東京リスト24(23区外編/現在62店)

東京は広い。23区外でもお店はたくさんある。
遠いのでめったに行けないがたまには足をのばしてみよう。


[一人酒編]

うなちゃん(国立/居酒屋/★★★★★)
国立の超人気うなぎ居酒屋だ。5時開店だが4時半から客を入れ始めあっとい
う間に満員になる。基本はおまかせというか一通り。種類はそれほど多くない
がふっくらとしたくりからやわさび醤油で食べる身が厚い白焼きなどこの価格
でこの内容は貴重。一階カウンターに二階の座敷。歴史を重ねた雰囲気が渋い。

まっちゃん(国立/居酒屋/★★★★)
平日は女人禁制のもつ焼き屋さん。ちょっと気難しい店かと思ったら全然そん
なことはない。コの字型のカウンターなど空間的には私の理想に近い酒場。平
日だったためか客層も素晴らしい。一人酒客が多く混んでるのに静かで回転も
早い。居心地ええわあ。もちろん目の前で焼いてくれるもつ焼きもめちゃうま。

川上(調布/居酒屋/★★★★)
全国の地酒をずらりと揃える。日本酒の店なのでビールは一本までと貼紙があ
るこだわりの店だ。といってもいたって大衆的なお店。やきとん焼き鳥がメイ
ンでコロッケやメンチカツや締めにはカレーライスまである。私はやきとんと
素朴な味わいの大根煮で一杯。手取川に雁木に鼎だったかな。どの酒もうまい。

ささよし(三鷹/居酒屋/★★★★)
串煮込みと炭火串焼き。きれいなお店だがホッピーや下町ハイボールなど下町
大衆酒場的メニュー構成。串は下町価格という訳ではないが値段が納得出来る
おいしさ。ハツがうまかったです。串煮込みも上品な味わい。一人3杯までの
葡萄割りや梅割りや店名からそうかもと思った通り主人は銀座ささもとの出身。

大黒屋(武蔵小金井/居酒屋/★★★★)
いかにも大衆酒場といった雰囲気が素晴らしい。カウンター席もいいが大テー
ブルで相席一人酒もオーケー。料理の最高額が500円というのもいい。やき
とんは一本100円。丁寧な仕事が光る。なん骨がうまい。煮込みもあるしレ
バ刺しもしっかりあるのがうれしい。女性店員さんもテキパキして気持がいい。

たつみ(西国分寺/居酒屋/★★★★)
落着いた雰囲気の普通の居酒屋という感じだが20種類以上のいわし料理が充
実しているのがうれしい。二軒目だったのでそれほど食べなかったが梅和えは
さっぱりしていわしも見るからに新鮮。さんが焼きも日本酒にぴったり。いわ
し以外もいろいろあり薄くスライスされた冷しトマトは見た目もとてもきれい。

よりみち(多磨/居酒屋/★★★)
早い時間から常連さんで賑わうアットホームな良い店だ。カウンター席で一人
酒。ガラスケースには値段を書いたメニュー札とともに立派なアジや鯨の尾の
身やカキやホヤなど豊富な魚介類の他にどーんとトンカツなんて一品もズラリ
並ぶ。いわし団子はつみれを串に刺して揚げたもの。ホクホクしてうまかった。

いながき(国分寺/居酒屋/★★★)
カウンターのみの活気あるもつ焼き屋。混んでいるがサッと注文してサッと帰
る常連さんも多く回転は早い。それに人気の品は早々に売り切れるようだ。レ
バーにカシラにシロ。一本130円。まずまずのコストパフォーマンス。挽肉
にニラを巻いたまくらがうまい。焼酎はもちろんストレート。ガツンときます。

玉河(立川/居酒屋/★★★)
系列店がいくつかあるようだが立川駅北口すぐの地下の店舗は超大衆店。看板
に立川一お気楽な店と書いてある。11時からの営業。飲み過ぎるので昼酒は
あまりしない私だが昼から飲めると聞くとやはり胸がときめく。ワイワイガヤ
ガヤいいなあこの活気というか熱気というか。一人客も団体もみな楽しそうだ。

