東京リスト19(目黒区編/現在90店)

目黒区と言われてもこれといったイメージがわかない。
目黒とか中目黒とか祐天寺とかあの辺りかな。
行く機会は少ないけどたまには遠征してみます。


[一人酒編]

中目黒

源(中目黒/居酒屋/★★★★)
なんか普通のマンションみたいな建物の二階でややためらうが入ってみると大
衆的ないい雰囲気。煮込みが柔らかくてめちゃうま。スープというか出汁にも
コクがあって思わず飲み干してしまった。もつ焼きも丁寧に仕事をしていると
いう感じ。レバーはうまいしカシラも柔らかくアブラもくどくなくうまかった。

藤八(中目黒/居酒屋/★★★)
中目黒の人気大衆居酒屋。店構えとかそんな目立たずごく普通なのだがやはり
次々にやって来るお客さんの活気がお店のいい雰囲気を作り出しているのでし
ょう。ブリの刺身もおいしかったし開店以来の名物という自家製の腸詰めがま
た絶品。肉じゃがコロッケもうまい。奥の座敷もなんだかとってもいい感じだ。

岡田龍平(中目黒/居酒屋/★★★)
閉店(153月)
店名にインパクト有り。お通しのサラダがたっぷりでしかもお代り自由なのが
ヘルシーでうれしい。炉ばたと書いてあるが焼き物だけではなく刺身やその他
の一品などメニューはとても豊富。かに味噌甲羅焼きは日本酒にぴったりのあ
てだ。もう少し日本酒の種類があるともっといいのだが。深夜2時までの営業。

とり竹(学芸大学/焼き鳥/★★★)
竹コースは焼き鳥7本にスープが付いて900円と安い。この値段にしては味
も上々。コストパフォーマンスがかなり高い。ゆったりとしたカウンター席も
いいぞ。名物と書いてあったたぬき豆富500円はカセットコンロと共に鉄鍋
で登場。一人だとちょっと大袈裟な気もしますが熱々鍋で贅沢な気分になれる。

ごっつあん(中目黒/居酒屋/★★★)
多くのお客さんで活気のある駅前の炉ばた焼き居酒屋。カウンター席に座って
目の前で食材が焼かれるのを見ながら一杯やるのは気持いいですね。チューハ
イを飲みながら蛤を焼いてもらったのですがジューシーでおいしかった。全品
350円というのもうれしい。スタミナ焼きもおいしそうだ。酔っ払いました。

ウオツネ(中目黒/居酒屋/★★★)
もと鮮魚店ということでおいしい魚介類が楽しめる。いきなりお通しがブリの
刺身。脂がのってうまいじゃん。めごちの天ぷらもおいしかった。三段の水槽
の中のカワハギやらアワビやらナマコやらもうまそうだな。そしてさすがのコ
ストパフォーマンス。みな安い。思ったよりおしゃれな雰囲気の店だがいいぞ。

みのる(中目黒/居酒屋/★★)
もつやと看板に書いてあるのだが店構えはなんか重厚そうなドアで中も見えず
ちょっと入りにくい。思い切って入ってみると若い女性店員さんが迎えてくれ
るが内装もちょっとおしゃれなバーっぽい。でももつやさん。もつ焼きはなか
なかおいしいがそれ以外のメニューも豊富。もつのハンバーグがおいしかった。

飯森(中目黒/居酒屋/★★)
赤提灯のぶら下がる居酒屋。店内なかなか年季が入っていて大将もちょっと渋
い。奥は座敷のようだがメインはカウンター席。特別に変わったものはないけ
れどごく当たり前にそそられる定番の居酒屋メニューがずらり。煮込みに焼き
鳥にマグロ刺しにしめ鯖。肉じゃがにサバ味噌煮にアジフライ。ええ感じやわ。

串八(中目黒/居酒屋/★★)
看板には関西料理串揚げと書いてある。そんなわけで串揚げというか串カツも
主要メニューではあるがこれは関西人にはいまいちかも。しかしその他のメニ
ューも充実していて大衆居酒屋としては素敵なお店だ。晩酌セット1340円
はドリンク3杯に料理が3品だからとってもお得。升酒はちゃんと粗塩付きだ。

