東京リスト6(墨田区編/現在170店)

墨田区といえば昔ながらの下町大衆酒場が充実しているイメージ。
私の家から少し北方向に行けばすぐなので気軽に探索できます。
両国や錦糸町も墨田区になるのですね。

[一人酒編]

錦糸町界隈

三四郎(錦糸町/居酒屋/★★★★)
昭和26年創業の老舗。白木のカウンターが渋くて雰囲気は抜群。うなぎのく
りから焼きがおいしい。鍋で出てくるにこみ豆腐もボリューム十分。メニュー
はもつ焼きやどぜう鍋やねぎヌタなど魅力的。まぐろ刺身もレベルが高い。チ
ューハイは梅エキス入りの黄色っぽいいかにも下町大衆酒場風でうれしくなる。

蔵(錦糸町/居酒屋/★★★★)
店主は寡黙だが相当に日本酒好きではないか。60ミリリットル単位でおいし
い日本酒をいろいろ楽しめるお店だ。料理も品数こそ少ないが全国から集めた
日本酒に合うものばかり。クジラの赤身ヅケ刺しに銀だら酒粕味噌漬け焼どち
らもうまい。他にもかにみそやにしんの麹漬けやげんげなどあってしかも安い。

小松(錦糸町/居酒屋/★★★)
商店街に面しているのに中へ入るとコの字型カウンターにおやじ達が集う強烈
な場末感がたまらない。チューハイは銘柄不明のラベルなし一升瓶からグラス
に焼酎を注いだものとカナダドライのクラブソーダが一本出てくる。氷なしで
無色透明でこの上なくシンプルな一品。まぐろブツやサバ味噌煮おいしかった。

井のなか(錦糸町/居酒屋/★★★/HP
素材の産地がメニューに記載されているいかにもこだわりの料理と厳選したの
であろうこだわりの日本酒が素晴らしい。錦糸町でも屈指の人気店だ。予約客
も多くふらりと行く一人酒派にはやや落ち着かない。ちゃんと予約して数人で
行くのがベストかな。お酒好き食べ物好きならば間違いなく満足できると思う。

海賊(錦糸町/居酒屋/★★★/HP
炉端焼きはやはりカウンター席が活気に溢れて楽しい。目の前の食材はどれも
ボリュームたっぷり。ジャンボ焼き鳥はその名の通りバーベキュー用の金串で
めちゃでかい。秋田産の子持ちハタハタもおいしかった。隣の客が食っていた
鯛のカブト焼きも大きくてうまそうだ。サザエのつぼ焼きはいまいちだったが。

焼いた(錦糸町/居酒屋/★★★)
焼いた。そうですか焼きましたか。なんか不思議な店名です。もちろん焼き物
ばかりではありません。サービスメニューの刺身三点盛りは500円の割りに
量もあってお得だ。最後はやはり焼いてもらいましょう。好物の手羽先とつく
ね。なかなかいいです。お店のおじさんもなんか楽しい感じでいい雰囲気です。

鳥の小川(錦糸町/焼き鳥/★★★)
シンプルな店名がいいぞ。焼き鳥は1本126円からだがまずは少しお得な5
本セットがいいかも。単品でも1本づつ注文オーケーだから一人でもいろいろ
食べれてうれしい。串は小ぶりでせぎもが焼き加減も抜群でおいしかった。団
扇でパタパタしながら丁寧に炭火で焼く主人もいい。他に野菜鍋420円など。

金三(錦糸町/居酒屋/★★★)
見るからに大衆的ないいお店ですね。無口だけど親切な大将一人で切り盛りし
てるようだ。しかし料理安いなあ。ちょっと凍り気味だったけどブリ刺しはけ
っこうな量で400円。おでんはなんとちくわなどの60円から大根や厚揚げ
などの150円までと激安。日本酒もそこそこの銘柄が500円台からとお得。

一心(錦糸町/居酒屋/★★★)
看板には大衆割烹とあるがまさに少し懐かしい感じさえするひと昔前の大衆割
烹という感じ。日本酒もひと昔前の有名銘柄がずらりと揃う。料理は新鮮な魚
介類がやや高めな気がしたが量もあるのでコストパフォーマンスはそんなに悪
くない。何より近所の常連さんでしょうかテレビを見ながら和やかでいい感じ。

馬力(錦糸町/居酒屋/★★)
店頭には赤提灯。ホッピーにキンミヤ焼酎。そんな大衆酒場感がいい感じでは
ないですか。やきとんはたいしたことなかったがホルモン刺しとかはおいしそ
うだしそれ以外もメニューは超豊富。レバカツが安っぽくてうまいぞ。バリキ
ハイは琥珀色で下町チューハイっぽいが味はやや甘いがさわやかで飲みやすい。

東家(錦糸町/居酒屋/★★)閉店?(1312月)
奥はかなり広い座敷だが私はカウンターで一人酒。刺身にもつ焼きや焼き鳥な
どなんでも揃う居酒屋だ。メンチカツ280円は安くて良かった。カウンター
やテーブルに昔の喫茶店によく置いてあった懐かしい100円を入れる占いマ
シーンがあるのが面白い。おっさんが酔っ払った勢いで運勢を占うのだろうか。

寿ぶき(錦糸町/居酒屋/★★)
駅前にあるごく普通の居酒屋という感じだがメニューを見るとわりと高いフグ
料理も充実。もちろん安いメニューも焼き鳥を始めとしていろいろ。あじのた
たきはコストパフォーマンスもよくおいしかった。手羽アスパラも気になった
がアスパラを手羽肉で巻いたほぼ予想通りのものでした。寡黙な主人も印象的。

ぐいっと(錦糸町/居酒屋/★)
看板には立ち呑みとあるが実際には椅子有り。居酒屋というかスナックのよう
な内装。カラオケもあるし。ディープで不思議な店だがメニューのほうもズブ
ロッカやスピリタスなど強烈な酒がある。あてもなんとサソリの唐揚げという
すごいものが。でも少し苦味のある小海老の唐揚げという感じでまずくはない。

ありがとう(錦糸町/居酒屋/★)
ガード下。心のこもった暖かい店名が印象的だ。ありがとう。浜村淳が出てき
そうではないか。いや出てこないのだが。そのかわり賑やかなママさんが出て
きます。濃いチューハイを飲みながらあてはマグロ山かけ。もう少し店内をか
たづけてせっかくのカウンター席を使えるようにすれば一人客にはうれしいが。


両国界隈

Bar Helissio(両国/バー/★★★★)
こんな場所にこんな落ち着いたしっとりとした本格的なバーがあるとは。これ
は穴場的で素晴らしい。棚にはウイスキーがズラリ。見たところバーボンに力
を入れているようだ。全然詳しくないのだがきっと貴重なボトルもあるのだろ
う。若い店主やスタッフの感じもいいし何より安い。銀座の半分以下の印象だ。


公ちゃん(両国/焼き鳥/★★★)閉店(132月)
駅前のなんとも大衆的な店構えと焼き鳥の匂いにそそられる。昭和25年創業
とかなり古い店だけにさすが内装も渋くていいぞ。気のせいか客層も渋くてい
い雰囲気を醸し出している。焼き鳥のタレもたっぷり濃厚だ。ねぎまならぬに
んにくまがおいしい。食べてないが夏限定の冷やし鳥がめちゃめちゃ気になる。

吟(両国/居酒屋/★★★)
看板には地酒と本格焼酎とある。店内はややおしゃれな雰囲気。牛すじ煮込み
と味付け玉子はビールによく合う。サバの一夜干しは大きくて脂ものっておい
しかった。他にはパンを添えたきのこレバーとかカレーナンとか少し変った一
品もちらほら。日本酒は獺祭を飲んできました。カウンター席禁煙もうれしい。

ニュー鳥正(両国/居酒屋/★★★)
焼き鳥と活魚料理を始めけっこう何でもある居酒屋。会社帰りのサラリーマン
や近所の人など気軽に寄れそうな大衆感がいい。お店のお兄さんの接客がとて
も丁寧なのが好印象。炭火でがんがん焼かれる焼き鳥は安くてボリュームもあ
る。あじの南蛮漬けも程よい大きさの鯵でしっかり味が滲みていてうまかった。

