳥/★★★)
お店もお店の人もいい感じに年季が入っていて味わい深いですなあ。若鳥焼き
とかレバ焼きとか主な串はなんと5本しばりで350円。5本は多いなあと思
うかもしれないがとても小さくかわいい串でペロリと食べれる。まあ一本70
円だから安いし。ずっとこのスタイルでやってるそうでなんかしみじみ飲めた。

良(荻窪/居酒屋/★★★)
駅から微妙に離れた立地で目立たないが夕方4時からやってる便利なお店。カ
レー味の煮込みがあったので迷わず注文。カレー味マニアですから。そしてこ
の煮込みが小さく刻んだ肉に適度な野菜でめっちゃおいしい。やきとりにやき
とんも全体的に小ぶりだがとても丁寧な仕事をしている感じで素晴らしいです。

雅(西荻窪/居酒屋/★★★)
看板にはやきとりと書いてあり焼き鳥にやきとんももちろんあるのだがその他
のメニューも充実した居酒屋。大衆的な雰囲気ながら日本酒はかなりな種類を
揃え吟醸5杯セットとか大吟醸5杯セットなど利き酒を楽しめるメニューもあ
る。いかにも日本酒に合いそうな珍味系が充実してるのも酒飲みにはうれしい。

和田屋(西荻窪/居酒屋/★★★)
高円寺や阿佐ヶ谷などにも同名の店があるがチェーンという感じではない。の
れん分けのような関係だろうか。詳細は不明。西荻窪のお店は年季の入った大
衆居酒屋という感じで落ち着く。ぶり刺480円でなかなかのボリューム。串
かつもおいしかった。やきとんもおいしそう。瓶ビールは赤星サッポロラガー。

酒守(西荻窪/居酒屋/★★★)
ビルの二階だが落着いたおしゃれな雰囲気の店内。栄養バランスも考えお酒の
つまみにもご飯のおかずにもいい6品プレートは刺身に煮物に焼き物などいろ
んなものが少しづつ食べれて一人客にうれしい。女性店主ならではの気のきい
た一品です。他にもさんまハンバーグなど一工夫された料理はどれもおいしい。

もやし(西荻窪/居酒屋/★★★)
まだ新しそうな店で店員さんは金髪にピアスのにいちゃんというおじさん一人
酒にはどうかなという感じだが思ったよりよかった。甲州信州の料理が中心で
甲州名物鳥もつ煮が甘辛でおいしかった。何種類もの味噌があってシンプルに
生野菜につけて食べるとうまい。串につけたりそのまま酒のあてにもよく合う。

三喜(西荻窪/居酒屋/★★★)
大きな赤提灯に少し薄暗い店内。なかなか大衆的な雰囲気でいいぞ。刺身に焼
き鳥にやきとんや揚げ物に炒め物とメニューはいろいろ。小鍋で出てくるもつ
煮込みは柔らかくてうまい。山菜の天ぷらも480円にしてはボリュームがあ
ってお得感あり。隣の客の焼そばもうまそう。メタボ気味だから見るだけだが。

イルカに乗った少年(西荻窪/バー/★★★)
店名を見ておー城みちるだ懐かしいと言っていたら一緒に行った私より年下の
人たちはその曲を知らないようだった。うむむジェネレーションギャップです
な。まあそんな訳で飲み食いした後の二軒目に行ったのだが全然気取ったバー
などではなくとてもくつろげる雰囲気で値段もリーズナブルでゆるゆる出来た。

草花屋(荻窪/居酒屋/★★)
20時までの晩酌セットは好きなドリンクに3品が付いてジャスト1000円
とお得だ。決して品数は多くないが季節の酒肴がいろいろ。おしゃれというか
きれいなカウンターのみの小さな店で私のような飲んだくれではなく静かに晩
酌をするのに適した雰囲気。納豆パスタなど魅力的な食事メニューもいろいろ。

とりかず(西荻窪/居酒屋/★★)
一見して焼き鳥やきとんのテイクアウト専門店かと思ったが縄のれんもかかっ
ていて表から覗いてみると中でお客さんが飲んでいる。なんか調理場の隅っこ
で飲ませてもらっているような。それだけに常連度は高そうだがアットホーム
ないい雰囲気だ。焼き鳥やきとんは一本140円。それ以外のメニューもあり。

