東京リスト17(大田区編/現在102店)

大田区で飲み屋街といえば蒲田でしょうか。
けっこう立ち飲みの激戦区です。
バーボンストリートだっけ、渋い通りもある酔っ払いの街です。


[一人酒編]

蒲田

八幸(蒲田/居酒屋/★★★★)
ビルの二階なので最初ちょっと入りにくいが店内はストイックさを感じさせる
くらいにすっきりシンプル。カウンター席は一人客でも落着く。冷奴やお新香
など軽いもの以外はメニューもシンプルにもつ焼きのみ。やや塩が強い気もす
るが焼き加減は抜群。レバーは中まで火が通っているのに食感がとても柔らか。


串幸(蒲田/居酒屋/★★★★)
一階カウンター席に座ると目の前のネタケースにはすごく立派な魚介類がある
のでまずは刺身を注文。これがうまい。そして店名からわかるように串焼きも
いろいろあり合鴨ロースとか牛ごぼう巻きとかうまかった。牛肉とごぼうって
めっちゃ合うよなあ。日本酒は東一をいただきました。活気もありいいお店だ。

鳥万(蒲田/居酒屋/★★★)
蒲田といえば鳥万というくらい有名な大衆酒場。土曜の夕方行ってみると一階
カウンター席は見事に全員一人客だった。それがみんな煮染めたようなおっち
ゃん。いいですねえ。私もそこに仲間入りをして一人酒。90円のやきとりを
始め居酒屋メニューがいっぱい。主要メニューが印刷された長い伝票も面白い。

鳥樹(蒲田他/居酒屋/★★★/
HP
人気の若鳥のお店。予約の谷間に45分限定で一人カウンター席のはしっこに
入れた。カウンター内では店員さんが鶏をガンガンさばくわ焼くわ揚げるわの
フル回転。さすがの人気店の活気だ。時間限定は残念だったがももたたきに胸
肉唐揚げに皮焼きなどどれもうまかった。鶏のうまさを堪能出来そうなお店だ。

三州屋本店(蒲田/居酒屋/★★★)
三州屋はあちこちにあるが本店を名乗るのは蒲田駅前にあるこちら。正直なと
ころ銀座や新橋や神田のお店のほうが広くて活気があってメニューも豊富なよ
うに思うが本店といわれると何となくありがたく感じてしまうのであった。他
の店舗と同様にとても大衆的な雰囲気でカウンター席で一人酒が落ち着きます。

牡蠣バル(蒲田/居酒屋/★★★)
バルというだけありちょっとおしゃれ。日本酒がワイングラスで出てきたりし
て私には似合わないか。でも看板メニューである生ガキや焼ガキを食べたかっ
たので入ってみる。それにもう一つの看板メニューはやきとん。串もおいしい
がレバ刺しもツヤツヤだ。コレステロール対策で自粛中なので見るだけだけど。

源氏酒蔵(蒲田/居酒屋/★★★)
なんだか店の古び方が床といい天井といいテーブルや椅子などめっちゃ渋くて
何とも言えない味わいがあるぞ。メニューもみな安くて豊富。じゃがいものカ
レー炒め300円とか妙に懐かしいような一品も。焼き鳥350円は鶏もも2
本に豚レバー2本の計4本だから安いねえ。菊正宗の樽酒も320円はええぞ。

大嘉(蒲田/居酒屋/★★★)
大きく店名が染め抜かれたのれんに大衆酒場感が感じられていい雰囲気。カウ
ンター席の丸椅子もなんかいいぞ。いがぐり頭の主人はいかにも居酒屋の大将
って感じだ。カンパチの刺身がおいしかった。ハイサワーが瓶ごと出てくるレ
モンサワーを飲みつつ最後はメンチカツ。居酒屋のメンチカツってうまいよな。

壱番隊(蒲田/居酒屋/★★★)
看板やのれんには昔懐かし定食やと書いてあるのだが夜に行くと大衆的な居酒
屋と化していました。カウンターのみの小さな店で一品も安いからおじさん一
人客が多く妙に落着きます。寒かったので焼酎お湯割りを注文してあてはサバ
味噌煮。他にも大皿料理がいろいろありおいしそう。千円でおつりが来ました。

信州屋(蒲田/居酒屋/★★★)
古くからある店のようだが代替わりをして改装したようだ。ちょっとおしゃれ
な若者受けしそうな雰囲気になっている。しかしメニュー構成は昔ながらの居
酒屋風。信州の地ビールがあったり蜂の子や馬刺など信州名物もあり。名物ら
しいしめ鯖はなるほどおいしかった。白だしおでんも信州しめじとかいいねえ。

蛸十(蒲田/居酒屋/★★)
年季の入った店構えに激しく惹かれる。店内も渋くて素晴らしいがカウンター
席がないのが一人客には少しつらい。魚介類を中心としたメニューも一見やや
高めだが量も多いので何人かで来るのがいいかも。あいなめの刺身がめっちゃ
おいしかった。他にもゲソのかき揚げとか鳥の塩むしとか気になる一品が多い。

