東京リスト22(板橋区編/現在72店)

板橋区といってもこれというイメージがわかない。
けっこう遠いしめったに行く機会もない。
しかし庶民的な居酒屋もあるようなのでたまに出かけよう。


[一人酒&立ち飲み編]

板橋

伊勢元(板橋/居酒屋/★★★)
土日祝が休みなのでなかなか行く機会がなかったが有休を取った日にようやく
フラリと訪れてみる。いやあええお店ですなあ。別に何か特別なものがある訳
ではないのだがそのスタンダードな普通な感じが落ち着きますねえ。ごく定番
のメニュー。でも中にはカレー肉じゃがとかやや変化球気味の品もありいいね。

磯一(板橋/居酒屋/★★★)
看板に活魚料理と書いてあるようにその日に仕入れた新鮮な魚介類がメニュー
となる。皮はぎの薄造り肝の味が濃厚でめちゃうまでした。水タコの塩レモン
味もさっぱりしていてうまい。突出しの鯵南蛮漬けもよく漬かっていてうまか
った。魚介類好きにはたまらない店だ。その日の仕入れ状況はお店のブログで。

喜多八(板橋/居酒屋/★★★)
看板やのれんにホルモン道場もつやきと書いてある。平日5時過ぎに行ったの
だが次々に常連さんらしきおじさん一人客がやって来ていい感じだ。煮込鍋は
380円で土鍋に入ってボリュームたっぷり。一本120円中心のもつやきは
定番のシロにカシラどちらもしっかりうまい。突出しのお新香もおいしかった。

鈴むら(板橋/居酒屋/★★★)
17時の開店直後からカウンターの隅で飲み始めたが土曜日のためか家族連れ
なども含め続々とお客さんがやって来て満席になってしまった。なかなかの人
気店のようだ。たしかに魚介類もあるし焼き鳥もうまいしその他一品なにを頼
んでもはずれはなさそう。若い店員さんが多く活気にあふれたいい雰囲気です。

和可奈(板橋/居酒屋/★★★)
こじんまりした店だがかなりいい。小さな水槽とガラスケースの中には伊勢海
老や毛蟹やアワビやキンキなどの高級な魚介類も並ぶ。穴子の刺身があったり
と魚への拘りを感じる。日本酒も種類は少なめながら而今とかいい酒を置いて
ますねえ。店の人は家族でしょうか。暖かい雰囲気でゆっくりと楽しめました。

小吉(板橋/居酒屋/★★★)
カウンター席のみの落ち着いた雰囲気でママさんが一人で切り盛り。小料理屋
さんと呼びたいような風情。お通しの南蛮漬けがいいですねえ。焼き茄子もお
いしかった。そしてメインのメニューであるおでんも澄んだ出汁の味わいが素
晴らしい。柚子の香りもちょっとしたアクセントになっていて思わず飲み干す。

君よし(板橋/居酒屋/★★★)
板橋駅の真ん前のおでんを中心としたお店。7席ほどのカウンターのみで女将
さんが迎えてくれる小料理屋さんといった雰囲気。あっさりした出汁がおいし
いおでんは種類も豊富。その他の一品もいろいろあり女将さんが丁寧に説明し
てくれます。空いてたためか自家製の漬物やらかす汁やらサービスしてくれた。

みのきち(板橋他/居酒屋/★★★)
閉店(143月)
路地裏の小さなお店だがこじんまりとして小さなカウンター席は一人で静かに
飲むには最適。刺身盛りはSMLサイズがあり一人ならSで十分に満足。しかも
おいしい。太刀魚のみりん干しがまた日本酒に合う。看板には旬の肴炭火焼と
あるがカニみそクリームコロッケなど一工夫した創作系メニューも多く楽しい。

鳥ちゃん(板橋/居酒屋/★★★)
店頭にはホッピーと書いた赤提灯。生ビールを注文してしまったがメニューを
見るとホッピーは300円と安いねえ。店内昔ながらの丸椅子がいい感じ。煮
込は土鍋に入ってボリュームたっぷり。100円からの串焼きは思ったより小
ぶりで上品。しかしシロタレは食べやすく歯応えもよくお代りしてしまったよ。