かちかち鳥(両国/居酒屋/★★★)
駅から少し離れた場所にポツンとあるが遠くからでも大きな赤提灯が見えてフ
ラフラとそれに誘われるように訪れてしまった。大将は脱サラをして店を始め
たらしい。焼き鳥など串焼きがメインでつくねや八幡平ポークのブロックベー
コンがおいしかった。大将や従業員に常連さんもいい雰囲気でくつろげました。

鳥政(両国/焼き鳥/★★★)
昔ながらの下町の焼き鳥屋さんという風情が素晴らしい。突出しの柿ピーでビ
ールを飲みながら焼けるのを待つ。5本の盛り合せだと単品で注文するよりも
20円お得。味はまあ普通だが雰囲気あっていいなあ。爽やかなレモンサワー
はウォッカベース。両国という場所柄か冬期限定だが鳥ちゃんこも人気らしい。

さとう(両国/居酒屋/★★★)
きれいでおしゃれな店構えで普段の私なら敬遠するのだが店頭に出ていたメニ
ューに惹かれた。魚介類豊富でええ感じやん。刺身盛り合せ1600円。いい
値段だがボリュームからすれば悪くない。仕事も丁寧。いいものをちゃんと仕
入れてる。たまたまか客層が悪く一人静かに飲む雰囲気じゃなかったのが残念。

とん公(両国/居酒屋/★★)閉店?(1312月)
そっけないというかホント目立たない飾らない店構え。店内もいたってシンプ
ルでメニューもやきとん焼き鳥以外はごく限られた潔さ。シロは脂の甘みが感
じられおいしかった。カシラの歯応えもなかなか。ナンコツもコリコリしてな
かなかええやん。派手さはないがしみじみ感がいい。大将もとても優しそうだ。

鳥義(両国/焼き鳥/★★)
焼き鳥屋さんにしては少しおしゃれというかいやそれほどではないがウイスキ
ーやカクテルがあったりして。まあ私的にはもっとおやじ臭い方が好みなのだ
が。でも焼き鳥はボリュームがありコストパフォーマンスはなかなか。なんで
も1934年創業の精肉屋の経営とか。なるほど。一人客には二本単位が残念。

一魚一会(両国/居酒屋/★★)
店名の通りに魚介類が充実。突出しがいきなりアン肝か。日本酒が飲みたくな
るじゃないすか。刺身やあら煮大根などは味はまあ普通だが量が多くコストパ
フォーマンスは高い。一人だとそんなに品数が楽しめないからつらいかな。で
もほんと鍋も全部千円以下と安いしボリューム満点の丼も種類豊富で悪くない。

呑のも(両国/居酒屋/★★)閉店(0812月)
両国界隈にはこれという居酒屋が少ない。ガード下に灯る赤提灯という渋い立
地のこの店も入ってみれば意外にこぎれい。いやきれいでも別にいいのだけれ
ど。中トロの刺身はなかなか上質。手羽からもスパイスが効いていてビールに
よく合う。第3火曜日にはサービスでドリンクが半額になるというから太っ腹。

その他

亀屋(八広/居酒屋/★★★★★)店主逝去→移転へ(0910月)
焼酎ハイボール250円がいい。グラスにレモンスライスを1枚。そこへ日本
シトロンの炭酸水を丸々1本。最後に謎のエキスをグラスの縁ギリギリまで入
れて完成。氷はなしでうっすら琥珀色。昔ながらの大衆酒場なのに酎ハイを作
る主人の姿はまるで名バーテンダーのようだ。メニューにはすいとん等もあり。

十一屋(鐘ケ淵/居酒屋/★★★★)
創業が昭和12年というからなかなか古い。下町風のチューハイを飲みながら
まずしめ鯖。浅いしめ加減がいいぞ。次はカウンターに並ぶお惣菜の中からお
からを注文。こういう素朴なあてがまたいいねえ。最後に私の好物のホヤ。メ
ニューの豊富さとなにより下町の老舗らしい居心地の良さが素晴らし過ぎです。


丸好酒場(八広/居酒屋/★★★★)
ドアを開けるといきなり小用便器で中に入れない日本一狭いと言われるトイレ
でも有名。もちろん店自体も活気ある昔ながらの大衆酒場。レバー刺身ともつ
煮込みともに350円だがボリュームがあるのでその2品で十分だった。飲物
はもちろん焼酎ハイボール。あては他に魚もあるし東京らしくどぜうもあるぞ。

日の丸酒場(八広/居酒屋/★★★★)
なんとか酒場という名前でわりと古くからやっている店にはきわめてハズレが
少ないように思う。もちろん私のような飲んだくれにとってであるが。そんな
わけでここも当たり。大衆的な雰囲気がたまらん。座敷もいい感じ。焼酎ハイ
ボールを飲みながら肉豆腐をつつく。この肉豆腐が甘辛くて私好みのおいしさ。

鳥増(東向島/居酒屋/★★★★)
駅から少し歩く。決していいロケーションではないが店内は常連さんで賑わい
いかにも地元密着型の下町の名店といった感じが素敵。焼き鳥にやきとん。特
につくねとか最高なのだがそれ以外にも刺身を始めメニューが超豊富。鮪中落
ちもうまいし鳥の刺身も新鮮。純レバ炒めとかほんとにそそられる一品が多数。


赤坂酒場(曳舟/居酒屋/★★★★)閉店(145月)
長い串が特徴的なもつやきが焼ける間にまずは安くてボリュームもあるにこみ
豆腐入り350円でもつつきながらビールをグビグビ。シロやレバなど定番の
他にロシア豚やらおっぱい焼きやら面白いメニューも楽しい。しょうゆ豆も渋
いあてだ。ビールの後は下町風のハイボール。アブサンなど酒の種類も豊富だ。

三祐酒場(曳舟/居酒屋/★★★★)閉店(145月)
元祖酎ハイを名乗る下町の老舗。現在店を切り盛りしているおばちゃん達は三
姉妹だそうです。お通しは50円。私が行った時はたくあんでした。渋い。鯵
の刺身がおいしかった。揚げたてのコロッケもホクホクして素朴な味わいでお
いしかった。そしてドリンクはもちろん酎ハイ。少し甘みもあるかな。うまい。

東西南北(曳舟/居酒屋/★★★★)
こだわりの日本酒のお店。すごく珍しいものとかすごくたくさん種類を置いて
いるわけではないが常時10種類ほどのうまいお酒が揃う。そしてここの楽し
みはお酒によく合う突出し。自家製のからすみを始めとする珍味がいろいろ盛
り込まれている。結局料理を注文せず突出しだけを肴にお酒を飲んできました。


三河屋(八広/居酒屋/★★★)
この地域の特色なのかここの酎ハイも氷なしで量たっぷり220円の安さ。オ
リオンという炭酸水を使用している。連休中に行ったら看板メニューのひとつ
煮込みがなくて残念だったが代りにと注文した水ぎょうざがまたうまい。厚い
皮がもちもちしてたまらん。計算してみると突出しのもやしは無料のようです。

松竹(押上/居酒屋/★★★)
赤提灯に誘われるように店に入るとこれはいい感じの大衆酒場。つやつやした
レバ刺がおいしいねえ。一皿4本のもつ焼きはお店のおばあちゃんが丁寧に炭
火で焼いてくれる。チューハイはジョッキで氷が入っているが琥珀色のいわゆ
る下町チューハイだ。瓶で出てくる炭酸水もなかなかの発泡力でおいしかった。

大黒屋(押上/居酒屋/★★★)
ホッピー酒場と看板にあるように瓶の他に生ホッピーも充実しており私が初め
て生ホッピーを飲んだのもここである。夕方から常連さんが渋く飲んでいる下
町酒場。大将はにこやかだが静かに飲まねばという雰囲気。あてはもつ焼き5
本入り480円やたんさしなど。レモンハイも氷が入ってなく濃厚でおいしい。

