私はこんな本を読んだ(2001-2005)

ジャンルにとらわれずとにかくいろいろ読みたいです。
お気に入りの本からしょーもない本まで私の乱読の記録です。

●2001

「滋酔郎俳句館(江國滋)」「おじいさんの話(辻本茂)」「田村隆一詩集」
「アイスリンク(ジャン・フィリップ・トゥーサン)」「コレデオシマイ(山田風太郎)」
「ホームレス日記/人生すっとんとん(福沢安夫)」「人魚の骨(立松和平)」
「異界飛行(村田喜代子)」「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん(北尾トロ)」
「古本めぐりはやめられない(岡崎武志)」「路地裏(梁石日・黒田征太郎)」
「落語百選(夏)(麻生芳伸編)」「野垂れ死に人間図鑑(山本隆司)」「鍵の下(田中千禾夫)」
「銀座八丁目探偵社・本好きにささげるこだわり調査録(北尾トロ)」「変態好辞苑(橋田優香)」
「トイレの窓から(平田純一)」「死ぬかと思った(林雄司編)」「B級読書倶楽部(久間十義)」
「今夜は何を飲もうか(オキ・シロー)」「空腹の技法(ポール・オースター)」
「今日からの無職生活マニュアル(バイト生活向上委員会)」「ヴァージニア・ウルフ短篇集」
「ドロップアウトのえらいひと(森永博志)」「万国酒場見聞録(松島駿二郎)」
「ケチな会社の社員生活マニュアル(給料生活向上委員会)」「大エロ捜査網(松沢呉一)」
「猫めしのサジかげん(綱島理友)」「彼岸の駅(立松和平)」「私の横っ面をはたいた本100冊」
「ムッシュー(ジャン・フィリップ・トゥーサン)」「温泉旅行記(嵐山光三郎)」
「トンデモ本の世界(と学会編)」「お役所の掟(宮本政於)」「乱読パラダイス(香山リカ)」
「朗読者(ベルンハルト・シュリンク)」「禅とは何か(鈴木大拙)」「ありのすさび(佐藤正午)」
「子宮の中の子守歌(梁石日)」「本のお口よごしですが(出久根達郎)」「移動(別役実)」
「食卓のプラネタリウム(山本益博)」「みんなの精神科(きたやまおさむ)」
「ただいまこの本品切れです(鈴木廉也)」「邪悪なる小説集(小林恭二)」「音符(三浦恵)」
「お役所のご法度(宮本政於)」「ウエー新どれい狩り(安部公房)」「千年の愉楽(中上健次)」
「ワールズ・エンド(ポール・セロー)」「ゴーストバスターズ(高橋源一郎)」
「きみは誤解している(佐藤正午)」「花のサンフランシスコ(アラム・サロイヤン)」
「人さまの迷惑(出久根達郎)」「人はなぜバーテンダーになるか(海老沢泰久)」
「日本ハズレ馬券を考える会馬券心理鑑定書(谷川弘虫)」「へらへらぼっちゃん(町田康)」
「眠りの帝国(H=フレデリック・ブラン)」「バニシングポイント(佐藤正午)」
「折々の馬たち(古井由吉)」「日本の居酒屋をゆく・望郷篇(太田和彦)」「雷獣(立松和平)」
「悲しき酒場の唄(カーソン・マッカラーズ)」「阿弥陀堂だより(南木佳士)」
「ロンドン・ペストの恐怖(ダニエル・デフォー)」「タイポグラフィの読み方(小泉均)」
「バビロンを夢見て(リチャード・ブローティガン)」「日蝕(平野啓一郎)」「森の人(大岡玲)」
「競馬漂流記(高橋源一郎)」「無知(ミラン・クンデラ)」「悲しき恋泥棒(矢代静一)」
「晴のち晴(横尾忠則)」「ビジネスマンの飲酒学(鵜沼直雄)」「百年目の青空(宮沢章夫)」
「あらゆる場所に花束が……(中原昌也)」「ねじまき鳥クロニクル第1部/2部(村上春樹)」
「田村隆一詩集/誤解」「エバ・ルーナのお話(イサベル・アジェンデ)」「讃歌(中上健次)」
「究極の10冊物語(ダ・ヴィンチ編集部編)」「ニッポン居酒屋放浪記(太田和彦)」