おたる(中目黒/居酒屋/★★)
近くにある大樽という店の系列のようだ。この系列店のいいのはとにかく飲物
が安いこと。ビール大瓶390円にレモンハイやチューハイは130円だ。ま
あチューハイは量が少なく薄いのだが。しかし日本酒の小徳利の150円は値
打ちありかも。料理も250円メニューなどあって安いが味はまあそれなりか。

よさこい(中目黒/居酒屋/★★)
中目黒の安い居酒屋大樽の系列店でたるたこという店に入ったはずが実はよさ
こいという店で飲んでいた。わけわからんが私が酔っ払っているのではなくこ
の二店は入口は別々なのだが中はつながっているという不思議なつくり。なん
だかよくわからんがドリンクは安いしごぼうチップスはうまいしまあ良かった。


その他

つくしのこ(池尻大橋/居酒屋/★★★★)
名刺には庶民の地酒屋と書いてあるがまさにそんな感じ。ドリンクは日本酒の
みで種類が超豊富なこだわりの店だが雰囲気はいたって庶民的。カウンター席
がないので一人は少し辛い。数人で予約をして酒も料理もおまかせというパタ
ーンが多いようだ。料理も気取らないお母さんの家庭料理で暖かい気分になる。

金田(自由が丘/居酒屋/★★★★)
70年以上の歴史を持つ名居酒屋。さすがになんか品格を感じますねえ。渋い
一階のコの字カウンターには一人か二人までのお客さんしか座れないというの
が一人酒派にはうれしい。刺身などそれなりの値段はするのだが雰囲気は大衆
的でお店の人の目が行き届いている感が素晴らしい。メニューも豊富でうまい。

ばん(祐天寺/居酒屋/★★★★)
サワーの元祖ともいわれる人気店。お店拡張したのかなあ隣りもあってかなり
のキャパ。名物のトンビ豆腐はピリ辛でビールに合います。同じく名物のレバ
カツもこのボリュームで130円。もつ焼き以外にも普通に刺身とか思ったよ
りメニュー豊富でしかもめちゃ安。もちろん最後は濃厚なレモンサワーで満足。

浅野屋(学芸大学/居酒屋/★★★★)
広そうな二階やテーブル席もあるが一人なら入ってすぐのコの字型カウンター
席が断然落着く。町の大衆酒場感がとってもいい感じでまったり。居酒屋定番
メニューのもつ煮込みが絶品でした。野菜やコンニャクは入らずトロトロに煮
込まれたもつのみで濃厚な味噌味。なぜかペペロンチーノスパゲティもあるよ。

昌(武蔵小山/居酒屋/★★★★)
丁寧に串打ちされてガラスケースに並ぶもつ焼きを見ただけでクオリティの高
さがわかる。しかも値段は120円からと大衆価格。コストパフォーマンスは
相当に高い。のどぼとけやラッパなど変わった部位もおいしかったしキノコの
豚バラ巻きは個人的にお気に入り。カブの豚バラ巻きとかホントに種類が豊富。

大滝(西小山/居酒屋/★★★)
駅からすぐ。きれいなお店でカウンター席が禁煙なのもうれしい。料理は幅広
いジャンルがありどれもおいしい。もずく納豆がいいですねえ。もずくも納豆
も好きだが一緒にしてもよく合います。ごぼうと海老の生春巻もなかなかおい
しかった。おすすめの一品にとんかつがあったりがっつり食事でもいけそうだ。

さいとう屋(学芸大学/居酒屋/★★★)
赤提灯が一階に出ているがお店は二階。見上げると二階の窓ガラスには大きな
キンミヤ焼酎のマークが。というわけで突入。こじんまりとしているが居心地
がいい。キンミヤを使用したホッピーやらキンミヤ焼酎のキープやらいいです
ねえ。あてもレバカツやらハムカツやら。スパイシーオニオンもおいしかった。

あばれ鳥維新(学芸大学/焼き鳥/★★★)
なんか学芸大学駅前って妙に焼き鳥屋が多い気がする。その中でちょっとこだ
わりがありそうな店構え。店の規模も一人で入るには程よい。無口な店主がじ
っくり時間をかけて焼く焼き鳥がうまい。自家製のおしんこをポリポリやりな
がら待つ。つくねがふわふわだ。もう少し日本酒の種類とか多いといいのにな。