はりや(鐘ケ淵/居酒屋/★★★)閉店(136月)
看板にはシンプルに酒場とだけある。古びた縄のれんをくぐるとタイムスリッ
プしたような昭和な空間が出現。たまらなく渋い。マグロぶつはぶつ切りでな
く形が揃っていて刺身という感じ。飲物はやはりチューハイか。氷が少なめな
のがうれしい。他にウイスキーハイやらジンハイもあるのがちょっとハイカラ。

稲垣(押上他/居酒屋/★★★)
看板にもつ焼きとあるがさすがにもつ焼きは安くボリュームもたっぷり。しか
しもつ焼き屋と言うよりは魚介類を始めあらゆるジャンルの料理が充実した居
酒屋。店名にちなんだオリジナルメニューだと思うが稲キムチや稲バーグや稲
グラタンがどんなものなのか気になるなあ。本店は東駒形で押上は支店らしい。

一軒目(曳舟/居酒屋/★★★)
ほんと駅の目の前。それなのに今まで入ったことがなかったのである日フラリ
と入ってみる。店の人がにこやかに迎えてくれいい感じ。定番メニューの他に
その日のおすすめメニューあり。刺身など和を中心にバリエーション豊富。身
の厚いしめ鯖にサワラのふきみそ焼き。丁寧な料理です。これはいい居酒屋だ。


四代目だるま(菊川他/串かつ/★★★)閉店?(145月)
だるまといえば大阪にある串かつの人気店。そこで店長を務めていた主人が独
立して東京に進出したのがこのお店らしい。現在は新宿歌舞伎町にも店を出す
という人気ぶり。さすがに衣がしっかりした本場大阪の串かつだ。東京ではあ
まり見ない紅しょうがもあり。もちろんどて焼きもあってなんかうれしいなあ。

かねまん(森下/居酒屋/★★★)
森下からが近いが住所は墨田区菊川になる。きれいな店だが今の主人が五代目
というからかなりの老舗だ。鯛や平目の白身三点盛りや合鴨タタキなどみなお
いしかった。鴨の脂の部分ってうまいよなあ。鍋もいろいろあるしグラタンと
かもうまそう。場所的に中途半端なのか空いていたけどなかなか居心地いいぞ。

仲よし(小村井/居酒屋/★★★)
駅に近く赤提灯が目印。中に入るととってもいい感じのコの字カウンターがあ
って地元の常連さんがワイワイ盛上がっています。マグロぶつがしっとりとし
てうまい。煮込み豆腐も甘めの味噌仕立てですっきりしたレモンハイによく合
う。豚の天ぷらとかもおいしそうだな。店のおばちゃんも大衆的でええやんか。

源次郎(曳舟/居酒屋/★★★/HP
単なる下町の居酒屋とは一味ちがう。カウンター席周辺には全国津々浦々の地
ビールのグラスのコレクションが所狭しと並んでいる。実際にお店でも地ビー
ルの樽生数種の他に瓶でもいろいろな地ビールが楽しめる。実はビール党の私
も個性豊かな地ビールは大好き。鯨のたれなどの珍味を始め料理も充実でよい。

竹久木(曳舟/居酒屋/★★★)
カウンターにテーブル席と奥には広々とした座敷が見える。表から見るより中
は広かった。メニューが豊富でなかなかおいしい。新サンマの造りがとろりと
うまかった。サッポロラガーもいいしメニューには書いてないが常連さんは豪
快にいいちこ一升瓶をキープしてる。接客も含め家庭的というか下町的でいい。


三春屋(押上/居酒屋/★★★)
駅前にあって提灯といい暖簾といい見るからに下町大衆酒場然とした店構えが
いいではないか。カウンターに座って頼むのはもちろん焼酎ハイボール。さわ
やかでうまい。あては酒に合うごくシンプルなものがほとんどだ。メニュー札
に湯豆腐ではなくあたたかい豆腐と表記してあるのが面白い。なんかほのぼの。

鳥平(菊川/居酒屋/★★★)閉店(145月)
店名は鳥平だが焼鳥以外の魚介類メニューも充実で冬には鍋もあるようだ。か
わはぎの刺身は肝もコクがあっておいしかった。焼鳥は2本単位の注文が一人
客にはつらいがガラスケース内の串を見るといかにも丁寧な仕事でボリューム
もありおいしそう。つくねは柔らか過ぎず程よくジューシーで私好みのタイプ。

丸福(曳舟/居酒屋/★★★)
駅前にある魚料理中心の店。炙りしめさばはしめ加減も炙った表面の香ばしさ
も絶妙でうまい。あさりオリーブワイン蒸しもトマトたっぷり洋風でおいしか
った。ちょっと贅沢に十四代の大吟醸を飲みながら最後は寿司。寿司はこの地
域では強気な値段設定だがうまい。3000円からのコース料理がお得そうだ。

七々(曳舟/居酒屋/★★★)
駅の真ん前というナイスな立地。カウンターの上に並んだお惣菜といいママさ
んの雰囲気といい家庭的でいいじゃん。まだお正月ということで升酒のサービ
スがうれしかった。寒ブリは脂がのっておいしくしかも安い。あんこう鍋一人
前870円ってどうよ。くじらも充実しているし近所にあったらうれしい一軒。


牧野(蔵前/居酒屋/★★★)
蔵前から歩くのが近いだろうか住所で言うと本所1丁目。激しく渋い店構えに
そそられる。時価のまぐろ刺身がうまいらしいが控えめにこはだ。これもそん
なに安くはないが上質だ。まぐろとおくらのわさびあえも食べたがたしかにお
いしいまぐろでした。カウンターがないので一人でもテーブルだがいい雰囲気。

野田(押上/居酒屋/★★★)
もつ焼きの店。大衆的な雰囲気だがまだ新しい店のようだ。目の前に東京スカ
イツリーを臨むロケーションがいいねえ。一本130円のもつ焼きは一本づつ
皿を変えて出してくれ丁寧。レバーの焼き加減も絶妙。でもけっこうな音量で
音楽が鳴り響くのでお客さんの声も大きくなり一人酒派には少し居心地が悪い。

スタミナ御殿(東向島/居酒屋/★★★)
なんか店名とかセンスないしいまいちだなあと思いつつ入ってみたのだが思っ
たより良かった。一本110円の串焼きは小ぶりだが丁寧な仕事をされてる感
じでカシラとか柔らかくておいしかった。つくねもふんわりしてボリュームも
ある。あと炙り塩チャーシュー380円が分厚くて酒のあてに抜群で良かった。


雪国(曳舟/居酒屋/★★)移転?(092月)
メニューには聞き慣れないさがえうどんという山形のものがあり突出しも玉こ
んにゃくだったのでなにか山形につながりがあるのかも。一見安っぽい店構え
なのだがその日のメニューの黒板に雨の中ありがとうございますとか一言メッ
セージがあって悪くない雰囲気だった。ジャンボ串カツがなかなかうまかった。

岩金酒場(曳舟/居酒屋/★★)
駅からてくてくと歩いて行くとなんとも渋い酒場。不便な場所だなと思ったが
6時を過ぎる頃から常連客がぞくぞくと。お店のおじいちゃんは皆から愛され
ているようでいい雰囲気だ。おでんが素朴な味でおいしかった。ハイボールは
しっかりと下町風。似合わないが料理はナポリタンやチーズのピザなどもある。

福松(鐘ケ淵/居酒屋/★★)
店の前ではおじさんがテイクアウト用に焼き鳥やきとんを焼いていて地元の人
が買ってゆくというなんとも庶民的なお店。店内も年季が入っていて渋い色合
いだ。もつ焼きはまず定番のシロとカシラ。どちらも100円ながら意外にし
っかりおいしい。和牛ハラミ2串800円なんてちょっと高級メニューもあり。

栄や(鐘ケ淵/居酒屋/★★)
ママさん一人でやっている小さなもつ焼き屋さん。突出しがイカと里芋煮だっ
たのが渋い。さらにもつが焼けるまでこれでも食べておいてと塩昆布も出して
くれた。もつ焼きは一本120円。シロは大きくて食べ応えがあった。おそら
く客の大半というかほぼすべてが地元の常連さんだろうがなんだかよかったよ。