晩小屋(西荻窪/居酒屋/★★)
ろばた焼きと串焼きの店。店内はいい具合に年季を感じる渋さで幅の広いゆっ
たりとしたカウンター席もなかなか居心地がいいぞ。北海水たこ刺はしっかり
した歯応えでおいしかった。串焼きも一本100円からでまずまず。鳥にんに
くとか好きだな。ドリンクはチューハイ200円がやっぱ安くていいでしょう。

やまかみ(荻窪/居酒屋/★★)
少しディープそうだがとても渋い店構えに惹かれるものがある。店内はこじん
まりとしてたまたまか常連の一人客が多かった。ろばた焼きのお店で名前は忘
れたがあの料理を乗せるでかいしゃもじみたいなのにも年季が入っている。鯵
やほっけなど焼魚もいいし豚生姜焼きもうまそう。ニッカのハイボールも渋い。

遊佐(荻窪/焼き鳥/★★)
けっこう年季が入っていそうな渋い色合いのお店だが主人はまだ比較的若そう
だ。そしてその主人けっこうバタバタと一人で忙しそうで見ていて落着かない
なあとか思いつつカウンターで一人酒。しかし130円からの焼き鳥はボリュ
ームがあってコストパフォーマンスはいい。つくねがふんわりとしておいしい。

吾作(西荻窪/居酒屋/★★)
きれいな外観で提灯には季節料理と書いてある。少し高いのかなと思いつつ入
ってみるがそんなには高くない。店内も明るくゆったりしていい感じだ。刺身
類がおいしそうだが最初に注文したしめ鯖はいまいちだった。焼き鳥もありつ
くねは大きくふんわりしてワサビを付けて食べると酒に合っておいしかったよ。

西介(西荻窪/居酒屋/★★)
いくつかある柱時計が時を刻む音が店内に静かに響く。コの字型カウンターが
とてもいい感じだ。しかし土曜の夜というのに客が私一人とは淋しい。これこ
そまさに一人酒。メニューが私的にやや微妙。マグロ納豆かイカ納豆が食べた
いが納豆オムレツと納豆グラタンしかないとか別にたいしたことではないけど。

銭花(荻窪/居酒屋/★★)
意外と荻窪駅周辺は一人でフラリと入れる居酒屋が少ない。そう思いつつ歩い
ていると商店街のはずれにポツンと赤提灯。こじんまりとしたもつ焼きとおで
んがメインのお店。一見かなり渋いのだがよく見るときれいというか相当新し
い店のようだ。もつ焼きも良かったがサイドメニューのおからがおいしかった。

ちろり(西荻窪/居酒屋/★★)
まだ新しいお店のようだ。まずは熱燗。店名から察していたがやはりちろりで
登場。しかし軽い。ずっしりとした錫のちろりだったらうれしいのにな。まあ
でも高いもんな。おでんと干物が看板メニューなのでおでん数品とさよりの干
物。さよりうまいやん。日本酒にもバッチリ。なかなか落ち着くいいお店です。

その他

三河屋(永福町/居酒屋/★★★★)
看板につり舟割烹とあるだけあり魚介類が超充実。クエやノドグロやキンキな
どの高級魚も揃う。値段も割烹価格でちとお高いが内容と質を考えれば満足の
いくものだ。関の一本釣りのイサキの造りに琵琶湖の稚鮎の天ぷらに江戸前の
穴子のおつまみとみなおいしかった。お店の人もみなテキパキしてて気持いい。

魚勝(八幡山/居酒屋/★★★★)
閉店(148月)
表から店内の様子が伺えないので入りにくいが思い切ってドアを開けて入ると
思ったよりシックな落着いた空間。大きなテーブルや半個室もあるがカウンタ
ー席が特等席。目の前のドドンとでかいガラスケースにはこれでもかというく
らい新鮮な魚介類が並ぶ。大将の魚へのこだわりが感じられて素晴らしいです。

串龍(東高円寺/焼き鳥/★★★★)
サラリーマンがワイワイやる赤提灯ではなく落着いた高級店でもないが一人で
ゆるゆる飲むにはいい規模と雰囲気。穏やかそうな店主の人柄によるのかもし
れない。そして焼き鳥がうまい。かわは表面はパリっとしつつ柔らかい部分も
残す。自家製厚揚げの串もふんわり絶品。メニューの串のイラストがかわいい。