鳥はる(都立大学/居酒屋/★★★)
渋い店構えで年季が入ってる。のれんに焼きとりとあるので7種ある80円か
らの焼き鳥を食う。しかし後で調べたらここは割烹なみの和食料理コースで有
名とか。たしかにカウンターの冷蔵ケースには金目やマテ貝やカキや魚介類が
色々あった。早い時間で一人だからわからんかった。でも焼き鳥もうまかった。

鳥勇(学芸大学/居酒屋/★★★)
看板には焼きとり全国銘酒とあります。地酒各種が680円だったかな。高知
の南をいただきました。量は若干少なめか。焼き鳥はミックス串がいろんな部
位が一串で食べれて面白い。うなぎ小串も分厚い身でおいしかった。焼き鳥以
外のメニューもめっちゃ豊富。イカソーメンとかぬかサンマとかおいしそうだ。

吉兵衛(学芸大学/居酒屋/★★★)
看板にはおふくろの味と書いてある。まあそんな感じの家庭料理が中心でおか
らとか玉子とシイタケの煮物とか素朴な味わいでおいしかった。そして一人で
切り盛りするママさんが75歳というのに元気で賑やか。レモンハイを注文す
るとちょっとレモン買ってくるわと出かけてしまったのはビックリ。面白いわ。

鳥かつ(西小山/居酒屋/★★)
駅からすぐの赤提灯。見るからに渋い大衆的な店構え。そのオーラにふらふら
と誘い込まれてしまう。店内も年季が入っていて客層も予想通り地元の常連さ
んが多いようだ。我が家のようにくつろぐおじさん一人客などゆるゆるとして
いいなあ。目黒区発祥のハイサワーにサバの塩焼き。なんともいえずまったり。

松ぼっくり(都立大学/居酒屋/★★)
見るからに普通の居酒屋という感じ。でもこの界隈歩き回っても意外と普通の
居酒屋が少ないので逆に貴重かも。生ビール大はしっかりと重い大ジョッキで
満足。平目の昆布じめは適度のねっとり感がおいしい。ポテサラやら焼き鳥や
らメニューも普通でいいねえ。日本酒のセレクトも飛露喜などあり値段も安い。

串カツ田中(学芸大学他/居酒屋/★★)
大阪名物串かつのお店。牛スジのドテとかかすうどんなど他にも大阪っぽいも
のがあっていいな。玉ねぎとか紅しょうがとか値段の割に大きくて衣もカリっ
として悪くない。でも超定番の海老と豚はかなりいまいち。二度付け禁止のソ
ースもあまりに弱い印象。東京にある大阪串かつの店としてはまずまずだけど。

[立ち飲み編]

とのきん(中目黒/立ち飲み/★★★)
一部椅子席もあるがカウンター中央部は立ち飲み。最近改装したらしく立ち飲
みにしてはこじゃれた店内。メインは大阪串かつ。ちゃんとキャベツは食べ放
題でソース二度づけ禁止。かぼちゃは串がたわむほどの大きさ。一人一本限定
の大海老200円が売切だったのは残念だがコストパフォーマンスは良さそう。


ホームラン(都立大学/立ち飲み/★★★)
ガード下の小さな焼き鳥がメインの立ち飲み。立ち飲みにしてはそんなに安く
はないが焼き鳥はなかなかおいしかった。豚カシラもめっちゃ柔らかで良かっ
た。自家製玉子焼きもうまい。福建省出身の従業員ユウちゃんが愛想よくてか
わいいのもポイントが高い。すだちハイも生のすだちを摺りおろすから爽やか。

やたいdeおでん(西小山/立ち飲み/★★★)
料理はほぼおでんのみで180円と250円なので立ち飲みとしてはそれほど
安くはない。澄んだ出汁はあっさり上品な味わいで飲んでもおいしいがその分
大根などは味が沁みてなくてもの足りなくもある。でもいい雰囲気。明るい大
将が飲んでみてとサービスで白ワインをくれたのがうれしい。キャッシュオン。

新世界(都立大学/立ち飲み/★★)
ガード下の立ち飲み。店名からわかるように大阪の串かつがメイン。しかしキ
ャベツはなくソースも最初からつけた状態で出て来る。でもまあカリッとした
衣でソースもうまかった。賑やかなママさんはどこの方でしょう。タイ風煮込
みがあったからタイの人かな。その煮込みを食べたかったがその日はなく残念。