真田の里(板橋/居酒屋/★★★)
カウンターにテーブルに小上がりがゆったりとレイアウトされている。けっこ
う年季が入っており地元常連さんに愛されていそう。大将の趣味が釣りで釣っ
てきた魚がメニューになることもあるとか。焼き鳥も軟骨入りのつくねがおい
しい。鳥メンチカツや鳥レバカツや地鶏マヨネーズ焼きなど鳥の一品も超充実。

政屋(板橋/居酒屋/★★★)
気さくなママさんがいるいかにも大衆的な居酒屋。カウンターを占めるのは地
元の常連さんがほとんどのようでママさんとの会話も賑やか。牛もつ煮込みは
どんだけ盛るねんってくらいボリューム有り。豆腐にもしっかり味がしみてい
ておいしい。焼き鳥は少ししょっぱいけどいいや。おでんもなかなかうまそう。

北海(板橋/居酒屋/★★★)
この界隈はのれんや看板に大衆酒場と表示された店が多くワクワク。ここもそ
んな一見で黒板の今日のおすすめは安い魚介類中心だが煮込みや焼き鳥など居
酒屋メニューはなんでも揃いしかも安い。春の山菜天ぷらは450円なのにす
げえ量ある。隣の客が食べてるちゃんこ鍋も具沢山で550円。樽酒もうまい。

蛇の文(板橋/居酒屋/★★★)
小さな黒板に書いてあるメニューはそれほど品数はないもののなかなか酒のあ
てに良さそうな一品が並ぶ。肉じゃがとかアサリの酒蒸しとかもつ煮込みとか
定番といえば定番だがいいね。刺身盛りは1700円程で安くはないが8種も
盛ってあって豪華。近くに蛇の文鮨という寿司屋があるが系列のお店なのかも。

無双(板橋/焼き鳥/★★★)
焼き鳥屋にしてはおしゃれな店内。突出しとして出てくる野菜スティックと大
根おろしがいいですね。そして焼き鳥の串も丁寧に一本づつ新しいお皿で出て
きます。とろっとしたレバーや食感のいいつくねがうまかった。岩手清流地鶏
という銘柄だそうです。2800円の特別コースもいろいろ食べれて良さそう。

じゅうねん(板橋/居酒屋/★★)
店名のじゅうねんは福島の方言でエゴマのことだとか。店主は福島出身なので
しょうかメニューにもじゅうねん料理があります。その他に刺身類や焼き鳥な
どなんでもあって使いやすい居酒屋です。焼き鳥のタレが私好み。鯨立田揚げ
とかもおいしそう。さらに地酒もなかなかいいものを取り揃えていて楽しめる。

明星(板橋/居酒屋/★★)
大衆明星酒場と書かれた大きなのれん。それも含めて雰囲気が濃厚。10人程
度しか入れない店内がさらに雑然としてめっちゃ濃い。濃過ぎる。でもなんと
なく落着いてまったりしてしまった。見上げると天井にはたくさんのハエ取り
紙がぶら下がっている。昭和だなあ。今でもハエ取り紙って作ってるのかなあ。


その他

BY(ときわ台/居酒屋/★★★★)
カウンター7席の小さな店で居酒屋というより日本酒バーといった趣。看板に
酒と醸し料理とあるようにこだわりの日本酒と酒によく合う発酵食品が充実し
ていて酒飲みにはたまりません。酒メニューは定期的に変わるそうで私が行っ
た時は島根県の特集。野菜の塩こうじ漬けで一杯。あー。禁煙なのもうれしい。

ひなた(大山/居酒屋/★★★★)
上板橋にもある人気店だが私が行ったのは新しく出来たという大山店。平日の
早めの時間なのになかなかの活気。一本100円のやきとんは6本盛だと少し
お得な580円。どれもおいしい。さらにメニューにはバーニャカウダとかマ
ッシュルームのオイル煮などおしゃれな一品も多く女性客も多くていい感じだ。