まる(新高円寺/居酒屋/★★★)
おしゃれな雰囲気で最初イタリアンか何かだと思って通り過ぎたけど店名がそ
れっぽくないし店頭に出ているメニューを見たら刺身とか普通に和食だったの
で入ってみる。まぐろ山かけや太刀魚の塩焼きなど料理うまい。種類はそれほ
どでないが日本酒も良い。こんなにおしゃれな雰囲気でなきゃもっといいのに。

やなぎ(東高円寺/居酒屋/★★★)
看板に気ままな一品料理の店と書かれていたのが気になってフラリと入ってみ
る。店内は変型コの字カウンター12席ほどのこじんまり感。大皿のお惣菜が
ズラリと並んでいる。ママさん一人で切り盛りしていてやや年齢層高めの常連
さんもいい感じです。カレイの煮付けをつつきながら日本酒を飲む。ええ感じ。

みち草(浜田山/居酒屋/★★★)
駅の出口のすぐ横。なるほどこれは道草をくってしまいそうだ。店内は渋い小
料理屋といった感じ。お通しに刺身に煮物に揚げ物の4品1500円のおつま
みコースが手軽でいい。いろいろ少しづつ食べれて一人酒に適する。しかもマ
マさんの作る料理がどれも上品でおいしいのだ。他に5品6品のコースもあり。

野武士(東高円寺他/居酒屋/★★)
スタンダードな居酒屋というか。特にすごい何かがあるわけではないが欠点は
ないというか。普通になんでもあって一人でも団体でもそれなりに落ち着ける
感じ。よく見るとメニューにはビーフシチューとかローストビーフとかチーズ
フォンデュとかお好み焼きとか普通の居酒屋になさそうなものも多くて楽しい。

[立ち飲み編]

やき屋(荻窪/立ち飲み/★★★★)
閉店(113月)→移転再開
イカ料理の数々が名物。イカ刺身にみみ刺身にゲソ焼きにいかみみ焼きに塩辛
にわたあえなどなど。そしてそれらがすべて170円だから素晴らしい。値段
の割に量もあるし。私はわたあえが気に入った。少し薄暗い店内は落ち着いた
雰囲気で淡々と仕事をこなす寡黙な主人も印象的。イカ料理の他にも色々あり。

きど藤(高円寺/立ち飲み/★★★★)
メニューを見渡すとすぐにわかるのだが料理の安さへのこだわりがすごい。ほ
とんどが100円台。マグロの刺身は200円。カキのオイル漬け180円が
おいしかった。周囲の客が食べているアジフライ150円やあん肝150円も
安いなあ。オマール海老のホワイトソース焼260円が超高級に見えてしまう。

七助(高円寺/立ち飲み/★★★)
小さな店だがかなり年季が入っており壁際にカウンターという造りで一人酒に
は落着く。店主も客も雰囲気もちゃらちゃらしてないのがいい。そして何より
安いのに料理が丁寧でとてもしっかりしている。びんちょうマグロの刺身もう
まかった。ドリンクも安く地酒もコップで一合ないかもしれないが300円台。

風太くん(阿佐ヶ谷/立ち飲み/★★★)
5時から9時まではワンドリンクに料理5品が付いてなんと1000円という
夕ニャンセットがお得。名古屋の味噌おでんや串かつや刺身や串焼きが少しづ
ついろいろ楽しめるのがうれしい。その他タンドリーチキン串などユニークな
オリジナルメニュー豊富。若者や女性客も多く店内は賑やかに盛上がってます。

阿佐立ち(阿佐ヶ谷/立ち飲み/★★★)
阿佐ヶ谷の立ち飲みだからこの店名。正式にはあさたちと読むらしいが大半の
人はあさだちと読んでしまう。それもまた狙いのようだ。ほんとに小さなお店
だがメインメニューの焼鳥はけっこうおいしい。レモンサワーとかは焼酎たっ
ぷりで余裕で二杯は取れるのでお得だ。道を挟んだ向かいに座りの離れがある。