とり薪(京急蒲田/居酒屋/★★)
移転(1110月)
なんともいえず大衆的で安っぽい雰囲気が蒲田らしくていいなあ。もつ煮込ト
ーフは小さな鍋で出てきてボリュームたっぷり。メインメニューである焼き鳥
やきとんも100円とか安いわりにうまい。カシラにタンどちらも歯応えよく
おいしかった。赤ウインナー炒めとかニラもやし炒めなどにもそそられるなあ。

すずき(蒲田/居酒屋/★★)
カウンター席のみの小さな居酒屋だが看板にはから揚げもも焼きとある。ひな
鳥のから揚げは3ケ400円というお手頃サイズがあったので注文。なかなか
柔らかくておいしいから揚げでした。それ以外の普通の居酒屋メニューもいろ
いろありお隣のお客さんは鍋をつついてました。なんかゆるりとしていい感じ。

正ちゃん(京急蒲田/居酒屋/★★)
なかなか年季が入った渋い店内だ。まずは生ビールに牛すじ煮。よけいな具の
入ってない牛すじだけのシンプルな煮込はねっとりとした歯応えで七味をかけ
て食べるとビールによく合う。赤提灯にフライの店と書いてあったのでその看
板メニューである串揚げをいくつか頼むがこれは少し油っぽくいまいちで残念。

権兵衛(京急蒲田/居酒屋/★★)
京急蒲田駅前の飲み屋街ってなんともディープで魅力的ですな。そんな中でも
場末感いっぱいの店構え。看板には大衆酒場もつやきにこみと書いてある。店
内は雑然としていまいちかなと思ったがお客さんは多く賑やか。カシラとシロ
とつくねを注文。これが思ったより小ぶりだが焼き加減もよくておいしかった。

赤穂(蒲田/居酒屋/★★)
居酒屋だがなんか怪しげな雰囲気。地下もあるようだが一階のカウンター席は
場末のスナックを思わせる。貸切状態で少し淋しかったが店主もママさんも優
しそうでいい感じ。寒い日だったので熱燗と鍋どうふをポン酢で。450円な
がらなかなかのボリュームでポカポカになった。メゴチフライもうまかったよ。

鳥いし(蒲田/居酒屋/★★)
店内はそれなりに古びているがこんな店あったかな。新しくオープンしたお店
だろうか。串を焼いている主人らしき人も店員さんもとても若い。焼き鳥とや
きとんがメインでたまたまなのか売切れが多かったのが残念。かしらにしろな
ど味はまずまずといったところ。チューハイ400円は薄く量も少なめで残念。

かわ田(蒲田/居酒屋/★)
看板と提灯に天下一煮込みと書いてあったのでまずはその煮込み。小さな鉄鍋
で登場した煮込みはまずくはないけどまあ普通でした。こじんまりした店内は
常連さんが多いか。キープボトルを飲みながらテレビに向かって独り言を言う
おじさんとか。レモンサワー梅干入りという複雑そうな味のメニューがあった。


大森

とん兵衛(大森/居酒屋/★★★★)
昭和31年の創業。二代目という大将は壁にかけられた調理師免許証から計算
すると70代。その横の免許証は息子さんでしょうか40代。なんだか受け継
がれている感じがとてもいいですね。広くはないが店内は比較的高年齢の一人
客も多く静かな活気。もつ焼きはけっこう種類もありうまい。煮込もよかった。

蔦八(大森/居酒屋/★★★)
天下一煮込と看板に書いてあるがコの字型カウンターの中の大鍋で煮える煮込
は必須。650円とやや高めだが量も多いし何よりやっぱおいしい。肉も柔ら
かくて味もしっかり滲みてうまい。次は日本酒。受けの枡にも年季が入ってい
るぞ。自家製の塩らっきょうをあてにグビリ。渋い雰囲気で落ち着きますねえ。

西鶴(大森/居酒屋/★★★)
急な階段を上がって店内に入るとなんだかとっても落着く空間。いわし料理が
看板メニューでありさすがに種類が豊富。刺身や煮付けや立田揚げなどの定番
もいいが特に気に入ったのはさんが焼き。しっとりとしていて日本酒に合いま
すな。もう40年くらい続く店だそうだがこのままいつまでも続いて欲しいな。

かねみつ(大森/居酒屋/★★★)
海鮮処と書いてあるように魚介類が中心のお店。特にマグロにはこだわりがあ
るようでメニュー数も多い。マグロ刺身3点盛りは赤身と中トロとかまトロで
したがなるほどうまい。銀ダラの西京焼も上品な薄味だがおいしい。食べてい
ないが寿司もあり魚と寿司が好きな私にはうれしいお店だ。朝6時までの営業。

かめ幸(大森/居酒屋/★★★)
看板メニューのおでんのタネがなかなか豊富。ニラ玉はニラがなくて大葉だっ
たがふんわり玉子焼きをおでん出汁に浸した茶碗蒸しのような味わい。おでん
以外もメニューはいろいろ新玉葱焼が甘くておいしかった。他にも創作系の串
焼きとか。ちょっとやかましい常連さんはいたけれどもいい感じのお店でした。

こばやし(大森/居酒屋/★★★)
鮮魚メニューが充実しているのがうれしい。水槽には鯵の他にちょうどシーズ
ンだった立派な鱧が泳いでいましたよ。日本酒はまずまずの銘柄を揃えていて
一合はないかもしれないが490円均一と良心的な値段。味噌が主張しすぎな
い上品な味のイワシのなめろうをチビチビとなめつつ酒を楽しんで来ましたよ。