きよ多(国立/居酒屋/★★★)
何か特別なものがあるわけではないがこじんまりとして妙に落着く。ちょっと
気のきいた料理が充実していてそれもいたって家庭的で暖かい感じだ。肉じゃ
がとかおいしいなあ。たしかに遠くからわざわざ国立まで出かけて行く店では
ないかも知れないが近所にあったら晩ご飯を食べにちょこちょこ行きたいお店。

サラリーマン(新秋津/居酒屋/★★★)
駅からすぐ。一階の複雑な形のカウンター席はぎっしりとお客さんで埋まって
いる。店名からわかるようにまさにサラリーマンの味方。幅広いめっちゃ豊富
なメニューと安さ。300円台400円台が中心。ひっきりなしに飛び交う注
文を活気ある店員さんがテキパキとさばく。賑やかだが一人でも落着ける店だ。

一国(田無/居酒屋/★★★)
とっても開放的な店構えが大衆的でいいですなあ。土曜の開店直後に行ったが
あっという間に満席。なかなかの人気店のようだが後で調べたら有名な秋元屋
出身の人がオープンしたお店だった。新しい店だが雰囲気は渋い。さすがにや
きとんはうまい。定番のかしら味噌焼きとか。ドリンクもチューハイうまいよ。

きくち(国分寺/居酒屋/★★★)
表からも見える水槽の中ではいわしが元気よく泳いでいる。いわし料理がメイ
ン。活造りは口パクパク目ギョロギョロの新鮮姿造り。値段の割にボリューム
はないが頭も骨も唐揚げにして全部食べれる。いわしのつみれ揚げに大根とり
煮も料理はみなおいしかった。コースや定食もあり大将夫妻も優しくいい感じ。

万雷(立川/居酒屋/★★★)
ストップをかけるまでおまかせで出てくる串揚げのお店。こういうタイプの店
はわりと値段も高い場合が多いがここはめっちゃ大衆的。一工夫した串なのに
そのほとんどは110円。高くても210円。支払いを気にせずに次は何が出
てくるのかなあと楽しみながら串揚げを満喫出来ます。ちょっと遠いけどいい。

春駒(秋津/居酒屋/★★★)
長いカウンターは地元の常連さんらしいおじさんが中心でまったりと落着いた
雰囲気。看板にはやきとりとあるがいわゆるやきとん。一本のボリュームがけ
っこうありおいしいが種類はかなり少なめ。やきとん以外のメニューもあるが
ごく簡単なもの。でもメニューがごく限られているとこが逆にええ感じなのだ。

きくや(仙川/居酒屋/★★★)
駅からすぐのナイス立地で大衆的雰囲気が抜群。やきとん焼き鳥の他にもしめ
鯖とか一品メニューが充実。しかもほとんどが500円以下だ。カウンター席
から調理風景を見てるとシューマイやマカロニグラタンもうまそうだ。ドリン
クもキンミヤ焼酎ボトルが1200円と素晴らしい。特製チューハイは下町風。

山越(多摩霊園/居酒屋/★★★)
昔からずっとこんな感じでやってますといった感じの地元密着店。店内はかな
り広々。やきとりは一本100円。かしらは上品で柔らかい。テイクアウトす
るお客さんが多いのもいかにも郊外。なんとものどかです。日本酒もまずまず
の人気銘柄を置いている。勘定をパチパチと算盤で計算してくれるのがいいね。

だいます(小平/居酒屋/★★★)
壁にベタベタ貼られた日本酒メニューはなかなか豊富。正一合はないかもしれ
ないが値段もお手頃。写真入りで貼られた料理メニューもかなり幅広い。水槽
で泳ぐ活け鯵のたたきがおすすめのようだ。お通しはほうれん草のお浸しと焼
肉でした。鯨の刺身もあるしグラタンのような洋食系もいろいろあって楽しい。

婆娑羅(三鷹/居酒屋/★★★)
縄のれんをくぐるとコの字型カウンターの落着いた空間。看板メニューのもつ
焼きは6種類で一本95円。その他にも絶品しめ鯖やアジみそタタキなど魚介
類もあってなかなかうまい。芋焼酎は3種類を混ぜたオリジナルブレンドでこ
れもうまい。メニュー裏に書かれた飲物や店名の由来なども読むと面白いです。

