東京リスト5(台東区編/現在288店)

台東区で飲むならやはり浅草でしょうか。
観光客が多過ぎる気もするけど昼間から飲める店が多いのはうれしい。
あとは上野から御徒町あたりもなかなか魅力的です。

[一人酒編]

浅草

赤垣(浅草/居酒屋/★★★★)
落ち着いたいい雰囲気だと思ったらもう100年くらい続く老舗とか。そんな
訳で男前の大将は三代目らしい。提灯に正一合の店と書いてあるようにお酒を
静かに飲むお店。のれんに書いてある酒夏酒冬って言葉もいい。浦霞をちびち
び飲みつつ肴は銀ダラの味噌漬けにカキフライ。気持ちよく酔っぱらいました。

もつ政(浅草/居酒屋/★★★★)
もつ焼きは一皿3本のようなので色々種類を食べたい私は1050円の8本盛
りを注文。出てきたのが塩で4本タレで4本。どれもなかなかのボリュームで
特に小袋は大きくプリプリでめちゃうま。浅草は観光客が多い中心地から少し
だけ外れた地域にいい店が多い気がする。このお店もとっても気に入りました。

桐屋(浅草/居酒屋/★★★★)※閉店?(097月)
ひっそりと目立たない渋い佇まい。赤提灯にはやきとりとある。決して観光客
が来るような店ではないが一人でスポーツ新聞でも読みながらゆるゆるまった
りと静かな時間を過ごすには最適。焼き鳥はタレに年季を感じる。70代だと
いう女将さんはまだ元気だが跡継ぎはいるのかなあ。次世代に残したい店だが。

大多福(浅草/おでん/★★★★)
大正時代創業の浅草おでんの老舗。表から見るより中はずっと広くてカウンタ
ーにテーブルに二階の座敷となかなか趣があります。さすがにおでんは種類も
とても多くて出汁もとてもおいしい。その他のメニューも牛すじ煮や自家製の
合鴨の燻製など良かった。酒の種類は少なく値段も全体に高めだがいいお店だ。


丸太ごうし(浅草/居酒屋/★★★★)
大正時代創業のおでんの老舗。昔おでんと書いてあるがたしかにホッとする懐
かしいようなおいしさ。定番の大根もよく味がしみているしロールキャベツじ
ゃなくてキャベツ巻もへたへたになるまでよく煮込まれていてうまい。おでん
以外の魚類もおいしそう。そしてお店の人の家庭的な応対が何とも居心地いい。

鳥輿(浅草/焼き鳥/★★★)
西浅草のこじんまりとしたでもなかなかこだわりのありそうな小さなお店。ま
だ若そうな店主もいい感じだ。焼き鳥6本に突出しやスープが付く1500円
のコースがお手頃でいいかな。しめにはドライカレーがうまそうだったがダイ
エット中で断念。一本2000円で酒類の持ち込み可というのは宴会に便利だ。

千代乃家(浅草/居酒屋/★★★)
観光地浅草とはいえ目立たない小さな店。看板にはもつ焼きとあり炭火で焼く
もつ焼きはしつこくないすっきり感のあるタレが印象的。まず最初にたのみた
いレバやタンやハツなど刺身類にはハーフサイズもあって私のような一人客に
はうれしい。もつ以外にも色々料理があり写真入りのメニューでわかりやすい。

捕鯨船(浅草/居酒屋/★★★)
鯨を喰って芸を磨け。芸人の街浅草らしいコピーで有名な鯨料理のお店。看板
メニューの鯨は定番の刺身や竜田揚げやテキの他に睾丸や腎臓など変ったもの
もあり。竜田揚げは昔の給食を思い出して懐かしい。もちろん給食で食べたの
よりずっとソフトでおいしいが。鯨以外では牛にこみが濃厚な味でうまかった。

御来屋(浅草/居酒屋/★★★)
ここのもつ焼きは串スタイルではなくステーキ風。舌焼は大きな固まりをじっ
くり焼いてスライスして出してくれる。これがまたうまかった。注配道場と書
いてあるようにチューハイもミルクやはちみつやオロナミンなど種類がいっぱ
いで楽しい。賑やかな地域からはずれているせいか地元の常連さん中心みたい。

志婦や(浅草/居酒屋/★★★)
昔ながらの居酒屋という感じで立地はすごくいいのに観光客は少なめで常連さ
んが多い感じ。魚介類がネタケースにずらり。アワビにトリ貝に赤貝に青柳な
ど貝類が充実してるのがいいねえ。しめ鯖に焼きハマグリにどじょうの丸煮や
穴子白焼きなどどれも酒が進みそう。日本酒もいろいろ。値段はやや高めかも。

木むら(浅草/居酒屋/★★★)
女将さんが一人で切り盛りする房総料理のお店。メニューにはなめろうやさん
が焼きの他にさばネギや尻高や助子などあまり聞き慣れない一品も。まずはい
わしゴマ酢でビールを飲み時価と書いてあったまぐろホッペ焼き。ホッペが歯
応えあってうまい。時価だけど高くないし。常連度は高そうだけどくつろげた。


正ちゃん(浅草/居酒屋/★★★)
通称煮込みストリートのはずれにある煮込みの店。店先の大きな丸鍋で煮える
煮込みがまず目をひく。やや甘辛で肉がトロトロで一緒に盛られた豆腐も熱々
でこれはうまい。店内は小さなカウンターのみだが外のテーブルで飲んでも気
持ちがいい。目の前が場外馬券売場なのでちゃんとマークシートが置いてある。

ヤマニ(浅草/居酒屋/★★★)
ビルの一階に入っているが店内はいい感じに古びていて庶民的。まだ若そうな
店主だがいつからあるお店なのだろう。料理はおでんがメイン。100円から
200円が中心と安い。まずは大根につみれにフランクフルトをもらってビー
ル。予想以上にうまいぞ。日本酒に変えて玉子と焼売巻き。うまい。満足満足。

甚平(浅草/居酒屋/★★★)
浅草でもこの辺りは観光客が少なめで地元の人中心のお店も多そう。こじんま
りとしたこのお店もいかにも祭り好きの浅草っぽいいい雰囲気。表に出ていた
メニューの穴子南蛮漬けが気になって入ってみる。その南蛮漬けめっちゃうま
かった。その他焼き鳥とか普通の居酒屋メニューが多いのだがなんか良かった。

FOS(浅草/バー/★★★)
観光客で賑わう浅草の中心街からは少し外れた場所にひっそりとある。なんと
もバーらしくない外観というか普通の家っぽい。玄関で靴を脱いで上がるとい
うやっぱり普通の家っぽい。しかし中は落着いたバー空間。スコッチウイスキ
ーなどの品揃えもいいしカクテルもうまい。浅草の奥深さを感じさせるお店だ。

酒冨士(浅草/居酒屋/★★★)
雷門通りに面しており常連度の高い路地裏のディープな雰囲気の店ほど入りづ
らくはないが神谷バーなどのように観光客で一杯ということもなく適度に入り
やすくそれなりに渋い下町の居酒屋感のある良い店ではないだろうか。一階の
カウンターは一人酒には居心地がいい。二階と三階もあって宴会にも使えるぞ。


浩司(浅草/居酒屋/★★★/HP
通称煮込みストリートには似たような店が並んでいるがたまたま若い女性店員
さんが目に入ったのでこの店に入ってみる。動機が不純だがいつものことだか
らいいのである。まずはこの通りの定番の煮込。モツではなく牛すじの煮込だ
が大きな固まりがゴロゴロしているがめちゃ柔らかくてさすがにおいしかった。

鈴芳(浅草/居酒屋/★★★)
観光客も訪れるため女性客も多い通称煮込みストリートの人気店。まずはやは
り煮込み。モツ煮込みはややピリ辛で独特のコクがありうまい。他に韓国風ス
ジ煮込みというのもありこちらも人気メニューらしい。海老ニラまんじゅうと
かハチノス炒めとかメニューは豊富でカウンター上に大皿で並んでいて賑やか。

さくま(浅草/居酒屋/★★)
大きくさくまと店名の書かれたのれんをくぐると下町らしいいい雰囲気。ほと
んど常連さんのようで店の人達と賑やかにやっている。女将さんらしき人はい
かにもチャキチャキした江戸っ子風。一人静かにという感じでもないがカウン
ターに並ぶ総菜はおふくろの味。手作りのチャーシューが甘辛くてうまかった。

岩金(浅草/居酒屋/★★)
雷門近くにあって昔ながらの一軒家。昭和35年の日付の若い頃の渥美清のサ
インが飾ってある。きっといろんな人が訪れたのでしょう。まずはおでんを適
当に盛ってもらってビール。メニュー構成はいたってシンプルで特別なものは
なにもないがそれがまたいいな。たたみいわしを炙ってもらい日本酒をグビリ。

歩盃(浅草/居酒屋/★★)
ポパイと読む。ちょっと入りづらい印象もあるのだが中は庶民的な居酒屋空間
で江戸っ子風なママさんが迎えてくれる。ただ常連度は高そうで初めての私は
カウンターの隅で雰囲気をこわさぬよう静かに飲んできました。店頭の赤提灯
にはやきとりとあるがむしろ焼き鳥以外の一品のほうが充実。値段はそこそこ。

大勝(浅草/居酒屋/★★)
場外馬券売場近くの通称ホッピー通りとも煮込みストリートとも呼ばれる通り
の中の一軒。最近競馬はほとんどやらなくなったが似たような店が並ぶ中でな
んとなく縁起よさそうな名前のここへ。まずは牛すじの煮込み。柔らかく煮込
まれていてなかなかおいしい。そんな安くはないがホッピー片手にご機嫌さん。

神谷バー(浅草/バー/★★/HP
明治13年創業。デンキブラン発祥の老舗バーとしてあまりに有名。じっくり
飲むという雰囲気ではなく相席当り前で昼間からビールをチェイサーにしてデ
ンキブランを飲む観光名所となっている。しかし串カツでもあてに観光客気分
でわいわいと飲むのもたまには楽しいもの。昼間から飲めるのも浅草の魅力だ。

ひょうたんなべ(浅草/居酒屋/★★)
雰囲気はけっこう渋いが店員さんがみな若くて明るいノリでした。おでんと銘
酒と書かれていたのでまずはおでん。大根につみれはまずまず。出汁もおいし
い。でもキャベツ巻きはなんか出来合いのものっぽい。いまいち。でもおでん
以外にも料理はいろいろ。酔って記憶曖昧だがいろいろ。地酒は490円から。

佐倉(浅草/居酒屋/★★)
住所で言うと雷門。浅草よりも田原町のほうが近い場所の路地裏だから観光客
もあまりいず穴場的な感じか。自家製の厚揚げは揚げたてで表面はカリッとし
て中はふんわりでおいしかった。焼き鳥はつくねの塩焼きがおいしかった。鳥
鍋は塩味とキムチ味とカレー味がある。カレーとキムチにとっても惹かれます。

うまいや(浅草/焼き鳥/★★)
こんなところにこんなお店あったかなあ。けっこう渋そうに見えて実は新しい
店なのかなあ。気さくなおばちゃんがいて地元の常連さんも多そうでなんかえ
え雰囲気やん。串は一本170円中心とやや高めだがボリュームはなかなかの
ものだ。串焼きに付ける味噌がピリ辛でうまい。生ビールもきめ細かでうまい。

一代(浅草/居酒屋/★★)
雷門のすぐ近くだが看板に大衆酒場とあるように大衆的でごくごく普通の感じ
の酒場で観光客がわざわざ入る雰囲気でもない。そこが逆に落ち着く。メニュ
ーも焼き鳥ややきとんなど特に変わったものはない。自家製のつくねを食べて
あとはニラ玉にチューハイ。ニラ玉はごま油を使っているようで少し香ばしい。

上野・御徒町・湯島

佐原屋(御徒町/居酒屋/★★★★)※改装してきれいになった
御徒町のガード下。ここ八百屋じゃんと思ったらその横にのれんのかかった入
口があり奥に入るとナイスな大衆酒場空間。長くのびたカウンターにレトロな
丸椅子がたまらん。メニューはかなり豊富で迷ってしまうがまずはシンプルな
湯豆腐。上にかかった天かすがよく合ってうまい。ゆるゆると飲んでると幸せ。

ま~ちゃん(御徒町/居酒屋/★★★★)
人気店秋元屋出身の大将のお店。大将は一見ちょっと怖そうだが客や従業員と
の会話を聞いてると優しい親分といった感じでいい雰囲気。もつ焼きはもちろ
ん安くてうまい。あぶらとか絶品ですなあ。そしてサイドメニューもかなり魅
力的。焼きメンチは表面がカリっと香ばしく特製の味噌ダレがめちゃ合います。

鳥清(上野/焼き鳥/★★★★)
何がどうということはないが妙に気に入ってしまった。このごく当たり前な雰
囲気というか。昭和33年の創業らしいがこんな感じでずっと続いてきたのだ
ろうなという慎ましさというか。焼き鳥4本セット。皮とネギマは塩でレバー
とつくねはタレ。このタレがまた年季が入っていて濃厚でうまい。贅沢な時間。

鳥やき川中島(湯島/焼き鳥/★★★)
大衆的な店構えながらかなりうまい。名古屋コーチンなど各地の地鶏を仕入れ
ているらしいがその日は信州のほうの軍鶏とのこと。店の人も当りだと言って
たがホントうまかった。皮とかすごい歯応えなのにジューシー。まずは7本コ
ース1680円がおすすめだ。フランス産フォアグラやホロホロ鳥などもあり。