「個人教授(佐藤正午)」「ルールズ・オブ・アトラクション(ブレット・イーストン・エリス)」
「ウルトラポップ(比留間久夫)」「われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う(土屋賢二)」
「百雷(立松和平)」「シュザンヌの日々(ニュー・スマーナ・ビーチ)」
「おじいさん・おばあさん(鈴木志郎康)」「段ボールハウスで見る夢(中村智志)」
「心をあやつる男たち(福本博文)」「カップルズ(佐藤正午)」「あ・だ・る・と(高橋源一郎)」
「茫然とする技術(宮沢章夫)」「酒の肴があれば、呑むことにしよう(奥田継夫)」
「ハイウェイとゴミ溜め(ジュノ・ディアズ)」「ソドムとゴモラの混浴(仁川高丸)」
X電車にのって(村田喜代子)」「貧乏仲間(立松和平)」「翼が生える位置(青野聰)」
「ホークライン家の怪物(リチャード・ブローティガン)」「大阪・大探検(枝川公一)」
「本が好き、悪口言うのはもっと好き(高島俊男)」「天使の記憶(ナンシー・ヒューストン)」
「松永真、デザインの話(松永真)」「わからなくなってきました(宮沢章夫)」
「呪い(テネシー・ウィイリアムズ)」「町田康全歌詩集19777997」「ごろごろ(伊集院静)」
「子犬の生活・ダーシェンカ(カレル・チャペック)」「ビコーズ(佐藤正午)」
「恐怖の大玉(松沢呉一)」「ワンダーゾーン(福本博文)」「困った綾とり(佐江衆一)」
「神の子どもたちはみな踊る(村上春樹)」「魔法の庭(イタロ・カルヴィーノ)」
●2002

「スコットランドの黒い王様(ジャイルズ・フォーデン)」「馬鹿が止まらない(堀井憲一郎)」
「黙示の華(立松和平)」「常夏島(松本さゆり)」「停電の夜に(ジュンパ・ラヒリ)」
「象を洗う(佐藤正午)」「熊野集(中上健次)」「居酒屋かもめ唄(太田和彦)」
「ミスター・ヴァーティゴ(ポール・オースター)」「夜のヴィーナス(村田喜代子)」
「楽園物語(立松和平)」「寂しいマティーニ(オキ・シロー)」「ジャンプ(佐藤正午)」
「地下街の人びと(ジャック・ケラワック)」「百万長者と結婚する教(荻野アンナ)」
「この役立たず!(堀井憲一郎)」「本棚からボタ餅(岸本葉子)」「風の吹くまま(寺山修司)」
「愛の生活(ローリー・ムーア)」「誰にも気づかれずに大バカが治る(野田秀樹)」
「ホテル・ニューハンプシャー(上下)(ジョン・アーヴィング)」「これだけは言う(田山力哉)」
「たまには休息も必要だ(立松和平)」「うわの空で(スザンナ・タマーロ)」
「真夜中の自転車(村田喜代子)」「東京アンダーワールド(ロバート・ホワイティング)」
「人間のいとなみ(青野聰)」「夏の情婦(佐藤正午)」「ブエノスアイレス午前零時(藤沢周)」
「旅の終わりの音楽(エリック・フォスネス・ハンセン)」「山桃寺まえみち(芦原すなお)」
「アホー鳥が行く(伊集院静・西原理恵子)」「アルジャーノンに花束を(ダニエル・キイス)」
「ヤクザ(ディビット・E・カプラン&アレック・デュプロ)」「翼のない鳥(青野聰)」
「風月(立松和平)」「海へ(南木佳士)」「日々の泡(ボリス・ヴィアン)」
「蕨野行(村田喜代子)」「スペインの雨(佐藤正午)」「スピード(石丸元章)」
「巡礼者たち(エリザベス・ギルバート)」「小説のたくらみ、知の楽しみ(大江健三郎)」
「骨董屋からくさ主人(中島誠之助)」「女からの声(青野聰)」「快楽の一滴(立松和平)」
「心のおもむくままに(スザンナ・タマーロ)」「トンデモ本の世界R(と学会)」