もつ九(上板橋/居酒屋/★★★)
2階に広い座敷もあるようだが一人だと一階のカウンター席で飲むのが落ち着
く。一本90円のもつ焼きもいいが刺身などの魚介類も充実。アジやイワシや
新サンマの刺身がみな380円って安いなあ。サワーセットは焼酎コップ一杯
付きで自分の好みの濃さに作って飲める。アットホームな雰囲気も気に入った。

竹内(成増/居酒屋/★★★)
ごちゃごちゃとした飲み屋街にあるのだがカウンターのみのとても落着いた雰
囲気。居酒屋というより日本料理か割烹小料理といったところでしょうか。品
数は決して多くないがおいしそうな一品が並ぶ。鮃の刺身にサワラと大黒しめ
じのバター焼き。どちらもおいしかった。日本酒は重厚な錫の酒器でいい感じ。

百楽(高島平/居酒屋/★★★)
駅に近くていかにも大衆居酒屋という雰囲気がいい。レバ刺があるのもうれし
い。ツヤツヤ感がたまらん。3本470円のカシラもボリューム満点でおいし
い。そしてチューハイに氷が入っていないので量も多いし薄くならないのがグ
ッド。メニュー豊富で焼肉サラダとかナポリタンうどんとかとっても気になる。

おがわ(西台/焼き鳥/★★★)
駅前の商業ビルの2階。不景気なのかフロア全体がややさみしいがこのお店は
活気がある。いつからあるのか店内はかなり年季が入っている。焼き鳥は一本
160円から。カウンター内で炭火でじっくり焼き鳥を焼く店主。おだやかそ
うだが焼きにはこだわりがありそう。おいしかった。最後のスープもうれしい。

お多幸(蓮根/居酒屋/★★★)
新橋のお多幸ののれん分けらしい。奥には座敷もあるようだが基本カウンター
10席のこじんまりとした渋い雰囲気のお店。一人酒にはいいですなあ。かな
り黒い出汁の中で煮えるおでんは100円から300円。大根もがんもどきも
味がしっかりしみておいしい。牛すじが絶品。おでん以外の一品もみな魅力的。

清竜丸(蓮根/居酒屋/★★★)
明るくゆったりした店内。漁船を連想させる店名からわかるように魚介類が充
実。いわしの刺身は脂がのっておいしかった。合鴨と京茄子の揚げ出しはアス
パラや南瓜にズッキーニにしいたけも入って賑やか。日本酒もそこそこ揃い一
杯500円均一とうれしい価格。女子高生のバイトの女の子も明るくていいね。

あじ平(西台/居酒屋/★★★)
西台のガード下。看板に日本各地の純米酒と書いてあったのに惹かれて入って
みる。こだわりがありそうな主人はけっこうな年配だが店はきれいでまだ新し
そう。突出しは枝豆と温泉玉子の二品。ええ感じです。刺身盛り合せもおいし
かった。お酒は磯自慢。他にもスタンダードな銘柄をしっかりおさえてる感じ。

基(志村坂上/居酒屋/★★★)
すっきりきれいな店内。ランチ時はそばで夜はその他の料理も充実したそばも
ある居酒屋という感じで営業をしているようだ。刺身とか天ぷらとかいろいろ
あって一軒目でも使える。私は二軒目だったので軽く日本酒とアサリと舞茸の
酒蒸し。日本酒がちと高い。締めのせいろは硬めでキリリとよく冷えてうまい。

たつ(大山/居酒屋/★★★)
串焼きのお店。串は魚介にやきとんに焼き鳥や野菜。いろいろなものの豚肉巻
など一工夫したものまでなかなか種類は豊富。数が多いだけに中にはややハズ
レかなというものもあったがブタキムチの串はとても気に入った。他にもカリ
ー手羽とかいいですねえ。鳥の刺身が充実してるのもいい。日本酒もまずまず。