富士川(大森/居酒屋/★★★)
商店街を歩いているとバカでかい大衆酒場の看板。のぞいて見ると一階はカウ
ンター席でいかにも酔っ払いのおじさん風が楽しそうに飲んでいる。料理はと
にかく安い。生ウニが箱で380円とか大丈夫かいな。中トロ550円は大ト
ロ並でうまかった。チューハイやサワーは大ジョッキもあるのがうれしいです。

鳥城(大森/居酒屋/★★★)
焼き鳥やきとんと鰻がメインのお店だがとにかく年季が入っているというか外
観が渋すぎ。店内も茶色く燻したような色合いで奥のテーブル席は煮染めたよ
うな常連のおじさんのサロンと化している。なんとも濃厚なお店だ。焼き鳥や
やきとんはまあ普通か。鰻は蒲焼きや丼などの他に手軽な串焼きもあって良い。

真(大森/居酒屋/★★★)
居酒屋というかメインは串揚げ。ソース二度づけ禁止の大衆的な串かつではな
く上品な串揚げだ。店内もとてもおしゃれな雰囲気。なのに値段だけはしっか
り大衆的で季節の一品をのぞく定番メニューは一本120円か150円。タル
タルソースをのせたキスがうまい。トマトベーコン巻きも熱々でおいしかった。

大鳳(大森/居酒屋/★★)
大森駅前すぐのビルの地下飲食街にある炉ばた焼きのお店。激安260円のメ
ニューの多さがうれしい。煮込みとかポテサラとかしめ鯖とかコロッケとかで
かいイワシとかみんな260円。味や量はたいしたことないものもあるがこの
値段なら素晴らしい。あとチューハイ等サワー類の大ジョッキがありうれしい。

萬作(大森/居酒屋/★★)
いかにも大衆的な焼き鳥やきとんのお店といった外観。店内けっこう席数がな
いがアウトドアな屋外席もあり。ビニールシートで囲うとはいえ冬は寒く夏は
熱いかもしれないがそれもちょっと楽しそう。16時オープンなので早めの飲
みにも使える。やきとんはまあ普通か。煮込み豆腐はあっさりしてうまかった。

一番(大森/居酒屋/★★)
閉店(157月)
私が行ったのはアーケード店の方。渋いのれんをくぐるといかにもな大衆居酒
屋感。客層も渋い。カウンター席を見回すとほぼ100パーセント中高年男性
とその連れのおばちゃんだ。料理は決してうまくはないが安い。マグロブツは
すげえでかかった。サワー類が中ジョッキで焼酎の量がめっちゃ多いのはグー。

きさらぎ(大森/居酒屋/★★)
看板には酒亭とある。なんか日本酒がおいしくて気のきいた酒のあてがありそ
うではないか。地下なので少し入りにくいが入ってみる。店内思ったより庶民
的だが白木のカウンターがいい感じ。そしてママさんも庶民的雰囲気。でも料
理はしめ鯖1800円など少し高いな。エビグラタンは海老たっぷりでうまい。

その他

淀(穴守稲荷/居酒屋/★★★★)
お通しはほろ苦い穴子の肝だった。いいね。刺身盛りを食べた後は江戸前のハ
ゼの天ぷら。思ったより大きなハゼでうまい。他にも江戸前天ぷらはキスにコ
チに穴子など充実。羽田鍋という穴子の鍋も名物らしい。年季の入った店内も
渋くて素敵。魚介類だけではなくステーキやとんかつなど肉食メニューも充実。

パイ一や(平和島/居酒屋/★★★★)
古びた縄のれんが濃厚な雰囲気を漂わせている。中はエル字型のカウンター席
のみ。そして店を切り盛りするのは80歳くらいのおばあちゃん。やはり濃い
店だ。焼き鳥5本400円。適当に種類を混ぜて焼いてくれます。ホルモンは
七輪で客が焼くようだ。醤油ベースらしき牛すじの煮込みが熱々でうまかった。

滝亭(池上/居酒屋/★★★)
渋い渋い。床やらテーブルやら棚やらトイレのドアやらいろんなところが傾い
ていて随分酔いが回っているのだろうかと幻惑させられる味わい深い空間。メ
ニューも一本80円のもつ焼きや250円のハムカツなど渋いなあと短冊を眺
めていると中にはラビオリやトマトカレーピザなど妙にハイカラな一品も有り。

梅林(梅屋敷/居酒屋/★★★)
駅の改札を出てすぐ。その立地もあってかいつもお客さんがたくさんいて活気
に溢れる。まずは小肌と吸盤。小肌は小ぶりでうまい。私の好物の吸盤も大き
くコリコリ感が最高。300円は安いわ。一本90円のカシラもいい。最後は
日本酒にしてお店のおすすめメニュー銀ダラ西京焼き。脂がのってめちゃうま。