はんなり(吉祥寺/居酒屋/★★★)
開放的というか一階のカウンター席ってハーモニカ横丁の通路やん。廂はある
ものの強い雨が降ったら濡れそうだ。後ろをひっきりなしに人が通るがポカポ
カした春の日なんか気持いいぞ。和服姿の女将さんに懐かしい音楽も流れては
んなり出来ます。玉ねぎ焼き190円がちょっと豪快でとてもおいしかったよ。

まっちゃん(小平/居酒屋/★★★)
ほっこりアットホームな雰囲気。常連客からまっちゃんと呼ばれている大将に
焼き場を担当する優しそうなおばちゃん。一本75円のもつ焼きはテイクアウ
トする地元客も多い。カシラがおいしかった。メニューは他にも馬刺とかあん
肝とか豊富。関西ではよく見るが東京ではあまり見かけないいかなごもあった。

鳥金(東伏見/居酒屋/★★★)
駅前のいかにも大衆的な居酒屋。店頭では焼き鳥のテイクアウトをしているし
店内はカウンターにテーブルに座敷と大勢のお客さんで活気に溢れている。一
本単位での注文が出来ないのは一人客に優しくないが4本360円の焼き鳥は
なかなかのコストパフォーマンス。煮豚とか玉子焼きとかもめっちゃうまそう。

やなぎ(三鷹/居酒屋/★★★)
このお店の界隈はスナックなんかもパラパラあって夜の雰囲気がなんともええ
感じ。ナスとミョウガの塩もみを頼んでまずはビール。看板に網焼き居酒屋と
あるからホッケとかシシャモとか穴子白焼きとか魚を焼いてもらうのがうまそ
うだ。なので紅シャケハラスにして日本酒澤乃井をチビチビと飲んできました。

第六力酒蔵(三鷹/居酒屋/★★)
中野の第二力酒蔵と上板橋の第七力酒蔵に続いてやって来ました第六力酒蔵で
ある。お互いにどんな関係があるのかは全く知らんがなんか面白い。大将はや
さしそう。おばちゃんもはいお釣り260万円ですと関西風のボケをかまして
くれたりする。しめ鯖はレア気味でおいしかった。黒霧島のボトルが安いなあ。

桜田(三鷹/居酒屋/★★)
看板には大衆酒場炭火焼の店と書いてありいかにも居酒屋って感じで入りやす
い。優しそうな大将に店内も大衆的雰囲気でくつろげる。一本110円の串は
まずまず。メニューは豊富で八戸せんべい汁なんてローカル色の濃い一品があ
ったりぎょうざ冷奴という謎の一品があったり。トイレが妙に広いのも印象的。

たま酒場(多磨/居酒屋/★★)
表から見るよりも中は奥にテーブル席もあってけっこう広い。メニューは幅広
く刺身や湯豆腐や鍋など定番の居酒屋の一品の他にピザやタンドリーチキンと
何でもありな感じ。いまいち風情がないがそれなりに使える感あり。あまりこ
だわりはなさそうなのになぜか日本酒はかなりいいものが揃っていて楽しめた。

[立ち飲み編]

大島酒場(三鷹/立ち飲み/★★★★)
チーズや奴やおしんこなど軽いつまみもあるがメインはさかな料理。刺身に煮
魚に焼魚。刺身は500円ほどで立ち飲みにしては高めかもしれないがソイに
イナダにハモにしめ鯖など種類豊富でうまい。日本酒も渋めの地酒を程よく揃
えている。しかし店構えといいゆったりした店内といい素敵な雰囲気のお店だ。

芳一(西国分寺/立ち飲み/★★★★)
立ち飲みとしてはけっこう広くゆったりとしてるが表で飲んでいる客もいるく
らい賑わって活気にあふれている。まずはレバ刺し400円。あーやっぱうま
いわレバ刺し。くーたまらん。あとは一本150円の串焼き。カシラは丁寧に
赤身っぽいとこと脂っぽいとこが交互に刺されいてうまい。軟骨もコリコリだ。