「カチアートを追跡して()(ティム・オブライエン)」「塩の味(大岡玲)」
「聖なる酔っぱらいの伝説(ヨーゼフ・ロート)」「だれが「本」を殺すのか(佐野眞一)」
「マンガ古書マニア(江下雅之)」「黒い玉(トーマス・オーウェン)」
「東京と大阪・味のなるほど比較事典(前垣和義)」「キス(キャスリン・ハリソン)」
「ポセイドン仮面祭(辻邦生)」「コブナ少年(横尾忠則)」「火の車板前帖(橋本千代吉)」
「スーパートイズ(ブライアン・オールディス)」「酒場正統派宣言(馬場啓一)」
「遊平の旅(青野聰)」「赤糸で縫いとじられた物語(寺山修司)」「ベンガルの虎(唐十郎)」
「地獄のコウモリ軍団(バリー・ハナ)」「東洋の心(鈴木大拙)」「ヒ・ノ・マ・ル(大岡玲)」
「ジャイアンツ・ハウス(エリザベス・マクラッケン)」「ブルーリア(ダヴィッド・シャハル)」
「はだしの恋唄(寺山修司)」「モンスターフルーツの熟れる時(小林恭二)」
「リチャード・ブローティガン(藤本和子)」「みちのくの人形たち(深沢七郎)」
「マーシェンカ(ウラジーミル・ナボコフ)」「ひとりぼっちのあなたに(寺山修司)」
「芝生の復讐(リチャード・ブローティガン)」「爆貧菌(日本貧乏菌研究学会)」
「蟒之記(小泉武夫)」「評伝中上健次(高澤秀次)」「夢のなかの夢(アントニオ・タブッキ)」
「南の息(青野聰)」「天使の恥部(マヌエル・プイグ)」「軽蔑(中上健次)」
「地球を怪食する(小泉武夫)」「檀(沢木耕太郎)」「薔薇日記(トニー・デュヴェール)」
「時の肖像/小説・中上健次(辻章)」「結婚記念日(富岡多恵子)」「さよならの城(寺山修司)」
「舟は帆船よ(山崎正和)」「ブラック・マジック(大岡玲)」「水の女(中上健次)」
「食糧棚(ジム・クレイス)」「犬婿入り(多和田葉子)」「死海のりんご(大庭みな子)」
「屈辱ポンチ(町田康)」「鳩どもの家(中上健次)」「石のハート(レナーテ・ドレスタイン)」
「幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門(清水邦夫)」「和解(アラム・サロイヤン)」
「楽土の家(立松和平)」「日輪の翼(中上健次)」「生埋め(サーデグ・ヘダーヤト)」
「トンデモ本1999(と学会)」「デッドアイ・ディック(カート・ヴォネガット)」
「由熙(李良枝)」「紀州/木の国・根の国物語(中上健次)」「にぎやかな部屋(星新一)」
「いざとなりゃ本ぐらい読むわよ(高橋源一郎)」「ルームメイト(村田喜代子)」
「チェーホフ/短篇と手紙(山田稔編)」「家族(南木佳士)」「官能記(芦原すなお)」
「絵本ジョン・レノンセンス(ジョン・レノン)」
●2003

「奇蹟(中上健次)」「蜜月(立松和平)」「尺八オデッセイ(クリストファー遙盟)」
「首の信長(小林恭二)」「退屈な読書(高橋源一郎)」「鏡子の家(三島由紀夫)」
「放蕩記(佐藤正午)」「ダブル/ダブル(マイケル・リチャードソン編)」「鳳仙花(中上健次)」
「新解さんの謎(赤瀬川原平)」「実朝出帆(山崎正和)」「わが青春の秘密(檀一雄)」
「ヘミングウェイ/キューバの日々(ノルベルト・フエンテス)」「夜の香り(古井由吉)」
「医学生(南木佳士)」「中年シングル生活(関川夏央)」「室町少年倶楽部(山田風太郎)」
「母よ嘆くなかれ(パール・バック)」「不思議な体験(比留間久夫)」「遠雷(立松和平)」
「東京アウトサイダーズ(ロバート・ホワイティング)」「夜の樹(トルーマン・カポーティ)」
「岬(中上健次)」「タカハシさんの生活と意見(高橋源一郎)」「パレード(吉田修一)」