梅善(池上/居酒屋/★★★)
店構えが大衆的でいいですねえ。お店の規模も一人酒にはばっちり。白板にび
っしり書かれたメニューも安くそそられる一品が多い。マグロ納豆に入ってい
る赤身がとてもつやつやで上質。そしておつまみのカレールー。ルーだけをお
つまみで出す居酒屋が大好きです。この日はキノコたっぷりカレーでヘルシー。

とりふく(鵜の木/焼き鳥/★★★)
鵜の木でふらりと降りてみたものの店の数自体が少ない。しかし歩いているう
ちに良さそうなお店を発見。カウンター9席ほどの小さな店だがとてもいい雰
囲気。まずは冷しトマト付きの6本コースを頼む。目の前で一本一本丁寧に焼
いてくれる焼き鳥は予想通りにうまい。日本酒もなかなかいいのを置いている。

初音(平和島/居酒屋/★★★)
閉店(145月)
左右に二つある入口から入ると左手にカウンター席。右手にはテーブル。その
真ん中に島のようにカウンター席。5時半頃から次々にやって来る客は初老の
一人客が多い。みななんとも言えぬこのお店の大衆酒場感に心地よくひたって
いるようで居心地がいい。ビール大瓶490円。あてはマグロぶつやトンカツ。

いなか(矢口渡/居酒屋/★★★)
店名も素朴だが店の雰囲気も素朴というか大衆的で肝っ玉かあさんみたいなマ
マさんのキャラも立ってます。焼き鳥やきとんは甘めのタレだがシロがおいし
かった。他にもメニューは豊富でちょっと懐かしいような惹かれる一品が多い
なあ。ハンバーグとか豚キャベツ味噌炒めとかオムライスとかなんかええやん。

鳥厚(長原/居酒屋/★★★)
初めて降りてみた長原駅。出るとすぐにええ感じの商店街があり飲食店も思っ
たよりたくさん。さっそく大衆酒場の看板を見つけてこの店に。店名から焼き
鳥がメインかと思ったがむしろそれ以外の一品の方が多い。納豆豆腐を食べな
がら瓶ビール。常連さんと大将の会話に耳を傾ける。地元密着型のいいお店だ。

おいち。(大岡山/居酒屋/★★★)
地酒ビストロと書いてあるがけっこう何でもあり。地酒の他に焼酎やワインも
あるし料理も和風から肉などを使った洋風にアジア系のものもいろいろ。もう
少し絞った方が店の特色が出るような気もするが料理はみなおいしく満足。肝
心の日本酒はやや定番過ぎるか。きれいな小瓶で出てくるが微妙に割高感あり。

とん平(糀谷/居酒屋/★★★)
大衆的な渋い外観に期待が高まる。もつ焼きはテイクアウトもあり。女将さん
とひょっとすると娘さんでしょうか女性だけで切り盛りされています。もつ焼
きは小ぶりだけど90円で一本から焼いてくれる。メニューは他にもいろいろ
ありブリ大根は味がよくしみておいしかった。赤ウインナー焼きとかもいいな。

鳥勢(矢口渡/居酒屋/★★★)
カウンターで一人も落着くし座敷席は家族連れで賑わう。二階も座敷で50人
規模の宴会も可という使い勝手のよい大衆酒場。焼き鳥だけでなく魚介類など
も充実している。新サンマの刺身がおいしかった。焼き鳥もおいしそうだが5
本以上からという縛りが厳しい。マムシ酒やハブ酒なんて強烈そうな酒もあり。

串清(長原/居酒屋/★★★)
駅周辺を散策してみて一番渋いというか鄙びたというか昭和というか哀愁を感
じさせる店がここだった。入ってみると変型カウンターのみの小さな店で外観
に劣らず店内も渋いぞ。女将さん一人で切り盛りしてるようだ。常連さんが一
人で小鍋をつついている。私もマグロぶつで一杯。レモンサワーがさわやかだ。

大島(梅屋敷/居酒屋/★★★)
一見普通の居酒屋っぽい外観だが店内は漫画ワンピースのジグソーパズルやら
フィギュアがいっぱい飾ってある。店主か子供の趣味なのでしょうか。しかし
この店のすごいのは焼き鳥やきとんの基本メニューが一本50円なこと。やや
小ぶりだが値段を考えれば納得。レモンサワー300円も中ジョッキでいいぞ。

きよ(平和島/居酒屋/★★★)
店の前に黒板メニューが出ていて見ると鯨刺し450円など良さそう。入って
みるとなかなかいい雰囲気。ママさん一人で切り盛りしてるようだ。まずは生
ビールと金目鯛刺身。うまい。座り飲みには珍しくキャッシュオン。競艇に負
けた客が食い逃げでもするのでしょうか。目の前にお金を入れる籠が置かれる。

竹光(糀谷/居酒屋/★★)
駅前の商店街の中にある居酒屋。店頭では焼き鳥やきとんのテイクアウトもし
ていていい雰囲気だ。店内もゆったり。メニューも焼き鳥を始め刺身などの魚
介類に煮物焼き物鉄板焼きその他バランスよく何でもある感じ。家族経営でし
ょうか明るいママさん。いかにも地元密着で老若男女に好かれそうな優良店だ。