[食事編]

ラーメン

しみる(目黒/ラーメン/★★★★)
煮干しらーめんは煮干しのいい香りにいかにも無科調という感じの優しい味の
スープ。そしてつるつるの食感が素晴らしい自家製の細めの平打ち麺がとても
おいしい。煮干しの風味をさらに強めた極煮干しに鬼煮干しらーめんもあるよ。

恵本将裕(中目黒/ラーメン/★★★★)
ランチ時だけお好み焼屋の店舗を借りて営業している。メニューは煮干ラーメ
ンと一日10食限定の伊勢海老煮干ラーメンのみ。伊勢海老煮干ラーメンのス
ープはなるほど煮干感濃厚。刻んだ玉ねぎや生姜もアクセントになってうまい。


づゅる麺池田(目黒/ラーメン/★★★★)
一押しメニューのつけ麺は茹で時間約7分というしっかりした太麺。やや硬め
で食べ応えがある。そしてなによりスープがうまい。動物系と魚介系を合わせ
た流行りの味だが濃厚でいてまろやか。他に塩つけ麺や普通のラーメンもあり。

びぎ屋(学芸大学/ラーメン/★★★)
学芸大学駅前の商店街にある人気店。とってもバランスのよい醤油ラーメンが
美味。シンプルであっさりタイプだが旨味のあるスープ。少し粉感が感じられ
るストレート麺。二種類のチャーシューも丁寧なええ仕事してますなって感じ。

和利道(池尻大橋/ラーメン/★★★)
つけ麺の麺は太くてつやつやでしっかりしたコシというか硬めの食感。私的に
はもう少しもっちり感があり一本一本が長いほうが好み。スープは濃厚で魚介
系の王道的な味わい。スープ割りを焼き石で熱々に出来るサービスがユニーク。

うさぎ食堂(中目黒/ラーメン/★★★)
鶏しろラーメン950円。強気の値段だが濃厚でポタージュのようなスープは
うまい。細麺もよく合っているし添えられる刻み玉ねぎの酢漬けやガーリック
トーストもいい。でも雰囲気おしゃれ過ぎる。ラーメン屋におしゃれはいらん。

ぷかぷか(中目黒/ラーメン/★★★)
閉店(155月)
店内はきれいで器もちょっとおしゃれというと全然私の好みではないがラーメ
ン自体はなかなか。メニューの一番最初にある味玉ラーメンの塩味。スープは
ややしょっぱめだが許容範囲か。味玉はおいしいし青のりの風味も効いている。

キングコング(中目黒/ラーメン/★★★)
味噌に醤油に塩と3種類のスープがあるが北海道ラーメンというからやはり味
噌でしょうか。看板メニューの一つらしいヤンニンジャンラーメンはピリ辛の
味噌味。麺もツルツルでうまいしコーンも北海道ラーメンには欠かせませんな。

田丸(目黒/ラーメン/★★★)
目黒のこの界隈はちょっとしたラーメン激戦区だが中でもこの店は1945年
創業というからかなり古い。味も昔ながらの味。チャーシューメンとワンタン
メンはラーメン丼でなくカレーなどに使われるベーカーで出て来るのが特徴的。

権之助(目黒/ラーメン/★★★)
閉店(147月)
ラーメン激戦区目黒にある博多ラーメンの店。スタンダードな白。スープはそ
れほどクセはなく食べやすいのがものたりないくらいだが濃度はまずまず。極
細の麺はやわらかから粉落としまで6段階で硬さが選べる。替玉も一玉は無料。

黒(目黒/ラーメン/★★★)
家系ラーメン。思ったよりメニューが豊富だがシンプルなラーメンを注文。麺
の硬さや味や脂などすべて普通にしたがスープはそれでもかなりしっかりした
味だ。ちょっと喉が乾くくらい。しかし麺のツルツル感もよくておいしかった。

麺屋百式(目黒他/ラーメン/★★)
メタボ予備軍というかメタボそのものなのにまたフラフラと飲んだ後にラーメ
ン屋に入ってしまった。渡りガニのつけ麺に惹かれたのだ。渡りガニの香りが
していい感じのスープだがつけ麺との相性としてはそれほどでもなかったかも。