鶏奈緒(上野/焼き鳥/★★★)
カウンター4席にテーブルとこじんまりしてるがいい雰囲気だ。ホッピービバ
レッジ社長のホッピーミーナさんもお勧めの店のようで三冷ホッピーを置いて
いる。焼き鳥もなかなかおいしい。つくねはスパイシー。プチトマト巻きもフ
レッシュでいい。焼き鳥以外のサイドメニューもおでん大根とかいいですねえ。

志んせい(上野/居酒屋/★★★)
看板メニューのおでんを始め素朴な一品料理が充実。一人で飲むならカウンタ
ーのおでん鍋の前が特等席だ。色鮮やかなニンジンや定番の大根やはんぺんや
玉子。ホタテやツブ貝もうまそうだ。何をもらおうか考えながらビール。ビー
ルの後はママさんが燗酒器でつけてくれる白鷹をチビリチビリ。落ち着きます。

かっぱ(御徒町/居酒屋/★★★)
御徒町のガード下。安くてボリュームもある人気の大衆居酒屋。店内は活気に
溢れ店のおばちゃんの声が賑やかに響きわたる。もつ焼き5本420円に鮪ぶ
つ294円。鮪はなかなかレベルが高い。420円の鯛かぶと煮もすげえでか
い。どうやら私の行った土曜はサービスでいつもより安いらしい表には行列。

大統領(上野/居酒屋/★★★)
上野の雑然としたガード下に2店鋪。どちらも昼前の開店から人で溢れるとい
う活気のあるお店。馬のもつを使った煮込みはかなりあっさり味。もつ焼きは
一人なら盛り合せ5本450円がいろいろ食べれていい。馬刺もおいしい。も
つ焼きの店と思っていたが鯵のなめろうなど魚系メニューもわりと充実してる。

はや川(上野/焼き鳥/★★★)
地下にあるお店に入るとムーディな音楽。思ったよりおしゃれか。スキンヘッ
ドの大将は一見ちょっと怖そうだが自慢の料理をすすめてくれたり実はけっこ
う気さくだ。焼き鳥も悪くないが鶏の刺身がおいしかった。いつもは4種らし
いがその日はハツのづけがあるそうで5種盛。これは生もの好きにはたまらん。

文楽(上野/居酒屋/★★★)
上野のガード下。この周辺のお店もそうだがこのアウトドア感というかストリ
ート感覚というか解放的な雰囲気が素敵だ。焼き鳥やきとんはけっこうデカく
ていいぞ。煮込みもおいしかった。お店のお兄さんにお姉ちゃんも客さばきは
手慣れていてテキパキいい感じ。外国人観光客も来るのか英語メニューも有り。

多古久(上野広小路/居酒屋/★★★)
湯島駅のほうが近い気がするが住所で言えば台東区上野。明治から100年以
上続くおでんの老舗。大きな銅鍋がさすがの貫禄。お店のおばあちゃんにも老
舗感漂う。ロールキャベツが大きくておいしかった。おでん以外の一品もあり
しめ鯖はめちゃうまでした。店名入りの徳利の熱燗も銘柄忘れたがうまかった。

Bar猫(上野広小路/バー/★★★)
常連さんで賑わう小さなバー。なんといってもやはり看板猫のあくびちゃんが
人気。シンガプーラという種類の猫だとか。クリクリ目玉で品があってでもと
ても愛らしい表情にとても癒されます。カクテルの種類も豊富で女性店主の腕
もなかなか。テキーラマンハッタンおいしかった。とっても安いのがうれしい。

北畔(上野/居酒屋/★★★)
みちのく料理の老舗。建物がいかにも歴史を感じさせる素晴らしい佇まい。手
前にカウンター席とテーブル。ずっと奥のほうには座敷もあるようだ。料理や
酒はそこそこ値段はするのだがおいしい。いぶりがっことかハタハタ一夜干し
とかとんぶりなど東北の味がいろいろ。女将さんを始め店員さんの応対も暖か。

きたろう(上野広小路/居酒屋/★★★)
なんとも言えぬ路地裏感がいい。まぐろ中落ちはトロリとおいしいし看板メニ
ューのおでんもいわしつみれや定番の大根や厚揚げや玉子もおいしかった。し
めはおでん出汁うどんやざる中華もいいが特製焼そばの生卵とマヨネーズに惹
かれる。コレステローラーには危険メニューなのでじっと我慢の子であったが。

ほの家(湯島/居酒屋/★★★)
居酒屋というか創作系の手作り料理の充実したダイニングバーという感じ。表
から見るよりも広く奥にはテーブル席も有り。ご主人が接客で奥さんらしき方
が料理担当のようだ。メニューは刺身などもあるが煮込みハンバーググラタン
とかピザとか洋風のものもいろいろ。手作り餃子が大きくて優しい味でうまい。

じん宮(湯島/焼き鳥/★★★)
着物姿の女将さんが迎えてくれて少し焼き鳥屋らしくない高級感も漂う。しか
し大将も気さくでなかなか居心地がよくて焼き鳥も一本300円ほどとそれな
りの値段はするがおいしかった。つくねは小さめだがギュッとした弾力があり
うまい。焼き鳥の他にも手作り餃子やハムかつやポテサラなど庶民的な一品も。

さんとも(上野/居酒屋/★★★)
目立たない地味な店構えだが中に入ると昔ながらの渋い雰囲気で落ち着く。昭
和2年創業というからかなりの老舗だ。看板料理はふぐだが一人で鍋はつらい
のでとらふぐ刺の小サイズを注文して飲物はやはりひれ酒。とても贅沢な気分
になりました。海老と蟹をたっぷり使った自家製和風シューマイもうまかった。

たる松(上野他/居酒屋/★★★/HP
本店を始め都内に3店舗。私が行ったのは上野店。ここの一階カウンター席が
一人酒には落ち着くいい雰囲気なのです。全国銘酒と看板にあるがお通しがか
に味噌。いきなり思いっきり日本酒モード。せっかくだから目の前に並ぶたる
酒。樽の香りの吉乃川うまかった。希望すればたる酒には粗塩も出してくれる。

虎の子(上野/居酒屋/★★★)
見るからに渋い居酒屋だがなるほど店内もおっさんパーセントがとても高くて
こりゃあ落ち着けます。看板には魚料理鳥料理とありますがまずは刺身。平目
とかカツオなど500円と安いが新鮮で量もまずまずお得感あり。サバの塩焼
きも程よく脂がのってうまい。焼き鳥も食べてみたが魚介類のほうがおすすめ。

みずた(上野広小路/居酒屋/★★★)
板前料理と看板にあるが大将はなるほどいかにも職人という感じだが実は気さ
くで明るい。ちょうど季節だったブリの刺身がおいしい。茄子と豆腐の揚げ出
しもボリュームがあって良かった。自家製のコロッケなども気になる。カウン
ターが3席だけなのが一人酒にはちょっと淋しいがおいしい料理を楽しめる店。

なばや(湯島/焼き鳥/★★★)
福っくらおかみと無愛想おやじの焼とり屋と書いてある。でも適当に焼きまし
ょうか嫌いなものはありませんかとおやじさん愛想ええやん。三代目とあるか
らけっこう古い店かな。焼き鳥はもちろんだが自家製であろうぬか漬けが程よ
い漬かり加減でうまい。酒が進むぞ。最後の串焼きおにぎりもおいしかったよ。

呑喜(湯島/居酒屋/★★★/HP
大通りから一本入った路地の赤提灯。地鶏炭火焼とあったので焼き鳥屋かと思
ったら串焼きではなくこだわりの地鶏の店だった。看板メニューみやざき地頭
鳥の炭火焼は豪快に炎を上げて焼く。程よい歯応えで思ったより柔らかくうま
い。チキン南蛮やトサカの刺身や冷汁いラーメンなど魅力的なメニューが色々。

蔵八(上野/居酒屋/★★★)
大衆的で賑やかなお店が多いこの界隈でごく小規模でビル2階ということもあ
り入りにくいのか割と落着いているやきとん屋さん。やまと豚使用というやき
とんはまずまず。煮込みも上品でうまい。ドリンクがちょっと高いので酒飲み
には辛いが炙りレバーをハーフサイズにしてくれたり一人客にも優しく好印象。

朱鷺(湯島/居酒屋/★★★)
新潟を中心とした郷土料理のお店。新潟県人会のビルの地下だから新潟出身者
も御用達なのだろう。聞き慣れない料理も多いが写真と説明の書かれたメニュ
ーが親切。まずはいろんなものが少しづつ食べれるセットがお得。鮭の焼き漬
けは日本酒に合っておいしかった。酒はもちろん新潟。魚沼の鶴齢うまかった。

彩とう(湯島/焼き鳥/★★★)
10本のコース2100円とまずまず手頃。コース中心の焼き鳥屋さんは結構
多いがあれこれ考えなくてもいいから楽ちん。だんごが粗挽きで歯応えがある
のにジューシーでおいしかった。ペコロスとか野菜もいいね。店内には仮面ラ
イダーのフィギュアがぶら下がっていたりして雰囲気はちょっとビミョーかも。

ふみ作(上野/居酒屋/★★★)
おでんと書いた赤提灯に誘われてフラリと入る。けっこう年季が入っているが
こんな店があったとは気がつかなかった。隣の北畔は知っていたが。という訳
でまずはおでん。澄んだ出汁がいいぞ。大根にがんももおいしい。牛すじがあ
るのもうれしいな。めごちの天ぷらもうまい。ママさんのノリもよく楽しい店。

鐙(湯島/居酒屋/★★★)
年末に行ったら忘年会のおっさんの集団がいて騒々しかったが普段のもっと静
かな時に行けばカウンター席で一人酒で落ち着けそうだ。何より料理が安いの
がいい。ほとんどが500円未満だ。カキやタラも入った湯豆腐鍋580円と
か寒い時にはたまらんねえ。黒じょかで飲む割り水焼酎佐藤によく合いそうだ。

番屋(湯島/居酒屋/★★★)
なんか普通の家みたいな素っ気ない店構えだがカウンターのみ9席くらいかこ
じんまりとして妙に落ち着いて良かった。真面目そうな大将がやっていて料理
の品数も少なめ。まずは鮪のアゴ肉を蒸してポン酢でという一品。これは旨い
と書いてあったがホントにうまい。自家製つくねもうまかったし気に入ったよ。

一歩(上野広小路/居酒屋/★★★)
悪くない。店の人も愛想よくいい感じだし料理のバリエーションも豊富でしっ
かり安い。ウインナー入りもやし炒めとか学生の自炊料理みたいな安っぽい一
品に妙に惹かれてしまう。これでもっとカウンター席が多くて一人飲みがしや
すければいいのに。何とカウンターは3席だけなので一人では少し行きづらい。

もん(湯島/居酒屋/★★)
九州出身の店主が一人でやっている小さな居酒屋。九州出身だけに日本酒より
も焼酎に力が入っている感じ。料理はとにかく安くて300円400円台がほ
とんど。筑豊名物の塩くじらなんていいですねえ。焼酎に合いそうです。どう
ってことない雰囲気なのだがしっかり常連さんもいてとってもいい感じでした。

ゆうかり(上野/居酒屋/★★)※閉店(122月)
こじんまりとして一人酒には落ち着くいい雰囲気です。オリジナルメニューの
たこ入りがんもは一見してたこ焼き風。関西人にはうれしいねえ。日本酒は昔
からの定番。越乃寒梅とか久保田とか八海山とか船中八策とか十四代などがズ
ラリと揃う。料理も日本酒に合う塩辛や酒盗やからすみなど珍味もあって良い。

ひなどり(上野/居酒屋/★★)
テーブル席はそうでもないがカウンター席はたまたまなのか疲れ切った感じの
おじさん一人客ばかりだった。中国人らしきお姉さんが注文をとり焼き鳥やや
きとんを焼く。なんとも哀愁漂う感じがいいじゃないすか。レバ刺しとかガツ
刺しとかミニサイズだが150円ってめっちゃ安い。ホッピーも安くていいぞ。

鳥よし(御徒町/居酒屋/★★)
御徒町ガード下。なんとも渋い雰囲気で有線でしょうか五木ひろしとかの演歌
がいい味を出しています。あの~人は逝って逝ってしまった~。なんか漢字を
間違えたかもしれんがそんな感じ。焼き鳥屋だが刺身などもある。煮込みは鳥
でなかなかうまい。メインの焼き鳥もナンコツとか肉も割とついてておいしい。

ぼてふり(湯島/居酒屋/★★)
ぼてふりとは江戸時代に魚や野菜などを天秤棒で担いで町で売り歩いていた商
人のこと。なかなか趣のある店名です。脱サラをして店を始めたという大将と
奥さんも暖かくほっと落ち着ける雰囲気がいいです。イカの沖漬けではなくイ
カわたの沖漬けがトロリと濃厚な味わいでうまかった。日本酒にピッタリです。

八起(上野/居酒屋/★★)
なんとも大衆的というか少しうらびれたような感じにそそられる。気まぐれサ
ービスで300ミリとやや小さめながら生ビール5杯まで100円。こりゃあ
ええわ。つまみも380円のものが多く安い。しめ鯖も380円。量は少なめ
だがしっとりとうまい。飾りの菊の花がプラスチックだ。安っぽくてええなあ。