妻籠(志村三丁目/居酒屋/★★★)
なんとなく志村三丁目駅で降りて飲んでみようと思い立って行ってみたものの
駅周辺からして既に住宅地ぽくって店は少なそう。でも高架下にやきとりと書
かれた赤提灯を発見。入ってみるとなかなかいい雰囲気。従業員は家族でしょ
うかアットホームな感じが印象的。焼き鳥もいいが自家製しめ鯖がうまかった。

たか(蓮根/居酒屋/★★★)
駅からすぐのガード下という便利な立地。生ガキやホヤなど魚介類メニューが
目立つが他にも気になる一品が多い。馬刺しがうまそう。鹿刺しは珍しい。そ
の両方が食べれる馬鹿盛り合せも素敵だ。コロッケ80円とか総菜屋さんみた
いな激安メニューもあるぞ。ボトルキープで飲む常連さんもみんな楽しそうだ。

第七力酒蔵(上板橋/居酒屋/★★★)
中野に魚介類で有名な第二力酒蔵という店があるが上板橋駅前のこちらはなん
と第七。三鷹には第六力酒蔵もあるらしい。お互いに関連があるのかはわから
ないがなんか面白いなあ。こじんまりとした店だがここも刺身など魚介類が自
慢のようだ。カマトロは1500円もするが量もあるし脂がのってうまかった。

いながき(大山/居酒屋/★★★)
看板には旬割烹と書いてありやや高級なのかなと思ったが普通に居酒屋価格で
あった。店内ちょっと雑然とちらかった感じで印象はいまいちだったが料理は
おいしかった。刺身3点盛りに入っていた中トロがうまいし自家製の銀ダラ西
京焼きもよかった。出来立てだよと大根葉の煮物をサービスで出してくれたり。

続一休(ときわ台/居酒屋/★★)
よくわからんが一休という立ち飲みが移転して続一休になったのか。表には立
ち飲みとあったが入ってみると座り。表から中が見えないからこれだと立ち飲
みを期待して入った人はガッカリだし座りたい人は立ち飲みだと思って入って
こないのでは。豚肉のホロホロ煮込みは柔らかい角煮で安くておいしかったが。

[立ち飲み編]

杯一(板橋/立ち飲み/★★★)
閉店?(131月)
一部椅子もあるのだが年季の入っている渋い立ち飲みだ。いつからやっている
のだろうか。あるいは立ち飲みにしてはカウンターが低いから以前は座りの店
だったのかも。安いつまみが充実してて250円の魚肉ソーセージ入り野菜炒
めが絶品というか懐かしい味。学生時代に似たものをよく作って食べてたなあ。

立ち飲みコーナー(板橋区役所前/立ち飲み/★★★)
渋い店構えにマスターと呼びたくなる店主の風貌といいおそらく立ち飲みブー
ムのずっと前から長くやっている店なのだろう。東京にもこんなお店があるの
ですね。別に凝った料理などがあるわけではない。250円の日本酒を常温で
チビチビ飲みつつ200円のサンマ缶詰にマヨネーズを付けて食す。落ち着く。

[食事編]

ラーメン

周(板橋区役所前/ラーメン/★★★★)
つけそばが看板メニュー。麺によく絡む濃厚なスープもうまいが見るからにつ
やつやな麺のおいしさが印象的。自家製麺ですべるようなツルツルの食感が素
晴らしい。つけそば並680円でも麺は300グラムもあってお得感も抜群だ。

Morris(大山/ラーメン/★★★★)
店名もそうだが雰囲気もまるでカフェのようでラーメン屋っぽくない。奥には
製麺室があるがここで作られた自家製の麺が素晴らしい。つるつると滑らかで
やさしい食感が抜群。シンプルな具材もそれぞれおいしくて絶品の中華そばだ。

きくちゃん(板橋区役所前/ラーメン/★★★★)
つけめんの麺がつるつるして喉ごしがいいし何ともいえないモッチリした弾力
もあってうまいわ。中盛でもけっこうな量だったがさらに多い大盛でも値段が
変わらないのもお得。スープは割とスタンダードな味だがバランスよくうまい。