立瓶(国分寺/立ち飲み/★★★★)
ビルの2階でちょっと入りづらいが店内は長いカウンターがあっていい雰囲気
だ。そしてドリンクもおつまみも酔っ払いのツボをよくおさえている。圧巻は
中の焼酎と外が別々のホッピーやサワー類の充実度。炭酸やハイサワーやざく
ろサワー等の瓶がズラリと並ぶ光景に酒飲みはワクワクしてしまうのであった。

てっちゃん(吉祥寺/立ち飲み/★★★)
テーブルや奥のほうは座りだが通路に面したカウンター部分が立ち飲みなので
私はやはり立ちで。まずは煮込み。大きくカットされたもつが柔らかくておい
しい。串も鶏と豚を中心に種類豊富でラムなどもあり。大きな焼きトマトも人
気のようだ。ホッピーセットはそこそこ焼酎の量はあるが600円はやや高い。

ミシマ(吉祥寺/立ち飲み/★★★)
ハーモニカ横丁。二階に上がると10人ほどで一杯になりそうなこじんまりと
してるが眺めもいいしなかなか良い空間。厨房がゆったりしていて料理に力を
入れていそうだ。たしかに見ているととても丁寧な仕事。かつおの刺身もおい
しかったしふきみそ長芋も酒のアテによかった。酒もいろいろ取り揃えている。

ポヨ(吉祥寺/立ち飲み/★★★)
ハーモニカ横丁ながらちょっとおしゃれ。メニューはいろいろあるがなんとい
っても回転するロースターで丸ごと焼かれているローストチキンが看板メニュ
ー。4分の1でもけっこうな量がありジューシーでうまい。生ジョッキは重い
陶器製で量的にもたっぷり。あとは店の雰囲気からしてワインなんかいいかも。

フジヤマテキサス(調布/立ち飲み/★★★)
鶴橋キムチなどの軽いあて以外は串揚げのみ。一本80円から250円。薄め
の衣でサックリ軽めに揚がっていておいしい。ソースの他にポン酢も置いてあ
るのがいい。キスの大葉巻きがおいしかった。調布はホッピーの工場があるの
でもちろん置いている。氷なしでシャリシャリの焼酎入りのさわやかな一杯だ。

エイヒレ(吉祥寺/立ち飲み/★★★)
二階にテーブルもあるようだが一人なら一階立ち飲みカウンター。ほどほどに
おしゃれだがおじさんでも大丈夫。メニューはバリエーション豊富。腸詰めが
おいしかった。ドイツ風のウインナーじゃなく三宮ガード下の中華屋で出てく
るような腸詰め。喩えが関西風ですいません。めっちゃビールに合うんですよ。

すーさんち(日野/立ち飲み/★★★)
このあたりまで来ると立ち飲みもやっぱ安いですねえ。カウンターだけではな
くテーブルもあり賑わっています。生ビール290円になんとホッピーセット
は270円。おつまみも100円台が中心。揚げシューマイ4ケ150円とか
立ち飲みにはそんなあてが似合います。千円以下の勘定で済むナイス立ち飲み。

まいど(日野他/立ち飲み/★★★)
店頭ではおばちゃん達がテイクアウトで焼き鳥を買って行く。なかなか活気が
ある。店内も年季が入った感じでいいぞ。煮込みは220円と安いのに豆腐も
入ってモツもたっぷり。串は110円。ももにんにくとかしらは柔らかくてお
いしかった。シロはまあ普通か。チューハイ210円とやっぱこの辺り安いわ。

だいせんや(西国分寺/立ち飲み/★★)
駅からすぐの立地でけっこう古そうな店構え。赤提灯にひかれてフラリと入っ
てみる。カウンターのみでけっこう奥の深い店内。やや暗めの照明でママさん
というかおばちゃんが一人で切り盛りしていて独特のムードがある。客も常連
さんが多そうだ。メインの焼き鳥は120円130円にしてはボリュームあり。

[食事編]

ラーメン

みたか(三鷹/ラーメン/★★★★)
三鷹の老舗人気店だった江ぐちが閉店した後を引き継ぐ形で江ぐちのスタッフ
が始めたとか。茶色っぽいコシのある麺にシンプルだがしっかりしためちゃう
まなスープ。ナルトが入ってるのも懐かしい感じ。ラーメン450円は安いぞ。