「おまえはケダモノだ、ヴィスコヴィッツ(アレッサンドロ・ボッファ)」「枯木灘(中上健次)」
「趣味は読書。(斎藤美奈子)」「くっすん大黒(町田康)」「神かくし(南木佳士)」
「アルネの遺品(ジークフリート・レンツ)」「書斎の博物誌(海野弘)」「日高(立松和平)」
「われらデザインの時代(田中一光)」「アムステルダム(イアン・マキューアン)」
「地の果て至上の時(中上健次)」「きれぎれ(町田康)」「レナードの朝(オリバー・サックス)」
「パーク・ライフ(吉田修一)」「旅ゆけば、酒。(大岡玲)」「未必の故意(安部公房)」
「アンジェラの灰(フランク・マコート)」「永くもがなの酒びたり(中村伸郎)」
「デザインの前後左右(田中一光)」「夜明け前のセレスティーノ(レイナルド・アレナス)」
「山中静夫氏の尊厳死(南木佳士)」「アイ・ラヴ・ディック(クリス・クラウス)」
「競馬三文オペラ(寺山修司)」「イーストウィックの魔女たち(ジョン・アップダイク)」
「火まつり(中上健次)」「熱帯魚(吉田修一)」「堪忍箱(宮部みゆき)」「驟り雨(藤沢周平)」
「日本の居酒屋をゆく・疾風篇(太田和彦)」「自殺者の時代/20世紀の144人(若一光司)」
「見張り塔からずっと(重松清)」「死の淵より(高見順)」「首塚巡礼花魁道中(紀和鏡)」
「真夜中に海がやってきた(スティーヴ・エリクソン)」「デザインと行く(田中一光)」
「台所のおと(幸田文)」「広告は私たちに微笑みかける死体(オリビエーロ・トスカーニ)」
「面目ないが(寒川猫持)」「タイ怪人紀行(ゲッツ板谷)」「酒肴奇譚(小泉武夫)」
「姦(野坂昭如)」「女嫌いのための小品集(パトリシア・ハイスミス)」「耳そぎ饅頭(町田康)」
「聖マリア・らぷそでぃ(久間十義)」「蛇淫(中上健次)」「アウトブリード(保坂和志)」
「時雨みち(藤沢周平)」「キマイラ(ジョン・バース)」「冬物語(南木佳士)」
「人生の日付を求めて(青野聰)」「ファミリー・ダンシング(デイヴィッド・レーヴィット)」
「ベロニカは死ぬことにした(パウロ・コエーリョ)」「文章を書く心(外山滋比古)」
「権現の踊り子(町田康)」「とむらい機関車(大阪圭吉)」「プレーンソング(保坂和志)」
「鳩笛草/燔祭/朽ちてゆくまで(宮部みゆき)」「第四の手(ジョン・アーヴィング)」
「草の上の朝食(保坂和志)」「禁酒宣言(上林暁)」「魔の国アンヌピウカ(久間十義)」
「シェル・コレクター(アンソニー・ドーア)」「雨月(立松和平)」「残響(保坂和志)」
「ホワイト・ティース(上下)(ゼイディー・スミス)」「八百屋お七牢日記(田中千禾夫)」
「霜の朝(藤沢周平)」「裏切られた遺言(ミラン・クンデラ)」「最後の息子(吉田修一)」
「ライディング・ザ・ブレット(スティーヴン・キング)」「とことんおでん紀行(新井由己)」
「天帝妖狐(乙一)」「肝臓先生(坂口安吾)」「「自分の木」の下で(大江健三郎)」
「非常識がジョーシキ(玖保キリコ)」「Y(佐藤正午)」「白痴(上)(ドストエフスキー)」
●2004

「白痴(下)(ドストエフスキー)」「季節の記憶(保坂和志)」「重力の都(中上健次)」
「ダマセーノ・モンテイロの失われた首(アントニオ・タブッキ)」「父(小林恭二)」
「もうひとつの季節(保坂和志)」「消えたマンガ家/アッパー系の巻(大泉実成)」
「厄除け詩集(井伏鱒二)」「六枚のとんかつ(蘇部健一)」「アメリカの夜(阿部和重)」
「野生のエルザ[改訂新版](ジョイ・アダムソン)」「うつくしい子ども(石田衣良)」
「バッファロー・ソルジャー(中上健次)」「ヒナギクのお茶の場合(多和田葉子)」