あうる(板橋/ラーメン/★★★)
閉店(155月)
カフェのような明るくおしゃれな店内。味玉ラーメン780円。これはなかな
かしっかりしたスープでうまい。卓上のニンニク生姜を加えるとまた風味が出
ていい。短く切り揃えられたシナチクに黄身がトロリの味玉も丁寧な仕事です。

光(板橋/ラーメン/★★★)
いくつかあるメニューの中でひときわ目を引くエビチリ温麺。スープのあるラ
ーメンというより和え麺というかエビチリソースを絡めたパスタのような少し
洋風な感じ。海老が三匹のってトマトも効いてなかなか独創的な一品でいいぞ。

鉄神(西台/ラーメン/★★)
タピオカを練り込んでいるというつけ麺の麺は表面がツルツルで塗り箸ではつ
かみにくいくらいだ。当然喉越しもいいのだがいまいちすっきりし過ぎて食べ
応え感がもの足りない気も。醤油味のスープは酸味が感じられ爽やかでうまい。

そば・うどん

もとはし(新高島平/そば/★★★★)
ゆったりとして窓も広く取られた落着いた雰囲気だが店のおばちゃんなど超大
衆的。せいろと田舎の二色。せいろは細くて白くとにかくさわやか。田舎はや
や黒く太めだが太過ぎることもなく硬さなども程よくコシもありおいしかった。

浪花(本蓮沼/うどん/★★★★)
店名からして関西風。きつねうどんもあるが看板やメニューの順番からして一
押しらしき牛すじうどん。出汁を一口。これはしみじみうまい。牛すじもあっ
さりしておいしい。麺も讃岐のような強いコシではないが大阪って感じでいい。

ごえん(板橋区役所前/うどん/★★★)
カフェのようなきれいな店内。肉おろしぶっかけの冷たいのを注文。盛付けも
きれいで麺も角が立ってつやつや。キーンと冷えてるのもうれしい。私的には
もう少し柔らかくてもいいがコシがあっておいしい。出汁もあっさりいい感じ。

こむぎ(本蓮沼/うどん/★★★)
きれいなお店だなあと思いつつ入ると店内には開店祝いの胡蝶蘭などがあって
オープンしたてのようでした。定番のかしわ天ぶっかけ650円。うどんは角
が立って見た目も美しい。ほどよいコシがあっておいしい。かしわ天も柔らか。

うさぎ庵(板橋/そば/★★★)
ぬかさんま焼きをつつきながら日本酒を飲む。夜はええ感じの酒の肴もあるん
です。最後はもちろんそば。普通は太めが多い田舎そばの細打ちを注文。普通
の二八のそばに比べるとプツプツ切れやすいかもしれないがなかなかおいしい。

あづまや(板橋/そば/★★★)
ずっと昔からあって地元の常連さんがしっかりいそうな町のそば屋さん。外観
も渋いが年配の店主夫妻もいい雰囲気を醸し出す。いろいろあるがシンプルに
もり。柔らかめでコシはいまいちだが量もあって450円という安さがナイス。

うえ竹(板橋/そば/★★)
もり500円に菊水の辛口550円で1050円。アルコール類を注文すると
出してくれるらしい小皿のおつまみはサービスのようだ。ニコニコしたおじさ
んがとってもいい感じ。既に酔っていてそばの味はよくわからんがなごめたよ。

いなば(志村坂上/そば/★★)
チェーン店ではない激渋の立ち食いそば屋。のれんにも店内にも年季が入って
います。周囲に大きな工場などあるためか作業服姿の客がひっきりなしに来て
なかなかの活気です。天ぷらそば340円。すっきりした出汁でおいしかった。

カレー

カピ(板橋区役所前/カレー/★★★)
おしゃれな雰囲気の店だがカレーの盛りが良い。3種のカレーから選んだオム
トマトチキンカレーはルーとオムレツが皿から溢れそうでご飯が見えない。も
う少し辛いほうが好みだがスパイス感はなかなか。ドライカレーもうまそうだ。