いぬい(牛浜/ラーメン/★★★)
懐かしいような時間が流れるゆるゆるした中華そばのお店。中華そばは麺がめ
っちゃ柔らかい。コシはないのだがなぜかこのもっちゃり麺がシンプルなスー
プに合って全体のバランスはいい。お客さん多いし妙にクセになる味なのかも。

まるあ(鷹の台/ラーメン/★★★)
仕事で武蔵美に行った帰りに目に留ったので行ってみた。こんな辺鄙な場所で
やってけるのかな。でも中華そばうまいわ。魚介系だが優しい味のスープ。自
家製らしい中太麺はけっこうお腹にたまりそう。派手さはないが真面目な一杯。

そば・うどん

はや川(東村山/そば/★★★★)
こんなところにこんな落着いた佇まいのお店があるとは。季節の天ぷらが色々
あり稚鮎の天ぷらとせいろを注文。稚鮎の苦味が最高。そばは細めで太さが不
揃いなところがいかにも手打ち。すっきりうまい。そばつゆは甘めでちと弱い。

ほそ川(牛浜/そば/★★★)
ごぼう天もりが名物っぽいがまずはシンプルにもりそば。見た目は黒くて太め
なそばなのにツヤツヤで喉越しもツルツルでなんてさわやか。それに普通もり
そばって軽い食事のイメージがあるがしっかりした量。530円でこれはいい。

さとう(三鷹/そば/★★★)
店名がどこにも見当らないがさとうというらしい。駅前の立ち食いそば。最近
はチェーン店が多く昔ながらのこんな渋い店はあまり見かけない。たぬきそば
300円。味より雰囲気を味わう。券売機がずっと故障したままなのさえ渋い。

醍醐(東小金井/そば/★★★)
駅前にあり店構えはいたって普通に町のそば屋。のれんには古式蕎麦と書いて
ある。なんかうまそうじゃん。二八もり630円。そばはかなり細め。口に入
れるとふんわりとそばの香りと風味を感じる。町のそば屋より一段上のうまさ。

彩花庵(三鷹/うどん/★★)
駅の改札内外どちらからも利用できる駅そば屋だが場所柄かメニューに武蔵野
うどんがあるのが珍しい。期待せずに注文したらやっぱりいけてない。見た目
はそれっぽいが歯応えがダメダメ。おそらく普通のそばやうどんの方がうまい。


カレー

ほんやら洞(国分寺/カレー/★★★★)
オーナーが中山ラビさんというだけあり独特のレトロないい雰囲気。昼は喫茶
で夜は遅くまでバー営業をしているらしいがスパイシーチキンカレーでもとて
も有名。しっかりスパイスの効いたサラっとしたルーでかなり私の好みの味だ。

まめ蔵(吉祥寺/カレー/★★★)
ウッディーでおしゃれな店内。いろいろ種類があるがポークカレーを注文。コ
クのある欧風カレーといったところでしょうか。程よいスパイス感もありバラ
ンスがよくうまい。オリジナル辛味七味と香味七味もいい。コーヒーもうまい。

オー!インディア(吉祥寺/カレー/★★★)
閉店(148月)
野菜チキンカレー千円。素揚げされた種類たっぷりの野菜は赤や緑と見た目に
も鮮やかでボリュームも満点。ルーはまろやかな玉ねぎの甘みが感じられるが
ホットで注文すると辛さも程よくうまい。厨房の真ん中にある巨大な鍋が迫力。

草の実(三鷹/カレー/★★★)
最初フルーツから来るのだろう甘みを感じるが食べ進むうちにスパイスがじん
わりきて適度な辛さがええ感じ。いかにも手作りのこだわりカレー。いい雰囲
気の喫茶店でカレーがおいしいというのが中央線沿線的でまったり出来ました。

サイのツノ(東小金井/カレー/★★★)
4種のカレーからハーフでインド風レッドカレーとひき肉とほうれん草のグリ
ーンカレーの2種を。どちらもそれほど辛くはないがいい感じにスパイスが効
いてうまい。なんていうかいい意味で玄人っぽくない暖かい手作り感がナイス。