一番(上野/居酒屋/★★)
ガード下の居酒屋。人気メニューのベスト3は馬刺に牛レバ刺に生くじら刺だ
そうだ。うわわーみんな私の大好物ではないか。でもレバ刺は既に売り切れて
たので馬刺。人気だけあってさすがにこれはうまかった。焼き鳥は少し値段が
高くいまいち。カウンター席があれば一人客でも少し入りやすくなるのになあ。

水車(湯島/居酒屋/★★)※閉店(148月)
看板には串揚と書いてあり10本15本20本の三つのコースがある。メニュ
ーにはコースしかないけど単品をお好みで注文できないのかな。まあ10本コ
ース1500円だからいいけど。でも看板メニューのこの串揚げはサクサク感
がなくていまいち。天然鮎川原干とか串揚げ以外の一品の方がうまかったです。

あいちゃん(上野/居酒屋/★★)
ごちゃごちゃ雑然とした上野駅前の雰囲気にすんなり溶け込めそうなごく普通
の大衆居酒屋だ。サービスの刺身など200円台からあるのはいいねえ。さん
ま刺身450円は店のイメージとは違い薄造りできれいな盛付けだ。きのこホ
イル焼きもおいしかった。期待はしてなかったがちょっといいんじゃないすか。

いわさき(上野/焼き鳥/★★)
渋い店構えで1949年創業というからけっこう古い。小さな店かと思って入
ってみたら随分奥行きがあって広い。おまけに二階席もあるようだ。焼き鳥は
味自体はどうということはないがしっかり焼いた昔ながらの味わいといった感
じ。ワイワイと活気があるのがいい。ビール一杯伝票付け忘れてくれ得をした。

一力(上野/居酒屋/★★)
わりと最近出来たような気がするのだが看板には創業昭和42年とある。見る
からに大衆的な酒場だ。焼き鳥やきとんがメインかと思ったがメニューには魚
介類を始め定番料理がずらり。チューハイやレモンハイに大サイズがありずっ
しりと重いジョッキがうれしい。やきとん1本160円は上野にしては高いか。

勇(上野/居酒屋/★★)
上野駅前のガード下。これといった特色のないごくごく普通の居酒屋なのだが
そういう店も私はけっこう好きだったりする。煮込みの豆腐だけの味付トーフ
というメニューがあるが全然味が付いてなくて笑える。味付ちゃうやん。煮込
み自体がかなり薄味のタイプのようです。レバ刺350円はおいしかったです。

鳥園(御徒町/居酒屋/★★)
店内はテーブル席のみだが祝日のせいか空いていておっさん一人客もいて一人
でも居心地は良かった。いつからあるのだろう年季の入って店内でボタン式の
レジスターも渋い。まずはしっかりと酢の効いたしめ鯖をあてにビール。肉豆
腐を注文して日本酒を常温で。480円で二合徳利に溢れそうな量がうれしい。

みちのく(御徒町/居酒屋/★★)
※閉店(148月)
ガード下にある渋い雰囲気のお店。カウンター席のずっしりとした切り株風の
椅子がいいですね。いぶりがっこなど東北っぽいものもあるが特に東北にこだ
わる感じでもない。みちのくという名前の鹿児島焼酎も置いてるし。おじさん
おばさんもなんか味があっていいな。料理は正直特にどうということもないが。

金魚(御徒町/居酒屋/★★)
御徒町のガード下という渋いロケーションだが店内はややこぎれいなチェーン
店風で趣はいまいち。しかし煮込みの種類が多くて楽しい。串煮込みはもつや
がつなど。特にタンは柔らかくておいしかった。他にも手羽先や私の好物の手
羽元やコラーゲンたっぷり豚足やスペアリブに牛ほほ肉など煮込みがいろいろ。

釧路(御徒町/居酒屋/★)
路地裏にひっそりと佇む大衆的なややうらびれた居酒屋。そのすごいのは年中
無休24時間営業なこと。真夜中とかお客さん来るのだろうか。ドリンクは生
がサービス価格の250円と概ね安い。料理も安いといえば安いが味はまあ値
段相応。本日おすすめのあゆの塩焼きはいまいちだったが238円だもんなあ。

串揚げじゅらく(上野/居酒屋/★)
マリリン・モンローのイラストがソース二度づけはダメよーんと語りかけるそ
の安っぽさがなかなかよい大阪風串かつのお店。しかし串かつはいまいち。超
定番メニューの海老と豚の値段に比しての貧弱さは寂しい限り。特製ソースも
なんか普通。大阪串かつを愛するが故に厳しい評価だががんばってちょうだい。


その他

大林(南千住/居酒屋/★★★★★)
山谷の老舗居酒屋としてあまりに有名な大林。どっしりした店構えに天井の高
い凛とした店内の雰囲気はまさに酒場世界遺産といいたい貫禄だ。店主も寡黙
だがお客さんもみな静かにお酒を楽しんでいる。一人酒にはたまらん。これは
素晴らしい。ドリンクメニューに赤玉ポートワインがあるのが何とも懐かしい。

加藤(入谷/居酒屋/★★★★★)
看板にはもつ焼きと銘酒とある。店内に入ると渋いが清潔感のある私好みのい
い佇まい。カウンターに座ってまずはビール。もつ焼きは120円でボリュー
ムもありうまい。長めの串に丁寧に刺されたその姿が美しく感動的。常連さん
が多くレバ生とかレバ半生とかメニューにない注文方法もいろいろあるようだ。

やまと(浅草橋/居酒屋/★★★★★)※閉店→移転へ?(107月)
ややおんぼろ感があるとこが味わい深い店。鍋は600円が中心と安いのにボ
リューム満点。一人でもちゃんとコンロで食べれるのがうれしい。もつ焼き系
も3本250円と安い。しろがおいしい。そしてこの店の名物はなんといって
も特大酎ハイ。堂々の大ジョッキで氷なしだから立派。2杯も飲めばいい気分。

丸千葉(南千住/居酒屋/★★★★)
大晦日の午後3時半。お客さんでぎっしりだがかろうじて最後の一席にすべり
こむ。さすがに人気のお店だ。ボリューム満点の鍋を一人でつつくおじさんや
キープしたキンミヤ焼酎でご機嫌のおじさん。みな幸せそうだ。お店の接客担
当の通称やっちゃんの軽妙なトークもさえる。なるほど暖かく素晴らしいお店。


中ざと(三ノ輪/居酒屋/★★★★)
文士など有名人が来たことでも有名ではなかったか。記憶が曖昧だが田中小実
昌のエッセイで店名を見た気がする。想像よりずっと広い店だった。カウンタ
ーは江戸っ子口調の常連さんが多く最初少し緊張をしたがにこみをつつきつつ
杯を重ねるうちにいい感じに。なんとも昭和な懐かしい雰囲気で落ち着きます。

二羽(稲荷町/焼き鳥/★★★★)
稲荷町と新御徒町の真ん中くらいで上野からも歩ける。そんな微妙な位置だが
しっかりお客さんがついている。たしかにおいしい。皮の焼き加減を聞いてく
れるのがいい。たしかにカリカリ派とややグニャリ派と好みがけっこう分れる
ところ。我が家の御新香もいいしとろとろ鳥煮込みもめっちゃおいしかったよ。

鍵屋(鴬谷/居酒屋/★★★)
建物の渋さでその名を知られる老舗居酒屋。さすがに風情のあるタイムスリッ
プをしたような佇まいでカウンター席はもちろん座敷もいい感じだ。料理やお
酒はそんなに安いわけではないが雰囲気を味わうためだけでも一度は行ってお
いても損ではないかも。煮こごりをつつきながら軽く行儀よく飲んできました。

寺町二条(新御徒町/居酒屋/★★★)
店名は主人が修行をした京都のお店の場所に因んだもの。メニューにも丹波の
黒枝豆とか小海老芋の衣かつぎとか京都っぽい一品がある。雰囲気もしっとり
してるがその割りに値段が居酒屋価格なのが素晴らしい。締めにさば寿司をと
思ってたら売り切れてしまった。残念。次は鱧のおいしい季節を狙って行こう。

たのや(浅草橋/居酒屋/★★★)
看板にはふぐ季節料理と書いてあるのでちょっと高級な店かもと思うものの落
着いた佇まいは決して高そうではない。店頭のメニューを見るとおまかせ料理
の竹コースは1900円だ。という訳で入ってみると年季の入った懐かしい渋
さ。料理も満足のいく内容でした。これは冬に来て看板料理のふぐも食べねば。

かめや(新御徒町/焼き鳥/★★★)
大きな大きなのれんが印象的。中は意外にこじんまりして一人でも落ち着くこ
とが出来る。大将の仕事がとにかく丁寧。一本一本じっくり焼いて出してくれ
るそのペースが一人酒に合う。ちぎもはクセがなくトロリとうまいしボリュー
ムあるつくねもいいが気に入ったのは軟骨とセセリ。たまらなくうまいですよ。

真澄(新御徒町/居酒屋/★★★)
商店街近くにあるめっちゃ大衆的な居酒屋。家族経営のほんわかした感じがえ
えねえ。お客さんもわざわざ遠くから来る人はいなさそう。いつも来る地元住
民と近くに務めるサラリーマンの超普段使いの店といった気取らなさ。一見さ
んでも居心地ええわ。鰯の刺身もタラの味噌焼きもヌタもみんなおいしかった。

丸八(新御徒町/居酒屋/★★★)
新御徒町駅を出て佐竹商店街に入ってすぐの赤提灯。ああこういう庶民的な商
店街にある店ってええなあ。見るからに古そうで渋いわ。店主はちょっとおじ
いちゃんだし。店員さんはテキパキしたおばちゃんだ。お通しのキンピラごぼ
うがまたまたいいじゃん。生干さば焼きも脂がほどよくのって500円はいい。

鳥さき(浅草橋/焼き鳥/★★★)
焼き鳥と釜めしが看板メニュー。こじんまりとしているがお客さんも店のおば
ちゃんも家庭的な感じでなごめますなあ。焼き鳥は1本づつ注文できるしとり
刺やとりわさはハーフサイズもあったりと一人客にも優しい。釜めしは食べな
かったが他の客の食べているのを見るとおいしそう。次回はぜひ食べてみよう。

むつみ屋(浅草橋/居酒屋/★★★)
店構えがなんとも渋い雰囲気でいい。中は相席当り前の大きめテーブル席にわ
ずか5席ながらカウンター。近所の常連さんで賑わういかにも大衆酒場。小は
だ酢はいまいちだったがいわしさつま揚げはおいしかった。看板にさくらさし
とあるがどうやら名物らしい馬刺も見ただけだがおいしそう。日本酒は一の蔵。

みちのく(浅草橋/居酒屋/★★★)
看板には山海料理とある。なかなかいい感じに古びた渋い雰囲気だ。突出しの
煮物もおいしかったがまずは三品盛り。よくある刺身三品とかでなくポテサラ
と玉子焼きと合鴨ロースが少しづつという一人客にはうれしい組合せ。大将も
優しそうでええなあ。升酒は会津の酒だったが樽から注がれて気の香り濃厚だ。

信濃路(鴬谷/居酒屋/★★★)
怪しい雰囲気漂う鴬谷駅前の大衆酒場。というか300円台からの定食も揃う
大衆食堂だがほとんどの客が酒を飲んでるからやっぱ酒場だ。24時間営業だ
から真っ昼間でも早朝でも飲めるのが素敵だ。客層もさまざまで味わい深いで
はないか。コロッケやアジフライやサバ味噌煮をあてに昼酒。たまりませんな。

ひよっ子(浅草橋/居酒屋/★★★)
焼き鳥はタレもあるが特に希望がなければ香川の塩で焼く。焼き加減もよく塩
もマイルドでやさしい味だ。スキンヘッドのご主人なかなかこだわりがありそ
うだ。焼き鳥以外のメニューも良かった。自家製のしめ鯖はかなり酢が効いて
小さい頃家で食べてた味。豚角煮もとろとろ。煮玉子も付いて480円と安い。

宝ろく(鴬谷/居酒屋/★★★)
鴬谷駅を降りてすぐ。ディープな信濃路や賑やかな関所など居酒屋が並ぶ通り
にあってその中では比較的静かで落ち着ける店かもしれない。看板には季節料
理とありお通しの三点盛りとかなかなか上品。普通に安いが中には3000円
の鰻重とか高級品も。ラブホテル街が近いからかすっぽんスープなんて一品も。

がむしゃら(末広町/居酒屋/★★★)
テラス席みたいなのがあったり微妙におしゃれで一人酒にはどうかなあと最初
は思ったがシャリキンホッピーがあったりハイボールやサワー類のメガサイズ
があったりなかなか酒飲みに訴えかけるものがある。一本120円のやきとん
はレバーがおいしかった。カシラもまずまず。そういえばレバ刺もあったなあ。

関所(鴬谷/居酒屋/★★★)
山手線の駅前で一番いかがわしい雰囲気を醸し出しているのは鴬谷ではないだ
ろうか。ホテル街はもちろんのこと定食屋でいかにも素人ではないおねえちゃ
んが飯を食っていたり。そんな鴬谷では健全な普通の大バコ居酒屋といった感
じだが安いのはもちろん細巻きや握りなど寿司もあるし一人でも妙に落着くよ。

おいわ木(蔵前/居酒屋/★★★)
看板には旬彩料理とあるが濃い店だ。メニューはない。ママさん姉妹がなんだ
か適当に出してくれる。青森出身ということで津軽料理がいろいろ。ここでし
か食べれないよーという料理は素朴な味わいでなんかほっこり。日本酒もそこ
そこあるしええ感じやん。こういうゆるい暖かい店が東京にあるのがええねえ。