「阿修羅ガール(舞城王太郎)」「あぶく銭師たちよ!/昭和虚人伝(佐野眞一)」
「神秘な指圧師(ナイポール)」「懺悔録(梶原一騎)」「添乗員騒動記(岡崎大五)」
「この人の閾(保坂和志)」「インディヴィジュアル・プロジェクション(阿部和重)」
「津軽/失われゆく風景を探して(アラン・ブース)」「レストレス・ドリーム(笙野頼子)」
「取り扱い注意(佐藤正午)」「白鳥の歌/貝の音(井伏鱒二)」「言うてすまんが(寒川猫持)」
「破壊者ベンの誕生(ドリス・レッシング)」「ハリーズ・バー(アリーゴ・チプリアーニ)」
「錆びる心(桐野夏生)」「エチオピアからの手紙(南木佳士)」「古本屋おやじ(中山信如)」
「池袋ウエストゲートパーク(石田衣良)」「スケッチ・ブック(ワシントン・アーヴィング)」
「光とゼラチンのライプチッヒ(多和田葉子)」「テキーラの朝やけ(オキ・シロー)」
「憎悪の依頼(松本清張)」「無情の世界(阿部和重)」「トンデモ本の逆襲(と学会編)」
「ぐろぐろ(松沢呉一)」「ソーネチカ(リュドミラ・ウリツカヤ)」「玄鳥(藤沢周平)」
GO(金城一紀)」「二百回忌(笙野頼子)」「ロックンロールミシン(鈴木清剛)」
「古本でお散歩(岡崎武志)」「ビバ☆オヤジ酒場(かなつ久美)」「不発弾(乃南アサ)」
「ボディ・アーティスト(ドン・デリーロ)」「黄昏綺譚(高橋克彦)」「夢の力(中上健次)」
「少年計数機(石田衣良)」「読者は踊る(斎藤美奈子)」「泡坂妻夫の怖い話(泡坂妻夫)」
「直筆商の哀しみ(ゼイディー・スミス)」「最後の晩餐の作り方(ジョン・ランチェスター)」
「東京酒場漂流記(なぎら健壱)」「二百年の子供(大江健三郎)」「男の子女の子(鈴木清剛)」
「第四解剖室(スティーヴン・キング)」「したたるものにつけられて(小林恭二)」
「深沢七郎の滅亡対談(深沢七郎)」「除け者の栄光(ドミニック・フェルナンデス)」
「ローズガーデン(桐野夏生)」「田園の憂鬱(佐藤春夫)」「ヨーロッパ残酷物語(山口椿)」
「火星の人類学者(オリヴァー・サックス)」「下町酒場巡礼(大川渉・平岡海人・宮前栄)」
「山谷崖っぷち日記(大山史朗)」「巨人ポール・バニヤン(ベン・C・クロウ編)」
「人でなし稼業(福田和也)」「出刃(小檜山博)」「エロ街道をゆく(松沢呉一)」
「友がみな我よりえらく見える日は(上原隆)」「夢野久作全集4」「空の穴(イッセー尾形)」
「下町酒場巡礼もう一杯(大川渉・平岡海人・宮前栄)」「ヤポニカ・タペストリー(久間十義)」
「三文役者のニッポンひとり旅(殿山泰司)」「世界終末戦争(マリオ・バルガス=リョサ)」
「古本極楽ガイド(岡崎武志)」「猫に時間の流れる(保坂和志)」「香具師の旅(田中小実昌)」
「幸運の25セント硬貨(スティーヴン・キング)」「ミミズクとオリーブ(芦原すなお)」
「大阪下町酒場列伝(井上理津子)」「生と死の幻想(鈴木光司)」「鳴るは風鈴(木山捷平)」
「クン氏のおだやかでラジカルな日常(松本東洋)」「知識人99人の死に方(荒俣宏監修)」
「喜びは悲しみのあとに(上原隆)」「珍品堂主人(井伏鱒二)」「哀歌(遠藤周作)」
「夢の船旅(中上紀)」「花粉の部屋(ゾエ・イェニー)」「松ケ枝町サーガ(芦原すなお)」
「金沢/酒宴(吉田健一)」「冷蔵庫を壊す(狗飼恭子)」「北ぐにの人生(小檜山博)」
「ガラスの靴/悪い仲間(安岡章太郎)」「東京に暮す(キャサリン・サンソム)」
「井伏鱒二/弥次郎兵衛/ななかまど(木山捷平)」「ジャズと爆弾(中上健次/村上龍)」
「殺人勤務医(大石圭)」「戦後短篇小説再発見3(講談社文芸文庫編)」「樹影(佐多稲子)」