金魚(荻窪/立ち飲み/★★★)
閉店(0910月)
テーブルの座り席もあるがカウンターは立ち飲み。しめ鯖にチューハイでもい
いがしっとりしたいい雰囲気でワインも似合う。実際にチーズにワインを楽し
む女性客も多い。塩味の牛すじ煮込みはさっぱりとして柚子こしょうとの相性
も抜群。なるほど和でも洋でもよく合いそうだ。ラムの串焼きもおいしかった。

富士山(西荻窪/立ち飲み/★★★)
こんなお店あったかなと思いフラリと入るとやはり先月オープンしたばかりと
いう新店。看板に煮こみやと書いてあるがその看板メニューの煮込みはワイン
で煮込んであり赤と白がある。ともに380円で赤にしてみたがやや洋風の味
わいでおいしかった。店頭のグリルで回りながら焼かれてるチキンもうまそう。

ちょこっと(西荻窪/立ち飲み/★★★)
閉店?(133月)
まだ新しそうなお店できれいなのだが落ち着いたいい雰囲気だ。その日のおす
すめメニューに甘海老コロッケというのがあったので気になって注文。大きな
俵型のクリームコロッケでした。自家製でしょうか。おいしかったです。料理
はしっかりしてそう。最近の立ち飲みの傾向か折り畳み椅子も可なのは残念だ。

ふみきり(浜田山/立ち飲み/★★)
駅前の踏切のすぐそばだからこの店名なのだろう。面白い。二階には座敷があ
り一階はテーブルは座りだがカウンターは立ち席。もちろん一人の私はカウン
ターで立ち飲み。ソース二度づけ禁止の串揚げは丁寧な感じで悪くない。でも
雰囲気の割にドリンクは少し高めか。少しだけお得なセットや食べ放題も有り。

穴熊(西荻窪/立ち飲み/★★)
閉店?(133月)
看板には西荻串かつセンターとある。ソース二度付け禁止でキャベツ食べ放題
の大阪風の串かつ。関西人としてはどうしても評価が厳しくなるがまだこれか
らという感じか。薄い衣はけっこう私好みなのだが。魚肉ソーセージの串かつ
のジャンクな味わいがよかった。バナナなど変りネタも。季節メニューも色々。

[食事編]

ラーメン

旅人の木(荻窪/ラーメン/★★★★)
醤油ラーメンのスープは揚げ葱が効いているのか上品な甘みがありうまい。独
特の細麺もスープによく合う。ほろほろと崩れるほど柔らかいチャーシューや
刻んだ玉ねぎなど全体のバランスが素晴らしい。油そばも人気がありうまそう。

春木屋(荻窪/ラーメン/★★★)
言わずと知れた東京ラーメンというか荻窪ラーメンのブームの中心を担った老
舗。一時ほどの大行列はないが今でも人気。中華そばはなるほどシンプルだが
うまい。麺も私好み。人気のわんたん麺は1200円とラーメンにしては高め。

かしげ(阿佐ヶ谷/ラーメン/★★★)
閉店(1212月)
濃厚つけ麺はスープのトロリ感とやや固めの茹で加減のつるつる麺がとてもう
まい。他にもチェダーチーズつけ麺とかしびれ度を選べる辛山椒味噌つけ麺だ
とか気になるメニューも多い。普通に中華そばとか塩そばもおいしそうだった。

いしはら(西荻窪/ラーメン/★★★)
小さいがすっきりとして清潔感のあるお店だ。いかにもラーメン屋の親父とい
う風貌の大将が丁寧に作る支那そば。昔ながらのシンプルなというか真直ぐな
ラーメンという感じだ。白板メニューには酒の肴もあり夜は一杯やれるのかも。

じもん(高円寺/ラーメン/★★★)
カウンターのみの小さな勝浦タンタン麺の店。辛さはお店おすすめの2辛で注
文。スープ表面のラー油の赤い色が鮮やかだ。私としては2辛でも辛さとして
は十分。辛いスープに具の玉ねぎの甘さが合う。ライスにかけてもうまそうだ。

パパパパパイン(西荻窪/ラーメン/★★★)
塩と醤油があるが塩の方がパイナップルには合いそうなので塩。本当にパイン
が入ってるが思ったより合うというか酸味が効いて悪くない。パイン無しでも
おいしい塩ラーメンだとも思うがいやいやこの独創性にこそやはり価値がある。