くじらも。(入谷/居酒屋/★★★)
店名が示すように鯨もある居酒屋。赤身と歯応えのある白い皮を盛り合せた紅
白はなかなかおいしかった。他にも定番のベーコンとか立田揚げとか鯨にして
はリーズナブルな価格なのがうれしい。他では牛すじ煮込みもおいしかったし
揚げ物禁止中なので食べてはいないが大阪風の串揚げもありいい感じであった。

宇廼丸(浅草橋/居酒屋/★★)
駅からすぐのガード下で酒処と書かれた看板と古びたのれんだけで表からは中
の雰囲気は伺えない。勇気を出して入ってみると常連っぽいおじさん達がまっ
たりしているスナック風。メニューはなくママさんが適当にあてを出してくれ
る。これはフラリと入るにはハードルが高い。でもママさんが親切で良かった。

高尾(蔵前/居酒屋/★★)
天ぷらと串と看板にはある。入ってみるとなんとも微妙な内装。メニューを見
ると造りに焼き鳥などの串ものに天ぷら他いろいろと一品も充実している。し
かしメニューの料理写真がめちゃめちゃ素人写真で実にまずそう。これはのせ
ない方がいいのではとおせっかいながら思ってしまう。それなりに楽しかった。

たけうち(入谷/居酒屋/★★)
やきとりの赤提灯にビールケースを使ったテーブルなど見るからにくだけた庶
民的な店構えに引き込まれる。焼き鳥は4種で一本150円。やきとんは6種
で一本100円。おまかせ10本は1200円だから単品で10種類全部頼ん
でも値段一緒やんか。まあええけど。レモンサワーセット500円は高いかも。

てんぷらり(鴬谷/居酒屋/★★)
大阪風の串かつのお店。ソース二度漬け禁止という定番ルールの貼り紙がある
がソースは漬けるのではなくポットから各人がかけるタイプ。なんか中途半端
だが大丈夫か。しかし二本づつの注文は一人にはうれしくないが薄めの衣で揚
げ具合はまずまず。ネタもいろいろあり肉しゅうまいはホクホクでうまかった。

いろは(浅草橋/居酒屋/★★)
ビルの2階だが1階に置いてある看板にいかにも大衆的でうらびれた感もある
店内の写真がのっているので気後れなく入れる。なるほど写真の通りの気取り
のなさ。もつ焼き居酒屋と書いてあるのにそれほどもつ焼きが充実してないの
もいいじゃんか。いやいいのか。まあいいのだ。大将はとても穏やかそうだし。


[立ち飲み編]

西口やきとん(浅草橋/立ち飲み/★★★★/HP
駅の西口近くのやきとんの店だからこの店名なのでしょう。わかりやすい。奥
には座りのテーブル席もあるけど基本は立ち飲み。サラリーマンで大賑わいだ
が店名入りのTシャツの店員さん達がてきぱきと注文をこなす。各種のやきと
んもうまいがチューハイのバリエーションも楽しい。ココア割りなんてものも。

安兵衛(浅草/立ち飲み/★★★★)
店の外にも客があふれる活気の立ち飲みらしい立ち飲みだ。地鶏を中心とした
焼き物の他にも酒のあて系はけっこうなんでもあり。マグロ赤身350円に中
トロ400円に大トロ450円など料理はみな安い。最後に出してくれた味噌
汁がまたおいしい。土日は朝の8時からやっているというのもうれしいじゃん。

Boo
(浅草/立ち飲み/★★★★)
こじんまりとしたスタンディングバー。ポークバーと名乗るだけあり豚メニュ
ーが充実。スペイン産の生ハムやギネスで煮込んだスペアリブや塩ぶたなど皆
おいしそう。エーデルピルスやギネスもいいが自家製のサングリアもさわやか
でおいしい。店内は豚グッズに彩られていて暖かな落ちつく空間で気に入った。

たきおか(上野/立ち飲み/★★★)
上野から御徒町にかけての界隈は活気があって楽しい。多くの客で賑わうこの
店の魅力はなんといっても安さ。150円の煮込みや2本200円のやきとん
に200円の刺身もそうだがビール大瓶390円は東京では貴重な値段だと思
う。しかもうれしいことに朝から営業しているらしい。支払はキャッシュオン。

まきしま酒店(御徒町/立ち飲み/★★★)
大阪に比べると普通の酒屋がやっている立ち飲みが圧倒的に少ない東京だがこ
んな昔ながらの渋い店も何軒かは存在する。あては乾きものや缶詰などごく簡
単なものしかないが酒飲みにはたまらない雰囲気がある。400円の日本酒八
海山はもちろんコップ。チーズ80円をあてにワンコインで楽しんできました。

ふぶき(上野/立ち飲み/★★★)
魚介中心の立ち飲み。新しくオープンしたがたきおかなど人気立ち飲みも多い
上野で早くも繁盛店となっている。人気メニューの刺身3点盛390円は実際
には5種あり満足度は大。本鮪と大根の煮付やらつぶ貝のバジルソースやらた
しかに安くておいしくて人気になるのもうなずける。一部座れるテーブル席も。

ささのや(鴬谷/立ち飲み/★★★)
中にはテーブル席もあるが一人客のほとんどは店頭の立ち飲み席でささっと立
って飲み食いしていく。次々に焼かれるもつ焼きを客が勝手に取って食べると
いうスタイルが気軽でいい。しかもみな一本70円の安さだ。もつ焼き10本
食べ熱燗を二杯飲んでなんと1140円。千円以下の客も多いのが素晴らしい。


津な八(浅草橋/立ち飲み/★★★)※閉店?(148月)
2階は椅子席らしいが1階は立ち飲み。けっこう年季が入っていそう。店頭で
焼くもつ焼き1本100円が看板メニューのようだが軽くビールを飲みたかっ
ただけなので注文しなかった。しらすおろしをあてにチビチビ飲んでいると茹
であがったばかりのウインナーを1本串にさしてくれた。なんかいい店だなあ。

呑々(浅草/立ち飲み/★★★)
浅草にあるが観光客が訪れるというより常連客が静かに飲んでいるといった風
の渋い立ち飲みで落ち着く。おやじさんも渋い。50円のゆで玉子や150円
のらっきょなどあても特に変ったものがある訳ではない。イカ刺がなかなかお
いしかった。レモンハイはたっぷり焼酎を入れてくれて濃厚でかなり効きます。

肉の大山(上野/立ち飲み/★★★)
食肉問屋直営の店で奥にはちゃんとした座りの店鋪があるのだが軽く一杯楽し
むなら店先で立ち飲むのが気持いい。串焼きは鶏に豚に牛もあって安い。牛カ
ルビがうまかった。そして忘れてはならないのが50円のコロッケに100円
のミンチカツ。この値段はまさに駄菓子屋感覚。子供に戻ったような懐かしさ。

光家(浅草/立ち飲み/★★★)
店構えとか全く観光客などを意識してないようなオンボロ感がいいぞ。ソース
二度付け禁止でキャベツ食べ放題の関西風の串かつの店。1本100円から高
くても150円と安いが単品だと2本から。一人ならば1本づつ出てくるコー
スをたのむのがまずはいいかも。ハムカツがけっこういいハムでおいしかった。

もつくし(上野広小路他/立ち飲み/★★★)
二階は座りだそうだが一階は立ち飲み。ビール大瓶390円は東京にしてはま
ずまずの価格。お揃いのTシャツを着た若いにいちゃんが店員さんだが意外に
もカウンター前には渋い総菜が並ぶ。ふき煮やイカと里芋煮にきんぴらやタケ
ノコなど180円というのもいい。刺身も少量だが200円。なかなか使える。


いこい(上野/立ち飲み/★★★)
2階は座りの席だが1階は立ち飲みの串かつ屋さん。キャベツ食べ放題のソー
ス二度付け禁止のいわゆる関西風。単品は2本単位なので一人ならまずは5本
600円か6本700円のセットが便利。実はあまり期待はしていなかったの
だがけっこうおいしかった。中でも特に角切ステーキとレバカツが気に入った。

スタンディングコーナー(上野/立ち飲み/★★)閉店(137月)
ストレートな店名が印象的な立ち飲み。テーブルは座りだがやはりカウンター
で立ち飲みたい。天井が高くウイスキーもいろいろあってバーっぽいのだが料
理もいろいろ。サンマの昆布じめなんて和風の一品もありなかなかおいしかっ
た。チューハイはどっしりしたグラスでさわやかでおいしい。キャッシュオン。


ぶたいちろう(浅草橋/立ち飲み/★★)
立ち飲みにしてはきれいなお店。2階もあるようだが1階の立ち飲みは半分以
上が店の外という開放感。夏は暑そうだが初夏の夕方あたりなら明るいうちか
ら外で飲むのが気持いい。店名からわかるようにやきとんがメニューの中心で
1本100円から。やきとん以外もいろいろあり駅から近いのも便利でお手軽。

カドクラ(上野/立ち飲み/★★)
人気の立ち飲みたきおかの前に新しく立ち飲みがオープンした。朝10時から
の営業でビール大瓶400円と安い。新しいだけありたきおかのようなディー
プさはないが明るくて入りやすくお客さんで賑わっている。軽く炙ったレバテ
キやもつ焼きもなかなかうまい。若い女性店員さんもいいぞ。キャッシュオン。


味の笛(御徒町他/立ち飲み/★★)
カウンターに並んだ最高でも300円という安い料理の数々やドリンクを買っ
て席で飲む。ビールやチューハイはプラスチックのカップで安っぽいけどそれ
が駄菓子屋感覚で逆にいいかも。客層はそこそこ濃いが一人客が多く店内はか
なり静かだった。日本酒と煮凝りで480円。ワンコインで楽しんできました。

参(稲荷町/立ち飲み/★★)
ドリンクも料理も300円均一なのでこの店名なのだろうか。目立たない場所
だがお客さんはそれなりに来ている。生ビールはジョッキだが容量はやや少な
め。しかし料理は300円にしてはボリューム大。ポテトサラダは魚肉ソーセ
ージ入りの素朴な味。しめ鯖も味はたいしたことないがたっぷり半身分で満足。

たすいち(上野/立ち飲み/★★/HP※閉店(099月)
上野店と書いてあったから他にもあるのかも。名物のてばいちは甘辛スパイシ
ーでビールによく合う。ビールジョッキの小さいのが少しさみしいが。おすす
めメニューにあった大人のかき氷が気になる。焼酎や梅酒を使うというのでフ
ローズンカクテルといったところでしょうか。夏の昼下がりに食べてみたいな。


三重まる(御徒町/立ち飲み/★★)※閉店(0712月)
おしゃれな感じの立ち飲みで1本150円の串揚げの店。どちらかというと創
作系で工夫された串が多い。手作りチョリソーとかごぼう入りつくねとかおい
しかった。定期的にメニューは変わるらしいので飽きないかも。ソースだけで
なく塩とタルタルソースも用意されている。各地のカップ酒も30種以上あり。

秀吉本店(鴬谷/立ち飲み/★★)
串かつではなく串天ぷらが看板メニューの立ち飲み。串天は100円にしては
豚肉も玉ねぎもけっこうボリュームがあっていい感じ。串以外にもメニューは
豊富で安くドリンクも量は微妙だがチューハイ200円と安い。現金でのキャ
ッシュオンも可能だがチケットを買うと少しお得。路地の奥という立地もいい。

さいごう(上野/立ち飲み/★★)
上野には西郷さんの銅像があるからこんな店名なのでしょうか。生ホッピーを
置いているが生ビールとビール大瓶の400円より高いためか見ていると注文
率は低い。焼き鳥は味はいまいちだがボリュームはまずまず。きびなごのイタ
リアンフリットなんてしゃれた一品もあった。焼そばとかチープでうまそうだ。

かんげき酒場(御徒町/立ち飲み/★★)※閉店(121月)
なんと御徒町駅の構内。はやりの駅中というやつだ。駅中に気軽に入れる立ち
飲みとはいいアイデアだ。店内には映画のチラシとか微妙に懐かしい昭和のい
ろんなものがあって楽しい。もう十分に酔っ払っていたせいかもしれないがハ
イボールは安いわりには濃かった。あては缶詰のウインナーなど。チケット制。


忍路(御徒町/立ち飲み/★★)※閉店?(104月)
ガード下にこんな立ち飲みがあったとは何度か前を通っているはずだが気付か
なかった。看板に昭和25年創業とあるから古い。歴史の重みのようなものは
感じないが一人で気軽に入れていいぞ。早い時間で客一人だったから店のおば
ちゃんもいろいろ気を遣ってくれたし。奥は座れる居酒屋になっているらしい。

日高(浅草橋他/立ち飲み/★★)閉店(137月)
大宮を中心にあちこちにあるようだ。なんとお客さん自身が電子ペンのような
ものでメニューをピッピッとタッチして注文をするシステム。面白いような味
けないような。そもそも酔っ払いのおじさんが操作出来るんかいと余計な心配
までしてしまう同じく酔っ払いの私であった。料理はみなめちゃ安くていいぞ。

揚まる(上野広小路/立ち飲み/★)※閉店(126月)
ソース二度づけ禁止の大阪風の串かつの店だがこれがなんとも面白いくらいに
いけてない。大海老は小さい。衣がいけてない。揚げ具合もやっぱり駄目。食
材そのものもいまいち。トイレは階段下のスペースで奥に行くほど天井が低く
男性の小用だと天井に頭をぶつける。大阪出身としては応援したいところだが。