「ウエルター/サード(軒上泊)」「還暦の鯉(井伏鱒二)」「人さまざま(テオプラストス)」
「世相/競馬(織田作之助)」「ドストエフスキイ前期短篇集」「あと千回の晩飯(山田風太郎)」
「蛇を踏む(川上弘美)」「コチャバンバ行き(永井龍男)」「拳銃と十五の短篇(三浦哲郎)」
「チャリング・クロス街84番地(ヘレーン・ハンフ)」「ガラマサどん(佐々木邦)」
「単純な生活(阿部昭)」「13歳のハローワーク(村上龍)」「愛のごとく(山川方夫)」
「平面いぬ。(乙一)」「イッセー尾形の人生カタログ(イッセー尾形)」「暗室(吉行淳之介)」
「みずから我が涙をぬぐいたまう日(大江健三郎)」「宿六・色川武大(色川孝子)」
「生家へ(色川武大)」「東京居酒屋はしご酒(伊丹由宇)」「抱擁家族(小島信夫)」
「白痴/青鬼の褌を洗う女(坂口安吾)」「骨音(石田衣良)」「当世凡人伝(富岡多恵子)」
●2005

「おじいさんの綴方/河骨/立冬(木山捷平)」「女たちへのエレジー(金子光晴)」
「人質カノン(宮部みゆき)」「日本細見(ドナルド・キーン)」「ビタミンF(重松清)」
「自由殺人(大石圭)」「けい(難しい字)肋集/半生記(井伏鱒二)」「職員室(平岡大)」
「戦後短篇小説再発見15(講談社文芸文庫編)」「美しい墓地からの眺め(尾崎一雄)」
「クラウド・コレクター(クラフト・エヴィング商會)」「青い小さな葡萄(遠藤周作)」
「少女残酷物語(山口椿)」「静かな生活(大江健三郎)」「絵合せ(庄野潤三)」
「小川未明童話集」「中原中也全詩歌集(下)」「かっこう時計(モールズワース)」
「奇病の人(マルセ太郎)」「原民喜戦後全小説(上)」「うず潮/盲目の詩(林芙美子)」
「ドリンキング・ライフ(ピート・ハミル)」「最悪(奥田英朗)」「生きる(乙川優三郎)」
「原民喜戦後全小説(下)」「あの人はどこで死んだか(矢島裕紀彦)」「雉子日記(堀辰雄)」
「かつどん協議会(原宏一)」「悪夢小劇場(花輪莞爾)」「私の映画教室(淀川長治)」
「ブルース(リシャール・ボーランジェ)」「私という小説家の作り方(大江健三郎)」
「絶望の書/ですぺら(辻潤)」「海冥(小田実)」「猫は跳ぶ(エリザベス・ボウエン他)」
「娼年(石田衣良)」「回転どあ/東京と大阪と(幸田文)」「ガリバー旅行記(原民喜)」
「屋烏(乙川優三郎)」「ミシェルのかわった冒険(ルネ・ギヨ)」「編集狂時代(松田哲夫)」
「殉情詩集/我が一九二二年(佐藤春夫)」「五勺の酒/萩のもんかきや(中野重治)」
「わん・つう・すりー(江國滋)」「おらんだ帽子(三浦哲郎)」「螢の河/源流へ(伊藤桂一)」
「死者の体温(大石圭)」「歩くひとりもの(津野海太郎)」「ゴットハルト鉄道(多和田葉子)」
「日和下駄(永井荷風)」「晩春の旅/山の宿(井伏鱒二)」「幕が下りてから(安岡章太郎)」
「その夏の今は/夢の中での日常(島尾敏雄)」「まぼろしの白馬(エリザベス・グージ)」
「ささやかな日本発掘(青柳瑞穂)」「なんだか・おかしな・人たち(文藝春秋編)」
「古書彷徨(出久根達郎)」「夜の鳥(トールモー・ハウゲン)」「懐中時計(小沼丹)」
「ロング・グッドバイ(寺山修司)」「増量・誰も知らない名言集(リリー・フランキー)」
「睡魔(梁石日)」「ちぎれ雲(幸田文)」「戦後短篇小説再発見1(講談社文芸文庫編)」
「むらぎも(中野重治)」「山ん中の獅見朋成雄(舞城王太郎)」「叫び声(大江健三郎)」
「井伏鱒二サヨナラダケガ人生(川島勝)」「寝園(横光利一)」「才市/蓑笠の人(水上勉)」