ロージナ茶房(国立/カレー/★★★)
歴史のありそうな喫茶店。スパゲティやグラタンなど食事メニューも充実だが
中でもザイカレーは国立名物だとか。黒くコクのあるカレーは最初そんなに辛
くないのだがじんわりスパイスが効いてきてうまい。でもザイってなんだろう。

くぐつ草(吉祥寺/カレー/★★★)
地下に降りていくと穴蔵っぽい雰囲気の落ち着いた喫茶店。吉祥寺で長年愛さ
れているという名物のくぐつ草カレー。喫茶店のカレーとしてはやや高いのだ
がさすがにうまい。舌に少しザラつく感じのスパイス感がいいじゃないですか。

ハバカーる。(国分寺/カレー/★★★)
看板にはアジアのカレー食堂とか書いてあったかな。カウンターだけの店内は
いろいろごちゃごちゃ飾ってありタイやインドなどのアジアの混沌としたお気
楽感が漂う。新メニューのデリーカレーはスパイシーでうまい。値段も安いし。

タイ料理

スコータイ(吉祥寺/タイ料理/★★★)
もう30年も続く店だそうだ。ランチのガパオは1200円。サラダにトムヤ
ムスープにアイスが付くとはいえやや高めのお値段。でも作り立てのガパオは
ジューシーでご飯もパラリとしてうまい。トムヤムスープも辛くておいしいし。

マンペンライ(町田/タイ料理/★★★)
ビルの2階だがいい雰囲気。ランチメニューは少し品数が少ない。トムヤムラ
ーメンは見た目すっきりシンプルだがスープを飲むとかなり刺激的。酸味も辛
味もしっかりしてけっこう汗だくになりました。ビーフン麺が軽くヘルシーだ。

ペパカフェ・フォレスト(吉祥寺/タイ料理/★★★)
井の頭公園内のオープンなカフェ。ランチのメインはタイ料理のようだ。プレ
ートランチのグリーンカレーなかなかおいしい。公園の緑を感じながら食事を
するのは清々しくて気持いい。清々しさが私には似合わないのはわかってるが。

タラ(国分寺/タイ料理/★★)
ドラえもんのコミックスが置いてあったりとゆるい雰囲気。ランチはグリーン
カレーなど定番メニューがコーヒー付きで525円からとリーズナブル。でも
ガパオはちょっと味がパンチが不足かな。ご飯の上に目玉焼きものってないし。

その他

源八(東村山/鰻/★★★★)
うな重の並2100円。鰻とご飯を口に入れるとほろほろと素敵な食感。鰻の
程よい柔らかさに加えご飯がいい。一粒一粒が立ってふんわりほろりと絶妙の
うまさ。いろんな部位の鰻の串もあるのでそれをつまみに飲むのも楽しそうだ。

八つ浜(三鷹/鰻/★★★★)
鰻重の一番安い竹2200円がランチサービスで2000円。鰻はそこそこの
大きさで焼いた香ばしさよりも蒸したふんわり感が大きい。厚みもありすっき
りしたタレとのバランスもよくおいしい。値段を考えれば十分に満足出来る質。

アンコール・トム(町田/カンボジア料理/★★★)
狭い階段で3階まで上がるとアットホームなアジア空間。ランチは880円で
いろいろ。モォンアンというカンボジア風のローストチキンを注文。何かに漬
込んで焼いたような味。酸味のあるソースもうまい。カンボジア料理いいかも。

二幸(鷹の台/中華料理/★★★)
駅前の大衆中華。五目焼そばはあんかけではなく野菜や海老など具沢山な焼そ
ばの上にさらにチャーシューやカマボコやナルトや海苔やゆで卵などがのった
見た目にもめっちゃ賑やかな一品。ちょっと油っぽいが素朴な味わいでうまい。

長久鮨(三鷹/寿司/★★)
とても大衆的な雰囲気で並寿司は1100円特上でも2600円と財布にもや
さしい。浦霞を飲みながらお好みでさよりや平目に赤身に干瓢巻きや穴子など
を食べたような気がする。ははは。酔っ払ってました。でも良かった気がする。

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/