代一元(高円寺/ラーメン/★★★)
中華そば630円。昔ながらの東京ラーメンだがなんという優しい味のスープ
だろう。麺もシンプル。生卵のトッピング50円。昭和な味わいのラーメンに
は生卵が似合う。ささやかな贅沢って感じだよなあ。アルコールは置いてない。

一蔵(高円寺/ラーメン/★★★)
赤鬼らーめんはその名前から想像出来るように辛味噌を使った赤いスープでピ
リ辛。コクのある味噌のスープにやや縮れた麺がよく合ってうまい。チャーシ
ューが口の中で溶けてしまうほど柔らかい。その他に醤油や塩や味噌味もあり。

天勝(阿佐ヶ谷/ラーメン/★★★)
閉店(148月)
一番スタンダートなメニューの和豚らーめんは660円。トンコツなのだがそ
んなにくどくなくあっさり。それよりもスープ一面の背脂の甘さがとても印象
的。飲んだ後に行ったのでいつものように記憶曖昧だが期待以上にうまかった。

神戸ラーメン第一旭(明大前/ラーメン/★★★)
看板には神戸ラーメンとしか書いてないが第一旭のようだ。あの神戸の第一旭
のフランチャイズだろうか。古びた店内は不思議な雰囲気だが。たしかに味わ
いは神戸ラーメンな感じ。自慢の薄切りチャーシューはうまいが麺はいまいち。

田ぶし(高円寺/ラーメン/★★)
最近では魚介系のスープが増えその香りが強すぎたり粉っぽかったりする店も
あるがこの店のスープは魚介の風味はあるが程よくトンコツと溶け合いまろや
かでおいしい。メンマもおいしい。麺がやや普通な印象だったのが惜しいとこ。

太陽(高円寺/ラーメン/★★)
30年くらい続く老舗らしい。煮干しの出汁が濃厚に効いたスープが特徴的で
麺は細めのあっさりタイプ。やや懐かしい感じの味わい。なによりもラーメン
480円という安さがうれしい。大きな餃子も人気のようでテイクアウトも可。

そば・うどん

鞍馬(西荻窪/そば/★★★★)
甘皮そばはやや色が黒く太い田舎そば風。普通の箱盛りそばと同じくふたの付
いた箱に入って登場。しっかりと噛みしめるとそばの味が堪能できてこれはお
いしい。量は少なめでけっこういい値段だがお店の人の応対も丁寧で良かった。

信濃(高円寺/そば/★★★★)
高級感や気取った感じはない普通の町のそば屋さんといった店構えだが店内は
清潔感がありなんとも雰囲気が素晴らしい。ざるそばはしっかりコシがありボ
リュームも十分で食べ応えあり。つゆも辛めでいい感じだ。とても気に入った。

敷島(高円寺/うどん/★★★)
落着いた雰囲気の手打ちうどんのお店。きつねうどんセット650円。麺はほ
どよい柔らかさで喉ごしも良い。出汁もしっかり。揚げもジューシー。かやく
ご飯や冷奴にもやしなどが付いてこの値段だからコストパフォーマンスは良い。

や乃家(西荻窪/そば/★★★)
銘柄は忘れたが日本酒と鳥皮串焼き2本300円を注文。鳥皮はけっこう身も
付いててうまい。つまみが充実してるそば屋は楽しい。最後はシンプルにもり
そば。十割そばを謳っているが思ったよりしっかりしたコシもあるそばでした。

カレー

すぱいす(荻窪/カレー/★★★★)
ちょっとおしゃれな店内に入るとスパイスのいい香りが立ち込めそれだけでじ
んわりと汗が出そう。定番メニューに加え季節限定品など種類は豊富。ラムの
スパイシーカレーうまかった。季節限定品はやや高いがその価値ありのうまさ。

トマト(荻窪/カレー/★★★★)
いつも行列が絶えない東京でも屈指の人気店。チキンカレー1780円は大き
な大山地鶏のモモ肉がごろりと丸ごと入る。その鶏肉がスプーンだけでほぐせ
るほど柔らかい。スパイスも特徴的で複雑な味わい。少し高いがこれはうまい。