そば・うどん

小菅(目黒/そば/★★★★)
見落としそうなビルの地下という立地。鴨せいろは別皿で鴨とねぎの天ぷらが
付くのでそれをあてに日本酒。鴨がめちゃ柔らかくてうまい。そばはいかにも
手打ちといった感じ。辛過ぎないけどスッキリしたそばつゆも私の好みでした。

sugita(中目黒/うどん/★★★)
昼のみ営業のアットホームな雰囲気のお店。かきあげ付つけうどん。このかき
あげがユニーク。なんと野菜の天ぷらがてんこ盛りでビックリ。麺は細めで独
特の食感が悪くない。海苔ぶっかけは見た目にもインパクトある人気の限定品。

みぞれ(学芸大学/そば/★★★)
ビルの二階。そば屋らしくないおしゃれなカフェのような明るい店内。ランチ
のせいろとミニ丼のセットでとろろごはんをセレクト。そばはひんやり喉越し
がいい。つゆも薬味の大根がピリッと効いてうまい。とろろごはんもおいしい。

大菊総本店(都立大学/そば/★★★)
趣のあるそば屋というか定食やら中華やら何でもありの大衆食堂といったほう
がいいかも。せいろだけでも何種類もあり中でも気になったコロッケせいろを
注文。細いがしっかりコシのあるそばもいいがコロッケがなんとも素朴でいい。

朝松庵(中目黒/そば/★★★)
カレー南蛮とカレー丼発祥の店と言われている。明治41年に大阪で始めて東
京へ持ち込み現在の四代目まで受け継がれた味とか。そんな訳でカレー南蛮そ
ばを食す。カレーは甘めでとてもまろやかでうまい。最後まで熱々でポカポカ。

東京うどん(目黒/うどん/★★★)
閉店(153月)
やや細めの普通の白うどんもあるが店名にもなっている東京うどんはやや太め
の黒いうどん。いわゆる武蔵野うどんというやつだ。コシというかゴツゴツし
た食感も私は嫌いでない。つけ汁も濃厚でつけて食べるならこれくらいがいい。

与志田(学芸大学/そば/★★★)
普通の町のそば屋といった風情だがもり700円カレー南蛮1500円などや
や値段は高め。しかし熱燗は酒器もきれいで燗もちょうどいい加減。最後はも
りで締める。つゆが超濃厚でかなり辛口だがキリリとした感じでおいしかった。

蕎麦季(武蔵小山/そば/★★)
北そらちそばと看板にはあるが北空知のそば粉を常時使っている訳ではないよ
うで私が行った時は群馬産だった。もりそば600円はこんもりと盛られボリ
ューム有り。すっきりした味わい。つゆは少し甘め。夜の居酒屋メニュー充実。

喜道庵(中目黒他/そば/★★)
いかにもうまいそばを出しそうな店構え。でもメニューにあるカレーライスも
気になる。半カレー付きのもりのセットが900円。店構えのわりにはそばは
まあ普通だった。でもカレーは出汁の効いたそば屋のカレーで素朴でおいしい。

カレー

カラカッタ(中目黒/カレー/★★★★★)閉店(136月)
おやじギャグのような店名だがカレーは絶品だ。というか私の好みにピッタリ
くる味です。ハーフ&ハーフでもルーの量はたっぷり。仔羊のカレーと挽肉の
カレーどちらもうまかった。他のメニューもみなうまそうだしまた行かなきゃ。

カーナ・ピーナ(祐天寺/カレー/★★★★)
店内に入るとなんともうまそうなスパイスの香り。ドリンクなどが付いたラン
チセット千円。マトンのカレーを辛さホットで頼んだらかなりの辛さでガツン
と効いた。でもうまい。ルーの量が多いので普通よりハーフサイズがいいかも。

RED BOOK(中目黒/カレー/★★★★)
カフェだがランチには数種のカレーを出す。インド風のチキンカレーが一押し
のようだが辛さ印が一番多い豚肉のカレーにする。おっこのスパイス感はかな
り好きだ。ちょっと酸味もあってうまい。パクチーもカレーによく合うのだな。