愛知屋(鐘ケ淵/居酒屋/★★)
入ると右手にカウンターがありとてもゆったりした空間。奥には座敷席もある
ようで地元のグループ客で賑わう声が聞こえてくる。定食など食事メニューも
含め料理はとても多彩。チューハイは地域柄もちろん琥珀色をした下町風の焼
酎ハイボール。大将とたぶんそのお母さんの接客もなんか下町って感じでよい。

庄助(曳舟/居酒屋/★★)
手書きの看板には紀州備長炭やき鳥の店と書いてある。なんてことはない下町
の飲み屋という感じだが長い白髪を後ろで束ねた主人に風格があるなあ。焼き
鳥は注文してから串を打って丁寧に焼いてくれます。焼き鳥以外のメニューも
豊富でなぜか日本そばに中華そばや店の雰囲気には合わないがピザまであるぞ。


大吉(鐘ケ淵/居酒屋/★★)
とっても長いカウンターのみの駅前の大衆的な店。店頭でおばちゃんが焼いて
くれる焼き鳥やきとんはほとんどが90円という安さ。この値段なのにシロは
ボリュームもあっておいしかった。最初に軽いあてのつもりで注文した肉どう
ふ400円は想像の3倍くらいの量が丼みたいな皿できた。多いっちゅうねん。

阿吽(曳舟/居酒屋/★★)※吽は本当は口に云
奥に座敷があったり思ったよりキャパ大。メニューは豊富でもんじゃ春巻とか
ユニークな創作系もいろいろ。2000円からのおまかせコースや飲み放題コ
ースも充実していて大勢の宴会に良さそう。私のような一人酒派には向かない
かもしれないが近所の家族客が楽しそうに飲んでいたりとてもいい店だと思う。

鳥よし(曳舟/居酒屋/★★)
大将と奥さんでしょうか。かなり庶民的で暖かな雰囲気が下町的でいい。メイ
ンの焼き鳥も安くてボリュームもなかなか。手羽先なんか200円でこんなに
でっかくていいのかい。他にも250グラムのビーフステーキとかちょっと変
わったメニュー豊富で楽しいな。かなり酔っ払っていて記憶が曖昧なのだけど。

むさし(曳舟/居酒屋/★★)
お正月2日に開いていたのでフラリと入ってみる。表には5日からって書いて
たんだけど開けちゃったよと大将。常連らしき客も前を通ったら開いてたから
来たよとか言いながら楽しそうに飲んでいる。このなんてことのない地元の一
杯飲み屋感がいいな。皮ハギ刺500円はブツ切りで量もめっちゃ多いやんか。

中むら(菊川/居酒屋/★★)閉店(145月)
看板メニューの煮込みはあっさり味噌味。もつ焼きは一本110円。カウンタ
ー席と奥には座敷もあってなんとも庶民的ないい雰囲気。ただ残念なのはもつ
焼き屋の定番ホッピー。氷入りジョッキに入った状態で出てくるが瓶に余った
分は出てこなくて次の客の一杯に使用。やっぱ瓶まるごと一本出してほしいよ。


[立ち飲み編]

丸源(錦糸町/立ち飲み/★★★)
隣接する同名店は立ち食いのそばうどんの店だがこちらは渋い立ち飲み。土日
には場外馬券売場帰りの酔っ払いで賑わう。中国の人だと思うがてきぱきした
女性従業員と酔っ払いのやりとりも活気があっていいねえ。ボリューム満点の
煮込みの後は東京らしくはぜの天ぷら。揚げたてを天つゆで食べるのがうまい。

でかんしょ(錦糸町他/立ち飲み/★★★)
錦糸町他で何店鋪か展開しているチェーン店らしい。1000円で1100円
使えるチケットを購入。あてはもやしの塩こしょう和え100円などチープな
メニューも多くて立ち飲みとしてはいいぞ。なによりチューハイ150円とい
うのがいい。たいしてうまくはないが量もまずまず。千円でけっこう楽しめた。

粋(錦糸町/立ち飲み/★★)
ガード下の立ち飲み。けっこう広い店内は面白いレイアウト。中央部分に島の
ようになったカウンターに壁際のカウンターやテーブルなど思い思いの場所で
飲める。料理の味はどうということもないが安い。ドリンクもホッピーを始め
日本酒に焼酎もそこそこあり安い。大きな液晶テレビが2台あって退屈しない。

しろ(菊川/立ち飲み/★★)
まだ新しいお店のようできれい。店自体はそれほど広くないが壁際のカウンタ
ーとテーブルの配置がゆったりめなので広く感じる。メニューは100円から
300円と安い。もつ焼きは2本で200円。カシラはそこそこボリュームも
あり思ったより良かった。フラリと寄って軽く一杯にはいい。キャッシュオン。

駒鳥(錦糸町/立ち飲み/★★)
錦糸町一安い立ち飲みというだけありチューハイ160円など安い。生が発泡
酒なのはちとさみしいが。しかしレバ刺しはけっこういけた。90円からのモ
ツ焼きもまずまず。けっこう広いし土日は昼から営業をしていてテレビで競馬
中継を流しているからウインズに来たおじさん達にはオアシスかもしれないな。


串やす(錦糸町/立ち飲み/★★)閉店?(106月)
関西風串あげとあり確かにソース二度付け禁止のキャベツ食べ放題という大阪
風のスタイル。しかしそういうスタイルなら串あげではなく串かつと呼ばなあ
かんやろとつっこむ大阪人の私なのであった。チューリップとか大きくていい
のだが肝心の衣がいまいち。素材も大事だが串かつは衣が命。一工夫が欲しい。

TOKYO立呑倶楽部(両国/立ち飲み/★)
両国らしく日本相撲協会のカレンダーがかかっていたりする。立ち飲みだから
安っぽい感じはいいのだがいまいち店の雰囲気がもの足りない気も。レイアウ
トの問題でしょうか一体感がないというか。別に会話はいらないが客や店の人
と同じ空間を共有している感が欲しいかも。東京にはこんな立ち飲みも多いが。


[食事編]

ラーメン

佐市(錦糸町/ラーメン/★★★★)
看板メニューは牡蠣拉麺880円。牡蠣のエキスを濃厚に感じるスープはやや
こってり気味でポタージュのような滑らかな口当りが素晴らしい。好き嫌いは
分れるかもしれないが私は気に入った。太めの縮れ麺もしっかりしておいしい。

一途(錦糸町/ラーメン/★★★★)
三層スープがうまい。背脂たっぷりの表層は脂の甘味たっぷりでマイルド。さ
らに食べ進めるとあっさり醤油スープ。そして底のほうは一味を効かせた少し
スパイシーなスープ。面白い。細めの麺もスープに合う。味玉もトロリと絶品。

ヒロシです(曳舟/ラーメン/★★★)閉店?(10年12月)
なんともおちゃらけた店名だがつけ麺はおいしかった。麺はもっちりした食感
もよく私の大好きなタイプ。スープもすっきりしておいしく味玉入りなのもう
れしい。値段も安い。これはつけ麺だけでなく普通のラーメンも食べてみねば。

まる玉(両国/ラーメン/★★★)
鶏白湯のあっさりした塩味スープがやさしい味わい。麺は博多ラーメンのよう
な極細麺でするすると食べれてしまいます。トッピングがいくつかありこの店
で人気のあおさは川海苔とのことだがほんのり磯の香がするようでうまかった。

ごんろく(両国/ラーメン/★★★/HP
つけ麺が看板メニュー。もう少し固めでコシがあってもいい気もするがつけ麺
にはこれくらいがいいのかも。つけだれは甘めだが同じ値段で辛味もあり。う
れしいのは並中大と麺の量が増えても値段が680円なこと。大はかなりの量。

やっこ(両国/ラーメン/★★★)
店内には懐かしいプロレスラーのサインやら記念写真やらが一杯。人気のみそ
らーめん550円はなるほどボリュームが体育会系だ。でも量は多いが具はも
やしと玉ねぎとねぎだけでヘルシー。辣油をたらすとまた刺激的な味でうまい。