[食事編]

ラーメン

幸貴(浅草橋/ラーメン/★★★★)
ガード下の5席のみの小さな店。水はカウンターの上の懐かしい丸いやかんか
ら注ぐ。そのやかんに似た一見強面の主人。これはうまいラーメンに違いない
という予想通り。うまい。シンプルだがうまい。焼豚の歯応えも最高。うまい。


遊(鴬谷/ラーメン/★★★★)
閉店(143月)
カウンター6席のみの小さなお店。煮干しそばとあるようにスープはかなり濃
厚に煮干のダシが効いている。具は焼豚一枚とネギというシンプルさだが麺は
かなり固めで特徴的。好き嫌いは分かれるかもしれないが私はかなり好きな味。

喜多方食堂(稲荷町/ラーメン/★★★★)
喜多方ラーメンって某チェーン店のしか食べたことがなくたいしたことないと
思っていたがここはうまい。やや平打ちのツルツルしこしこ麺にすっきり上品
な醤油スープ。背脂と玉ねぎのトッピングはタダだが背脂なしの方がいいかも。

油そば椿(上野/ラーメン/★★★★)
閉店(148月)
西新井にある人気のラーメン店椿による油そば専門店。黒油そばは黒胡椒の香
りのピリ辛味。食べ応えのある太い麺にタレをしっかり絡めてズルズルと食べ
る。味玉子もトロリとおいしい。何軒か食べた油そばの中で一番好きな味かも。

素家(浅草橋/ラーメン/★★★)
つけ麺のスープがほどよい濃さで最近やたら多い粉っぽい感じではなくとても
まろやかで口当たりがよくてうまい。少し酸味がありさっぱりしている。麺も
つやつやでいい。リンゴ酢を麺にかけるとフルーティな甘さが加わり独特な味。


つし馬(浅草/ラーメン/★★★)
青森の中華そばのお店。煮干を使うというスープはシンプルだがなるほどダシ
が効いてしみじみうまい。麺はのどごしのよいツルツル食感。懐かしいような
素朴なラーメンだがとても気に入った。数量限定でバリ煮干しラーメンも有り。

晴(入谷/ラーメン/★★★)
味玉つけ麺を注文。麺はつやつやでやや硬めの茹で加減も私好み。茶色く濃厚
なスープは煮干の香りがややクセがあり好みは分れるかもしれないが特色があ
って私はけっこう好きだ。チャーシューもいい。味玉の黄身のトロリ感もグー。

よねちゃん(御徒町/ラーメン/★★★)
博多ラーメンのお店。ぱっと見はなんかとんこつスープにしては薄い感じ。飲
んでみるとやっぱりあっさりした口当たり。でもあっさりなのに味はしっかり
してるというか。いやなかなかうまい。いいじゃんこれ。飲んだ後に良さそう。

じぱんぐ(上野/ラーメン/★★★)
またいつの間にか上野に出来てた海老とんこつラーメンのお店。まずは基本メ
ニューの海老吟醸。スープに浮くのは海老のオイルでしょうか。海老の香りも
しっかりするが濃厚なとんこつとマッチしてまろやかで独特なおいしいスープ。

ごま金(上野広小路/ラーメン/★★★)
担担麺の店。粘度の高いスープが特徴的。ゴマの風味は担担麺では普通だがこ
このスープはそれに加えて魚介の味も濃厚。好みは別れるかもしれないが私的
に有り。最高の5辛でも辛くはないので卓上の七味や山椒を加えて自分の味に。

大勝軒next(上野広小路他/ラーメン/★★★)
普通に中華そばやつけそばもあるが店のおすすめは勝浦式タンタン麺。ラー油
たっぷりで後を引かない切れのある辛さ。甘みのある玉ねぎもうまい。大盛も
同じ料金だが普通でもなかなかしっかりした量。勝浦式タンタンつけ麺も有り。

高樋兄弟(上野広小路/ラーメン/★★★)
閉店(143月)
味噌ラーメンのお店。スープは白っぽくてそんなに味噌味噌してないがたっぷ
りのゴマの風味に食べ進めると濃くなってくるニンニクと生姜も効いていてえ
え感じ。そして何より太い縮れ麺がコシもあるしシコシコ食感でおいしかった。

与ろゐ屋(浅草/ラーメン/★★★)
ラーメンは和風醤油味。奇をてらったところのないスタンダードな印象のスー
プは優しい味わいで柚子の香りがいいアクセントになっている。麺も具もシン
プルでほっと安心できるおいしさ。ざるラーメンや和風の餃子もおいしそうだ。

けいせん(上野御徒町/ラーメン/★★★)閉店(143月)
鶏白湯スープの塩味はなかなか優しい味わいでけっこう好きかも。最近流行り
の濃厚な魚介系も好きだがたまにはあっさり味も食べたくなる。やや固めに茹
でた麺もスープに合う。お客さんが少なく途中から貸切だったが大丈夫かなあ。

大勝軒甲(上野/ラーメン/★★★)
シンプルなもりそば。最近のつけ麺はドロリとした濃厚なスープが多いがここ
はサラッとして味もさっぱり。大きな特徴はないがつるつるとおいしい麺。た
まに食べると何かホッとする味。一昔前のスタンダードなつけ麺のイメージだ。

しゅうまい屋(上野/ラーメン/★★★)
黒濃ラーメンもうまそうだが妙に気になる海老塩ラーメン。すっきりしたスー
プにプリプリの海老がうまい。麺はもっと細めが合いそうだがこれはこれで食
べ応えがある。店名にもなってる焼売もうまい。焼売三色盛りは肉に鶏に海老。

三代目藤村商店(上野広小路他/ラーメン/★★★)
むつ市にあるお店で東京では住吉にも支店があるらしい。新しい店が出来たな
と思い特に期待もせずに入ったが看板メニューの青森下北魚介ラーメンはおい
しかった。昔ながらのシンプルな中華そばの魚介出汁が効いたのという感じだ。

とことんらーめん(末広町/ラーメン/★★★)
ラーメンもランチ時にプラス100円で付くミニご飯も意外に種類豊富なのだ
が私が気になったのは塩とんこつラーメン。なるほど白濁したとんこつスープ
だが塩のさっぱり感。梅干もいい味を出してます。主人夫妻もとてもええ感じ。

寿三家(蔵前/ラーメン/★★★)
横浜ラーメンのお店。店内に入るとトンコツでしょうか少しクセのある匂いが
漂っている。好みはあるかもしれないが私はけっこう好きな匂い。出てきたラ
ーメンはけっこうこってりでオイリーな感じだがたまに食べたくなる味わいだ。

麺屋武蔵武骨(上野/ラーメン/★★★)
麺屋武蔵系の人気店でここのメニューはベースとなる白とピリ辛の赤にイカ墨
などによる黒。黒はなるほど表面は濃厚な黒だが食べてみると思ったよりくど
くなくおいしい。麺はやや太めのしっかり系。分厚く切られた焼豚もおいしい。

壱慶(上野/ラーメン/★★★)
背脂系の普通のラーメンや胡麻辣麺も気になったがざるめん二色盛りというの
を注文。黄色い麺とやや黒っぽい麺はひんやりいい感じ。ごまダレも冷えてい
てさっぱり感がなかなか。これは食欲のない夏の暑い日に食べるのにいいかも。

麺や希(御徒町/ラーメン/★★)
二郎系だがあっさりライトというのが謳い文句のようだが私的にはかなりガッ
ツリ重めであった。ラーメン650円で野菜だけましにしたがもやしたっぷり
でガシガシした太麺も食べ応えあり。醤油味も背脂も濃厚で満腹になりました。

さんじ(稲荷町/ラーメン/★★)
すっきりきれいな店内。メニューもなかなか豊富だが一番人気だというとんこ
つ醤油を注文する。麺は細めのややちぢれた麺で食感がいい。大きな海苔にた
っぷりのメンマなど具材もいい。でもスープがややぼんやりと印象が薄い気が。

超大吉(上野/ラーメン/★★)
つけ麺の麺はやや縮れ気味の平打ち麺でツヤツヤして喉ごしもよくて私の好み
のタイプ。だがスープがいけてない。味が単調で妙にしょっぱくてぬるい。こ
こはつけ麺より普通のラーメンがいいかも。大森の三三七などの系列らしいが。

大ふく屋(上野他/ラーメン/★★)
※閉店?(118月)
重厚煮干中華そばと看板にある。割とあっさりの普通の中華そばもあるがせっ
かくなので重厚中華そば。どろりとしたスープはたしかにコッテリ。細麺が合
ってた。他に太麺のつけそばや上野店には二郎インスパイアの野郎ラーメンも。

アメ横家(上野/ラーメン/★★)
閉店(137月)
家系のお店で濃厚とんこつと書いてあったがそれほど濃厚でもなかった。でも
なかなかうまいスープ。卓上の豆板醤を入れてピリ辛にするとけっこう私の好
みの味。麺もしっかりしてチャーシューもうまい。すごい大盛メニューもあり。


立華(入谷/ラーメン/★★)
看板にはラーメンハウスとあるが麻婆豆腐やニラレバなどラーメン以外も。ラ
ーメンも種類があるがまずは基本のラーメン520円。見た目もシンプルで味
もなんか懐かしい。優しい味のスープ。焼豚も一切れだけだが柔らかくうまい。

麺や福(稲荷町/ラーメン/★★)
微妙だな。決してまずくはないのだけどなんだが印象に残らない。いわゆるト
ンコツの九州ラーメンだがトンコツ臭は控えめでかなり軽い。麺は極細ではな
くやや細めのストレート。んーなにか中途半端な感じ。ホントまずくはないが。


そば・うどん

翁そば(浅草/そば/★★★★)
前夜の忘年会のアルコールが残る12月30日に浅草の裏通りの風情があるこ
のお店でカレー南蛮。一日早い年越しそばだ。ダシの効いたスープに太めのそ
ばを絡めてすするとじわっと汗が出てアルコールも気持よく抜けて最高の気分。

おざわ(浅草/そば/★★★★)
ある意味で下町浅草らしくない現代風のおしゃれな店内。いかにもこだわりの
手打蕎麦という感じ。生粉打ちはなかなかしっかり食べ応えのある麺でうまか
った。見ていると細切りもさわやかそうだし太打ちも迫力があってうまそうだ。

翁庵(上野/そば/★★★★)
明治時代創業でなんとも趣のある渋い建物が素晴らしいじゃないですか。しか
し店内は風格がありつつもいたって庶民的。おばちゃんから一番人気のねぎせ
いろの食券を買い着席。イカのかき揚げ入りの温かいつゆがいい感じでうまい。

公望荘(鴬谷/そば/★★★★)
駅南口の真ん前。いい佇まいで店内も何ともいえない懐かしいような昔ながら
の雰囲気があって素晴らしい。全体的にやや値段は高めだがそばはとてもおい
しかった。シンプルなせいろは角が立ってコシがしっかり。香りもとても良い。

つるや(浅草/そば/★★★★)
椅子といいテーブルといい店内の昭和なレトロ感が芝居のセットのようでたま
らん。観光客が少ない地元感もいい。かけやもりは400円。私は贅沢に天ぷ
らそば700円。揚げたて海老天がいい感じで出汁も色は濃いけどうまかった。

甲州屋(田原町/そば/★★★)
安くてボリュームも満点なもりそばのバリエーションが豊富。むじな付もりは
きつねに揚げ玉やほうれん草に生卵などが入る。普通盛りでもしっかりした量
で大盛100円増しなら満腹だろう。シンプルなもりは430円。夜も良さげ。

沙羅の花(上野/そば/★★★)閉店?(148月)
靴を脱いで上がる店内は全席禁煙。入るとふんわりそばの香りが感じられいい
感じ。主人は相当こだわりがあるそうだ。十割そばはかなり細い。半透明に見
えるくらい瑞々しい逸品。細いのに歯応えはしっかり。濃厚なそば湯もうまい。


並木藪蕎麦(浅草/そば/★★★)
そばはつゆをほんのちょっとだけつけて食べるのが粋だという話を聞くがなる
ほどこんなに辛口のつゆならそのほうがうまいなと思った。藪御三家のひとつ
として有名。さらに観光地の浅草だけあってひっきりなしの客で活気が溢れる。

あさだ(浅草橋/そば/★★★/HP
きれいなビルになっているが安政元年創業という老舗。平日の午後1時。店内
はおばちゃん率が高く賑やか。夏らしい日だったので夏野菜天せいろ。十割そ
ばはよく冷えていてうまい。日本酒のこだわりもあるようで夜も楽しめるかも。

田川(浅草/そば/★★★)
雷門から数秒という立地だがそれほど観光客は来ない様子。落ち着いた町のそ
ば屋さんという感じ。もりそばは白く細め。つゆは甘辛くて最後にさらさらの
そば湯で割るとおいしい。鳥わさなどの渋いあてもあるので昼酒も楽しそうだ。

小松庵(田原町/そば/★★★)
いかにも大衆的な下町のそば屋。この雰囲気はたまらんなあ。開化丼なんてメ
ニューにも歴史を感じる。もり450円という安さ。鴨せいろそばとうどんの
盛り合せなんて贅沢そうな一品でも850円。なんかこんな店めっちゃええわ。

あづま(新御徒町/そば/★★★)
この年季の入り方はハンパじゃない。一体いつ頃から営業しているのか。そば
スタンドと名乗るが椅子あり。290円のそばかうどんに種類豊富な天ぷらな
どをトッピングするスタイル。野菜掻き揚げ100円がうまい。出汁もうまい。