VOVO(学芸大学/カレー/★★★★)
ベジタブルカレーともう一種類のカレーを組合わせたコンビ。お店の人に辛い
けどいいですかと言われたビーフを選択。なるほどガツンとくる辛さ。気持い
い辛さだ。こりゃあうまい。ベジタブルもヘルシー。盛付けもとてもきれいだ。

カレバカ世紀(目黒/カレー/★★★★)
印象的な店名だが世紀というのは店主の名前らしい。ビル4階のお店に入った
瞬間にスパイスの香りがガツンときました。チキンカレーはなるほどスパイス
の効きが素晴らしい。私の好きなタイプのカレーです。接客も丁寧で気持いい。

香食楽(中目黒/カレー/★★★)
カフェのようなおしゃれな店内。人気の薬膳カレーはハーフなら4種から2種
が選べる。黒カレーにベジカレー。黒はイカ墨の味がやや強いがベジはスパイ
シーでうまい。ご飯をプラス100円で薬飯にするとさらにヘルシー感が増す。

ジジ・セラーノ(自由が丘/カレー/★★★)
名物らしい焼きカレーやスープカレーもあるが普通のカレーな気分だったので
コロッケカレーに。熱々ホクホクのコロッケがしっかりうまい。カレーは誰に
でも好かれそうなマイルドなルー。ハバネロソースで辛さを足して食べました。

アカマル(中目黒/カレー/★★★)
牛すじのチーズカレーが定番らしいが野菜が多いのを食べたい気分だったので
揚げ茄子と挽き肉のトマトカレーを注文。トマトの酸味は控えめでしっかりし
たスパイス感とコクがあっておいしかった。茄子も大きく切ったのがゴロゴロ。

宇宙カレー(中目黒/カレー/★★★)
バーを昼だけ借りて営業するカレー屋さん。メニューは日替り一種。私が行っ
た日はトロピカルチキンカレー。パイナップルが入ったりして酸味を感じるさ
わやかなスパイス感があってうまい。これは他のカレーもいろいろ食べたいな。

coffee中目黒(中目黒/カレー/★★★)
閉店(143月)
店名にはコーヒーとあるがカレーがメインのお店。数種類あるがキーマとチキ
ンのハーフを注文。キーマはスパイス感抜群でなかなかおいしい。チキンは見
るからにこってり濃厚だがフルーツ系の甘みが強い。でもスパイシーでうまい。

ナイアガラ(祐天寺/カレー/★★★)
店内は鉄道グッズで溢れかえる。座席は列車のシートだしカレーはなんと列車
に乗せられて席にやって来る。ここまで自分の趣味に徹底した店が出来るとは
羨ましいくらいだ。カレーは辛口の特急にしたが懐かしい感じでおいしかった。

洋食

キッチンパンチ(中目黒/洋食/★★★)
昭和41年創業の町の洋食屋さん。オムライスは昔ながらのとてもシンプルな
ものだがうまい。味噌汁が付いてるのがなんとも庶民的。カニクリームコロッ
ケやメンチカツなど一品をトッピングできるのっけメニューがあるのもいいぞ。

ニューペア(中目黒/洋食/★★)
味よりもカレーやハンバーグやコロッケやエビフライその他もろもろの盛合せ
メニューの組合せの多さに目をみはる。カレーとナポリタンのセットにしたが
メニューには豆腐とチキンカツとか豆腐と焼そばとかシュールな盛合せもあり。

サワダ(中目黒/洋食/★★)
閉店(143月)
料理サンプルが並ぶ店頭のショーケースや素っ気ない店内の雰囲気やおばちゃ
んの接客など普段使いの町の洋食屋さんといった大衆感がなかなか。チーズカ
ツライス750円は熱々で溶けたチーズで火傷注意。ライス味噌汁お代り自由。

MON(中目黒/洋食/★★)
閉店?(1411月)
日替りランチは生姜焼きにエビフライにクリームコロッケその他品数は豊富だ
が全体のボリュームとしては少しさみしい。一昔前の喫茶店的なメニュー構成
とゆるい雰囲気や店の人の感じはいいしデビッド・ボウイの音楽もいいけれど。