胡座(両国/ラーメン/★★★)
濃厚コクつけ麺のスープはたしかに見るからに濃厚で実際に味も濃い。そして
太めのしっかりした麺にこのスープがよく絡んでうまい。麺が並盛と大盛と特
盛が同じ値段なのもお得。つけ麺以外のメニュー中華そばと油そばもいいかも。

なりたけ(錦糸町他/ラーメン/★★★)
背脂スープのこってりラーメンのお店。背脂の量は選べるのだが普通でもスー
プ一面を埋め尽くすほどの多さ。しかしそれがちっとも油ギッシュではなく意
外にまろやかでほのかな甘みさえ感じる。麺もモッチリしてうまいラーメンだ。

すずめ食堂(曳舟/ラーメン/★★★)
信州長野から東京に進出したらしい。味玉中華そば850円。しっかり茶色い
醤油スープだが煮干しでしょうか魚介風味が強過ぎか。もっと醤油の味が前面
に出た方が私は好きかも。とはいえ麺の喉ごしもよくおいしいラーメンでした。

匠屋(錦糸町/ラーメン/★★★)
醤油や味噌味もあるが梅塩ラーメンが気になった。あっさりとした塩スープに
紀州の梅干が一粒。これはさっぱりとして食欲が増す。あまり食欲がない時や
二日酔いの日にいいかも。麺は細いちぢれ麺でスープに合うがコシはいまいち。

ひむろ(錦糸町他/ラーメン/★★★)
大手がやってる北海道ラーメンのチェーン店のようだ。やや太めのちぢれ麺が
北海道っぽくっておいしい。メニューはいろいろ。辛いもの好きには激辛の鉄
火麺が最適。たしかに辛いがコクもあり決して凶暴な辛さではなくうまかった。

喰心坊(八広/ラーメン/★★★)
トロ肉喰心坊ラーメン980円。値段はそこそこするが柔らかく煮込まれたト
ロ肉がうまい。とんこつ醤油のスープはまろやか。麺はしっかりとしたいかに
も北海道ラーメンという感じ。味噌ラーメンもおいしそう。駅から少し遠いが。

神鷹山(錦糸町/ラーメン/★★)閉店(1312月)
醤油とんこつラーメン650円。麺の固さと味の濃さと脂の量を選ぶことが出
来るので味を濃くしてもらったらちょっと私には濃過ぎた。スープの味はコク
があって好きなタイプだが。ほうれん草やうずら玉子が入っているのも面白い。

七菜矢(錦糸町/ラーメン/★★)
2008年にオープンしたまだ新しいお店。祝日に行ったためかまだ12時前
なのに大変賑わってました。看板メニューはつけ麺。七菜矢つけ麺のスープは
醤油味。背脂に角切りチャーシュー。にんにくの香りも効いて割と好みの味だ。

ときせい(両国/ラーメン/★★)
濃厚な味噌が人気とのことで看板メニューのひとつ特みそこってりを。なるほ
ど背脂が目立つこってりスープ。でも飲むとコクや深みというよりまろやかと
いう感じだ。スープによく絡む太めのちぢれ麺がおいしい。餃子も味噌ダレで。

六厘舎TOKYO(押上他/ラーメン/★★)
行列の出来る人気店。雪の日にソラマチ店に突撃。狙い通り10分程で入れた
が味は思ったより普通。スタンダードなつけ麺という印象。観光地でこの規模
だと回すのが大変なのかスープも麺もぬるい。行列を考えるとやや期待はずれ。

ガツン(両国他/ラーメン/★★)
替玉一玉は無料でラーメン500円とコストパフォーマンスは悪くない。茹で
加減が選べる極細麺の普通にうまい博多ラーメンだがスープの味はややおとな
しめ。私的には臭いくらいなのが好き。店名のようにガツンとパンチが欲しい。

太陽のトマト麺(錦糸町他/ラーメン/★★/HP
看板メニューの太陽のラーメンはかなり濃厚なトマト味。極細の麺はもう少し
固めのほうが好みだがおいしい。最後はスープを飲み干すよりはおすすめメニ
ューにもあるようにご飯を入れリゾット風に食べるのがいいかも。替玉もあり。

ハッスルラーメンホンマ(錦糸町/ラーメン/★★)
元気が出そうな店名。ボリュームもあり安い。スープは超あっさりから超こっ
てりまで5段階。麺の茹で具合も選べ普通にしたが少し柔らかかったので硬め
がいいかも。味はまあ普通でした。スープにややクセがあり好みが分れるかも。

そば・うどん

角萬(業平橋他/そば/★★★★)
うどんかよっと思わずツッコミを入れたくなる極太のそば。一番人気の肉南蛮
は普通盛りでもすごいボリューム。粋というのではないガシガシと食らう大衆
的そば。この店のマニアというかコアなファンも多いらしいがわかる気がする。

玉屋(両国/そば/★★★)
もり500円からと安い。細めのそばで喉ごしが爽やか。大正時代創業の老舗
らしいが各種丼やセットもいろいろあり。ゆず切りそばやトマトそばなど少し
変ったものもありメニューは豊富。お昼は下町の大衆食堂といった感じの活気。

ほそ川(両国/そば/★★★)
小学生以下は入れないおちついた大人の雰囲気のお店。せいろ900円はかな
り固めで歯応えがある。しっかりとした硬派なそばという感じ。そばもいいの
だが最後のそば湯がそば粉を加えて濃厚にしたものとかでとてもおいしかった。

穂乃香(両国/そば/★★★)
とてもこじゃれた雰囲気がおそらく私には似合わない。季節メニューの白魚天
せいろ1550円。そば自体は特別の印象もないが白魚天ぷらは衣がサクサク
身はふっくらとしておいしかった。天つゆよりもレモンと塩で食べる方がグー。

丸花(錦糸町/そば/★★★)
路地裏の庶民的なそば屋だが明治創業の老舗らしい。すっきりとしたそばもい
いが甘くて濃厚なカレーに卵黄をのせて食べるカレー丼もうまかった。そばと
のセットで900円。ウインズが近いので土日は昼酒をするおっさんも多いぞ。

尾張屋(東向島/そば/★★★)
大衆的な下町のおそば屋さん感が素晴らしい。細めのそばはさわやか。そばと
ミニ丼のセットの種類が豊富でアサリ丼やシラス丼に穴子丼にしょうが焼き丼
など迷ってしまうな。店内のサイン色紙も市川準や佐野眞一などなかなか渋い。

みつまさ(錦糸町/そば/★★★)
錦糸町の周りには風俗店が多いあやしげなゾーンにあるのだが店に入ると割と
シックな雰囲気で悪くない。まずはシンプルなもりそば。ひんやりとして爽や
かでおいしかった。定期的に落語会なども開催してるようで少し面白いお店だ。

大関庵(両国/そば/★★★)
ビルなのだが店内は昭和を思わせる昔ながらの渋いおそば屋さん。思わず昼酒
でもしたくなってしまうが我慢我慢。寒い日だったのでカレー南ばんそば。和
風だしの効いたとろみのあるスープ。身体ポカポカ。そば屋のカレーはうまい。

そば万(八広/そば/★★)
店内はゆったりとして落着いた佇まい。やや高級なのかなと思いきや値段は庶
民的でせいろ500円。そばつゆは少し甘めでしょうか。ランチには丼やカレ
ーライスのセットなどいろいろあっていい。終日禁煙なのもうれしいですねえ。

むら田(森下/そば/★★)
けっこう広い店内は奥に御勘定場があったりして風情がある。器も使い込んだ
感じだ。天ざるが950円と千円を切るのはうれしい。ツユは東京で食べた中
ではかなり甘いほうだ。板わさなど渋いあてもあるから一杯やるのもいいかも。

夢茶房(菊川/うどん/★★)
菊川名物を謳う看板メニューのとり汁うどんは冷たいうどんを熱いつけ汁で食
す。んー看板メニューの割には麺と汁のマッチングが私的にはいまいち。でも
麺はしっかりした噛み応えがあるので普通にきつねうどんとかの方が好きかも。