大財(上野広小路/うどん/★★★)
大きなのれんが目立つちょっとチェーン風な明るい店だ。看板メニューは肉汁
うどん。肉はあっさりしていて味付けも印象も薄い。熟成させた麺はつるつる
感は少なめでしっかりと弾力があり噛みしめて味わうタイプ。悪くないと思う。

はなみずき(末広町/そば/★★★)
たまたま通りがかってふらりと入っただけで何の期待もしていない。むしろ中
途半端な居酒屋みたいな雰囲気だなといい印象ではなかった。でも厨房でテキ
パキそばを作る姿を見るといい感じ。せいろ600円。さわやかでうまかった。

元長(上野/そば/★★★)
立ち食いそば価格だが細く上品な麺が思ったよりうまい。出汁もけっこういい
感じ。セットメニューも多く日替りは520円。この日はたぬきそばと鮭ご飯
のセットだ。おじさんサラリーマンの昼食としては値段もほどほどでいいかも。

萬盛庵(御徒町/そば/★★★/HP
店内はモダンな感じに改装されているが250年以上続くという老舗。喉ごし
のいいしゃっきりしたそばがうまい。つゆはそれほど辛口ではないか。せいろ
にかつ丼とみつ豆が付いたかつ丼セット。かつ丼は出汁の効いたそば屋の丼だ。

更科(浅草橋/そば/★★★)
ガード下の立ち食いそば屋にむりやり椅子を置いたような店。せっかくなので
店名にもなっている更科そばをもりで。白くて細い。でもキリリと引き締まっ
てしっかりコシもある。飲んだ後だからうまいな。店構えの割にはいいじゃん。

さぬきうどん(上野/うどん/★★★)閉店?(148月)
上野駅構内。ファーストフード店っぽいがさぬきうどんは元々ファーストフー
ド的なのでそれほど気にならない。柔らかいが弾力のある麺が予想以上におい
しかった。釜玉並にちくわ天といなりを加えて660円。香川県公認だそうだ。


尾張屋(浅草/そば/★★★)
かしわ南蛮を食べに晩年の永井荷風が通っていたという老舗。名物の天ぷらそ
ばは大きな2本の海老天が見た目にも豪華な感じ。そばはツルツルしてなかな
かのど越しがいい。出汁はもちろん関東風のしっかり味。本店と支店の2店鋪。

上野藪そば(上野/そば/★★★)
上野駅からすぐのところにある薮そば。せいろうはそばがすごく冷えていてつ
るつると啜ると喉ごしもよくおいしい。それなりの老舗だがうどんもあったり
して庶民的な感じ。隣の客が食べてたカレー南蛮が妙にうまそうで気になった。

やぶ重(稲荷町/そば/★★★)
目立たないひっそりとした店構え。そばの味自体はいたって普通という感じだ
がセットメニューもいろいろ。月曜から金曜まではアジフライやメンチカツな
ど日替りフライ定食もあり。リーズナブルだからサラリーマンの昼飯には良い。

甲州屋(蔵前/そば/★★)
家族経営らしい暖かさを感じられる小さな町のおそば屋さんだが値段設定がす
ばらしい。もりやかけは350円。かき揚げ丼が付いたもり定食550円。味
はまあ普通だがこの安さ。ハムエッグや焼魚にかき揚げが付く朝定食も魅力的。

いち川(上野/そば/★★)
もりそばは500円。大盛にすると100円増し。この大盛がせいろの上にこ
んもりとそばが盛上がった見るからに大盛感のよく出た盛り方だったので何だ
かうれしくなってしまった。なんてことのない町のそば屋だがちょっといいぞ。


蓮玉庵(上野広小路/そば/★★)
自動ドアだし一見してややおしゃれな新しい店のようだが安政6年創業という
老舗だとか。ほんとに東京には古いそば屋が多いです。つゆはやや辛めの東京
風でしょうか。やや太めのそばは固めの茹で加減。しっかり噛んで食べました。

砂場(稲荷町/そば/★★)
浅草通りに面していてお店の前面はガラス張りでいまいち風情がないが店内の
椅子やテーブルはそれなりに渋い。もりそば600円と値段はまずまず。そば
はごく普通。そばつゆは辛め。辛い上にちょっと濃い。付け過ぎには注意です。

そば助(稲荷町/そば/★★)
なんてことのない立ち食いのそば屋なのだが東京に多い真っ黒な出汁ではなく
透明度の高い出汁だ。それもそのはず。醤油を使わない塩だしだそうでさっぱ
りした風味。少ししょっぱいがユニークでいい。天ぷらがいまいちだったけど。

そば八(浅草橋/そば/★★)
日曜の浅草橋はやってる店が少ないけどここはやっていました。かつ丼や天丼
やまぐろづけ丼など丼のセットが10種類以上あって迷うがカレー丼セットを
注文。味は特にどうということもないが量は十分。夜は一杯やるのもいいかも。

喜多そば(上野/そば/★★)
椅子席も少しある上野駅の立ち食いそば。味はいわゆる駅そば以上でも以下で
もないごく普通なのだが上野駅ってのがいいね。旅に出たくなる。上野で酔っ
払ってそば食べて気がついたら北の街。そんなのもいいねえ。いやよくないか。


カレー

ラッフルズカリー(御徒町/カレー/★★★★)
カウンター8席のみの小さな店だがけっこうな種類のカレーがある。看板には
インドカリーとあるがもっとオリジナルな味わい。全体にマイルドだがスパイ
スはしっかり使われていてうまい。かなり好きな味だ。食後の紅茶もうれしい。

夢屋(浅草/カレー/★★★)
コック帽姿の主人によって丁寧に作られたカレー。チキンカリーはさらさらの
ルーに柔らかい鶏肉がうまい。辛さは4段階から選択。スパイスライスがパラ
ッとしてカレーに抜群に合う。マトンカリーなど他にも魅力的なカレーが色々。

ダークホース(御徒町/カレー/★★★)閉店?(1310月)
カウンター5席のみで太った人は厳しいくらいに狭いお店だ。しかしイタリア
ンのシェフが作るというカレーはうまいぞ。挽肉がたっぷり入り濃厚でコクが
ある。スモークしたタバスコをかけると味が変化して面白い。平日昼のみ営業。

ボンゾ(浅草橋/カレー/★★★)
ギターやレッドツェッペリンのレコードが壁を飾るロックな店内。マスターに
もそんな雰囲気が漂う。ブラックチキンカレーは文字通り黒い。ドロリと粘度
も高く舌触りはこってり。しかし味自体は思ったよりすっきりキレがある感じ。

KORMA(浅草/カレー/★★★)
下町カレー食堂と謳っているがきれいな店内でカレーの味もしっかり。店名を
冠したコルマカレーは黒くどろりと濃厚そうだが一口食べるとタマネギだろう
かまずは甘い。そしてじわっとスパイスが追ってくる。うまい。好きな味です。

キッチン満星(浅草/カレー/★★★)閉店(137月)
レトロな雰囲気が浅草っぽくていいですね。すぐ横の有名洋食店ヨシカミは行
列が出来ているがこの店は空いている。ビーフやチキンもあるがポークカレー
を注文。大きな角煮がいい感じ。ルーもいろんなものが入ってそうな深い味だ。


DUO
(浅草/カレー/★★★)閉店(088月)
雰囲気的にいい味を出していたカレー屋ひぐちが閉店して跡地がそのままこの
カレー屋となった。辛口のチキンと中辛のキーマの二つのメニュー。スープ付
きで700円。チキンは一見シンプルだがけっこうスパイスも効いておいしい。

サカエヤ(新御徒町/カレー/★★★)
ポークカレー580円。これぞ昔ながらの日本のカレーといった懐かしい味わ
い。サラッとしたルーは口当たりもとても滑らか。しっかり食感を残したじゃ
がいももおいしい。店のおじさんやおばさんもええ感じでほんわか気分になる。

ゴア(浅草橋/カレー/★★★)
浅草橋のガード下。いつからやってるのだろうか。昭和を感じさせる年季の入
ったカレー屋さん。ほっこりします。ポークカレー500円。トッピングのコ
ロッケ150円は出来合いのものだが揚げたて。ルーとご飯の別盛りがいいね。


ストーン(浅草橋/カレー/★★)
焼きカレーが看板メニュー。ぐつぐつ状態で出てきてとろけたチーズがのって
いてカレードリアといったところ。ルーの味はスタンダードな感じだが熱々で
なかなかおいしい。他には焼きスパゲティやなんと焼きやきそばなんてものも。

八方尾根(蔵前/カレー/★★)
山小屋のような趣のある喫茶店。食事メニューもいろいろあるがコラーゲンた
っぷり豚骨スープ使用と書かれたカレーが気になる。頼んでみると見た目シン
プルだがドロリと粘度が高く濃厚。一晩たったものを朝温めたようなコクあり。

TOYO-P(湯島/カレー/★★)
皿というか丼のような器で供されるチキンカレーはとろみが少なくスープカレ
ーと言ってもいいかもしれない。チキンは柔らかく煮込まれスパイスもかなり
強めに効いて刺激的だがやや味が単調か。新しそうな店だし今後の展開に期待。


ひぐち(浅草/カレー/★★)閉店(083月)
コック帽姿のおじいちゃんがコップの水にスプーンを入れて出してくれるのが
レトロだ。一番ベーシックなメニューはポークカレー390円。この安さがま
たうれしい。懐かしいような優しい味だが家庭のカレーともひと味違う深みが。

クラウンエース(上野他/カレー/★)
食券を買って食べるカレースタンド。けっこう古そうでカウンターにソースが
置いてあるのも懐かしい。昔はよくカレーにソースをかけたなあ。味もそんな
ちょっと昔の味。なによりポーク400円チキン380円という安さが魅力的。

洋食

一新亭(浅草橋/洋食/★★★★)
これぞ下町洋食屋という風情がいい。大衆食堂といった感じだ。看板メニュー
は三色ライス。オムライスとカレーとハヤシが一皿で食べれるお得な一品。ボ
リュームも満点だ。味噌汁と漬物が付くのがまた渋い。温かいお茶もいいよな。

ヨシカミ(浅草/洋食/★★★/HP
看板やメニューやグラスに入ったうますぎて申し訳けないス!という文句が有
名な人気の洋食屋さん。土曜の夕方に空いていたので入ったがハヤシライスは
売り切れだったのでオムライス。おいしかった。下町っぽい活気があっていい。

レストランベア(稲荷町/洋食/★★★)
昔ながらの少し懐かしいような町の洋食屋さん。醸し出す雰囲気は定食屋とい
うか大衆食堂というかそんな活気に溢れている。カキフライとハンバーグのセ
ット。玉ねぎの食感が効いたハンバーグは素朴な味。カキフライもうまかった。

キッチンよしむら(入谷/洋食/★★★)
店頭のメニューサンプルでハヤシライスが一番人気となっていた。素直な私で
あるから迷わず一番人気を。これがなかなか。雰囲気は気取らない下町の洋食
屋って感じなのに濃厚で深いコクのあるおいしいソースではないですか。満足。

好養軒(上野/洋食/★★★)
大正時代の創業らしい。今はビルになってきれいだがそれでも店内の雰囲気や
賑やかなおばちゃんの接客に歴史を感じる。700円台の安い定食にあとのせ
でメンチや魚フライ130円の追加も可。かつ丼670円は味も濃くうまいわ。

キッチン台栄(上野/洋食/★★★)
カウンター6席のみの小さな小さな洋食屋さん。いや洋食というか洋風の定食
屋と呼びたいような風情。セットも充実しており私はカニクリームコロッケと
ハンバーグのセット。カニコロは口の中を火傷しそうなほど熱々トロトロです。

とうかい(上野/洋食/★★★)
京成上野駅の池之端口を出るとすぐ目の前。オンボロだがよく見るとなかなか
味わいのある建物だ。ちょっと寂れた感じでたしかに平日の13時で客は私一
人だけだった。でもオムライスは細身で端正な感じ。普通においしかったです。


大吉(浅草橋/洋食/★★)
地下に降りると思ったより店内は広くビニールのテーブルクロスが昔ながらの
食堂という感じでいい。岩中豚のロースカツなど名物料理もあるがハンバーグ
とエビフライのセットを。こういう懐かしいメニューが店の雰囲気によく合う。

リスボン(浅草/洋食/★★)
入口横のカツカレー大好きという貼紙に誘われて入店。レトロな店内で食べた
そのカツカレーは少し懐かしい洋食屋さんのカレー。福神漬ではなく紅ショウ
ガが添えられてるのもなんかいいな。値段がちょっと浅草だけに観光地価格だ。

ジョージV(上野/ハンバーグ/★★)
手づくりハンバーグの専門店。二階にあり店内はこじんまり。いろんな味があ
り和風わさびマヨにしてみたが普通にデミグラとかの方がいいかも。肉肉しい
感じは控えめできめが細かくて柔らかく食べやすいハンバーグ。値段やや高め。


とんかつ

ぽん多本家(御徒町/とんかつ/★★★★)
低温でじっくり揚げるカツレツが有名。月並な表現だが柔らかくてジューシー
でソースなしでもうまい。見事な揚げ具合。しかしこの界隈の他のとんかつの
名店もそうだが値段が立派だ。ご飯を付けると三千円超おいしいけどつらい。