大河(矢口渡/居酒屋/★★)
カレイの薄造りや夏野菜の掻き揚げなど料理はおいしくお店の人も感じがよく
いい店である。しかしカウンター席が壁に向かってあるのはいまいち。お店の
人が調理する様子を眺めつつカウンターで一人酒をするのが好きなのに背後に
お店の人の気配を感じながら壁に向かって飲むのはちょっと一人ではさみしい。

鳥一(雑色/焼き鳥/★★)
初めて降りる雑色駅近辺をふらふら探索。それほどディープそうではない雰囲
気のこの店にフラリと寄ってみる。大将はそこそこ年配のようですが改装した
のか店内はとてもきれい。焼き鳥はそれほど種類はないがこの値段であれば悪
くない。しいたけやアスパラと野菜類もグー。貸切状態で活気がいまいちだが。

亀吉(梅屋敷/居酒屋/★★)
駅から少し歩くがなんともこれはめちゃめちゃ渋い外観。やきとりと書かれた
円筒形の赤提灯もいい味出しています。店内も年季入っています。カラオケが
あるのもディープな雰囲気。祝40周年のけっこう古びた色紙があるが現在は
何年くらいなのだろう。焼き鳥やきとんは一本90円と100円が中心で安い。

ふじ池(平和島/居酒屋/★★)
焼き鳥を始め鳥しょうが焼きや鳥ぬたに鳥の串かつや鳥の土佐造りにささみ納
豆に唐揚げなど鳥料理がとても充実しているが新鮮な魚介類もガラスケース内
に並びなかなか使い勝手のいい居酒屋という感じだ。焼き鳥は単品だと3本単
位が基本のようなので盛り合せ5本620円。味もボリュームもまあ普通です。

山ゆう(六郷土手/居酒屋/★★)
隣駅は神奈川県の川崎。だからここは東京のはしっこ。なんとなく降りてみた
がさすがに店は少ないなあ。そんな中で駅前の渋めのこのお店。町もそうなの
だがなんか東京にいることを忘れそうだ。ビール大瓶550円。本マグロの中
おちはいかにもこそげ落とした身で量もたっぷり脂もほどほどにのってうまい。

[立ち飲み編]

とっちゃん(蒲田/立ち飲み/★★★)
京急蒲田の人気店でいつもぎっしりのお客さんで賑わっています。最初の一杯
はやはりキンミヤ焼酎を凍らせたフローズンホッピーでしょうか。キンキンに
冷えてて最高です。串も一本80円と安く刻んだ玉ねぎの入ったつくねの食感
がいいですね。カシラもうまい。ちくわ納豆揚げもなんとも素朴な味わいです。

レバーランド(蒲田/立ち飲み/★★★)
看板に書いてある最後の楽園というキャッチコピーがいいね。まさにレバ好き
にとってはパラダイス。平日は品川食肉市場から仕入れる新鮮なレバ刺しがた
まらない。他にもレバ唐とかレバーの燻製とか白レバの鉄板焼きとかレバーが
いろいろ。それ以外でもタンシチューは320円という安さなのにうまかった。

炙り安(蒲田/立ち飲み/★★★)
大将とママさんでやってる明るい立ち飲みだ。店名にもなってる炙りものもス
ルメとかあるのだがそれ以外のメニューも充実している。手作りのロールキャ
ベツおいしかったです。カレー味のマカロニサラダを注文して食べてるとママ
さんがサービスでわさびポテトサラダも出してくれた。ありがとうございます。

たわら屋(京急蒲田/立ち飲み/★★★)
京急蒲田駅からすぐ。小さめのカウンターもあるがゆったりしたテーブル席で
相席も当たり前のいい雰囲気だ。まずはやきとりおまかせ3本セット。セット
にすると20円お得だ。さらに納豆入りオムレツ350円。これが納豆たっぷ
りで玉子もふわふわで形も美しくうまい。ドリンクも安いが料理もいいじゃん。

さしみや五坪(蒲田/立ち飲み/★★★)
二階には広い座敷もあるようだが一階は店名ともなっている五坪ほどの立ち飲
みスペース。常連さん度も高そうだがこのささやかな空間がなんとも居心地い
い。あては刺身など魚介類が中心。日替りでいろいろあるがタコの吸盤があっ
たのがうれしかった。ポン酢でさっぱり。コリコリした歯応えがいいですよね。

にこまる(蒲田/立ち飲み/★★★)
奥には座りのテーブル席もあるが活気があるのは立ち飲みカウンター。突出し
が選べるのがうれしい。その突出しの煮玉子が黄身半熟でうまい。スタッフは
若いが料理はおいしいな。串は150円と立ち飲みにしては高めだがハラミポ
ン酢は大根おろしがうまい。知り合いらしく酒は奈良県の豊祝が充実でうまい。

かるちゃん(蒲田/立ち飲み/★★★)
なかなか年季が入っている店内。ごちゃごちゃといろんなものが飾ってあるが
目立つのはまいっちんぐマチコ先生の色紙やら原画っぽいのやら。作者が訪れ
るのでしょうか。いいっすねえまいっちんぐマチコ先生。萌えです。まあそれ
はよいとしてあては鰻の串焼きを始めいろいろあり。鰻の肝焼きがうまかった。