カレー

カレーのアキンボ(錦糸町/カレー/★★★★)
チキンカレーはとろみのないスープ状ですっきりした爽やかなスパイス感が印
象的。古代米を使ったライスにもこだわりが感じられる。一皿づつ丁寧に作ら
れ少々時間はかかるのだがゆったり本でも読みながら待つ価値のあるおいしさ。


ラグー(錦糸町/カレー/★★★)閉店?(1212月)
2010年オープン。看板には欧風カリーと書いてあるがじっくり煮込んだ欧
風というよりはもっとすっきりした日本風といった感じ。シンプルなポークカ
レーは500円という安さ。ロースカツカレー680円。この値段ならお得だ。

アルバ(錦糸町他/カレー/★★★)
だいぶメジャーな存在となってきた金沢カレー。ステンレスの皿にドロリと濃
厚なカレーとキャベツ。金沢カレーの特徴でもある見るからに濃いルーは食べ
るたびに少しクドいなあと思ってしまうがたまに妙に食べたくなるのであった。

cafe de 映水庵(両国/カレー/★★)
両国と森下の間くらいでしょうか。どちらの駅からも散歩がてら歩くのに程々
の距離。曜日によってランチメニューが変わるが定番のカレーは毎日あり。川
を眺めながら家庭の味がする甘い素朴なカレーを食べて食後はコーヒーと読書。

珈琲家(曳舟/カレー/★★)
駅前の喫茶店。パスタにピラフにドリアやカレーといかにも喫茶店の食事メニ
ューが揃う。カレーはビーフにチキンにキーマや欧風ビーフにチーズと種類豊
富。日替りであったチキンのスープカレーは家庭風の素朴な味で悪くなかった。


洋食

クインベル(両国/洋食/★★★★)
なんてことのない下町の庶民的な洋食屋さんという佇まいで実際に庶民的なの
だが本格メニューが充実でいかにも丁寧な仕事。ランチ時のハンバーグはソー
スが選べ和風オニオンソースは玉ねぎの食感もよくとってもおいしかったです。

斉藤(錦糸町/洋食/★★★★)
落ち着いたいい雰囲気の洋食屋さん。人気のハンバーグは熱々鉄板で登場。ボ
リュームもあり玉ねぎの食感もよくおいしい。マッシュルームと玉ねぎ入りの
デミグラソースにしたがこれも濃厚でうまい。店主の仕事ぶりがとても丁寧だ。

レストラン河村(両国/洋食/★★★)
トロトロふわふわの玉子にコクのある深い味わいのデミグラ。これはおいしい
オムライスだ。でも2500円と立派な値段。下町の大衆酒場ならベロベロに
なれますがな。しかし雰囲気もいいし他の料理もうまそうだしたまにはいいか。

キッチンベル(両国/洋食/★★★)
下町の洋食屋さん。コンビセットはいろいろ組合せが楽しめる。私はメンチか
つとクリームコロッケ。家庭的な味がいいですね。ご飯に味噌汁にお漬物。洋
食屋というより町の定食屋さんといいたくなる。そんな暖かい雰囲気のお店だ。

グリルとみやま(鐘ケ淵/洋食/★★★)
店名も店内の雰囲気も洋食っぽいから洋食としたがラーメンや炒飯など中華に
各種丼ものもあるという幅の広さ。地元の家族連れで賑わっていてなんか昭和
ないい雰囲気。オムライスは限りなくシンプル。しかしなかなかおいしかった。

アランド(押上/洋食/★★★)
オムライスは昔ながらのではなくふわふわ玉子の上にマッシュルームを散らし
濃厚なデミグラをかけたおしゃれな一品。下町の小さな店ながらハンバーグも
おいしそうだし450グラムまで量が選べる炭火ステーキも迫力ありそうです。

kitchen TAMAYA(両国/洋食/★★★)
オムライスが看板メニューで数種類有り。中でも他であまり見かけないチリソ
ースオムライスを選択。オムライスは見た目も美しくおいしい。そしてたっぷ
りの辛いソースが刺激的。じんわり汗をかきながらのオムライスってユニーク。

メルサ(両国/洋食/★★★)
ゆったりと広い店内。ランチメニューはタイ風カレーやらローストビーフ丼な
ど変わったメニューもあるがやはり町の洋食屋さんの定番オムライス。ふんわ
り玉子の焼き加減も美しくスタンダードかつ上品な味わいの一品。味噌汁付き。

kitchen KAMEYA(小村井/洋食/★★★)
下町の洋食屋さんといった雰囲気。ナポリタンとハンバーグや海老フライのセ
ットなど童心に返れるような一品も魅力だが小村井ではやはりオムライス。ふ
わふわの半熟玉子にケチャップではなくコクのあるデミグラ。なかなかうまい。

シラツユ(錦糸町/洋食/★★)
洋食屋というより休日に家族で外食でもしようかと訪れる気軽なレストランと
いう感じ。わーいボクはハンバーグとエビフライのセットがいいな。小学三年
の下の息子は大喜び。そんな光景が目に浮かぶ。そんな店だ。どんな店やねん。

キッチンブルドック(森下/洋食/★★)
店の前の料理のサンプルがとってもマズそうなのが印象的。でも実際はそんな
に悪くない。煮込みハンバーグにはフランスパンが添えられている。おしゃれ
と思いきや豆腐とワカメとなめこの味噌汁。なんだかわからんが結構よかった。

キッチン藤(錦糸町/洋食/★★)
すっきりと清潔感のある店内。メニューは生姜焼きとカレー以外はすべて揚げ
物なのだった。メンチカツ定食750円。ジューシーな感じではないが分厚く
てガッツリ食える。ライスも多くて満腹に。値段を考えるとけっこういいかも。

キッチンKokoro(両国/洋食/★★)
インテリア等も含めこじんまりとしたささやかな趣味の空間といった趣のある
店内。ランチメニューもカレーとスパゲッティとあと二種類ほど。自家製のメ
ンチカツはプロの味というよりも家庭の味って感じで店の雰囲気に合っている。

とんかつ

いちかつ(両国/とんかつ/★★★★)

ロースカツ定食690円。私的にはロースなのに脂身が少ないのがややもの足
りないが分厚く十分なボリューム。千切りキャベツとご飯の盛りも申し分ない
量。コストパフォーマンスの高さがグー。清潔な店内と明るい店員さんも良い。

かつ万(両国/とんかつ/★★★)
ヒレよりロースの方が好きなのだが看板にものれんにもひれかつと書いてあっ
たのでひれかつ定食を。なるほど3つもあってボリュームたっぷり。柔らかく
しっとりしてなかなかの肉質。年季の入った店内は渋く庶民的でええ雰囲気や。

BUTAN(森下/とんかつ/★★★)
入口の両側の豚の石像が妙にかわいくて通りすがりに入ってみた。ロースとん
かつ定食950円。やや薄めに切られたかつの見た目はかなりシンプル。しか
し衣はサクサクしているし肉もとっても柔らかいし予想以上においしくて満足。

むさしや(両国/とんかつ/★★★)閉店→店名変更?(137月)
極上や上ロースかつなど値段のはるメニューもあるが私はささやかにランチ時
の普通のロースかつ定食千円。ボリュームはそんなにないが十分うまい。柔ら
かく甘い肉質だ。店員さんのおすすめで塩とワサビで食べてもなるほどうまい。

とん喜(両国/とんかつ/★)
けっこう年季の入った渋い店構え。店頭に出ているメニューを見るとロースカ
ツ定食750円。この超下町価格がうれしいではないですか。やや小ぶりだが
肉も柔らかく思ったよりあっさりしたタイプのカツ。ソースもやや薄味でした。

寿司

大寿司(錦糸町/寿司/★★★)
小さな座敷とカウンターのみでこじんまりした感じが落着いていい。平目の薄
造りは透明感も歯応えもあって美味。白子の塩焼きも日本酒に合います。おす
すめにぎりは3900円。ウニにイクラにフグに穴子と盛り沢山でうまかった。