インディラ(西台/カレー/★★★)
欧風カレーの元祖ともいわれる老舗。欧風だとビーフが王道かもしれないがチ
キンの辛口にしてみた。いかにも欧風といったコクとまろやかさだが辛口だと
スパイス感もけっこうあってうまい。この場所で1360円は割高感あるけど。

田園(志村坂上/カレー/★★★)
カウンターだけの小さな店で家庭的な味わいのカレー。メニュー数豊富でハン
バーグカレーは注文してから奥の厨房で肉をこねる音とジューと焼く音が聞こ
えてきた。なるほど登場したハンバーグはジューシーでうまい。丁寧な仕事だ。

洋食

シュベスター(板橋/洋食/★★★)
ドアに街の洋食屋と書いてあるがまさにそんな感じ。テーブル4つのアットホ
ームなお店。木曜日の日替りランチはポークカツとハンバーグの盛り合せでボ
リューム満点。スープも付いて680円は驚きの安さ。他にもメニューは豊富。

美味しん坊(板橋本町/洋食/★★★)
雑然と貼られたメニューの貼紙などややディープな雰囲気。カツスパゲティは
炒めたスパゲティにとんかつをのせてミートソースをかけた一品。一人暮らし
の学生が部屋で適当に作りそうな組合せだがこれが妙にうまくクセになりそう。

グリルふじ(板橋区役所前/洋食/★★★)
いかにも大衆的な町の洋食屋さんといった感じで落着く。オムライスにメンチ
カツをのせてもらいました。ボリュームも十分でうまい。プラス200円のト
ッピングはメンチの他にハンバーグやエビクリームコロッケなどがあり楽しい。

洋庖丁(板橋他/洋食/★★★)
人気のスタミナ焼きランチ。甘辛い味付けの肉野菜炒めの上に生卵がのってい
てめっちゃ量があるパワフルな一品だ。しかしなんとも言えずご飯が進む進む
で気づいたら完食しており腹一杯。ちょっとジャンクな味だがクセになりそう。

寿司

魚がし寿司(板橋/寿司/★★★)
味とかそんなことはどうでもいい。とにかくこのコストパフォーマンスの高さ
は素晴らしい。300ミリリットルの冷酒を頼んで後はいろいろお好みで握り
をもらう。シャリは大きめだ。けっこう食べて勘定すると2040円。安いわ。

寿し勝(成増/寿司/★★★)
いかにも町の寿司屋さんという大衆感。常連のおじさんがおつまみを中心に酒
を楽しんでいる。寿司以外の季節の料理も充実していていいね。もちろん寿司
もおいしかったが。コリコリした旬のスミイカ。フワフワ穴子。煮蛤もうまい。

二葉すし(板橋/寿司/★★★)
いらっしゃいって言う大将の声がめっちゃデカくてビビったが別に恐い人では
ないのでよかった。職人さんって感じですねえ。刺身盛り合せをあてにビール
を飲んだ後は軽く握りをつまむ。穴子売切れは残念だったがイカがうまかった。

いなば鮨(板橋/寿司/★★)
庶民的な雰囲気で大将も優しそう。日本酒二合を飲みながら小肌に中トロ。こ
の中トロがめちゃめちゃトロっとしてうまかった。あとは穴子にカッパ巻きな
ど食べたような。既に3軒目でよく覚えてないが値段もとても安かったと思う。

貴鶴(志村坂上/寿司/★★)
まだ早い時間。客は私とおそらく近所の常連のおばちゃんだけ。おばちゃんと
大将の世間話を聞くともなく聞きながらゆるゆるとビールを飲む。銀座あたり
の寿司屋にはないそんな雰囲気の地元密着店。穴子とアジがおいしかったです。