俺の城(大森/立ち飲み/★★★)
小さなスナックや飲み屋が軒を連ねる山王小路飲食店街通称地獄谷にある明る
い立ち飲み屋さん。生は発泡酒だが199円という安さ。串焼きのシロにカシ
ラになんこつつくね。その日のおすすめメニューだった茄子の甘味噌煮など料
理はどれもおいしかった。若い店主がやっていていい雰囲気。禁煙なのもよい。

うなぎ家(蒲田/立ち飲み/★★★)
店名のうなぎは串焼きときも焼きの2種だが他にもつ焼きなどうなぎ以外のメ
ニューが充実。大阪の味いか焼きやなんか懐かしい玉子ソーセージ。50円の
かっぱえびせんとベビースターラーメンもいいな。ビールを飲みながらカシラ
とシロ。私の好物うなぎきも焼きもおいしかった。客は常連さんが多いみたい。

ちょっと酔ってこきらら(蒲田/立ち飲み/★★)
なかなかの立ち飲み激戦区の蒲田。さすがにお酒も料理も安い店が多い。ここ
も日本酒280円。正一合と書いてあるがグラスから溢れ受け皿代りの枡にも
たっぷり。しかもママさん勢い余ってドバドバこぼすから一合どころでないサ
ービスぶりだ。250円のしゃけハラスに150円のイカの塩辛を食べて満足。

絶好鳥(蒲田/立ち飲み/★★)
ゆったりした店内。二軒目だったのであまり飲み食い出来なかったがメニュー
は焼き鳥やイカの各部位そして燻製がめっちゃ充実している。焼き鳥は小ぶり
であまり安さを感じられないが自家製らしい燻製は良さそう。チューハイは量
がちょっと少ないか。お店のわんちゃんがめっちゃかわいい。キャッシュオン。

銀次郎(蒲田/立ち飲み/★★)
かなり年季が入ってそうな渋い渋い立ち飲み。お客さんもちょっと濃い常連さ
んが多い感じでした。モツ煮込豆腐350円は相当煮込まれた濃厚な感じがな
かなか。でも周りのお客さんを見ると同じく350円のしょうが焼きも人気の
ようだ。たしかに量もあってとてもおいしそう。喫煙率が高く煙たいのが辛い。

さこちゃん(矢口渡/立ち飲み/★★)
ママさんのいる厨房の両側にカウンターがあり左右にあるそれぞれの入口から
入るという変わったお店の形。駅からすぐで電車の音を聞きながら一杯。生ビ
ール300円。ポテサラ250円でなかなかうまい。地元密着の店で常連度が
高く濃いお客さんが多いので一人静かに飲むタイプには辛い状況も多そうだが。

のーぜ(京急蒲田/立ち飲み/★★)
料理は200円と300円が中心だが手作り小龍包だけは600円。よく見る
と紹興酒もあるし餃子や焼売や春巻にピータンなど中国系のものが多い。早い
時間で優しそうな店主一人だったがママさんが中国出身でそれらの料理を作っ
ているらしい。間口の狭いほんとにこじんまりしたお店だが居心地は良かった。

豚番長(大森/立ち飲み/★★)
ホッピーはセットで350円。中と外はそれぞれ180円。最近ブームでホッ
ピーの値段が妙に高い店があるがここは安いや。やきとん焼き鳥もなかなかの
味とボリュームで一本100円。ニラ玉もふんわりオムレツ型でうまい。ただ
立ち飲みなのに多くの客は店に置いてある折り畳み椅子を使うのがいまいちだ。

まんねん(雑色/立ち飲み/★★)
立ち飲みだが折り畳み椅子も置いてありセルフで利用可能。けっこうお客さん
がいたがなんと立っているのは私一人。やはり本場の大阪や北九州とは違い東
京に立ち飲みは根付きそうにないですね。大阪風にどて焼きと串揚げが看板メ
ニュー。串揚げじゃなく串カツや。と突っ込みたいが味はいい意味大衆的で丸。

さな(大森/立ち飲み/★★)
元気なママさんが一人でやっている小さなささやかな感じの立ち飲み。料理は
日替りなのか種類は少ないが白板に書いてある。イカみりん焼きは380円で
量もたっぷり。柔らかくてなかなかおいしかった。コレステロールを気にしつ
つもマヨネーズがよく合います。ドリンク類も基本380円。キャッシュオン。

エキマエ(穴守稲荷/立ち飲み/★★)
穴守稲荷駅の駅前ってスナック駅前に季節料理駅前に雀荘駅前にこの立ち飲み
エキマエとなんかお互いに関係があるのか駅前って店がいっぱい。立ち飲みは
まだかなり新しい感じ。冷蔵庫から客が自由に選べる料理もドリンクも300
円均一とお手頃な価格。お店のママさんといい客といいなんかスナックっぽい。

[食事編]

ラーメン

Senmi(武蔵新田/ラーメン/★★★★)
塩醤油味噌といろいろ味が揃いおすすめは塩らしいがそれより気になった胡麻
ラーメンを注文。スープはそんなにゴマゴマ感はないが濃厚でまろやかでコク
がありストレート麺に合ってうまい。具のシャキっとしたキャベツもおいしい。