義純(錦糸町/寿司/★★★)
気風のいい大将が印象的だがそれにつられて客まで酔っ払って騒ぎ出すと一人
静かに飲めないのがやや残念。でもネタはうまい。特に子持ちシャコと江戸前
だという穴子と北海道のウニはおいしかった。値段は錦糸町にしては高めだが。


丸清寿し(錦糸町/寿司/★★★)
こじんまりとした店だが一人には落着いてええ感じやわ。やはり江戸前か穴子
が魅力。生穴子の造りは焼いたり煮てフワフワになるのとは逆にしっかりした
歯応えがうまい。握りもおいしいやん。そしてやはりリーズナブルさがナイス。


よし寿司(鐘ケ淵/寿司/★★★)
店頭のメニューの値段にびっくり。鯛かぶと煮350円とか穴子白焼き450
円とかきんめ煮400円とか白子天ぷら450円とか。寿司屋の一品がこんな
安いとは。もちろん寿司も安いが一品をいろいろ注文して居酒屋使いもいいぞ。

千成寿司(曳舟/寿司/★★★)
明るくゆったりした店内は地元客でなかなか賑わっている。なるほど握りも安
くておいしいが寿司以外の一品メニューも安くて豊富で居酒屋使いも出来そう
だ。生カキ2ケ300円とかあんこう鍋800円とか素晴らしいじゃないすか。

おかまん(鐘ケ淵/寿司/★★)
気軽に入れる下町の寿司屋さんという感じ。店内の水槽には車海老やカワハギ
や鯵やサザエにアワビなどなかなか豪華じゃん。平目の刺身に銀ダラの西京焼
の後に軽くお好みで握りを。しっかりしめられた小肌がうまい。値段もお手頃。

廣寿司(東向島/寿司/★★)
東向島という渋い場所なのに外観はちょっとメタリックで未来的。でもやはり
下町の寿司屋さんで安い。しゃりは大きめでしっかり。たまたまか出前も多く
ゆっくり出来なかったが地元で愛されてる故か。酒は私の地元の香住鶴がある。

やぐら鮨(錦糸町/寿司/★★)
味というよりも大将の人柄や下町っぽい庶民的な雰囲気が魅力。そしてもちろ
ん安さも。お通しに刺身に焼物に寿司などのおまかせコースが3000円とは
すごい。ネタもシャリも大きめでしっかり食べる時にいい。穴子がうまかった。

亀丸(両国/寿司/★★)
庶民的な感じで気取らずに入れるのがいい。握りはしゃりもネタも大きめでし
っかりお腹も膨れる。お得な亀丸コースは小鉢に刺身三種盛りに特上寿司で四
千円。500円のビールと日本酒各1本でちょうど五千円。いいんじゃないの。

中華料理

興華楼(東向島/中華料理/★★★★)
東向島をフラフラしてるといい佇まいの下町中華発見。中華とはいえメニュー
は豊富でオムライスとかもつ煮定食とか何でもあり。炒飯は盛りも良く普通に
うまい。日祝以外は全品コーヒのサービス。コーヒーでなくコーヒ。素晴しい。


東北(曳舟/中華&韓国料理/★★★)
キラキラ橘商店街。看板メニューらしい満周餃子定食780円を。丼にたっぷ
りの水餃子というかスープ餃子。このスープがうまい。これにキムチ炒飯が付
いてこの値段とは。中華韓国が基本だがオムライスや焼魚定食もあるのが下町。

中華や(森下/中華料理/★★★)
なんというストレートな店名だろう。その通りまっすぐな町の中華屋だ。チャ
ーハンを注文すると厨房からガンガンと中華鍋を振る音とジャッジャッという
炒め音が響き期待が高まる。出て来たチャーハンは量もあり予想以上のうまさ。

大宣(両国/中華料理/★★★)
炒めものなどの盛りのよさも素晴らしいがおすすめは中華もり。いわゆるつけ
麺だが昨今のつけ麺ブーム以前からある昔の味。酸味のあるすっきりスープに
黄色い中華麺。懐かしくうまい。量は1玉のシングルから4玉のフォースまで。

漢陽樓(両国/中華料理/★★★)
定食は油淋鶏だったがサラダにスープに麻婆豆腐の小鉢にライスはこんもり丼
飯でなかなかのボリューム。そういえばお客さんはガテン系が多い。麺類も量
が多そうだ。近くにきれいな別館もあるが本店の方が大衆感があり私好みだな。

幸楽(両国/中華料理/★★★)
小さな大衆中華のお店だがチャーハン600円は卵と細かく刻んだ焼豚だけの
具というシンプルさながら抜群の炒め具合でコストパフォーマンス高し。麺類
とかもうまそうだしカレーライスやカツ丼まであるのがめっちゃええ感じやん。

李晃(錦糸町/中華料理/★★★)
看板に雲南麺とあったのでどんなものか知らずに麺類で一番高い雲南麺を。ま
ずは何にも入ってないスープが登場。生の肉を入れてしばらくすると麺が投入
され残りの具をのせて完成。あっさり味でうまい。牛肉麺やレバ麺もうまそう。

楽蜀坊(両国/中華料理/★★★)
看板に四川料理とあったので麻婆麺セットを注文。たしかに上にのった麻婆豆
腐は山椒も効いて刺激的でうまい。量もたっぷり。ミニ炒飯と漬物と杏仁豆腐
が付いて780円とは大衆価格でうれしいではないか。メニューもめちゃ豊富。

磐梯山(両国/中華料理/★★★)
餃子会館と書いてあるように名物は餃子で特になにがすごいという訳でもない
が昔ながらのシンプルな味の餃子はいくらでも食べれそうだ。100個とか食
べた人の色紙が店内にいっぱい。バンダイラーメンは野菜たっぷりでヘルシー。

亀戸ぎょうざ(両国他/ぎょうざ/★★)
ぎょうざのみの本店はもちろん亀戸だが両国にも支店がある。こちらはぎょう
ざの他にラーメンやチャーハンもあり。きれいに焼かれたぎょうざは小ぶりで
キャベツたっぷりでヘルシー感あり。シンプルなだけにいくらでも食べれそう。

平田屋(八広/中華料理/★★)
店構えといいのれんといい店内のテーブルや椅子など強烈な昭和レトロ感を醸
し出している。お店のおばちゃんもそんな感じだ。五目チャーハンはパラパラ
感はあまりないもののあっさり薄味でホッとする味。煮込みめんとかうまそう。

みやもと(両国/中華料理/★)
ガード下の庶民的な中華料理。ラーメンにしてもチャーハンにしても何の変哲
もない当り前の味だがそこが魅力かも。11時までは早朝ラーメンで鳥ラーメ
ン280円のサービス価格。店に上品そうなペルシャ猫がいるのが似合わねえ。

インド料理

Little India(錦糸町/インド料理/★★★)
インド料理店らしくないカフェのようなおしゃれな店内。カレーは辛さが選べ
るがそんなには辛くない。味はまあどうということもないのだが気さくなお店
の人のサービスがすごい。なんやかんやと親切に気を使ってくれていい感じだ。

ハイドラバッド(両国/インド料理/★★★)
店内は細長いせいか狭く感じ照明も暗く第一印象はいまいちだったが料理はう
まかった。マトンカレーの辛口。肉は柔らかで辛さもちょうどいい。ナンにチ
キンティッカも一切れ。ドリンク付き。その他いろいろ付くセットも手頃価格。

バスモティ(錦糸町/インド・バングラディシュ料理/★★)
ランチが690円からととてもリーズナブル。カレーが2種選べる一番高いセ
ットでも990円。カレーはチキンやキーマなど定番の他に日替りはバリエー
ション豊富なようで私が行った時は豆腐の入ったなんとなく和風なものでした。

タイ料理

ナムチャイ(曳舟/タイ料理/★★★★)閉店?(1312月)
タイの大衆食堂といった感じの小さくて庶民的なお店。タイ人の奥さんの作る
料理が家庭的でなんだか家に招かれたような雰囲気。トムヤムクンソバはとて
もすっぱ辛くて刺激的でうまかった。家の近くにこんな店があればいいのにな。