吉田カレー(荻窪/カレー/★★★★)
甘口と辛口の2種類のみのプレーンカレーに具材はトッピングで加えるという
スタイル。キレのある辛さにコクがあるのに後味すっきりのさわやかなカレー
で気に入った。煮込んでから数日寝させるのがいいのか具なしでも深い味わい。

スペキエ(西永福/カレー/★★★)
日替りの2品カレーはチキンバターとキーマだった。チキンはバターの香りと
口当たりがなんともまろやかだ。キーマもそんなに辛くはないがコクがありじ
んわりとスパイスも効いてきておいしかった。夜はカレーのあるバーのようだ。

ジュア・カフェ(西荻窪/カレー/★★★)
カフェだが食事メニューも多く店の名前を冠したジュアカレーが名物と聞いて
出かけてみた。大きな骨付きのチキンが迫力あり。ルーもいろんなスパイスが
しっかり効いてうまい。まろやかさも感じるがヨーグルトが入っているらしい。

対山館(阿佐ヶ谷/カレー/★★★)
落ち着いた雰囲気の喫茶店で看板メニューの一つがカレーライス。じゃがいも
やニンジンがごろっとした家庭風の素朴な味わい。辛さも選べて中辛にすると
ほどよい辛さでした。他にはハヤシライスもあり。食後にはもちろんコーヒー。

番紅花(阿佐ヶ谷/カレー/★★)
3種のソースがあり一番複雑そうなスパイスソースを使ったベジタブルカレー
を注文。なるほどスパイスの香りがなかなかいい。じんわり額に汗が浮かびえ
え感じや。店内がちらかっていて第一印象はいまいちだがカレーはうまかった。

洋食・とんかつ

富士ランチ(阿佐ヶ谷/洋食/★★★★)
昭和な佇まいが私好みでしびれてしまった。Aランチ460円とは値段も昭和
ではないか。私はリッチに魚フライとミンチカツのCランチ560円。カウン
ター内で調理する様子が見えるのだが丁寧に作られている。めちゃ気にいった。

松永(高円寺/とんかつ/★★★)
ロースやヒレやエビカツもあるがメニューを見て一番気になったニンニクカツ
定食。生のニンニクをはさんで揚げたトンカツなのだが香りが食欲をそそり元
気も出そうでうまい。揚げ加減もいいぞ。冬期はカキフライなどもおいしそう。

とん亭(阿佐ヶ谷/とんかつ/★★★)
とんかつ専門店とあるがアル中の恋人冷やっことかタレントではないと注釈付
きのコロッケとか何でもあり。ロースとんかつ定食1039円。賑やかな大将
はサービス精神満点。サービスで冷たいうどんが付きました。とんかつは普通。

クロンボ(阿佐ヶ谷/洋食/★★★)
閉店(118月)
なかなか強烈な店名だが阿佐ヶ谷駅下のゴールド街にあるなんとも昭和レトロ
な安っぽさがたまらないお店。ハンバーグとカニコロッケのセットはライスに
味噌汁が付いて500円という安さ。カレーライス400円とか値段まで昭和。

寿司

わさびや(高円寺/寿司/★★★★)
寿司屋だが気軽に入りやすい明るいイメージ。いくつかコースがありめっちゃ
リーズナブル。もちろん単品でも安い。つまみも豊富だ。日本酒もなかなかの
銘柄でこれまた安い。なんか気に入ったぞ。名物らしいわさび稲荷もうまそう。

浜寿司(高円寺/寿司/★★★)
店構えとか渋くてけっこう年季が入っていそうだが主人はまだ若そう。大分産
の鱧湯引きは少し身が薄いが注文してから骨切りをする丁寧な仕事ぶり。おま
かせの握りは5貫7貫10貫がありお腹の空き具合によって選べるのがいいぞ。


金寿司(荻窪/寿司/★★★)
この大衆的な雰囲気がたまらない地元密着型のお寿司屋さん。ねじり鉢巻きの
大将は優しそうで子ども用に特別に小さな握りを作ってあげたり家庭的で素晴
らしいですね。穴子は一つは塩もう一つはツメで。フワフワでめちゃおいしい。


にぎにぎ一(西荻窪他/寿司/★★★)
小さな立ち食いの寿司屋さん。お店の人も愛想良く常連客と和やかないい雰囲
気。握りは100円からでさより昆布じめなどネタの種類も豊富。味も立ち食
いとしてはうまい。自家製からすみとか貝の串焼きとかつまみもいろいろある。