「グランド・フィナーレ(阿部和重)」「雨の日のチェリー・ブロッサム(オキ・シロー)」
「戦後短篇小説再発見2(講談社文芸文庫編)」「都会と犬ども(マリオ・バルガス=リョサ)」
「二人で嘘を(飯沢匡)」「逃げてゆく愛(ベルンハルト・シュリンク)」「紋章(横光利一)」
「喜劇新四谷怪談(遠藤周作)」「蜜のあわれ/われはうたえどもやぶれかぶれ(室生犀星)」
「細谷巖のデザインロード69(細谷巖)」「庶民列伝(深沢七郎)」「椅子と伝説(別役実)」
「波うつ土地/芻狗(富岡多恵子)」「三角館の恐怖(江戸川乱歩)」「腐敗性物質(田村隆一)」
「戦後短篇小説再発見11(講談社文芸文庫編)」「あにいもうと/詩人の別れ(室生犀星)」
「ヒロシマ・ノート(大江健三郎)」「蜜蜂が降る(尾崎一雄)」「屍の街/半人間(大田洋子)」
「走るジイサン(池永陽)」「ナショナル・ストーリー・プロジェクト(ポール・オースター編)」
「世界の支配者(ジュール・ヴェルヌ)」「化粧(中上健次)」「泥棒日記(ジャン・ジュネ)」
「萩原朔太郎詩集」「祭りの場/ギヤマンビードロ(林京子)」「厳粛な綱渡り(大江健三郎)」
「遺書(verb)」「東京物語(奥田英朗)」「再生ボタン(福澤徹三)」「夢野久作全集6
「執念夫婦添い節(野坂昭如)」「女獣心理(野溝七生子)」「走れトマホーク(安岡章太郎)」
「妖/花食い姥(円地文子)」「かくれ里(白洲正子)」「どしゃ降りでダンス(新野剛志)」
「途方もない放課後(鷺沢萠)」「コンビニ・ララバイ(池永陽)」「リアル鬼ごっこ(山田悠介)」
「いつも心にギャンブルを(安部譲二)」「アメリカの鱒釣り(リチャード・ブローティガン)」
「とらちゃん的日常(中島らも)」「鞄の中身(吉行淳之介)」「アルコール問答(なだいなだ)」
「ひとりひとりの戦争・広島(北畠宏泰編)」「ほんまにオレはアホやろか(水木しげる)」
「かっぽん屋(重松清)」「スコッチと銭湯(田村隆一)」「桜島/日の果て/幻化(梅崎春生)」
「戦後短篇小説再発見6(講談社文芸文庫編)」「不運な女(リチャード・ブローティガン)」
「若きサムライのために(三島由紀夫)」「水(古井由吉)」「〈私〉という演算(保坂和志)」
「閑な老人(尾崎一雄)」「奇天烈な店(村松友視)」「アンダー・ユア・ベッド(大石圭)」
「星と月は天の穴(吉行淳之介)」「三文紳士(吉田健一)」「わが青春無頼帖(柴田錬三郎)」
「やりにげ(みうらじゅん)」「医者という仕事(南木佳士)」「千年/あの夏(阿部昭)」
「さようなら、ギャングたち(高橋源一郎)」「戦後短篇小説再発見4(講談社文芸文庫編)」
「アムニジアスコープ(スティーブ・エリクソン)」「せどり男爵数奇譚(梶山季之)」
「近江山河抄(白洲正子)」「奇天烈!古本漂流記(北原尚彦)」「今ひとたびの(高見順)」
「スローグッドバイ(石田衣良)」「ラッシュライフ(伊坂幸太郎)」「私という謎(寺山修司)」
「ビッグ・サーの南軍将軍(リチャード・ブローティガン)」「夢のある部屋(澁澤龍彦)」
「雨にぬれても(上原隆)」「蜂と老人(尾崎一雄)」「無縁の生活/人生の一日(阿部昭)」
「戦後短篇小説再発見5(講談社文芸文庫編)」「戦場体験「声」が語り継ぐ昭和(朝日新聞社編)」
「漂民宇三郎(井伏鱒二)」「雪沼とその周辺(堀江敏幸)」「一個/秋その他(永井龍男)」
「生きているのはひまつぶし(深沢七郎)」「愛の詩集/室生犀星詩集」「自動起床装置(辺見庸)」
「延長戦に入りました(奥田英朗)」「錨のない船(上)(加賀乙彦)」

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/