ウィパダー(錦糸町/タイ料理/★★★★)
アジアの食堂って感じのこじんまりアットホーム感が素敵だ。日替りのAラン
チセット800円はレッドカレーでした。しっかりとした辛さでうまい。タイ
風の焼き鳥などが付いた数種のビールセットを終日やってるのもポイント高い。

ゲウチャイ(錦糸町他/タイ料理/★★★★/HP
ゆったりとした開放的な感じで気持ちいい。土日のランチセットにグリーンカ
レーとソーメンがセットになったものがある。タイ料理にソーメンって使うん
だと思ったがけっこううまい。レジ横ではタイの食材など販売してていい感じ。

タイランド(錦糸町/タイ料理/★★★)
アジア系の料理店が多いことでも知られる錦糸町のその名もストレートなタイ
料理店。店内はとても広くアジアンリゾートな雰囲気。写真入りのメニューは
品数も多く何にするか迷ってしまう。まずは好物のグリーンカレー。おいしい。

ヌンソンサン(両国/タイ料理/★★★)
両国らしく看板のキャッチはタイリョウリのヨコヅナ。店内はパラソルがあっ
てリゾート気分。ランチはメニュー少なめだがガパオはうまかった。うっかり
炒めた唐辛子を食べないよう注意。試しに口に入れてみたら火事になりました。

パッタマー(錦糸町/タイ料理/★★★)
小上がりがあったりして店内はちょっと和風なゆるい感じ。ランチメニューは
品数少なめだがスープとサラダとコーヒー付き850円。定番のグリーンカレ
ーは茄子と肉がたっぷりですっきりとした辛さ。家庭的な感じがとてもいいな。

各国料理(アジア系)

サイゴンマジェスティック(錦糸町/ベトナム料理/★★★★/HP
鶏肉のフォー1000円。フォーというとあっさりした印象があったがかなり
出汁がしっかりしていてうまい。鶏は肝や砂肝も入っている。これは他の料理
も期待できそうだ。アットホームな暖かい接客も印象的だしまた行かなければ。

草場(錦糸町/韓国料理/★★)
明るいママさんがいる韓国料理の店。ランチは石焼きビビンパやクッパや豆腐
チゲなど700円と安い。私が好きな豆腐チゲ。ぐつぐつとした辛いスープに
ご飯を浸して雑炊風にすすりこむのがおいしい。身体もホカホカ元気が出ます。

喫茶店・カフェの一品

フクトミ(八広/喫茶店/★★★)
レトロな喫茶店なのだが看板にはコーヒー&ラーメンと書いてある。さすが下
町だ。さっそく550円の素朴な味わいの昔ながらのラーメンをおいしく食べ
てきました。隣客の五目チャーハンもおいしそうだしソース焼そばも魅力的だ。

ニット(錦糸町/喫茶店/★★★)
思ったより奥に広く革製の椅子にも年季が入っている。銀色の皿で出て来るナ
ポリタンは懐かしいまさしく昭和の味。炒め加減もほどよくおいしい。ホット
ケーキやプリンアラモードやクリームソーダもいいなあ。昆布茶も渋い一品だ。

Cafe JiVE(両国/カフェ/★★★)
ランチはパスタ2種にカレー2種。ナポリタンは懐かしのというより少しおし
ゃれな今風の一品だがおいしかった。白を基調とした店内もきれいだが日曜の
午後なのに貸切状態。両国っておしゃれなカフェの需要がなさそうだが頑張れ。

ロジェ(錦糸町/喫茶&レストラン/★★)
食事も出来る喫茶店だがランチ時は安い。特製カレーは大きな皿で登場。素朴
な味のカレーにキャベツに目玉焼きに梅干。なんで梅干やねんと思ったが意外
にもカレーに合う。これに味噌汁と食後のドリンクが付いて500円はいいぞ。

ニューストン(両国/喫茶店/★★)
昔ながらの喫茶店だがカレーにハンバーグに麻婆豆腐にそばめしなど食事メニ
ューも多彩。カレースパゲッティはいかにも喫茶店という柔らかい麺に何の変
哲もないカレーがかかっている。しかしこのチープな味わいが妙に捨てがたい。

グルメ(錦糸町/喫茶店/★)
ゆったりした喫茶店だが食事メニューも結構ありランチタイムは安くなる。ナ
ポリタンやカレーや麻婆豆腐まで。焼そばは大きな皿に焼そばとたっぷり千切
りキャベツに目玉焼きとなぜか梅干。これに味噌汁とドリンク付きで700円。

その他

天亀八(両国/天ぷら/★★★★)閉店?(113月)→再開(12年6月)
落ち着いた佇まいがいかにも老舗っぽいいい雰囲気。かき揚げ丼が名物で特選
かき揚げ丼4400円もあるが私には特上かき揚げ丼2400円でも十分に贅
沢。海老やイカがたっぷりサクサクでタレの色は濃いがさっぱりしておいしい。


両國(両国/鰻/★★★★)
明治10年創業の老舗。建物もかなり古く雰囲気がありカウンター席なら大将
が団扇であおぎながら鰻を焼く様子が見えて風情がある。思いきって鰻重の特
2800円。ご飯はもっと固めでいい気もするが東京の鰻はフワフワでうまい。

千代福(両国/鰻/★★★)
店内はちょっと庶民的な雰囲気でいい感じですね。ランチ時は1300円のう
な重の竹があるがせっかくだし千円も違わないから特上2250円にした。鰻
はやや小ぶりだがふんわりしてうまい。きも吸付きだし漬物も種類が多く豪華。

下総屋食堂(両国/大衆食堂/★★★)
両国で朝から仕事。思ったより早く終わったので朝と昼の食事を兼ねて朝から
やってるこのお店へ。噂には聞いていたがめっちゃ渋いええ雰囲気。焼きサバ
をチンしてもらって定食にして500円。店の人も優しくてゆるゆるいい気分。

たつみ食堂(曳舟/大衆食堂/★★★)
ザ大衆食堂という佇まいが素晴らしい。カキフライ400円を定食にしてもら
う。丼飯と味噌汁と漬物が付いてプラス300円の700円。肉豆腐とかお浸
しとか穴子天とかおかずいろいろ。昼間から焼酎ハイボールを飲む客も素敵だ。

ひら井(両国/御食事処/★★★)
看板には洋食中華とありますがなんでもありの食堂といった感じ。家族経営の
ちょっと懐かしいレトロ感がいいですね。カツ丼は少し濃いめの味付けでこれ
ぞ町の大衆食堂のなんの変哲もないカツ丼で素晴らしい。メニュー構成も渋い。

丸中(錦糸町/天ぷら/★★★)
もともとは浅草で明治38年に創業だそうだ。しかしそんなに老舗感はなくど
ちらかというと気軽に入れる庶民的な天ぷら屋さんでいい感じ。お昼の天丼は
950円。すっきりしたタレもうまい。コースも二千円からとめちゃ安いなあ。


押上食堂(押上/大衆食堂/★★)
並んでいるおかずを選びご飯とセットにするという庶民的な店。サンマの開き
200円に納豆50円を選びご飯並サイズは丼で十分なボリュームがあり味噌
汁付きで200円。合計450円のおいしい昼食。この値段がやはり素晴しい。

うえき(両国/大衆食堂/★★)
かけそば250円とか玉子焼き70円とか100円の天ぷらとかいなりずしが
一つ70円とか安い。焼そば330円はインスタントのような安っぽい味だが
なんかいいぞ。店のおばちゃんといいなんとも庶民的なこの雰囲気がたまらん。


ときわ(錦糸町/大衆食堂/★★)
サンマ定食やアジフライ定食やレバニラ炒め定食など定番は580円。さらに
朝定食380円や豚汁定食450円という安さ。下町の庶民的な雰囲気の食堂
で定食ではなくて一品メニューで酒を飲むのも安あがりでいいかもしれないぞ。

(やなちゃんの大阪一人酒の日々)http://www003.upp.so-net.ne.jp/yanachan/