幸寿司(阿佐ヶ谷/寿司/★★★)
年季の入った店内と畳に椅子テーブルを置いた和洋折衷の座敷と寿司屋っぽく
ない主人の風貌が印象的。つまみがとても充実。ビール大瓶2本と地酒。まこ
カレイの刺身の後に軽く握りを食べて生わさび刻み巻。ジャスト五千円は安い。

七福神(高円寺/寿司/★★★)
お客さんで賑わう明るい店内。ほとんどの握りが100円台200円台という
気軽に入れる大衆店。値段の割に味もなかなかのものだ。塩で食べる生タコや
コリコリ食感のツブ貝がうまい。財布を気にせずバンバン頼めるのがうれしい。

菊寿司(高円寺/寿司/★★)
大将はけっこうなお年のようだがニコニコ笑顔が印象的。大衆店らしくネタも
シャリも大きめで食べ応えがある。分厚いがふんわりした穴子は一貫はレモン
と塩でもう一貫はツメで食べるのが大将のおすすめ。なるほどめちゃうまです。

寿司安(西荻窪/寿司/★★)
初めて入る寿司屋は高いのではないかと少しドキドキするがこの店名なら安心
だ。表から中の和やかそうな雰囲気も伺えるし。そんなわけで並中上に特上と
4段階あるにぎりは特上でも2500円。最後のお味噌汁も含めおいしかった。

繁寿司(荻窪/寿司/★★)閉店(0910月)
周囲から取り残されたようなこのお店の佇まいには驚かされる。ただごとでは
ない年季の入り方だ。そしてまた80代だという大将も同様に年季が入ってい
る。これはもう味なんか二の次でこの雰囲気に浸りに行くだけでも価値がある。

中華料理

徳大(荻窪/中華料理/★★★★)
焼飯の種類が豊富なことで有名。ホウレンソウ焼飯は緑がきれいで上に豚肉が
のる。わりとしっとりしたタイプだがおいしい。それに大衆的な雰囲気が素晴
らしい。他の客が食べてた五目うまにそばとか辛しラーメンとかみなうまそう。

味楽(高円寺/中華料理/★★★★)
安くて多い。若者が多い高円寺にピッタリの超大衆店だ。お金がなくいつも腹
を空かせていた学生時代に出会いたかった。日替り定食は450円。私は少し
リッチに肉野菜イタメライス700円。ご飯もおかずもマウンテン状態で満腹。

七面鳥(高円寺/中華料理/★★★)
外観も店内も昭和というかめちゃめちゃ渋い。いつまでもこのままの雰囲気で
あって欲しいお店だ。外観だけで大満足なのだが味も値段も素晴らしい。想像
通りの懐かしい味わい。中華だがカレーライスやオムライスがあるのもいいね。

萬福飯店(西荻窪/中華料理/★★★)
ややレトロな雰囲気が落ち着く。値段はそこそこするがうまい。ランチの麻婆
豆腐は900円。強烈に麻や辣が来るわけではなく最初まろやかで上品な感じ
だが後からじんわりと旨味のある辛さが来る。これはうまい。気に入ったかも。

マツマル(荻窪/中華料理/★★★)
いかにも庶民的な町の中華。半チャンラーメンを食べました。ラーメンは期待
を裏切らない昔ながらのシンプルさ。具もナルトとか懐かしい感じだ。そして
スープがまたやさしい味でうまいなあ。チャーハンも同じくシンプルでうまい。

丸長(阿佐ヶ谷/中華料理/★★)
メニューが豊富。中華なのにアジフライとか親子丼とかカツ丼もあるぞ。私は
飲んだ後の締めにつけ麺を注文。つけ麺ブームの最近の味ではなく麺もスープ
も昔ながらのつけ麺の味。いいね。ついつい紹興酒でまた飲み始めてしまった。

タイ料理

マハナコーン(荻窪/タイ料理/★★★★)
地下の小さなお店だが明るいタイ人ママさんがいてアットホーム。ガオガパオ
は味が濃くパンチが効いた辛さでめちゃうま。私的には今まで食べたガパオの
中でも最上位のものの一つだ。ランチは11種類。汁なしラーメンも気になる。