中華料理

喜楽飯店(板橋/中華料理/★★★)
店構えも主人夫婦もいかにも町の中華屋さんという風情。壁のメニューは割と
豊富。サイダー150円が懐かしい。最高額のスタミナ料理1000円ってな
んだろう。気になるなあ。五目焼そばは野菜たっぷりヘルシーで素朴な味わい。

北京飯店(板橋区役所前/中華料理/★★★)
本格中華風の店名と思いきや看板にはみそラーメンの文字。大衆的でええやん
か。でもメニューを見ると麺類やチャーハンに一品の種類豊富。けっこう高齢
の大将の鍋の振りも力強い。具沢山の五目焼そばボリューム満点でうまいやん。

江差屋(板橋/中華料理/★★)
ラーメンだけでもかなりの種類。昔からある大衆的な中華料理屋さんという趣
で定食や一品料理などメニューは豊富。飲んだ後だったのでシンプルなつけそ
ばを注文。500円は安い。懐かしい感じのしょうゆベースのスープがいいね。

タイ料理

プリックタイ(大山/タイ料理/★★★)
ビル2階のこじんまりしたお店。調理するのがお母さんで従業員は娘さんでし
ょうか。アットホームでいい雰囲気。ランチのガパオとグリーンカレーのセッ
ト。熱々でおいしい。生春巻やデザートやドリンク等が付いて850円は安い。

バイケーオ(下赤塚/タイ料理/★★★)
こじんまりとアットホームな雰囲気。ランチでガパオ。辛さを選べるのがうれ
しい。さらにプラス230円でミニトムヤムラーメンのセットに出来る。ガパ
オは素朴な味わいトムヤムラーメンもそこそこの量。ドリンクバー付きでお得。

亜品屋(大山/タイ料理/★★★)
階段をてくてく3階まで上がるとこじんまりだが手作り感あるアジア空間。こ
れは居心地がいい。ランチは6種でタイ料理の定番が揃う。トムヤムラーメン
は爽やかな酸味。スープにサラダにデザートが付いて600円はリーズナブル。

その他

仲宿(板橋区役所前/鰻/★★★★)
歴史はありそうだが大衆的ないい雰囲気のお店。注文してから30分近くかか
り期待が高まる。二番目に安い2100円の鰻重でしたがふんわりしてタレも
あっさりめでとってもおいしい。値段を考えれば私にとっては大満足の名店だ。

大王ソルロンタン(ときわ台/韓国料理/★★★★)
カウンター席だけで気軽に入れる。食べ放題のキムチだけでビール飲めそうで
うれしい。韓国風ぎょうざ焼マンドゥーがボリュームあっておいしかった。3
軒目でお腹一杯で看板メニューのソルロンタン食べてないけどきっとうまい筈。

ルチ(板橋区役所前/バングラディシュ料理/★★★)
路地裏の小さなお店。お昼のダブルカリセットは2種類のカレーが選べる。野
菜カレーは本当に野菜たっぷりでヘルシーで素朴な味。マトンカレーももう少
し刺激が欲しい気もするがうまい。ドリンクも付いて800円とリーズナブル。

くりはら(高島平/とんかつ/★★★)
上に特もあるが私は普通のロース定食1100円。シンプルで美しくキャベツ
とカツが盛付けられている。メニューに柔らかさ自慢とあるがたしかに肉は柔
らかく衣はサクサク。コック帽のちょっとダンディな主人。いい仕事してます。

ペテスコ白樺(板橋本町/喫茶店/★★★)
昭和レトロを感じさせる雰囲気の大バコ喫茶店。食事メニューも豊富だが人気
は鉄板スパゲティらしい。熱々の鉄板で登場したのはナポリタン。いかにも懐
かしの喫茶店の味だ。しかし食べ進めると底から玉子焼きが登場のサプライズ。

白樺(板橋区役所前/豚丼/★★★)
帯広名物だという豚丼。バラとロースがあるが私はバラで。肉の量が大中小と
あるが私には小でも十分な量でした。甘辛いタレが食欲をそそりわしわしと食
べてしまう。コレステロール値が気にならなければ豚マヨ丼もわしわししたい。

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/