ゆたか(浅草/とんかつ/★★★★)
和風の落ち着いた雰囲気のお店。ロースカツ定食1890円はやや小さめで見
るからにシンプルで端正で上品な感じ。ウスターのようなソースで食べるのだ
が肉質はしっとりジューシーでおいしい。食べやすくて旨味はあるがあっさり。

蓬莱屋(上野広小路/とんかつ/★★★)
どちらかというと私は脂身のあるロースが好きだがヒレカツの元祖として知ら
れるこの店にロースはない。しかしたまにはヒレもうまいな。味もいいが老舗
らしい清潔感のある店内もいい感じだ。しかしやっぱ2900円は私には高い。

すぎ田(蔵前/とんかつ/★★★)
カウンター内に鎮座する二つの鍋で丁寧に二度揚げされるとんかつ。ロースと
んかつ1800円は脂身にも旨味があっておいしい。キャベツはお代り出来る
とはいえやはりもっと安いとうれしいご飯は300円でこちらもお代り可能。

気賀亭(稲荷町/とんかつ/★★★)
とんかつ屋なのだがコロッケが食べたかったのでメンコロ定食。粗い玉ねぎの
食感と甘さが効いたメンチカツにじゃがいもホクホクのコロッケ。しかも両方
めっちゃでかくワイルド。これで750円はお得。とんかつもうまそうだった。

とん八亭(上野広小路/とんかつ/★★★)
この界隈は高級とんかつ屋が多くここもロース1700円ヒレ2000円とそ
こそこの値段の定食。しかし雰囲気は大衆的で平日ランチ限定のかつライスな
ら800円。柔らかく脂身にも旨味があり値段の割に十分においしかったです。

まる一(上野/とんかつ/★★★)
ロースカツ定食やヒレカツ定食と同じ1200円というのは割高な気もするが
丼な気分だったのでカツ丼を注文。これがなかなか当り。トロトロの玉子の半
熟具合も抜群。ご飯と具材の間に挟んだ海苔も効いている。おいしいカツ丼だ。

かつ仙(上野/とんかつ/★★★)
上野界隈はとんかつの有名店も多いがここは自販機で食券を買うガード下のフ
ァーストフード店的なとんかつ屋。ロースカツ定食750円はすごいボリュー
ム。肉の旨味はそれほどでないが柔らかい。コストパフォーマンスはなかなか。


だんき(浅草/とんかつ/★★★)
老舗の多い浅草でけっこう新しいとんかつ屋さん。三元豚を使っているという
ことでロースかつは脂にも旨味がある。卓上に塩があるがたしかにソースより
塩のほうがさっぱりしてうまかった。とんかつ以外の料理もいろいろあります。

桃タロー(浅草/やきかつ/★★)
元祖やきかつを謳ったお店。焼いたカリカリ感を想像していたがやや厚めの衣
はしっとりとした食感。これはこれでありかなという感じ。肉質によって3段
階あり一番上の特上だけは皿ではなく鉄板で出てくるから香ばしさも増すかも。

多津美(浅草/とんかつ/★★)
日曜日のランチ。茶碗蒸し付きのとんかつ1250円だがご飯200円や味噌
汁300円は別なのでやや高めの観光地価格だ。衣は独特の味わいだが肉と衣
のフィット感はいまいち。茶碗蒸しがおいしかった。店内やや古びていい感じ。

寿司

末廣寿司(浅草/寿司/★★★★)
浅草のすしや通り。小さめのしゃりでネタとのバランスもよく見た目もとても
美しい。見た目がいい寿司は味もいいはずとの期待どおりにおいしい江戸前寿
司だ。ご馳走になったので値段はよくわからぬが是非また一人で寄ってみたい。

鳥越寿司(浅草/寿司/★★★)
夏の暑い日。突出しが水茄子とオクラってさわやかでいいじゃん。本日の刺身
盛り980円とか西京焼き530円とか寿司屋にしてはめちゃ安。浅草だが観
光地値段でなく下町値段なのがうれしい。もちろん握りもうまくリーズナブル。

三松寿司(浅草/寿司/★★★)
いかにも職人気質といった雰囲気だがニコニコしたご主人。家族経営でいかに
も下町の寿司屋さん。刺身で軽く一杯やってから握り。赤身は分厚く食べ応え
あり。コハダも大きくしめ加減もいいぞ。穴子も迫力満点。柔らかくてうまい。

喜美寿司(浅草橋/寿司/★★★)
めっちゃざっくばらんで大衆的な雰囲気。高齢の大将が一人で調理をするため
待ち時間が多いらしいがそんなことまで一種の味わいとなっている。私が行っ
た時はなんとシャリ切れ。刺身と厚焼き玉子と穴子つまみで一杯飲んで来たよ。

げんき(浅草橋/寿司/★★★)
おまかせ握りは3500円。トロ2貫にウニやイクラなど計13貫と巻物。ト
ロもいいが最後の鉄火巻きもめちゃうま。基本のマグロがおいしい寿司屋は信
用できます。しめはもちろん温かい味噌汁。大将もいい感じでホッとできます。

鉢巻太助(上野御徒町/寿司/★★★)閉店(151月)
立ち食いだけあり安い。細巻きを作るところを眺めていると職人さんの腕はま
だまだのようだがまずくはない。人柄的には好印象。ネタの種類も多く白身は
岩塩で食べさせるなどの工夫も見られる。地酒はまつもとに亀齢と渋い品揃え。

鷹の羽(上野他/寿司/★★★)
上野に2店と新橋にもあるようだ。上野の2号店のエル字カウンター席がこじ
んまりと6席で一人でほっこりするのに居心地がよくて素敵だ。おつまみも安
いし握りも値段を考えると悪くない。ドリンクも寿司屋にしては安めのような。

紀文寿司(浅草/寿司/★★)
四代も続いている老舗ということで建物がいかにも古いというか渋い昔のお寿
司屋さんという感じ。上寿司2600円。やや大ぶりの握りはしゃりがふんわ
りしてうまい。出てくるのが超スローペースで手持ち無沙汰なのが少しつらい。

寿司幸(御徒町/寿司/★★)
御徒町駅近くのこの通りは安い寿司屋が密集する激戦区。このお店も一階も二
階も活気にあふれる。落着いてじっくり寿司をという雰囲気ではないが味はと
もかく勘定を気にせずお腹いっぱい寿司を食べるのならばこういう店もありだ。

よし寿司(上野/寿司/★★)
広々としたきれいな店内だが埼玉県を中心に店舗展開をしているお店らしく価
格はいたってリーズナブルで一貫80円から300円。お好みだと2貫単位で
しか注文出来ないのが悲しいが味はまずまず。つまみでは赤ホヤがうまかった。

金寿司(浅草/寿司/★★)
決してきれいとは言えない渋い店構えだが雰囲気はある。まずはかつおとサザ
エの刺身。これがどちらも寿司屋らしからぬボリューム満点。おばちゃんが握
ってくれる寿司はちょっとシャリが柔らかめだがこちらもボリュームがあるぞ。

鬼太郎寿し(上野広小路他/寿司/★★)
繁華街にあって朝5時までの営業。かなり広い店で夜遅くでもなかなか活気が
あります。おつまみも握りもちゃんと値段が書いてあり明朗会計。軽く寿司を
食べたい時に気軽に入れ便利。日本酒も定番の銘柄を中心にまずまずの品揃え。

寿司源(御徒町/寿司/★★)
いかにも大衆的な店構え。お通しの漬物に里芋とイカの煮物でしょうか素朴で
いいですね。寿司の味はまあそれなりだが大将の人柄も含め悪くない。銀座の
高級店もいいけれど寿司は庶民の食べ物だと感じさせてくれるこんな店もいい。

しゅん(御徒町他/寿司/★★)
吉池グループの寿司屋さん。湯島にもあるがこちらは御徒町店。明らかに手が
足りず少しお待ちくださいを連発で注文のタイミングにも気を使う。一軒家風
で雰囲気自体は悪くないのでちょっと残念。味はまあまあ。値段はやや微妙か。

魚がし寿司(浅草/寿司/★★)
小さな庶民的な店で握りも一貫50円からトロやウニの200円までとめちゃ
安。この全然緊張しない感じが寿司屋としては貴重。あまりの緊張しなさと飲
み過ぎでウトウト寝てしまった。お客さん大丈夫ですかと店員さんビックリや。

まぐろ人(上野他/寿司/★★)
浅草界隈で人気の回転寿司チェーンだが上野にあるこちらの店舗は回転ではな
く立ち食い。一貫ずつ注文出来るし店名になっているだけありマグロは結構お
いしくていいじゃん。他にも小鯛の昆布じめとか生ニシンとかおいしかったよ。

すし一(三ノ輪/寿司/★★)閉店?(137月)
庶民的な雰囲気でおまかせ寿司10個700円と値段のほうもめちゃめちゃ庶
民的。特上でも1200円。ガラスケースにえんがわがあったので頼むとこれ
ニセモノなんだけどなと言いつつ握ってくれるお茶目な大将。なんかええやん。

うなぎ・天ぷら

天三(稲荷町/天ぷら/★★★★)
大将も女将さんも江戸っ子って感じでいい雰囲気だ。ランチ天丼950円はボ
リュームたっぷり。タレもすっきりうまい。天ぷらは気取った高級店よりもこ
ういう路地裏の大衆店で食べるのが味わい深い。てか高級店には行けないけど。

色川(浅草/鰻/★★★★)
江戸時代から続く浅草の人気店。炭火の香ばしさが感じられる鰻に甘さ控えめ
のすっきりしたタレにご飯にお新香もおいしい。うな重特上で2200円は東
京なら十分に良心的な値段かも。いかにも江戸っ子なおやじさんも魅力の一つ。

杜月(上野/天ぷら/★★★)
雑居ビル二階のほんとに小さなお店。こんなところに天ぷら屋があるとは。ラ
ンチの天丼の種類豊富でしかも安い。穴子天丼は活じめの穴子が丸々一匹で見
た目も迫力あり。タレもあっさりくどくない。夜の一人天ぷらも楽しめそうだ。

徳仙(末広町/天ぷら/★★★)
ランチの天丼は千円。海老2尾にキスにイカに茄子とかぼちゃとインゲンだっ
たかな。コストパフォーマンスは悪くないと思う。いかにも江戸前の濃い色の
タレも食欲をそそる。穴子天丼とかかき揚げ丼とか他のメニューもおいしそう。


中華料理

福来軒(稲荷町/中華料理/★★★★)
間口が狭く見落としそうだが親子三代にわたって続く町の中華屋。人気メニュ
ーの五目焼きそばは海老やイカに鳥肝にタケノコなどなど具沢山でボリューム
もたっぷり。麺もところどころカリっと香ばしい部分もありめちゃうまいです。

晴晴飯店(上野/中華料理/★★★★)
一階のなんとも安食堂的雰囲気がたまらん。そして実際に安い。一番人気の麻
婆豆腐はランチの定食で700円。麻も辣もほどほどだが濃厚でバランスのい
い味。二番人気の豚角煮炒飯もおいしそう。飲み食べ放題2980円も破格値。

水新菜館(浅草橋/中華料理/★★★)
大きな看板が印象的な大衆的な中華。いつも賑わっていて店頭には待ってる人
のための椅子が置いてある。メニュー豊富で迷うがあんかけ焼そば。麺が少し
焦げてカリカリした部分がうまい。味もボリュームも文句なし。さすが人気店。

大弘軒(鴬谷/中華料理/★★★)
駅の目の前。信濃路など濃い店の並びにある大衆中華。チャーハン600円は
最小限の具材にあっさり薄味のシンプルなものだけに腕が問われる。ここのは
合格だ。薄味なのに味わい深い。ご飯の硬さもばっちりでスープもおいしいぞ。

蓬萊閣(上野/中華料理/★★★)
中に入るとめっちゃ広い。大衆的な感じと老舗の風格が混じったような昔の高
級店というかこの雰囲気はなんとも言えず素晴らしい。上階には座敷や宴会場
もあるらしい。週替わりランチセットはボリュームもあり少し懐かしい味わい。

大興(上野/中華料理/★★★)
中華料理店というよりも中華大衆食堂と呼びたい気軽な雰囲気とコストパフォ
ーマンスだ。昼の各種定食はボリューム満点で700円。半ラーメン半チャー
ハンのセットは素朴な味で良い。酒の肴的な一品も多く紹興酒で一杯も魅力的。

上海陽春麺坊(上野/中華料理/★★★)
ランチの週替わりチャーハンと半ラーメンのセット。細切り肉の炒め物がのっ
たチャーハンがうまい。卓上のお茶もうまいしランチの品揃えやコストパフォ
ーマンスもええやんか。夜も安くて良さそうだ。毛沢東好みの角煮が気になる。

ひかり(上野/中華料理/★★★)
雀荘ひかりの隣りが同名のこの中華ひかり。この一角だけ何やら昭和の風情を
残していて渋い。小さな店だがメニューは思ったよりも豊富。炒飯は予想通り
に昔ながらのシンプルな味わい。ラーメン490円とか値段も安くてうれしい。

紅楽(稲荷町/中華料理/★★★)
この大衆的であまりに普通なところが居心地よく落着く。炒飯も昔ながらの普
通のうまさ。半炒飯や半ラーメンが付くセット物が人気のようだが単品メニュ
ーもなかなか充実。中にはマヨネーズラーメンという強烈に気になる一品あり。