ピッキーヌ(阿佐ヶ谷/タイ料理/★★★)
家庭的でこじんまりしたいい雰囲気のお店だ。トムヤム麺とグリーンカレーの
セットを始めとする800円のセットがいろいろ。安いし量も多過ぎずちょう
どいい。トムヤム麺のスープが濃厚でほどよい酸っぱさに辛さでおいしかった。

バーン・イサーン(高円寺/タイ料理/★★★)
ランチはグリーンカレーにレッドカレーやカオマンガイなどが税込500円と
めちゃ安い。そして出てくるのもめちゃ早い。看板にはタイ国屋台居酒屋とあ
るがまさにアジアの屋台感があっていい。グリーンカレーはチキンがごろごろ。

キーマオキッチン(荻窪/タイ料理/★★★)
薄暗い階段を上がり2階のお店に入ると中はなかなかおしゃれ。メニューから
気になったトムヤムクンつけ麺を。ここのオリジナルメニューらしい。さらっ
としてるので中華麺への絡みはいまいちだがさっぱりしていて味的には有りだ。

サバーイタイランド(高円寺/タイ料理/★★)
土日限定ランチは10種類の割と定番料理が500円。カオマンガイはいかに
も炊き込みといった感じにしっとりしたご飯。量もしっかり。しょうがが効い
たタレも悪くない。店内他にお客さんがいないこともあり妙に淋しかったけど。

大衆食堂・御食事処

冨士(荻窪/大衆食堂/★★★)
激しく渋い外観。もちろん店内も。豚肉生姜焼き定食600円。たっぷりの肉
にご飯のボリュームもすごい。冷奴に味噌汁に漬物も付いてこの値段で満腹に
なれるとは幸せだ。おかずを単品で頼んで昼間からゆるゆる飲むのも楽しそう。

第一食堂(代田橋/大衆食堂/★★★)
中華が中心だがとんかつや焼魚定食など幅広い。またこの商店街は沖縄タウン
を謳っておりゴーヤチャンプルなども。そんなわけで私も沖縄焼そばに。うど
んのように太い麺は沖縄そばかな。もちろんゴーヤ入り。紅生姜もいい感じだ。

赤城屋(高円寺/御食事処/★★★)
かなり年季の入った定食屋。メニューは豊富でビールおつまみセットなどもあ
り安い。日替りの一番安い定食580円。その日はアジフライと鶏の唐揚げと
いう定食屋の王道的な一品。いいじゃあないすか。味噌汁はめっちゃ薄いけど。

三番(荻窪/御食事処/★★★)
大衆食堂というか定食屋さんというのがふさわしい。豚しょうが焼定食は色も
味も少し濃いめでご飯がどんどん進みます。他にも肉豆腐定食や肉野菜炒め定
食を始め玉子焼きなど単品も。さりげなく飾られた谷啓の色紙も渋いですねえ。

ヤシロ(高円寺/御食事処/★★)
大衆的な定食屋。150円とか200円程度の一品がいろいろ。いかにも高円
寺あたりの懐の寒そうな若者が似合いそうないい雰囲気だ。サバの塩焼き定食
は680円。ひじきの小鉢付きでした。味噌汁の味がいまいちなのが残念かな。


その他

東家(荻窪/鰻/★★★★)
目立たない店構えだが店内はなんとも落着く空間。鰻重は梅竹松に上に極上と
5ランク。真ん中の松2800円をいただきます。待つこと約30分。国産の
鰻は適度にふっくらと焼かれ大きさも手頃。タレもスッキリしておいしかった。

天すけ(高円寺/天ぷら/★★★)
寒い夜に熱燗をチビチビ飲みながら揚げたての天ぷらを食べる贅沢。しかもこ
こはめっちゃリーズナブルに楽しめるのがうれしい。ほくほくのかぼちゃがう
まかった。玉子の天ぷらもトロリとおいしい。ライスに乗せて食べるのが人気。

家帝(代田橋/インド料理/★★)
お店の人もインド系のようだしメニューのほとんどはインドカレーだからイン
ド料理屋と言っていいと思うがそれ以外に普通のカレーライスとかなぜか鯖味
噌煮定食など和風なものがあったり懐が深いというか何だかゆるい店というか。


(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/