Zoot(蒲田/ラーメン/★★★)
ラーメン屋らしくないおしゃれなドアを開けると店内もシックな雰囲気。つけ
麺はつやつやした美しい平打ち麺。その見た目どおり食感もつるつるのすべす
べ。これはおいしい麺だ。スープは特に強い印象はないがバランスよくうまい。

三三七(大森/ラーメン/★★★)
東京煮干しつけめんを注文。スープはどろりとして麺によく絡むが煮干しの香
りそれほど強くなくバランスがよい。そしてつやつやの麺が喉ごしよく硬めで
しっかりしたコシがあってかなり私好み。あんまり客いないけどうまいじゃん。

麺バカ息子(蒲田/ラーメン/★★★)
バカつけ麺は二種類の麺が楽しめる。極太麺とさらに太い1センチくらいの幅
がある平打ちの超極太麺。こうなるとツルツルっとは食べられない。しっかり
麺を噛みしめて食べる。食べ応えはもちろんだが麺の味もしっかりと味わえる。

かのう(蒲田/ラーメン/★★★)
最近ややブーム気味なのか鶏白湯ラーメンの店がやたら増えた気がする。そん
な訳でここの濃厚鶏白湯めんも目新しさは感じない。かと言ってまずい訳では
なく濃厚でなかなかいける。黒七味もいい。餃子3個セット100円もお得だ。

和鉄(蒲田/ラーメン/★★)
写真で見た中華そばがおいしそうだったが暑かったのでつけそば。スープはや
やオイリーで味も単調に感じた。麺はつけ麺にしてはあっさり軽い印象。軽く
3杯くらい食べれそうだ。めっちゃ腹が空いてたからかな。味も嫌いではない。

壱宗(蒲田/ラーメン/★★)
メニューにど・とんこつというのがありコッテリと濃厚であろうと思い入って
みる。軽く飲んだ後なので麺は細麺。スープはしっかりしてるが期待ほどでは
なかった。他店にないほど特徴的な濃厚さを期待したのだが。値段もやや高め。

泰幸(下丸子/ラーメン/★★)
閉店(118月)
のれんは少しボロっちいしいまいちパッとしない外観。しかしこういうお店が
意外にもうまいのではと期待しつつ入店してみるがそんなことなかった。醤油
ラーメンはあっさりスープとツルツルの麺で普通にうまい。630円と安いし。

そば・うどん

夏目家(石川台/うどん/★★★★)
アラビアータやイカ墨やカルボナーラにグリーンカレーなど風変わりなうどん
メニューに目が行きがちだが基本の麺もかなりしっかりしている。もちもちつ
るつるのおいしい麺だ。この麺があってこそユニークな一品も活きてくるのだ。


朝日屋(梅屋敷/そば/★★★)
昔ながらの町のそば屋さんという雰囲気がいい。店頭には出前用のカブがとめ
てあって結構忙しそうに大将が出入りしている。シンプルにもり500円。白
いそばはすっきりとうまい。安いのに量多いし。サービスか茄子の天ぷら付き。

さか本(糀谷/そば/★★★)
渋い町のそば屋な見た目だがカウンターのみで飲んでる客も多い。ギョーザと
かそば屋らしくない一品も豊富。なので私も日本酒。なんと板わさが付いてき
た。なつかしいピンクのかまぼこだ。しめはもりそば475円。安さがナイス。

笑庵(大森/そば/★★★)
飲んだ後だったのでシンプルにせいろだけ。それでも十分においしかったが他
の客が食べてる天ぷらやかき揚げがカラリと揚がってる感じで妙にうまそうだ
ったしおつまみ付きの利き酒セットなどもあるのでここで飲むのも良さそうだ。

暁庵(下丸子/そば/★★★)
通りがかりにたまたま遅めのランチ。牛丼と冷たいおそばのセット。2時過ぎ
のためか元々か店員さんはおばちゃんが二人のみ。でもしばらくして出てきた
そばは結構おいしい。そして牛丼がやはりチェーン店とは一味違う美味しさだ。

泉川(平和島/そば/★)
駅前の立ち食いそばというとチェーン店が多いがここは違うようだ。めっちゃ
年季入ってて渋い。いなり一個60円が閉店時間が近いのか半額の30円。い
いですねえ。まあ味は立ち食いだから期待出来ぬが天ぷらそば270円は安い。

カレー

ヤーマ・カーマ(雪が谷大塚/カレー/★★★★)
一番人気で一番辛い極辛のスパイシーチキンカレー。出てきた時の見た目と香
りだけで私の好きなタイプのカレーだとわかった。辛いもの好きの人には決し
て辛過ぎない味。しゃばっとしたルーでこのスパイス感が何とも言えずうまい。

インディー(大森/カレー/★★★)
見た目的にデラックスドライカレーというのが気になったがまずは普通っぽい
チキンカレーを注文。平たく盛られたサフランライスがきれい。ルーはわりと
しゃばしゃばで複雑過ぎないスパイス感でうまい。辛さは3倍だと物足りない。

インディアン(蒲田/カレー/★★)
カレーと支那そばのお店。カレーな気分だったのでカレーを。見るからに濃厚
なルーはかなりこってり。特徴があっていいのだがやや後半つらかった。あっ
さりした支那そばも人気のようだから支那そばと半カレーのセットがいいかも。