宝龍(稲荷町/中華料理/★★★)
テーブル席のみで造りは中華料理屋さんっぽくないのだがお昼はサラリーマン
などでそれなりに賑わっている。思ったよりメニュー豊富で迷うが五目焼そば
を柔らかい麺で。この麺が細くあっさりしていて私好み。とてもおいしかった。


新東洋(上野御徒町/中華料理/★★★)

アメ横のわかりにくい場所に入口のある大衆的中華。麺類が充実していて中で
も気になったニラレバつけ麺。丼でつけ麺のスープというより汁気の多い山盛
りのニラレバ炒めといった感じのものが登場。麺をつけワシワシ食うとうまい。

天水(稲荷町/中華料理/★★)
長いカウンターのみの昔ながらの大衆中華。本日のランチメニューが随分お得
らしくもやしそば通常メニュー650円が500円。半チャンラーメン900
円が600円。炒飯もラーメンもどうってことはないのだが妙に懐かしい味だ。

珍満(御徒町/中華料理/★★)
珍に満である。これはナイスな店名と言わねばなるまい。看板には手のし餃子
湯麺とある。さっそくラーメンと餃子を注文。ラーメンはいたって普通。餃子
は野菜中心だがもっちり大ぶりで食べ応えあり。ソースヤキソバもおいしそう。

悟空(蔵前/中華料理/★★)
なんか中華っぽくない安食堂のような雰囲気だがお昼はずいぶん賑わっていま
した。単品もいろいろあるがランチはセットが人気のようで半チャーハンと半
広東メンにシューマイ2個が付いたセット850円。量も十分で満足しました。


王さま(浅草/中華料理/★★)
餃子の王将ではなく餃子の王さま。看板メニューの餃子は見るからに表面がカ
リカリ。しかし食べると中はソフトでヘルシーな味わい。野菜だけかな。他に
肉餃子というのもあったし。帰りにハッカ飴をくれるのが庶民的な感じでよい。

おくとみ(稲荷町/中華料理/★★)
チャーハン600円に対し五目チャーハン1000円。これは豪華そうだと注
文したが小さめの海老が目立つくらいで具沢山感はなかった。これなら普通の
チャーハンでいいか。でも味はなかなか。スープではなく味噌汁なのも大衆的。

柳屋らーめん(上野/中華料理/★★)
上野の路地裏をふらふら探索している時にみつけた。こじんまりとした雰囲気
に惹かれたが店内も狭いがなんかほのぼのしていいじゃん。ミニチャーハンと
らーめんのセット。味はいたって普通なのだがなんだかほわほわと和めました。

高見屋(上野広小路/中華料理/★★)
2時間飲み放題に唐揚げ食べ放題のコースが2980円であったりとコストパ
フォーマンスはなかなか。ランチのマーラー担々麺は刺激はあるものの味がや
や単調で麺もいまいちだったが麻婆豆腐やきそばなど妙に気になる料理が多い。

偕来(浅草/中華料理/★)
昭和な感じのレトロ感が魅力。すげえうまいって訳ではないのだが看板メニュ
ーのタンメンは野菜もたっぷりでシンプルな味わい。ギョーザも素朴。食器も
なんかいちいち昔チックでいい。地元の爺さんがビールを飲んでたりする感じ。

揚子江(上野/中華料理/★)
上野駅近くのガード下の庶民的な中華。ラーメンのセットは半チャーハンや天
津丼や焼肉丼が付いて安くてボリュームもある。このセットのラーメンがまた
素ラーメンと言いたいくらいシンプルでなんかいい。味はどうってことないが。

インド料理

アーンドラ・キッチン(御徒町/インド料理/★★★★/HP
南インド料理のお店。日曜のランチでミールス。なんだかいろいろ付いてて賑
やかで楽しい。スパイスもしっかり効いてうまい。南インド料理に詳しいわけ
ではないからよくわからんがメニューはかなり充実。お店の人もフレンドリー。

アーグラー(上野/インド料理/★★★)
ガード下で電車の揺れを感じながら食べるおいしいカレー。ほうれん草のカレ
ーが人気のようなのでサグマトンを辛めで注文したがもう一段階上の大辛でも
よかったかも。でもコクがあってうまい。ナンも大きくてふわふわでおいしい。

上野キッチン(上野/インド料理/★★★)
ナンもあるが鮮やかに黄色いサフランライスがおいしそうだったのでライスに
してカレー2種のセット。マトンカレーもチキンとほうれん草のカレーもなか
なかおいしい。カレーとナンかライスのみだと700円と気軽なランチにいい。

はるしゅ(上野御徒町/インド料理/★★★)
ビル地下のやや目立たぬ場所。昼のカレーセット850円。マトンカレーはト
マトベースでやや辛めにしてもらったがかなりマイルドな口当たりだ。ナンは
あっさりしていて小さいがライスとともにお代り自由。店名は幸せという意味。

タイ料理

モンティー(浅草/タイ料理/★★★★/HP
タイ屋台料理というだけありテーブルや椅子が安っぽい屋台風で逆にアジアな
雰囲気があっていい。タイ米で作ったトムヤムチャーハンはパラパラ感があっ
てうまい。他にタイ風ラーメンやレッド&グリーンカレー等。浅草地下商店街。

クロープクルア(浅草/タイ&ベトナム料理/★★★★/HP
タイ料理もベトナム料理も好きな私にはうれしいお店。ランチのおすすめセッ
トはきれいに盛り付けられたオードブルにサラダにメインにデザート。ティー
ポットのお茶もおいしく大満足。浅草でタイ&ベトナム料理も妙だがおいしい。

パヤオ(浅草橋/タイ料理/★★★)
ランチのグリーンカレー。最初の口当たりはマイルドだがじわじわとスパイス
が効いてくる。なかなかうまい。ボリュームも十分でバランスを考えて食べな
いとご飯が足りなくなりそうだ。コストパフォーマンスが高い。女性客が多い。

シヤー・トムヤムクン・ポーチャナー(上野/タイ料理/★★★)
料理の写真入りの分厚いメニューを見ているだけで楽しい。品数豊富で迷って
しまいます。トムヤムクン麺は程よい酸味がさわやか。米麺もヘルシーでいい
ねえ。帰りは姿は見えねど厨房から主人のありがとごじゃいましたの元気な声。

ブルースカイタイランド(末広町/タイ料理/★★★)
テーブルとか椅子とかおしゃれなカフェ風の雰囲気で気軽にタイ料理が楽しめ
る感じでええやんか。ランチはカレーなどメニュー数はかなり絞り込んでいる
がガバオライスおいしかった。デザートやドリンク付きセットでくつろげます。

大衆食堂・御食事処

田中食堂(稲荷町/大衆食堂/★★★★)
創業100年を超える老舗食堂として有名。古いが清潔感のある店内。ガラス
ケース内の料理サンプルがさすがに渋い。アジフライ定食550円。正直なと
ころ味はどうってことないのだがやはりこの雰囲気に浸れるのは幸せな気分だ。

水口(浅草/大衆食堂/★★★★)
昭和な感じの大衆食堂だが場所柄か土日などは昼間からおかずを注文して飲む
客も多く活気に溢れている。私はビールを我慢して食事のみ。金目鯛の煮付け
を定食にしてもらいました。たっぷりの丼飯にあさりの味噌汁もおいしく満足。

御徒町食堂(御徒町/大衆食堂/★★★)閉店?(142月)
ガード下の食堂。各種定食の他に中華も充実。味は別にどうということもない
のだが昔ながらの町の食堂の雰囲気とおばちゃんの接客など大衆感が濃厚なの
がなんとも気持いい。ミニ中華丼とラーメンのセット。お腹一杯になりました。

サワダ(浅草/大衆食堂/★★)
とんかつ屋だとかつ丼は他のヒレカツ定食等に比べランクが低く感じるが大衆
食堂だとラーメンや親子丼と比べ俄然ごちそう感が増す。急に食堂のかつ丼が
食べたくなって入ったのだが思った通り昔ながらの素朴な食堂のかつ丼でした。

喫茶店・カフェの一品

丘(上野/喫茶店/★★★)
1964年から続く正統派昭和な喫茶店。やはりこういうレトロな喫茶店での
食事はナポリタン。昔ながらの懐かしい太くて柔らかいスパゲッティで炒め加
減も抜群だ。たっぷりのボリュームで単品なら600円。セットだと820円。

アロマ(浅草/喫茶店/★★★)
渋い喫茶店。バタートースト100円は安い。しかしおすすめはオニオントー
スト。バターに玉ねぎとピクルスだけだと思うがなぜこんなにうまいのか。最
初玉ねぎがピリッときてそれから甘さがじんわりやってくる。これはたまらん。

古城(上野/喫茶店/★★★)
大きな看板に書かれた高級喫茶という名称がすごい。なるほど店内はふんぞり
返れるゆったり椅子にシャンデリア。何というかレトロゴージャスとでもいう
雰囲気。ナポリタンは昔風ではなく細めのパスタで思ったより上品な味わいだ。

サンパウロ(浅草/喫茶店/★★★)
かなり老舗のようでやや薄暗いがムードがある落ち着いた雰囲気の喫茶店。定
番のナポリタンはさすがに昔ながらの喫茶店の味でおいしい。プリプリのウイ
ンナーが丸ごと2本上にのっているのが特徴的だ。他には焼そばもおいしそう。

ロッジ赤石(浅草/喫茶店/★★★)
ゲーム機のテーブルが残っているような昭和な喫茶店。昼時は定食屋のような
賑わい。日替りを始めかつ重や冷し中華やうどんなどフードが充実。私は定番
のナポリタン。シンプルでうまい。チェーンでもないのに朝まで営業がすごい。

ナッツ(田原町/喫茶店/★★★)
昭和から時が止まってしまったかのような趣の佇まい。ナポリタンはちょっと
炒めが足りないが素朴な味わい。ランチセットではコーヒーが付いて650円
と安い。老マスターの雰囲気も渋くてこのままでずっといて欲しいお店である。

スイートコーン(西日暮里/喫茶店/★★★)
住所で言うと台東区谷中だが人で賑わう谷根千からはやや外れており地元の客
中心のまったり感。ナポリタンは麺細めで上品だがまずまず。ビーフカレーの
他にスリランカカレーやマレーシアカレー等カレーの種類が多いのが気になる。

マドンナー(上野/喫茶店/★★)
マドンナじゃなくてマドンナー。スパゲッティやサンドイッチやカレーやホッ
トドックの他にとんかつや牛丼や焼そばやおにぎりやお茶漬けなど喫茶店らし
からぬ充実の食事の数々。オムライスは昔ながらの素朴なケチャップ味でした。

シャガール(上野/喫茶店/★★)
単品もあるが日替りランチならドリンク付きで少しだけお得。豚のしょうが焼
きはおいしいがライスも含め量が上品で大盛りにしないと働く男性サラリーマ
ンにはもの足りないかも。私はあまり働かないサラリーマンだから大丈夫だが。

モナリザ(上野御徒町/喫茶店/★★)
上野界隈には昭和の香りを残す喫茶店が多いがここもそんなお店で適度にくた
びれた感じが落着きます。食事メニューはピラフにスパゲティにピザに焼うど
んに生姜焼きなどそこそこ豊富。明太ピラフはまあ普通というかいまいちかな。

その他

オーセンティック(浅草/ベトナム料理/★★★)
2011年浅草の地下街にやって来た小さなベトナムビストロ。ほんと小さい
店だがメニュー数は豊富。ベトナムチャーハンは具がいっぱいで香草も効いて
おいしい。斜め前はタイ料理のモンティだしこの地下のアジア感は素晴らしい。

パンチョ(御徒町他/スパゲッティ/★★★)
ナポリタンのお店。目玉焼きや厚切りベーコンなどトッピングもいろいろ。や
わらかい麺にケチャップ味。この懐かしいチープな味がいいんだよな。650
円で並でも400グラム。最大1500グラムもあるぞ。ミートソースもあり。

エッコエッコ(上野/パスタ/★★★)
生パスタのお店。ほうれん草とベーコンのペペロンチーノ。味としてはまあ普
通だが麺はたしかに細めだがもっちりとした弾力のある食感でうまい。お昼は
ドリンクバイキング付きのお得なセット。遅めに行ってだらだらするのがいい。

福ちゃん(浅草/焼そば他/★★)
地下鉄の駅直結の浅草地下商店街。看板メニューのソース焼そばは350円と
いう安さ。鉄板上で作りおきしたのを暖めてくれる夜店風のものだが麺の固さ
も程よくジャンクな味わいがけっこう好きだ。他にラーメンやぎょうざもある。

牛の力(上野/牛丼/★★)
なるほどチェーン店の牛丼よりも肉がしっとりとしてうまいことはうまい。し
かし長年食べ慣れているためか吉野家や松屋の少しパサついたチープな味わい
も捨てがたい。牛丼は安いものという先入観もありこの値段は少し微妙だなあ。


パスタ広場(上野広小路/パスタ/★★)閉店?(126月)
一人で本格的なイタリア料理店には入りにくいのでこういう気軽に行けるパス
タ屋さんは便利。店名からして軽い。ピリ辛ナポリタンは上にのった半熟玉子
を混ぜると少しまろやかになる。昔ながらのナポリタンを始めメニューは豊富。

銀ちゃん(御徒町/焼そば/★★)閉店?(126月)
たこ焼きの銀だこが展開している下町ソース焼そば専門店。味自体はどうって
ことないがこういうチープな味はたまに無性に食べたくなるので重宝する。玉
子入りは上に目玉焼きがのる。半熟の黄身を崩して麺に絡めて食べるとうまい。


(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/