寿司

福寿司(中目黒/寿司/★★★)
看板に蒸しかまど使用と書いてある。蒸しかまどでシャリを炊くそうだ。そう
いわれてみると妙にシャリがふんわりうまい気がしてくる。まあ私の舌はアテ
にならないが。でも親子で営むとても大衆的でほんわかしたくつろげる寿司屋。

すし金(目黒/寿司/★★)
目黒駅からずーっと降りて行って商店街途中の階段を降りたちょっとわかりづ
らい場所。カウンター5席と小上がりというこじんまり感がいい。一人前は一
番高い極上で2500円だからまあリーズナブル。その極上を注文。まずまず。

福寿司(目黒/寿司/★★)
なんとも庶民的でゆるい感じが素敵だ。高級すぎる寿司屋って緊張するけどこ
こは心配無用。大将と奥さんでしょうかほのぼの暖かい接客です。お通しの塩
辛で日本酒をグビグビ。握りをパクパク。穴子うまいよ。でもってやっぱ安い。

中華料理

味味(学芸大学/中華料理/★★★★)
入ると先客の麻婆豆腐の香りがガツンと来た。香りだけで山椒が効いてうまい
に違いないと思う。同じくうまそうな水餃子や炒飯を横目で見つつニララーメ
ンを注文。刻んだニラが一面を覆うスープは優しい味。でもなんか元気でそう。

味一(不動前/中華料理/★★★)
タンメンとチャーハンが有名なお店だそうでシンプルな普通のチャーハンを注
文。見た目も味もいたって普通の町の中華屋さん風。だがご飯の程よいパラパ
ラ感ややや薄めの味のバランスが良くたしかにうまい。人気店ゆえ忙しないが。

来々軒(祐天寺/中華料理/★★★)
創業80年というからなかなかの老舗だ。店内広くゆったりしているが高級感
はなくくつろげる。五目チャーハンはかなり薄味だがグリーンピースが懐かし
い素朴な味わい。周りの客を見ていると汁そば系が人気でなるほどうまそうだ。

幸楽(中目黒/中華料理/★★★)
典型的な大衆中華の店名ながらビル2階で前面が全面ガラス貼りという少しお
しゃれな造り。数年前に近くから移転して来たらしい。やはり味は大衆的。担
担麺はなかなか濃厚なスープ。ハーフ餃子は3個だが大きいので食べ応えあり。

東軒(学芸大学/中華料理/★★★)
決してきれいな感じではないがそれだけ年季が入っているというか続いている
という貫禄。各種ラーメンなどメニューは豊富だが気になったのがガーリック
チャーハン。中華で置いている店は多くない。ニンニクの香りがたまりません。

大宝(中目黒/中華料理/★★★)
閉店(151月)
町の大衆的な中華屋さん。ランチ時は次から次にお客さんが来てとても賑わっ
ている。もやしそばと半チャーハンのセット800円。もやしそばは丼が大き
くボリューム有り。炒飯はいまいち。他には肉野菜炒めなど定食もおいしそう。

大陸食堂(目黒/中華料理/★★)
ランチ時に通りがかり店頭で一番人気と書かれた黒酢酢豚に惹かれて入ってみ
る。なかなか雰囲気ある店内。酢豚は豚肉のみでシンプル。まずくはないが期
待したほどでなかった。しかしボリュームもありコストパフォーマンスが高い。

タイ料理

SOI7(中目黒/タイ料理/★★★★)
商店街から細い路地に入る。民家というか普通の家っぽい入口から入ると中も
田舎の家みたいでいい雰囲気。厨房で調理するのもタイのおかあさんって感じ
の女性。なんかええやんか。ガパオは程よくスパイシーでとてもおいしかった。

ソウルフードバンコク(池尻大橋/タイ料理/★★★★)
ビル二階だが明るい雰囲気に明るい店員さんがいてええ感じ。休日ランチセッ
トは生春巻やドリンクが付いて980円。ガパオは出来立て熱々で味が濃くて
めちゃうまだ。適度にスパイシーで汗がじんわり。目玉焼きの半熟加減もグー。

ソンクラン(学芸大学/タイ料理/★★★)
看板にはタイ国屋台料理とあるが店内はカウンターもありバーのような落着い
た雰囲気。夜に酒を中心に楽しむのも良さそう。ランチメニューもけっこう種
類が多い。定番のガパオもしっかりおいしい。サラダやスープもおいしかった。