松家カレー(蒲田/カレー/★★)
あの松屋ではないが雰囲気も味もファーストフード感あり。トッピング豊富で
楽しいがこの店の特色は大量の漫画。店内漫画喫茶状態である。ちびちびカレ
ーを食べつつ黙々と漫画を読む客たち。カレーを食べに行くだけだと浮くかも。

寿司

旭寿司(矢口渡/寿司/★★★★)
気さくな感じの大将を始めいかにも町のお寿司屋さん。二軒目だったので最初
から日本酒玉乃光。中トロやこはだにシャコに穴子など握ってもらう。なんと
一貫120円から400円の安さ。味もいいしコストパフォーマンスは抜群だ。

くま寿司(蒲田/寿司/★★★)
以前来た時は立ち食いだったのだが座りになっていた。少し残念。握りは相変
わらずおいしい。メニューはなく適当に握ってもらったがさよりや小肌が良か
った。そこそこ値段はするが銀座等に比べればやはりリーズナブルでしょうか。

旭(蒲田/寿司/★★★)
たしか駅の反対側や京急沿線にも旭寿司という寿司屋があるが関係あるのだろ
うか。ここはバーボンストリート近くの一軒。寿司は50円の玉子から300
円の大トロまで明朗会計。まだ若そうな大将。一貫づついろいろ楽しめました。

旭寿司(蒲田/寿司/★★★)
看板に一個50円からの明朗会計と書いてあるがたしかに握りは50円の玉子
から最高額でも大トロやウニの300円と安い。そして値段のわりにマグロな
ど定番ネタもしっかり。つまみも250円とか安いので居酒屋としても使える。

健寿司(蒲田/寿司/★★★)
蒲田駅前の風俗店なども多い賑やかな通りにあるためおっぱいパブはいかがで
すかなんて声をかけてくる客引きを振り切って入店せねばならない。しかし中
に入るとなかなか落ち着いた雰囲気。赤身も中トロもまぐろがしっかりうまい。

中華料理

歓迎(蒲田/中華料理/★★★)
超久しぶりに行ったのは本店でなく西口店。担々麺と餃子に小ライスなどが付
いた定食が700円と安い。担々麺はたいしたことないがやはり蒲田といえば
羽根付き餃子。溢れる熱々の肉汁がうまい。昼だが思わずビールが欲しくなる。

雪谷飯店(雪が谷大塚/中華料理/★★★)
店構えが大衆的で渋い。レバー丼とざるラーメンのセット850円。丼は思っ
より量もあり甘辛く炒めたレバーが食欲をそそる。ざるラーメンもさっぱりし
てうまい。休日のお昼に近所の家族連れがやって来るのが似合う暖かい雰囲気。

味の横綱(蒲田/中華料理/★★★)
めっちゃ大衆的な町の中華屋さんという雰囲気がいい。炒飯はシンプルな味付
けだがボリューム満点。付いてきたスープはやや大きめで麺入り。スープじゃ
なくてミニラーメンやんか。自家製のギョーザは野菜多めでヘルシーな感じだ。

三竜(大森町/中華料理/★★)
駅の真ん前。本日のサービス定食の中から四川ラーメンと半チャーハンのセッ
トを注文。チャーハンはかなり少ない。小皿じゃなくて普通の皿に盛ってるか
らさらに少なく見える。ラーメンもいたって普通。でも500円って安いわあ。

大衆食堂・御食事処

キッチンまるやま(蒲田/御食事処/★★★★)
閉店(143月)
カウンター席のみ。揚げ物や焼魚などけっこうメニュー豊富な懐かしい感じの
定食屋。豚バラのしょうが焼きは肉も玉ねぎもたっぷりでジューシー。濃いめ
の味で丼飯が進む。シジミの味噌汁もうまい。ロースしょうが焼きもうまそう。

池上食堂(池上/大衆食堂/★★★)
ものすごくシンプルな店内だが妙に懐かしさも感じる。おかずを選んでライス
を付けて定食にするという昔よくあったスタイル。私はサバ焼きなどのおかず
単品をつまみに一杯飲んできた。大衆食堂で飲むのってとても幸せな気分です。

喜楽亭(下丸子/大衆食堂/★★)
時代に取り残されたような渋い外観。店内もそんな感じでもう少しかたづけた
ほうがええんちゃうのって雰囲気。店のおじさんも飲食店の主人ぽくない。大
丈夫かいなと思ったけど出て来たメンチカツ定食は意外と普通においしかった。


その他

ケララの風(大森/インド料理/★★★/
HP
南インド料理。ランチミールス1000円はご飯もおかずもお代り自由でドリ
ンク付きだからなかなかお得。さらっとしたご飯にいろいろ混ぜ合わせて食べ
るのが楽しくおいしい。メニューにはミールスの食べ方も書いてあり親切です。

平壌冷麺食道園(蒲田/韓国料理/★★★)
クッパなどもメニューにあるが韓国料理店というか盛岡からやって来た盛岡冷
麺の有名店。暑い日だったこともあるがさすがに冷麺はよく冷えていてうまか
った。歯応えのある麺。カクテキや焼豚でなく牛肉でしょうか具材もうまいぞ。


(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/