その他

ファイブスター・カフェ(中目黒/シンガポール料理/★★★★)
カフェというだけありおしゃれだがアジア感も漂い素敵な店内。海南鶏飯は柔
らかいチキンにパラパラのご飯もうまい。ジンジャーとチリとブラックソイの
3種の自家製ソースもそれぞれうまい。ラクサやブラックカレーもおいしそう。

ルソイ(目黒/インド料理/★★★★)
やや暗めなムーディな店内にちょっと強面なインド人の店員さん。ランチは各
種カレーが970円。私が大好きなマトンカレーはよく煮込まれた肉がたっぷ
りで見た目も濃い茶色で見るからに濃厚。そして実際にスパイシーでおいしい。

セイロンイン(中目黒/スリランカ料理/★★★★)
ランチのカレーセットはメインのカレーの他に野菜カレーとなかなか充実した
野菜サラダにデザートも付いてお得。マトンカレーはいい感じにスパイス感が
あってコクもしっかり。野菜たっぷりマイルドな野菜カレーともどもおいしい。

鮒一(目黒/鰻/★★★)
角地に立つ小さなビル。一階は焼き場だけなのでテイクアウトの店かと思った
ら二階に食堂と書かれたささやかな空間。けっこうな老舗らしいがこの重厚感
のなさがいい。鰻重うまかった。程よい大きさ程よい柔らかさ程よいタレの味。

関谷スパゲティ(中目黒/スパゲティ/★★★)
ロメスパブームの中で登場した生麺を使ったスパゲティ屋さん。中目黒だけあ
って店内もちょっとおしゃれだ。でも内容はロメスパ。レギュラー300グラ
ム。ダブルは600グラムの迫力。カレーミートは具材も面白くおいしかった。

カピートロ(目黒/イタリア料理/★★★)
ともに会社の飲み会だったが二回行った。パスタが普通においしいし魚介系の
料理も肉の料理もおいしかった。うちの会社で使えるというのはリーズナブル
であるということだ。良いではないか。お店の人の丁寧な対応も印象がいいし。

菱田屋(駒場東大前/御食事処/★★★)
ちょっとおしゃれなウッディな雰囲気の定食屋さん。日によってメニューは変
わるのか黒板に書いてある。鯖の立田揚げ定食はボリューム満点でおいしかっ
た。隣りのおばちゃんの刺身も分厚いし前のにいちゃんの海鮮丼もうまそうだ。

きこり食堂(祐天寺/御食事処/★★★)
お店の外観は山小屋を意識したのでしょうか。暖かい雰囲気で店内はカウンタ
ー席のみで昔からある定食屋さんといった感じ。豚肉じゅうじゅう焼定食は熱
々の鉄板で登場。濃いめの味付けでご飯が進む。他にもうまそうな定食が色々。

大宝(目黒/とんかつ/★★★/
HP
間口の狭いごくありふれた町のとんかつ屋さんといった風情。雰囲気もいたっ
て庶民的。特にすごいこだわりもなさそうだがロースカツはからりと揚がり肉
は柔らかくとってもおいしい。他にメンチカツも人気らしいから食べてみたい。

さかた(中目黒/鰻/★★★)
大衆的な町の鰻屋さん。せっかくなので鰻重梅2310円。程よい大きさの鰻
でフワフワでご飯もおいしい。具沢山の肝吸いも付いてこの値段ならいいので
は。ランチサービス1300円の鰻重も鰻のボリューム的には梅と同じくらい。

うめ(目黒/喫茶店/★★★)
カフェテリアとあるが古そうなカラオケもあり夜はスナック的な営業になるそ
うだ。昼はカレーやスパゲティの他に日替りランチが人気。その日は煮込みハ
ンバーグだったがサラダや冷奴やおいしい漬物など付いて家庭的でうまかった。

たい樹(中目黒/とんかつ/★★★/
HP閉店(136月)
大分県産の黒豚にこだわるとんかつ屋さん。ランチでもロースは1480円と
それなりの値段。ボリュームは少なめだが肉はおいしかった。レモンを絞った
だけでもあっさりしていける。衣もサクっと軽くて胃にもたれなさそうで良い。

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/